芸人が音声解説 「オレたちの甲子園」

主人の転勤に伴い、実家付近に住宅購入予定です。子ども二人も小学校高学年となり、先のことを考えて、決断したのですが、単身赴任手当がありません。もちろん、住宅購入手当もありません。今回の転勤も一年ほどで、会社の体制自体にも疑問を感じています。どこの会社も変わらないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

うちの会社の場合だと、引越し時に手当てが何万円か出ます。


 これで生活用品をそろえなさいって感じ
 下見費用、引越し費用、移動費用も会社持ち
家賃は一部自己負担だが、8割は会社もち。駐車場も会社持ち。
月々の手当ても数万円出ます。
帰省旅費は月1回。

どこの会社も組合があるかと思いますが、その組合が所属してる連合の方針なんかの影響も大きいのでは?
    • good
    • 5

違法でないのは既に回答されていますが。



手当ての有無より、本当に1年ほどで戻ってこれるか?の方が重大に思えます。
会社側に戻ってこれる保障を確認する方がとても重要だと思いませんか?

とりあえず1年ほどは住宅購入は我慢して、ご主人には単身赴任してもらったほうが賢明だと思います。
その後、戻れるのなら住宅購入を考えれば良いし、戻れないのなら家族ごと引っ越すことも検討しないと・・・
1年後に住めるかどうか分からないのに、これから家を建てようとする人はあまりいないと思いますよ。


ご主人とよく相談してみてください。
    • good
    • 2

>単身赴任手当がないのは労働基準法違反?



労働基準法には、それを規制する条項はありません。



>どこの会社も変わらないのでしょうか。

まちまちです。

基本給が低いから、その手の手当てが手厚いところもあれば、
まったくないところまで。さまざまですね。
    • good
    • 1

うちの会社も単身赴任手当なんてありません。


このご時世、ある方が珍しいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 4

会社によりますね。



住宅購入手当・・・ないです。財形と組合のローンがあるくらい。
単身赴任手当・・・一緒に引越せない理由(親の介護不可、子供が私立ならOKなど)基準に満たさないとでません。
小学高学年という理由では手当はでないです。

ジンクスで家を購入すると転勤になると言われています。


今回は、家を購入とのことですが、ローンの予定はありますか?
住宅ローンは、銀行の場合は、住むことが条件になるので、住まない家にはローンは組めないんです。


あと、住宅手当は聞きますが、購入手当というのは聞いたことがないです。住宅関係の会社だとありそうですが。
    • good
    • 5

>単身赴任手当がないのは労働基準法違反?



違反ではありません

>どこの会社も変わらないのでしょうか。

会社により異なります

基本的に転勤が有る事を承知で就職していればよほどの理由がない限り拒否も出来ません
(介護が必要な親が居るとか...)

余談ですが...私の地元の造船所では過去にあからさまなリストラがありました

・家を建てたことが会社にしれると転勤命令
・息子さんが地元の大学に合格すると転勤命令
・結婚したとたんに転勤命令

泣く泣く退職した人も居られたそうです

住宅ローンを組むのも会社と取引のない金融機関にするとか色々自己防衛が大変だったそうです

別の見方をすると...

>主人の転勤に伴い、実家付近に住宅購入予定です

なぜこのタイミングで?...1年待てば問題ないのでは?

普通なら転勤から帰ってきたタイミングで建てると思いますが...?
    • good
    • 1

住宅手当、単身赴任手当、単身赴任時の帰省費用の補助、転勤に伴う転居費の補助、扶養手当、家族手当とかの


各種手当は会社の福利厚生関係で労働基準法には関係有りません
手当がある、無いは会社次第になります・・・有る会社もあれば、無い会社もある、金額もそれぞれです
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単身赴任手当と帰家手当は課税対象になりますか?

知人勤務先は、単身赴任者手当と帰家手当が、単身赴任者に対し給与に上乗せ支給になるそうです(単身赴任手当は、5万円/月、帰家手当18回分/年支給)。

単身赴任になれば、年間100万円以上貰えると知人が喜んでいたのですが、この場合課税対象にはならないのでしょうか?

課税対象になる場合、住民税などの税金や社会保障費用がアップし、下手すると手取りが減る可能性ありますよね?

私の勤務先は実費精算の為、領収書が必須なのですが、知人の勤務先は必要ないようです。

知人はそのままそっくり入ってくるものだと喜んでいたのですが、奥様に内緒にでへそくりたいと言っておりました。ですが、ふと疑問に思い、質問させていただいた次第です。

お手数ではありますが、教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…課税対象にはならないのでしょうか?

はい、原則としてなります。

「手当」というのは、要するに「形を変えた給与」のことだからです。

---
「各種の手当」は、【会社ごとに】【基本給とは別に】「どのような場合に、いくら支給するか」を「就業規則(賃金規定)」で決めてあります。

そうやって、「その従業員の業務内容・評価・生活状況などに合わせて、なるべく不公平がないように柔軟に対応できる」ようにしてあるわけです。

ですから、「福利厚生」のしっかりした会社ほど「就業規則」もきめ細かく定められていて、「従業員のやる気を出させるように、あるいはやる気を削がないように」配慮されているわけです。

『賃金の1割を占める 「手当」|All About』(更新日:2011年06月03日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/12042/

---
しかし、そういうことはあくまでも【会社の都合】です。

ですから、「税金の制度」や「社会保険の制度」では、「基本給」「賞与」「手当」など【名目】は【無関係】です。

『給与所得』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1400.htm
>>給与所得とは、勤務先から受ける給料、賞与などの所得をいいます。
>>収入金額には、金銭で支給されるもののほか、給与の支払者から受けた次のような【経済的利益】も含まれます。…

『標準報酬月額』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=176
>>報酬とは、基本給のほか役付手当、通勤手当、残業手当などの【各種手当を加えたもの】で、臨時に支払われるものや3カ月を超える期間ごとに受ける賞与等を除いたもののこと…(※通常の賞与からも保険料は徴収されます。)

※ちなみに、「税金の制度」では、「実費相当分を支給する通勤手当」は、上限はありますが「非課税」になることになっています。(そうしないと、税引き後の手取りに再度課税されてしまうことになるからです。)

『特殊な給与』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/gensen32.htm

>…課税対象になる場合、住民税などの税金や社会保障費用がアップし、下手すると手取りが減る可能性ありますよね?

いえ、財政状況の厳しい今の日本でも、さすがに「給料が増えるほど損する」ようなおかしな仕組みにはなっていません。

以下の「試算例」ですと、「100万円の収入アップ」で、いわゆる「手取り」は「おおよそ70万円」増えます。

*****
(試算例)

まず、一般の「会社員」の場合は、「収入」にそのまま税金がかかるわけではなく、【給与所得控除】という「必要経費」に相当する「控除」が【無条件で】適用になります。

・給与収入-給与所得控除=給与所得の金額

つまり、「100万円収入が増えた」としても、課税対象となる「給与所得の金額」に換算すると「100万円は増えない」ということです。

【仮に】、「給与収入500万円」の人が「100万円」の収入アップになると、「給与所得の金額」は、「346万円」から「426万円」へと【80万円】のアップにとどまります。

『給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
※頁の一番下に計算フォームがあります。

---
上記の例の「給与収入600万円」の場合も、「所得控除」がけっこうな金額になりますので、「課税所得」は「330万円」を超えないでしょう。

・所得金額-所得控除=課税所得

そうなると、「所得税率10%」ですから、そこに「住民税の所得割10%」も加えて、

・80万円×(10%+10%)=16万円

となり、【16万円】ほど税金が増える→【手取りが84万円増える】ことになります。

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『所得税の税率』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
※「速算表」を使うときには「控除額」を忘れずに
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※「収入が【給与のみ】」の場合の「目安」です。

*****
「厚生年金保険料」と「健康保険料」については、「従業員負担分の保険料率」は、両方合わせて【14%前後】です。(健康保険が「協会けんぽ」の場合)

「税金」と違って、「給与所得控除」のようなものはないので、「収入100万円アップ」だと、【保険料は14万円前後アップ】ということになります。

『保険料額表(平成25年9月分~)(厚生年金保険と協会けんぽ管掌の健康保険)』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1982
『総務の森>計算ツール』
http://www.soumunomori.com/tool/

*****
ということで、「税金」と「社会保険料」を考慮すること、

・100万円-税金16万円-社会保険料14万円=70万円

となり、「500万円」から「600万円」に給与収入が「100万円」増えると、【手取りは70万円くらい増える】ということになります。

※あくまでも、「ざっくり」した試算です。(「復興特別税」や「雇用保険料(0.5~0.6%)」なども省略しています。)
※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…課税対象にはならないのでしょうか?

はい、原則としてなります。

「手当」というのは、要するに「形を変えた給与」のことだからです。

---
「各種の手当」は、【会社ごとに】【基本給とは別に】「どのような場合に、いくら支給するか」を「就業規則(賃金規定)」で決めてあります。

そうやって、「その従業員の業務内容・評価・生活状況などに合わせて、なるべく不公平がないように柔軟に対応できる」ようにしてあるわけです。

ですから、「福利厚生」のしっかり...続きを読む

Q単身赴任の生活費はいくらが妥当ですか?

主人が単身赴任です。
生活費としていくらが妥当か知りたいです。

以下を参考にして下さい。
・単身赴任先は東京都の都内、高級住宅地ではありません。
・家賃・水道光熱費は会社が負担。負担は生活費のみです。
・生活費は食費・タバコ代・散髪代・被服・雑貨などでお酒は飲みません。
・接待は多少ありますが、会社の経費でOKだそうです。
 (回数や経費でまかなえる金額は聞いていませんが、結構使えるそうです。)
・出来る範囲で自炊する。朝からコンビニは禁止。
・家族にプレゼントなどの費用はなし。全て主人の生活費としてです。
・主人は一人暮らしの経験はありません。

私は10万円ぐらいが妥当かな?と思っています。
主婦である私が思う(出来る)程度の節約は無理かと思います。
自炊といっても朝ご飯ぐらいしか無理な感じも…
でも出来る範囲で頑張って欲しいです。

私が思う10万円はどうでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼 読ませていただきました。
増額要求ですか…年間130万円で足りないと言われても困りますよね。

単身赴任というのは、仕事が終われば誰の制約も受けない自由な時間があり、どうしても「独身気分」になってしまうようですね。それに小遣い自体が3万円から10万円に増えたようなもので、妻子持ちの自覚も薄くなるのでしょう。

少しずつでも節約して「家と子供達を守っていてくれてありがとう」と花束の一つでもサプライズでプレゼントしてくれると、苦労も吹っ飛ぶのですけど…自分の要求ばかりだと疲れますよね。

お子さんと3人で月いくらで生活しているのか、説明されましたか?
それでも自分のことしか考えられずに増額を要求してくるようでしたら、世帯持ちの自覚を促すほうが先決かもしれませんね。

うちの場合、住宅ローンや水道光熱費、保険や子どもの教育費等を支払うと食費・雑費で6~7万円しか残りません。主人と同額で食べ盛りの子供達と4人(週末は主人も含めて5人)で生活していますので…7万円でも主人が一番優雅な生活を送ってます。

周りの独身の方々もボーナス時には少しリッチになっているでしょうし、月々を減らしてボーナス時の臨時小遣いを増額するというのはどうでしょうか?月8万でボーナス時15万ならトータルで少し増額になりますが、ご主人も気分的に違うかもしれませんよ。

頑張ってくださいね。

お礼 読ませていただきました。
増額要求ですか…年間130万円で足りないと言われても困りますよね。

単身赴任というのは、仕事が終われば誰の制約も受けない自由な時間があり、どうしても「独身気分」になってしまうようですね。それに小遣い自体が3万円から10万円に増えたようなもので、妻子持ちの自覚も薄くなるのでしょう。

少しずつでも節約して「家と子供達を守っていてくれてありがとう」と花束の一つでもサプライズでプレゼントしてくれると、苦労も吹っ飛ぶのですけど…自分の要求ばかりだと...続きを読む

Q転勤を断ったら、退職願いを出してくれと言われました

転勤を断ったら、1週間後に退職願いを出してくれといわれました。

僕自身(入社3年。有給残り21日。)
規則には転勤を断った場合解雇等は書かれておらず、退職金は入社3年過ぎたら払うと書かれています。

4月12日に事業部のトップ(事業部長)から転勤の話をされ、急いで人がほしいからと明日13日に返事を聞かせてくれ、ほんで23日から転勤先(大阪→石川)で仕事してくれと言われ、翌日返事はNoと答えました。
「それやったら、もしかしたらこっちからこの日に辞めてくれと言うかもしれんからその時は覚悟しといてや」と言われました。

一週間後、4月20日に「五月いっぱいで辞めてほしいねんけど、退職願いを出してくれ」と言われました。
それなら会社都合で解雇してくれるようにお願いしたんですが、それはできんと言われました。
理由は一人がそれをしだしたら他の人にもそうせなアカン。こちらが仕事を提供したのにそれを断ってんから理解してくれと言われました。

5月いっぱいで有給を使って退職するようにするか、5月いっぱいまで働いて有給を買い取ってもらえるかは確認してみるはと言い、はっきりとは言いませんでしたが、それを退職金代わりにみたいな事を言ってました。

とりあえず、この日答えは保留にして転勤の話を考え直してみると言って、火曜日(明日24日)に返事をするということで話は終わりました。

転勤を断って上から退職願いを出してくれと言われた時、素直に出して辞めないといけないもんなんでしょうか?

有給を買い取るとなった時それを退職金にされるもんなんでしょうか?

またこの場合どのような対応(対処?)をしたらいいでしょうか?

回答よろしく。願いします。

転勤を断ったら、1週間後に退職願いを出してくれといわれました。

僕自身(入社3年。有給残り21日。)
規則には転勤を断った場合解雇等は書かれておらず、退職金は入社3年過ぎたら払うと書かれています。

4月12日に事業部のトップ(事業部長)から転勤の話をされ、急いで人がほしいからと明日13日に返事を聞かせてくれ、ほんで23日から転勤先(大阪→石川)で仕事してくれと言われ、翌日返事はNoと答えました。
「それやったら、もしかしたらこっちからこの日に辞めてくれと言うかもしれんからその時は覚悟しと...続きを読む

Aベストアンサー

冷たい回答になりますが、許してください。

企業は企業の為になる人を優遇し、そして企業のバランスを取ってその永続を願うが故に、企業の為にならないと思われる人を冷遇(ある瞬間まではそれを表しませんが、それを言い渡す際はきっぱりと言います)します。そうせざるを得ないのです。さもなくばそんなお人好しの企業は一生懸命働いている人達も一緒に巻き込んで倒産します。

貴方個人の生活の都合もあるでしょうけど、見方を変えて貴方が社長であったとして、あなた自身と一生懸命働いてくれる部下を省みないで、個人の都合を優先させる社員を大事にするでしょうか。その判断には社長であるあなた個人の生活の行く末も掛かっているのです。

>またこの場合どのような対応(対処?)をしたらいいでしょうか?
次の職場では会社の為に一生懸命働いて「君が居なければ駄目だ」と言わせてみて下さい。

Q単身赴任者の帰省回数  (月間)

このところ、質問づいていて、なんでもいいからテーマを考えて
質問してみたくなっています。

そこで、今回もちょっと思いつきですが、人によってはイヤミな回答
をいただくのかもしれませんがアップしてみます。

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。

実際のところ、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

帰省にかかる費用と時間。計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。

私の知人は、月2回(時期によっては毎週)自宅に帰る単身赴任の
生活を20年以上続けているようです。 
ただ、流石にもう疲れたとか言ってました。

帰省費用が会社負担だったり、自己負担だったり、状況は様々
だったようです。

ある人は、「月に1回も帰れない。土日でもいろいろあるからね」
と、そういう人もいます。
海外勤務だったら、月1回も帰れないのは普通ではないかと思います。

自宅に帰省するのは、体調管理や精神衛生上また家族との団欒
など、許されるものなら度々、帰省できればそれに越したことは
ないと私は思います。

統計があるとも思えず、ちょっと間抜けな質問のような気がしなくも
ないのですが、単身赴任のサラリーマンが自宅に帰省する頻度
は、平均的にどれくらいなものなのでしょうか。

月1回未満  月1回から3回まで。  毎週。

どれが一番多いのでしょう。

世間的な平均値というものがあれば知ってみたくなり質問してみました。

どなたか回答をいただければ幸甚です。

このところ、質問づいていて、なんでもいいからテーマを考えて
質問してみたくなっています。

そこで、今回もちょっと思いつきですが、人によってはイヤミな回答
をいただくのかもしれませんがアップしてみます。

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。

実際のところ、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

帰省にかかる費用と時間。計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。

私の知人は、月2回(時期によっては毎週)自宅...続きを読む

Aベストアンサー

>単身赴任者の帰省回数  (月間)

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。


質問文に記載されている通り、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

主に、帰省にかかる費用と時間。
計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。
職場や関係者・取引先の理解。
職種によっては会議や社用で帰省を兼ねて出張もあるのかどうか。
家族の状況(両親の健康状態、子供の有無や年齢他)
単身赴任先での暮らし(趣味や遊び仲間や食生活他)
その他、夫婦の仲etc。

等で、個人差があり、経済的な面や制度面の違いもあるが、本人や家族の意向でも異なると思います。

私個人の経験では・・・
単身赴任手当とは別に帰省用の乗車券(新幹線+在来線、必要な地域は航空券)を年間15往復分を支給(事前申請)されていました。

そして、平均すると2か月に3回程度の利用、出張を兼ねての帰省が月1回のペースでした。
さらに、赴任先のマンションの掃除や洗濯等を目的に女房が2か月に1回程度、逆に乗車券を利用して訪問(観光も兼ね)してくれました。
GWや夏休みや年末年始の休暇も含め、会社費用の乗車券と個人負担の帰省を含めると、合計すると年間40回程度の帰省と訪問の頻度でした。

>単身赴任者の帰省回数  (月間)

単身赴任先から自宅に帰る頻度は月平均でいけばどれくらい
のものなのでしょう。


質問文に記載されている通り、その実態は様々であるのが当然かとは思います。

主に、帰省にかかる費用と時間。
計画的に休みが取れるのかどうか。
費用そのものが個人負担か会社負担か。
職場や関係者・取引先の理解。
職種によっては会議や社用で帰省を兼ねて出張もあるのかどうか。
家族の状況(両親の健康状態、子供の有無や年齢他)
単身赴任先での暮らし(趣味や遊び仲間や食...続きを読む

Q旦那の転勤。単身赴任でいいと思いますか。

現在、もうすぐ3歳になる子がいます。来年、3年の幼稚園に行く予定です。現在関西に住み、家は持ち家です。近くに両親はおらず頼れる近親者はおりません。
転勤族ではないのですが、10月に東京へ転勤になるようです。
今言われているのは3年間という期間です。(流動的だとは思います。)
今住んでいる所は結婚する際に色々調べて環境がよく、親も子にもいい場所だと思い家を購入しました。
「いい環境」、幼稚園も始まる、私と子を東京には連れて行きたくない等等の理由で、単身赴任で行くつもりだと言われました。

私は内向的で環境に慣れるのは時間がかかります。こちらにも友達がたくさんできました。子もとても楽しく過ごしています。確かにこちらにずっと住んでいたいという気持ちは強いです。
が、父親・旦那がいない生活が不安です。子にとってどういう影響があるのだろう、と考えてしまいます。やはり家族は一緒に・・・という気持ちもあります。
子がまだ小さい時に、旦那様が単身赴任をされた方、反対に、ついていかれた方から意見を聞かせていただきたいのです。

Aベストアンサー

偏見に満ちた意見かもしれませんが、参考にしてください。

イタリア在の主婦&母親です。
イタリアには転勤というものがほとんど存在しません。大企業というものがほとんど存在せず、中小の地元企業が中心の社会だからです。

ほとんどの人々が生まれてから学業を終えるまで一カ所で過ごします。大学でさえ地元を選びます。この歳まで一つの町から全く出た事もなく、外の街での生活の経験もないと、どうなるか....

環境が変わるという事に異常な程、恐怖を示します。ですから就職先は地元で探す事になります。結婚相手も同じ町の人を探します。
大都市ならば、または隣の県になら仕事のオッファーがあっても、引っ越すなんて、親が庇護できない場所での生活なんて、考えられません。ですから、ニートとなる道を選びます。(35-6歳の70-80%が親元にいます。)
イタリアにおける若者の失業率は高く、社会問題になっていますが、もし、他の年に移り住む事さえ受け入れれば、ほとんどの失業者は職に就ける、という調査結果さえあります。


環境の変化というのは年齢が低い程、柔軟に受け入れる事が出来ます。小さいうちに環境の変化に慣れる、という経験をしていると大人になってからもその時、その時の環境に臨機応変に対応する術を身につけているので転勤、引っ越しに対する恐怖がありません。

大きな被害を与える雹や洪水からは我が子は守っていかなくてはなりません。でも温室の花はいつまでも世話をして貰わなければすぐに枯れます。

整った環境、という温室は必要なくとも、せっかく十分に与えられる太陽、土、水(つまり、両親)という成長に必要なエレメントを、わざわざもぎ取る必要はないのではないでしょうか。


私自身は転勤族家庭で育ちました。
海外での生活も「住めば都」の感覚でおります。

偏見に満ちた意見かもしれませんが、参考にしてください。

イタリア在の主婦&母親です。
イタリアには転勤というものがほとんど存在しません。大企業というものがほとんど存在せず、中小の地元企業が中心の社会だからです。

ほとんどの人々が生まれてから学業を終えるまで一カ所で過ごします。大学でさえ地元を選びます。この歳まで一つの町から全く出た事もなく、外の街での生活の経験もないと、どうなるか....

環境が変わるという事に異常な程、恐怖を示します。ですから就職先は地元で探す事になりま...続きを読む

Q持ち家有りで夫の転勤が決まりました

30代夫婦、子供なし、持ち家ありです。
この度、夫の転勤が決まりました。
車で3時間半の所です。
心配しているのは、家計のことです。
同じく持ち家があり、夫の転勤を経験された方アドバイスをお願いします。

単身赴任となると、食費や生活費も増え、夫は毎週自宅に帰りたいと言っているので帰省旅費が月に9万程度かかります。ですが、会社から月2回の帰省旅費支給はあります。
また、転勤先での住居はおそらく一部負担になるとは思いますが、2人なのでワンルームでもいいかなと考えていて、単身赴任と変わらない程度だと思います。
一緒に行った場合の持ち家ですが、なるべく貸すのは避けたいので、会社から帰省旅費が支給される月2回、持ち家に帰り、残りの月2回は、管理会社などに空気のいれかえ(1回5,000円程度)を頼もうかと思っています。

夫婦で話したところ、一緒に行った方がいいかなと思っていますが、初めてのことなので、同じ経験をされた方にアドバイスをいただけたらとおもいます。
単身赴任、一緒に行った場合のメリット、デメリットなど何でもいいのでよろしくお願いします。

また、持ち家の管理は、近くに夫の両親がいるので月2回程度頼めない事はないと思いますが、最初からそのつもりだと両親も気を悪くするといけないので、両親から申し出てもらえればお願いする程度に考えています。

よろしくお願いします。

30代夫婦、子供なし、持ち家ありです。
この度、夫の転勤が決まりました。
車で3時間半の所です。
心配しているのは、家計のことです。
同じく持ち家があり、夫の転勤を経験された方アドバイスをお願いします。

単身赴任となると、食費や生活費も増え、夫は毎週自宅に帰りたいと言っているので帰省旅費が月に9万程度かかります。ですが、会社から月2回の帰省旅費支給はあります。
また、転勤先での住居はおそらく一部負担になるとは思いますが、2人なのでワンルームでもいいかなと考えていて、単身赴任と変わらな...続きを読む

Aベストアンサー

53才、既婚男性です。
まず、転勤に当たって、会社の補助がどの程度かを考えるのが大事ではないでしょうか?
単身赴任で無い場合はどうなるのかをきちんと確認した方が良いと思います。
月2回の帰宅旅費は、夫婦でいかれた場合は、どうなるのかを確認した方が良いでしょう。
また、赴任手当が出るのか?
家計の問題もありますが、単身赴任で家賃は会社借り上げ、赴任手当も出るのであれば、通常は単身赴任での費用負担はほとんどありません。
帰宅旅費は、一回いくら出るのでしょうか?
どうしても、家計を節約したいのならば、帰宅回数を減らして、それを家計に回すのが普通でしょう。
実を言えば、二重生活と言っても、夫婦が別々に暮らすだけならば、それほどの出費の増加は無いんですよ。
要は、共用している部分が二重になるだけなんです。
それは、電気・ガス・水道などの料金です。
家賃は、会社が負担してくれるならば、考える必要も無いです。
食費に関しては、食べる量は、1/2になるので、調理用の光熱費が多少増えるだけです。
冷蔵庫の電気代も増えるでしょう。
ただし、これらは、いくら大量に使っても、月2万円を超える事は稀です。
ケーブルテレビやインターネット回線を契約しても、月1万円でしょう。
自炊した場合は、食材費はおおむね2万円程度です。
これらの合計は、約5万円になります。
後、ワンルームの場合は、賃貸契約で2名住めるかどうかを確認した方が良いです。
ただし、8~10畳程度無いと2名で住むのは辛いですよ。
できれば、2Kもしくは、2DKあった方が良いです。
該当物件があるかどうかを確認した方が良いですよ。
夫婦で赴任した場合は、生活費はあまり変わらないでしょう。
ただし、持家の管理費はかかりますね。
帰宅旅費で9万円かけるならば、夫婦で赴任した方が良いと思いますよ。
御子様がいないならば、なおさらです。
少なくとも、単身赴任の方がお金はかかるし、それ以上に夫婦が別居する方がもっと問題だと思いますよ。
御主人が単身赴任したいと言うならば、別ですけどね。

53才、既婚男性です。
まず、転勤に当たって、会社の補助がどの程度かを考えるのが大事ではないでしょうか?
単身赴任で無い場合はどうなるのかをきちんと確認した方が良いと思います。
月2回の帰宅旅費は、夫婦でいかれた場合は、どうなるのかを確認した方が良いでしょう。
また、赴任手当が出るのか?
家計の問題もありますが、単身赴任で家賃は会社借り上げ、赴任手当も出るのであれば、通常は単身赴任での費用負担はほとんどありません。
帰宅旅費は、一回いくら出るのでしょうか?
どうしても、家計を節約し...続きを読む

Q単身赴任手当もらえないの?

3年前、主人と私の実家近くに家を建て、私と子供が当時の赴任先から戻ってきました。
その半年後、主人に東京転勤の辞令が出ました。辞令が出た当時、長男が幼稚園年長であったため単身赴任とは認められませんでした。
今、長男は小学2年生、実質的に2重世帯生活をしています。主人の東京の部屋の家賃補助はありますが帰省費用や住宅ローンで生活は大変です。
辞令が出た時点で子供が小学生以上なら単身赴任手当てがでたのに・・と聞きました。
このまま何年も実質的な単身赴任状態が続いても、ずっと我が家は単身赴任手当てはもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

会社の制度ですから会社ごとに違います。一般的な回答は無理でしょう。

最近の傾向では、「同じ仕事をしているのに家族構成や住居により報酬が違うのはおかしい」ということで家族手当や家賃補助を廃止してその分を賞与にまわし、成果に応じた報酬という考えが進んでいると思いますので、いずれ単身赴任手当ても無くなっていく方向にあると思います。

逆に会社の制度では認められなくても、交渉して事情を認めてもらい例外的に認めてもらえるような会社もあるかと思います。会社の制度を再度調べて、だめもとで人事部に交渉してみてはどうでしょうか?もちろん会社によってはそういうことをするとマイナス評価になる会社もあるでしょうが、どういう会社かは働いているご主人ならわかるでしょう。

Q【会社側からの質問です】帰省手当の導入を考えております。実費全額ではな

【会社側からの質問です】帰省手当の導入を考えております。実費全額ではなく補助的なものにしたいと思いますが、金額はどのようなものが妥当でしょうか?
思いつくままに・・・(1)勤務年数によって定額(2)距離によって金額を変える(3)実費の何割かの補助・・・

(2)とか(3)なら領収書の提出が必要になりますよね。不公平でないような案ございませんでしょうか?
漠然とした質問で申し訳ありませんが、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

「帰省」の定義が定かではないので、「不公平ではない」手当の創設は難しいでしょうね。
車で1時間の実家へ帰っても帰省ですし、飛行機を使っても同じ帰省ですし。

例えば。
【他都道府県への帰省(社員または配偶者の実家限定)の場合は一律○千円支給】

これなら領収書は不要です。
その代わり、実際に帰省したかどうかの証明方法がありません。
申請書は出してもらうとしても。
低め金額に設定にする事で、近隣の都道府県への帰省者にも支給できるし、遠隔地への帰省者には物足りませんが実家を近くにする事も出来ないので、ないよりマシと考えてもらいましょう。

「実費の○○%支給」だと領収書が必要になるので、前述でできなかった証明方法として領収書が使えます。(その代り経理が煩雑に)
領収書も、飛行機や新幹線ならまだいいですが、車で帰省の際に一般道しか最適経路がない場合や高速でもETC利用した場合にはまた煩雑です。


交通費だと個人差が大きいです。
そこで、帰省推奨の手当として、お土産代の支給(帰省者には○千円分の商品券を支給)というのも良いのでは。
可能であれば地元商店街とのタイアップもしたいですね。
商品券で実家へのお土産を買わずに社員自身が消費したとしても、社員の家計としては補助の効果があるので良いのでは。(経理も煩雑にならないし)
年二回・盆と正月に支給するとして、もちろん申請書は出してもらいます。
帰省しない人や田舎のない人は不公平を感じるかも知れませんが、本件は「帰省手当」なので、該当しない人はぼやいてもお門違いという事で。


ご参考までに。

「帰省」の定義が定かではないので、「不公平ではない」手当の創設は難しいでしょうね。
車で1時間の実家へ帰っても帰省ですし、飛行機を使っても同じ帰省ですし。

例えば。
【他都道府県への帰省(社員または配偶者の実家限定)の場合は一律○千円支給】

これなら領収書は不要です。
その代わり、実際に帰省したかどうかの証明方法がありません。
申請書は出してもらうとしても。
低め金額に設定にする事で、近隣の都道府県への帰省者にも支給できるし、遠隔地への帰省者には物足りませんが実家を近くにする事も...続きを読む

Q子供がいないのに単身赴任って、どうですか?

結婚5年目の専業主婦です。40代後半で、子供はいません。
 旦那の転勤が決まりました。東京から、北海道です。東京にマンションも買ったし、転勤は想定外でした。旦那はすごくショックを受けています。
 それで、旦那は単身赴任で行くって言い張ってます。その方が早く東京に戻してくれるからだそうです。早く帰ってくれば、定年後の仕事に就ける可能性も多くなるからです。

 それでも私は不安です。旦那といて毎日楽しいのに、別々にすんだらどうなるか。スカイプなどで連絡し合えば、お金もかからなくて話はできますけど、一緒に暮らしているようにはなりませんよね。
 転勤は1年だそうです。でも、人事なので、延長もありえます。
 暖かい季節には北海道に行って、冬は東京にいるってことも考えたのですが、旦那に「単身赴任手当ももらうし、奥さんが来たら帰るのが遅くなるし、ダメ」って言われてしまいました。

 ちなみに東京にマンションはありますが、単身赴任中私はそこには住まず、私の実家に帰って生活したら?って旦那は言います。父の具合が悪いこともあるので。

 私としては旦那について北海道に行きたい。でも冬の間の車の運転もできないし、できれば冬になったら、帰ってきたい。
 旦那としては、早く帰ってこないと定年後の就職にも影響するから、単身赴任がいい、ってことです。

 どうしたらいいんでしょうか。
 旦那の言っていることも分かるのですが…

 ぜひ意見をお聞かせください。

結婚5年目の専業主婦です。40代後半で、子供はいません。
 旦那の転勤が決まりました。東京から、北海道です。東京にマンションも買ったし、転勤は想定外でした。旦那はすごくショックを受けています。
 それで、旦那は単身赴任で行くって言い張ってます。その方が早く東京に戻してくれるからだそうです。早く帰ってくれば、定年後の仕事に就ける可能性も多くなるからです。

 それでも私は不安です。旦那といて毎日楽しいのに、別々にすんだらどうなるか。スカイプなどで連絡し合えば、お金もかからなくて...続きを読む

Aベストアンサー

単身赴任はお勧めしません。

単身赴任している夫の平均寿命は10年縮むそうです。
それだけ、心も生活も疲労するのでしょうね。

また、皆さん書かれている通りで、浮気のリスクも格段にあがります。
寂しい一人暮らしの40代男性に、夕食くらい作ってあげたいと思ってしまうバカな女性が現れたとしても不思議はありません。

ただ、早く帰って来るためとか、定年後の就職に有利、といった点も正しい可能性はあります。
(ちょっとうさんくさい感じもありますが・・・)

以上の点を考え合わせると、形式的には単身赴任の形にしておき、実態としてはあなたも北海道にいき同居するといった形に持っていくのが良いような気がします。

単身赴任でも、週一回くらいは奥さんが家事をしに夫のところへやってくると言う話はよくききます。
お子さんのおられない専業主婦と言うことですので、もし時間があれば、家事をしにいくということで、夫のところへ行き、そのままずるずるとしばらくは北海道におられたらいいのでは無いでしょうか。
ひとり暮らしの男性には、洗濯・掃除が面倒くさいと思いますので、それが苦でなくなる前に、洗濯・掃除はあなたの役割となってしまうといいと思います。

浮気防止の意味もあり、最低一週間に一回は夫の部屋を掃除して、あなたが北海道に行く日時は不定期で、夫にも予想できないようにしておくといったことも重要です。

また、スマホでお互いの位置確認が常にできるようにしておくと、あなたが北海道に行って、夫の居場所がわからない時に安心です。

単身赴任はお勧めしません。

単身赴任している夫の平均寿命は10年縮むそうです。
それだけ、心も生活も疲労するのでしょうね。

また、皆さん書かれている通りで、浮気のリスクも格段にあがります。
寂しい一人暮らしの40代男性に、夕食くらい作ってあげたいと思ってしまうバカな女性が現れたとしても不思議はありません。

ただ、早く帰って来るためとか、定年後の就職に有利、といった点も正しい可能性はあります。
(ちょっとうさんくさい感じもありますが・・・)

以上の点を考え合わせると、形...続きを読む

Q単身赴任ってお金かかりますよね。

単身赴任ってお金かかりますよね。

この4月から夫が単身赴任しています。

夫の元に2割、私たちの元に8割の給与が振り込まれると聞いてましたが、実際振り込まれてみると・・・・・す・少ない・・・・・

今までよりもかなり減ってしまいました(汗)

ここから住宅ローン・光熱費・管理費・生命保険・積み立てなど天引きされると、5万も残りません。
これで食費や日用品・衣類・教育費をどうやってまかなうの~(TT)

いままで続けてきた積立貯金の金額を減らして、やるしかないかな。
いやいや3人の子どもの携帯のパケ放題を解約して、節約・節約。
(提案すると大学生・高校生からブーイングの嵐)
それともマクドなど、ちょっとした外食を我慢するのか。

単身赴任のための費用もかさみ、定期預金を解約してしのいだのに、これでは貯蓄が減る一方です。
頭を抱えてしまった一日でした。

単身赴任のご主人をお持ちの方、どのように節約されていますか?
良い方法がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験者です^^;いやあのときは。。。。。それにしても2割は辛いですね。

でまぁ、対処ですが
1.美味しくもないどうでもいい外食は全てカット(マクドなど論外)
2.携帯代の削減。文句言うなら高校生、大学生なのですからアルバイトでもしてもらいましょうか。
3.日用品、衣類は当面絶対に必要なもの以外は買わない。
4.主婦も含めて家族全員の小遣いを2割削減。

くらいしかできること、ないのですよねぇ^^;固定費は変えられないのですからこの際背に腹は替えられません。。。

我が家の頃は今のように高校生が携帯を持っているのが当たり前というほどの時代ではなく、我が家の方針で子供には一切携帯を持たせていませんでした。なので上記の1と3と4でしのぎました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング