今年、はしかになりました。20代の男性です。
発病から1ヶ月半経つ今も、36℃~37℃の間で微熱がでます。
はしかと同時に肝臓にウイルスが入ったといわれました。今は肝臓の方はよくなってきているみたいなのですが、この微熱ははしかのせいでしょうか?肝臓のせいなのでしょうか?病院では気にしなくてもいいとのことですが、何か他の病気ではないかと心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

麻疹(はしか)が順調に回復すれば、一ヵ月半で微熱が残るということはないと思います。

肝臓にウイルスが入ったとのことですが、全く感染経路の異なるウイルスに同時にかかるというのは、考えにくいことです。麻疹に伴って肝機能障害が出たのではないのでしょうか。肝機能が改善してきているということですので、これは定期的に経過を見ていくしかないでしょう。微熱(といっても37℃は超えないのですね)の原因については、病院でも当然検査をした上で、気にしなくていいといっているのでしょうから、いずれにしてももうしばらく経過を見たらどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。一応、通院のほうは一昨日で終了したので、肝機能の方はよくなったみたいです。微熱の方はもう少し、様子をみようと思います。

お礼日時:2001/05/12 15:42

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「風疹(三日ばしか)」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(肝炎)
これらのページで「症状」と関連リンク先を参照してください。

肝炎のタイプは何でしょうか?

いずれにしても「発熱」はするようですが、ただ肝炎では「急性期」と「慢性期」では異なるでしょうが・・・?

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング