ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

お暇なときにお願いします。
私の歯なのですが、上の歯の犬歯の隣り2本が左右ともすごくとがっています。誰でもある程度は尖っているのですが、外側と内側の2箇所に逆さの山のように尖っていて(特に内側)、そのせいでよくくしゃみの時に舌を噛んで出血したり、舌がしびれています。
これまで歯医者に数箇所いっていますが、削ったところから虫歯になりやすくなるから、そのままの方がいいというのと、長年の歯軋りで自然にすりへるものがかみ合わせで合わないために残っているのだから削っても問題ないというのと、両端な話を聞きました。
実際に尖った歯を削った方がいらっしゃいましたら、その時の話や、その後の様子を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私が以前勤めていた歯科医院にも、同じような症状で相談に来る方が結構いました。


うちの先生は、削っていましたよ。しかし、削るといっても、尖っている部分をミクロ単位でほんの少し丸めるだけですので、問題はほとんど無いと思います。
そこの歯科医院には、10年以上勤めていましたが、その処置をした患者さんでその後何か不都合があった方はひとりもいませんでした。
くしゃみの時よく舌をかむということですので、尖っている部分をほんの少し丸めてもらった方が良いと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました
長く関わってらっしゃった方のご意見は、とても参考になります
まさに、処置をしたその後が気になっていたので、安心しました

お礼日時:2003/11/27 22:33

初めまして。

香川県高松市で噛み合わせを専門としている吉本歯科医院 吉本彰夫です。
「尖った歯は削ったほうがいいのかどうか」というご質問ですね。ご心配のことと思います。先生によって専門が変わりますので、言われる先生によって同じ患者さんであっても言われることは大きく変わります。まず生まれたての歯、放出して間もない歯はすべての歯が尖っています。しかしながら使用しているうちに磨り減っていきます。8020というのを聞かれたことはありますでしょうか。80歳で20本の歯を残そうという標語です。なぜそんな標語があるのかというと、「みんなで手を上げて横断歩道を渡りましょう」と同じように、80歳で20本の歯が残っている人は非常に少ないということにあります。しかしながら全部の歯が残っている方がいらっしゃるんですね。そういう方のお口の中どうなっていると思われますでしょうか。実はほとんどの歯が磨り減って山も谷もない状態になっています。ちょうど車のタイヤを交換せずにずっと走り続けたとイメージしていただくと、タイヤが磨り減り溝が浅くなりそのようになっていくのです。自然に磨り減っていくということがよくあるのです。しかしながら均等に噛めていらっしゃる方はいいのですが、早く当たる場所があるとか、強く当たる場所があるという場合には残念ながらうまく均等に磨り減ることはないのです。ですので嚙み合わせの問題とかそういうことで磨り減らしてあげるというのもひとつのいい点だと思われます。現実には何十年とかけて磨り減っていく方が多いので、短期間で削って磨り減らす場合には一時的に沁みたり、いわゆる知覚過敏になったりすることもありえます。何故削らないといけないのか、何故その理由とか利点欠点をよく知って理解した上でやらないといけないのです。削っても問題ない、少しであればなんの問題もありません。削れていないわけですから。逆に言えば噛むという行為に十分参加していない。だから磨り減れていないということになります。しかしながらもう一人の先生がおっしゃられるように削ってすぐという場合には沁みやすくなる。結果それが虫歯になるのではないかというふうに思われる方もいらっしゃいますので、おっしゃられるように両極端な先生がいらっしゃるように思われるのかもしれません。質問者様のお話しを確認すると今そういうことによって舌が出血しやすい。実は内側の山というのは口蓋喉頭(こうがいこうとう)と専門用語では言います。上と下が噛んだときにはこの口蓋喉頭と下の歯の頬側咬頭(きょうそくこうとう)ほっぺ側の喉頭が一番に当たり、本来であれば磨り減っていくという必要性があるのですが、口蓋喉頭が磨り減っていないということはもしかしたら実はその歯はあまり噛むのに参加できていない、もしくは参加していないのかもしれません。専門用語でいう交叉咬合(こうさこうごう)という上と下が逆転している、もしくは両隣のほうがしっかりと噛んでいて、その歯が浮いた状態になっているなどのような可能性もあります。相談者様の事情をお察しすると、削って丸めてあげたほうがメリットが大きいように感じられます。どうぞご参考になさってください。歯を削ることについてはこちらをご覧ください。
http://www.8181118.com/director/2015/08/post-104 …
    • good
    • 4

専門家紹介

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/

詳しくはこちら

専門家

削らなくても良いです。

咀嚼に必要です。当たっていたむ等でしたら、歯科で対応して下さい。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

噛み合せの状態などがわかりませんが、少し先端を削ってもらってもいいのではないでしょうか。



削るといっても研磨して先端を丸める程度です。
エナメル質の範囲内での若干の削合で虫歯になることはないと思います。

尖っているからといって無理に削合する必要はありませんが、舌を噛むといった不具合があるのなら削ってもらった方がいいと思いますよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございます
虫歯になりやすくなるっていうのは大げさに言われたのかな?という気もしてきました
こまかな過程を教えていただいてとても参考になりました

お礼日時:2003/11/27 22:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯の尖った部分が舌に当たり痛い

下顎の歯なのですが、内側に尖ってる部分が舌に当たり痛いです。
普段は大丈夫なのですが、くしゃみの時や、寝ている時たまに(舌を歯に押し付けている感じで)痛みを感じます。
このような場合、歯医者で歯を削ってもらう方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

歯医者へいき 判断してもらうしかないですね

 どういった経緯で 尖っている状態が生まれたのか(虫歯で歯がとけたのか)
  神経と近くなりますので、知覚過敏などうまれるかもしれませんし
   名前はわすれましたが、最近は歯にプラスチック的な (れじ・・なんとか)詰め物をして歯を形成できる技術があるので
                                                削らないで済むかもしれません、

 歯を削るという点で 痛みなどおっかないのかもしれませんが
  最近の施術は まず塗る麻酔、その後注射麻酔がふつうにあり、歯を削る苦痛というものはありません
   でも怖くて つま先 ぴーん でしょうねw

Q自分で歯を削りたい

こんにちは。
そんなの早く歯医者行きなさいと言わず、わかれば教えて下さい。

さっき食事中に奥歯が欠けてしまい、その部分の歯が鋭く尖ってしまいました。舌に尖った部分があたって飲むことも食べることも出来ません。どうしても明日の夕方でないと歯医者にいけないのですが、とても我慢出来ません。何とか自分で尖った部分を削る方法はありますか?ちなみに爪切りのヤスリの部分でやってもダメでした…どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯の固さは水晶と同じくらいなので、工業用で使うようなダイヤモンドのヤスリの様な物でないと厳しいです。削ってると、透明な部分 → 黄色い部分 が出てきますが、象牙質と言って神経に近づいた証拠なので、それ以上は削らない方が良いです。

Q口の中で奥歯がナイフのように感じられ悩んでいます。

幼い頃の虫歯、奥の左の2本、右の1本が治療後30年以上経って、詰め物が深い虫歯の溝よりやせてしまい、ナイフのように舌に常時、接触しています。その為、舌がいつもただれているようなのです。

心配なのは、このように舌を傷つけていると舌の細胞によくない影響を与えるのではないでしょうか? 3ヶ月ごとに歯科検診でお世話になっている歯医者様にその旨を2度ほど打ち明けた事があるのですが、「大切な歯ですのであまりに気になると言っても、抜いてしまうなどとは考えずに、尖っている部分は少し削って対処することにしましょう。」という事です。親切な歯医者様で、もう何年も通院させていただいて信頼しています。

けれども抜くのは極論としても、被せものを代えたりするなど、他に何か方法はないのでしょうか? 素人としては、先生から見てトンチンカンな質問をしているのではないかと、何度も尋ねるのは申し訳なく思います。また、ベストな治療法を説明されてそれが、もし高額なものであれば、「即、お願いします!」と言う自信もないのです。ある程度は覚悟していますが、歯の治療は高額になることも多いと思います。

 でも、歯はすべての健康の基本です。口腔内、食道、しいてはすべての内臓に影響を
与えると思います。誠におそれいりますがアドバイスをいただけますよう、宜しくお願い
致します。

幼い頃の虫歯、奥の左の2本、右の1本が治療後30年以上経って、詰め物が深い虫歯の溝よりやせてしまい、ナイフのように舌に常時、接触しています。その為、舌がいつもただれているようなのです。

心配なのは、このように舌を傷つけていると舌の細胞によくない影響を与えるのではないでしょうか? 3ヶ月ごとに歯科検診でお世話になっている歯医者様にその旨を2度ほど打ち明けた事があるのですが、「大切な歯ですのであまりに気になると言っても、抜いてしまうなどとは考えずに、尖っている部分は少し削って...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。歯と眼鏡にお金を惜しんではいけません。

> でも、歯はすべての健康の基本です。口腔内、食道、しいてはすべての内臓に影響を
与えると思います。

まず,その通りです。それがわかっているのならば。

> 右の1本が治療後30年以上経って・・・

30年も経っていて且つ具合が悪いならば,再治療するのが普通ですよ。その歯をもう一度治療し直すべきだと感じます。

> 舌がいつもただれているようなのです。

とんでもないことです。診ればわかることです。そんなことに気付かないとは,藪そのものです。歯科医を替えて見ては如何でしょう?(と言うより替えることを,お薦めします。)

> 親切な歯医者様で、もう何年も通院させていただいて信頼しています。

親切かも知れませんが,腕を疑います。

歯科医には,納得がいくまで,事細かく注文を言うべきです。注文にはお金は掛かりません。歯の具合悪さと靴の傷みは,とうてい我慢できるものではありません。

Q治療中の歯が舌にあたって口内炎に!

こんにちは。
金曜日に歯の治療に行ってきました。削って、今仮埋めをしているのですが、削った歯が尖っていて、舌にあたってしまい、痛くて仕方がなかったので、その日に再度歯医者に行ってその旨を話し、また少し削ってもらったのですが、あたりは変わりません。先生に話しても、これで様子を見て。と言われてしまい、帰宅しました。

でも、話をするだけで舌が痛いし、食事も満足に取れない状況です。今日は、耳まで痛くなったので鏡で舌を見てみると、口内炎が4個できていて、周りが真っ赤になっています。
こんな状況でまた金曜日まで待つのはとてもつらいです。
よく、歯にあたって舌癌になるとも聞くので、怖いしです。このまま次の治療まで待っていて大丈夫なのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

金曜日まで待てない状態であるならばお医者さまへ
いってください
舌癌までは心配いらないとは思いますが。。
取りあえず今日は日曜日ですので緊急の歯科へいかれても
良いと思います。
市のパンフレットにのっているので一度確かめてください
口内炎にはアフタゾロンのような薬をだしてくださるとおもいます また削ったところに仮につめているものを取り除く処置か丸く削りなおすか処置をとるとは思います


市の医者があいていないばあい 薬局でメフェナム酸が
うっています これが市販されている薬のなかでは
一番痛み止め効果があるとされているようです

出来たら月曜日にでも再度通院依頼をしてください
お大事に

 

Qとがった歯を丸める費用

私の歯は少しとがっているようで、少し前に舌を噛んで切り傷を作ってしまい歯科医院に行きました。(それまで傷をつくったことは記憶にないです……)
切り傷自体の治療が終わってから、根本的な部分の対処になったのですが、とりあえず歯形をとっていただいてどこがとがっているのかを確認してもらうことになりました。
結果はまだわかりませんが、かみ癖が有る場合は
・マウスピースをつくる
・とがった歯をすこし丸める
方法があるといわれました。個人的には、丸めてもらう方がいいかなと思っているのですが、丸める費用はいくらくらいなのでしょうか?
保険はきくのでしょうか?

お答えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

経験的に,ただ削って丸めるだけならば,自己負担額は数百円程度でしょう。

Q上顎犬歯と下顎犬歯を削りたい・・・

検索したのですが犬のデンタル情報ばかり出てしまって困ってます;

もともと口内炎が出来やすい体質なのですが(多分遺伝的に)、
よく自分で噛んでしまい口内炎を作ってしまいます。
左の犬歯が上下ともに少し外側へ寄っており、普段から粘膜を傷付けてる気がします。
特別サイズが大きいとか歯並びが悪いという事は無いのですが、
左右ともに犬歯がとても尖っていて、頬肉を噛んでしまうと凄く痛いです。
上下顎第一小臼歯もかなり尖ってます(当たり前なのかもしれませんが)

私は今23歳なのですが、普通の方の犬歯ってどの程度尖ってるのでしょうか?
犬歯がもう少し平らなら口内炎を傷つけずに済むのでは?と思います。
しかし健康な歯を削るのは問題がある?とも思い、悩みます。
それと、私は親不知を抜いて無いのですが(半分くらい出てきてる状態です)親不知を抜いたら歯並びがキレイになって、犬歯も真っ直ぐになるでしょうか?

犬歯を削った事がある方&歯医者さんに回答して頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに、犬歯で粘膜を傷つける事は良くありますよね!
犬歯の先端を多少削る事は可能ですが、神経が近くなって知覚過敏のようになる可能性も考えられます。
(そんな時にはまた歯医者さんに相談なされば対処方法もありますのでご安心下さい)

ただ、口内炎ができやすい体質と言うことで、食生活ではビタミンを多く取る等のことで少し変わるかもしれませんし、
少し犬歯が傾いているせいで、ご本人の気付かない磨き残しがあり、炎症を起こしやすい状況になっているのかもしれません。

一度、検診を兼ねて歯科医院に行かれると良いと思いますよ!

親知らずを抜いても、歯並びは全く変わりません。
でも、半分親知らずが顔を出している状態とのこと。
その状態で完全な歯磨きはプロでもなかなか難しく、磨き残しから
虫歯や歯周病や親知らず付近の炎症(智歯周囲炎と言いますが、口が開かなくなったり結構面倒です)
を起こしやすいので、抜歯などを考えられているのでしたら歯医者さんに相談なさってくださいね!

Qとがっている奥歯

左上の奥歯だけがとがっています。
以前からなのですが前に比べてとがっている部分が大きく、鋭くなっています。
歯科で削るなどの治療をしたらいいのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

虫歯や、口の中を傷つけるのでなければ、そのままで良いでしょう。
何も無いのに、歯を削るのは、健康な歯にダメージを与えてしまうでしょう。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報