プロが教えるわが家の防犯対策術!

3歳から12歳までピアノをならっていました。
いや、習っていた、なんていい方はだめです。
ただ、時間になったらピアノの先生のところに行き、30分間時間をやり過ごして、先生を落胆させて帰ってくる、これを10年間続けていました。そのため、ごく初歩の記号(ドレミの読み方とか
簡単な強弱記号)くらいしかわかりません。ピアノも、一曲も演奏できません。

ピアノをやめたいと言ったこともありますが、母親に「ピアノもできない、その程度の人間と言うことなのね。わかった、あなたは何でもそこそこの人間で終わることになるよ。さあ、辞めたらいいじゃない」と脅迫めいたことをいつも言われるので、ピアノを辞めたら自分は人間のクズ扱いされる、と恐怖を感じ、子供だった自分は何もできず、やめられませんでした。
でも、12歳のときやめることができました。それは、「中学受験をするから」という合理的な理由ができたからです。中学受験は母親が勝手に決め、その合理的な理由をもって、あっさりとピアノを辞めることになりました。
多分母親は、「ピアノを続けていてもこの子は伸びない」ということは意識ではわかっていたけど、ピアノを習わせている、自分の娘はピアノが弾ける、といった希望や妄想に取り付かれ、現実を直視できなかったのでしょう。

小6のときの1年間は、週7日すべて塾に行っていました。
でも、中堅クラスの私立中を受けましたが、落ちました。私は塾でもぼんやりしていたのです。
勉強がつまらないし、他の小学生ばかりの塾で友達もできないし。
母は、送り迎えや豪華な食事など、そういうサポートはしてくれましたが、全然子供の気持ちをわかっていなかった気がする。というか、他にもエピソードは書ききれないほどあるけど、本当に現実を見れない人なんだと思う。

大人になると、「どんなに親が憎くても、親に責任転嫁するのは恥ずかしいことだ」みたいな風潮があるようなので、親をうらみたくても恨めず困っています。
ピアノ以外にも、いろんな習い事をやりました。でも、どの習い事も自分にとってつまらなくて、ただ時間をつぶしていただけ。ピアノが弾けるとかだけでなく、集中力がついたり打たれ強くなったりと言った、習い事の副次的な効果も全く身につきませんでした。
私は、会社から帰ってきてずっと寝るまでぼんやりする、何も興味も無く趣味も無い大人になりました。

こういう、無駄な習い事でつぶしてしまった長い長い時間を、どうやったら
それこそ合理的に、自分が納得行く形で埋め合わせをすることができるのでしょう。
できれば、私と同じような経験をした方のお話を聞いてみたいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

子どもの質にもよると思います。



フジコ・ヘミングウェイは毎日いやいやピアノをさせられたりしてたそうですよ。
韓国の3本指のピアニストもそうですきながら練習していたそうです。
そして今では、プロです。感謝もしている。

みんなある程度山を乗り越えて、ピアニストになっている訳です。
もしかして、あなたもそうなるかもと言う可能性があったかもしれない。

やってみなくてはわからないでしょう。
他にやりたい物が、受験勉強だけだったのだから。

何にも興味を示せないあなたに、せめて始めたピアノだけは続けさせてみようと思ったんじゃないですか?

うちの長男は公文を4歳から中2迄しましたが、しばらくしてから、「あの時もっと続けさせてくれてたら、、」とか言ってます。続けさせるのも親にとっては、結構大変なんですよ。
確かにあの頃の勉強があったからこそ、ある程度の計算は速く、役に立っていたと思います。

長女は水泳を小学2年までやってましたが、止めて太ったので、「もう少し続けてたらと、、」同じ事を言ってます。

止めるときは自分で止めたいと言ったので、ある程度の目標を達成してから、同意の元で止めてます。

親のせいにしたいけど出来ない。自分以外の誰かのせいにするのは、楽ですから。
だからと言って今の自分が変わるわけじゃない。親のせいにしても、自分が変わらないと、ずっとそのままです。もちろん今までも自分のせいですから。

>他の小学生ばかりで友達も出来ない。

作らないのは自分のせいでしょ。いろんな学校の事友達になるチャンスだったはずですよ。
親が作るなと言ったわけじゃない。

今までの無駄な時間は、全然無駄ではなく、何でも人のせいにしたい自分が、それを気がつき今後に生かすために必要な時間だったはずです。

自分のお子さんの時に、役立ちます。
きっと、自分がやりたいと言ってこないと何も勧めないか、止めたい時にはすぐに止めさせる親になるか。

ちなみに自分はあれこれいろんな習い事をしました。どれも長続きしてません。そろばんなんて、暗算もそろばんで、やってましたし、習字なんて、手に墨を塗って手形取って遊んでました。
今考えると、本当に塾代が無駄でしたね。

でもやっぱり好きな物は、やっていて伸びます。
やってみてだめだったら、だめかもしれないけど、峠をこえたら、好きになるかもしれない。

正直先の事は、親にもわからないです。

何もさせてもらえない子どもだって、いるんですから。もしそうだったら、自分はぼ~っとしていない自分だったかもしれないと言いきれますか?

すべて完璧な親も、人間もいないです。
自分が親を納得させられなくて、従っていただけ。だから受験勉強だと言うと、あっさりとやめられたんです。何でも噛んでも悪く考えるのはやめるといいです。

今は自分で何でも決められるんだから、やりたいことやりましょう。
やりたいことがないだけです。
そこまで人は責任持てません。

とにかくお金を自分で稼いでいるのなら、習い事を片っぱしから、やってみましょう。
どこかにひっかかるかもしれない。

要するに自分が、ある意味努力をしてこなかっただけだと思ってください。
止める努力、頑張る努力、友達を作る努力。いろいろです。

そしてまだこれからの人生、やることがたくさんあるから、誰のせいでもないと早く気がついて下さい。
今までの事は、すべて必要だったと。
    • good
    • 8

わたしも嫌々ピアノ行ってました(笑)


小学校2年生から5年生くらいまで行ってましたかね。
やっぱり好きになれなくて、結局泣いて辞めさせてもらいました。

あと習字とかそろばんも行ってましたが、これは後の生活にも役立ちましたので、良かったです。
ある程度の級まで行ったら、あとは本当に好きな人だけ上り詰めるという感じでしたので、辞めました。

受験も、ただなんとなく塾に行ってましたね。
結局大学落ちて専門学校にいきましたけど、あれはあれで良かったと思います。
塾代は無駄になりましたけど、勉強だけではない何かを学んだ気がしますから。

大人になってからは「なるべく他人の言うことを真に受けないほうがいい」ということを学びました。
自分の人生なんですから、最終的に責任をとるのは自分なんです。
誰かのせいにしても、結局いろいろなことの選択をするのは自分。
その責任は自分でとっていくのです。

今、自分の意思で習い事を始めようとしています。
それは本当に自分の人生に必要だと思ったから。
仕事や、恋愛もそうです。

本当に必要なことを自分で考えて、決断していく。
そのクセをつけていったほうが、人生は豊かになっていく。
わたしはそう思います。

質問者様も、そう努力されてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 4

まだお若い方でしょうか?


お悩み、懐かしく拝見しました、30代の子持ちオバさんです。
私もそんな感じでピアノ、塾と、自分の時間と親のお金を無駄にしましたです(笑)
私はピアノをヴァイオリンに持ち替え、
読書や映画を楽しみ、スポーツをし、今は親に感謝しながら子を育てていますよ。

まず、ひとつの見方として。
確かに、ご両親はあなたの適正を理解せず、習い事を押し付けたでしょう。
そう。親も人間、完璧ではないのです。間違いだらけです。そういうことだってあります。
けれど生物の世界は、若い未熟者にしか、子育てさせてくれないんですね。
ですので、許してあげてはどうでしょうか?

そして、そんな親を許してやることができましたら、
あなたの人生を始めましょう。
過去は水に流しましょ。
恨みは火をつけて、燃やしてしまいましょう!

そんなあなたには、ボランティア等、人の役に立つことをすることをお勧めします。
何だって良いんですよ。
老人ホームで肩をもんであげる、ホームレスの施設で炊き出しのお手伝いをする。
人生の充実と幸せは、他人の役に立つこと、これに尽きますから。
どうかあなたが、素晴らしい人生を取り戻してくれますように!
    • good
    • 2

習い事とか受験がうまく行かなかった時は親のせいにできました。



で、今はもう誰のせいでもない。
生活が無為なのは、御自身のせいですものね。
今は習い事はないし、どのように過ごすのも勝手に出来ます。
時間はあります。

なのに今になってなんで習い事の話でしょうか。
いまだに母のせいにしてる感じが少ししました。

縛られていた自分が自由になったので、今度は自発的に何でもできる。
しかし、親のせいで、気の乗らない習い事のせいで「興味のない、趣味もない大人になった」ということです。

で、どうしたらいいのかと誰かに聞く。
それでまた新しい、「親」のような存在を求めます。
しかし、良い回答がないので、なんの解決にもならなかった。
そんな感じになりかねません。

塾がなければ、習い事がなければ。
どういう毎日を過ごし、どんな自分になりたかったのか。
それは御自身に一番わかることではないでしょうか。

誰かのせいにしていてもどうしようもないと思います。
どうか探してみて下さい。
    • good
    • 1

私も子供時代、ずっと大嫌いだったピアノを習っていました(習わせられていました)。


私の場合は体操教室が大好きで、それを続けたいならピアノをやらなきゃだめ、という条件でした。母は私を、スポーツより女の子らしい性格に育てたかったらしいです。しかし、親が思う通りに育たないのが子供。結局何年間も習い続けたピアノはいまだ一曲も弾けず、さらに母の思惑とは正反対に、私を学生時代を体育大学で過ごしました。ピアノを押し付けた結果、スポーツが大好きになってしまいました。

島田紳助か誰かが言ってたんですが(おっと、時の人ですね)、親は、子供にやらせたくないことがあったら、それを子供にたくさん押しつければいい。と言ってました。そしたら子供は自然とそれを嫌いになるから、と。

あなたの習い事はきっと沢山のお金がかかったことでしょう。そして、結論が出ました。無駄だった、と。役に立ってない、と。でも、その結果が「得られた」のでは?
人生に無駄なんてないんですよ。あなたがもしこれから子育てをする立場なら、ご自身の経験を活かせばいい。もしもあなたが、親の言うとおり習い事を熱心にできる子供だったら、あなたは自分の子供にもそういう感覚を押し付ける親になっていたかもしれない。そしてなんで言うとおりに動かないの?なんで思い通りに育たないの?って苛立っていたと思う。でも今気がついたことで、そうならずに済んだ。これって1つ「得られた」ことになりませんか?

もし、あなたが無駄が嫌いだというなら、今のあなたにとって無駄なことはただ1つ。
過去を「無駄だった」と嘆いてるこの時間です。
過去は変えられないのにいつまでもうじうじしてる。それより今日とか明日とか、今この時間を変える努力してみたらいかが?

あと、たぶん、きっとあなたの趣味って「ぼーっとすること」なんだと思いますよ。
それのどこが悪いの?
わたしは逆に、ぼーっとするのって苦手なんです。常に何かしてないと気が済まない。だから、ぼーっとするのもあなたの1つの過ごし方というか、特性というか。どっちの方が良い、優れてるってないと思うんです。どうやって時間を使うかはその人の自由。好きなように過ごせばいいんです。
多分だけど、あなたはピアノや塾を習わなかったら、その時間、きっとぼーっと過ごしてたと思う。習い事よりもずっと濃い時間を過ごせてたでしょうか?
過去は変えられないけど、これから歩く道は自分で選べますよ。
    • good
    • 6

30分のピアノレッスンが週2回だとすると、10年間で540時間で、家でも同じだけ練習してたとすると1080時間です。

10年間が87600時間なので、ピアノをやってた時間は2%もありません。半分寝てたとすると43800時間、学校に行っていた時間を一日6時間で週5日とすると週30時間、月120時間、1年だと1440時間、10年で14400時間なので、43800時間-14400時間-1080時間=28320時間の使途不明時間があります。ご飯を食べたりお風呂に入ったりしたのでしょうが、ピアノをやってた時間は使途不明時間に対して4%ないので、週2でピアノレッスンを受けていたという前提があってれば、人間形成を決定づけるような時間ではないように思います。何も興味も無く趣味も無い大人になった原因って、実はピアノではないのに、小さい頃のイメージでピアノが原因と思いこんでるということはないでしょうか?

誰しもそうだと思うのですが、習い事に限らず、家や家業の手伝いだったり、やりたくもないことを毎日毎日1時間も2時間も10年単位でやらされた経験はあるように思います。それでも、大人の目を盗んだり、学校帰りに寄り道したりして、やりたいことをやる時間を自分で作っていたように思います。見つかれば怒られることもありますが、怒られてもやりたくなることってたくさんありますし。

自由に使える時間って一切作れなかったんですか??
    • good
    • 2

それは100パーセントあなたが悪いのです。


どんな習い事にもいっさい興味がわかず、
なおかつ、「他にやりたいことがあったのに」という
話にもなっていない。
もともとあなたが根本的な無気力人間なのであって、
習い事をしていなくても現在の状態はまったく同じです。
そもそも、今なにかを行えばよいだけなのに
ぜんぜんなんにもしないという前提で
言い逃れの方法を質問してるわけですよ。

これから何をするか考え行動するか、
一生つまらないつまらないとつぶやきながら終わるかの
二択です。
    • good
    • 3

それでは伺いますが無駄にした9年間、ピアノを習う代わりに何をしたかったですか?


何をして過ごしていたら今の自分が充実していたと考えますか?

親に責任転嫁するのは恥ずかしいことだ、という意味は、できる努力を怠って人にせいにするのが恥ずかしいんですよ。
失敗は成功の母です。
どんな失敗経験も自分次第で活かすことが可能なのです。
過去は変えられなくても未来は変えられる。
くよくよ過去にこだわる事にメリットはないからやめようという教訓です。

私も6年間ほどピアノやりました。
練習やレッスンは苦痛で同じように無為な時間を過ごしたと思います。
でもそれは昔ながらのスパルタ式のレッスンが合わなかっただけでピアノ自体は嫌いではなかったのです。
それで大人になって、30代であらためてピアノを習いました。
趣味をもつ余裕ができた時に最初に考えたのがピアノで挫折したままの自分でいるのが嫌だった、から。
3年ほど習って弾きたい曲を何曲か弾けるようになり、発表会にも出ました。
発表会は最初断わりたかったのですが、やはり成果を試す良い機会と考えて思いきって出ました。
素人っぽくない素晴らしい演奏と先生に褒めて頂きました。
そういうわかりやすい埋め合わせ方法もありますよ。

とにかく今のあなたが充実してないのは子供時代の経験とは関係ないはずです。
親子にも相性があるし親に不満を持つのも普通の事ですからそれは結構です。
恨みたければこっそり恨めば良いでしょう。
~できなかった、という事ではなくて、~したかった、という事を考えてはいかがですか?
自分は本当はどうしたかったのか?
そこを気付かないと先に進めないと思いますよ。
    • good
    • 0

40過ぎの女です。



子ども時代は確かに親が絶対ですね。「親に責任転嫁をする」のは、恥ずかしいと言うより、なんの解決にもならないので止めた方がいいでしょうね。
でも、恨むのも嫌うのもありですよ。
親子だろうと家族だろうと、他者の気持ちなんて分かりません。逆に質問者様も「お母さまの気持ち」が分かっているとは言えないのではありませんか?「母親はこうだったのだろう」と推測するしかできませんよね。
質問にお書きの内容だけで推測すれば、お母さまは物質的な条件でしか、価値を測れないタイプの方だ他のでしょうね。

もっとも、今、質問者さまが無趣味なのは、過去に習い事に行ったためではありません。単純に質問者さまが何かを好きにならなかっただけです。
厳しいことを申し上げますが、ご自分が納得いくためには、ご自身で何かを好きになるか見つけるよりほかありません。
他の誰かに何かを勧められても、今の質問者さまでは、「楽しくないけれど勧められたから」と行い、「やっぱり無駄だった」と思うだけになってしまうと思いますよ。
    • good
    • 0

はじめまして、今現在中3の受験生です


僕が小学生の頃は、水泳と、合気道に行っていました
水泳は、水の事故に、あわないように(まあ、海なんて、最後に行ったのがいつなのか思い出せませんが)
合気道は、友人に誘われて、見学したら面白そうと思ったからです

うちの親は、嫌がることはさせず、やりたいことをさせるという感覚だったので、結構自由でした
水泳も、一応ひと通り泳げるようになってタイムを競うようになったらやめました(運動が苦手だし)
でも、受験生なので、今年一年は休んでいますが、合気道は、高校に行っても(出来たら、社会人になっても)続けたいと思っています
実は、こう思えたのは、合気道にかかわらず、武道には「人脈」があるからです
この人脈で、何度も救われましたし、今も救われています

さて、話がずれましたが、親っていうのは、子供に、自分と同じ思いをさせたくないというのがあると思います
これが、無理やり親が、やらせる原因ですね

まあ、でも憂いでも過去の時間は戻ってきません
自分が親になった時に自分と同じ思いをしないようにするっていうのが、最良でしょう
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Q子供の習い事に英会話。どれだけ効果がある?

5歳の子供がいます。
今、習い事をさせるなら水泳や武道などの運動系を考えていました。
塾は小学校高学年からもしくは中学からと考えていました。
ただ子供が将来、英語を話せるようにしときたいなという気もありました。(全く自分が英語を出来ないというのもあります。)

そんな時に良いタイミングというか近くに幼児(1歳)~小学生6年までの英語教室が出来ました。
英語教室と言うよりバイリンガル教育を行うと言う特徴ある教室です。
遊びながら英語を学びバイリンガルを目指せというものです。
塾の英語はどうも堅苦しく感じてしまうのでこの特徴ある教室が気になりました。

早速調べると結構な額の月謝が必要です。
週1~3回までのコースがありますが予算上週1回しか学ばせることが出来ません。)

そこで過去お子さんを小さい頃から英語を学ばせお子さんが成長した方、今実際お子さんを習わせている方、もしくは英語教室関係者からお聞きしたいのですが。

外国に転勤で行ったり友人に外人がいるとか全く無い状況で教室だけ英語を小さい頃から学ばせるとそれだけ効果はあるのでしょうか?
教室は週1回1時間30分程度です。

よろしくお願いします。

5歳の子供がいます。
今、習い事をさせるなら水泳や武道などの運動系を考えていました。
塾は小学校高学年からもしくは中学からと考えていました。
ただ子供が将来、英語を話せるようにしときたいなという気もありました。(全く自分が英語を出来ないというのもあります。)

そんな時に良いタイミングというか近くに幼児(1歳)~小学生6年までの英語教室が出来ました。
英語教室と言うよりバイリンガル教育を行うと言う特徴ある教室です。
遊びながら英語を学びバイリンガルを目指せというものです。
...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園の頃、英会話教室(幼稚園付属の教会学校)に通っていました。
英会話とは言っても、簡単な単語を学んだり英語の童謡を唄ったり、と
“授業”ではなく“遊び”の延長のような1時間でした。

私が学校外で英会話を学んだのは上記の時期だけですが
大学生の頃に短期留学をしたことが切欠で英会話に不自由することはなくなりました。

特筆すべきことがあるとすれば
幼少の記憶?のお陰で“洋楽”が好きになったことです。
また母の教育方針でディズニー映画は字幕付きで観ていました。
(言葉は分からなくても何となく雰囲気で理解していたように思います。)

もしどうしても“英語”の習得を目指されるのであれば
『興味を持たせること』と『耳を鍛えること』だと思います。
友人宅ではホームステイでの留学生受け入れなどを行っています。
耳を慣れさせる為、就寝時に英語のお話をCDで流している方もいます。
(聴く力の発達は“英語”でなく“日本語”のお話でも十分に効果はあるようです。)

外国語は話せないより話せた方が良いに決まってますが、
無理強いすると苦手意識にしか繋がらないので要注意ですよね・・
子供の気まぐれって難しいです。

幼稚園の頃、英会話教室(幼稚園付属の教会学校)に通っていました。
英会話とは言っても、簡単な単語を学んだり英語の童謡を唄ったり、と
“授業”ではなく“遊び”の延長のような1時間でした。

私が学校外で英会話を学んだのは上記の時期だけですが
大学生の頃に短期留学をしたことが切欠で英会話に不自由することはなくなりました。

特筆すべきことがあるとすれば
幼少の記憶?のお陰で“洋楽”が好きになったことです。
また母の教育方針でディズニー映画は字幕付きで観ていました。
(言葉は分からな...続きを読む

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q家族4人 食費7万 おかしいですか?

主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。そうでしょうか?
子供6歳と3歳は男の子だから?よく食べますし、私も食事でひもじい思いはさせたくありません。今時、生鮭切り身4切れ600円くらいするし・・一日2000円以内と心がけてますが・・むしろ増やしたいくらい。過食で肥満児でもなくあばら骨がみえてるくらいですがよくたべるんです!私も痩せてるし。お菓子だって1人50円と決めてます。米・主人のビールは別です。私って贅沢なんでしょうか?ちなみにココは横浜市です。物価は高くもないですが安くも無いかな・・。牛乳1本178~198ってとこです。安いとき158円です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も横浜在住です。

>主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。

これって管理とは言わないのでは??
単に文句つけているだけだと思います。

「管理」というからには、「ここをこうしろ、ああしろ」というレベルまでしてもらわないと・・・。

と、いうことで1週間分(1ヶ月だと見る気もなくなりそうなので)のレシートをだんなさんにつきつけて、「どこを減らせばいい?」と、聞いてみたらどうでしょう?

Q小さい頃習い事を沢山されていた方

私は、小さい頃から田舎でしたが裕福な環境におり、沢山の習い事(塾込み)をつめられていました。
例えばピアノは幼稚園から(マンツーマン)ですし、小学生の3.4年生頃にはすでに土日はありませんでした。
多分1週間何かしらしていたのだと思います。

そのせいか、もともとの性格か、頭の悪さからか、人生常に無気力です。
何かとても好きなものと言うのがありません。

ピアノも他の習い事も、トラウマでしかなく、自分の意思で生きるようになってからは、そこに戻りたいとも思いません。
出来れば忘れたいとの思いが強く、楽譜など(10年はやっていたはずですが)とうに読めません。

自分の子供を持つようになり、やはり欲が出ます。
泳げるようになって欲しい。
英語も苦手意識をなくして欲しい。などなど。。。

でも、絶対に無気力な人間になって欲しくないという思いもあります。

質問は、皆さんいやいやしていた才能の無かった習い事、今振り返られてどのように感じていますか?

Aベストアンサー

私も子どもの頃、ピアノ、英会話、習字、公文などを習ってました。

ピアノは、家に母がお嫁入りの時のピアノが置いてあり、年子の姉も習っていたので
自分も習うものだと思ってました。
途中で先生が替わり、その先生から始めていたらもっと上達していたのにと悔やまれる習い事です。
(最初からその先生に習っている妹は私よりずっと上手です。)
英会話や習字は近所の仲良しの子が皆習っていたため、習い始めましたが、
今でも覚えているのが、習字…姉が塾に行き始めるので、妹の私を一人で通わせられないから
今月で辞めると親が先生に言った矢先、3ヶ月ほど前のコンクールに出展したものが賞をもらって、
自分でも習字が楽しくなってきていただけに辞めるのにショックを受けたのを覚えています。
(親に「どうして続けたいと言わなかったの?」と大人になってから言われました。)
公文は嫌で嫌で…苦痛としか言えませんでした(笑)。その結果何も身につきませんでした。

大人になり、就職して自分で月謝を払って行ったお稽古事は
バレエ、お花、トルコ語です。
自分で月謝を払い、教室も選んで習い始めましたので、お花とトルコ語はそれなりに身につきました。
バレエは、大人から始めるには体がキツイこともあり…言い訳ですかね。
でも子どもの頃に習いたいと思っていた習い事で楽しかった。
(親に「どうして子どもの頃に言わなかったの?」と言われましたが、
私は子どもの頃黙ってましたので…)

結論を言うと『好きこそものの上手なれ』。自分からやりたくて始めたものは
好き→頑張る→身に付くようですね。
質問者様は、好きなものと習い事の中身がぴたっと当てはまらなかったのでしょうね。
私も公文はいまだに思い出したくありませんから気持ち分かります(笑)。
通信教育もそのせいか?嫌いです。

私にも子どもがもうすぐ産まれますが、現在国際結婚のため、トルコで暮らしており、
子どもに日本語教育とトルコ語をどう身に付けさせられるだろうと疑問です。
強制させては身に付くものも身に付かない…。苦手意識は持たないで欲しい。
興味をいかに持ってもらうか、好きになってもらうか…
親としてはそのきっかけをどう作るかでしょうね。
貴女は、お稽古事が嫌いになる子どもの気持ちも分かるはず。きっと大丈夫ですよ。

私も子どもの頃、ピアノ、英会話、習字、公文などを習ってました。

ピアノは、家に母がお嫁入りの時のピアノが置いてあり、年子の姉も習っていたので
自分も習うものだと思ってました。
途中で先生が替わり、その先生から始めていたらもっと上達していたのにと悔やまれる習い事です。
(最初からその先生に習っている妹は私よりずっと上手です。)
英会話や習字は近所の仲良しの子が皆習っていたため、習い始めましたが、
今でも覚えているのが、習字…姉が塾に行き始めるので、妹の私を一人で通わせられな...続きを読む

Q習い事していないとおかしいですか?

習い事していないとおかしいですか?

小学2年生の娘がいます。クラスの男の子から「習い事していないといけないんだ!」と先日言われたそうです。その男の子は公文に行っているそうで公文の日になると娘に「公文行きたくない。やだな・・・」と授業中にも関わらず愚痴って話してくるそうでいいかげん毎週言ってくるので娘は黙って授業を聞いていたそうです。
そんな態度(無視されたと思ったのか)に腹を立てて「習い事していないといけないんだ!」とその男の子にいわれたそうです。
担任の先生がそれを聞いていたらしく、「○○さん(娘の名)は勉強できるから塾に行かなくてもいいんだよ!」とその男の子に注意したらしいです。

私も幼稚園の時からのママ友にも「習い事させないの?」と聞かれます。
ママ友の子はピアノを習っています。3人のママ友とお茶しながら話をしたのですが、3人共ピアノ、1人は習字も習っているそうです。

娘は勉強が今楽しくてしかたないので塾に行かせるのでもなく、ピアノを習わせるわけでもなく(ピアノは習わせたかったのですが娘が完全に拒否)学業に励んでいるので「習い事はさせたいけど・・・別にまだいいかな・・・」と話をにごしました。

勉強は大事ですし娘も結果が出るのが(テストでよい点数)楽しいみたいで、張り切っているので塾とかはまだいいかな・・・と思うのですが趣味的な習い事(ピアノとかバレエとか)って今の時代やらせていないのっておかしいですか?
必ず会うと「習い事」の話になるので・・・

習字もお勉強になるし!と思っていましたがなにげなく上達していて娘が書いた字が「市の書写展」に出展されるほどにもなりました。また2年生でも出展があるのでそれに向けて猛練習しています。(もちろん筆ではなく鉛筆書きですが・・・)

「うちの子ピアノで○○○(両手で簡単な曲みたいです)が弾けるようになったの~」とか楽しそうに話をされるとやっぱり趣味的な習い事って良いのかな・・・と思って「習い事させないの?」の言葉が気になっています。
ピアノは頑張っているけど勉強でつまづいていて先生に指摘されたという話題も。
(娘とは学区域が違うので学校は違います)
もちろん「娘は勉強では心配ないから!」なんて言ってませんが・・・
英会話とかバレエとかピアノって何がきっかけ習い始めるのか?将来続けてプロにしたいのか?
ただ周りがやってるからやっているだけなのか?ママ友達の話を聞くと正直わかりませんが、会話をしていく中で勉強と両立できてはじめてすごいのでは?と思ってしまいました。

娘のクラスの子といい幼稚園のママ友といい、「習い事は?」と聞かれて「習い事させてない」と言うと驚かれるのってどうなんでしょう?つい「勉強が楽しいみたいでできるから!」と言ってしまいそうになった時もありますが・・・
まだ小学2年生で娘いわく難しくないそうで。勉強が出来るからといってまだたいした事でもないようなので。なんで習い事をしていないと驚かれるのでしょうか?聞かれるのでしょうか?変でしょうか?
私の悪い被害妄想かもしれませんがご意見がありましたら宜しくお願いします。
一人っ子なので金銭的に習わせられないわけではありません。ママ同士の自慢しあいっこ!などと思う方はご意見ご遠慮ください。

習い事していないとおかしいですか?

小学2年生の娘がいます。クラスの男の子から「習い事していないといけないんだ!」と先日言われたそうです。その男の子は公文に行っているそうで公文の日になると娘に「公文行きたくない。やだな・・・」と授業中にも関わらず愚痴って話してくるそうでいいかげん毎週言ってくるので娘は黙って授業を聞いていたそうです。
そんな態度(無視されたと思ったのか)に腹を立てて「習い事していないといけないんだ!」とその男の子にいわれたそうです。
担任の先生がそれを聞いてい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!三人目妊娠中のワーキングマザーです(^-^)


確かに習い事をされてるご家庭が大半ですね。特に働くママさんは習い事させてる率が異常に高いです。(預ける意味でも)
されてる方は、それが当たり前と思ってらっしゃるので、「習い事してないの?!」っておっしゃられるのだと思います。
驚き、批判みたいに言ってしまう反面、ある意味うらやましくもあるのだと感じます。
だって、自分自身ではみれない環境、性格の親御さんもいらっしゃいますから。(たとえピアノや勉強が得意でも、自分で子どもをみるとイライラする…っておっしゃるかたも多いです)


私は教育関係の職ですが、基本的に小学生くらいになると、習い事は本人がやりたいかどうかで決めてらっしゃる親御さんが多いです。
小さい時からのものは、どちらかというと、親御さんがさせたかったものが多いようですね(^^;)
辞めるときも、本人が嫌がるから…ってすぐ辞めさせてたりします。これはどうかと…。


質問者さまの娘さんなら、習い事は、やりたいって興味をもたれたものを思いっきりさせてあげるのが、本人に合っている気がします(^-^)

まだ興味をもてるものが周りを見渡してもないだけで、きっとこれから、何か出てくるのではないでしょうか?
それが、質問者さまが見れたり一緒にできるものなら一緒に取り組めばいいし、難しそうなら習い事としてさせるのが良いと思いますよ(^-^)

こんばんは!三人目妊娠中のワーキングマザーです(^-^)


確かに習い事をされてるご家庭が大半ですね。特に働くママさんは習い事させてる率が異常に高いです。(預ける意味でも)
されてる方は、それが当たり前と思ってらっしゃるので、「習い事してないの?!」っておっしゃられるのだと思います。
驚き、批判みたいに言ってしまう反面、ある意味うらやましくもあるのだと感じます。
だって、自分自身ではみれない環境、性格の親御さんもいらっしゃいますから。(たとえピアノや勉強が得意でも、自分で子ど...続きを読む

Q小学4年の息子にこの先ピアノは続けさせるべきか

息子は4才からピアノを習ってます。個人レッスンで自宅に先生が来てくださり、週1回30分レッスンを受けてますが、内容もだんだん難しくなっていき、練習が必要になってきてますし、なんとなく続けていくというレベルではない感じです。ちなみに私はピアノは初心者程度しか弾けません。吹奏楽やってたので音符は読めます。息子は私が「ピアノ練習したら?」と言わないと積極的にピアノに向かう感じではなく、やっと練習したとしても5分~10分位でしょうか。
今、練習してるのは「こどものバイエル4」と「ピアノの森3」です。私が練習に付き合うのはいいのですが
どうしても怒って教えてしまい、息子が泣くことも多いです。進んでピアノに向かわないのなら、いっそのことやめたほうがいいのではないかと思い、今まで何度も「これからどうする?練習したくないのならやめてもいいよ!」と話し合ってますが、息子はやめたくないといいます。
正直、月謝も安いものではありませんし、何のために続けていくのかわからなくなってきました。
習おうと思ったのも私が勝手に始めさせたので、今までがんばって来たと思いますが、このまま続けさせていっていいものか、ここらで5年生になるのを機にすっぱりやめさせようか悩んでます。
今日も心の中で「いつ練習するのかな・・」なんてイライラじりじりした気持ちになってしまうんです。
先生が来たときだけ弾いていては上達しませんし、意味がない気がして。
音楽好きになってほしい・・ピアノ好きになてくれたらいいな・・・と思ってはじめさせたことが今は大きな息子との衝突材料になってしまって。どうか助言お願いします。

息子は4才からピアノを習ってます。個人レッスンで自宅に先生が来てくださり、週1回30分レッスンを受けてますが、内容もだんだん難しくなっていき、練習が必要になってきてますし、なんとなく続けていくというレベルではない感じです。ちなみに私はピアノは初心者程度しか弾けません。吹奏楽やってたので音符は読めます。息子は私が「ピアノ練習したら?」と言わないと積極的にピアノに向かう感じではなく、やっと練習したとしても5分~10分位でしょうか。
今、練習してるのは「こどものバイエル4」と「ピア...続きを読む

Aベストアンサー

私は個人的には、なるべく続けさせてあげたほうがよいとは思います。
正直に言えば、ちょっともったいないかな、という気がします。
やめるにしても、できれば、チェルニーやバッハのインベンションくらいまではやっておくと、一応、ピアノが弾ける人(少なくとも昔習ってた人)で、大人になってまたはじめたいとか思ったとしても初心者ではまったくないんですが、今やめてしまうと、ゼロになるとは言わないまでも、ちょっともったいないかなと言う気は正直します。

子供が、自らの将来のことを現実として考えられるようになるのは、中二(14才)くらいからです。
親の役目は、中二になった子供に、将来の選択肢をいろいろと用意してあげることだと思います。
もちろん、取れる選択肢からどれを選ぶかを決めるのは子ども自身ですが、選択肢を用意してあげることは、メインは親の役目です。

ちなみに、ある程度真面目に、ピアノを習っている子は、ほぼ100%、反抗期には親と衝突します。
そこを乗り越えて続けた(というか、親がなんとか折れずに続けさせたというほうが正しいですが)人のなかで、成人してから親にものすごく感謝しているという人が7割くらい、逆にピアノのせいで親との関係に今でもしこりがあると言う人が3割くらい、というのが私の周りを見て思う実感です。

私は個人的には、なるべく続けさせてあげたほうがよいとは思います。
正直に言えば、ちょっともったいないかな、という気がします。
やめるにしても、できれば、チェルニーやバッハのインベンションくらいまではやっておくと、一応、ピアノが弾ける人(少なくとも昔習ってた人)で、大人になってまたはじめたいとか思ったとしても初心者ではまったくないんですが、今やめてしまうと、ゼロになるとは言わないまでも、ちょっともったいないかなと言う気は正直します。

子供が、自らの将来のことを現実として考えられ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング