出産前後の痔にはご注意!

初めまして、来春大学卒業予定の22歳女です。
長くなりますがよろしくお願いします。
私は、来年の9月から1年間、北京(予定)に留学をしたいと思っています。
今資料を集めている途中なのですが、日本人が比較的少なめで、おすすめの大学を教えていただきたいです。
ちなみに今は北京第二外国語大学と、首都経済貿易大学等で悩んでいます。
というのも、本来なら来春就職するはずだったのが中国留学を諦めきれず、語学だけでなく、それ以上に現地でしか得られないものを得たいと思い留学を決意したのですが
1年半後の、今より厳しい状況での就職活動になるとわかるのでできれば貿易会話も学びたいと思っています。
もう一つ質問ですが、中国留学を終えられた方は今どういったお仕事に就かれているのでしょうか?
また、中国語を生かす職業としてどういった職種があるのか、雇用の需要などについて教えていただきたいです。
(今現在、日本での就職を考えています)
留学を決意したものの、1年半後になる就職活動へのプレッシャーが大きく、不安でいっぱいです。
簡単に留学といっても、甘い道ではないと心得ているつもりなのですが、向こうへ行って沢山の事を得て帰ってきたいと真剣に考えています。中国留学についてのアドバイス等もしていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。


ご質問読ませていただきました。

私も中国留学経験者で、留学以降、現地日系企業で働いています。(女性です)

留学場所については北京か大連をオススメしてますね。やはり勉強は北方のほうが環境としては良いですからね。環境というのは、テキストに近い中国語を覚えられること、学校の留学生受け入れれ状況は整っているか、生活に不自由はないか、等を考慮してみてください。

大都市になればなるほど日本人も多くなりますが、やはり日本人の友達もいたほうが心強いので何人か見つけておけばよいですよ。

chapaは日本での勤めをやめてからこちらに留学しました。学生時代に本当はしたかったけど、予算ができなかったんですよね。

留学時代の話ですが、大学生や貴方のように大学卒業して職歴のない人たちが私に将来の進路のことで相談に来てました。

これはあくまでもchapaの個人的な意見としてお聞きいただければ幸いです。

chapaは基本的に「大学や高校卒業してすぐ来る」という留学パターンはオススメしていません。

やっぱり進学や就職の上で、いくら留学していたからといっても、特に女子は性別や年齢等でネックになってしまうのです。

留学した後、私のように現地で働くという方法もありますが、最近は待遇も下がってきていますし、日本で働くような「保障」(年金、保険、ボーナス等)がありません。

いくら日本が就職難であったとしても「新卒」扱いの時代がハードルとしては低いのです。
職歴がなくても、大学卒業してしまうと「中途採用」扱いになり、職歴のあるキャリア組と勝負しないといけなくなります。

「語学」はもちろん大きなアピールではありますが、それ以外に何があるか、ということも重視されてきます。

それを考えると、やはりまずは働いてからでもいいのではないの、とアドバイスしてきました。

また、留学帰国組の就職状況ですが、中国関係についている人ってナカナカいないのですよ。
1年や1年半の留学経験がすぐに使えるというのはあまりないようです。

かといって、語学だけの留学ならせいぜい2年までです。大学院や大学に行かない限りは、自分で期限を設けないと、伸び悩むだけでしょう。

もちろん需要はあるのですよ。たとえば貿易、商社、メーカーなどは中国と取引しているところは多いです。

が、最近は留学経験者も増えてきていて、需要と供給がアンバランスになっているような気もしています。

貿易会話も良いのですが、基本的にドキュメントは全部英語になるので、貿易書類は中国語よりもまずは英語です。ですから、中国語と同時に英語もやったほうがよいにこしたことはないんです。

留学するということはある程度言葉はできるようになって当たり前だと思うのです。ですから、「プラスα」を身につけてほしいのです。

かくいうchapaも貴方の年頃は貴方と同じように考えてました。
語学の資格でならば留学経験者の中では負けないものは持っています。でも、語学で生きていくことはムリです。それくらい厳しいです。

また、留学で私は中国という土地をはじめて肌身に感じたのですが、理想と現実のギャップで悩む日もあります。いい意味で日本人であることの誇りも改めて感じていますよ。いえ、日本人というか「国際人」として生きてゆきたいな、って思いますね。

しかしながら「これだけ中国に食われても(うまくいえないけど)、chapaから中国を取ってしまったら何が残るのかなあ、なんだか腐れ縁みたいだねえ」って思います。chapaにとって中国(もちろん香港、台湾含め)を知っているということは自分の強みだろうなって思いますよ。

ですから、語学以外のものをアピールしようとしてきました。私は日本でも働いた経験もありますし、中国に対しても大学で専攻していましたから、人よりは知識・理解もありました。そして、環境に適応していく能力、などが買われたのかな、とも思っています。

私でよければまた質問していただければ知っている範囲でですが、お答えできると思います。

貴方のこれからのご活躍をお祈りしています。

以上、留学経験のある一女性からの意見でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、ありがとうございました。
お礼が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
chapaさんにアドバイスしていただいたように、1,2年就職してからの留学もまた視野が広がると思います。
ただ、今より背負うものが増える事を思うと、もっと勇気が必要になるのではないかと思い、躊躇してしまいます。
今、それですごく悩んでいるのですが、卒業まであと4ヶ月すこし、もっともっと悩んで優先順位を自分の中でキッチリ決めて行動したいと思います。
皆さんの親切なお言葉、本当にありがとうございました。
もしまたご質問させていただくことがあれば、よろしくお願いします。

お礼日時:2003/11/18 11:39

上海で学校内の訛りの面を心配しているか、


実は、僕が上海の大学で勉強した時に(ちなみに僕は北のほう北京に近い所出身)、その不便というか、全然感じなかった。何故ならば、学生の比例は上海地元の出身の人は七分の一しかない。皆は、講堂においてはともかく、寮にでも標準語で話するんです。
方言を言う場合は、偶然、自分の故郷の先輩や後輩に会うときに限る。そのときの感じは、やっぱり上海人は上海人、北京人は北京人、広東人は広東人はなどのように、自然的に変わります。
これは、日本人と日本人との間も同様ですようね。
そもそも、標準語と言えば、北京語に近いけど、違いますよう、北京でも綺麗な標準語を話せる人は、地元の人じゃなくて、他所から来る人ですよう。
大学を選ぶ時に、大学の知名度が高いほど、標準語を正しく話せる人が多い、当然これは世界どこでも一緒。
全体的に言えば、中国東南沿海は、言葉の問題はないだろうと、私は思っております。
今、中国の経済の方向を握てるのは長江デルタと珠江デルタ、皆そう言っている。
珠江デルタはすでに80年代から発展してきて、広州を中心に加工製造業が発達していると。
それに対して、長江デルタは90年代からブームになって、上海を中心にhi-tech,IT産業が今盛んでいます、製造業も労働密集型から技術密集型に、もっと将来的向けです、新興企業は全部ここに集約している。
生活環境も日本を追いかけている勢いですよう。
よく考えてね!
中国語も頑張ってくださいね!応援しますから。
    • good
    • 0

回答にはなっていませんが・・・。


私も中国留学経験者です。あなたと同様、中国語で身を立てていくことは厳しいとはじめから考えており、留学を思い出作りに位置付けて、現在では保育士を本業として生計をたてております26歳女です。
一年半で生計を立てていくくらいの中国語を身につけようと思ったら、多分すごい努力がいると思います。そのことをちゃんと見据えて計画しているあなたはすごいと思います。#1さんの言うように、上海のほうがいいという人は多いですね。開放的で。北京は私が留学した当時ももちろん、現在も閉鎖的だと聞いております。もちろん勉学も大事でしょうが、それ以上の経験を、留学ではたくさんすると思いますので、場所は慎重に選んでくださいね。応援しています。
    • good
    • 0

はじめまして、


私は上海同済大学卒です。今山東省という所の日系企業に仕事をしております。
私のアドバイスは、北京で留学より、上海あるいは杭州などのどころが良い。
今、中国の情勢は、上海とその周りの地域は発展が一番速い、政府、住居、生活レベル、開放度などあらゆる面では、一番の選択肢に違いない。
その改革、開放の風は北京まで辿り着くことは、むしろ後3,5年間以降のことでしょう。
上海とその周りの地域に日本人も密度が高いし、生活習慣も似ています。
私は仕事のため、中国全土あちこち行ってる間、そういう観点になった。
今から蘇州へ転勤しようかとおもているのです。

ちなみに私は日本の浜松というところに2年間過ごしました。
今日本市場について仕事している。
お役立つならうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aobunさん、ご回答ありがとうございます!
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

そうですよね、私も知人に、「留学する目的によるけど、中国に関する仕事につきたいなら上海がいいんじゃない?(勤務地は中国が殆どだけど。。。)」と教えてもらった事があり、ずっと上海を気になっていました。
ただ、私自身、初級者なので基礎から学ぶには標準語に近い北京や東北の方がいいかなと考えていました。
ですが上海でも学校内ではきれいな標準語を話されると伺っているので、訛りの面では、自分の心がけしだいできちんと標準語に慣れるでしょうか?
それが心配なのですが、これから上海も視野にいれて留学先を決めたいと思います。参考になる返信をどうもありがとうございました!

お礼日時:2003/11/09 11:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング