色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

6年くらい前に大手ハウスメーカーにて新築しました。
100件ほど宅地分譲した土地でなにもかも一から造成されています。
軽量鉄骨です。
各家40坪ずつくらいです。
隣との間に我が家のカーポートがあります。その隣家には幼稚園児がいてたえずバタバタと家の中を走り回っているようです。
で、そのバタバタの物音がすごく響きます。
2階の寝室でベッドで休んでいるときとか、1階のリビングのソファにねころんでいるときとかに特によくわかります。
反対側の隣家は年配のご夫婦なので走り回ることもないのか何も聞こえません。
以前は木造の一戸建てにすんでいましたが、現在よりもっと密接していたし幼稚園児も隣にいたけど、ぜんぜん気になりませんでした。
鉄筋とかのせいでしょうか?マンションならともかく、なぜこんなに聞こえるのか不思議です。
隣の子供たちもいずれは成長するだろうし、苦情を言うつもりではないのですが。
気になって質問してみました。
ちなみにダイワハウス側に聞いてみたら、営業の人だったけど、一笑にふされました。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

軽量鉄骨ではないですが、自宅には鉄骨トタン張りのガレージがあります。


その中にいると周りの音というか話し声が異様によく聞こえることがあります。

やはりトタンとか床のコンクリートなどに反響して集音器みたいになっているものと思われます。

あとこちら側の周囲の空気の流れ・・・・というか風などがさえぎられているので、雑音とかがカットされているような感じもあります。

まあ、簡易の対策としてはカーテンや鉢植え、ツタなどの植物の壁などが考えられます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですよね。
そういわれてみると、やっぱりカーポートがよけいに隣の音を反響させているように思えます。
実際、カーポートのないほうの隣の音は聞こえませんもの・・。

そうすると、うちの音も響いてるんでしょうね。
隣の人とも、いたって仲良くふつうに暮らしていますが、うちのほうは小さい子供もいないので、「うちの音、響く?」なんてイヤミにしか聞こえないこと尋ねられないし。

とりあえずは鉢植えなど試してみます。

お礼日時:2012/04/03 00:30

ダイワハウスって軽量鉄骨でしたっけ?普通に考えて、木造より軽量鉄骨の方が音が響きますよね。

木ってそれ自体が遮音性能も断熱性能もある材料で、住宅に使われるのも理にかなってるんです。断熱材でも高音域の音なんかは伝わりにくくなります。軽量鉄骨の場合は断熱材頼みなので、断熱材が薄い部分は音が回り込む可能性もあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ダイワハウスさん、もちろん木造とかもありますけど。
うちは軽量鉄骨。

そのようですね。
そういえば、木片をたたくのと鉄板をたたくのとでは、音の響き方なんかもぜんぜんちがいますもんね。

住宅の材料に使われてると、なんとなくぴんときませんでしたが・・。

本当はそういうことも頭にいれて家を建てるべきなんでしょうけど・・。

お礼日時:2012/04/16 00:19

隣家の窓から出た音が、隣家の壁とお宅の壁の間で音が反射して、その先が運悪く窓があれば、そこから音が聞こえる。


お互いの窓の位置が微妙にずれていたら、さほど気にならなかったと思います。


高速道路なんかは、音を打ち消しあうようにうまく反射させる部材(鹿のツノみたいなの)を取り付けていますね。


背の高い鉢植えなどを置いたりすると、うまく消えるかも知れません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あります。あります。カーポートをはさんで互いに窓が・・。
ガラッとあけて、「こんにちは~」ってかんじの。
カーポートももちろん屋根つきだし、下はコンクリートだしで響くのですね。

背の高い鉢植え、やってみます!!

お礼日時:2012/03/30 00:04

大手のハウスメーカーはデベロッパーでしかありません


実際の建築は下請け業者に安い価格で建てさせています
音に関しては、そりゃ木造と比較すると防音対策をしないと軽量鉄骨は音は響きます。
「営業の人だったけど、一笑にふされました」軽量鉄骨だから当たり前だろうと言いたかったのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんですよね。ネームバリューに弱いというか・・。たしかに他のハウスメーカーさんに比べても価格も高かったし(高いから決して良いわけでもないのに)、「まさかの大手なのに・・」なんて、無条件で良いと思い込んでいました。

きっと断熱材もいっぱい入ってるんだろうと・・。
そっか~。防音対策ですか・・?
そういえばピアノを置く下をALCとかで補強してもらったけど、かんじんの防音に関しては話も出ませんでした。
きっとうちのピアノも、窓を閉めてても響いているんでしょうね。
お互い様ですよね。目からうろこです。反省・・。

お礼日時:2012/03/30 00:12

隣との 間隔(距離では無く)音=振動の伝達の仕方や 外壁材や 内装板の振動の受け方ですね。



壁に 断熱材がぎっしりパンパンに詰まっていれば 振動も伝わりにくく 防音効果が高まったでしょう
今の家は 壁が薄く 板材によっては 振動を受け 反響し易い素材も有るのでしょう
昔の家は 壁が 倍くらいの 厚みを持っています。 今の家は 室内を広くする為 壁は最小減の薄さですから

メーカーも 笑う所では 無いですよねー
なんでこんなに となりの音が 伝わるのか 断熱材入っているのか 確認させては?

となりのお子様も 数年で 成長します しばし 我慢して下さい

ダイワハウスでも 所詮軽量鉄骨(プレハブ的)家です。 防音建築を選ばなければ こういった事は 起きます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

壁剤とか、振動の伝わり方とか、建設中のときはちっとも考えませんでした。
間取りとか、壁や床の色なんかに夢中で・・。
住んでみて、いろいろとわかってきました。

そのお隣とは、たまたまカーポートがあって、よけいに反響するんでしょうねぇ。

そうなんですよ。新築当時に赤ん坊だった隣家の坊やたちが幼稚園児となった現在、担当の営業の方は転勤されてて、アフターの時にいらっしゃった営業の方に聞いてみたんですが。
新人だったのか、「どうしてでしょうねぇ」と笑ってられただけでした。
その時にもう少し丁寧に説明してくだされば疑問として残らなかったのかも。

はい。うちも知らないうちに迷惑をかけてるかもだし。隣のぼくちゃんたちの成長を見守りながら待ちます。

お礼日時:2012/03/30 00:22

う~ん。

その幼稚園児が異常にうるさいということもあると思いますが、軽量鉄骨はいわばプレハブ構造と同じですから、鉄の柱に鉄板の床をひいた倉庫のようなものが骨組みで、特に鉄板が太鼓のような役割をし、増幅される場合があります。何しろ鉄板の上に木の板をひくだけですから。
最近アパートに軽量鉄骨が多いですが、たいてい下の人は足音がうるさいと思ってます。確かに安くて強い家なのですが、そういったデメリットはあるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

はい。たしかに走り回ってる時だけがうるさいだけで、大人が歩いたりしてるのはぜんぜんわかりません。おそらく子供さんの成長とともに気にならなくなると思います。

そうですか。鉄板が太鼓の役割を・・。
たしかにそんな気がします。
以前に住んでいた古い木造の家は、それこそ床下の基礎をみても「え~?」となるような代物でしたが、隣の物音はまったく聞こえなかったです。

木造、軽量鉄骨、それぞれにメリット、デメリットありなんですね。

お礼日時:2012/03/30 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング