出産前後の痔にはご注意!

息子がコンビニの駐車場で高校生くらいの男の子に「代わりにタバコを買ってきてほしい」と言われました
息子は「たばこは買わないし、まだ未成年」と答えたそうです
息子はコンビニに入り、店員さんにこの事を話しました
高校生は何処かに行ってしまいました

(1)もし息子がコンビニでタバコを買えて、その高校生に渡したらどうなりますか?
(2)息子が成人でタバコを買って、高校生に渡したらどうなりますか?
(3)買ってきてほしいと言った高校生はどうなりますか?

A 回答 (3件)

(1)もし息子がコンビニでタバコを買えて、その高校生に渡したらどうなりますか?


未成年者には販売はできませんから、身分証明確認で販売はできませんし、身分証明で確認ができない場合は、販売はできません。

(2)息子が成人でタバコを買って、高校生に渡したらどうなりますか?
警察に知られれば、検挙され罰金刑になるでしょう。

(3)買ってきてほしいと言った高校生はどうなりますか?
警察に補導され、親権者が警察に呼び出されます。
過去に補導歴があれば、家庭裁判所に送致されて審判を受けることとなる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

現在未成年なので買えないと思うのですが、ここら辺のコンビニは年齢確認をしていないことが多いので買えやすいと噂?があり、もしかしたら・・・・と思い質問しました

お礼日時:2011/10/01 21:20

最近は、コンビニでも未成年者への販売が見受けられますね・・・



今回の息子さんの対応は、対処法としては申し分がありません。

タバコは、販売免許が必要となりますから、未成年者への販売が警察に知られることとなれば、その店舗と販売した人間に罰金刑があります。
更には、コンビニの地区本部も警察に呼ばれますから、大事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

未成年なのに成人と思われたのが笑えるところ・・・・悲しいところでした

お礼日時:2011/10/01 21:48

こんばんは!



(1)もし息子がコンビニでタバコを買えて、その高校生に渡したらどうなりますか?
現在の話ですよね?恐らく買えません。年齢聞かれて身分証の提出必要です。買えたとしたら・・・罪にとわれるでしょうね?

(2)息子が成人でタバコを買って、高校生に渡したらどうなりますか?
(1)よりももっと重い罪に問われます。

(3)買ってきてほしいと言った高校生はどうなりますか?
勿論罪に問われるし学校にも連絡がいき、よくて停学、最悪退学でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

現在未成年なので買えないと思うのですが、ここら辺のコンビニは年齢確認をしていないことが多いので買えやすいと噂?があり、もしかしたら・・・・と思い質問しました

お礼日時:2011/10/01 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親が未成年のためにタバコを買うことについて

コンビニ店員をしています。親(20歳以上)が未成年の代わりにタバコを買っているというケースが何回かありました。店員からしたら親(20歳以上)に売っているわけで何の問題もありません。最近は、店の中で未成年が親にお金を渡して、親にタバコを買わせて未成年に店の中で渡しているケースがあります。そのことは防犯カメラに映っています。これだけでは親が違法とは言えないでしょうか?店の外にも防犯カメラがあるのですが、そのとき買ったタバコを外で吸っていてその時、外の防犯カメラに映っていたら未成年が喫煙したということで、タバコを渡した親は逮捕されるのでしょうか?警察はそれくらいでは相手にしてくれないでしょうか? 親が未成年のためにタバコを買って、その買ったタバコを未成年に渡して、その渡したタバコを吸っているという録画を残さないと証拠とは言えないのでしょうか?

Aベストアンサー

親は未成年者喫煙禁止法上の幇助罪になります。
店はVTRを元に告発する事が可能ですが…
罰金が50万に引き上げられて、やっとこの法律が実効性を持つように。
これまではたった5千円でしたから。

Q未成年の喫煙を見逃す親の罰則

タイトル通りですが、未成年の喫煙を容認している親への法的な罰則はあるのでしょうか?
また、親権者が子の喫煙を容認している家庭を通報した場合、実際に警察は動くのでしょうか?
そして親権者に対する罰則があるとすれば、実際にはどんなモノなのでしょうか?そしてその罰則はタテマエ上の物ではなく、実際に執行されるものなのでしょうか?

近所の子が喫煙しているのですが、そういった事をする子ですので、まぁ親もその程度の親なのですが・・・
ただ、周りにタバコの灰や吸いがらをまき散らし、窓からでも平気でポイ捨てする、深夜でも騒ぎ続けるなど・・・
近所の方が皆迷惑を被っているのです。

せめて周りに迷惑がかからない程度になれば、と思いまして・・・。
かといって、直接言っても常識ない親ですので当然素直に「やめさせます」とは言うとは考えられず。

通報する事によって生じる近所との軋轢は十分想像できますので、その点は無視してご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

 未成年者の喫煙を制限する法律には,「未成年者喫煙防止法」があり,その3条は,「未成年者ニ対シテ親権ヲ行フ者情ヲ知リテ其ノ喫煙ヲ制止セサルトキハ科料ニ処ス」としております。

 「科料」とは,刑法9条,17条に規定された最も軽い刑罰(※罰金よりも軽い刑罰です。)で,千円以上1万円以下となっております。
 
 「そしてその罰則はタテマエ上の物ではなく、実際に執行されるものなのでしょうか?」とのことですが,科料については,手元の『犯罪白書』(:平成11年度版と古いですが)には全体数の統計さえ掲載されていません。(※罰金については掲載されています。)

 実態はよく分かりませんが,警察も,その連中に他の犯罪が認められ放置できない場合に,親の責任を問うきっかけ(口実)として利用する程度なのではないでしょうか?

 ただ,喫煙放任も一応犯罪なので,証拠(喫煙している写真・ビデオ等)を持って警察に通報すれば,警察も動かないわけにはいかないと思いますよ。
 

Q未成年はたばこの「購入・所持・喫煙」のどれからがダメなんでしょうか?

喫煙はダメで捕まる+学校・親に連絡をするのは知っていますが、購入・所持も同じですか?

またその場合はどうなるんでしょうか?指導だけでしょうか?



たくさんの詳しい方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

すでに法の条文を挙げて説明する回答がありますが、その通りです。未成年者は吸うだけでなく、タバコ、その吸煙具(パイプやフィルターなど)を買うことも、持つことも禁じられています。

ただし禁止はされているものの、タバコを吸う、持つ、買う未成年者が罰せられることはないんです。未成年者の健康維持が目的ですから、売った人、持たせた人、吸わせた人、それを補助した人が処罰されます。

警察官が未成年者の喫煙、所有、購入を見つけたときはタバコや吸煙具を直ちに没収し、こってりと油を絞り、保護者や学校に連絡をします。一方、売った人間などは当然、起訴され刑事罰を受けます。

Q質問させて頂きます。 未成年がタバコ、酒を購入しそこのコンビニ前でたむろし酔って騒いでいましたのであ

質問させて頂きます。
未成年がタバコ、酒を購入しそこのコンビニ前でたむろし酔って騒いでいましたのであまりにうるさくて通報してしまいました。
そこで質問なのですが、そこのコンビニは酒やタバコを売ったことになりますよね。そのコンビニは営業停止などになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

未成年者には、年齢制限が有り、お店は、確認せねば成りません。
80の、爺さんが、『私の事』コンビニで、ビールを買ったら、年齢を確かめられ、ビックリしました。
その位、コンビニでは、気を使って居るのに、ちょっと、無神経ですね。
一々、咎められるのも、気に障りますが、それとて、未成年者に安易に、サケ、タバコを売っては、行けません。
告発は、当然です。

Q重いタバコ、軽いタバコの違いって?

私は喫煙者なのですが、健康も気になるので1mmのタバコを吸っています。
最初は8mmのタバコを吸っていたのですが、止めようと思い、まずは軽いタバコに変えようと思って、今に至ります。
すると友人から、軽いタバコも重いタバコも体への影響は変わらないよと言われました。
本当に軽い、重いは体への影響は変わらないのでしょうか?
また、8mmを一本吸う=1mmを8本吸う なのでしょうか?
止めるに越したことはないのは分かっているので、タバコを吸うことを前提に誰か教えてください。

Aベストアンサー

どうも…同じく喫煙者です。
友人の言う「軽いタバコも重いタバコも体への影響は変わらない」と言うのは一理あります。
それは、
1mgタバコと8mgタバコの一番大きな違いは中の葉ではなくフィルターにある事と
1mgと測定する方法に誤りがあるという事から言えます。

1mgタバコはフィルターが長くなっていたり、空気が混ざるように穴があいている事で調整しているのがほとんどです。
ですが実際に吸う時は指にはさみますから穴を塞いでしまうことが多く効果が充分なのかが疑問視されていますし。酷い方はフィルターを外して吸ってしまったりとさまざまです。

次に、タールニコチン量の測定は、含有量ではなく特殊な装置で実際に火をつけて
何秒ごとに何秒間吸って…と言う方法で測定していますがここにも問題があります。

この測定は、実際の喫煙ペースよりもかなりゆっくりしたペースで吸引しています。
それに、肺の中の滞在時間等は人それぞれですので1mgという数値は単なる目安にしかなりません。

喫煙者は、体内のニコチンが減ってくるとタバコが吸いたくなります。
ですから当然1mgにするとそれを補おうと本数が増えたり肺の中の煙の滞在時間が長くなります。
当然タバコの量が足りないという自覚症状がなければ8mgタバコを吸う時と同量のニコチン量を摂取しているので影響は変わらないと言えるでしょう。

ここからは私見です。
本当に吸いたい!ではなく「何となく吸う」事が多い方には1mgタバコの方が良いと言えます。
ただし、タバコの煙は実際に吸引するほうではなく先から出る煙のほうに害があるので
重いタバコの方が1mgタバコへ移行されればそれだけ喫煙時間が長くなる恐れがあるため、軽いタバコを長い時間吸うよりは、重いタバコを短時間で吸った方が害は少ないと思います。

どうも…同じく喫煙者です。
友人の言う「軽いタバコも重いタバコも体への影響は変わらない」と言うのは一理あります。
それは、
1mgタバコと8mgタバコの一番大きな違いは中の葉ではなくフィルターにある事と
1mgと測定する方法に誤りがあるという事から言えます。

1mgタバコはフィルターが長くなっていたり、空気が混ざるように穴があいている事で調整しているのがほとんどです。
ですが実際に吸う時は指にはさみますから穴を塞いでしまうことが多く効果が充分なのかが疑問視されていますし。...続きを読む


人気Q&Aランキング