半年前から、扁桃腺が慢性ではれており、朝起き抜けに痰がたまったり、セキが(ひどくはないのであまり気にならない程度)出たり、ひどいときは痰に血が交じる症状があり、病院で慢性気管支炎と診断されました。
もともと扁桃腺が弱く、幼少期から度々ノドをはらしていたが、血が混ざるのは今回が初(気管支炎自体も初めて)。ところが、薬を服用し出した4月末頃からときどき吐き気を起こすようになり(これもそれ程ひどくはない)実際にもどすこともあり、変な匂いのするものや歯磨きが大体のキッカケで起るため、病院で薬の処方を代えて頂きました。

1回目/フロモックス錠100mg/ムコダイン錠500mg/オフタイムK錠/カフコデ錠「モハン」
2回目/フロモックス錠100mg/ムコダイン錠250mg/ムコソルバン錠100mg/セルベックス細粒10%(1.5g)

薬がきいているのか、痰も減り、血痰も交じらなくなり、大分症状が軽くなってますが、吐き気は続行中です。風邪や妊娠等も疑ってみましたが、そうではないようです。胃弱の方に時折そういった症状があるとのことですが、胃はさほど弱くないと思います。普段から病院や抗生物質のお世話になったことがないだけに不安でしょうがありません。尚、最近は微熱も続いています(女性には微熱くらいよくある
ことですが)電話のオペレーターをしている為、仕事をこのまま続けるべきかどうか等も少々深刻に悩みだしています。専門家の方の的確なアドバイス願います。
(尚、もともと無頓着なタイプなので、心配しすぎで精神的な影響とかの可能性はほどんどないと思います。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ハイパー薬事典」
このページで「名前」に薬品名を入れて検索
→薬品名表示
→該当薬品をクリック
→詳細表示
このページで「副作用」の項を参照してください。

「オフタイムK錠」は見当たりませんので、薬剤の記号
(シート上か錠剤上に記載があるかもしれません?)で検索してみてください。

それ以外では「セルベックス」を除いて頻度はわかりませんが、「吐き気」の記載があります。

薬剤を処方して頂いている薬局の薬剤師に尋ねてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0

ご質問を、三つの内容に分けて考えてみたいと思います。


1)慢性気管支炎のような、慢性気道疾患が存在するのか。
2)吐き気の原因は何か。
3)今後仕事への影響はどうか。

1)慢性気管支炎は、普通症状によって診断します。膿性の痰と咳が長期的に続いて、鼻や咽頭などの上気道疾患が否定的であれば、臨床的に慢性気管支炎という診断が下される事が多いと思います。この場合、レントゲン写真ではあまりはっきりした所見が出ない事も多いですが、慢性の気道炎症が続いたり、気管支拡張症などの疾患を合併している時は、レントゲンやCT検査などで異常な所見を見つける事が出来ます。このような所見がないかどうかとか、喀痰の中に慢性的に病原菌がいないかどうか、あるいは増悪するたびに特定の菌が出現しないか、さらに肺機能検査にて閉塞性の障害がないかなど、いくつか参考にしなければならない事があると思います。扁桃腺の症状もあるようですし、まだ半年間のことなので本当に慢性気管支炎と呼べる状態かどうかは、もう少し慎重な判断が必要だと思います。

2)吐き気については、薬の服用後に出現しているとの事ですので、副作用の可能性が否定できません。(オフタイムKではなくオフタルムKですね。止血剤です。) 現在症状が落ちついてきているなら、薬をいったん中止して様子を見るのが一法だと思います。吐き気をきたす他の疾患、例えば消化器疾患などについても一応念頭に置いて、必要があれば検査を受けられた方がよいでしょう。他には、めまいだとか耳鳴りなどの随伴症状があれば、耳鼻科で相談するし、頭痛などを伴うなら脳外科で相談するということになると思います。

3)現在の仕事を続けることが可能かどうかという判断は、現在どの程度の支障が仕事にでているかということが、まず問題になりますが、疾患との関連でいえば、現時点で症状が固定しているのかどうか、回復の見込みがあるのかないのかということを慎重に判断しなければなりません。1)でも述べたとおり、現在の病状がこのまま固定すると今判断するのは早計です。それにあまり気にならない程度の咳で、仕事を辞めるかどうか悩むのは、無頓着な性格にしては、少し神経質すぎますね。もう少し気長に経過を見られた方がよいのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事たいへん遅くなりました。経過は良好です。アドバイスの通り、薬の服用を
一時中止したところ、吐き気等の症状はすっかりなくなりました。やはり副作用に
まちがいないようです。病院の薬剤師に相談してみましたが、恐らく胃腸等に負担がきているので、あまり気にしないようにとの診断でしたが、頂いた胃薬では症状はおさまりませんでした。どうも、調べた結果、腎系に負担がきての副作用のようです。気管支炎自体には抜群に効く薬の為、元々の血痰の症状を押さえるために、
薬の量を自分なりに調整して、現在は対応することにしました。普段、全く薬を口にしないせいか(風邪をひいてる場合でも)、はたまた体質なのか、とにかく薬がよくも悪くも作用しやすいということが今回わかりました。明るい兆しが見えてきて
現在はほっとしているところです。半年以上も血痰に悩まされたため、若干神経質になっていたのかもしれません。とにかく自然に治そうなどとは考えずにやはり病院へ行くのが早道のようですね。アドバイスに感謝しています。どうもありがとう
ございました!

お礼日時:2001/06/07 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボルタレン錠とフロモックス錠の代わりになる薬

半年ほど前に歯科でボルタレン錠25mgとフロモックス錠100mgを処方してもらい、
どうしても耐えられないほど痛んだときに飲むようにしていたのですが、
最近になって毎日のように痛むようになり、痛みがひどくなる頻度も増えてしまい
薬を使いきってしまいました。
歯科に行けるのが土曜日なのですが、
それまで痛み止めの薬なしで耐えるのが厳しいです。
特に寝るときに痛みが出るとほとんど眠れません。

この薬は処方箋がないと買えないので困っているのですが、
市販の薬で少しだけでも痛みを抑えられるものはありませんか?

Aベストアンサー

痛み止めでは
ロキソニンSがいいですよ。
今までは病院でしか出ませんでしたが最近市販されるようになった薬です。
胃が悪くなりにくいです。
抗生物質(フロモックスの代わり)は処方がないと買えないと思います。

Qミノマイシン50mg 1回2錠 1日4錠を半分しか飲んでなかった

ミノマイシン50mgを1回2錠、1日4錠を10日分皮膚科で出されました。抗生物質を1回2錠というのは最近記憶になかったので7日間1回1錠、1日2錠飲みました。おかげで顔の出来物も7割位よくなりました。担当の先生が「残った薬は飲み切って下さい。」と言われましたが薬が相当残ってます。困りました。アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

抗生物質(抗生剤)は処方された分飲みきるのが原則です。
飲み方も指示された通りにしないと効果が薄れますし、貴方の様な飲み方ですと耐性菌を作りやすい飲み方ですね。
つまり、指示通りに服用していれば菌が死滅して治癒に至る確率が高いと言うのに、自己判断で勝手な飲み方をしていましたから
生き残った菌の中から抗生剤に対して耐性の有る菌が現れて結果症状が悪化し、先に処方された抗生剤では効かないと言う
事になる場合も有りますからね。
まずは指示された通りに薬は飲む事。
そして飲みきった時に皮膚科へ行って再度診て貰いその時に自己判断での薬の服用を申告する事。
まず担当医には怒られるでしょうが、それは身から出たサビですよ。

Q痛風の薬のザイロリック錠10 100mg のついて

いつもお世話になっております。
男性48歳です。
痛風になり医師にザイロリック錠10 100mgを処方してもらいました。
この薬を飲み続けて4カ月になりますが、性欲が増進してしまって大変困っております。
また、性欲が増したのだけではなくて、もしかして精神も不安定にさせるような薬なのでしょうか?
薬の副作用でこのような事が起こることがあるのでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ザイロリックは一般名はアリプリノールといい、ジェネリック製品も出ています。
尿酸の産生を抑制して、高尿酸血症を改善する薬です。
発疹、食欲がない、胃の不快感、軟便、下痢、体がだるい、脱毛等の副作用を伴うことがあります。
しかしながら、あなたの言われてるような症状にはなりませんので、おそらく別の要因だと思います。

ちなみに、私も服用しておりますがそのような違いを自覚しておりません。

Qベタマック錠50mgを飲んで眠くなります。

食欲不振のため内科で胃カメラ飲んだところ、ちょっとした胃炎はあるが、たいしたこと無いので、心療内科を受診することを勧められました。

心療内科で、上記の薬(ベタマック)を処方されました。一日3回飲んでいますが、後とてもねむくだるくなります。処方箋に記載されている(低下した意欲を高めて気分を楽にする)にはなりません。食欲も出てきません。

まだ飲み始めて、三日目です。眠くなるは治療過程の現象として受け止め長期的には効果のある薬でしょうか。

薬は1週間分もらっているので、あと5日ほどどうするか迷っています。

専門家の方、この薬を飲んだ方、体験的なことを教えて下さい。

Aベストアンサー

精神科医です。実際の治療行為の指導はここでは禁止されていますので参考意見を述べておきます。必ず主治医に相談してください。

さて、ベタマック(スリピルド、ドグマチール)ですが、胃壁の血液の流れをよくして,胃・十二指腸の粘膜の回復を助ける作用があります。さらに,うつ病又はうつ状態の症状を改善する作用を併せもった薬です。いわゆる抗うつ剤として応用して使用します。

ベタマックだけが、50mg×3T×1日ということだと思うのですが、抗うつ剤は一般的に、効果の発現(うつの改善)に早い人で2週間、通常3週間から3ヶ月要する場合があります。
そして、必ず副作用を伴います。(薬剤には必ず副作用があります)

ベタマックとしての副作用で眠気は少ないほうですが、あなたの場合「眠気」はベタマックから来ていると推定できます。
一般に、どの抗うつ剤も副作用が先に出現してその後、目的とする作用が出てきます。

飲み始めて3日目ということから、もう少し(1週間くらい)は様子を見てもよいでしょう。ただし、余りにも眠けが酷く日常生活に支障をきたす場合にはすぐに心療内科(主治医)に相談してください。

ベタマックの副作用は、添付文書から手のふるえ,よだれ,乳汁分泌,乳房の腫れ,口やのどの乾き,胸やけ,脱力感,物忘れ,いらだちなどが起こることがあります。まれに筋の強剛,嚥下困難,頻脈,血圧低下,発熱など悪性症候群の報告があります。併用で内分泌機能調節異常,錐体外路症状が発現しやすいものもあります。

他に抗不安薬や睡眠薬などの処方はありませんか?
ベタマック単体では、処方量からしても眠気をそれほど誘発するようには思いにくいのですが、主治医しか実際に診察はできませんので私見を書いておきます。

結論としては、1週間は医師の指示通りのみ続けることが望ましいです。繰り返しますが、極度の眠気などがある場合には、明日でも主治医に相談してください。

精神科医です。実際の治療行為の指導はここでは禁止されていますので参考意見を述べておきます。必ず主治医に相談してください。

さて、ベタマック(スリピルド、ドグマチール)ですが、胃壁の血液の流れをよくして,胃・十二指腸の粘膜の回復を助ける作用があります。さらに,うつ病又はうつ状態の症状を改善する作用を併せもった薬です。いわゆる抗うつ剤として応用して使用します。

ベタマックだけが、50mg×3T×1日ということだと思うのですが、抗うつ剤は一般的に、効果の発現(うつの改善)に早い...続きを読む

Qムコダインの副作用について

今4歳の子どもですが、中耳炎で通院し毎回「ムコダイン」を飲んでいます。飲み始めて6ヶ月位になります。最近気になるのがご飯をぜんぜん食べなくなったことです。お菓子やジュースは食べ飲みでするのですが、ご飯類が進みません。薬の副作用と関係するのか?わからずこのような状況について知っている方おられれば教えてください。

Aベストアンサー

ムコダインは後発品を含めると日本では一日にどれだけの消費量があるのでしょうか?もの凄い量になると思われます。小児科外来では上気道炎症状で来院される方が多く、また、ムコソルバンには上気道炎の保険適応がないので殆どの上気道炎でムコダインが処方されていると思われます(ドライシロップも発売されましたし)。私自身はムコダインは比較的安全な薬剤であると思っています。喘息患者さんなどにも長期投与されている方が多いと思います。それに、添付文書上の副作用には重要なものも含まれてはいますが、疑わしいものもかなり含まれています。製薬会社の責任逃れのためか「何でもあり」の世界です。さて、pibouさんの場合は、お菓子やジュースは飲み食いできるとのことですので、単に嗜好性の問題と思われます。食物が入ると嘔気がするとか腹部膨満感やむかつきがするというのであれば、お菓子やジュースも欲しがらないのが普通ではないでしょうか。お子さんは4歳とのことですので、そりゃあお食事よりもあま~いお菓子やジュースの方を欲しがるでしょう・・・と私は思います。こんな返事じゃ少々冷たく感じるかもしれませんが。それでもムコダインが疑わしければ、しばらく止めて様子を見るのも一つの方法かもしれませんね。今、ムコダインが治療薬のメインになっているのか、あるいは抗生剤の持続低用量投与とかがメインになっているのか、詳細は分かりませんが、症状が安定しているならばムコダインを止めても離脱症状もなく大丈夫だと思います。ただ、サイト上で無責任にこのようなことを言うのもどうかと思いますので、主治医もしくは他医で相談されるのが一番だと思いますよ。
一応、無責任な意見ですので、「アドバイス」カテゴリーとさせて頂きます。

ムコダインは後発品を含めると日本では一日にどれだけの消費量があるのでしょうか?もの凄い量になると思われます。小児科外来では上気道炎症状で来院される方が多く、また、ムコソルバンには上気道炎の保険適応がないので殆どの上気道炎でムコダインが処方されていると思われます(ドライシロップも発売されましたし)。私自身はムコダインは比較的安全な薬剤であると思っています。喘息患者さんなどにも長期投与されている方が多いと思います。それに、添付文書上の副作用には重要なものも含まれてはいますが、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報