システムメンテナンスのお知らせ

先日、住民票が必要だったので取りに行ったところ。今まで全く気にしていなかったことなんですが、名字のくさかんむりがおかしなことになっていました。昔から「艹」4画くさかんむりでした。「十」のタイプなんですけど。しかし、住民票には、×としてあり、修正で、新たに「三画くさかんむり」で、書きなおされていました。
私の、両親は熊本、宮崎出身で、現在私含め九州には住んでいません。先祖代々受け継がれてきた家紋の「平角に違い鷹の羽」と共に、この「4画くさかんむり」の名字も受け継ぎ誇りに思い先祖に感謝しています。(唯一、私と先祖をつなぐものとして。)
しかし、その名字が使えないとなるとショックで仕方ありません。
質問なのですが、この「4画くさかんむり」は使ってはいけないのでしょうか?今まで、普通に使ってました。逆に「三画くさかんむり」だと、書きにくいです。
もしかして、戸籍の方も変更されているのでしょうか?見ていないのでわからないのですが……。

今回の事件に関して友人に聞いてみたところ、「今時、自分の家紋だとか、名字とか詳しい方が気持ち悪いわ」と言われ、別の友人は「どこの和尚や」と笑われ、彼女に話してみたところ、「なんでもいんじゃない。そういうので差別は良くないよ」と、言われ怒られました。ついでに言うと、怒って僕の家から帰ってしまいました。
(彼女の言う差別とは、昔は武士とか農民とかそういう意味みたいです。私自信、まったくそんな話をしていませんし、話題にするつもりすらありません。)
それ以来、かなり態度が冷たくなりました。

やはり、こんなことにこだわるのは拒否される対象になるのでしょうか?
自分のご先祖様をぞんざいに扱える神経がわからないのですが、皆様はどうでしょうか?
現在25歳、男です。一応わかったことは、人に話したのが間違いだったことはわかりました。

いろいろとご意見よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

「++」の草冠は旧字体ですから使えないことはないのですが、基本的には新字体に変更するように求められます。

特に近年は戸籍の電算化(デジタル化)に伴う戸籍改製が行われており、この時に原則的には旧字体や異体字は新字体に修正するように求められます。
 これを拒否して旧字体のままにすることもできますが、そのための通知が来ていて回答をしなかったりすると「承諾した」と見なされて新字体に修正されてしまいます。
 住民票の戸籍欄か旧字体の部分が見え消しになっているところに「戸籍改製により修正」とか「戸籍確認により修正」とかの文字はないでしょうか?前者なら戸籍が修正されたことにより住民票も修正されたのであり、後者であれば戸籍の字に合わせて修正されたものになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり使えないみたいです。

お礼日時:2011/10/01 20:30

住民票の漢字は戸籍に記載の通りになりますので、「くさかんむり」が「++」から普通のになっていれば、戸籍もその様になっているはずです。



多くの人の名前は常用漢字を使っているのでそこまでこだわりはない人が多いでしょうが、珍しい漢字や旧字などを使っている人はこだわる人が多いのは確かですね。
で、周りの人はこだわらないから、あなたが漢字にこだわるその感覚が理解できなだけなんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
無事、仲直りすることが出来ました。
いろいろと、すいません。

お礼日時:2011/10/01 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング