ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

「正座しながら片膝をたてる」状態を英語でなんと表現したらよいでしょうか。
がんばってsit on one knee and with the other knee standing としてみたのですが、おかしいですよね・・・・。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1ですが、もっと簡単に言えそうです。



sit with one knee up
http://ejje.weblio.jp/content/sit+with+one+knee+up
で片膝を立てて座るですので
そこに正座のニュアンスを入れればいいでしょう。
たとえば、
Sit Japanese style seiza with one knee up.
※sit Japanese style は「日本式に座る」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

with one knee upは短くて、しかもピッタリな感じがします。
再度ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/13 22:38

>Sitting on one of your knee, raise the other knee. というのですね。

これをSitting on one of your knee with the other knee raising.としても自然な英語になるでしょうか。

"Sitting on one of your knee, raise the other knee."は"one of your knees(複数)"のタイプミスでした。
"Sitting on one of your knees, raise the other knee."とならなければなりませんでした。失礼しました。

"Sitting on one of your knees,"は分詞構文で、「片方の足は正座スタイルで」という意味です。後半の"raise the other knee."は命令文で「もう一方の足を立てなさい。」という意味です。

●これを"Sitting on one of your knees with the other knee raising."としても自然な英語になるでしょうか。

→こうすると"分詞構文 with (付帯状況)"の形になり、「~しながら~しながら」となり本体の命令文が消えてしまいます。"with (付帯状況)"の形をお使いになりたければ、
"Sit on one of your knees with the other knee raised."と、今度は最初の"Sit"を命令の形に、そして"raising"は"raised"にすべきでしょう。

なぜかと言うと、最初の文では"(You) raise the other knee."という命令文でしたが、今度は"with (付帯状況)"の形になっていますので、"with the other knee raised (by you)"と受身の意味にして"raised"という過去分詞にしなければなりません。
「もう一方のひざを立てて、片方のひざは正座の形をとりなさい。」という訳になります。英語は日本語と違って、動作の主体と客体をはっきりさせなければ意味が通じなくなるのです。面倒くさいですが。

●Cの形で私が「きついでしょう」と申し上げたのは、正座の形を取っている足の指の形のことなんです。足の指を正座の形のままにすると「足の指を上に向けたままになる」と思ったからなんです。これはかつて柔道王の山下泰裕氏が「かにバサミ」という技で足首を折られてしまった形になっているのです。考えすぎなら聞かなかったことにしてください。これをもし正座をしている「足の指を爪先立ち"on your toes"」にすれば楽なのになと思ったしだいです。

●「足の指を爪先立ち"on your toes"」の形なら
"Sitting on one of your knees and on your toes, raise the other knee."とむりやり一文にするよりは
"Sit on one of your knees and on your toes at the same time, and then raise the other knee."とした方がいいかもしれません。
訳は「片方の足は、正座の形をとりなさい。そのとき足の指は爪先立ちです。そうしてもう一方のひざを立ててください。」という感じです。

★文だけで説明すると、結構聞く側としても難しいのですが、形を見せながら"like this"とか"this way"とかを連発して説明すると「百聞は一見にしかず」ですぐに理解できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよくわかりました。
詳しいご回答ありがとうごございました。

お礼日時:2011/10/17 18:20

ボクも一つ挑戦してみます。

右・左をはっきりした方が説明しやすいので、右足をまげてその上に座り、左足を立てることを前提にします。

Place the right knee on the floor and rest the buttocks on the right heel while keeping the left knee propped up on the left foot.

短くはないですが、これで一通りのことは言えていると思います。座るという表現はrest the buttocks on the right heelが相当します。お尻を右かかとの上に載せるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ご回答ありがとうありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 22:40

●"sit on one knee and with the other knee standing"


→"sit on one knee"「片方の脚は正座」(きつい)
→"and with the other knee standing"
** "and with"にするなら「こうしなさい」という動詞(原形)が必要、
** "with the other knee standing"→"stand with one's knees"「両立膝をする」という表現ならありそう。

●「正座しながら片膝をたてる」状態の意味が正確に分かりにくいのですが、A「朝鮮民族がチョゴリを身にまとって立膝をする姿」なのか、B「日本の古武道のように、刀の柄に手を置き刀を抜きそうなスタイルの、片膝をついて片膝を立ている姿」なのか、ご説明の通りなら、C「片方は正座して片膝を立てている姿(これは正座している方の脚・足ともかなりきつい)」なのか、私が鈍いのか3通りの姿が思い浮かびました。

A: First cross your legs, then raise one knee.
「先ず膝を組みなさい。次に片方の膝を立てなさい。(韓国式立膝)」

B: First sit on your knees, then raise one knee on the other knee, each leg forming a right angle with each thigh.
「先ず正座しなさい。次に片方の膝を支点にして(片方の膝で体重を受け)、もう一方の膝を立てなさい。その時各脚と各腿は直角を成しています。」

C: Sitting on one of your knee, raise the other knee.
「片方の脚は正座したまま、もう一方の膝を立てなさい。」(ご説明の通りならこれですが、きついです。これではないでしょう?)

●もし西洋式古式のプロポーズの仕方のようなしぐさなら、
"propose on one knee"というのがあります。 これでいいなら簡単です。「正座しながら」という句が分かりにくくしていますので、
"Take shape the way you propose on one knee. The shape of your lower body is what I mean."
「西洋式古式のプロポーズスタイルをとって下さい。下半身の格好がそれです。」
"Take the shape of proposing on one knee. That's what."(ちょっと簡単に言うとこうなります。)

●色々試行錯誤されながらいいものをお作りください。以上ご参考まで。

参考URL:http://eow.alc.co.jp/on+knee/UTF-8/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろに取れるんですね。お手数をおかけしました。Cのつもりで質問しました。
ご回答ありがとうありがとうございました。
Sitting on one of your knee, raise the other knee. というのですね。これをSitting on one of your knee with the othe knee raising.としても自然な英語になるで
しょうか。
よろしくお願いします。

お礼日時:2011/10/13 22:46

sit Japanese style with your (left/right) knee bent up


sit with your legs folded and then put your knee upward
sit Japanese style and take a single step
とかどうですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立て膝はマナー悪い?

くせでしてしまう立て膝ですが、マナー的にはどうでしょうか?

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが、「なぜ日本では立て膝がダメなのか
(なぜ正座が良しとされるか)」についてお答えします。

日本で正座が礼儀正しい座り方だとされるのは、
和服を着たときにそれが最も美しく見えるからです。
今でこそ正装にも洋服を着る機会が多いですが、本来日本人の正装は和服ですよね。
この和服が最も美しく見える座り方が、正座なんです。
立て膝で座ったりしたら、せっかくの和装が着崩れて台無しになってしまいます。

ちなみに、韓国で立て膝(三角座り)が良しとされるのも
「それが民族衣装を着たときに、一番美しく見えるから」と言う理由です。
とくに韓国女性の正装であるチマ(スカート)は、タックがたくさん取ってあって
ふわりと広げると優雅でとてもきれいですよね。
これが一番美しく見える座り方が、立て膝なんです。
チマの中で膝を立てて、ドーム型に広がるようにするんですね。
こちらは、正座のように足の下に敷いてしまっては台無しです。

普段民族衣装を着る機会なんか、両国ともほとんどないと思うんですが、
マナーとしてそのような伝統が残っている訳ですね。

直接の回答ではないのですが、「なぜ日本では立て膝がダメなのか
(なぜ正座が良しとされるか)」についてお答えします。

日本で正座が礼儀正しい座り方だとされるのは、
和服を着たときにそれが最も美しく見えるからです。
今でこそ正装にも洋服を着る機会が多いですが、本来日本人の正装は和服ですよね。
この和服が最も美しく見える座り方が、正座なんです。
立て膝で座ったりしたら、せっかくの和装が着崩れて台無しになってしまいます。

ちなみに、韓国で立て膝(三角座り)が良しとされるのも
...続きを読む

Q英語で「正座」「正座する」って、わかりやすく伝えたい。

英語で「正座する」って、どう言いますか?
辞書で見ると、
fold one's legs under oneself、
get down on one's knees、
sit down Japanese style, with the buttocks on top of the ankles
というのがありした。
いずれも、これでわかるのか疑問です。
もっと、すっきりわかる言い方ありませんか?

3番目のJapanese Styleという説明も、つまり、正座って、日本にしかない座り方ってことなのでしょうか?

動詞「正座する」、名詞「正座」を教えて下さい

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これはKarate/Judo/Aikido/Jujutsuなどの武道や、Ikebana/Shodoなどの文化的なことがこちらでもかなり盛んに教えられていますのでそれらをしているアメリカ人のほとんどはこのSeizaという英語単語は分かります。 驚くほどの人数がアメリカ全国に亘りいます。 空手などを経験した市とは日本の空手人口より多いと思いますよ。 それらの人のほとんどがこの単語を知っているのです。 

この単語は名詞にも動詞にも使われます。 We learned how to seiza today in Karrate class.とか、Seiza is painful if it is done on wood or other hard floors.という使い方をします。 (ということで、これが一番すっきり利する表現ということになります<g>)

しかし、このような人たちではなく、違う英語で表現しなくてはならない、というのであれば、ご質問の中の3番目が一番近い表現になります。#1と#2では分からないでしょう。

ただ、正座を知らない人に正座をしろと英語で言うことはないのではないでしょうか。 でも、説明するときはありますよね。 ですから、もし、正座してください、といわなくてはならないのでしたら、Please seiza.とかPlease do seiza.という言い方をして、もしその人が知っているのであればするでしょうし、知らなかったら説明したり、どう正座したら良いのかをその場で教えればいいのですね。

私たちがこれを教えるときには、

First kneel down onto the floor.
Make sure the big toes are touching each other on their sides, not crossing.(足の親指を交差させる流派もありますのでそうであれば、Make sure the big toes are crossing.といえば良いですね)
Lower your buttocks onto the heels.
Straighten your back so that it is directly above the heels.
Open (座り方によってはClose) your knees.
This is the Japanese way of formal sitting, And we call this Seiza, spelled S,E,I,Z,A., pronounced せいざ.

というような表現をしますのでこれが使えますね。 他の説明を知るには、seizaをキーワードとして検索してみてください。 簡単に見つかると思います。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これはKarate/Judo/Aikido/Jujutsuなどの武道や、Ikebana/Shodoなどの文化的なことがこちらでもかなり盛んに教えられていますのでそれらをしているアメリカ人のほとんどはこのSeizaという英語単語は分かります。 驚くほどの人数がアメリカ全国に亘りいます。 空手などを経験した市とは日本の空手人口より多いと思いますよ。 それらの人のほとんどがこの単語を知っているのです。 

この単語は名詞にも動詞にも使われます。 We learned h...続きを読む


人気Q&Aランキング