痔になりやすい生活習慣とは?

2年前に一度、うつ状態になり、症状は過眠症、口数が減る、判断力が減る、イライラする→甘い物を食べないと落ち着かない、過食状態になり、職場を変え生活を改善する事で治ったのですが、また一人暮らしを初めてしばらくして同じ症状が出てきました。
そこで心配なのが、自分は10代後半の約4年間、ほぼ毎日シンナーを吸引するシンナー中毒者でした。
人との会話能力が人よりなく、会話が続かず頭もぼーっとしている事が多く集中力もありません。
これはうつ病の症状なのか、シンナー中毒の後遺症なのか、また病院は何処に行けば良いのかわからずずっとひとりで悩んでいます。
心理状態もうつ病に当てはまる項目が多く、何にも興味が持てず人と関わりたくない為仕事もスムーズに行かず困っています。
シンナーは20歳になる前に辞めましたが、他にも大麻などしていました…。
うつ病と薬物の後遺症について詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

お礼ありがとうございます


前心療内科でもらった薬は合わなかったのかもしれませんね
私は薬のことは全然わからないんですよ
m(__)mなさい
でも必ずあなたに合う薬はあると思います
病院へ行って今までのことをきちんと話してみたらいいと思います
人はそんなことやってるからだよ
って思うかもしれない
そう思われたら
そういう雰囲気って漂ってくるかもしれない
でもそこはじっと堪えてね
そうしないと今の症状からは抜けられないから
まずは病院行っておいでよ
もしかしたら脳から来てるかもしれないから
ちゃんとしたことは知っておいた方がいい
あなたの状態がわかった上で次に進みましょう
    • good
    • 0

シンナーにやられてますね。



大麻は原因じゃないね。
    • good
    • 0

まずは精神科かな


薬で症状を押さえるところから
それが出来たら今度はカウンセリングとかで心のケアしましょう
もし私で良かったら話聞きますけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます! 精神科の薬とは抗うつ薬の事でしょうか?? 一度診療内科に行き、抗うつ薬を飲みましたが体に合わずふらふらして、逆にさらにうつっぽくなりました

お礼日時:2012/01/06 06:29

うつ病の中に判断力や記憶力が落ちたりボーとしたりするのは私もありました。


しかし10代でシンナーや大麻(タバコ)などは成長期なので脳の発達に影響するのは間違いない
ようです。精神科の他脳関係の病院も行って検査した方が良いです。脳の萎縮はMRI・CTなどですぐ判りますから。
    • good
    • 0

健康保険に入っているなら脳神経外科で脳のMRIを撮ってもらって下さい。


萎縮なら一発で分かります。
    • good
    • 0

悩んでもわかりません。


脳神経外科。又は精神科で正直にこれまでの事を話し、診察検査をうけしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳の萎縮の初期症状につきて教えてください。

脳の萎縮の初期症状につきて教えてください。
2年前に、内耳性めまいを発症してから、陽射しが強く、暖かくなると眩しく、だるく、めまい感、ふらつき感、だるさ、震え感が強くなる、握力低下、字が書きにくい、ページめくりにくい、傾斜感がでる、顎の違和感、しゃべり辛い、よだれが少し唇につく、ごはんが唇につく、耳の張り、聞えの低下、肩凝り感、物に手、足がよく当たる、握力、振るえを伴う脚力低下、判断力低下、が起こる、時々てんかん的に頭が動く、縦横認識、光源変化、スローな動きに錯覚めまい起こる、右耳乱流音、耳鳴り。左耳リクルートメント現象、受話器ダメ、口にごはんが着く、箸が口に当たる。力仕事、緊張で冷や汗、震え、などがあります。当初は、めまいから始まりました。
こんな症状から、脳萎縮へ進む例はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 症状があるから「脳萎縮」になるわけではないですよ。ご安心下さい。
 脳萎縮が出てくると、症状が出てくるわけです。

 認知症の代表疾患であるアルツハイマー病では、脳萎縮が出現する以前から「症状」が徐々に出現してきます。それは萎縮が出現する以前から、脳血流などが低下してきているためです。
 ただその「症状」は、上記で記載されたような症状ではないです。「判断力低下」は該当しますが・・。

 要するに、こんな症状があるから将来、「認知症」になりはしないかと心配されて質問されたのだと思いますが、これらの症状は「判断力低下」を除けば、認知症の初期症状とは考えがたいのでご安心下さい。

P.S:
 実際に「ふらつき感、震え、握力低下、字が書きにくい」などの症状があるのであれば、認知症よりもパーキンソン病などが心配ですから一度「神経内科」を受診して下さい。
 パーキンソン病は、中高齢者の病気ですから、もしあなたが20歳代であれば心配は取り越し苦労だと思いますが・・。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%97%85

 症状があるから「脳萎縮」になるわけではないですよ。ご安心下さい。
 脳萎縮が出てくると、症状が出てくるわけです。

 認知症の代表疾患であるアルツハイマー病では、脳萎縮が出現する以前から「症状」が徐々に出現してきます。それは萎縮が出現する以前から、脳血流などが低下してきているためです。
 ただその「症状」は、上記で記載されたような症状ではないです。「判断力低下」は該当しますが・・。

 要するに、こんな症状があるから将来、「認知症」になりはしないかと心配されて質問された...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q脳の萎縮、CTスキャンについて。

27歳女です。
ここ数年、物忘れや注意散漫がひどいです。
事故とまではいかなくても、車をこすってしまったり何度もあります。

以前、頭痛がひどくてCTスキャンで脳を調べたのですが、脳に異常はないと言われました。

昔、鬱になり毎日寝て過ごしていた時期などもありパニック障害などもあったため、ストレスで脳が萎縮したのでは?と心配してます。

CTスキャンの時に、物忘れなどについて脳の萎縮などを聞けばよかったのですが、聞きそびれてしまいました。
多少でも脳の萎縮があったら、医師は教えるものですか?
それとも、頭痛の原因ではないと判断し生活に支障をきたす程のことではなければ言わないものなのでしょか?

Aベストアンサー

CTスキャンで何か普通と違う所見が見つかれば、普通は指摘すると思います。

ご心配されているような萎縮があった場合は:

「この部分に少し萎縮がありますが、頭痛の原因ではないですし、日常生活に支障が出るレベルでもないので、特に気にすることではありません」

的な感じで。
ただ、最終的には医師の質(患者に親身かどうか)によると思いますので、「萎縮はあったけれど説明されなかった」ケースはゼロではないと思います。

ところで、「物忘れ」や「注意散漫」を引き起こす病気としては、脳の病気の他に、甲状腺関連疾患などの内分泌系の病気も考えられると思います。

まずは掛かり付けの内科を受診して、「物忘れや注意散漫などの症状や頭痛がひどいのだけれど、脳や甲状腺などの疾患の可能性はありますか?」と相談してみてください。

もし脳や甲状腺の病気が疑われる場合、それぞれの専門病院や総合病院に紹介状を書いて頂けると思います。

お大事になさってください。


人気Q&Aランキング