痔になりやすい生活習慣とは?

今にもくしゃみ1つでぎっくり腰になりそうです。

久々にこの感触味わいました。どうしたらいいでしょう?
動いちゃダメ?逆にストレッチとかした方がいい?
とにかくかばっている腰周りと足の付け根の筋肉限界です(泣)
誰か助けてくださーい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

いまにも、じゃなくて、もうなっているんでしょう、だから突っ張るんでしょう。



ただ、最悪の事態になっていないだけでしょう。(動けなくなるほど)

通常は、今のうちに、仕事を休んで、安静にして、腰を伸ばしたり、シップしたりして、

時間をとらないと、もっと、大変なことになりますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

言われてみたらそうかもしれません。最悪の事態!!・・考えるのも怖いです!
寝返りするたびに悲鳴をあげた3年前を思い出しました。
早速、明日病院に行ってみます!
感謝です。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/27 20:33

こんにちは



とりあえず温めて
コルセットやサポーターがあればつけてください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

先ほどしばらくご無沙汰だったコルセットを引っ張り出してつけてみました。
後は温めて安静にしてみます。
ありがとうございます。感謝です。

お礼日時:2011/12/27 20:41

早めに病院へ行きましょう。

年末年始の休みで通院できなければ、
より悲惨な事になるでしょう。医者は皆言います。

「素人判断は厳禁!!」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに年末・・大変な事になりそうですね!!
明日早速行ってみます!!

お礼日時:2011/12/27 20:36

温湿布をはるのはどうでしょうか。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

温シップですね!
ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/27 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

ここ2週間くらい腰痛がひどいです。
こんなこと初めてです。特に今日は結構痛くて体を前に倒したり後ろに沿ったり真横に(左右)曲げたりするのが痛いです。普通に立ってるときは痛くないです。
2年ほど前に尾てい骨が痛くて座ったり立ったりする動作がとても痛い時期がありました。その時は整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが異常なしで終わりました。
明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?
ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

Aベストアンサー

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢性腰痛に関しては評価の対象になりません。

整骨院は健康保険が使用できますが、もちろんケガのみの適応です。歯医者でインプラントに保険が使えないのと同じことです。しかし多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。整骨院はケガの治療するところですから、ほとんど行く機会はないと思いますが、行かれる際は注意されてください。


さて、今回の貴方のケースですが、二年前の症状と同じですか?違うのならもちろん整形外科に行かれた方が良いと思いますし、同じでも二年も経てば腰の状態はそれなりの変化があります。定期検査の意味も含めて、もう一度レントゲンの検査をお勧めします。法律によりレントゲンは病院でしか撮れませんので、やはり整骨院より整形外科に分があります。ただレントゲンは、4枚撮るところをお選びになってください。二枚では不十分ですから、そういうところであれば病院を変えてみてもいいと思います。

ちなみに腰痛疾患に対してCTはあまり使いません。この症状であればMRIも必要ないと思います。足に症状があったり、治療でなかなかよくならないのであれば、MRIも考えてみてもいいかもしれません。


>ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

腰痛と一口に言っても、その種類は色々あります。変形性腰椎症、腰椎椎間板症、分離症、辷り症などなどです。足にも症状があれば、ヘルニアや脊柱管狭窄症なども対象に入ってきます。これらはレントゲンでなければわかりません。またお薬が非常に良く効きますから、やはり病院がいいですね。


原因が分かった上で、早く痛みを取りたいのなら鍼をお勧めします。鍼は揉んだり、押したり、捻ったりはしないので、実は体に一番やさしい治療方法になります。治療の持続効果も長いので、お勧めの治療方法です。治療はお薬との相乗効果も期待できますし、病院と並行して行った方がいいと思います。



すいませんかなり長くなりました・・・
ご参考になれば幸いです。お大事にされてください。

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢...続きを読む

Qぎっくり腰の時、どうしましたか?

最近ぎっくり腰を経験しました。

痛いの辛いの情けないの。何よりも、まさか自分がとショックでした。初めての経験だったのでネットで効果を検索。気孔やら鍼やら整形外科やら試してみました。安静にという話もあれば、動いた方がいいという意見もあり。

結局何が良かったのか分からないまま、2週間過ぎても痛みは完全に消えていません。

再発性が高いらしいので(私はヘルニアではないとのことでしたが)、次にきたときには最高最短の対処ができたらと思います。そこで皆さんの対処法を教えてください。


1、ぎっくり腰になったとき、何をしましたか?
(鍼とか整骨院とか整体とかカイロとか注射とか)

2、やった結果はどうでしたか?
(すぐにすっきり痛みが消えたとか、3回目に消えたとか、余計ひどくなったとか)

3、再発しましたか?した方はどのくらいたってから再発しましたか?
 しなかった方は、何か再発防止対策をしていますか?


お時間ある方は、どんな風に発症したのか。どんな症状だったかとかまで教えていただけると嬉しいです。自分の症状と照らし合わせたいので(^^)
(仕事中に座ってたら急に、とか。痛いが動ける、倒れこんで救急車、とか)


お時間ありますときに、よろしくお願いします(^▽^)/

最近ぎっくり腰を経験しました。

痛いの辛いの情けないの。何よりも、まさか自分がとショックでした。初めての経験だったのでネットで効果を検索。気孔やら鍼やら整形外科やら試してみました。安静にという話もあれば、動いた方がいいという意見もあり。

結局何が良かったのか分からないまま、2週間過ぎても痛みは完全に消えていません。

再発性が高いらしいので(私はヘルニアではないとのことでしたが)、次にきたときには最高最短の対処ができたらと思います。そこで皆さんの対処法を教えてください。...続きを読む

Aベストアンサー

ギックリ腰マニアですよ。

1、最初の頃は整形にかけこみました。あまりに痛いときの為にロキソニンを処方されます。接骨院でも問題ないと思いますがどちらかと言えば自分は予防の為に通ってます。整形に行っても話しだけ聞いて、湿布でおしまいのところもありますし、あまりに痛かったら注射&投薬&レントゲンのところもありますね。
今は、対処が分かるので病院には行ってません。とにかく絶対安静+アイシングです。

2.いつも約1週間~10日ほどで痛みは引きます。が、痛み止めを飲めば(もしくは注射)割とすぐに痛みは消えます。

3.バリバリ再発します。

再発防止策としては、腰(体幹)まわりの強化、筋トレ。柔軟は必須ですね。腹筋から背筋、大腿筋、ハムストリング等・・・・。
あとは、腰に悪い体勢を作らないことですかね。
どんなに鍛えても骨付きにズレがあったりした場合は難しいのですが。

発症ですが、重いものを持ち上げる体勢が不安定だったり、しゃがんだ体勢から立ち上がったらってこともありました。
とにかく痛いですよね。冷や汗、あぶら汗。下半身が動かなくなります。
もしもの為に会社の机の中には携帯用瞬間アイスパックを常備しています。

ギックリ腰マニアですよ。

1、最初の頃は整形にかけこみました。あまりに痛いときの為にロキソニンを処方されます。接骨院でも問題ないと思いますがどちらかと言えば自分は予防の為に通ってます。整形に行っても話しだけ聞いて、湿布でおしまいのところもありますし、あまりに痛かったら注射&投薬&レントゲンのところもありますね。
今は、対処が分かるので病院には行ってません。とにかく絶対安静+アイシングです。

2.いつも約1週間~10日ほどで痛みは引きます。が、痛み止めを飲めば(もしくは...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qお腹はすいているのに、食べたいものがない

お腹がすいていて、何か食べようとは思うのですが、
どんなに美味しそうな食べ物を見ても、食べたいと思えません。
以前はそんなことはなかったのですが。。。
最近ストレスが溜まって疲れているなーと思うことはあるのですが、
それだったら逆に食べたくなるような気がするのですが、全く逆の状態です。
みなさんもそんなことありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

わたしも同じような経験ありますよ。
うつっぽくなると、「おなかがすいても、スーパーで食材が選べない・料理ができない」といった症状は一般的にあるようです。
(けっこうそういう話を聞きます)
だから私も自分の健康状態を、「ちゃんと品物を選んで食べられるか」
というところでチェックしています。

ヨーグルトでもいいから、ちょっとは口にするようにしてくださいね。

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む

Q腰痛(ぎっくり腰)が治りません。整体・カイロ・鍼・・どこに行けばいいですか?

先月半ば掃除機をかけているときにぎっくり腰になったようで、その一週間後に鍼に行きました。
普段一日4時間程の立ち仕事をしていますが、それも二日行って休んでにしています。

鍼に行って一週間後突然痛みがなくなり喜んでいたのでが、4・5日前からまた辛くてたまりません。
ずしっと重たいような痛いようなかんじで、特に朝起きたときに腰がガチガチに固まっていて苛々します。
時々膝までピシッと痛みも走り、日中はコルセットをつけています。

整骨院や整形外科で電気を通せば少し楽になるのですがそれでは治らないと思うし、もう一度鍼に行くほうがいいか、それともカイロや整体がいいのか・・・どうしたらいいんでしょうか?
藁にもすがりたい気持ちです。

Aベストアンサー

まずは整形外科に行ってください。
長引くぎっくり腰には、基礎になる疾患があることが多いです。例えば変
形性腰椎症、腰椎椎間板症、骨粗しょう症などです。これらはレントゲン
でなければ分かりません。レントゲンとは病院でしか取れませんので、必
ず整形外科です。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

まずは整形外科に行ってください。
長引くぎっくり腰には、基礎になる疾患があることが多いです。例えば変
形性腰椎症、腰椎椎間板症、骨粗しょう症などです。これらはレントゲン
でなければ分かりません。レントゲンとは病院でしか取れませんので、必
ず整形外科です。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できま...続きを読む


人気Q&Aランキング