親子関係をどうにか楽観的に考えようしても
過去にあった出来事にとらわれず、思い出さずにいようとしても
切なく哀しい苦しい心に悩んでいます・・・

別カテゴリで、切迫している現実問題だけでも解消したく思い、質問させていただいたのですが、解決に結びつけられませんでした。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=695465
を参照されて下さい)

法律で「親子関係」の保証→親族関係に”扶養義務”は定めてあるけれど、
子供が老いた若しくは身動きの不自由な親を介護・扶養するのは、ただ純粋に育ててくれた親への感謝恩返しの気持ちからくるなら法律で定めなくとも自発的に行為は行われるでしょう。

もし仮に、虐待・育児怠慢や放棄で育った子供だったとしたら、仕方なく親の面倒を見なくてはいけないのでょうか?

邪推で申し訳ないですが、親は老後の安定・保証のため子供をつくるのでしょうか?

法的関係断ちを認めてないくせに”殺害”は、重罪・・・

一応過去に精神が狂い心身のバランスが取れないことから相応する科に受診はしたことがあり、回復は出来ましたが最近、また憂鬱です・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あのー、もしかしたら的外れなことをいっていったら


ごめんなさい。

私も同じようなことを思ったことがあります。
子供のときから、祖父母(父方)に差別、無視をされ
そして父は13歳のときに失踪し、私の性格はかなり
ゆがんでしまいまったと思います。そしてその後
同居していた祖父母とは大喧嘩の上、疎遠に
父との再会は18年後で、棺に入ってました。
それまで私の兄弟は、父に対してかなりの憎悪を
持っていたし、父の話題をしたことはありませんでした。

こんな経験をした私があなたにいいたいことは
あなたはあなたの人生を歩んでください。
あなたがそのような環境に生まれてしまったことは
とても悲しいことだし、運命のようなものをのろって
しまいたくなるかもしれません。

しかしあなた自身の人生をそんな運命のために
犠牲にしないでください。そんな親御さんの
老後の心配をされているあなたはたぶん優しい方だと
思うのです。もしそのときが訪れて、本当にそうしたいと
心から望むのであれば、そうすればいいと思いますし
そうしたくなければ、しないのもあなた次第だと思います。

ただ私の兄弟は父の葬儀のときに、涙流していました。
気持ちってどう変わるかなんてわかんないものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

両親を憎悪し殺意を抱いたとしても実行しなければ構わないようですね・・・

>ただ私の兄弟は父の葬儀のときに、涙流していました。
気持ちってどう変わるかなんてわかんないものです。
→今の状態の私なら「やっと両親から解放された!」と嬉涙かもしれません・・・

お礼日時:2003/11/15 23:09

あなたが独立したときからあなたは自由です。



つらい過去の親子関係はあなた自身で断ち切って、新しい親子関係を創り上げてください。

虐待は自分の子供に繰り返されると言われています。
あなたの両親もつらかった過去が有ったのではないでしょうか?

憎悪から殺意が芽生えるのは当然かもしれませんが、あまりにも落胆的だと思います。過去の呪縛から解放された今は、もっと自由を楽しんでください。

この回答への補足

>あなたの両親もつらかった過去が有ったのではないでしょうか?
父は長男でしかも初孫だったため大変かわいがられ大事にされていたようです。
母は7人兄姉の末っ子で甘ったれだったようです。
以上からとてもそんなコトに想像が及びもしません・・・

補足日時:2003/11/15 23:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私自身は自由なのですが、残る弟妹も自由になって欲しいと願うばかりです・・・

お礼日時:2003/11/15 23:33

 前回の質問読んだので、それとかぶりますが、すいません。


 私が福祉関係に関わっていた頃、似たようなケースを何度か見ました。例えば、父親がアルコール中毒で、親類すべてに見放されているケース。娘さんにケースワーカーが面談しても、「関わりたくない」の一点張りだったそうです。父親に実際に会ってみると、「うーむ、自分が家族だったら、縁を切るだろうな(^_^;)」という人物でした(いわゆる暴力系の人物です)。で、その父親はどうなってるかというと、生活保護をちゃんともらってそのお金で飲んだくれて暮らしています。どうやら、そのうち、福祉施設に入りそうです。
 というように、必ずしも子どもや家族が面倒を見ていないケースは実にたくさん見てきました。そういったケースでは、自治体、福祉関係が、民生委員、ケースワーカーなどを通じて、何らかの形で面倒を見ているので、「仕方なく親の面倒を見なくてはいけない」と思いつめる必要はないようです。アドバイスとしては、1、親とできるだけ距離的に離れて暮らす(親が尋ねてくるのに交通費がかなりかかるくらいの距離)。電話番号など個人情報は、可能な限り教えない。2、親にも、民生委員にも、「関わりたくない」意志をことあるごとに伝える。場合によっては、「虐待を受けてきて、憎んでいる」ことを伝える。(話すだけでつらいことでしょうけどね(^_^;)) しばらく(長期戦かも?)耐えれば、周囲の理解が得られると思います。頑張って下さい。
>親に”憎悪”・”殺意”を抱くのは悪いですか?
親が悪いと思います。で、yossicyさんについては、その思いを実行に移さない限りにおいては、何の問題もありません。思うことだけなら自由なので。それから、その思いを話す人は(親友、カウンセラーなど)選んだ方がいいと思います。「親の子を思う気持ちがわからないの?」的な説教が来ることが多いので。(それも間違いじゃないんですけど、親子関係とは一言で片付けられるほど単純じゃないですからね・・・(^_^;)。そして、複雑だからこそ、法整備も立ち遅れてるのでしょうね)
>切なく哀しい苦しい心に悩んでいます・・・
 私も哀しいです。yossicyさんの心が楽になる魔法があればいいのにな、と思います(>_<)

この回答への補足

>1、親とできるだけ距離的に離れて暮らす(親が尋ねてくるのに交通費がかなりかかるくらいの距離)。電話番号など個人情報は、可能な限り教えない。
→距離にして1500km以上離れたトコロに住んでます。電話番号は着信拒否設定済みです。
こちらからは一切連絡を取るつもりは毛頭も無しです(^^)

補足日時:2003/11/15 23:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

必ずしも親の面倒を見なくても構わないコトを知ってとてもよかったです。ほっとしました。

私自身兄弟が多いのは嫌ではなくなったのですが、
子供が金づるになると考えていました。
両親は見合い結婚で、性欲のままに避妊せず子供が出来たようにしか受け取れなかったからです・・・

お礼日時:2003/11/15 23:23

再びカキコです。


前の質問をよませていただきました。
どうも少し私が思っていた状況とびみょうに
ちがうようで・・・。

簡単な方法としては、銀行の保管金庫
をかりて、財産の管理を徹底してはいかがですか?
(ご両親のご都合は、この際ちょっと横へおかせてい ただきます。それはそれ、ということで。)
あるいは、信頼できる証券会社で、本人の
署名がなければ金銭をひきだせないようなところで、
元本保障されている商品を購入し、担当の人(銀行よりはずっと相談にのってくれるとおもうのですが)
に、自分の希望を説明しておくとか。(ホントは
署名、捺印の、署名は、本人でないと
マズイはずです。)
とりあえず、フツーに金銭管理をするよりは、
他の人が使いにくいはずです。
法律にはうといですが、生計が別であるなら
ある程度のことはできるとおもいます。
かえって銀行や、証券会社のほうが、そういうことには詳しいとおもいます。
警察には、確かに踏み込めないことがあるのでしょうし、色々いそがしくてそんなこと・・・・
なんて場合もあるのではないでしょうか。
なまじかかわって面倒にまきこまれたくない、とか、
ほんとにいそがしい、とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答をいただきまして大変いたみいります。

金銭に関してなら方法があるようなのですが、
なにぶん私のみならず兄弟そろって、両親を忌み嫌っている状態です。
私は長子ゆえか一層強固に両親が疎ましいです。

お礼日時:2003/11/15 23:04

大変辛い状況におられるのだと思います。

あなたのおかれた状況を、すべてしっているわけではないので、無責任には回答出来ませんが・・。

私の親は、いい親で、尊敬も、愛情もあります。
父が亡くなったときは悲しかった。
けれど、それでも、厳しい父だったため、
憎いとか、死んでしまえとか、おもったことも
あります。大事におもっていても。

きっとあなたが読むと、なんだこれ、っていう
話でしょうが。そんなもんじゃない!と。

・・・わたしはよく、子供にいうのですが、
「がまんしていて、いきなり誰かを殺したり、刺したり、いきなり自殺したり、そういうふうに
ポーンと飛躍して行動にうつすんじゃないのよ!
そのまえに、いろんな段階がある。(殺す準備
とかでなく。)
怒鳴りつける、ぶんなぐる、
医者にいく、家出する、学校をやめる、転校する、
弁護士や、親戚や、親しい人や、警察や、民生委員などに相談する、自己破産をする、
国外逃亡をする、・・・道はひとつじゃない。必ず
抜け道があるはず。それをさがしてくれ。いきなりはやめてくれ。」と。
・・けっこう危ない段階も、想定として
いっていますが、とにかく、
「一足飛びにひとつの結論、あるいは二者択一ではない、そのほかの、その苦しい状況から逃げる道を
考えてくれ。」と。

あなたのお父さんの立場は、今はふれません。
無責任にはいえません。
あなたの苦しさも、きっと私にはちゃんとわかっていないでしょう。
ただ、二者択一を、自分に強いないでください。
あなたの過去や、事情はわかりませんが、
あなたが今、とても大変であること、
そしてものすごく責任観があること、そして
いまもお父さんに、精神的にしばられていること・・
・・そんなふうに感じてしまいます。(間違いだったら、申し訳ないです。)
殺したい、と思うことを、実行してはなりません。
あなたにそれを、してほしくないです。
思ってはいけないと、思うことまで押さえつけなくてもいいとはおもいますが、実行してはなりません。
あなたのために。
親を養う義務があるにしても、あなたにとって
あまりにつらいことであるならば、
他の・・なにか市とか公共的な手助けをうけるみちを
さぐってください。そこがとりあってくれないのなら、またここへくるなど、他の人に相談してください。電話相談とか・・。もっと、きっと他にも
ちゃんと話をきいてくれるところ、人、組織、女性のための相談とか、あるはずです。
あなたの精神をよい方に開放してあげてください。
自分を大事に、まずしてください。
きっと、すぐでなくとも、道は開けると思いますし、
そうお祈りいたします。

的外れだったら、気に触ったら、ほんとに申し訳
ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
厳しいだけであったなら我慢のしようが無いわけではありませんが、
理不尽かつ威圧的で学識に乏しいのにもかかわらず金だけ好きな両親ですので会話の成り立ちも危ういのです・・・

お礼日時:2003/11/15 22:58

私と私の親にはそのようなトラブルはありませんが、


親と祖父母との関係がまさにそれです。
決別していますね…
ですがそれで終わりです。殺そうとまでは考えていないようです…
では私。私と私の親とはそう言うトラブルはありません。
が!一緒に住めないです。
完全にお互いの行動がわからないくらい隔離されていれば住めるのでしょうけどまず無理ですね…

精神的に参っている人に『こうしろ』『ああするな』は言うと実に恐ろしい事になる事もあるので、
どうすべきと言う断言はしませんが、
仮に殺したらその後どうなるかをじっくりと考えてみてください。
『嫌な奴は消えて欲しい』もっともな意見です。
ですが、どうせ相手は放っておいても先に死ぬんです。
それならば生き地獄を味わっていただいた方が良いでしょう?
親は死ぬ→それで何の苦労も無い
親を殺す→良くて2年下手すれば無期懲役です
めんどくさくないですかね…ばかばかしいとおもいませんか?
『親しき中にも礼儀あり』とは少し違いますが、トラブルが起きないベストな位置ってあると思うんです。
私の場合、隣接区、電車で20分ぐらいの距離が親との丁度いい距離です。
親と祖父母は新幹線等を含め3時間離れています。
もう少し離れてみてはいかがでしょう?どうしても見たくも無いなら見なければいいわけです。
幸い兄弟もいるわけですから介護扶養の義務は無いかと思いますよ。

こんな私もあるとき親と大喧嘩しました。
当方20代、向こうは40代の時です。
正直白状すれば、殺しはしなくとも病院送りにしてしまおうかとさえ思いました。
ですがその時思った事は、仕返ししてやったぞ!ではなくあまりに弱々しいなという事だけ――
凶器を使わず、取っ組み合いをしてみてください。
50代とあなたでは…比べ物にならないほど弱っているなぁと解るハズです。
それまで、『死ぬまで親の言いなりかよ!』と思っていた私はとたんに戦意喪失しました…
語弊が生じる事覚悟で言います、50過ぎの大人を殺すなんて実に簡単です。
例えまともな育て方をしなかったとは言え、唯一の親ではないですか…
親だから、切っても切れない関係だからこれほどまでに憎むんです。
実生活を見れば解るでしょう?どうしても合わない人と無理して付き合う必要はないんです。
簡単ですね、別れればいいんです。殺してしまえ!とは思わないでしょう?
凶器になりそうなものをどけて、ある程度の加減をしながらの取っ組み合いをしながら言えなかった事をぶつけてくださいよ。
小憎たらしいと思うのはあなたの心の中だけなんです。親がいて子がいる。子は親がいるから誕生する
その親を好きだと言う人がいたから子供がいるんです。
嫌いになる事は実に簡単なんです。ですが親なんです。そんな親でも好きだと言って付き合ったもう一人の親がいるんです。
直接取っ組み合いが出来ないのならば聞いてみればいい、あの人の何処を好きになったのかという事を。
『嫌いになる』これは相手が誰であっても可能なんですよ。
むしろ『好きになる』これは限られた人だけです。親ぐらい好きになってみてよ…そう思います。
半分はあなたに受け継がれているんです。親を好きになれない人間は子供を好きになれないと思います。
まだ親は生きているんでしょう?だったら生きてるうちに好きになってみるのも良いんじゃないかなぁって思います。
親に自然と断末魔が訪れるような時、涙とともに、あぁあの時殺さなくて良かったなぁとしみじみ思えればいいなと思います。
私の発言て、所詮は理想論の域を出ていないのかもしれない…でも、自分の中に半分親と同じ感情があるはずなんです。
自分は好きですか?好きならば親とも仲良くなれるはずなんです。
自分が嫌いならば、半分自分の性格を持っている親と仲良くなる事から始めても良いんじゃないかなぁと私は思います。

この回答への補足

>もう少し離れてみてはいかがでしょう?どうしても見たくも無いなら見なければいいわけです。
→距離にして1500km以上は離れたトコロに住んでます。

>幸い兄弟もいるわけですから介護扶養の義務は無いかと思いますよ。
→私は長子なのですが下の弟妹たちに苦労をさせたくないんです。現に弟妹たちも両親を疎ましく感じておりますので・・・

>その親を好きだと言う人がいたから子供がいるんです。
→見合い結婚でもでしょうか?私の両親に限ってはただ性欲の赴くままに避妊もせず子供ができたとしか見受けられないのですが・・・

>親ぐらい好きになってみてよ…
>親を好きになれない人間は子供を好きになれないと思います。
>半分自分の性格を持っている親
→親も子供も自分も大っ嫌い!消えてしまいたくて存在が許せなくて苦しいのです・・・

補足日時:2003/11/15 22:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

たいてい大多数の方が同じようなことを口にされるので一般論なのでしょう。私はどうも一般人ではないようです(^^;)

お礼日時:2003/11/15 22:50

>親に”憎悪”・”殺意”を抱くのは悪いですか?



憲法によって思想の自由があるから、
そう思っても事実上問題はないんです。
ただ~~~~し、絶対に、絶対に、本ッ当に、
親を殺してはいけません!! これだけは
断言しておきます。

まさか、PTSDにかかっておられるのでは??
憂鬱でしたら、自然のある田舎へ引っ越したり
するのも、一つの手でしょうね。
それと、犬とか猫を飼うのも有効な方法ですよ。
憂鬱な気持ちから晴れるはず。(私も飼ってました)

>もし仮に、虐待・育児怠慢や放棄で育った子供だったと
したら、仕方なく親の面倒を見なくてはいけないの
でょうか?

これは、ケースバイケースでしょう。
面倒を見る見ないのも、その子供の自由。
ただ、虐待された子供が、虐待した親が死にそうに
なったら、面倒をみるんじゃないでしょうか・・・?

>邪推で申し訳ないですが、親は老後の安定・保証の
ため子供をつくるのでしょうか?

そんなことはないと思います。
老後の安定は親が決めるんだと思います。
跡継ぎがほしいからというものありますよ。
それと、妻が「子供がほしい!」というから、
産んだというのだと思います。
「老後の安定がほしいから子供を産みたい!」なんて
いう親がいるんでしょうか?

私なりの考えでアドバイスしましたが、
いかがでしょうか・・・。

この回答への補足

>自然のある田舎へ引っ越したり
→今住んでるココ鉄道と海が無いです(^^)でも野山と空気がキレイです。

>犬とか猫を飼う
→飼ってるわけではないのですが、4~5匹のニャンコになつかれてます♪

>「老後の安定がほしいから子供を産みたい!」なんて
いう親がいるんでしょうか?
→見合い結婚した夫婦ならありえませんか・・・

補足日時:2003/11/15 22:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>憲法によって思想の自由があるから、
そう思っても事実上問題はないんです。
→良かったです。ほっとしました。
そう思うだけなら構わないですよね。実行はしませんよ。はい。

お礼日時:2003/11/15 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいいねえ 乃南アサ

私、文庫本をよく読んでいます。
特に乃南アサさんの本が好きで全て読んでいます。
(ここ2~3年に発刊されたものは除く)
本屋で新作を見つけたら必ず買います。
乃南さんについて何か感じている人がいましたら
感想を聞かせてください

Aベストアンサー

私も乃南さん大好きです。読み始めたら止まらなくなりますね。「引金の履歴」面白かった。こういう構成というか、話の進め方って面白いなーと。だからますます止まらなくなってしまうんですよね。私、私生活で平凡な暮らしをしているせいか、乃南ワールドの怖さや不気味さがたまらなく刺激的で大好きなんです(笑)

Q「毒親対策」について、本気で悩んでいます。長文です。 40代後半主婦です。 「毒親」+「元夫DV

「毒親対策」について、本気で悩んでいます。長文です。

40代後半主婦です。

「毒親」+「元夫DV」で、30数年間、虐待を受けました。
重度の精神疾患を患い、現在も通院中です。

今夫、その家族、主治医、担当保健福祉士さんの助けで、10年間、基本的には、幸せに生活しています。自分でも、出来る限りの努力は、しました。

が、私を3年間担当してくれていた、精神保健福祉士さんが、7月末で、転任してしまいます。その方をとても信頼していたので、転任の話を聞いた時には、かなり重い鬱が入りました。

今では、「社会人」として、納得しています。人生には、ままならない事が、多くあります。前担当の方の「追っかけ」には、なるまいと、決心もつきました。

転任にあたっては、4月から、新しい担当の方への引き継ぎを重ねました。

質問の、本題です。

引き継ぎにあたり、「私の過去」を語るたびに、PTSDの発作が起こります。
しかし、新しい担当の方に、「理解」してもらう為には、必要な作業です。
頓服を飲みながら、なんとか引き継ぎ作業を、続けています。

そして、今日、
「担当の精神保健福祉士を2人体制にする」
と云う、提案がありました。

私の「毒親、毒兄弟」が、知能が高い事と、今後、「親の老い」を理由に、連絡(現在は、主治医から『電話・面会の禁止』を、手紙で通達してある)してくる可能性が高いのです。

ですので、「ベテランの男性精神保健福祉士」を、担当に加えようか…との、提案です。

正直、もう、過去を話したくありません。辛すぎます。
しかし、話さない事には、始まりません。
ベテランの男性精神保健福祉士の方にも、直接お会いして、相性等を確認しなければ、こちらも、信頼感が湧かず、意味が無くなってしまいます。

前担当者の方には、個人携帯連絡先も、教わっています。
緊急時に、2度、利用しました。

新しい担当の精神保健福祉士さんと、信頼関係を築くには、過去を語らなければならない。
しかし、
過去を語るたびに、PTSDで発作が起きる。

…引き継ぎを、私(当人)では無く、前担当者に、丸投げした方がいいのか?。
…不安要素を、少しでも無くす為に、今は辛さを我慢した方がいいのか?。

本当に、悩んでいます。
客観的なアドバイスをいただけたらと、投稿いたします。

長文、乱文、失礼いたしたした。

「毒親対策」について、本気で悩んでいます。長文です。

40代後半主婦です。

「毒親」+「元夫DV」で、30数年間、虐待を受けました。
重度の精神疾患を患い、現在も通院中です。

今夫、その家族、主治医、担当保健福祉士さんの助けで、10年間、基本的には、幸せに生活しています。自分でも、出来る限りの努力は、しました。

が、私を3年間担当してくれていた、精神保健福祉士さんが、7月末で、転任してしまいます。その方をとても信頼していたので、転任の話を聞いた時には、かなり重い鬱が入りました。

今で...続きを読む

Aベストアンサー

丸投げは良くないと思いますが、取り敢えず貴方の過去の状況について、
前任者から後任者へ引き継ぎというか申し送りというか説明をしてもらって良いと思います。
それも精神保健福祉士の仕事の内だと思います。

新しい担当者と信頼関係を作りながら、貴方の辛い過去についてゆっくりと理解してもらって行ってはどうでしょうかね。
いっぺんに全てのことを進めるのではなく少しづつと。
そのためのとりあえずの防御壁をつくることは、前任者に頼んでも良いと思います。

Q乃南アサ ファンにお聞きします(気楽に)

昔から、乃南ファンです。
以前、乃南アサさんの「凍える牙」がテレビ化されました。
土曜ワイド劇場だったかと思いますが。
たしか、音無刑事役を木村佳乃さんが演じてたと思いますが、
何となく、イメージが合わないんですよ。
と言っても、ぴったりの俳優さんが思い浮かびません。

そこで、音無刑事と滝沢刑事を誰が演じるとイメージに合いますか?
皆さんのユニークなアイディアをお聞かせください!

Aベストアンサー

こんばんは~。
乃南ファンとしてはたまらない質問かも(笑)。
回答の前に…貴子の氏は音無じゃなくて、音道ですよ♪


音道貴子…石田ゆりこさん(芯が強そうで、パンツスーツが似合いそうで、
                 バイクも似合いそうだから)

滝沢  保…西田敏行さん(あの外見と演技力でw)


「風の墓碑銘」以降の貴子と滝沢がどんな感じなのか、
早く新作を読みたいですね。

Q親が殺したいほど嫌いです。小さい頃からすごく親に縛られて育てられていました。もちろん虐待も受けました

親が殺したいほど嫌いです。小さい頃からすごく親に縛られて育てられていました。もちろん虐待も受けました。包丁持って追いかけられた時もありました。毎日死ねと言われました。でも誰にも言えませんでした。そして最近はパニック障害のため精神科に通院しているのですが、精神科に行く度に親に「ほんとに弱い人間だな!失敗作が!」と言われ流石に頭に来てそれからずっと話をしてません。学校のクラスの人は病気のことをほとんど知らないのに気を使ってくれたり励ましてくれたりします。しかし一番僕の病気のことを知ってる親が一番僕にひどい態度を取ります。親だとは思いたくありません。本当に辛いです。次に精神科行く時にこのことをカウンセラー人に話してもいいと思いますか?相談できるのはカウンセラーしかいません。

Aベストアンサー

カウンセラーさんには正直にお話した方が良いと思いますよ。むしろ、ご質問者様がどういう思いを心の中に抱えているのか分かった方が良いと思います。

辛い思いをしていたのであれば、そしてカウンセラーさんに言えると思ったのであれば、十分に話しをして下さい。

Q乃南アサさんの著作でお勧めは

乃南アサさんの著作でお勧め、ベストセラーがありましたら教えて頂きたいです。
また、どんなスタイル・特色を持ったの文章を書く方なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乃南さんの作品ではあまり知られていないかもしれませんが、「風紋」がイチオシです!
平凡な家庭の主婦が殺されるところから物語が始まります。被害者・加害者の家族の苦悩がリアルに描かれています。
上下巻の長編ですが、一気に読み終えることの出来る緩急のテンポが素晴らしい作品です。
乃南さんのミステリー作品は当たり外れがある(大変失礼ですが・・)のですが、ドキュメントタッチの作品は素晴らしいと個人的に思っています。
是非探して読んでみてください。
ちなみに、おすぎさんが絶賛していた「涙」は今ひとつでした。時代背景にはかなり力が入っていましたが。
軽く読めるところでは「ボクの町」が好きです。

Q親子関係

こんにちは。

父と母を憎んでいる子どもが
自分の人生で、信頼する友人関係を築けなかったり、恋愛でトラブルばかり起こしたり、人生の大事なチャンスを棒にふってばかりということは、ありうるのでしょか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も父と母を一生許せない程、死ぬ程憎んでます。
確かに人間なので友人との喧嘩があったし、友人を信用できなかったり
恋愛でのトラブルは数え切れないほどありました。
自暴自棄になった時期もありましたが、年齢を重ねると落ち着いた気がします。
今では婚約してる彼もいますし、信頼できる友達もいますし、仕事もうまくいっています。
仕事に関してはもう少し前にチャンスはあったかもしれません
他にもいろんな人生のチャンスは棒にふってしまったと思います。
両親とのトラブルがなければ、こんな思いをしなければ
友達だってもっとたくさんいて、恋愛ももっとうまくいったのではとも考えたりしました。
でも何事も縁ですし、チャンスは巡ってくるものです。
それに嫌な思いを経験した事も自分にとっては他の人には分からない気持ちが分かったり
自分を強くしてくれた大切な経験だと思います。
何事も気の持ちようなのかもしれませんが・・・。
今はプラス思考ってできなくてもそのうちそんな考えができるようにものなのかもしれません。
文章は下手だし、こんな答えでいいのか分からないですが私の経験談が少しでも参考になればと思います。

私も父と母を一生許せない程、死ぬ程憎んでます。
確かに人間なので友人との喧嘩があったし、友人を信用できなかったり
恋愛でのトラブルは数え切れないほどありました。
自暴自棄になった時期もありましたが、年齢を重ねると落ち着いた気がします。
今では婚約してる彼もいますし、信頼できる友達もいますし、仕事もうまくいっています。
仕事に関してはもう少し前にチャンスはあったかもしれません
他にもいろんな人生のチャンスは棒にふってしまったと思います。
両親とのトラブルがなければ、こんな思...続きを読む

Q乃南アサ

こんにちは。乃南アサさんの作品で、「鍵」「窓」に続く作品は出ているのかが知りたいのですが・・・ 「窓」が出版されてから結構たっているようなので。

Aベストアンサー

続編はどうやらないようです。(今の所)

私はこの作品で乃南アサさんを好きになりました。
それで他の著書にも手を出しているのですが
「鍵」「窓」はわりと爽やかな部類に入るんですね。
(「僕の町」も爽やかかな?(というかこれらで爽やかといって良いのだろうか?))
結構重い話が多いので読むときは勇気が入ります。

Q親子って一体・・・

35歳男性です。一年前に父の心臓病が心配で地元への転勤を希望し、今は両親と同居。現在、四年付き合った彼女との結婚を私の両親に反対され、和解出来ぬまま今月家を出て彼女と暮らします。反対の理由は彼女と彼女の両親が気に入らないらしいのですが、両親(特に母)の本心は私を手放したくないようです。結婚話でもめてから半年程になります。何とか理解してもらおうと彼女にも足を運ばせましたが、罵声を浴びせたり無視したり、少しも受け入れてはくれません。結婚前から仕打ちを受けるようで、もう彼女を親に会わせることは出来ません。息子である私のことも完全に子供扱いで「まだ結婚はさせられない」と言います。先日、父が「車検や歯の治療費が無いので金を工面して欲しい」と言ってきました。教諭であった父の退職金は、母の思いつきで始めた洋品店の失敗で使い果たしました。まとまった金を差し出し、自分も社会でちゃんと生きている一人の人間であり、自分の人生、結婚相手は自分で決める事を話しました。父は「今まで子供扱いをして済まなかった。お前が決めた事ならもう口を出さない」と言いました。ほっとしました。しかし、先日改めて話をすると「家を出る事も認めない、まだ親を納得させていない」と正反対な事を言い出しました。金の工面の為のその場凌ぎの嘘の言葉だったと思うと悔しくて、それが自分の親である事が情けないです。他人を、自分の子供さえも否定して見下し、自分達は完璧と考える両親にはうんざりです。親を憎み、この家に生まれた事を呪いたいです。この家に生まれた以上、両親に縛られ続けなければならないのなら、死んだほうが良いとも思ってしまいます。親子問題で悩み、体調も悪く食欲もありません。胃を壊し、診療内科も行きました。もう親子や家族が何なのか解りません。老いていく親と、今後どのような関係でいたら良いのか、アドバイスをお願いします。

35歳男性です。一年前に父の心臓病が心配で地元への転勤を希望し、今は両親と同居。現在、四年付き合った彼女との結婚を私の両親に反対され、和解出来ぬまま今月家を出て彼女と暮らします。反対の理由は彼女と彼女の両親が気に入らないらしいのですが、両親(特に母)の本心は私を手放したくないようです。結婚話でもめてから半年程になります。何とか理解してもらおうと彼女にも足を運ばせましたが、罵声を浴びせたり無視したり、少しも受け入れてはくれません。結婚前から仕打ちを受けるようで、もう彼女を親...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

お気持ちお察しいたします。
全く同じではないでしょうが、私の親も・・そういったタイプでして。

ひとつ、わかったことは、「同じ土俵で張り合ってはいけない」ということでした。

言っていることとは全くうらはらに、相手がほっしている物は自分への愛であって、完璧さや優秀さなどではなかったのです。

これは、長く時間のかかることです。家を出たら解決、ではなく、家を出て1年位してから関係の修復に向けての動きが始められると思います。

この問題に対しては、親御さんの売り言葉を深刻に受け止めず、相手が理論で繰るなら感情論、憎しみで責めるなら愛情を持って返すしかないのです・・つまり、親御さん自身が、大変失礼ですが、あなたよりもずっと子供、しかもタチの悪い・・と言ってもさしつかえないと推察します・・。

あまりまじめに気に病まないこと、ムカついて仕方ないでしょうが、ほぼ間違いなく、あなたの言い分の方が正しい。親御さんの老後の問題は、ウチもぼやかすようにネチネチ言われましたが、「まだぜーんぜんピンピンしてるじゃない、と。老後の心配?80歳で大学卒業した人だっているわぃっあんたまだまだ若いって~」みたいな感じで。
自分のキャラではなかったのですが・・・あえてここはお笑い系で返します。
今は、自分のために必要なことをやってます。
近くですが離れてくらし、今が人生の中で親と一番いい関係、といえると思います・・

大切なのは、体の距離ではないですよ^^心の距離です。
たとえいっしょに住んでいても、憎しみあっていたら、愛を失っていたら、それは不幸なことです。

大丈夫です・・・あなたが正しい。あなたの考えで合っています。
親御さんはまだまだ認めないでしょう。認めさせようとしてはいけません。愛するのです。真心から接し、責任とか義務でなく、喜んでしてあげるのです。

私もぜんぜんまだまだなのに、えらそうに書いてすみません。
けれど、これは本当だとおすすめできます。
現に、本当に今、少しずつですが、思いやれる家族になってきたんです・・我が家は。。昔はいがみ合い、ののしりあいばかりだったのに・・。

こんばんは。

お気持ちお察しいたします。
全く同じではないでしょうが、私の親も・・そういったタイプでして。

ひとつ、わかったことは、「同じ土俵で張り合ってはいけない」ということでした。

言っていることとは全くうらはらに、相手がほっしている物は自分への愛であって、完璧さや優秀さなどではなかったのです。

これは、長く時間のかかることです。家を出たら解決、ではなく、家を出て1年位してから関係の修復に向けての動きが始められると思います。

この問題に対しては、親御さんの売り...続きを読む

Q乃南アサのこの作品のタイトルは?

「凍える牙」に出てきた刑事と、作者が架空の対談を行っている作品のタイトルはなんでしょうか?

Aベストアンサー

「女刑事音道貴子 花散る頃の殺人」の文庫本ですね。
文庫本の巻末では解説とか巻末エッセーが載っていますが、
この文庫本の巻末では「滝川刑事と著者の架空対談」が載っています。
架空対談とは、なかなかいいアイデアですね。
居酒屋で著者が滝川刑事に事件の裏話を聞こうといろいろと試みますが、
滝川刑事はノラリクラリと逃げ回っています。
でも最後に「あなたの匂い」という事件の裏話を話します。
裏話に音道の大変な物が押収品の中にあったという落ちがついています。
その押収品には乃南もタジタジですね。
余談ですが、乃南アサ著「結婚詐欺」新潮文庫も大変面白い小説です。

参考URL:http://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=142533-7

Q親子関係について

8ヶ月の男の子がいる母親です。

私は自分の両親があまり信じられません。
両親の浮気、ケンカ、愚痴を嫌というほど見ました。
小さい頃から何か話そうとすると無視をされたり「うるさいから黙れ」と言い
話をまともに聞いてくれたことがないです。
だから私の方も小学校高学年くらいから何も話したくなくなりました。
私にとっては学校が安らぎの場で
友達といる時が一番楽しく、心が解放されました。
何も知らないくせに子供の性格を決めつけ、特に短所ばかりを言いました。
そのくせ自分らが子供にしたことは
「やってやった感謝しろ」と言わんばかりです。
小学校入学時に机も買ってもらえず
嫁にいくときもあれこれケチってばかりでした。
父は自分らが新しい洗濯機を買い換えるから
お古のを持っていけと言いました。
母はあれこれ買って欲しいと言うなと言いました。
嫁いくとき親のことは心底よくわかりました。
母が浮気未遂をした時、父は私の前で
「誰の子がわかるもんか」と言いました。
今、私の息子は父によく似ていて、
これで親子である証明が出来ました。

小さい頃は母を信じていたので
母が聞かす父の愚痴を真に受け、何とかしてあげたいと思い
父に講義すると母から「かき乱すのはやめてくれ」と検討違いのことを言われました。

でも、母は父なしではいられない人なのです。
最近、母は父が私に愛情を持つのが嫌で
引き離すために私に悪口を吹き込んだのではないかと疑っています。
私が赤ちゃんの時に予防接種もまともにしてくれてないことも最近わかりました。
いい加減で、思考が自分中心の母。
私が楽しそうにしていると嫉妬します。
母が娘に嫉妬する理由がわかる方教えてください。

それと、自分が親のこと信じられないものだから
私の息子が私を信じてくれるかどうか不安でなりません。
どうしたらいいのでしょうか?

8ヶ月の男の子がいる母親です。

私は自分の両親があまり信じられません。
両親の浮気、ケンカ、愚痴を嫌というほど見ました。
小さい頃から何か話そうとすると無視をされたり「うるさいから黙れ」と言い
話をまともに聞いてくれたことがないです。
だから私の方も小学校高学年くらいから何も話したくなくなりました。
私にとっては学校が安らぎの場で
友達といる時が一番楽しく、心が解放されました。
何も知らないくせに子供の性格を決めつけ、特に短所ばかりを言いました。
そのくせ自分らが子供にし...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの質問を読んで、あなたのお子さんに対する愛情がとても伝わってきました。あなたは、子供時代に、親に精一杯愛してもらった満足感の記憶がないので、自分が精一杯愛情を注いでも、どこか、愛情を受けて育ち、親になった人と比べて、いびつだったり、足りない愛情になるのでは?と、不安になっているのではないでしょうか。

子供が親の影響を強く受ける、という事を自覚しているから、自分自身が、イヤだった親の影響を受けている事を心配しているのでは?

私も子育て中です。家庭環境も自分では不満がいっぱいでしたし、母は自殺しました。

私自身は、子供には、お母さんの生き方っていいな、と思ってもらえる生き方を見せつつ、教えられる事を教えてあげる事ができれば、いいな、と思います。

そう出来れば、子供も信頼してくれるかもしれないな、と思います。

子供がいい、と思う生き方って?

それは、自分自身が安らかな気持ちで生きられて、その上で他人が気持ち良くなる方法も知っている、さらに、他人に安らぎを与えてもらったり、外に楽しみを求められないような状況でも、自分を自身で癒し、安定した状態で保つ方法を知っている事だ、と今は考えています。

そしてそれが、今の私にとって、とても心安らぐ生きかただと実感しています。親にきちんと愛された記憶が少ないと、親に評価されず、ひどい扱いを受けたせいで、自分を過小評価し、自信を無くし、無意識のうちに自己否定してしまう事があると思います。どうしても自信が持てない。私はそうでした。

私がやった事は、子供に感じている愛情と、同じ目線で、自分を見つめる事。「今、気持ちいい?」「コレは好き?」
「何がイヤだった?どうイヤだった?」いちいち自分の気持ちを愛情を持って尊重し、「そうだったの」と認めることを習慣にしました。

そして、自分の心の中にしこりになっている、親とのイヤな思い出に立ちかえって、その時の自分になって、同じ事をしました。

あの時自分はこう感じて、何がイヤで、どうして欲しかったのか、をいちいち思い返しました。何度も何度も。

そうする事で、親も、自分も(無意識のうちに)認めていなかった、ありのままの自分を受け入れ、自分の痛みを共感(変な表現ですが)しました。

自分のありのままの姿を受け入れる事と、自分の痛みを共感できる事、して欲しかった事を知る事、それはそのまま我が子のありのままの姿を受け入れつつ、人はどういう事で痛みを感じ、どうされたいと思っているのかを知っている、という事だと思います。

さらにあなたは大人の汚い部分を知っている。世の中には、我が子にさえひどい扱いをするような人もいる、そういう世の中の厳しさも知っている。

そして自分の事を認めてあげる方法を、あなたが知っていれば、そういう逆境に遭っても、自信を無くさずに、ありのままの自分を保ちつづける方法を知っている事になると思います。それは心を強く保つコツではないでしょうか?

あなた自身が幸せでいながら、周りの人への気遣いも出来る状態なら、幸せではありませんか?その生き方を見て、お子さん自身が、ああ、幸せそうで、良さそうな生き方だな、と思ってくれれば、それは最高の信頼関係になると思います。お母さん自身が幸せの形を追求し、日々考える事だと思います。

そしてあなた自身がそうであるように、子供は自分自身の力でより良く成長していくことができる信じて、おおらかに接してあげるといいのではないでしょうか。

お母様の嫉妬は、普通の人が他人に感じる嫉妬心が、我が子=自分の思い通りにしてもいい存在、という甘えた思い込みから、隠すことなくストレートに出てしまったのではないでしょうか。

あなたの質問を読んで、あなたのお子さんに対する愛情がとても伝わってきました。あなたは、子供時代に、親に精一杯愛してもらった満足感の記憶がないので、自分が精一杯愛情を注いでも、どこか、愛情を受けて育ち、親になった人と比べて、いびつだったり、足りない愛情になるのでは?と、不安になっているのではないでしょうか。

子供が親の影響を強く受ける、という事を自覚しているから、自分自身が、イヤだった親の影響を受けている事を心配しているのでは?

私も子育て中です。家庭環境も自分では不満...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報