「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんにちは。
私の家には、もうすぐ八歳になるゴールデンレトリーバー♀がいます。

3週間前に突然嘔吐し、下痢をしました。
下痢はすぐおさまりましたが、それから一週間、自分からは一切餌を食べなくなりました。
手に好きなものを乗せると、少し食べる程度でした。
しかし水は普段通りよく飲み、散歩も行き、フンもして、元気でした。


獣医さんに診てもらったところ、血液検査、尿検査ともにほとんど異状はなかったです。
少しタンパクがおりていると言われました。

抗生物質とステロイドの注射をし、同じく抗生物質とステロイドの薬をもらい、
5日間飲ませました。

飲ませている最中は、治ったかのようにご飯を普段の3分の2程度食べるようになりました。

しかし、飲ませ終わったらまた一切食べ物を受け付けなくなり、
その状態から現在2日目になります。

水は、普段より少し多めに飲みます。

手で食べ物を持って行っても、顔をそむけ全く食べようとしません。
名前を呼んでも来ないようになってしまって、
ずっと寝ています。

今日の朝、一度嘔吐しました。(餌を食べてないので泡のようなものでしたが。)
散歩にいきましたが、その時はフンもしました。




なにか病気が隠れているのでしょうか。
今までこんなことは一度もなかったのでとても心配です。
たくさんのご回答待ってます。



※体に腫れもののようなぼこぼこしたものが3か所くらいできています。
 1年前くらいにできもののようなものができて、2個手術してとってもらいました。
 今回のは腫れもの?で、前のとはちょっと違うような気がします。
 獣医さんにも見てもらいましたが、「これはまあ・・・」といった感じで大丈夫そうでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

・嘔吐、下痢、食欲なし


・血液検査、尿検査その他に異常はない

獣医さんとしても、原因が特定できないので治療のはじめようがありませんから、
「とりあえず抗生物質とステロイドの短期間投薬でしばらく様子をみよう~」と
いうのは妥当なところでしょうね。
現在二日目というのは、薬を切らして二日目ということでしょうか?

>名前を呼んでも来ないようになってしまって、ずっと寝ています。

かなり体力を消耗している様子ですね。
そのことも獣医さんに相談してください。
おそらく、点滴や精密検査などをすすめられると思います。

「水は飲んでいる」ということも必ず報告してください。
栄養剤を溶かして飲ませるよう指示をされたら、必ず守りましょう。
ステロイドは喉が乾きやすいとも言われていますが、そうでない場合もあるようです。

複数の病院にあたりをつけるのは、むしろ健康なときに行う定期検診時のほうが
良いので、不審な点がないのなら、今この時点で別の病院に変えるべきではない
かと思います。
ただし、相変わらずステロイドだけで済ませるのら、そこは確認なさったほうが
良いかもしれません。
基本的に短期間使用の薬ですので。。

自分から散歩を望んでいるのでないのなら、運動させないほうが良いと思いますよ。

ちなみに、糞は食べなくてもいくらかは出ます。
健康な個体の場合、糞のおおよそ2~4割は、「腸の内壁の細胞が自然脱落したもの」
と「死滅した腸内細菌」などです。

回復を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
ベストアンサーにさせていただきます。


病院に行ってもう一度血液検査をしたところ、
肝臓に異常が見つかりました。

お薬については、獣医さんから
納得できる十分な説明をしていただけました。

うちの犬はこれから闘病生活に入りますが、
生あるうち大切にしていきたいと思います。

助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/01 21:04

あまり獣医さんのことをあれこれ言いたくありませんが、正直その獣医さんは信用出来ません。


NO.1さんの仰るように、どのくらいの検査項目をやっての診断と治療でしょうか?

今月愛犬を腎不全と肺腫瘍で亡くしましたが、ほぼ同じ症状がありました。
同じように抗生物質とステロイドを使用しましたが、やはり使用した後は良くなるものの数日経つとまた具合が悪くなるを繰り返していました。

尿たんぱくが少し出てるということですが、血液検査でBUN(尿素窒素)やCRE(クレアチニン)、IP(リン)の数値を調べ異常はなかったでしょうか?
これらの項目は腎不全になるといずれも高くなってきますので、そのような場合は腎不全の可能性があります。

数値に異常が無いとなると、最悪がんということも十分考えられます。
身体にデコボコしたものがあり以前手術したとありますが、それは良性でしたか?
例え良性でも再発し悪性に変化することもあるので、一度検査機器の整った大学病院などでしっかり検査してもらった方がいいです。

うちの子も肺腫瘍(がん)でしたが、がんは血液検査では分かりません。
レントゲンやCT,特に脳に関してはMRIでないと分かりません。
うちの子も毎年の血液検査で去年までは異常が無かったので安心していましたが、たまに痰を吐きだすようなしぐさをしていました。
一応かかりつけの獣医さんに相談しましたが、吠えすぎか他の病気か・・・と言われ、詳しい検査はしませんでした。

ところが、7月にてんかん状の身体の硬直を気に一気に具合が悪くなり、質問者さんと同じ症状になりました。
すでに6月の時点で腎不全と診断されていたので、その症状が悪化したものだと思っていましたが、
数値は異常に高いというわけでもないのに点滴をしても良くならず、ますます具合が悪くなってきたので「治療法が合っていないのではないか?」と思い違う病院で診てもらったら、肺腫瘍が見つかりました。
すでに末期で、抗生剤やステロイドを使用しましたが、病院を変えて1か月ちょっとで亡くなってしまいました。

経験から、例え長年かかりつけの獣医さんに診てもらっていても、見つけられない場合もあるのです。
腫瘍(がん)でも食欲不振や嘔吐、下痢などはあるので、特に腫れものの様な物は怪しいです。
必ず、検査してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

もう一度血液検査をしたところ、
肝臓に異常が見つかりました。

お薬については、獣医さんから
納得できる十分な説明をしていただけました。

djmu86さんのワンちゃんは亡くなってしまい本当にお気の毒です。
うちの子もこれから闘病生活にはいりますが、
生あるうち大切にしていきたいと思います。

お礼日時:2011/10/01 21:01

ステロイドは気を付けた方がいいです。



投与している間は元気にみえても、体が蝕まれることがあります。

ステロイドについて、ご自身で調べられるか、先生に副作用のことを良く聞いた方がいいです。


血液検査に異常なしというのは、検査可能な全ての項目を検査したのですか?
チェックした検査項目には異常がみられなかっただけかもしれません。

抗生物質とステロイドは、何を治すためのものか聞きましたか?
はっきり答えない獣医は信用しない方がいいです。
いい先生は、原因がわからない時は薬は出しません。


一度、他の獣医で診てもらった方がいいかもしれません。

私は安易にステロイドを投与する獣医は信用してません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

血液検査は、検査可能なすべての項目を検査しました。
抗生物質とステロイドについては、
はっきり聴きませんでした。

とりあえず獣医さんに聴くことにします。

明日、もう一度同じ動物病院に連れて行きます。

補足日時:2011/09/28 23:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

もう一度血液検査をしたところ、
肝臓に異常が見つかりました。

お薬については、獣医さんから
納得できる十分な説明をしていただけました。

闘病生活は大変だとは思いますが、
生あるうち大切にしていきたいです。

お礼日時:2011/10/01 21:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペットの血液検査でわかること。

この間、11年買っていた犬をガンでなくしました。
1ヶ月前には「ちょっと歳を取ったかな?」ぐらいに感じましたが、
亡くなる3日前にはおとなしすぎて、えさも食べておらず、
2日前に、あきらかに貧血症状が出、病院へ連れて行ったところ、
入院しました。
その後、病院ですごく元気になってしまい、回りに迷惑をかけるほど、復活していました。

で、血液、エコーの結果、脾臓の腫瘍か、もしくは肝臓、との判断で、手術をしたのですが、
手術中に死んでしまいました。
脾臓の腫瘍と判断して開腹してみたら、肝臓の表面にガンがあり、にじむような大量の出血だったそうです。

ただ、たまたま3週間前におこなった血液検査での異常は
「年齢のせいもあるかな」程度で、元気ですよ!といわれましたし、
手術前の血液検査でも、肝臓に関する数値はさほどでもない、とのことでした。
先生も、お腹をあけてから、肝臓が悪い事がわかったと言っているほどです。

そこで質問ですが、血液検査ではどこまで病気の事がわかるのでしょうか?
また、病気の早期発見のためには、何をしたらよいでしょうか?

ガンによるあまりにも突然の死だったので、自分で納得ができず、こまっています。
よほどガンがひどくならない限り、血液検査ではわからないものなんでしょうか?
まだ、猫を3匹かかえているので、今後の為にも、
ぜひ、おしえてください。

この間、11年買っていた犬をガンでなくしました。
1ヶ月前には「ちょっと歳を取ったかな?」ぐらいに感じましたが、
亡くなる3日前にはおとなしすぎて、えさも食べておらず、
2日前に、あきらかに貧血症状が出、病院へ連れて行ったところ、
入院しました。
その後、病院ですごく元気になってしまい、回りに迷惑をかけるほど、復活していました。

で、血液、エコーの結果、脾臓の腫瘍か、もしくは肝臓、との判断で、手術をしたのですが、
手術中に死んでしまいました。
脾臓の腫瘍と判断して開腹してみ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
 残念ながら通常の血液検査では、体の中に腫瘍があったとしても、ほとんど異常な値というのは出ないでしょう。異常が出るのは白血病で白血球数が上昇する場合などがありますが、肝臓に関しては、肝臓に腫瘍があったとしても肝臓の数値が明らかな数値を示さないことはよくあることです。そういったことがあるのでそれぞれの腫瘍を特異的に、血液検査で見つける「腫瘍マーカー」が開発されることが望まれますが、現段階では獣医学では実用的なものはありません。
 また、進行すれば異常が出て来るとも限りません。肝臓や腎臓などの臓器が冒された場合は何らかの異常があらわれる可能性はありますが、ケースによって違いますので一概には言えません。脾臓にできやすい腫瘍の場合、脾臓に特異的な血液検査項目というのはありませんから、やはり異常を見つけることは難しいでしょう。消化管にできる腫瘍の場合は下痢や嘔吐などの症状が現れますので、そうしたことから病気を疑うことができます。
 血液検査というのは万能な検査ではありませんから、血液検査さえすれば安心という、依存した考え方は良くありません。やはり生活の中での些細な変化や、身体の変化、お腹の張り具合などの変化を観察することは大切です。異常が疑われれば血液検査と合わせてレントゲンやエコーなどの画像診断によって、血液検査では分からない、実際の形を判定することで、病気を早期に見つけることはできるかもしれませんね。それから年齢というのはやはり重要な要素です。歳を取ってくればそれだけ病気が多くなることは常に考えておくべきでしょうね。
 ですから結局の所は定期検診を受けると言うことと、明らかな異常がある場合はなるべく早期に受診すること、この基本に尽きると思います。

 しかしこれだけは申し上げておきますが、お腹の中の腫瘍の場合、残念ながら発見されたときには大分進行しており、治療が困難であるケースは非常に多いのです。飼い主さんにとっても、獣医師にとってもつらく残念な事ですが、現段階での獣医療の限界があるのかもしれません。ですから、anponさんが怠慢な飼い主であったということは決してありません。いまは納得できず自問自答されているかもしれませんが、ご自分を責める必要は一切ありませんし、ワンちゃんもそんなことは望んでいないはずです。いままで愛情を持って飼ってくれたことに関して、感謝しているはずですよ。

こんにちは。
 残念ながら通常の血液検査では、体の中に腫瘍があったとしても、ほとんど異常な値というのは出ないでしょう。異常が出るのは白血病で白血球数が上昇する場合などがありますが、肝臓に関しては、肝臓に腫瘍があったとしても肝臓の数値が明らかな数値を示さないことはよくあることです。そういったことがあるのでそれぞれの腫瘍を特異的に、血液検査で見つける「腫瘍マーカー」が開発されることが望まれますが、現段階では獣医学では実用的なものはありません。
 また、進行すれば異常が出て来る...続きを読む

Q病気で食欲のない犬

10日ほど前から犬の具合が悪く、
病院で色々検査をしましたが原因不明で、入院も数日しましたが
具合が悪くなってから全く餌を食べていません。
かろうじて水は少し飲むのですが、最初の1週間くらいは
少し水を飲んでも何度も吐いてしまい
水すら受け付けない状態で、毎日点滴をしていました。

今は退院しているのですが、
インターネットで調べた時に、病気の犬が何も食べなくて
でも氷だけは食べるという記事を見て、試しに与えたところガツガツと食べ、
今は吐くこともなくなりました。
冷たいものつながりで、試しにバニラ味のアイスクリームを食べさせたところ
アイスクリームは食べるので、せめてカロリーを取らせたく
アイスをあげているのですが、カップアイス(300キロカロリー)を
昨日から一日2個~3個くらいは食べるようになりました。

5才半の大型犬(秋田犬)で、体重は25キロ、足がふらふらしている為まったく運動はしていません。
元々室外犬なのですが今は家の中におり
なんとかだっこして外に出すと、ふらふらと50mくらいは歩いて用を足したりしています。
下痢もしていないので、食べたいだけ食べさせても大丈夫なものでしょうか。

ちなみに、牛乳(お湯で薄めたもの)なども臭いを嗅ぐだけでなめないし
ドッグフード(粒状のものも、缶詰)も一切食べません。
甘い御菓子は少しだけ食べる時があります。

元々雑食の為(普段は白米のご飯などを普通に食べています。かなり食欲旺盛でした)
人間用の御菓子も食べさせていたものの、あまりに甘いものばかりを食べさせても
今度は別の病気(糖尿など)になってしまうかなと不安もあります。
とはいえ、アイス以外口にしないので、せめてカロリーを取るためにもと
食べさせてはいるのですが…

病院の先生は、食欲がない中で、何か食べるものがあれば
与えてあげて下さいとは言っていたのですが
何キロカロリーくらいを目安にすれば良いかは聞かなかったので
どのくらい食べさせれば良いのかわかりません。

どのくらいのカロリーを目安に食べさせれば良いかご存じの方は教えてください。
それと、病気で食欲の無い犬が他に食べそうなものがあれば
アドバイスをいただきたいです。

10日ほど前から犬の具合が悪く、
病院で色々検査をしましたが原因不明で、入院も数日しましたが
具合が悪くなってから全く餌を食べていません。
かろうじて水は少し飲むのですが、最初の1週間くらいは
少し水を飲んでも何度も吐いてしまい
水すら受け付けない状態で、毎日点滴をしていました。

今は退院しているのですが、
インターネットで調べた時に、病気の犬が何も食べなくて
でも氷だけは食べるという記事を見て、試しに与えたところガツガツと食べ、
今は吐くこともなくなりました。
冷たいものつながりで...続きを読む

Aベストアンサー

原因が不明・・・その獣医で大学病院とか他の病院を紹介とかないのでしょうか。
アイスだけでも食べられ、下痢もしていないとのこと、なによりです。
もしかして、療養食a/dとか犬用のミルクとかヤギミルクとかを凍らせたり、アイス風につくったりしてはどうでしょう。
アイスよりは害がないような。
超高齢猫(22歳)とかになると急に食欲がなくなり マーガリンだけで2週間とかで平気だったり
千人なみなことを何度も繰り返し復活し、長生きし続けたりしていますが、
まだお若いわんちゃんなので なにかやはり原因があるかとは思います。
冷たいものを好むけれど熱はないのでしょうか。
便は普通に毎日出ているのでしょうか。なら誤飲で何か詰まって食べられないこともないのか。。。
食欲がないわけでなく食べられない やはりセカンドオピニオンが必要な気がします。 

Q水と点滴のみで頑張っている13歳の犬なのですが

ずっと病気と闘って頑張っている私の犬なのですが
心臓や色々な所が悪くなり、しょっちゅう病院へ行き薬を与えていました。
しかし夏のはじまりにもっと調子が悪そうになってしまい、再度色々と検査をしてもらった所
ずっと飲んで来た薬の影響で今度は肝臓が悪くなり肺にも水がたまっているそうです。。
目は黄疸し、「もう手の施しようがありません」と言われてしまいました。
もう食べ物は口にせず、立たせても数秒で倒れてしまうような状況です。
一人暮らしの上車もありませんので抱きかかえて午前中歩いて10分程の病院に点滴をさせに行き、
夕方に迎えに行っている毎日なのですが 重くて重くてどうしても何度も抱え直したりしてしまい、今は頭も自分で支えられませんのでグラグラとしてしまいますし
暑さもあり、点滴の為の移動のせいで余計に苦しそうになってしまいます。
点滴をさせてはいるけれど負担をかけてしまっていて毎日毎日苦しそうなこの子をどうしたらいいのか..
点滴に行くのをやめて毎日涼しいこの部屋で寝かせていてあげようかとも思ったけれど
点滴をやめる事はこの子の死期を早めるのかもしれないし とはいえ回復の見込みはなく、頭が混乱してしまいます。
皆さんに何を答えて欲しくて今 この文章をかいているのかもよくわかってないのですが
何かご意見やお言葉をいただけると嬉しいです。
まとまりなく乱雑分ですみません。

ずっと病気と闘って頑張っている私の犬なのですが
心臓や色々な所が悪くなり、しょっちゅう病院へ行き薬を与えていました。
しかし夏のはじまりにもっと調子が悪そうになってしまい、再度色々と検査をしてもらった所
ずっと飲んで来た薬の影響で今度は肝臓が悪くなり肺にも水がたまっているそうです。。
目は黄疸し、「もう手の施しようがありません」と言われてしまいました。
もう食べ物は口にせず、立たせても数秒で倒れてしまうような状況です。
一人暮らしの上車もありませんので抱きかかえて午前中歩...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。投稿の内容を拝見し、とても切ない気持ちになりました。

私は、ちょうど一年前、あなたと同じ状況でした。
7歳の愛犬は末期の肺ガンで、毎朝・毎夕点滴を打ちに病院に通いました。
また、痛みを和らげるために注射も打って貰っていました。
一時的に痛みが和らぎ、元気になっているうちはよかったのですが、
本人(愛犬)が通院行為自体苦しそうになった時、家族で話しあいました。
結局、真剣に話し合った結果、通院回数を一日二回から一回に
減らしてもらいました。
その数日後、私の愛犬は7歳の若さで息を引き取りました。

結局は質問者様の気持ち次第かもしれません。
もう手は尽くした。この子を苦しめたくないってお思いでしたら、
延命治療を止めてもいいし、
この子を一日でも長くこの世界にとどめてあげたいとお思いでしたら、
延命治療を続けたらいいと思います。

文章を読んでいて思いましたが、本当に愛犬思いの頑張りやさんだなって
思いました。きっとワンちゃんも、質問者さまに感謝してると思いますよ。
ちなみに、私は愛犬とのお別れが本当に辛かったのですが、
一生懸命看病したことで、少しは悔いが少なかったように感じます。
どうか、質問者様自身が看病疲れで体を壊さないように気をつけてくださいね。

こんにちは。投稿の内容を拝見し、とても切ない気持ちになりました。

私は、ちょうど一年前、あなたと同じ状況でした。
7歳の愛犬は末期の肺ガンで、毎朝・毎夕点滴を打ちに病院に通いました。
また、痛みを和らげるために注射も打って貰っていました。
一時的に痛みが和らぎ、元気になっているうちはよかったのですが、
本人(愛犬)が通院行為自体苦しそうになった時、家族で話しあいました。
結局、真剣に話し合った結果、通院回数を一日二回から一回に
減らしてもらいました。
その数日後、私の愛...続きを読む

Q老犬が何も食べません

13歳になるラブラドールです。
ここ一ヶ月で急激に衰えました。
獣医さんによるとひどい腎不全で夏まで持たないと言われました。
腎臓以外の機能はまったく正常らしいです。
点滴をすると2~3ヶ月くらいまで持たせられるかもと言われましたが、病院が嫌いでひどくおびえるので、あんなにストレスを与えるぐらいなら家で寝かせておいてやろうということになりました。
しかしここ一週間くらいほとんど食べなくなり、ついに昨日はお味噌汁を一口なめた以外、水しか口にしていません。
腎不全にお味噌汁は致命的だと思いますが、お肉やパンなど以前は好きだったものも嫌がり、柔らかいものなど思いつく限り食べさせようとするのですが、食べてくれません。
ただ、食べ物を持って行くと興味を示し匂いはかぐので、食べようという気はあるようです。
体力が落ち、立ち上がることもできなくなりました。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、食欲がなくなってもこれだけは食べたよという食べ物があれば教えていただきたいです。
獣医さんにはこの際体力を最優先されるためにもどんなものでもやった方がいいといわれたので、人間用の食べ物も与えようと思います。
よろしくお願いします。

13歳になるラブラドールです。
ここ一ヶ月で急激に衰えました。
獣医さんによるとひどい腎不全で夏まで持たないと言われました。
腎臓以外の機能はまったく正常らしいです。
点滴をすると2~3ヶ月くらいまで持たせられるかもと言われましたが、病院が嫌いでひどくおびえるので、あんなにストレスを与えるぐらいなら家で寝かせておいてやろうということになりました。
しかしここ一週間くらいほとんど食べなくなり、ついに昨日はお味噌汁を一口なめた以外、水しか口にしていません。
腎不全にお味噌汁は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは…。
とても心配ですよね、同じ様な状況を経験したものです。
ウチの犬もどんな好物さえ受け付けてくれなくなったため、獣医師の指導により以下のような方法で食事を与えました。
まず獣医さんに注射器型のスポイド(恐らく薬を飲ませるのが本来の目的の器具だと思います、テルモ製でした)の口を広げてもらったものを頂きました。
それで手作りの流動食を吸い上げ、犬の口の横の方から流し込んでやりました。
ウチの場合は中型犬ですのでラヴラドールの食事量は判りませんが、与えた内容について記しておきます。

●ドロドロに炊いた白米のお粥(ミキサーで液状にします)
●よく煮たレバー(少量のお湯を足してミキサーにかけペーストにします)
●犬用粉ミルク(エスビラックを使用しました)
●鶏卵や鶉の卵
●人肌に温めた牛乳
●お湯でふやかしてミキサーにかけたドッグフード
●裏ごししたカッテージチーズ

これらを組み合わせ、ミルクセーキにしたり、サプリメントを加えたりと色々と工夫し、日に数回に分けて与えました。
飲み込む力があれば、撫でながらや言葉をかけながら飲ませてやると何とか飲んでくれるようになりました。
器官に入らないように姿勢や流し込む速度には注意してくださいね。
ウチの犬は幸いにも快方に向かいましたが、病状やアレルギーなど色々あると思いますので、あくまでも参考にして下さい。
最終的には獣医さんの指示を仰いだ方が良いと思います。
私が参考にした本は「犬と猫のための手作り食(ドナルド・R・ストロンベック著)」です。
医学的な根拠をベースに、食材や内容量等がかなり詳しく書かれていたのでとても参考になりました。
パンが好きならミルクでふやかしてミキサーでペースト状にしたらどうでしょう(蜂蜜を混ぜたりして)?
粘性の強い食材のときは、ケチャップやマスタードなどを入れる容器の口の先をを切って(口径を広げるため)使用したりもしました。
正直大変でした、でも頑張って欲しいと思います。
応援していますね…。

こんにちは…。
とても心配ですよね、同じ様な状況を経験したものです。
ウチの犬もどんな好物さえ受け付けてくれなくなったため、獣医師の指導により以下のような方法で食事を与えました。
まず獣医さんに注射器型のスポイド(恐らく薬を飲ませるのが本来の目的の器具だと思います、テルモ製でした)の口を広げてもらったものを頂きました。
それで手作りの流動食を吸い上げ、犬の口の横の方から流し込んでやりました。
ウチの場合は中型犬ですのでラヴラドールの食事量は判りませんが、与えた内容について記...続きを読む

Q愛犬の食欲不振

初めて質問させていただきます。皆様よろしくお願いします。
愛犬である15歳の柴犬(♂)なんですが、6月の中旬から大好物である「チーズ」を見せても興味を示さなく異変を感じました(普段ならしつこく欲しがる)。少々食欲も落ちていました。散歩には普段ほど積極的ではありませんが行きます。下痢はありません。元気は通常より少しおとなしいかなという感じです。
 
通院して血液検査を行ったところ、異常な項目が白血球数が25000 HTが32%でした。点滴を受けて薬を処方してもらいました。
数日薬を服用させましたが、食欲も向上せず(普段の1~2割しか食べない)3日に一回くらい嘔吐するようになりました。少し痩せた感もあり再度病院に連れて行きましたが、前回と同じ処置で嘔吐すれば薬を服用させても意味がないと思い転院させました。
再度血液検査(前回の検査から1週間後)を行ったところ、白血球数が35000 HTは変わらずでした。レントゲンを撮り「写真で見ても腸が少しおかしい」といわれて、バリューム検査を行いました。
バリューム検査では異常なしでした。「数日預かり、点滴及び炎症を抑える注射をした方がいい」と獣医さんからいわれたので4日間入院させました。そして再度血液検査をした結果、HTは変わらず 白血球が31000でした。白血球は少し下がったものの高く貧血もある状態で現在に至っております。体調は歩き回って元気との事で、量は多くないものの鶏肉を朝夕食べてるようで嘔吐もないようです。獣医さんからは試験開腹も暗示されていますが、高齢で負担も大きい為悩んでいます(前回の獣医さんは手術はしない方がいいと診察時に仰ってました)。
詳しい方、もしくはこのような事例を経験された飼い主様よきアドバイスをお待ちしております。よろしくお願いします。

 

初めて質問させていただきます。皆様よろしくお願いします。
愛犬である15歳の柴犬(♂)なんですが、6月の中旬から大好物である「チーズ」を見せても興味を示さなく異変を感じました(普段ならしつこく欲しがる)。少々食欲も落ちていました。散歩には普段ほど積極的ではありませんが行きます。下痢はありません。元気は通常より少しおとなしいかなという感じです。
 
通院して血液検査を行ったところ、異常な項目が白血球数が25000 HTが32%でした。点滴を受けて薬を処方してもらいました。
数日薬を服用...続きを読む

Aベストアンサー

お返事拝見しました。
他の血液検査項目は異常がなかったとのことですね。

かといって、残るは消化管の異常ということで、CTあるいは試験的開腹ということになるんでしょうか、と思います。
といいますのも、超音波検査は行われたのでしょうか?
超音波検査は無麻酔で行える検査で、体にかかる負担はほとんどありません。また、超音波検査で肝臓・腎臓の構造や内容を知ることは有用な検査だと思います。また、機械の程度にもよりますし、技術レベルにもよりますが、消化管の構造を見ることも可能です。
ただ、超音波検査で腹部臓器を診るとなると、どこの動物病院でも出来るということではありません。診断できる病院が限られてきます。

もう少し「ぶっちゃけ」て言うと、現段階で原因と思われる臓器は、肝臓ではないかな?と思っています。肝臓機能に関しては、血液検査だけでは不十分で、超音波検査(もちろんCTも有用だと思いますが)でかなりの情報が得られます。
もちろん消化管の異常の可能性もあります。ただ、消化管の異常だとすれば、投薬で改善しないかな?と思います。投薬で改善しない、また白血球数が高いとなると、年齢から言っても腫瘍性病変があるかもしれません。その場合は、確かに開腹してみないと結論は出せないと思います。

なんとか、麻酔をせずに原因がわかるといいのですが・・・

お返事拝見しました。
他の血液検査項目は異常がなかったとのことですね。

かといって、残るは消化管の異常ということで、CTあるいは試験的開腹ということになるんでしょうか、と思います。
といいますのも、超音波検査は行われたのでしょうか?
超音波検査は無麻酔で行える検査で、体にかかる負担はほとんどありません。また、超音波検査で肝臓・腎臓の構造や内容を知ることは有用な検査だと思います。また、機械の程度にもよりますし、技術レベルにもよりますが、消化管の構造を見ることも可能です。
...続きを読む

Q愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、抗生剤、去痰剤等を処方されました。
食欲は普段と変わらず、ぐったりしている感じもなかったのですが、数日様子を見ていても呼吸の速さが落ち着かないので、7月10日再度病院へ。血液検査をしたところ、肺の炎症は半分くらい治まっているとの事でした。ここから数日間も、呼吸は速く時折辛そうにはしていたものの、食欲、元気の喪失は見られなかったので、「年令も年令だから治るのに時間がかかるのかな」くらいに思い、様子見の日が続きました。
けれど7月16日深夜から早朝にかけ、息苦しさで眠れないような状態になり翌朝また病院へ。先生に入院を相談してみたのですが、うちの子の性格を考慮した場合、入院はストレスがたまり返って悪化する可能性もあるので、自宅で酸素ハウスのレンタルをしてみてはとアドバイスされ、早速その日からレンタルしました。ほぼ丸1日ハウスに入っている状態ではあったものの、その間は呼吸もだいぶ落ち着いてはいました。
ですが、7月22日頃からそれまで旺盛だった食欲、元気が徐々に減り始め、ついには何も口にしなくなってしまったので、7月27日病院へ行きました(負担を考え、愛犬は連れて行きませんでした)。
今までの薬にステロイドを加えた物と、特別療法食のフードを処方されたところ、薬の効果がてきめんで、少しずつですがフードも食べてくれ、目の力や立ち上がる足の力も出てきて、しばらく思わしくなかった愛犬の体調が、これでようやく回復に向かっていくのだと希望を持ちました。
なのに、その3日後、あの子の心臓は止まってしまいました。

亡くなるほんの数分前、ハウスの中からきょとんとした顔で私や家族の事を見つめていて、特におかしな様子は見られなかったのに、その次に愛犬を見た時には苦しそうにあえぎ、体が痙攣し、数回息を大きく吸い込んだ後、そのまま眠りについてしまいました。わずか3分くらいの出来事でした。
きっとよくなると信じていたので、容体の急変にどうしていいか全く分からず、最期泣きながらただ名前を呼び叫ぶだけしかできなかった自分が心底憎いです。例えばあの時、酸素ハウスのホースを口に直接くわえさせていたら、人工呼吸や心臓マッサージをしていたら、もしかして今もあの子は私の隣にいたかもしれない……。そう考えると、14年間家族に幸せを与え続けてくれた愛犬を、見殺しにしてしまった気持ちにさえなります。
またタイミングの悪い事に、6月頃から私自身の体調があまりよくなく、病気の愛犬の世話を思うようにしてあげられなかった事も、とても申し訳なく思っています。私の看護は落ち度や手抜きだらけだったような気がして、心の中が後悔と罪悪感で埋めつくされています。もっとああしてあげればよかった、こんな飼い主であの子は本当に幸せだったのだろうか、助けてあげられなかった罪をどうやって償っていけばよいのだろうかと。
ステロイドで回復の兆しは見えましたが、結果亡くなってしまったという事は、体もきっと相当辛かったのだと思います。その辛さも私はあまり理解してあげていませんでした。
最後の方、私は嫌がる愛犬に無理やり薬を飲ませたり、不安気な表情を見せてしまったりしたので、
「お姉ちゃん、何でこんな意地悪をするの。お姉ちゃんなんか嫌いだ」
もしかしたら、そんな風に思わせたまま旅立たせてしまったのかなとも考えます。
体や精神がばらばらになりそうな程悲しくて、あの子のいない世界で生きていくのが本当に辛いです。あの子のいない世界は、色も光もない、絶望でしかありません。
長い長い文を書いてしまってすみません。読んでもらえただけでとても嬉しいですが、何かアドバイス等頂けたら幸いです。

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、...続きを読む

Aベストアンサー

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せだったと思いますか?もしかしたら後遺症で体の自由が全く利かなくなってしまったかもしれないし、いずれ、苦しみを和らげるためにmuuneeさんが悲しい決断をしてあげなくてはいけなかったかもしれません。お話だと、ワンちゃんはそう長く苦しむことなく、ご家族の顔をきょとん、と見つめた後痙攣をし、なくなったとのこと。muuneeさんのお気持ちもわかりますが、ワンちゃんはもう限界だったのです。もう、がんばらなくて良いんだよ、安らかに眠ってね、本当に今までありがとう。とワンちゃんに心の中で語りかけてあげてください。8歳で異常が見つかってから14歳まで生きた。十分ですよね。本当にお二人とも一生懸命がんばったんです。

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せ...続きを読む

Q犬の嘔吐で、心配しています。

4日前から、突然吐いてから
何も食べなくなってしまいました。

病院に連れて行って、血液検査してもらいましたが
異常ありませんでした。
何も食べないので、栄養の点滴してもらって胃薬7日分出してくれました。

水だけは、飲めるようです。
おしっこもでています。

犬種は、ニューファンドランド雄
10年11ヶ月です。

吐いたとき、茶色のとても臭い液体がでていました。

とても心配です。こう言う経験がある方、情報ください。お願いします。

Aベストアンサー

>病院に連れて行って、血液検査してもらいましたが異常ありませんでした。

多くの場合、初回の血液検査は【血液一般検査=CBC】です。
赤血球、白血球、血小板の数と形態、ヘモグロビン量、蛋白量、黄疸の有無と程度
をみます。
これで貧血や白血病などの血液病。高タンパク血症や低タンパク血症、黄疸。フィ
ラリア症、脱水、免疫、炎症などを調べます。

肝臓、腎臓、膵臓などに異状があると思われる場合は【血液化学検査】を行います。
CBCで異常があった場合に行うことがほとんどで、小さな病院では行なってないこと
があります。

これらには「消化器系」の異常を直接判定することはできませんから、血液検査で
問題がなかったからといって、安心できるようなものではありません。
肝臓や心臓の疾患、感染症などの心配はなさそうなので、あまり神経質になること
もないかもしれませんが、何も食べないとなると、体力の低下が気になりますね。

次回診断の予約を取っておられるかもしれませんが、予約日を待たずに、早めに獣
医さんに診てもらってください。
再度点滴の他、精密検査を行うことになると思われます。

>病院に連れて行って、血液検査してもらいましたが異常ありませんでした。

多くの場合、初回の血液検査は【血液一般検査=CBC】です。
赤血球、白血球、血小板の数と形態、ヘモグロビン量、蛋白量、黄疸の有無と程度
をみます。
これで貧血や白血病などの血液病。高タンパク血症や低タンパク血症、黄疸。フィ
ラリア症、脱水、免疫、炎症などを調べます。

肝臓、腎臓、膵臓などに異状があると思われる場合は【血液化学検査】を行います。
CBCで異常があった場合に行うことがほとんどで、小さな病院では行なっ...続きを読む

Q犬の腫瘍除去手術の治療費はいくらくらいが妥当なのでしょうか?

6歳の大型犬を飼っています。肛門の横が硬く腫れているので今日、獣医に行ったら「切ってみないと詳しいことは判りませんが、すぐにでも手術をしないといけません」との診断とワクチンの投与を受けました。「術後の入院期間も費用も現段階でははっきりしませんが、最低でも20万から25万はみていてください」と言われ、人間よりは安いなと納得し、その場で手術の予約を済ませたのですが、愛犬のガン除去手術を経験した友人に話したところ「総額で6~7万円だった。その医者は怪しいのではないか」と言われました。もしもそうなら費用は勿論のこと、それ以上に技術のほうが心配です。ちなみに今日の診療費は約3万でした。明日、別の獣医院で意見を聞いてみるべきなのかなと思っています。初めての経験なので少々取り乱していますが、どなたかお詳しい方がおられましたらアドバイスをいただけると、とても有り難いです。

Aベストアンサー

1、血液検査 \5,000 ----- 体調を調べるため。
2、エコー -------------- 無料。
3、初診料 \500
4、手術 \35,000
5、抗生物質等 \10,000
6、入院 \3,500 --------- 長くて1日で退院。
7、その他 \10,000 ------ 手術直後の注射等。

合計 \64,000

ハスキー犬、20cm×10cmの巨大腫瘍の切除費用は大よそこんなものでした。ただし、手術内容によっては、\74.000程度になるかも知れません。「総額で6~7万円」-私も、「そうだなー」と思います。

「えっ!一泊で連れて帰って構いませんか?」
「大丈夫ですよ!どうせ、この子は和室で大人しく寝るんでしょう!」
「抜糸に2、3週間後に連れて来て下さい。」

※CTスキャン等も完備して年中無休、午前9:00~午後10:00まで営業です。
※高速を飛ばして1.5時間の隣県ですが、大変にお世話になっています。
※全ての費用は壁面に明示してありますので、事前に自分で計算しています。

それまでは、ちょっとした手術でも1週間の入院。費用も概算で明細なし。いわば、言い値でした。
それに比べると半額の負担で済みます。
高速代を払ってもお釣りがくる計算です。

1、血液検査 \5,000 ----- 体調を調べるため。
2、エコー -------------- 無料。
3、初診料 \500
4、手術 \35,000
5、抗生物質等 \10,000
6、入院 \3,500 --------- 長くて1日で退院。
7、その他 \10,000 ------ 手術直後の注射等。

合計 \64,000

ハスキー犬、20cm×10cmの巨大腫瘍の切除費用は大よそこんなものでした。ただし、手術内容によっては、\74.000程度になるかも知れません。「総額で6~7万円」-私も、「そうだなー」と思います。

「えっ!一泊で連れて帰って構いませんか?」
「大丈...続きを読む

Q犬 吐血 死亡

長文になりますがお願いします。
昨日愛犬が血を吐き直後死亡しました。
先日フーングフーング変わった呼吸をしているので様子がおかしく嘔吐もしたので
病院に連れていきました。レントゲンをとり心臓と肺の辺りに腫瘍があるらしくのどの辺りに形も変形していると言われました!その際覚悟はして下さい!と言われました。呼吸困難がひどくなると酸素室に入れるので連れてきて下さい!と言われ2日フーングフーングと息はするものの食欲はありました。大きく吠えることもありました。以前の元気さは無かったのですが
3日目・・・食欲もあまりなく用意した フード&缶詰めを用意したエサが食べづらそうで
食べてくれずササミを茹でで細かくちぎってあけたものを与えたところこれはおいしそうに食べてくれました。一安心したのもつかの間翌日それさえも食べてくれず咳き込む回数も増え病院に・・・
注射を打ち酸素室に何時間が入ってたのですが 自宅で最期を迎えさせてあげてくださいとの事でした。その翌日大きな悲鳴とも聞こえる声を出し血を吐き直後死亡しました。血を吐き直後死亡これはありえることなんでしょうか?
以前10月頃も様子がおかしく病院に連れていった際心臓が停止したんです。蘇生をして命は助かったのですがその際肥満で心臓に負担がかかっていたとのことで、ダイエットが必要と言われ今までがんばってたところでした。8キロあったミニチュウアダックスでしたが6キロだいになり毎月血液検査もしてました。血液検査だけはこのような以上はみつからないものなのでしょうか?10月の時にはもうこの腫瘍が原因だったんじゃないんだろうか?もっと早くレントケンを取れば助かる方法があったのでは?無理なダイエットがストレスになり負担をかけたんではないのか?考えてしまうのです。

長文になりますがお願いします。
昨日愛犬が血を吐き直後死亡しました。
先日フーングフーング変わった呼吸をしているので様子がおかしく嘔吐もしたので
病院に連れていきました。レントゲンをとり心臓と肺の辺りに腫瘍があるらしくのどの辺りに形も変形していると言われました!その際覚悟はして下さい!と言われました。呼吸困難がひどくなると酸素室に入れるので連れてきて下さい!と言われ2日フーングフーングと息はするものの食欲はありました。大きく吠えることもありました。以前の元気さは無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

愛犬を亡くされてのお正月、お気持ちお察しします。
大変でしたね。

私は医者ではありません。なので専門的なことはわからないのですが…
二ヶ月くらいであらたな腫瘍ができてしまうのかどうか、年齢によっても違うでしょうし、今はもう、知るすべはないのが苦しいですよね。
10月の段階でレントゲンをとっておけば、今の苦しい後悔が少しは軽減されてたかもしれません。
でも、今獣医師にそれを言っても始まらないのが、本当におつらいですね。

ただ、次に繋げることしかできないと、お応えしたいです。

医師に不足があったかもしれない、ダイエットでストレスをかけたかもしれない…。
どれも一因かもしれないし、違うかもしれない。
もし、次に縁があったとき、質問者さんが後悔しないよう、今回の愛犬の死を通じて得たことを活かすことが、今の質問者さんの苦しみの意味なのかもしれません。

医師が信用できなくなったのなら、信用できる(命を預けられる)医師を見つけておく。
ダイエットが必要ないよう、少しだけおやつを減らしてあげる。

今は心が落ち着かないでしょうが、冷静さを取り戻せたら、今の主治医に10月にレントゲンをとっていたら違った結果になったのかどうか、説明を求めてもいいと思います。
実際、詳細は医師にしか答えようのない質問内容だと思います。
ただ、今は、間違い探しをしても悲しみが深まるばかりです。
質問者さんも、たくさんの愛と費用をかけてできることをしたのです。
医師も、一度は蘇生に成功したのです。
間違い探しをして、矛先を見つけても、愛犬は生き返らないのが現実です…(T_T)
皆がより悲しくなるだけの結果になってほしくありません。

なんのアドバイスにもならずごめんなさい。

最後にひとつだけ。
質問者さんが、愛犬のためを思ってダイエットしたことは間違いじゃないです。
あなたが愛犬のためにしてあげたことすべては間違ってないです。
ただ、いつも結果がついてくるわけではないだけなんです。泣きたくなりますが…
自分を信じることは、愛犬を信じることと同じだと思います。
愛し愛されて、最後まで一緒に頑張った。
だから、自分を責めることはしないでくださいね。
そして、同時に他の誰も責めては苦しくなるだけです。
キレイな気持ちを、誰かを責める暗くて苦しい気持ちで汚さないでほしい。

まだまだ悲しみは深く、おつらいと思いますが、一日もはやく、質問者さんに心穏やかな日が戻ってくるよう、祈っています。

愛犬を亡くされてのお正月、お気持ちお察しします。
大変でしたね。

私は医者ではありません。なので専門的なことはわからないのですが…
二ヶ月くらいであらたな腫瘍ができてしまうのかどうか、年齢によっても違うでしょうし、今はもう、知るすべはないのが苦しいですよね。
10月の段階でレントゲンをとっておけば、今の苦しい後悔が少しは軽減されてたかもしれません。
でも、今獣医師にそれを言っても始まらないのが、本当におつらいですね。

ただ、次に繋げることしかできないと、お応えしたいです...続きを読む

Q犬って餓死するまでご飯食べない事ってありますか?

ポメラニアン6匹とポメ+ヨークシャのミックスを飼っています。
質問があるのはミックスの子の件です。

わんこの情報
年齢:5才
1年前の体重:1.37kg
現在:1.16kg
犬自体は手のひらより少し大きい位のかなり極小サイズです。
2ヶ月前からご飯をあげる方法は時間制からバイキングに変更

半年前から時間にご飯をあげてもカリカリを余り食べなくなりました。
余りにご飯食べないので2ヶ月前からいつでも食べれるように7匹全員バイキングに変更しました。
7匹がバラバラに食べれるように器は7つに分けてます。
それでも余り食べていなかったようなので2週間前からその子だけゲージに入れて(他の子に取られない様に)餌をソフトにしたり缶詰をあげたりしているのですが、それでも食いつきが良くありません。
結局、徐々に体重が減っていき現在体重1.18kgです。
言っても210gしか減っていないのですが、この子のサイズからだと結構な減り具合ですよね?
でも普通に走り回るし見た目は元気そうなんです。

極端な質問なんですが犬って目の前にご飯があっても餓死してしまう事ってあるんでしょうか?(病気だとかは別として)
一応あと1週間ほど様子を見て更に減る様だと念の為に病院に連れて行く予定です。

ポメラニアン6匹とポメ+ヨークシャのミックスを飼っています。
質問があるのはミックスの子の件です。

わんこの情報
年齢:5才
1年前の体重:1.37kg
現在:1.16kg
犬自体は手のひらより少し大きい位のかなり極小サイズです。
2ヶ月前からご飯をあげる方法は時間制からバイキングに変更

半年前から時間にご飯をあげてもカリカリを余り食べなくなりました。
余りにご飯食べないので2ヶ月前からいつでも食べれるように7匹全員バイキングに変更しました。
7匹がバラバラに食べれるように器は7つに分けてます。
それ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
うちにもえらく食の細い犬がいました。
ごはんを出しっぱなしにしても興味を持ってくれないというか。
犬の胃は底なし!という経験しかなかったので
とんでもなく不安に思ったものですが。

そんなうちの犬の食が、余計に細くなった期間があります。
お水だけは多すぎないかと思う程飲んでいましたが
カリカリは全く減らず。
でも、元気にしていたのです、お散歩も遊びも。
だからと見守り続けて約1ヶ月半後、倒れました。
散歩中に、目の前で、いきなりばたっと。

子宮蓄膿で緊急手術。
摘出された子宮はとんでもない大きさになっていて
2ヶ月程前から発症していたのではないかとの見解でした。
ここまで我慢し続ける飼い犬は珍しいとのことでしたが(飼い主として恥ずかしいです)。

脅すわけではないですが、気になります。
減った210g、約15.4%の重さです。
45kgの人間でいうと、約7kgですよ、38kgになっちゃいますよ。
正常な範囲と思えますか?
ただでさえ極小タイプの体から、減って大丈夫な量とは思えません。
私なら、早急に病院に連れていきます。
病気の有無も大事ですが、飼い主としては、
「異常なし」と診断してもらえれば、安心して見守ることができるからです。

参考までに、いつもお世話になっていた獣医さんからの指導です。
1. エサよりも、飲む水の減り方に気を置くこと。
   エサよりも水の飲み方ほうが、体調や病気からの影響が出やすいとのこと。
   飲む量に明らかな増減がないか、一度にたくさんまとめて飲んでいないか。
2. 短期間に体重が5%減少したら、必ず診察に連れてくること。
   短期間とは、3週間程度が目安だそうです。
3. エサを目の前に餓死する犬はいない。
   食べずに衰弱死する場合、それは食べることができなかった程の重症だそうです。
4. 犬は、ギリギリまで元気である。
   動物的本能から、弱みをみせない傾向は強いようです(個体差有)。
   見た目に弱ったと感じたら遅いそう。飲水の段階で疑うくらいが良いそうです。

軽い夏バテとか、飼い主さんの気を引きたかっただけとか、
そういう事情なら良いのですが。
というか、その程度の原因であることを祈っています。
みんなで元気にこの夏を乗り越えられますように!

こんにちは。
うちにもえらく食の細い犬がいました。
ごはんを出しっぱなしにしても興味を持ってくれないというか。
犬の胃は底なし!という経験しかなかったので
とんでもなく不安に思ったものですが。

そんなうちの犬の食が、余計に細くなった期間があります。
お水だけは多すぎないかと思う程飲んでいましたが
カリカリは全く減らず。
でも、元気にしていたのです、お散歩も遊びも。
だからと見守り続けて約1ヶ月半後、倒れました。
散歩中に、目の前で、いきなりばたっと。

子宮蓄膿で緊急手術。
摘出された...続きを読む


人気Q&Aランキング