位置情報で子どもの居場所をお知らせ

ビデオデッキにテープを出し入れするとき、テープが引っ掛かるようになりました。
そこでビデオデッキのふたを外してどこで引っ掛かっているか調べたところ、可動部の動きが悪くなっていました。よく見ると、ビデオデッキ内部の複数の可動部には、グリースらしきものが塗ってあります。自分でこのグリースを塗りなおしてみたいのですが、なんという種類の(あるいは製品の)グリースを買ったらいいのかわかりません。
ご存知の方、教えてください。

A 回答 (6件)

金属同士の潤滑なら、普通のグリスでも良いのですが、プラスティックとの摺動部では、シリコングリスでないとゴムやプラスティックを侵してしまいます。


シリコングリスのプラスチック潤滑用というのがよいのですが、一般的には入手しにくいと思います。
そこで私がよくやるのが、はみ出しているグリスを摺動部に塗り直すことです。
元々、使用されていた物ですので、部品を侵すことは有りません。
量が少ないので効果も少ないですが、現状よりマシにはなります。

<参考>
http://www.silicone.jp/j/products/type/grease/in …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
信越シリコーン社という会社を知ることができ、良かったです。

お礼日時:2012/01/24 21:29

潤滑用シリコングリス

http://www.google.co.jp/products/catalog?q=%E3%8 …

大型ホームセンターの工具コーナーのオイル陳列の所にもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ご紹介くださった商品は少し高いですね…。

お礼日時:2012/01/24 21:30

こういうとき入手と作業がしやすいのは、ラジコン用グリースです。


田宮模型あたりのを買うと、チューブに細長いノズルもついていて
入り組んだところにも上手く塗布できます。

ラジコン用なので、当然樹脂を侵さないグリースが使われており
その点も安心です。白いグリースも田宮にあります。
    • good
    • 0

ホームセンターで入手できるチューブ入のホワイトグリスを使っていました。

500円以下で買えると思います。
オイル系のものはビデオのメカ可動部では使えまえせんし,スプレーグリスは他に飛び散るのでNGです。
塗布する際は綿棒などで劣化した古いグリスをできるだけ取り除いてからにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ホームセンターに行って、見てきました。実は種類がたくさんあってしぼりきれませんでした…。

お礼日時:2012/01/24 21:28

カー用品店やホームセンターに有るスプレーグリスなら狭い場所にも吹き付け出来ますから1本あると便利です。

    • good
    • 0

最近はグリスを使う機会は減り、オイルが主流です。


グリスは目的以外に使えないのも難、使い切ることが出来ないので無駄が多いです。
http://yrg.fc2web.com/kaizou/12.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビデオデッキの、トラッキングとは?

ビデオデッキに、トラッキングというボタンやツマミが
ありますが、あれは、どういうボタンで、トラッキング
とは、どういう意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

ビデオテープに記録される信号は、テープに対して斜めに記録
されます。

 ↓テープ
___________
\ \ \ \ \   ← 信号
 \ \ \ \ \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ 部分が、信号が記録された、道(トラック)です。

この、トラックの上を正しく再生ヘッドが通らないと、信号
の読み取りが不十分となり、画面が乱れます。つまり、画面
の上端や下端に筋(ノイズ)が出ます。

ヘッドが正しくトラック上をなぞるように、テープを送る
スピードをコントロールするのが、トラッキングつまみです。

つまみを回してみれば、画面が乱れますので分かりますし、
上下の一方にノイズが出るようでしたら、このつまみで調節
します。

テープが古くなったり痛んでいたり(テープの端が波打つ)、
カセットハウジング(カセット自体)が歪んでいたりすると、
抵抗が掛かり、テープ走行が乱れるので、再生が正しく行わ
れない場合があります。
 

Qビデオデッキに入れたテープを取り出せない。

知人のビデオデッキなので電話で確認しただけですが、
『テープを入れたところ取り出すことが出来なくなりました。』
このテープをどのようにしたら取り出すことが出来るでしょうか。

現在の情報

・ビデオデッキはシャープ(株) VC-F11B 製造年不明(15年前?)
・ここ5年位は全く使用していなかった。
・普段は他の場所にあるテープデッキを使用しているが何気なくこのテープデッキに
 テープを入れたが再生できなかったし、それよりもテープを取り出そうとしたが
 ボタンを押してもテープが出てこない。
・取り出しボタンを押すと5秒間位ウゥ~ンとモーター?が動作している音が聞こえる。

このような状況でテープを何とか取り出す方法が有るでしょうか。

Aベストアンサー

電源をコンセントから抜きインジケーター等に流れている電流を総てカットします。
10秒間程度経った後、電源をサイド投入し取り出しボタンを押してみる。
VIDEOデッキ等の製品にはリセット機能があり、電源が落ちると総ての機能がリセットされる場合があります。
今回の場合、インジケーター(時計やチャンネル表示)には通電している可能性があり、リセットがかかっていない可能性があります。
電源を落とした後再度導入する事で改善する場合もあります。
但し、この方法で同様の症状が出る場合は、電気店に持って行って取り出してもらう方が無難です。
15年前の製品ですと、取り出しにアイドラーと言う消耗部品が使用されている場合があります。
この部品は、消耗するとご指摘の様に取出しが出来なくなるため、現在のデッキには使用されなくなりました。
恐らくアイドラーの交換程度でしたら部品を取り寄せてもらえば直ぐに交換してもらえます。
アイドラーは共通部品として多く取り付けられていましたので未だ入手は可能かもしれません。
価格も数百円~千円前後かと思います。
修理可能であれば、買うよりは安く済むかもしれません。
それでは。

注、文章中のアイドラーはTechnics製品の場合の呼称ですので、シャープの場合は部品名が異なる可能性もあります。

電源をコンセントから抜きインジケーター等に流れている電流を総てカットします。
10秒間程度経った後、電源をサイド投入し取り出しボタンを押してみる。
VIDEOデッキ等の製品にはリセット機能があり、電源が落ちると総ての機能がリセットされる場合があります。
今回の場合、インジケーター(時計やチャンネル表示)には通電している可能性があり、リセットがかかっていない可能性があります。
電源を落とした後再度導入する事で改善する場合もあります。
但し、この方法で同様の症状が出る場合は、電気店に...続きを読む

Q寒くなるとプリンタが動かなくなる

エプソンPM2200cを使用しています
なぜか、室内の温度が今日のように下がってくると、印刷しようとすると変な音がして、とまってしまいます。防ぐには、部屋の温度を上げてから使うようにすべきか困っています。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エプソンは専門外ですが・・
プリンタは印刷を始める前に、ヘッド(キャリッジ)を左右に動かし、正常に動いているかを確認してから印刷を開始します。(紙送りについても同様です)

ヘッドはキャリッジと言うユニットに取り付けられていて、キャリッジは直径1~2cm程度の金属のシャフトをガイドにしています。
キャリッジはゴムのベルトをモーターで回して、左右に移動させます。

問題になるのは、キャリッジをガイドしているシャフトで、スムーズに動作させるためにグリスなどが塗られています。
長く使っているとグリスの劣化したりインクミスとが混じり込んだりして、グリスが硬くなり動作不良を起こします。

我々は専用のグリスを持ち歩いていますので、ティッシュ等でシャフトをキレイに拭いて少しだけグリスアップするとスムーズに動くようになります。

ご自分でも出来ると思いますが、注意点が2つ。

シャフトのすぐ上に半透明のグレーに見えるフィルムがあるはずです。これを切ったりしないように注意すること。また、グリスが付いて汚れると画像不良になりますので、もし汚したらキレイに拭いて下さい。
ティッシュで乾拭きだけでも良くなることがありますが、磨耗は進むはずですから、グリスアップはした方がいいです。

もう一つ、鉱物系の油はご法度です。勘違いで過去にCRCはOKと言う話が出ていましたが、それで修理不能になったプリンタを何台も見ています。
たいていは軸受け側にメタルが入っていますが、機種によっては樹脂で直接受けているものがあります。
プラスチック用のグリス(ビデオグリスなど)が安心です。


寿命と言う声もありますが、寿命と言うのは磨耗が進んだりしてガタガタになってくる状況です。ただ、キャリッジもシャフトも部品があれば修理は可能です。
寿命と決めるのは使っている人の金銭感覚です。

プリンタの修理屋です。

エプソンは専門外ですが・・
プリンタは印刷を始める前に、ヘッド(キャリッジ)を左右に動かし、正常に動いているかを確認してから印刷を開始します。(紙送りについても同様です)

ヘッドはキャリッジと言うユニットに取り付けられていて、キャリッジは直径1~2cm程度の金属のシャフトをガイドにしています。
キャリッジはゴムのベルトをモーターで回して、左右に移動させます。

問題になるのは、キャリッジをガイドしているシャフトで、スムーズに動作させるためにグリ...続きを読む

Qすべて搭載しているよりキレイなS-VHSデッキ

過去に録画したVHSや、ダビングしたVHSがあり、
画像を少しでも改善して保存したいと考えています。

VHSなので、どうしようもないと思っていたのですが、
過去の質問を見ているうちに、
VHSデッキに「画像安定装置」をかますかといった手法や、
VHSデッキをTBC、DNRを搭載している「SVHS」に変える手法
があることがわかりました。

SVHSにしようと思うのですが、SVHSでもTBC、DNR等すべて搭載しているわけではないということもわかりました。
そこで、すべて搭載している画像にこだわったSVHSデッキをご紹介頂けないでしょうか?

ちなみに、録画したVHSデッキ、テープともにSONYです。
このSVHSデッキはSONYとの相性が悪い等ありましたらご教授下さい。

保存方法は、データ(.AVIとか)です。
まずは、よりきれいに再生できることが前提かなと考えています。

Aベストアンサー

はじめまして。

今時TBC、3次元YC分離、3次元DNR全て搭載して高画質のS-VHS機を入手するのはかなり困難です。
まず所有している人は、大抵が映像マニアの方々なので手離しません。
もはやロクでもないVHSしか市場に残っていない(HDD・DVD・VHS一体型機)のを知っているので余計に手離しません。
それにS-VHS機で高画質と言われた機種は大体1990年代後半~2000年頃に製造されたものが中心です。なので今から10~15年前の機種となるので、余計に入手困難です。

http://calamel.jp/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD/cat/1208?sr=1&pg=1

全部で4ページありますが、この中でTBC搭載はおそらくビクターのHR-VX8とパナソニック、日立の3機種のみ。
画質だけで言えばおそらくビクターがダントツ。
ただビクターの場合は当たり外れが激しい。当るといいけど外れると悲惨。修理修理の連続になる。当方は2機種で経験済み。
製品安定性ならパナソニックだけど画質は、安かろう悪かろうの松下なので。松下は高額な機種は故障も少なくしかも高画質なのですが、価格に従った画質で、同じTBC、3次元YC分離、3次元DNR搭載機でもこれほど違うのか! と言うくらい画質に差があるメーカーでした。ここに掲載されているのは、おそらく廉価の機種。
日立はちょっと色にクセがあって、黄色がかなり強く出るメーカーです。頑丈さは定評あり。ただこの機種がTBCを搭載していたかどうかはちょっとあやふや。このシリーズの上位機種は確実にTBCを搭載していた。

TBCなしで構わないのならば東芝のA-SB99がお薦め。かなり高性能な3次元YC分離と3次元DNRを搭載しています。
当方はA-S99と言うアナログBSなしの兄弟機を使用していますが、現役稼動中です。標準モードで相性の良いテープを使用すると、TVをそのまま見ているのと勘違いするほどです。
それに東芝の伝統である頑丈さを兼ね備えています。但し中古なので、ある程度(かなり)ヘタっているのは覚悟してください。

おそらく過去のS-VHSで最も評価が高かったのはビクターHR-X7。
でもほとんど中古市場には出回らないと思います。

>VHSデッキに「画像安定装置」をかますかといった手法や、
VHSデッキをTBC、DNRを搭載している「SVHS」に変える手法

TBC、3次元YC分離、3次元DNRの機能があってもVHSはS-VHSにはなりません。
VHSは解像度240本。S-VHSは解像度400本。
根本的に輝度信号の帯域が異なります。
VHSの240本を400本に変換する機能はありません。できません。
その逆はありますけど(SQPB)。

画質安定装置のTBC、3次元YC分離、3次元DNRはそのほとんどがデッキ専用より劣ります。
特にTBCはかなり非力です。
補正し切れないものもあります(特に3倍モードの古いテープ)。
HDD・DVDレコーダー搭載のTBCの方が強力な場合があります。
最強のTBCはNECのPCの(アナログ)スマートビジョンに搭載されていたTBCです。
他では歪みが酷くて諦めかけたテープもきちんと補正してくれました。
但し現行のNEC製PCにはアナログ入力はありません。2008年春モデルまではありました。この春に在庫処分でネット通販限定でNECのショップで販売していましたが・・・

>ちなみに、録画したVHSデッキ、テープともにSONYです。
このSVHSデッキはSONYとの相性が悪い等ありましたらご教授下さい。

相性は再生してみないと判りません。
標準モードに関しては互換性が保証されていますが、3倍モードは互換性は保証されていません。なのでどれほど手動でトラッキング調整しても再生画像にノイズが乗るものは出ます。

はじめまして。

今時TBC、3次元YC分離、3次元DNR全て搭載して高画質のS-VHS機を入手するのはかなり困難です。
まず所有している人は、大抵が映像マニアの方々なので手離しません。
もはやロクでもないVHSしか市場に残っていない(HDD・DVD・VHS一体型機)のを知っているので余計に手離しません。
それにS-VHS機で高画質と言われた機種は大体1990年代後半~2000年頃に製造されたものが中心です。なので今から10~15年前の機種となるので、余計に入手困難です。

http://calamel.jp/%E3%83%93%E3%83%87%E3%8...続きを読む

Qビデオクリーナーって本当に綺麗になりますか?

最近ちょっとビデオテープの映りが汚いのです(ちらつきます)。三ヶ月ほど前に撮ったビデオテープは綺麗に再生されます。最近録画したものは汚いです。そこでビデオクリーナーの購入を考えているのですが実際ビデオクリーナーを使えば綺麗になりますか?新しいビデオテープも購入するのですが、もしビデオクリーナーが実用性のあるものだったら買おうと思います。また、わたしは、S-VHSとVHSの二台持っているのですがそれぞれ専用のクリーナーを買う必要があるのでしょうか?どうか教えてください。お願いします。追伸、できればお薦めのクリーナーも教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。

ビデオの再生画像がチラつく原因には、当然(1)ビデオデッキ側が原因 (2)テープが原因 が考えられます。どのようにチラつくのか、画像を見れば大体原因は判るんですが、(1)の場合、原因は主に「ヘッド汚れ」です。この場合は乾式・湿式共にビデオクリーナー(クリーニングテープ)の使用は有効だと思います。ただし、乾式の場合はあまりやりすぎると「ヘッドを削る」ことと同じ事になってしまいますので注意が必要です。湿式の場合は、No2.barbieriさんが書かれてるように「よく乾燥」させてから使わなければヘッドにテープが張り付くなどのトラブルを引き起こします。
また、使用頻度にもよりますが、購入後かなりの年数が経っているビデオデッキであれば「ヘッド自体の寿命」ということも考えられます。この場合は、メーカー修理で「ヘッド交換」をしてもらうか、新しい機械を購入するか ですが、最近のビデオデッキは2万円以内で購入できる物もあるので、新品を買った方が安く済むと思います。
(2)の場合は、大体が「古いビデオテープ」を使うことが原因です。まず、「テープ自体が物理的に寿命である」…反復録画や再生を繰り返しすぎて、テープ自体が劣化してしまい(磁性体が薄くなるなど)収録画像がノイズっぽくなる。この場合は、テープ自体を交換するしか方法はありません。テープ自体に「傷」や「折れ」などがあると、その部分にもノイズが出ます。この場合もテープを替えるしかないでしょう。また、テープの保存状態の関係でテープ自体にカビや埃が付いていて、そのようなテープを再生することによりヘッドにごみを付着させてしまいノイズが出るという状態。この場合は、やはりクリーニングテープを使う事は有効です。

ともかく、1度もクリーニングをされたことがないのであれば、1度行ってみることをお勧めします。それでも改善されなければ、機械の側に原因があること疑ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、本職は、「無水エタノール」でヘッド掃除をします。VHSかS-VHSかは関係ありません。クリーナーのメーカーも、心配であれば名の通ったメーカーにすればいいでしょう。

自分はビデオデッキ4台(VHS1台・S-VHS2台・ベータ1台)使用してますが、ある程度の使用頻度であればクリーナーは使わなくても全然平気です。かえって昔の(10年位前の)機械の方が、丈夫な気がします。

こんばんわ。

ビデオの再生画像がチラつく原因には、当然(1)ビデオデッキ側が原因 (2)テープが原因 が考えられます。どのようにチラつくのか、画像を見れば大体原因は判るんですが、(1)の場合、原因は主に「ヘッド汚れ」です。この場合は乾式・湿式共にビデオクリーナー(クリーニングテープ)の使用は有効だと思います。ただし、乾式の場合はあまりやりすぎると「ヘッドを削る」ことと同じ事になってしまいますので注意が必要です。湿式の場合は、No2.barbieriさんが書かれてるように「よく乾燥」させてから使...続きを読む

Qシリコングリスって??

シリコングリスはどんなときに何に使うものなのですか??

Aベストアンサー

私の場合ですが。

パソコンのCPUに放熱板を取り付けるとき、密着する面に塗ります。
また、アンプを製作する時、パワートランジスターという、
熱を発するトランジスターと、同じく放熱板と密着する面にも塗ります。

要は、シリコングリスは熱伝導率が高いので、できるだけ熱を効率よく
伝えたい部分に塗ります。また、シリコングリスは絶縁性も高いので、
こういう使い方に適していると思います。

Qビデオテープのカビを自分で取りたい。

こんにちは。
タイトルの通り、ビデオテープ(VHS)に白っぽくカビ(だと思います)が付いていました。他の質問を検索したら、「ビデオデッキに入れてはいけない」「あきらめましょう」「業者に頼みましょう」等のアドバイスがありました。

私は、自分でなんとかクリーニングしてみたいと思っています。
どなたか、その方法(クリーニングに使う液や気を付けること等)をご存じの方、アドバイスをください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが・・・
私も一度大切なテープにカビが生えてどうにかならないものかと思案したことがあります
ふつうのデッキで無理に再生しようとすれば、絵も出ず音も出ずヘッドに深いダメージを与えてしまうだけなんだけど、ダメもとで古くて壊れても惜しくないフナイのデッキで再生したところ、なんの問題も無く再生できました 見た目にもダメそうなカビがびっしり生えたテープを数本試しても何事もなく再生できました
音声はモノラルなんだけど、そのデッキでダビングしてカビテープを救えたことがあります
なぜなのか理屈はわかりませんが、カビに異常に強いデッキが存在するのは事実です
古くてボロくて壊れてもいいデッキがあれば一度試してみてはどうですか?成功する保証はできませんが・・・

QS-VHS機「HR-20000」と「HR-X7」について

S-VHS初心者です。
知恵袋でも質問したのですが、意見が二分したので
ここでも質問します。
S-VHS機
HR-20000

HR-X7
ではどちらが録画性能・音質・再生能力優れているのでしょうか?

Aベストアンサー

単純に新品ならば・・・・当然
20000ですが
いかんせん古すぎますので・・・・・問題がありますね

http://www2.tba.t-com.ne.jp/yukihiro/av/hr-20000.htm

HR-X7
も民生機のマスター的な存在です
10年も20000より新しいので

これからの維持を考えると

HR-X7
にしかならんですね

時代的にHR-X7しか付いてない機能はありますね
ゴースト対策・・・
これは・・いらんので
ある程度ゴーストあると効かんし・・・



ないもいまさら消えていく
S-VHSにこだわらなくても

それに・・回路定数が余禄があり・・・
VHSでもダビン防止に引っかからないのは

東芝のA-VA70もあるよ

QLD(レーザーディスク)ってデジタルじゃないの?DVDとかと何が違うの??

こんにちは。表題の通りなのですが、LDってデジタル方式で記録されているのでは無いのでしょうか?
余り詳しくないので嘲笑されるかも知れませんが、
「デジタル=きれい」ってイメージがあって、発売当初はVHSに比べて画像がはるかに「キレイだなぁ、さすがパイオニア」って感じがしたのですが、今DVD時代になって、古い映画とかのDVD版をみてもはるかにDVDの方が画像がきれいな気がするので・・・。
画質はやはりDVDの方がはるかにイイのでしょうか?
LDはなぜDVDほど画質が良くないのでしょうか?
劣化についてはどうなのでしょうか?
どなたかご存じの方お教え下さい。よろしくお願いします。
ターミネータ2のLD買った当初は、きれいすぎてびっくりしたんだけどなぁ(笑)

Aベストアンサー

LDの発売当初から愛用しています。

私はソフトがLDとDVDの両方を同時発売していた時代も経験しており、アニメでは、「鋼鉄天使くるみ」「アキハバラ電脳組」「ターンエーガンダム」などを同時発売、同時購入しています。

デジタルマスタリングで作成された作品は、LDでもDVDでも大差ありませんでした。初めにデジタル素材として作成されたものについては、LDでも高画質で記録されているのです。

しかし、旧アナログ素材の作品だと、DVDに軍配があがりました。「ウルトラマン」など、素材がすでに著しく劣化している作品は、LD化当時も「当時最高の高画質」をアナログ補正で最大限におこなっていて、たしかに色あざやかになっていました。しかし、DVD化では、さらに進んだデジタル補正がかかったので、フィルム合成の劣化部分まで補正され、素晴らしい仕上がりになっていました。
デジタル補正は適正な使い方をして意味があると思いました。

DVD化された昔の映画をみて綺麗に見えるのは、そういう訳なのです。
LD時代の技術とは違う補正を素材に施しているからです。

現在では実現不可能ですが、同じ補正をかけた素材をつかえば、LDの方が高画質になる作品も存在します。

特に動きの速いシーンの多い作品、色、輝度の変化が大きい作品では、一コマという単位で記録できないDVDでは破綻が生じます。ここはLDの独壇場です。

「鋼鉄天使くるみ」では、初回DVDではオープニングタイトルの動きの早さにMPEG処理が間に合わず、細部がブロック化してしまい、(ディスク記録信号自体がブロック状態)1年後にニューマスター版を発売してこれを直しています。

私はLDを今も愛用し、(まだ未開封のLDが数百枚あります。)DVDだけに偏らない使い方をしています。

劣化では痛い目にあっています。
「ウルトラセブン」ではディスクを取り出したら、接着面がはがれてまっぷたつになっていました。
「きまぐれオレンジロード」は13枚、ある時期からスノーノイズが多発して見るに堪えない画像になりました。
「スーパーロボットレッドバロン」も初回購入LDはスノーノイズで早い時期に破綻したため、LDBOXを二つとDVDBOX一つを買い直しています。
半永久保存版といいながら、実際は10年から20年で破綻がはじまりましたね。

以上、ご参考になれば幸いです。

LDの発売当初から愛用しています。

私はソフトがLDとDVDの両方を同時発売していた時代も経験しており、アニメでは、「鋼鉄天使くるみ」「アキハバラ電脳組」「ターンエーガンダム」などを同時発売、同時購入しています。

デジタルマスタリングで作成された作品は、LDでもDVDでも大差ありませんでした。初めにデジタル素材として作成されたものについては、LDでも高画質で記録されているのです。

しかし、旧アナログ素材の作品だと、DVDに軍配があがりました。「ウルトラマン」など、素材がすでに著しく劣...続きを読む

Qビデオを再生しても映像だけ映らない…

使っていたビデオデッキの調子が悪いので、家にあった同じメーカーのデッキをテレビに接続し直しました。
すると、他は問題ないのにビデオを再生した時映像だけが映りません。(音声は聞こえるので再生されていると思われます。真っ暗で何も見えません。)
説明書を読んで、メーカーに問い合わせたのですが、取り合えずクリーニングしてみろと言われました。したのですが…戻りません。接続は間違っていないと言われました。

<<ビデオデッキの機種>>
SHARP VC-BF80

<<テレビの機種>>
SHARP STEREO WIDE TV
20C-WA5

<<接続>>
ビデオ(出力…映像・音声)
↑↓
テレビ(ビデオ出力1)

今週の水曜にどうしても録画したい番組があってそれまでに直したいです。さもなくば買い替えたいです…。ですので、急ですが火曜までに宜しくお願いします。

Aベストアンサー

音が出ているとの事ですから赤と白の端子は正常ですね!試していただきたいのですが その配線の赤か白の端子を黄色に繋いで映像が映るか試してみてください。運が良ければ映ります。もし映ったなら黄色の端子の断線ですので配線だけの購入で直ります。映らないなら違う方面の故障を疑って行きましょう!!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング