高校生の交換留学と
大学生の交換留学の違いを教えてください


ビザは両方同じ”学生ビザ”なのですか?
また、社会的評価など様々な違いがあると思います

教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まだオープンになっていたので。

。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校と大学の違いについて:
大雑把に見ると。。。
交換流学の趣旨は、異文化体験を通じて視野を広げ国際的な感覚を持った人を養成しようという事でしょう。
で、両者の違いとしては、大学生の場合は、大学間の協定がある大学が留学先になりますが、高校生の場合は、非営利団体の国際教育交流機関等や地方自治体のプログラム等を通じて、留学先を斡旋して貰うようになります。

また、1982年のサミットで、レーガン元アメッリカ大統領が「国際青少年交流計画」を主唱し、鈴木善幸元首相も賛同し日本政府も推奨して以来、高校生交換留学が盛んになったように思いますが、高校生のような若い時に、ホームステイ等を通じて外国での生活体験をすることで、国際親善のセンスを身に付けさせるという意図もあったように思います。
大学生の交換留学では、留学先で、受講科目の単位を取得しなければならないので、学業が主になるかも知れません。

。。。という所ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
大学は単位取得の学業が主なのですね

お礼日時:2012/02/14 21:56

日本国内では、帰国子女、留学経験者がいる環境でない場合、


留学経験に起因して、周囲から浮いてしまうことがあります。

日本は、国際社会にさほど開かれていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

日本は未だに閉鎖的なところがありますね

お礼日時:2012/02/14 21:57

こんにちは。


交換留学の場合は、高校でも大学でもJ-1(交流訪問者)ビザになると思います。私費の場合は、どちらもF-1(学生)ビザだと思います。ビザは目的別に異なるので、高校でも大学でも、交換留学という形を取ると、J-1ということになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ビザに違いはないのですね

お礼日時:2012/02/14 21:57

学生として入国するのだから、留学ビザです。



交換留学ですから。

働くなんてできませんから。

この回答への補足

回答ありがとうございます!

でも、私がお聞きしたかったのはこの2つがどう違うかなので、
すこし質問の主旨から外れています・・・

補足日時:2012/02/06 07:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング