プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

機械のモーター回転数が分からず困っています。
回転数を教えて頂けませんか?
分かっているのは、最終プーリーの動く速度と、ベルト駆動の各プーリーの大きさです。

モーターが付いているプーリー50mm

140mm同軸で、40mm

160mm同軸で、170mm

170mmプーリーの円周上の点が、60m/分で移動。

50は、140に、40は160に、ベルトが掛かっており、170の円周部分が、60m/分で動いているという事です。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

多分何か公式があるんだとは思いますが、手計算で解いてみましょう。


(文中、≒のところではある程度端数を丸めていますのでもっと正確に出したい時は
表計算ソフト等を使いましょう)

170の円周部分が60m/minで動いている(例えば170のプーリについている
ベルトの長さが60mだった場合、1分で1周)とすると、1分間に112.4016回転
すればいいことになりますね。
※0.17x3.14=0.5538(m)
 60/0.5338≒112.4016(回転)

170と同軸の160も112.4016回転すれば良いのですから、160の円周に112.4016を
かけて、それを40のプーリの円周で割れば40のプーリの回転数が出ます。
※0.16x3.14x112.4016≒56.47(m)
 0.04x3.14=0.1256(m)
 56.47/0.1256≒449.6(回転)

40と同軸の140の回転数がわかったので、140の円周に回転数をかけ、それを50の
プーリの円周で割れば50のプーリの回転数が出ます。
※0.14x3.14x449.6≒197.644(m)
 0.05x3.14=0.157(m)
 197.644/0.157≒1258.88(回転)

ということで、だいたい1258.88回転/分で(スリップしなければ)目的の回転数に
達すると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
助かりました、

お礼日時:2012/01/30 20:31

この問題を解くために必要な知識は



円周の大きさと直径(半径)の大きさは比例関係にあると言うこと。
(直径4cmのプーリーは、直径2cmのプーリーの2倍の長さの円周を持つ…ってこと)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/30 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング