プロが教えるわが家の防犯対策術!

実家の畑に、母が毎年除草剤をまいて草刈りの手間を省いていたようなのですが、来年私が定年となりその畑で野菜作りなどを始めたい思っています。除草剤の影響はどのくらい続くのでしょうか?土の入れ替えなどをしなくてはならないのでしょうか?教えてください。
また、畑を再開するにあたっての注意などありましたら是非アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

残留農薬が気になるならば,定年になる前に休耕田を耕しておき


菜の花,黄花ルーピン,ヘアリーベッチ,レンゲ,クローバー等を蒔いておきます
これらの植物は緑肥になるので耕す時に梳き込んでしまうと良いです

休耕田の広さ等が分かりませんが再開するにあたっての注意
耕作予定地に肥料を撒いてから野菜を育てる
耕作する場所に水場がなさそうなら古い風呂桶等を畑の隅に置いて雨水を溜めておくと
水遣りが楽になります
風呂桶に網戸の網等でフタを被せてると蚊が湧く事もないです

あと「実が生ると良いなぁ」位の気持ちで購入したカボチャの実の種を畑の隅に蒔いてると
発芽して茂ってくる事が多いです
結実しなくても畑の中に誘導するとマルチ代わりに使えます
カボチャは割と発芽率が良いですよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的な作業方法をありがとうございます。
除草剤のこと、ネットで調べてみました。。除草剤は毒薬のように思ってのですが少し勘違いしていたようです。畑にも撒いているということも初めて知りました。(今まで空き地や駐車場に撒くものとばかり思っていました!畑つくりは初めてなので)
でも実家では何年も除草剤をまいていたようなので、やはりちょっと不安です。アドバイスを参考にして早めに始めて行きたいと思います。

お礼日時:2011/10/11 19:18

普通の除草剤ならほとんど作物の生育には問題ありません。

除草剤で後まで影響が残るのは今はあまり使われませんがクロレートソーダという塩素系の除草剤と2-4Dというホルモン剤を成分とした除草剤です。いま多く使われているグリホサート系商品名ラウンドアップなどの薬剤はほとんど残留しません。ただ非農耕地用の除草剤や発芽を抑えるシマジンなどの除草剤は作物の生育に影響が残ります。県の機関に農林業事務所や病害虫防除所がありますのでそこの専門家に相談することもできます。農家でなくとも丁寧に教えてくれます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。素人の質問に皆さんからのアドバイスを感謝します。
ちなみに、母に除草剤の名前を聞いたところ、「グリホエース」と「ハヤワザ」ということでした。調べたところ表示には非農耕地用との記載がありましたが、成分は農耕地用のものと変わらないような気がします。
取合えず、あまり気にする必要が無いようで安心しました。いろいろな所で調べられることも分かり助かりました。

お礼日時:2011/10/13 16:32

一般的には、除草剤の影響は長く残りません。


(だから 繰り返して撒かなければならない。)
土の入れ替えなどが必要になったなどという例は、聞いた事がありません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

本当ですか!本当だったらすごく安心します。ありがとうございます!

お礼日時:2011/10/09 22:08

何を、どんな濃度で、どれ位散布したか、次に作る作物は何か等の情報が無いと、正しい答えが導き出せません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。どんな除草剤か聞いてみます。

お礼日時:2011/10/09 22:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q除草剤を撒いてしまった庭では家庭菜園は無理ですか?また中和する方法はありますか?

去年まで3~4年連続でクサノン等ホームセンターで購入した除草剤を高濃度で散布していました。家庭菜園は一生することないと判断しての散布だったのですが、突然目覚めてしまいプランターで栽培しています。しかし今更なのですが、やはり地植えがしたくなりました。。。
一歳になる子供もいて除草剤を撒いた場所の砂利を触ってしまいます。中和したり、土を再生できる方法はありますでしょうか?散布したのは15M×2M程の敷地です。畑はほんの少しのスペースでいいです。
子供の悪影響も心配です。。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 実家が農家をしていますが、毎年、除草剤をまいています。それでも追いつきません。

 クサノンは家庭用の除草剤ですから、効き目は弱いと思いますせいぜい半年ぐらいの効果しかないのではと思いますが、高濃度の散布とことですから心配ですね。特に、水田などのように水の入れ替えなどによる流出することがないですから、農薬は残留していると思います。
 ただ、使用した農薬にもよりますが、通常は育てている最中に使用した農薬というのは作物が成長するにしたがって、収穫する頃には分解されてしまいますから、植物には影響はないと思います。
 お子さんが触ることがご心配でしたら、中和する薬を撒くか(すいません、私には名称は分かりません。)、土を入れ替えるしかないです。

Q残留農薬(除草剤)の期間について教えて下さい。

25m2程の市民農園を借りました。前に借りていた人が放置していた事もあり、雑草が生茂っていました。特に地下茎の多いスギナの量が多く、退治には閉口しています。一部のスギナの地下茎は苦労しながら掘り起こしましたが、全部の地下茎を掘り起こすのはとても無理と判断して止む無く農薬(除草剤)を蒔きました。 今その経過を見ているところです。ところで、今回蒔いた農薬がどの位の期間残留するものなのか気になって来ました。除草剤を蒔いてしまった事が間違いだったのでは無いかと思ったりしています。早々に作物を植えつける心算ではありませんが、ご存知の方教えて下さい。又、取って置きのスギナの退治方法等教えて頂ければ幸いです。(見た限り、隣の区画にはスギナは生えていません。隣の畑にはスギナの地下茎は全く無い?と言う事なのでしょうか?) 

Aベストアンサー

農地に除草剤を撒くのは間違いだと思います。私は庭のスギナ、笹、どくだみ等の地下茎で増える雑草にはラウンドアップの原液を筆で雑草の葉に塗りました。
笹などは10年生えて来ませんでした。
畑として使っている場所では除草剤は使わず、畑の更新の時30cm程度の深さに掘り起こして地下茎を取り除きます。

新しく畑として使う場合は掘り起こして腐葉土、苦土石灰をすき込むのが基本です。面倒がらず全面掘り起こすことが良い作物を育てる基本です。

Q除草剤が散布された畑で野菜を栽培できる?

家庭農園用に畑を借りましたが除草剤が散布されていたようで野菜の苗が立ち枯れ状態となります。土壌改善が必要となるでしょうが方法を教えてください。

Aベストアンサー

雰囲気として.「尿素系除草剤が使われた」(=チッソ肥料である尿素を植物が枯れるくらい撒いた)と考えると.「つゆが開け(て雑草が生え)るまで放置しておく」ことが唯一の対応です。
尿素が分解してきさんするまで.1-二ヶ月必要です。

深さ20-30cm程度までかき混ぜて下さい。素人園芸の場合に.あまり深く耕さない(せいぜい5cmとか)ために.肥料が強すぎて枯れる場合があります。
20cmという数値は.耕運機による最大の深さ.30cmというのは.馬こうや30馬力以上のトラクターの深さです。園芸用移植ごてでは5cmが限度でしょう。
通常.畑作の植物の根は20cm程度しか伸びません。したがって.20cm(7寸)耕します。耕し方は
エンピ(例 http://www.rakuten.co.jp/nou/198672/127989/105507/106147/#107016)
で畑の端に溝を彫ります。深さは全体を使えば20cm彫れるはずてす。掘った溝に.エンピで土を崩します(投げ入れます)。投げ入れた結果.エンピの幅だけずれた新しい溝が掘れます。これを畑の端まで続けます。私が若い頃は母と二人でこれをやって.開墾しました。写真が見つからなかったので.「根きりエンピ」と(私が)よんでいる刃先の狭いもののアドレスです。
慣れれば.上下を逆転して投げ入れるとかの方法もありますが.慣れないうちは単に寄せるだけでしょう。深さが確保できるのであれば.唐鍬等の道具を使う方法もあります。

雰囲気として.「尿素系除草剤が使われた」(=チッソ肥料である尿素を植物が枯れるくらい撒いた)と考えると.「つゆが開け(て雑草が生え)るまで放置しておく」ことが唯一の対応です。
尿素が分解してきさんするまで.1-二ヶ月必要です。

深さ20-30cm程度までかき混ぜて下さい。素人園芸の場合に.あまり深く耕さない(せいぜい5cmとか)ために.肥料が強すぎて枯れる場合があります。
20cmという数値は.耕運機による最大の深さ.30cmというのは.馬こうや30馬力以上のトラクターの深さです。園芸用移植ごてでは5cmが...続きを読む

Q除草剤散布し枯れた後、どれだけ期間をおけば苗を植えて良い?

雑草が多い土地に花壇を作ろうと思っております。
草むしりをすると根っこがひどく、長時間労働となります。
効率よく花壇を作るために、除草剤の力を借りれば良いのかな、と。
そこで、除草剤の種類にもよると思いますが、枯れた後、どのくらい期間をおけば苗を植えて良いのでしょうか。
経験者の方がいらっしゃればアドバイス願います。

Aベストアンサー

ラウンドアップは生えている葉っぱに塗りつける事で2週間ほどで枯れ始め、一ヶ月経たない内に根から枯らしてくれます。
植物を枯らす効果は薬剤が土に混ざった時点で無くなり、直後に植物を植えても大丈夫です。
薬剤の性質上、草を刈らないで有る程度大きく成った葉っぱのまま散布してください.
枯れた草は,そのまま畑に鋤込んでも大丈夫です。
http://www.roundupjp.com/highroad.html

Q除草剤の近くの野菜は食べられますか?

家の庭の南側に1.5mほどの遊歩道があります。
未舗装の為、夏場はかなり草が生えます。

1ヶ月くらい前にどなたかそこに除草剤をまいたようです。
誰が捲いたのか分らないので、どのような薬か分りません。
そこに生えていた草はほぼ枯れました。

我が家の庭では、小学生の子供とナスやピーマン、トマト等の野菜の苗を植えたところでした。
現在歩道部分はヨモギなどあたらしい草が育ち始めました。

我が家では、苗が枯れてしまったら諦めようと思ったのですが、我が家の野菜は枯れる事も無く、すくすくと育ち、ナスなど収穫できる大きさまで育ちました。

一番近い苗から枯れてしまった草まで50cm位だと思います。間には基礎に2段ほどブロックを積んだメッシュフェンスがあります。

野菜が枯れていない状態なら、こちらには影響が無かったと考えて食べてしまっても大丈夫でしょうか?
それともやはり辞めた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

ラウンドアップなどの葉から吸収させる除草剤と思います。
農家も使用しています。
枯れていないのならなにも問題無いと思います。
土についたラウンドアップなどのグリホサート系の除草剤はすぐに分解してしまいます。
種には効かないためじきに草が生えます。
葉や茎に掛からなかった草は枯れません。
田圃や畑の周辺の草が刈れているのを見たことありませんか。
アメリカでは、ラウンドアップなどの薬剤が効かないように野菜を遺伝子改良して、前面に散布しているようです。

Q除草剤を撒いた後の土について

庭に雑草が茂り、何回か除草剤をまきました。
1回除草剤を巻くとその土では家庭菜園等の野菜を育てるのは
出来ないと聞いたのですが本当でしょうか?

Aベストアンサー

除草剤として、何をまいたのでしょう?

ラウンドアップ系なら、枯れた草を確認したら、耕して畝を立てて種をまくとか、苗を植えるとかしても大丈夫です。
プログリックスなら、かかった草しか枯れませんので、すぐ耕して植えても大丈夫です。田んぼの畦なんかは草が赤くなるかならないかの時期に耕します。
24D類(アルファベット3っつで表記するものも含む)なら、次の草が出てからかな。
ここまでは液体状の除草剤。
次は顆粒状の除草剤。
カソロン系は半年かな。と言っても秋にまいて春の作付けは大丈夫だったと思います。
ただし、苗を植えると、根の切り口から残留分が入って枯れる場合があります。
果樹類はほぼ駄目です。

Q除草剤の作物への影響について

野菜作り素人です。

畑の一画を借りて野菜作りをしようとしておりますが、
隣の畑は、除草剤をまいており、草がほとんど生えていない状態です。
除草剤の種類・頻度は不明ですが、何年も草が生えていない状態なので、
今まで結構な量を使っていると思います。

土壌汚染が心配です。
私の畑への影響はありますでしょうか?
作物に除草剤の成分が入ってしまうかなど。

畑の区切りはロープを張っているだけです。2mぐらいは離そうと思います。
なお、野菜の種類は、いも・大根など考えております。

Aベストアンサー

隣の畑は作物を作っていないって事ですよね。
何年も草が生えていないと言う事はかなりの量を3~4ヶ月に一回はまいていると思います。

質問者さんの畑への影響ですが、境界付近の雑草が他の箇所より明らかに色や種類が違うのであれば除草剤の影響が出ています。
ホームセンターで売っているようなレベルの除草剤の注意書きには「樹木・作物から2mは離す」とあるので仰るように2mは離した方が良いです。

ただし、農協などで手に入る物には強力なのがあるのでもっと離さなければ成らないかもしれません。
しかし、その様な人は(農協を利用される方)周りへの影響も分かっているプロやセミプロの方なので恐らく大丈夫だと思います。

貴方の土地に影響があるのであれば、先にも書いた通り雑草の種類が違ったりします。
また、作物への蓄積ですが除草剤の影響があるのであれば、そもそも苗が育ちません。

結論:
作業場所の確保もかねて仰る様に2m離すのが無難だと思います。

Q除草剤について・・・農耕地用と農耕地以外用の違い

農耕地で使えるものにも、非選択性の除草剤があるようですが、農耕地以外(駐車場や法面等)と用途が限定されている除草剤は農耕地用とどういう違いがあるか教えてください。わかれば成分の違い等も教えてください。

Aベストアンサー

回答者の方々も「農薬登録のある除草剤」と「農薬登録のない除草剤」の件と「農耕地用除草剤」、「非農耕地用除草剤」が混ざり合ってます。
(農薬登録のある「非農耕地用除草剤」もしっかりありますよ!)

質問者さんの要旨はどちらでしょう??


農薬として登録を受けるには効果や安全性などの確認のために莫大なお金が必要です。(新剤など10億以上とか?)
「農薬登録のない除草剤」の場合、「効果や安全性の担保」が取れていません。
平成14年の改正農薬取締法で登録を受けていない農薬を農作物等の病害虫の防除のために使用することが禁止されました。
このため、「農薬登録のない除草剤」が使用できるのは農作物等が栽培されていない土地とされています。

法的な分類はここまでにして成分としては

「非農耕地用除草剤」は農作物等への影響を考えなくてよいので「非選択性除草剤」(基本的にすべての植物の葉から根まで枯らします。)が選択されます。
(また、登録のない「非農耕地用除草剤」の多くは(生産しやすい?)「非選択性除草剤」のグリホサート系除草剤を主原料にしています。)

「農耕地用除草剤」は対象作物に影響があると問題ですので、水稲除草剤のように水稲には影響のない「選択性除草剤」や「非選択性除草剤」であっては播種前とか畝間処理とかの処理方法が指定されています。

(細かな成分については書ききれませんので省略しますが、同じ主成分であっても登録のない「非農耕地用除草剤」の場合、添加物等も不明ですので安全が担保できません。)



(注)「農作物等」とは栽培の目的や肥培管理の程度の如何を問わず、人が栽培している植物を総称するものである。その植物の全部又は一部を収穫して利用する目的で栽培している稲、麦、かんしょ、ばれいしょ、豆類、果樹やそ菜類はもちろん、観賞用の目的で栽培している庭園樹、盆栽、花卉、街路樹やゴルフ場の芝のほか、山林樹木も含まれる.

参考URL:非農耕地専用と称する除草剤の販売等について

参考URL:http://www.env.go.jp/hourei/syousai.php?id=06000062

回答者の方々も「農薬登録のある除草剤」と「農薬登録のない除草剤」の件と「農耕地用除草剤」、「非農耕地用除草剤」が混ざり合ってます。
(農薬登録のある「非農耕地用除草剤」もしっかりありますよ!)

質問者さんの要旨はどちらでしょう??


農薬として登録を受けるには効果や安全性などの確認のために莫大なお金が必要です。(新剤など10億以上とか?)
「農薬登録のない除草剤」の場合、「効果や安全性の担保」が取れていません。
平成14年の改正農薬取締法で登録を受けていない農薬を農作物等の病...続きを読む

Q除草剤の効果を消す方法ありますか?

夫が除草剤を散布したのを知らずに花を植えてしまいました。
除草剤はタケダ園芸のクサノン(DCMU,DPA,2-4-PA粒剤)です。
花はジャスミン、スノウドロップ、ゴールドクレスト、マリーゴールド
です。
しかし、このままではせっかく植えた花が枯れてしまいます。
除草剤の効果を消す方法はあるでしょうか?
また、すぐ消せないとしたら、除草剤の説明書通り6ヶ月後には土壌が元に
戻り、花を植えることができるでしょうか?(それまでは鉢などに退避させ
なくてはなりませんが。)
よろしくアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

クサノンは空き地とか駐車場など、植物の生育を想定していない場所で使う除草剤です。家庭の庭とかで使うのは控えた方が良いでしょうね。
残念ながらクサノンの中和剤というのは聞いたことがありません。仮にあったとしても更に化学物質を投入することになるので、あまりおすすめとはいえません。
土の入れ替えか、一時退避というのが現実的です。なお、除草剤の成分は表面近くの土に吸着しているので、根が深ければ枯れないこともありますが。
 除草剤の散布量によりますが、標準量ではクサノンをまいて3ヶ月もたたないうちに雑草が生えてくることもあります。しかし、園芸作物い影響がないかというと、少し難しいですね。やはり、6ヶ月は待ったほうがいいでしょう。6ヶ月もたてば、成分のほとんどが分解されると思います

Q除草剤の中和方法

除草剤の中和方法を教えて下さい。
なお、成分が記載されていないので答えられないとか、土を入れ替えれば良いと言った御回答はご遠慮下さい。
○×系の薬剤の場合はこうする。等御教え頂ければ助かります。

Aベストアンサー

>撒かれた土地に再び植物が生えるように無毒化できないかと
これ「中和」とはいいません。無毒化(最近)とか消毒(戦前の言葉)とか.失効とかいいます。

パラコートのたぐいは.土と接することで除草能力がなくなります。つまり.表面何cmの土をかき混ぜてしまうだけて十分です。
シマジンのたぐいは.発芽を抑制しますが.土と接することで自然分解します。つまり.半月から半年放置しておけば無害化します。
ラウンドアップは.これは半年くらい効いている時がある(根中に残存)ので.同じく半年から1年放置。

かえんそさん系除草剤は使ったこがないので゜かいとう不能。
尿素系除草剤(家畜ふんを含む)は.空気をまきこむように土を耕して.窒素還元菌の生育を促して.窒素を空気中に飛ばす・水を入れてかき混ぜて地中に流す。

困るのが.食塩などの「除草する」といわれている者。これは.水溶性ならば水を入れて練り上げて地下水に流す。
表面に油膜を張るタイプの「除草する」といわれているものは.草を火をつけてもす。
き石灰を除草剤して。この場合には十分発行した家畜糞やピートを適当に混ぜる(分量は.適当に土をサンプリング.不足肥料は何かを調べる)

分量が少ない場合には.地中に流しても汚染が広がらないから問題になりませんが.営農規模では問題になる場合があります。

>撒かれた土地に再び植物が生えるように無毒化できないかと
これ「中和」とはいいません。無毒化(最近)とか消毒(戦前の言葉)とか.失効とかいいます。

パラコートのたぐいは.土と接することで除草能力がなくなります。つまり.表面何cmの土をかき混ぜてしまうだけて十分です。
シマジンのたぐいは.発芽を抑制しますが.土と接することで自然分解します。つまり.半月から半年放置しておけば無害化します。
ラウンドアップは.これは半年くらい効いている時がある(根中に残存)ので.同じく半年から1年放置。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング