アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

もうすぐ31歳になるものですが、年齢ぎりぎりになり
ワーホリか学生ビザでの留学を考えています。カナダの予定です。

金銭的な問題もあり、どちらにするか悩んでいるところなのですが、
ワーホリビザの取得期限が迫っており、
先にワーホリの申請をできるところだけでも始めようかと思っています。

しかし、かかっているエージェントより、1つからは「あとで迷えるのでとりあえずワーホリビザの申請をしてください」と言われていて、もう1つからは「ワーホリ申請のためのアカウントを取った時点で履歴が残り学生ビザとの同時申請は不可のため、どちらからに決めてから動いてください」と言われています。

①ワーホリビザと学生ビザの同時申請は不可とのことですが、ワーホリビザの申請の途中まで進めておくことはできますでしょうか?もし出来たとしたら、どこまでは進めてよいでしょうか?

②学生ビザとワーホリビザのどちらの申請にも必要となる書類・作業はありますか?
もし先にワーホリ申請を進めておくことが不可の場合、かぶっている書類などだけでも
この数週間で準備しておきたいと思っています。

③ワーホリビザの年齢制限はどの時点で30歳であれば良いですか?
ネット上では「申請書受理時点」とあるので、
step1-step2全ての作業をネット上でこちらが終えた時点ということであっていますか?

私としては語学力を身に付けたいので、学生ビザがよいのでは?と
思っていますが、金額的に大きいこともあり、まだ決めきれないでいます。
ただ、ワーホリが取れない年齢になると、選択肢がなくなるので焦っています。

詳しい方がいらっしゃたらお力を貸してください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

①ワーホリビザと学生ビザの同時申請は不可とのことですが、ワーホリビザの申請の途中まで進めておくことはできますでしょうか?もし出来たとしたら、どこまでは進めてよいでしょうか?


カナダに限らず、他の国でも滞在ビザの重複申請はできません。
たとえば、カナダでワーキングホリデービザで滞在後、アメリカでF-1(学生)ビザ取得というならば、国が違うので重複にはなりません。
また、申請とは最終プロセスまで進んで初めて申請となりますので、プロセス途中でほおっておくと画面を閉じた段階でなかったものになりますから、自分の都合でholdということはできないはずです。

②学生ビザとワーホリビザのどちらの申請にも必要となる書類・作業はありますか?
両方に絶対必要なのは、パスポートだけです。レジュメは学生ビザの場合必須でないこともあります。
それ以外は個別に必要書類が異なります。

③ワーホリビザの年齢制限はどの時点で30歳であれば良いですか?
ネット上では「申請書受理時点」とあるので、
step1-step2全ての作業をネット上でこちらが終えた時点ということであっていますか?
はい、それでOKです。

>私としては語学力を身に付けたいので、学生ビザがよいのでは?と思っています
ワーキングホリデーで働きながら学べるのは最大で1年までです。また学生ビザは就学許可書の期間が半年以上でないと申請が許可されません。
金額的な問題があるならば、まずはワーキングホリデービザで就労および就学をして資金をためて、その上で尚学業を専門にしたいならば、カナダで学生ビザへの切り替えを申請するという形でもいいのでは?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!お礼が遅くなり、すみません。

また、申請とは最終プロセスまで進んで初めて申請となりますので、プロセス途中でほおっておくと画面を閉じた段階でなかったものになりますから、自分の都合でholdということはできないはずです。
→アカウント作成後、ログイン後の画面で、途中まで入力した状態で保存できるというようにエージェントから聞いたのですが間違っているのでしょうか?
ただ最後まで進まなくても、アカウント作成することで、同時申請とみなされる恐れがあって
今途中までも進めずにいます。

金額的な問題があるならば、まずはワーキングホリデービザで就労および就学をして資金をためて、その上で尚学業を専門にしたいならば、カナダで学生ビザへの切り替えを申請するという形でもいいのでは?と思います。
→そうですよね。。金額的には工面はできないことはないのですが、そこまでの大金を払ってまでも
学生ビザにするのかというところで悩んでしまいます。正直、もう少し若いときであれば、ワーホリを選んだと思うのですが、年齢的にもワーホリをただの気分転換で終わらせられない思いもあり、それなら短期集中で学生ビザで行ったほうがいいのだろうかと・・
でもワーホリで入って、学生ビザへ切り替えるというのも資金集めしつつ滞在期間を増やせる良い方法ですね。検討してみます。

やはり必要書類はパスポート以外、全く違うのですね。
ワーホリの申請の流れはある程度教えてもらっていたのですが、
学生ビザの方が全く分からなくて(かなり複雑とききました)

勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/06/04 00:46

こんにちは!私も今度オーストラリアへワーホリに行くものです。



年齢的にすごく焦る気持ち、わかります。
私の姉も、同じ悩みをして結局ワーホリでオーストラリアへ行きました。
カナダとの違いはあまりわかりませんが、
オーストラリアでは学生ビザは先に語学学校の申込みが必要で
ビザが下りる時間と、金銭的にもお金がかかります。
学校、仕事が出来る魅力はワーホリビザですし、
年齢的にギリギリであれば、尚更先にワーホリで行くのはどうでしょうか?
学生ビザはいつでも取得できます。
質問の答えになっていないかも知れませんが、
少しでも悩みが楽になればと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年齢的に帰ってきてからの就職や結婚など、、いろいろ悩んでしまいますね。
お姉さんがワーホリに行かれたんですね。
戻られてから、ワーホリの経験は活かされているんでしょうか?
私の方も学生ビザの切り替えも視野に入れて、ひとまずワーホリビザをとることにしました。
同じ境遇の方のお話が聞けて心強いです。ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/16 08:42

「後で迷えるので、とりあえずワーホリビザを申請」というのは、期限のあるワーホリビザをまずは取得し、結局学生ビザにするなら、ワーホリビザは捨てて学生ビザを申請するとか、ワーホリで現地入りしてから必要を感じたら学生ビザを申請する、ということではないでしょうか。



ビザの二重申請はできないと思うので、期限のあるワーホリビザを優先して取得すると良いと思います。申請費用が無駄になる可能性もありますが、学生ビザはいつでも取れるので、今はワーホリビザでしょう!



あるいは、カナダの他に、別の国のワーホリビザも取得してみてはどうでしょう?
例えばオーストラリアかニュージーランド。こちらも31歳の誕生日までにビザが取れれば、出発自体は申請の一年以内、つまり31歳になっていても大丈夫です。

一カ国目に10〜11ヶ月(タイミングによる)滞在した後、二カ国目に最長1年間滞在できるということになります。二カ国目には、ビザ申請から1年以内に入国する必要があります。


ちなみに私は、オーストラリアでワーホリ後に学生ビザを取得して、合計で2年間滞在しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
ワーホリで渡航し、まだ学校に通いたければ学生ビザに変更できると聞き、ひとまずワーホリビザを取得することにしました。
2カ国行くというのも検討してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2015/06/15 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーストラリア入国拒否を下されてしまいました。。。。Visaはetas

オーストラリア入国拒否を下されてしまいました。。。。VisaはetasVisaで入国しようとしました。
一度ワーホリが終了してすぐ再入国しようとしたこともあり違法労働の疑いをもたれ拒否されました。。
3年間オーストラリアには入国できないと言われました。私が今不安なのはパスポートに傷がついたことと、オーストラリアのブラックリストに乗ってしまったことです。。。
来年か再来年NZかイギリスにワーホリで行こうと思ってます。ですが、一度そうゆう履歴があったので、普通に入国できるのか不安です。あと3年経ったら、AUSにも観光として3カ月か6か月は滞在したいと思っています。友人に会いに行くのと、観光目的として。AUSに関しては、また観光VISAだと長期なのでまたあやしまれますかね。。。。><それか学生Visaを取ろうか考えています。。。学生Visaから観光Visaに滞在中変えること確か無理なんですよね。。。><??
AUSに関してはとにかく少しでも長く滞在出来たらなと思っています。。。。
AUSの入国はかなり厳しいことに捕まるまで気づきませんでした。。。。何か知っている方いましたら回答よろしくお願いします><

オーストラリア入国拒否を下されてしまいました。。。。VisaはetasVisaで入国しようとしました。
一度ワーホリが終了してすぐ再入国しようとしたこともあり違法労働の疑いをもたれ拒否されました。。
3年間オーストラリアには入国できないと言われました。私が今不安なのはパスポートに傷がついたことと、オーストラリアのブラックリストに乗ってしまったことです。。。
来年か再来年NZかイギリスにワーホリで行こうと思ってます。ですが、一度そうゆう履歴があったので、普通に入国できるのか不安です。あと3年...続きを読む

Aベストアンサー

オーストラリアの入国について私の経験ですが、参考になれば。
ずいぶん前ですがオーストラリアでワーホリを経験し、ビザのトラブルで
イミグレーションを相手に裁判で争ったことがあります。

私の場合、明らかにイミグレーションの単純ミスだったのですが、
イミグレはビザ発給については絶対にミスを認めず、話が大きくなってしまって。

そのときに、移民弁護士の方に相談したりあちこちで話をきく中で感じたことは、
オーストラリアという国は、ビザに関してはどんな理由があっても一度トラブルを
起こした人に対しては、No Excuseであるということです。

オーストラリア出国の際、数年はビザが発給されないだろうと言われましたが、
実際は2年半経過の段階で発給されました。でも、通常の観光ビザではなくて、
1回限り有効なシングルビザ、しかも入国から1ヶ月有効というビザでした。

ビザ申請には事前に大使館に相談が必要で、通常必要な手続きの他に、
旅行の詳細な日程表だとか、いろいろ書類を添付させられました。
おそらく質問者様も私と同じようなケースになるのではないでしょうか。

ただ、パスポート番号が変わるとスムーズに申請できると聞いたことはあります。
私はワーホリ途中に日本大使館で10年物パスポートに切り替えてしまったので
それは試していませんが・・・
でも虚偽申請が発覚したら、またしばらく入国できなくなりますよね。

私はこのパスポートでもオーストラリア以外の国に入国できなかったことは
ありません。入国審査のときに、念入りに質問されることは多かったですけど。

他の国のワーホリについては、どなたかの回答がつくといいですね。

オーストラリアの入国について私の経験ですが、参考になれば。
ずいぶん前ですがオーストラリアでワーホリを経験し、ビザのトラブルで
イミグレーションを相手に裁判で争ったことがあります。

私の場合、明らかにイミグレーションの単純ミスだったのですが、
イミグレはビザ発給については絶対にミスを認めず、話が大きくなってしまって。

そのときに、移民弁護士の方に相談したりあちこちで話をきく中で感じたことは、
オーストラリアという国は、ビザに関してはどんな理由があっても一度トラブルを
起こした人...続きを読む

Qカナダ学生ビザ申請中ですが、間に合わないかも・・・

現在カナダの学生ビザを申請中なのですが、申請したのが遅く、
申し込んだ学校の入学日までにビザが間に合わないかもしれません。

学校への入学金はもちろん、ビザ申請の入金も済んでいます。
もしビザが間に合わなかった場合は、やはり入国できないのでしょうか?

過去の投稿に似たようなものもあり、いくつか読みましたが、
無理なのではという回答が多数ありました。
実際に質問された方や、同じ経験をした方がいましたら教えて下さい。

また、学生ビザが間に合わないならば、現在の学生ビザの申請を取り下げて
観光で入国し、アメリカに出て申請をしなおすことは可能でしょうか??

Aベストアンサー

就学許可証の申請中であっても、一般の一滞在者(6ヶ月以内の滞在)としての入国には差し支えないと思います。どちらの場合でも入国審査があるわけですから、あなたが出国するための意志を表明できるならば(帰国の為の航空券、6ヶ月で終了する語学学校の入学許可書)、問題が生じるとは考えにくいです。尚、許可証の申請を取り下げる必要はないと思います。そのままにしておけば、あなたの留守宅に「許可証発給依頼書」が届くでしょうが、使用しなければそれまでです。それを正規の許可証に変えるためには、カナダに郵送してもらい、更にあなたは第三国に出国、カナダ再入国の手順を踏まなければなりません。

Qバンクーバーかトロントか迷っています。

来年の春から1年間の予定でカナダへ語学留学を考えています。学生ビザで行く予定です。

最初の数ヶ月はバンクーバーかトロントと考えていますがどちらの都市にしようか迷う一方です。
いろいろな話を聞きメリット、デメリット考えすぎて行き詰ってしまいました。

英語レベルは初級
ゆっくりしっかり英語を学びたいです
寒さは苦手だけど耐えられないことは無いと考えています
どちらかといえば田舎が好き
体を動かすことが好きでいろんなスポーツを楽しみたい

バンクーバー、トロントに留学経験の方。
両都市に滞在した方。
決め手となったことなどありましたら教えてください。
都市を決めることは特に人それぞれですが自分の中で何かを得られればと思って投稿しました。

Aベストアンサー

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
バンクーバーがアジア人中心なら、トロントは黒人系が多い印象です。

都市の大きさは比べるまでもなくトロントが大きいです。
メインストリートがバンクーバーの倍以上あります。
しかし見所が少ないのはトロントで、これはトロントニアンも自負(?!)しています。(これといった観光が少ない)
トロントには「山」はないです。と言うか見えません。
日本ならどこか見回せばある「山脈」が全く無い。
なんとなく乾いた都市に始めは違和感がありました。
バンクーバーは東西南北全部見えます。南にはアメリカの山々が見えます。
トロントでは皆湖で海水浴?します。プールもたくさんあります。夏は楽しいです。
バンクーバーでは、海はありますが・・暑さが足りず、2回経験した夏は泳いでいません。

気候はトロントは夏は暑い。このところ7,8月が30度を上回る日が多いです。冬は極寒。マイナスの日も結構続きます。冬、夏の温度差が大きいです。
バンクーバーは、全体的に寒い。でも冬の日中はトロントのような寒さはない。雪も少ない。
バンクーバーは夏も30度は越えない。(27,28度あたり。日本人らには水着になるには暑さがたりないと思うカンジ)昼間タンクトップで歩けても夕方や日陰はひんやりする。寒がりの日本人は上着が必要。
日本の夏のように「薄着」したい!とまで思わなかったです。(夕方には寒くなり、日陰はくしゃみ。肩だし系は着なかった記憶があります。)
車のクーラーや自宅のエアコンが必要なかった。
トロントは両方必要。最近家庭用クーラーが売れています。

トロントは日本と同じ。結構開放的な格好ができます。
夕方もそのままで大丈夫。日本とおなじで日中「うだる」カンジはありますが、さらりとしているので嫌な暑さではありません。
バンクーバーでは聞いたことがない「せみ」がトロントでは鳴いています。

冬はバンクーバーは雪はあまり降りませんが、夜中を除き「極寒」という印象はなかったです。(深夜はマイナスになります。) 
トロントは1月からぐっと寒くなります。日中もマイナス気温で春が遅いです。

まとめると・・
トロント・・・・夏は暑いが冬も寒い。青空率が高い。春ごろから空がとても美しい。一年の気候にメリハリがある。

バンクーバー・・夏は暑くなく、冬も寒すぎない。青空率が少ない。10、11月ごろは雨季で青空の日が極めて少ない。毎日灰色空。一年の気候にメリハリがない。

簡単に言えば、トロントは都会。バンクーバーは田舎。です。
バスの運転手に「こんにちは」「ありがとう」を皆言うのがバンクーバー。トロントはだれも言わない。(さみしいので私は言いますが、返事はあまり返ってこない。)
バンクーバーでは「トロントへ行った」などの「トロント関係」の経験談がカナダ人の自慢ネタになる都市で、それに対しトロントでは「モントリオール」が自慢ネタになるイメージがあります。(日本人ではなく、カナダ人の。)

バンクーバーが好きで何回も行くうち飽きて(?)しまい、トロントへ行きました。
両方言い都市です。

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
...続きを読む

Q失業保険は会社退職後、すぐ海外留学にいくともらえないでしょうか?

12月に5年勤めた会社を退職予定です。その後、3ヶ月~6ヶ月の短期留学に行く予定です。
その場合、失業手当は、やはりもらえないでしょうか?
退職後、すぐに海外に行く予定なので、ハローワークに行く暇がないし、失業手当もらうには、何度かハローワークに通わないといけないと聞いたのですが・・・・・。

Aベストアンサー

勤続5年、自己都合で退職する場合は
3ヶ月待機の後、3ヶ月(90日間)受給できます。
受給期限は1年間です。

ですので、留学後に(期限の1年まで)6ヶ月以上あれば、帰ってきてから手続きをしても間に合います。
もちろん受給期間中は求職活動が必要です。

詳しいURLを貼りましたので、ご参考になさってください。

参考URL:http://www.oooka.gs/koyouhoken/kh_kikan.htm

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qヨーロッパで英語が使われてる国

ヨーロッパで主要な言語が英語の国を、イギリスとアイルランド以外で教えてください!!その中で、お勧めの国なんかを教えてくださったら、さらに嬉しいです。

Aベストアンサー

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じます。ただ、もと東ドイツの人には通じなかったことがあります(学校では英語ではなくロシア語を学んだらしい)。東独だった地方は通じにくいのかも。
オーストリア-通じます。
オランダ-通じます。
ベルギー-通じます。でも、フランス語のほうが通じますね。当たり前か。
ルクセンブルク-通じます。
ギリシャ-エーゲ海の島々では、通じにくかったです。田舎へ行けば行くほど、通じなくなるのだと思います。

おすすめの国ですかぁ。どの国もおすすめなのですが、英語がよく通じてなおかつおすすめというと、スイスやオーストリアでしょうか。私は夏にスイスへ2回行ったのですが、本当に絵葉書のように美しかったですよ。オーストリアはケーキがおいしかったです。

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じ...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

QCross your fingerとは?

友人からのメ-ルで
「皆様、"Cross your finger"です!」
という言葉が入っていました

"Cross your finger"との意味がわかりません

ご存じの方よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これはこれから何か何かを達成したいことや希望することが起こってもらいたいと相手に伝えた後、中指を人差し指の上に重ねながら"Cross your fingers"と言えば「(あなたも)幸運を祈ってね」と言うフィーリングを出しているときのジェスチャーをやりながら同時にいう表現なんですね。 くだけた表現としても使われており「応援してくれよ」というフィーリングを伝えるときにも使います。

ですから、このメール中に前後してこの人が何か成功したいことがあることを言っているはずです。

また、一人称で進行形の形でも使え、上のとおりに指を重ねながらI'm crossing my fingers so that I can pass the test.テストに受かるように祈っているんだ。と言う表現などにも使われるわけです。

このしぐさは一種のおまじないともいえるもので、「幸運が来るのを妨げるものがこないように」「より幸運が必ず来るように」と言うフィーリングを出しているわけです。

これは実際に使う人も多く、たとえば、チームスポーツなんかで負けそうになっているときに、両手の指を重ね(両手のこぶしを作るように)ながらC'mon, c'mon, Get the ball!!! と無意識にこれをやっている人を会場で見ることがあります。 すごく緊張した雰囲気を感じることが出来ます。

Wish me luck!と言うフィーリングをCross your fingers.と言う表現をしているということにもなりますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これはこれから何か何かを達成したいことや希望することが起こってもらいたいと相手に伝えた後、中指を人差し指の上に重ねながら"Cross your fingers"と言えば「(あなたも)幸運を祈ってね」と言うフィーリングを出しているときのジェスチャーをやりながら同時にいう表現なんですね。 くだけた表現としても使われており「応援してくれよ」というフィーリングを伝えるときにも使います。

ですから、このメール中に前後してこの人が何か成...続きを読む

Q退職するので、お世話になったお礼としてメッセージカードを書きたいのですが、どんな文章が良いのでしょうか?

この度会社を退職するのですが、お世話になったお礼として会社の皆さん一人一人にちょっとしたメッセージカードを書こうと思っています。

最初と最後は定型文のような形にして、中身はそれぞれ変えて書こうと思ってるのですが、「今までいろいろお世話になりました」から始まって最後の言葉ってどんなのが適切でしょうか?
「これからもお元気でご活躍下さい」とかでしょうか、、、
まだ入社2年目で、あまり固い会社ではないので(先輩でもほとんど友達感覚です)、もうちょっとくだけた感じで、でも失礼ではない言葉、、何かないでしょうか、、、

Aベストアンサー

今時珍しい律義な方ですね。書き出しは「お世話になりました。」というような文面で宜しいかと思います。

結びは、フランクな感じの職場のようですので、「ご活躍下さい」「ご多幸をお祈りします」というような感じは少し硬いかも知れませんね。「街で見かけたら声を掛けて下さい」とか「お互いに頑張りましょう」とか友達感覚ですね。

でも、言葉の纏まりより、素直に自分の気持ちを伝えられれば、その方が受け取った側は印象深いし、決して失礼だなんて思わないと思いますよ。
Good Luck!

Q海外勤務の実現可能性が高い業界や職種

私は現在大学三年生でそろそろ就職活動を本格的に始めようと思っています。
そこで質問なのですが、私は将来どうしても海外で仕事がしたいと考えています。一口に「海外勤務」といっても色々な勤務があるとは思いますが、現実的に自分の英語力(TOEIC700点程度)から考えて英語圏ではなく、入社後に特別な語学教育を受けて(例えばマレーシア語など)その地域へ派遣されるという形がベストではないかと考えています。正直この国がいいなどのこだわりはありません。
そこで、上のような海外勤務ができる可能性が一番高い業界や職種にはどのようなものがあるのでしょうか?回答よろしくお願いします。
またなぜ海外勤務にこだわるか疑問をお持ちになるかもしれませんが、自分は今までの大学生活で長期休みのたびに一人で世界を旅してきて、それに魅せられたという部分が大きいです。このような経験は就職の際強みになるのでしょうか?そんなことをしている人間はいくらでもいるのでプラスにはならないのではないかと自分では考えているのですが・・・
回答の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、業種から言えば金融、商社、メーカー、流通、サービス、マスコミと何でもあり状態ですね。
かくいう私も上記の一分野ですが・・・。

業種にもよるでしょうが、入社した時から一貫してその気持ちを持ち続けていればチャンスは巡ってきますし、特技をアピールすることでさらにその道は近づきます。
ただ、漫然と希望しているだけでは望みは叶いません。
TOEFLやTOEICなどの語学は、現地でスムーズに業務を行うためのツールに過ぎません。
むしろ、その会社が海外で行っている事業に必要な業務スキルを身につけることが絶対条件です。

>このような経験は就職の際強みになるのでしょうか?

入社の際のアピールになるかどうかは分かりませんが、入社後の海外勤務へのアピールとしては意味が無いと思います。
前述の通り、海外で必要な業務スキル(語学除く)を持っているかどうかが決め手です。

老婆心ながら、海外で働くことだけが目的なら現地採用という手もあるかもしれませんが、現地採用と日本からの駐在員では待遇に天と地ほどの差があります。
もし、あなたの希望が一過性のものでないなら、しっかりと日本で就職して、駐在の道を求めた方が良いと思います。
目標を見失わずに努力すればチャンスは巡ってきます。しかし、後悔は先に立たないのです。

>入社後に特別な語学教育を受けて(例えばマレーシア語など)

これから就職される身のあなたにはキツイ言葉ですが、この手の考えは早く捨てた方が良いと思います。
私はある程度の自身の目標が定まった時期に、自腹で地元の語学学校に通いました。
そして、赴任後も自力で勉強を続けています。

「本来、そんな金は会社が払うんじゃないの?」という正論も理解できます。
しかし、自分の目標を達成するには、「納得しようがしまいが、アピールできる事は全てする」ぐらいの気概が無ければ実現しません。
正論を振りかざして自分の目標が絶たれるほうがよっぽどもったいないですから。
仮に、あなたと私のような人間が同時に就職したら、会社はどっちを海外派遣するでしょうか?

私なりの結論は、
1.海外にある程度の事業規模をもっている会社なら業種は問わずにチャンスはある
2.就職してからどの業務が海外事業と繋がっているか把握し、その仕事に積極的に絡む
3.その努力を数年続ける。そして時期を見計らって希望する
これが一番有効だと思います。

バンコク駐在

まず、業種から言えば金融、商社、メーカー、流通、サービス、マスコミと何でもあり状態ですね。
かくいう私も上記の一分野ですが・・・。

業種にもよるでしょうが、入社した時から一貫してその気持ちを持ち続けていればチャンスは巡ってきますし、特技をアピールすることでさらにその道は近づきます。
ただ、漫然と希望しているだけでは望みは叶いません。
TOEFLやTOEICなどの語学は、現地でスムーズに業務を行うためのツールに過ぎません。
むしろ、その会社が海外で行っている事業に必要な業務スキルを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報