人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

冷房の推奨設定温度は28度だそうですが,外気温や室温が27度でも蒸し暑いときってありますよね。窓を開けても無風で湿っぽいだけで,体中からじとっとと汗が出てくる。扇風機は風を直に当てていると涼しいけど,自分だけ占領しているわけには行かず・・・,というようなときに,設定温度を28度にしておいてもクーラーは殆ど動いていないようで。これを25度とか,24度に設定してようやく涼しく感じるようになります。同じ28度でも,外気温が高い時の28度と外気温が低い時の28度で,かたや涼しく,かたや蒸し暑く感じるのは湿度のせいで,外気温が低い時に24~5度に設定してようやく涼しく感じるのは,クーラーが効いて湿度が下がるからではないかと考えています。クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気と外の空気との熱交換ということのようなので,外気温32度の時に28度にするのと,外気温28度のときに24度に設定するのとで消費電力は変わらないように思うのですが,この理解は間違っていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.まず、誤解されているところを解説します。


  
  質問内容に、「クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気
  と外の空気との熱交換」と書かれています。
  
  正確には「コンプレッサで圧縮した冷媒(主にフロン)による
  室内空気から外の空気への熱移動」です。

  熱は、温度が高い方から低い方へ自然に流れます。(=熱交換)
  このとき、外部からのエネルギーを必要としません。

  熱を、温度が低い方(室内)から高い方(屋外)へ移動させるのには
  エネルギーが必要です。これが、エアコンの電力消費量です。

2.外気と室内の温度差が変わらなければ、消費電力は同じか?

  エアコンの消費電力は、いろいろな要素で変化します。
   (製品毎の自動制御方法、冷媒の種類、エアコンの負荷率など)

  一般空調の温度範囲で、普通に使うエアコンは、室内外の温度差
  が同じであれば、消費電力も概ね同等と考えて良いでしょう。
   (外気温度が低い方が、電力消費量は若干低くなる傾向です。)

3.さて、回答です。

  温度が低く、湿度が高いときは、 温度設定を下げて(24~25℃)
  冷房運転して下さい。このとき■風量は、最小■を選択します。
  除湿が促進されます。
  送風温度が低すぎると感じないなら、なるべく「除湿モード」を
  使用しないで下さい。「除湿モード」は省エネではありません。

  一度、湿度が下がったら、設定温度を上げることで
  省エネに貢献出来ますので試して下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

24度とかにしないと涼しくないけど,28度推奨とかいっているのに,何か悪いなぁというのが質問動機でした。文面から質問の趣旨がよく分からない質問でしたが,そこを酌み取って頂いて,ずばりご回答いただきありがとうございました。

おすすめ通りに冷房運転したいと思います。

お礼日時:2011/08/24 10:04

理屈では、同じ4℃差ですので変わらないはずですが



そうもいかないんです。

 良く耳にする話で、エアコンは外気温が高いと能力

が落ちる(悪くなる)と聞いた事ありませんか?

 それと同じで、外気温が高い程能力(効率)が悪く

なります。

 よってそれに比例して、消費電力も変化するので

温度が低い方が、消費電力は少なくなります。

 温度をあまり下げずに湿度を下げたいのであれば、

除湿運転すれば良いんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ということは,外気温と設定温度の差が同じであれば,外気温が低い時のほうが消費電力が少ないということですよね。

質問の本旨は,24度とか低い設定温度にしてエアコンを動かすことに何となく罪悪感を感じていたので,どのくらい電気を喰うのかが期になっていました。温度を下げたくないわけではないので,普通に冷房運転で除湿することにします。ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/24 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

種類 エアコン」に関するQ&A: 車のA/C

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷房を付けると湿度が上がる。対策を教えてください…!

自分の部屋(六畳程)にエアコンが設置してあるのですが、クーラーを付けると何故か必ず湿度が上がるんです…。

勿論、部屋自体は涼しくはなるのですが、それと同時に肌がベタベタするようなジメッとした空気になり、フローリングも湿った感じになり正直かなり不快です…。

エアコンの設定温度は25度にしてあります。5年以上前に買った少し古いタイプのエアコンなのでタイマー意外の便利な機能はついてないです。

湿度が上がらないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?何か解決策などありましたら回答いただけると嬉しいです。宜しくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

部屋の温度を下げると飽和水蒸気量が下がって湿度が上がることが多いです。断熱が悪い部屋だと壁面から熱せられて湿度が下がることも多いのですが、団苑栂良い部屋だと湿度が上がったままになります。

また、湿度の正確な計測というのはかなり難しく、市販の湿度計はかなり大きな誤差があります。(温度と連動するものもあります)

湿度を下げるにはエアコンからの空気の温度をできるだけ下げることです。
すなわち、風量は最小にし、設定温度は1~2℃下げます。
これだけでかなり変化があるでしょう。

Q冷房について

お尋ねいたします、昨夜ですが私は湿度を感じ、部屋の冷房をつけましたが送風にしかならず(・・;)朝主人に「ガスがなくなったのかしら?」と話しましたら「涼しいときは冷房は効かないんだ、そんなこと常識だろう」と怒り(;ヘ:)・・・そうなのでしょうか?私の無知なのでしょうか?涼しい時は冷房は効かなくなるのですか?どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>冷房について

    ↓
メーカー、機種によって多少の違いは有りますが・・・

基本的にエアコン<エアーコンディショナー(空気調和)の略>の特性として、温度調節優先なので湿度が高くても(ムッとするとか、梅雨のようにジメジメ蒸す時)冷房運転されず、除湿&ドライ運転も冷房運転の間歇(ON/OFFの調節がメインで、一部で本格ドライとか再加熱除湿は再加熱して温度を余り下げずに相対湿度を下げる機能あり)なのです。

また、快適度は個人差に加え、体感温度で影響しますから・・・
湿度は10%で約1℃変わります。
送風は0・7m/sで約1℃下がります。⇒その為に、30℃で湿度70%、風速1.4m/sの風の環境から湿度50%、風速2.1m/sの環境では体感温度は約26℃に感じます。
つまり、エアコンの冷房運転では体感温度で快適度が変わり、個人差から健康面も考慮されますので、温度を下げるだけでなく湿度を下げ、送風の涼風効果と合わせて運転制御をします。

◇リモコンの設定温度が室温(エアコンの吸い込み口・温度センサー周辺の温度)より低くしてませんと冷房運転に入りませんので、冷房運転しても直ぐに送風のみの吹き出しに成ります。
冷房運転は、通常は吸い込んだお部屋の空気を10~14℃下げてお部屋に吹き出し、温度センサーの値で設定された(ご希望)温度の±1~2℃位でON/OFFします。

◇機種によっては、自動運転に設定されていますと、室温・外気温で運転モード(冷房・除湿・暖房・送風)を決めて運転しますので、外気温度が日陰や雨天で低い時、お部屋の温度が低い時には冷房運転に入らない場合があります。

◇ガス(冷媒)漏れ&故障の場合は、エラー表示が出たり、送風の温度が室温です。
その見分け方⇒メーカーによって呼称や機能に違いは有りますが、<連続><試運転><連続強><温度設定を一番低く>等のリモコンのボタンや室内機に付いているボタンを押して強制的に冷房運転に入れてみる。
約10分運転を経過して、吹き出し口に温度計を翳して見る→室温よりも約10℃程度低い風が出ていればガスは漏れていない、設定温度の問題かリモコンかエアコンの受光部の故障が考えられます。
※メーカーのお客様相談窓口<フリーダイヤル>に機種名と症状を伝えて相談ください。

早く問題が判明し、快適な空調で、気分もスッキリ、ご夫婦円満にエアコンも役立ってくれますよう、心より祈念申し上げております。

>冷房について

    ↓
メーカー、機種によって多少の違いは有りますが・・・

基本的にエアコン<エアーコンディショナー(空気調和)の略>の特性として、温度調節優先なので湿度が高くても(ムッとするとか、梅雨のようにジメジメ蒸す時)冷房運転されず、除湿&ドライ運転も冷房運転の間歇(ON/OFFの調節がメインで、一部で本格ドライとか再加熱除湿は再加熱して温度を余り下げずに相対湿度を下げる機能あり)なのです。

また、快適度は個人差に加え、体感温度で影響しますから・・・
湿度は10%で約...続きを読む

Q冷房・除湿で湿度が下がらない

DAIKIN製のATN28FSE1-Wを使用しています。
冷房・除湿運転をしても湿度がほとんど下がりません。
メーカーにも問い合わせたのですが「環境によって効果が異なるので回答できない」との事。
実際、先ほどテストしてみたのですが、運転開始前、30度、68%でスタート。
除湿運転開始から10分ほどで湿度の下限ピークである58%を最後に後は63%まで上昇し、ほぼそのままの湿度をキープ。
気温は29度前後を行ったり来たり。
1時間ほど運転しましたが、湿度が下がることはありませんでした。
その後、冷房運転に切り替え。
設定は27度。
こちらも最低58%まで落ちるものの62%あたりで停滞。
気温は設定通りの27度前後をキープ。
2時間ほど運転しましたが、こちらも湿度が下がることなし。
今は運転を停止し、窓を開けていますが、湿度63%。 除湿の意味がない。
と、湿度が落ちないため、体感温度が下がらず、むしろ不快に思うことさえあります。
他のエアコンたちや友人にもいろいろ聞いてみると、やはり40%台くらいまでは普通に下がります。(ものによっては30%台まで)

長い前置きになりましたが、これはエアコンの仕様と言うことなのでしょうか?
それともエアコンが壊れているor私の部屋の環境に特別な何かがあるのでしょうか?
湿度がほとんど下がらないまま気温だけが下がるので、ほんとに不快な空気になり困ってます。
対処法などありましたら是非教えて下さい。

DAIKIN製のATN28FSE1-Wを使用しています。
冷房・除湿運転をしても湿度がほとんど下がりません。
メーカーにも問い合わせたのですが「環境によって効果が異なるので回答できない」との事。
実際、先ほどテストしてみたのですが、運転開始前、30度、68%でスタート。
除湿運転開始から10分ほどで湿度の下限ピークである58%を最後に後は63%まで上昇し、ほぼそのままの湿度をキープ。
気温は29度前後を行ったり来たり。
1時間ほど運転しましたが、湿度が下がることはありませんでした。
その後、冷房運転に切り替え。
...続きを読む

Aベストアンサー

エアコンの除湿・ドライには2通りあります。

一つは弱い冷房運転を行って、起動時の室温から大きく温度が下がらないように制御するタイプ。古いエアコンや中級クラス以下のエアコンは今でもこの方式です。冷房をするので空気中の水分は除去されます。ただ室温も幾らか下がるので室内空気の水分最大含有量も低くなり、「湿度」という数値はあまり下がらないか、逆に上がることもあります。

湿度= 空気中の水分量/現在温度の空気が含有できる水分量 という分数式の分子は水分除去で小さくなるが分母も室温が下がることにより小さくなるので結果として大きな変化はない。しかし空気中の水分量は確実に減ってはいます。

もう一つのタイプは「再熱除湿方式」と言って、エアコンの中で一旦空気を冷やして水分を結露させて除去した後、暖めて(室温に戻して)室内に吹き出すもので、中・上級クラスのエアコンが採用しています。これは室温を保ったまま水分を除去するので本当の意味での「除湿」ができます。湿度が大きく下がるお友達のエアコンはこのタイプだったのではないでしょうか。

ただこの再熱除湿方式にも弱点があり、電力消費量が前者の簡易湿気取りタイプより多いことです。室外機は暖房運転して高温の冷媒を室内に送りますが、室内機の中で冷媒の一部を専用の膨張弁にバイパスさせて減圧し温度を下げ、室内機の中で冷房と暖房を一度に行うようなことをやっていますから効率は良くないです。

エアコンの除湿・ドライには2通りあります。

一つは弱い冷房運転を行って、起動時の室温から大きく温度が下がらないように制御するタイプ。古いエアコンや中級クラス以下のエアコンは今でもこの方式です。冷房をするので空気中の水分は除去されます。ただ室温も幾らか下がるので室内空気の水分最大含有量も低くなり、「湿度」という数値はあまり下がらないか、逆に上がることもあります。

湿度= 空気中の水分量/現在温度の空気が含有できる水分量 という分数式の分子は水分除去で小さくなるが分母も室温が下...続きを読む

Qエアコンの風が冷たくないです。

こんにちは。実家のリビングの部屋のエアコンが効かなくて困っています。
私の部屋では27度に設定すると十分に涼しく感じるのですが、問題のエアコンは20度に設定しても、私の部屋より暑いです。
風はゴーゴー出ているのですが、手を近づけると肝心の風の温度がいまいちという感じです。
エアコン用交換フィルターの清掃の清掃は行ったのですが、それでもほとんど改善されません。買い換えるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

冷房にして運転します
セパレート型、ウインドウ型を問わず室外への排気に手をかざして見てください
熱い空気が出ていなかったら故障です
コンプレッサーのまわる音がしなかったら修理代はそれほどかからないと思います
コンプレッサーが回っているのに熱い空気が出ていなかったらたぶんガス漏れです
新しいものを買ったほうが安いです

まさか室内側のフィルターが詰まっているなんてことはないでしょうね
もしそうだったら室内側に氷が付いているはずです
そのときはフィルターの掃除をして氷が融けるまで電源を切っておいてください

Q内部クリーンは毎日するもの?

こんばんわ

富士通のエアコンを昨年購入、タイプはわからないのですが、2部屋を楽々冷やせると
言われたのでかなり大きいタイプだとおもいます。

オール電化なのでこの夏も熱中症よりマシという意味で昼間は1部屋を29度設定で
使用、夜は2部屋を冷やしています。

今の所エアコンなしの昼間の時間帯は室温が32°になったらエアコンを使用しています。

夜は布団に入ったら2時間くらいでタイマーが切れるようにしていますが、
本音はもうちょっとつけていたい、1階なので窓を開け放して寝ることはできないし
寝ている間に死亡した事件などが昨年あったので。

本題ですが、エアコンを切ると内部クリーンという機能でしばらくエアコンが
作動しています。
これがはじまるとなんとなくくさいし30分くらいは動いています。

夜中なので昼間ほど電気代はかかっていませんが、内部クリーンって
毎日しないといけないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

冷房(除湿)運転をするとエアコンの室内機の熱交換機に水分(除湿水)が付きます
(夏期にコップに冷たい水を注ぐと、コップの外側に水滴が付くのと同じ現象)

「内部クリーン」は、このエアコン内部の水分を乾燥させてカビなどの繁殖を防ぐ為の機能です

ですから、特に夏期は毎回必要になります

数年後にエアコンから吹き出す風のカビ臭などが気にならないなら内部クリーンをする必要はありません

内部クリーンをしない事で故障する事はありません


富士通のサイトから

内部クリーン運転はエアコン使用後に必ず必要ですか?
http://www.fujitsu-general.com/jp/support/faq/as/c_04/

Qマンション室温が外気温よりも、常に4℃ぐらい高い理由は?

マンション室温が外気温よりも、常に4℃ぐらい高い理由は?

おはようございます。
私はマンションに住んでいます。今、外は24℃です。
しかし部屋の室温は、28℃あります。

マンションは気密性が高いことは知っておりますが、以下のようにしていても
室内気温が外気温度よりも、4℃も高いのは、正常なのでしょうか?

また少しでも外の気温に近づけるにはどうしたらいいでしょうか。
せっかく涼しくなってきたのに、まだ部屋の中は28℃もあるので
熱くて眠れませんね。


昨日からエアコンは使っておらず、ずっとベランダの窓を網戸の状態であけていました。
また直近では、室温が高まるような家電製品は使っていません。
お湯も沸かしていませんし、お風呂も入っていません。
お風呂に備え付けの24時間換気は動いています。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マンションはコンクリートと鉄で出来ています。
コンクリートはエネルギーを良く吸収し保持する性質を持っています。

建物は夏のエネルギーを蓄えています、また常に光エネルギーを吸収しています、室内は気温が下がつても建物からの熱が放出されていますので外気よりは高くなります、
他に熱源として、昼間に窓からはいる光エネルギーがあります、これも室内に蓄積されます。
人間も熱を作っています、蛍光灯、パソコン、テレビ、換気扇等も消費電力に比例して熱を作っていますので、室内気温が外気温度よりも、4℃も高いのは、正常です。

(お風呂も入っていません)石けんを使って体の油分は洗い流してください、
油は水分の蒸発を防ぎますので、体の熱が放出されにくくなります、結果同じ温度でも暑く感じます。

Qエアコンの自動運転について

エアコンの自動運転について確認したいことがあります。

最近のエアコンは非常に高性能(頭がよい)ので、いろいろ
難しい仕組みになっているかとは思いますが、
基本的なところは同じかと思うので、認識があっているか
確認したいです。

エアコンの自動運転というのは、エアコン本体で、室内の温度を
測って、それが、「人間の一般的に心地よい温度」である**度
(何度か分からない)になるように(風の強弱、風の温度、
出す出さないを調整して)動作するモードと考えて間違いない
でしょうか?
この基本的な部分についてもメーカーによって違うのかな??

夏や冬に自動運転を使用すると、寒すぎず、暖かすぎず
よい感じです。(直風を当たるとさすがに不快な時がありますが)

Aベストアンサー

大体質問者さんの考えている事で合っているでしょう。

自動運転の標準設定温度はメーカーによって多少の違いは有るでしょうが、だいたい26~27度、湿度55~60%に設定されています。

ですから室温30度でエアコンを稼動させると、最大出力で一気に26~27度まで下げます。その後「弱」等のモードに切り替わり、その温度をキープしようとします。湿度が上がって室温が上がらなければ除湿モードに切り替わるでしょう。
夜半に気温が下がって設定温度以下になったら、送風モードか一時停止状態になります。

もし自動運転の設定温度を変えたい場合は、温度設定のボタンがあると思いますから、任意に温度を設定すれば「その温度に対しての自動的運転」になります。

Qエアコンの冷房 室内温度が設定温度より低い場合送風状態になるのですか?

2007年製のナショナルのCS-28RGHというエアコンを使用しているのですが、冷房時室内温度が設定温度より低い場合自動運転の場合は止まってしまいますが弱等風量を手動で設定すると止まりません。たぶんだいたいどのエアコンでもこれは同じだと思うのですが、手動で風量を設定して室内温度が設定温度より低い場合エアコンの風は送風状態になるのでしょうか?。

Aベストアンサー

>エアコンの冷房 室内温度が設定温度より低い場合送風状態になるのですか?

                  ↓
上手く表現、説明が出来ず、難解拙文で恐縮ですが・・・
結論的には、メーカー&機種毎に自動運転も手動運転も同じ場合と手動はOFF無しのケースに大別されると思います。

それは、エアコン(エアーコンディショナー)は温度優先で室温と設定温度の差をキャッチして、その差を迅速に合致するのに、最も相応しい運転モード(回転数・出力・送風量)を選択するからです。

エアコンの制御のプログラミング・設計思想(基本は温度優先で運転モードを調節ですが、中には快適度PMVや湿度とか空気清浄度にも連動させた機種が有る)と室温センサーの測定場所やインターバル、エアコン運転への信号タイミングによって異なります。

つまり、室温は一般的には2~9ヶ所と高さ1~4点で測定しますので、2~36ヶ所程度の平均値が、実際の室温の変化に遅れその時点でのエアコンが認識した室温となります。

一方で、設定温度は利用者が周辺の温度や好み等で任意に選びますが、その室温と設定温度との違いと、室温測定が機種によってはエアコン作動後の数分した安定時、それからは5~15分間隔でキャッチしてエアコン本体に運転モード、送風量やコンプレッサー(圧縮機)の回転数変換を指示する信号として送るのにタイムラグが発生します。

その結果、自動運転の冷房を例に取ると室温が設定温度より低くなった場合:
◇風量は、強→中→弱→微風→停止(OFF)
◇圧縮機の運転モードはインバーターの働きで、最低Hz運転またはOFFを繰り返す事となります。
その後の室温の変動に合わせ、最適な運転モードで効率的に運転し、体感的にも利用者のニーズにオートで応えるのが自動運転。

一方で、手動運転時の場合には、室温と設定温度の温度差を優先して自動運転と同じように制御する機種と利用者の指示(設定条件)通りの運転モード(送風)で対応し続ける機種とがあります。



個別の機種については、同じ機種を実使用していませんので、断定的な事は言えませんが→詳細は、各メーカーの消費者相談室(コールセンター:フリーダイヤル)で確認をされれば、確実な回答で応えて頂けます。
尚、コールセンターは、カタログの裏面や取扱説明書の最終ページに記載されております。

>エアコンの冷房 室内温度が設定温度より低い場合送風状態になるのですか?

                  ↓
上手く表現、説明が出来ず、難解拙文で恐縮ですが・・・
結論的には、メーカー&機種毎に自動運転も手動運転も同じ場合と手動はOFF無しのケースに大別されると思います。

それは、エアコン(エアーコンディショナー)は温度優先で室温と設定温度の差をキャッチして、その差を迅速に合致するのに、最も相応しい運転モード(回転数・出力・送風量)を選択するからです。

エアコンの...続きを読む

Qエアコンの除湿が効かない

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4196915.html
こちらの質問をしたものです。
当初質問したことと別の事に問題があるようですので、新たに質問させて下さい。


エアコンの効きの悪い部屋の湿度を測ってみたところ異様に高いんです。
それでエアコンが良く効く隣の部屋と同じ温度設定で室温と湿度を測ってみたんです。
(二つの部屋は廊下を挟んで隣り合っていて同じメーカーの同じランクのエアコンをつけています)
設定温度27度・除湿・風量弱 でやってみました。
15分後に良く効く部屋の室温は29度・湿度50%で、部屋に入ったとたんひんやりしていて快適でした。
効きの悪いほうの部屋は室温29度湿度80%で、なんだかもわ~として生ぬるい感じです。
同じ室温なのに体感温度に差があるのは湿度が高いためと思われます。
それでもう一度吹き出し口の温度と湿度も合わせて見てみたところ、温度は23度、湿度が90%でした。
これではいくら除湿にしても湿度が下がらないわけですし、
部屋が設定温度になっても湿度が高いので不快なのだとわかりました。
ちなみにこれはだんだん除湿が効かなくなったのではなくて、当初から除湿できていなかったと思われます。
購入当時からなんだか効きが悪いなぁ~と思いながら使っていたんです。
でも部屋の温度を測ってみるとそれなりに下がっているので不思議に思っていたのですが、
まさか湿度がこんなに高いと思っていなかったので、我慢して使っていました。
これはエアコンに問題があると考えてよいのでしょうか?
問題があるとすればどのようなことが考えられますか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4196915.html
こちらの質問をしたものです。
当初質問したことと別の事に問題があるようですので、新たに質問させて下さい。


エアコンの効きの悪い部屋の湿度を測ってみたところ異様に高いんです。
それでエアコンが良く効く隣の部屋と同じ温度設定で室温と湿度を測ってみたんです。
(二つの部屋は廊下を挟んで隣り合っていて同じメーカーの同じランクのエアコンをつけています)
設定温度27度・除湿・風量弱 でやってみました。
15分後に良く効く部屋の室温は29...続きを読む

Aベストアンサー

冷房時の除湿は冷却フィンに空気中の湿気が結露する事で除湿していますので除湿しない=冷房が弱いという事になります。
>吹き出し口の温度と湿度も合わせて見てみたところ、温度は23度、湿度が90%でした。
との事ですが、冷える方のエアコンの吹き出し口温度は何度でしょうか?
もっと低いのではないでしょうか。

前の質問で室外機の風量が弱いとの事ですのでエアコンの能力が弱運転の状態なのかもしれません。
エアコンを自動運転でなく手動で最大冷房になるようにしてみてください。
これで普通に冷えるのであれば室温センサー等の不具合で温度検知が正常に出来ずに(エアコンが暑いと判断できない)いる可能性もあります。
最大冷房しても冷えない、室外機も弱いのであればインバーター制御系の
不具合(コンプレッサー能力を可変制御できず弱いままの状態)も考えられます。

Qエアコンの限界温度(外気温)について

説明書を見ると使用できる範囲について以下の様に書いてありました。

・冷房
室外温度 21~43度
・除湿
室外温度 1度以上
・暖房
室外温度 24度以下

素人のイメージとしては冷房だったら外気温が低いほうが冷媒が冷めやすく、逆に暖房だったら外が温かい方が冷媒も温まってむしろ効率が良くなりそうな気がするのですが何か別の理由があるのでしょうか?
気温があまりに高いと機械自体が壊れるのは何となく予想ができますが、下限は何も書いてなかったので気になります。

Aベストアンサー

>冷房 室外温度 21~43度
>暖房 室外温度 24度以下

たとえば 冷房で 室外温度 21℃以下ならば、冷房運転するよりも外気を直接取り入れた方が効果があります
暖房も同様です

なお暖房で外気温が数℃以下になると室外機に霜が付いたり凍結します
そのような状態になると、冷媒の流れを変えて温度の高い冷媒を流し、霜取り・解凍を行います その間暖房は停止または冷房状態になります
ですので、暖房時の外気温が数℃以下では、能力と効率の大幅低下を起こします

安全装置が付いていますから、壊れることはありません


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング