自分のお店を開く時の心構えとは? >>

私は高一です。
今、文理を決める時期で、いろいろと進路について悩んでいます。担任からは「おまえには医者になるのは無理だ。とりあえず勉強をがんばれ」などと強い口調で言われ、ずっと引きずってしまっています。
それと、学校での人間関係は良いとはいえず、実質友人は小中と一緒で、高校は別になった人一人です。
最近はこの二つについていろいろと考えていました。
後者に関しては、家族にアドバイスをもらったりして改善の努力はしていましたが、むしろ悪化したように思います。

先週、腹痛と微熱と頭痛で学校を月、火、水と休みました。木曜は早退しました。金曜、土曜は普通に行きました。
そして、今日(月)、また休みをとってしまいました。
今日の身体的症状は、胃痛だけで、しかも今までに比べたら非常に軽いので、学校に行けない事はありません。なので、行かなければいけないことはわかっているので、制服のアイロンがけをしていたのですが、どうしても行きたくないという気持ちが強く、結局さぼってしまいました。
勉強のほうも、しなければいけないのに、全く手つかずです。
でも、趣味の音楽鑑賞は今まで通り積極的です。

あと、一ヶ月くらい前から、「なに食べたい?」ときかれても自分がなにをたべたいかわからなくなっています。食事に限らず、質問された事に対して答えが全くでてこないか、返事が遅いか、というパターンばかりです。

鬱病に関しては、フリーター家を買うなどの小説でそういう病気があるということだけはs知っていたので、ネットで、鬱病 チェックと検索し、複数のサイトでチェックしてみたら、軽い鬱というような結果がでました。

以上の私の現状は、自分ではただの怠け、さぼりだと思います。
しかし、本当は病気だったらこわいので、
私は鬱病なのか、
鬱病は悪化すると最悪どうなるのか、
教えてください。
自分では判断ができません。
長文、乱文、失礼いたしました。

これだけ長文がかけるなら全然問題ないなどはお願いですからやめてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鬱も心の病も現実には存在しない病です。

その証拠は『検査をしても何処にも異常が見つけられ無い現実が在ります。

では何処も悪くないのに症状として、『何処かに症状らしきものを抱えているのか?」と云う事を説明します。その症状らしきものは『実は誰でもが感じている事』に過ぎません、只その『嫌な感覚として』毛嫌いしているだけですが、その毛嫌いする心が『頭の中に膨らんでいて、誰にもある感覚』を症状にまで高めて?しまっているだけです。

それは『心から追い出そうという』意識する事が原因です。人間は一つの事ばかり意識した場合、もうひとつの意識『自分の無意識』から抗議を受けるようになっているからです。

『心に、漠然とした圧迫感」を感じていると思いますが、その圧迫感は『自分の無意識からの交替要請です。』

人間の身体も行動も心の働きも全て『意識と無意識の交替制から成り立っています』その交替制が上手くゆかない時『心に矛盾を感じます。


その矛盾を感じたところが症状として意識に上がっています。身体の機能として『漠然とした不安に襲われた時」身体が本当に機能しないという錯覚を作っています。是が自律神経失調症です。検査をした場合『悪いところは見つけられません』と云う事は、悪い所が無いのに『症状らしきものを、頭で作り出して、感情として感じている事を意味します』

自分の心に異常が有るのではないかという『違和感を抱いた場合』検査をしても異常が無いのにも関わらず、『心が異常になったという感覚』を抱く場合が在ります。この場合を『心を病む』と表現しています。

ですが脳の機能を『幾等精密に検査をしても何処にも異常は見付けられません』何処にも異常が見つけられない場合を『心を病む』と言っています。

心を病むという理由は『頭の中に異常感を作っている事です』
健康になろうとする事が『返って健康を遠ざけている事』を意味します。

病人になるのかならないのかの境目は、健康を大事にして仕事や勉学を放棄するのか、或いは勉学を大事にして健康を放棄するのかに掛かっています。

心を病むという場合には『検査をしてもらって、異常が無い時の事です』

元々健康なのですから、自分が如何いう選択をするのかが分かれ道です。自宅で暇を持て余して心の健康を望むとき『心が病みます』心の在り方を忘れて勉学やスポーツや仕事に励む時には『心が健康か?などには構っていられません。

健康になろうとしなくなった時が『健康の証拠です』健康になろうとする時、その選択自体が『病の元を作っています。』頭の中で『症状らしきもの』を作ろうとしている事を意味します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

とてもためになりました。きっとこの理屈(?)は、
これからも、私のためになると思います。

お礼日時:2011/12/06 17:11

私は近いうちに教えてgooを退会する予定です。

(忙しく閑がない)
何かの縁ですから、面白いことを教えてあげましょう。
医師の大半は仕事に嫌気がさし辞めたがっています。知人では、退職して音楽家に転向した人間もいます。
まあ、それくらい嫌な仕事だということでしょう。


【参考】 医師辞めたい病を回避する方法を提示しているサイトです
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/yametaichiry …

面白くない仕事ですから、あまりお薦めの仕事とはいえません。
医師も臨床医以外にも色々ですが.....。
それと、この教えてgoo メンタルヘルスカテで回答している人間の大半は通院中の病人です。
ですので、まず「病院へ行け」「医師を頼れ」と回答してきます。(相手を自分と同じようにするためか???)
ちなみに、私は病人ではありません。このカテは病人の溜まり場となっているので注意しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の知人に、
銀行や証券につとめている友人たちは全員仕事に対して文句を言うが、
医者の友人たちだけが仕事の文句を言わない、と言っていますが。。。。
私自身、医者になったことがないのでそれが嫌な仕事かどうかは
よくわかりません。

ありがとうございます。
病は気から、ということでしょうか。

お礼日時:2011/12/06 17:14

推測ですが、ストレス性胃炎と軽いうつ状態かと思います。


「怠け」や「さぼり」とは違います。

すでに「胃炎」という形で症状が出ている様に思いますので、
心療内科か、内科・胃腸科併設の病院に行った方がよろしいの
ではないかと思います。

>鬱病は悪化すると最悪どうなるのか、教えてください。
人によって違います。
身体に様々な疾患が出る人もいますし、極度の希死念慮が出る
人など、様々です。
私の経験した「最悪」は「完全思考停止」でした。
うつについて何も知らない家族が、食事だ何だと突っつき回して
くれたので、かろうじて「そんな状態だった」と覚えているだけです。
1日だったのか、3~4日続いたのかも覚えていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

病院に行く事、考えてみます。

お礼日時:2011/11/21 12:29

病院の現状を回答します。


病気の人間が行くところではなく、服薬をオプションとして試したい人間が選択肢として通う場所が病院です。
現在、精神医療業界は2003年前後の医療界再編(駅前開業)が一段落した時期で、特に開業医は収益をあげている場合も目立ちます。
TPP参加に向けて、医療界の第二の再編成も考えられ、さぼり位の医師希望者が「単なる逃避」のつもりで深入りすると、医者になりたい者が結果的に既存の医者から搾取される状況になるので悲惨でしょう。
医師希望者が慢性患者になり、定期的に医師の管理下に置かれると本当に気の毒で、自分の人生はこんな筈じゃなかったといった愚痴に陥りやすいです。

医師希望なら、医学全般もっと勉強しましょう。
内科・外科疾患に比べたら、精神科医療なんて病気の内に入るのは、統合失調症・双極性障害i型くらいです。
それ以外の人間は「医者にむしりとられている」としか考えられず、方々でビルが建っていますよ。
将来医師との面接で、「私は高校の時医者になりたかったのですが、結果的に患者になり、先生が大変羨ましいです。先生みたいになりたいです。」というようにならないように充分注意してください。副作用で依存性がある薬剤もあります。

医者より働き甲斐があり、肩書きになる職業も沢山ありますし、医者志望の人間が鬱病志願というのは変ですね。
とにかく、卒業可能な学部・大学に入学して、4年で卒業するようにしてください。
病人になったら学業・仕事どころではなく、目も当てられませんよ。
精神科には、「薬をなるべく飲むな/医師なんて当てにならないと考えた者が早く良くなる」という発言もあるくらいです。

この回答への補足

症状の補足;

最近よく泣きます。
原因がないのにです。

補足日時:2011/11/21 12:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

医者より働きがいがある仕事も沢山あるというお言葉に少し救われました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/21 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング