新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

元娘の亭主で現在も同じ賃貸アパートに住んでおります。
2年契約の再契約時に、私共に無断で再度契約を管理会社としてしまいました。
契約時に管理会社からの確認の連絡は有りませんでした。
支払いが届こうった時に、管理会社から連絡があり、保証人に成っている事が分かりました。
管理会社及び親の方には、連絡しましたが一向に解決しておりません。
再度、契約してしまった場合どのようになりますか。
管理会社には、保証人に成る事は無いと話しました。

以上、宜しく御願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

定期借家契約ではなく、2年ごとに更新のある


一般的な賃貸借契約ですね。

私の経営するマンションでも先月、保証人の件でもめました。

保証人が言うには「借主とは今はまったく付き合いがないし、
入居から2年経ったので、もう保証人ではない」と。
バカな不動産屋も保証人の味方してました。「2年経ったし、
保証人を辞めたいと言ってるから・・」なんて。


そこで、宅建協会と弁護士のところへ相談しに行きました。

契約書に「保証人の更新はしない」旨の記述が無い限り、保証人
が辞めたいからと言って、一方的に保証人の解除をすることは法的
に認められない。更新時に保証人のもとへ連絡が無くても、契約が
継続する限り、保証人という立場には変わりが無い。

と、どちらも同じ答えでしたよ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご教授有難うございました。

お礼日時:2012/05/24 18:26

何を宣言しようが、更新をしようがしまいが


その借主がその物件に住み続けている以上は

管理会社・貸主側が認めてくれない限りは
保証人を免れることはできません。


管理会社に「成る事はない」と話したところで
他の物件で新しく契約することはできなくても

その物件については更新手続をするしないとかに
関係なくどこまでも責任があります。


娘の元亭主とやらを、力づくでも追い出さない限りは
免れることはできませんよ。

保証人とはそのくらい責任の重いものなのです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
もう一度連絡取ってみます。

お礼日時:2012/05/24 18:28

 大家しています。



 賃貸物件の『保証人』と言うのは大変な負担がかかるかもしれない大切な役割がありますので、その“役”は『保証人』が亡くなっても相続されるくらいのもので、『管理会社には、保証人に成る事は無いと話しました。』くらいで“降りられる”ものではありません。契約が継続する限り続く保証で、それを降りるには質問者様以上の経済力のある肉親を用意して大家の承諾を取るしかありません。

 この問題は、お嬢さんが離婚された時にハッキリしておくべき問題で、質問者さまは賃貸物件の『保証人』というお立場をあまりにも軽くお考えだったのでしょう。
 大家からすれば、滞納した場合の請求は元より、火事でも出されたらその賠償まで請求できる相手ですから、簡単には手放せません。

 ただ、『2年契約の再契約時』と言うのが、『通常契約』の『更新』なら、大家も管理会社も、契約はそのまま継続ですから、『保証人』に連絡を取ることはありませんが、『定期借家契約』なら、本当に全くの再契約ですから、『保証人』の承諾は必要になります。もしそれを自分で署名して捺印していれば有印私文書偽造になりますから、まずはそれを警察なり検察に訴えて、質問者様が『保証人』になってはいないことを大家に証明し、それから契約の無効を訴えるしかないでしょう。もし、『通常契約』の更新でしたら、滞納分を払うしかありません。大家が法的措置を取れば質問者様も被告席に並ぶことになります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

遅くなりました。
賃貸物件のご教授有難うございました。
再度確認してみます。

お礼日時:2012/05/24 18:30

国民生活センター、法テラス、自治体の無料法律相談、弁護士などに相談してください。



ただ、質問主さんの立場はかなり不利です。
というのも、契約書に「保証人の更新はしない」とでも明記していない限り、「借り主が契約更新し続ける限り、保証人契約も勝手に自動更新する事を、質問主さんは許可している」と、
法的に判断される事が大多数だからです。
余程の事情がなければ、確認連絡がなかった事はなんの問題にもなりません。

本来ですと、質問主さんのほうから、娘夫婦離婚時に「保証人の更新はしない」と契約会社に通達するべきでした。
そうすれば、今回の問題はおこりませんでしたので。

まあ、先に書いたような相談先に相談して、娘夫婦の離婚が「保証人契約を更新しない特段の理由」にならないかどうか、泣きついてみてください。
運がよければ、なんらかの配慮があるかもしれません。

なお、相談してもどうにもならなそうな場合に、保証人の解除をするのはかなり難しいです。
あたらしい保証人をたてる必要があり、相手親にも無視されているとなればそれも難しいでしょうし。
新しい保証人を大家さんが認めてくれるかどうかも、問題になりますし。
元娘婿さんが、なんらかの賃貸契約違反(契約時と違う人と同居しているとか)でもしていてくれれば、それを盾に大家さんに話をして、賃貸契約事態をなんとか解除してもらうというのができるといいですが。

いずれにせよ、管理会社には「次の更新はしない」としっかり通達してください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

遅くなりました。
契約に関してのご教授有難うございました。
確認して相談してみます。

お礼日時:2012/05/24 18:32

 保証人が勝手に降りられるわけないでしょう。

それじゃ何のための保証人なのか。保証人は契約が終了するまで保証人。それが嫌なら大家が納得するような保証人を代りに立てるしかない。大家は一々更新のたびに保証人の判子なんて要求しない。それじゃ面倒がる借主がたくさん出る。管理会社に何と言おうが大家が承諾しなければ保証人のままです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなりました。
保証人のご教授有難うございました。
保証人の再確認取ってみます。

お礼日時:2012/05/24 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q連帯保証人の途中破棄

解る方がいたら教えてください。
知人のアパート契約時に連帯保証人になりました。
が、トラブルが生じ疎遠となり連絡を取らなくなりました。
(2年契約が終了する3ヶ月前です。)
そしたら昨日、不動産屋から3ヶ月滞納している払ってくれといわれました。
これは2期目の契約で私は全く聞いてなく寝耳に水状態でした。
しかし契約書には、私の名前があり印鑑は捺印されていませんでした。
勝手に継続したようです。
不動産屋に確認したら、同じ名前で継続なのでそのまま継続したようです。
(私としては、その時点で不動産屋から連絡が欲しかった)
また、本人の所在も不明です。
先日の雪の日に大家に連絡があったようですが、携帯もつながらないとのことでした
どうしたらよいか、解りません
お願いします

Aベストアンサー

 大家しています。

 契約の一方である大家は『保証人』さんの都合で勝手に『保証人』を降りることなど認められません。『保証人』と言うのは契約の続く限り継続するもので、もし『保証人』はお亡くなりになっても『相続人』に相続されるものです。

 質問者様の場合、お気の毒ですが、保証された方が失火でもしてアパート全焼の賠償を請求されなかっただけラッキーと思うべきでしょう。
 このサイトにも再三書き込んでいますが、赤の他人の賃貸契約の『保証人』になんて絶対になってはいけないものなのです。

 ですから、『保証人』さんに更新時に確認する必要など法的にはないのです。ただ、最近では『保証人』のなんたるかも知らずに気楽に?保証人を引き受け、いざトラブルとなると裁判所の被告席に座らせられるまで逃げ回る『保証人』さんが余りに多いので、トラブルを最小限にするために更新時に確認する場合もあります。でも実際には現『保証人』より大きな経済力を持った新しい『保証人』を用意しない限り大家は『保証人』の交代なんて認めません。
 また、そのようなトラブルが多発しているので個人の『保証人』ではなく、『保証会社』の保証を求める大家が増えているのです。
 ちなみに、私のところでは『経済力のある肉親の保証』に限定しています。私自身が『保証会社』と言うものが嫌いと言う超個人的事情ですが。(笑)

 質問者様の取り得る対応としては

 『契約書には、私の名前があり印鑑は捺印されていません』を材料に裁判でも受けて立つかです。しかし、裁判中も契約は継続しますので家賃(法的には『家賃相当損害金』?)は積み上がって行きます。
 (最初の契約書に署名捺印していれば勝訴の可能性は極めて低いと思います。ただ、高い報酬を払って腕の良い弁護士を立てれば勝つ可能性もあるでしょう。判事の“胸先三寸”の民事裁判ですからわかりません。)

 あるいは、大家に“泣きついて”、滞納分を支払い、契約の解除をお願いするかしかないでしょう。契約が続く限り滞納は嵩みます。

 ですから、「賃貸契約の『保証人』になるくらいなら一千万の銀行融資の『保証人』になった方が上限が決まっているだけマシだ。」と書いているのです。

 

 大家しています。

 契約の一方である大家は『保証人』さんの都合で勝手に『保証人』を降りることなど認められません。『保証人』と言うのは契約の続く限り継続するもので、もし『保証人』はお亡くなりになっても『相続人』に相続されるものです。

 質問者様の場合、お気の毒ですが、保証された方が失火でもしてアパート全焼の賠償を請求されなかっただけラッキーと思うべきでしょう。
 このサイトにも再三書き込んでいますが、赤の他人の賃貸契約の『保証人』になんて絶対になってはいけないものなのです。...続きを読む

Q家賃の保証人契約を即解約したいのですが。

 知り合いの家賃の保証人になり、6ヶ月間もの家賃滞納の連絡が不動産屋からあり、家賃契約の保証人を即解約したいのですが、ちなみに契約は1年半ほど残っています。

Aベストアンサー

保証人の解約は基本的に出来ませんが、一定の要件があれば、解約できます。これは、法律ではなく古い判例で決まってるんですけどね。
要件とは・・・

(1)保証期間の定めがないこと、
(2)保証契約締結後相当の期間を経過したこと
(3)賃借人がしばしば賃料の支払いを怠り将来も誠実にその債務を履行する見込みがないか、あるいは、保証後賃借人の資産状態が著しく悪化し、それ以上保証を継続するとその後の分に対し将来求償権の実現がおぼつかなくなるおそれがあるか、もしくは、賃借人が継続して債務の履行を怠っているのに賃貸人が保証人にその事実を告知せず、また、遅滞の生ずるごとに保証債務の履行を求めず突如として一時に多額の延滞賃料の支払いを求め保証人を予期せぬ困惑に陥らしめる等の事態が生じたこと、
(4)それにも関わらず賃貸人が賃貸借の解除、明渡請求等の処置を取ることなく依然として賃借人に使用収益をさせていること

ですから、今後も続くようなら、弁護士、司法書士などの専門家や国民生活センターに相談しててください。

Qアパートを借りる際の保証人になっても大丈夫ですか?

友人がアパートを借りる際の保証人になってくれるように頼まれています。私はこの場合借金の保証人ではないので気楽に応じても大丈夫かと漠然と思っているのですが、この際の保証とは何に対する保証なのでしょうか?気楽に応じても大丈夫なのでしょうか?
また、このような事を調べる事ができたり質問ができるホームページがあったら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保証人にはなるな。昔から言われてますね。
借金の保証人じゃないから気楽に応じても大丈夫…なはずはないっすよ。

フツーの言葉でいえば、
「家賃未払いの際は肩代わりしろ、夜逃げしたら後片付けなどの責任はお前がとれ。」

…というものです。つまり共同責任であり、その重さは友人と同等
いや、住んでもない分余計な負担なわけです。万が一の場合。

また、契約書を見れば大抵連帯保証人となっています。
連帯保証人は普通の借金でもよくでてくるので覚えときましょう。

ただの保証人の場合は、
例えば家賃滞納の場合
保証人は「まず借主に請求してくれ」と大家に対抗でき責任を負わずに済みます。
(これを「催告の抗弁権」といいます。)
そう言われた大家がもう一度借主に請求しても滞納を続けた場合に
もう一度あなたの元へ請求に来たとします。
その場合保証人は借主の財産があることを証明した上で
その財産を強制執行(簡単に言えば差し押さえ)してくれと大家に対抗できます。
(これを「検索の抗弁権」といいます。)
借主が払わない、滞納分の財産もない、どうしようもない状態で
初めて保証人が借主の責任を肩代わりします。

もし大家が上記のの抗弁権請求に対し何もしなかった場合は
保証人からは請求(責任の追及)ができないことになっています。

しかし!

これが「連帯保証人」となると話は別!
「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」がありません。
だからいきなり連帯保証人に請求があるとただちに責任を負う義務が生じます。

これが連帯保証人の怖さ、責任の重さです。

彼の人格、親しさ、経済観念を吟味した上で連帯保証人になるかどうか
決めてください。

「金の切れ目が縁の切れ目」とむかしから言われてます
金銭問題はいつの世も難しいですね。ではでは(^^)

保証人にはなるな。昔から言われてますね。
借金の保証人じゃないから気楽に応じても大丈夫…なはずはないっすよ。

フツーの言葉でいえば、
「家賃未払いの際は肩代わりしろ、夜逃げしたら後片付けなどの責任はお前がとれ。」

…というものです。つまり共同責任であり、その重さは友人と同等
いや、住んでもない分余計な負担なわけです。万が一の場合。

また、契約書を見れば大抵連帯保証人となっています。
連帯保証人は普通の借金でもよくでてくるので覚えときましょう。

ただの保証人の場合は、
...続きを読む

Q賃貸契約更新時の連帯保証人について

初めて賃貸契約したアパートの更新手続きの書類が届き。
必要事項に連帯保証人のサインと、印鑑証明が必要と記載されておりました。
契約時は兄妹に連帯保証人になってもらったのですが、仕事などでなかなか会えないため。
パート勤めの母親に変更しようとしたところ、管理会社に相談をしたら「保証人を変えると再審査になる」と言われました。

上記の事を踏まえて2点教えて頂きたいのですが…
1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか?
2)賃貸契約更新時に連帯保証人の印鑑証明が必要なのは一般的でしょうか?

契約は2年ごとでして。
物件は気にいっているので、出来れば長く住みたいのですが。
もし、毎回契約更新時に印鑑証明が必要であれば、ここに住み続けるべきか悩みます。
あと、これが一般的でないようでしたら、引越すべきなのかなとも考えております。

上記の審査のせいか、たしかに今のアパートで騒音や困ったことに出会わず。
快適なのですが…。

Aベストアンサー

こんにちは

ごくごく一般的な更新のシステムですね

特別に厳しいわけでもないので、そのせいでトラブルがないわけではなく、優良物件なんでしょう
個人的には、それだけで引っ越すのはもったいような気がします


1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか?

入居審査の際、保証人さんの内容も記入されたと思います

質問者さんだけでなく、保証人さんのお仕事、年収等も含めて、「審査OK」になっていますので
保証人を変える場合、再審査になるのは仕方のないことです

保証人は借主と同等の義務を負う、契約上、非常に重要な存在ですので
簡単に変えたり、辞めたりできるものではありません

よく滞納してしまった知り合いの保証人をやめたいというご相談がありますが
オーナーが承諾しない限り、何ヶ月滞納しようと、契約解除になるまでは辞められません


合意の上での契約ですので、保証人を変えるには、「貸主の承諾」が必要です

お家賃や、オーナー・管理会社の方針にもよりますが
「身内で固定収入のある人(できれば正社員)」が原則のケースが多いので
パートのお母様では、残念ながら、審査が通らないかもしれません

どうしても書類のやり取りがご面倒なら、「保証会社」を使うという手もあります
個人の保証人をつけるより安心と考えるオーナーも多いので、変更しやすいと思います

有料にはなりますが、保証会社が保証人を引き受けてくれますので
書類のやり取りは不要な場合が多いです

管理会社がどの保証会社を使っているかで違いますので、確認してみてください


2)賃貸契約更新時に連帯保証人の印鑑証明が必要なのは一般的でしょうか?

一般的です
更新で再度契約書を作るので、書式上必要なのもありますが
安請け合いで出せるような書類ではないので、「保証人の契約意思確認」の意味もあります


以上、参考になれば幸いです

こんにちは

ごくごく一般的な更新のシステムですね

特別に厳しいわけでもないので、そのせいでトラブルがないわけではなく、優良物件なんでしょう
個人的には、それだけで引っ越すのはもったいような気がします


1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか?

入居審査の際、保証人さんの内容も記入されたと思います

質問者さんだけでなく、保証人さんのお仕事、年収等も含めて、「審査OK」になっていますので
保証人を変える場合、再審査になるのは仕方のないことです

保...続きを読む

Q連帯保証人が自ら保証人から降りることが可能か?

賃貸の管理会社の者です。
しばしば滞納をする借主の連帯保証人が連帯保証人を降りる旨の希望を申し出て来ました。
保証人も滞納がある状態で一方的にその責務から逃れられないことくらいは理解しておられ、(1)現在の滞納分を自分が全額支払うこと。(2)契約期間(2年契約・自動更新)終了日をもって降りる。とのご主張。
民法上でも「お互いの合意(この場合は家主の了解)が無いと契約内容は変更出来ませんよ。」とは説明しておりますが、少々気になるのが「契約期間の満了をもって」という主張の部分です。
因みに次の契約終期は平成26年5月27日となります。
定借ではありません。
果たして自動更新の契約の終期をもって「契約が終了した」と見なす事が出来るのでしょうか?
もし見なす事が可能であったとして保証人が自主撤退出来るのでしょうか?
今まではそれは不可能と思っておりましたが、ネットで調べたところ可能と出た判例があるというのが見受けられましたので。

Aベストアンサー

保証人の保証期間は借主の「賃借中」となっていないですか ?
そうだとすれば、法定更新があっても、引き続き保証しなければならないです。
そこで、賃貸借契約が終了すれば、保証は免れるので、それを考えます。
(「降り」る云々ではないです。)
本来ならば、賃料不払いを理由として、貸主が契約解除するのですが、貸主がそれをしなければ、何時までも責任は逃れることができないです。
そこで、貸主に代位できるわけです。
そのようなわけで、次の契約終期の平成26年5月27日が到来しても、保証人の責任は逃れられないと考えるので、その時期を待つことなく契約解除すればいいと思います。
具体的には、期限を決めて(2週間程度)貸主に遅滞分を支払った分を私に支払うよう催告し、その日までに支払わないと契約解除する旨、内容証明郵便を借主に送付します。
それを経過すれば、保証人の責任は逃れます。(契約が解除されたのですから)
あとは、貸主が強制執行で明け渡すか、又は、新規に貸すか、いずれかとなります。
(民法500条参照)
なお、保証人が貸主に支払った分は、借主に請求できます。

Q賃貸住宅の連帯保証人の責任とは?

弟がマンションを借りることになり、連帯保証人を頼まれました。身内とはいえ、あまりなりたくありません。弟は収入が不安定です。でも、親も高齢なので、身内の私がなってやるしかありません。

そこで質問です。

(1)連帯保証人とは、いったいどれくらいの責任を負うものなのでしょうか?
契約書を読むと、弟が家賃不払いをした場合、代わりに払ってやることになるようです。
でも、弟の過失で火事になったり、何か不始末が起きたときなども多額の請求をされるのでは・・・と心配です。


(2)『契約は2年ごとに更新 その際、連帯保証人には特に通知することなくそのまま継続』のようなことが書いてあるのですが、こっちから連絡して途中で降りることもできるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

連帯保証人の責任については、他の回答者の方が述べられていらっしゃいますので、連帯保証人のリスクの内容について、書きたいと思います。リスクを知れば、対処の仕方も見えてきます。
借家人に関する連帯保証人のリスクとして、一般に【1】賃借人の賃料の不払い、【2】借家マンションの修理費等の損害賠償が考えられます。

【1】賃借人の賃料の不払いについては、契約書の中で、「賃料不払いが○ヶ月間に及ぶときは契約を解除する」と明記してありませんか。通常は2ヶ月が多いです。ですから「○ヶ月分の家賃-敷金の返還分(マイナスの可能性もあり)」が負担されるリスクだと思います。

【2】借家マンションの修理費等の損害賠償については、火の不始末のほか、階下への水漏れなどいろいろなケースが考えられます。現在の賃貸マンションは、入居契約時に、入居者が“団地保険”という損害賠償保険に加入することが義務づけられています。内容は保険会社や保険内容によって多少の違いがありますが、個人賠償保険金が限度額2000万円に対し、保険料が25000円程度(2年間で入居時一括払い)です。宅建業者の作成する入居契約時の請求書にもちゃんと記入されています。入居されて1ヶ月くらいに保険会社から正式な保険証券が入居者宛送られてきますので、この保険証券のコピーをぜひ弟さんからもらっておくことが大切だと思います。保険期間も明示されていますし、2年後の更新時には2ヶ月くらい前に、再度保険料を支払われたことを確認されていくことをお勧めします(支払伝票のコピーを送ってもらう。保険自体は保険期間の切れる前日までに入金すれば、途切れることなく保険が継続されていきます)。更新時に、入居時の宅建業者が保険契約に関与することはありません(案内状ぐらい入居者へ送るかもしれませんが…)。

連帯保証人の責任については、他の回答者の方が述べられていらっしゃいますので、連帯保証人のリスクの内容について、書きたいと思います。リスクを知れば、対処の仕方も見えてきます。
借家人に関する連帯保証人のリスクとして、一般に【1】賃借人の賃料の不払い、【2】借家マンションの修理費等の損害賠償が考えられます。

【1】賃借人の賃料の不払いについては、契約書の中で、「賃料不払いが○ヶ月間に及ぶときは契約を解除する」と明記してありませんか。通常は2ヶ月が多いです。ですから「○ヶ月分の...続きを読む

Q借家の連帯保証人をやめたい。

はじめてご質問します。
主人が2年前、主人の叔父が借りた借家の連帯保証人になりました。
当時、叔父さんは20歳も年下女性と子連れ再婚し5人家族になったばかりでした。叔父さんは主人の母の弟にあたりますが、母と叔父さんの仲が悪いので保証人になってくれないのでと頼まれたそうです。
仲が悪くなった原因が叔父さんのお金のルーズさだったので私(妻)は反対したのですが、主人は深く考えず連帯保証人になってしまいました。
2年たち、叔父さんは54歳なのにどんどん子供を作って今年6人目が産まれました。奥さんの希望で、まだ生むそうです。しかし、家計は目に見えて逼迫しており借金もあるようです。
主人がさすがにおかしいと思い、連帯保証人をやめたい旨叔父さんに何度か申し出ても『生命保険に入っているから自分が死んでも大丈夫』と意味不明の言い訳をします。もちろん、私たちが受取人ではありません。その保険を受け取れるよう公正証書でももってきなさい、と、私としては断固として主人に連帯保証人をやめさせる意志が固いことは伝えています。
主人は何度か『連帯保証人をやめたい。保証会社に切り替えるなり、契約している不動産屋に相談してくれ。』と頼んでいますが、2ヶ月たっても返事がありません。
当事者同士の話し合いかもしれませんが、らちがあかない場合、直接不動産屋にこちらが相談すべきでしょうか。それとも、一度連帯保証人になるとやめることは難しいのでしょうか。反対したのに連帯保証人になった主人の権利も主人が亡くなった場合当然私が引き継ぐことになりますよね。
毎日そのことを思うと眠れないくらいつらいです。
主人のお母さんに黙ってこんなことをして顔向けができません。
最後は私が義母や叔父さんに激怒されても義母にすべてを話し法的手段に訴えようかと思っていますが、その前によい解決法がないか、よろしくお願いします。

はじめてご質問します。
主人が2年前、主人の叔父が借りた借家の連帯保証人になりました。
当時、叔父さんは20歳も年下女性と子連れ再婚し5人家族になったばかりでした。叔父さんは主人の母の弟にあたりますが、母と叔父さんの仲が悪いので保証人になってくれないのでと頼まれたそうです。
仲が悪くなった原因が叔父さんのお金のルーズさだったので私(妻)は反対したのですが、主人は深く考えず連帯保証人になってしまいました。
2年たち、叔父さんは54歳なのにどんどん子供を作って今年6人目が産まれました。...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さん夫妻にとって大変、厳しい回答になりますが。
「原則として借家の連帯保証人を止めることはできません」
例えばこの過去質問に詳しいです。
http://okwave.jp/qa1978725.html

>法的手段に訴えようか

についても、No.1さんの回答の通りで、今のところでは「誰を」「何について」訴える先がありません。

参考URL:http://okwave.jp/qa1978725.html

Q連帯保証人解除を宣言する念書の書き方について

このたび、会社の従業員が退職することになり、
会社がアパートの連帯保証人になっているので、
最後の給料日までは連帯保証人になれるが、それ以降は、
連帯保証人を解除します。という旨を管理会社へ伝えたところ、
その旨を一筆書いて、捺印して、郵送してください。と言われました。
その際に絶対必要な項目や、書き方の文面など、
詳しい方、ご回答ください。
ちなみに、その従業員は、新しい会社の人に保証人を変更すると言ってはいます。もし、期日までに変更できなかった時のための守備のためです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本的に連帯保証人は保証人であるものから申請して、やめることが出来る性質のものでは、ありません。よってどの様な文章であろうが、大家が承諾しない限り無効です。逆に大家が承諾するならかまいませんが。(普通は次の保証人と差し替えで無い限り承諾しないと思います)
1、最終的な期限までに、借主に連帯保証人を用意させるか、保証会社に加入させるか?本人に即動かせる。不動産業者に言えば段取りしてくれるはずです。費用は発生すると思いますが、本人が支払うべきでしょう(自己都合の退職なら)
2、上記で会社からその保証人へ変更なる旨の申請書を本人に書かせ、(不動産屋が用意します)管理会社または、大家さんから保証人を解除した旨の書類をもらいましょう。
本人がルーズだと時間がかかりますから、早めに手配されたほうが良いと思います。

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む


人気Q&Aランキング