強度の乱視です。コンタクトレンズでも視力調整をするのが限界くらいの乱視です。
視力回復について、教えてください。資料やどんな本があるか、どこの眼科に行ったらよいか、どういう方法があるかなど全般的に詳しく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ある時期になると仕事上パソコンと1日12時間にらめっこ・・・が1ヶ月続きます。

無論、乱視状態。全てのものがダブって見えます。信号も縦に二重。星も2重。月も二重。二重な世界。現在目は両眼2.0です。(片方ずつでは1.5です)今は何ともありません。この時期(終わったあと)限定の乱視です。もう4年の間に6回も乱視になってます。最初の頃ははショックでした。労災で訴えてやる!って思ったくらいです。それでも眼鏡に頼ったり、医師に相談したことはありません。子供の頃と物貰いで高校の時に各一回。計2回。
なにせ「一生、眼鏡は掛けない」と子供の時に誓ったからです。無論自分に。最初は小学校の時の近視でした。0.7です。眼鏡を掛けますか?と言われたが断固として拒否。天体望遠鏡を買って星を観察することで両方とも2.0に復活。あまり目が良いと歳をとってから悪くなると言われたので、時々わざと目が悪くなるようなことをする・・・でも星の観察が続いて一向に目が悪くならない。趣味の山菜採りも手伝ってか焦点を合わせる能力が鍛えられる。
山に行けば目が良くなります。本当。空気も良いし。緑が目に優しい。山菜採りは幼稚園に入る前からですので、趣味が目を鍛えている。山野草の観察はいかがでしょう。
一度でも眼鏡を掛けると普通はどんどん悪くなるらしいじゃないですか?。だから眼鏡に頼らず自力で回復させています。
rakia2的な処方箋:
山野草の観察、採取を合法的な範囲で行なう趣味を開拓する。山菜採りを趣味にする。星の観察を行なう。夜行性の趣味を習得する。
理由:
まず、普通の人に山菜採りを薦めると返答は「みんな緑で、どれがどれだか見分けられない」とのこと。山菜採りの視点では何が何だか植物の茎の分岐、葉の形状、葉脈、生えている場所(条件)、草丈、色とかで食用か否か一瞬で見分けている。これは「見る」という方法ではなく「観る」という方法を使っているためで、目を単に鍛える方法とは全くコンセプトが異なる。感覚の違い。
また、周りの山を見る。これは焦点を合わせる筋肉を鍛える。水晶体の弾力を取り戻すのが目的。これは遠くまで見渡せる場所なら何処でも構いません。自分の手前1m以内、20~30m先、見える範囲での一番遠く。この3点を眼球を移動しない範囲で決める。最初は「近、中、遠、近、中、遠・・・」を10セット以上やる。次に順番を色々と変えて10セットやる。これを何パターンか用意して、目が疲れた時にやると効果的。慣れると一瞬で焦点を合わせることが可能です。
星を観る。これは単純。遠く小さいものをじっと観ると見えてくる。または見えたような気がする。実際に土星を天体望遠鏡で観察すると地上でも空気の綺麗な場所では輪が見える。天体の位置に関して全くの無知である私でも肉眼で形状を確認した事がある。最初は月表面の模様でも眺めてみてください。段段と見えてきます。私の場合、6等星以上。周りに明かりが全く無い場所で8等星を肉眼で観ることができます。それに、夜ともなると、周りが見えない分、目標物が光っている場合、非常に都合が良いのです。
最初は二重に見えていたものが段段と1つに見えてくるからです。これは脳が調整している可能性が大きいのですが、何日かで直ります。

取り敢えず個人差はありますが、絶対的な信念(私の場合は眼鏡に頼らない。絶対に良くなる)を持って取り組んでください。症状によりますが、幾らかは改善されると思います。私はいつもこれで直しています。

目の栄養といったらブルーベリーが有名ですが、総合的に考えて色の濃い野菜を中心に摂る。ブルーベリー、葡萄系の飲料や食品を摂る。アイボンなどでいつも目を清潔にする。(アイボン使ってます。さっぱりするから)
vitamin-powerさんの紹介している冊子も持っています。TVで映画を見るときに重宝します。
以上、変わった実例でした。
※自分では直ったので自身ありという事で・・・
    • good
    • 0

乱視というのは、目の裏側にある網膜が変質して


しまう病気です。
網膜は、映画で言えばスクリーンの働きをし、
外界から送られて来た映像を映し出す役割をします。
ですから、このスクリーンがゆがめば当然ものの輪郭などがずれてしまうんです。
原因として最も考えられるのは、テレビやパソコンモニターなどの”青色光”と呼ばれるものやUVといった紫外線。
そしてズバリ!!
目の栄養不足ですね。
目には野菜の色素が必要なんです。この色素が代謝物となって悪い光からあなたの目を守ってくれるのです。
でも、現代人は慢性的な野菜不足ですからね。

参考URL:http://www.hayama-eye.com/
    • good
    • 0

主婦の友社から「視力アップ アイグラス」という本が出ています。

本体定価745円です。
視力回復が中心ですが、眼筋のトレーニングにより乱視にも効果があるようです。乱視がきえた、という体験談も紹介されていました。視力回復の為の穴あきメガネも付属していますが、これは実績があり、いかがわしいものではないようです。
視力低下も乱視も、目の酷使が原因、というのはあやまりで、使い方に偏りがある事がいけないのだそうです。この本に紹介してある各種のトレーニングを実行すれば、きっと効果があるように思います。あ、わたしは別にこの本に関わりのあるものではありません。宣伝ではありませんので誤解のないように。
    • good
    • 0

有名な視力回復手術、LASIKについては


こちらのサイトを見てください。
一つの参考になると思いますよ。

参考URL:http://www.eye4you.gr.jp/HTML/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乱視もちのコンタクトレンズ選びについて

近視と乱視で現在ハードコンタクトレンズを使用中ですが、目の視力に合わなくなってきたため、買い換えようと思っています。

その場合、眼科かメガネ屋で買うのでは、値段は、やはりメガネ屋の方が安いのでしょうか?ちなみに、今と同じで、使い捨てではない方を買いたいと思っています。(その方がやはりお得ですよね?3年程使おうとした場合ですが…)

また、乱視もちのためハードレンズが適しているのですが、ハードだと、ふとした拍子に原因も分からず、目がとても痛くなることがあるので、乱視用のソフトコンタクトレンズはどうだろうかと検討中です。

でもやはり、乱視用のソフトコンタクトレンズはだいぶ高つくのでしょうか? また、ハードレンズよりも乱視矯正力はだいぶ劣るのでしょうか? 
わたしの乱視の程度は、たぶん結構ひどい方だと思うのですが…

痛むことのよくある、ハードレンズにするか、高くて乱視矯正力が劣る?乱視用のソフトコンタクトレンズにするか迷っています。

 ハードコンタクトレンズと乱視用のソフトコンタクトレンズの両方を使った経験のある方の意見を、お聞きできたらと思っています。

 また、眼科かメガネ屋のどちらでの購入がお勧めかも伺いたいです。
  ご意見の方よろしくお願いします。

近視と乱視で現在ハードコンタクトレンズを使用中ですが、目の視力に合わなくなってきたため、買い換えようと思っています。

その場合、眼科かメガネ屋で買うのでは、値段は、やはりメガネ屋の方が安いのでしょうか?ちなみに、今と同じで、使い捨てではない方を買いたいと思っています。(その方がやはりお得ですよね?3年程使おうとした場合ですが…)

また、乱視もちのためハードレンズが適しているのですが、ハードだと、ふとした拍子に原因も分からず、目がとても痛くなることがあるので、乱視用のソフ...続きを読む

Aベストアンサー

乱視の度数がひどければソフトにしても合わないかもしれないですね。私も同じで過去に乱視用ソフトを試みました。乱視は眼の表面がガタガタしてるため
ソフトのコンタクトがうまく乗らないことがある。
乱視がひどければガタガタもひどいので矯正しきれないと言われました。くっついたみたいになってしまって、ちゃんと眼にコンタクトが乗りませんでした。瞬きするたびにズレテシマイ、機能しませんでした。
しかしながら、技術は進んでると思うので、作るところで、どの程度の乱視なら対応できるか、自分の場合あうコンタクトがあるか、ちゃんと聞いてから購入を決められたほうが良いとおもいますよ。
合うものがソフトであると良いですね。ハードは疲れますもの・・・・・・解かります。

Q眼科を併設しているコンタクトレンズ店なら土日や祭日でも購入できますか?

コンタクトレンズを買おうと思ってネットで注文したら眼科の処方箋が必要だとメールがありました、

☆彡最近は何処でもネットで購入する場合は眼科の処方箋が必要なんですか?

☆彡眼科を併設しているコンタクトレンズ店なら土日や祭日でも購入できますよね。

Aベストアンサー

>☆彡最近は何処でもネットで購入する場合は眼科の処方箋が必要なんですか?

コンタクトは医療機器なので処方箋が必要です。
カラーコンタクトも同様。
目の安全も考えて、ちゃんと検査して購入したほうがいいと思います。


>☆彡眼科を併設しているコンタクトレンズ店なら土日や祭日でも購入できますよね。

在庫があればそれも可能です。
最近は併設店でも安かったりしますよ。

Q乱視用のソフトコンタクトレンズ

さいきんメガネが壊れてしまい、コンタクトレンズにしようと思っています。
以前ハードコンタクトを購入したのですが、あまりの痛さに使用を諦めました。
そこで最近では乱視用のソフトコンタクトレンズが存在すると聞いたのですが
実際のところ問題なく使えるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も、乱視が強くて困っていましたが、今はボシュロムのメダリストという、ソフトコンタクトレンズを使用しています(2週間で使い捨て)・・乱視用のコンタクトレンズではないのですが、かなり乱視の矯正があります。手入れの方もシードのコンセプトFを使えば楽ですし、もし、視力が合わなくなったり、落としたりしたときは、作り直しの時の費用も通常のコンタクトレンズよりも安くすみます。(常に予備を1組カバンの中に入れておくと何かと便利です)ちなみにメダリストを使用していますが、手入れさえしてれば2週間ではなく、2ヶ月位使っても問題ないです(実話)
それと、コンタクトレンズの局面が、種類によって、違うので、眼科に行って、自分の眼球の局面と会うものを使用したほうがいいですよ。(自分もそれで付けたい物が付けれなかった)それは、眼科の先生が教えてくれます。

Qコンタクトレンズ(ソフトからハードへ)

私は7年ほど1dayタイプのソフトを使用しています。すっかり慣れて不自由を感じることはありません。しかし先日眼科に行ったところ、1dayを毎日使っているとコストがかかります。他のタイプのものを一度考えてみませんかといったことを提案されました。

私は過去に2weekタイプのもので、結膜炎(だったかな?)を起こして、1dayにしました。なので、ハードにしか移り変わることはできないと思います。

ですが、ソフト歴が長いのでハードに対して恐怖感があります。ソフトで快適に過ごしていたものが、ハードに移り変わることはできるのでしょうか?少々割高でもソフトのままでいたほうが無難なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は高校生の時からコンタクト使用していますが、
ワンデー→2weeks→使い捨てでないソフト→ハード
と、いろいろな種類を使ってきました。
私の場合、乱視があったので、ソフトよりもハードのほうが見やすくなるというのがきっかけで変えました。
最初は「ハード=痛い」という認識でしたし、実際始めて入れた時は痛くて涙が止まりませんでした。しかし、違和感があるのは最初の3日くらいでしたし、1週間もたつと入れるときもそれほど痛みがなかったように記憶しています。

また、私もソフトのときは炎症が起きたり、目のトラブルが少なくなかったのですが、ハードにしてからほとんどトラブルはありません。先日初めて行った眼科でも「(まぶたの裏を見ながら)ハードの人はきれいな状態の人が多いね」と言われました。
また眼科で言われたことですが、ソフトはよほど気をつかっていないと、不潔になりがちで、カビなど(目では見えないような)が生えてしまうことも少なくないそうです。また、目のトラブルが多いのは圧倒的にソフトだそうです。
なので、運動などそれほど激しいこともせず、可能であればハードのほうがいいそうです。
出先で目にごみが入って涙が出ることもありますが、ハードはソフトと違い、水で洗ってもいいのでトイレで洗えばスッキリします(もちろんよく洗った手で!)。
ちなみに私はメニコンですが、メニコンのお店ではハードを1週間か2週間、お試しできました。まずお試しされてはいかがでしょう。
最後まで馴れない方もいらっしゃるようですので…

長文になってしまい申し訳ありません。

私は高校生の時からコンタクト使用していますが、
ワンデー→2weeks→使い捨てでないソフト→ハード
と、いろいろな種類を使ってきました。
私の場合、乱視があったので、ソフトよりもハードのほうが見やすくなるというのがきっかけで変えました。
最初は「ハード=痛い」という認識でしたし、実際始めて入れた時は痛くて涙が止まりませんでした。しかし、違和感があるのは最初の3日くらいでしたし、1週間もたつと入れるときもそれほど痛みがなかったように記憶しています。

また、私もソフトのときは炎症が起...続きを読む

Q乱視用のコンタクトレンズ

 私の視力は0.2程度で乱視もひどく、現在メガネを使用していますが、夏場大量の汗を顔にかくため、メガネに汗が滴り落ちて鬱陶しさを感じております。
 そこで、コンタクトレンズなるものに最近興味を持ち始めたのですが、一つ疑問があります。
 
 メガネの場合、レンズがフレームに固定されているので、常にレンズの位相は同じ位置で着用できると思います。でも、コンタクトレンズだと、着用時にレンズの位相なんて調整不可能ですよね?
 私のメガネの場合、メガネのレンズの位相を90度ずらす(縦にメガネを掛ける)と、ぼやけて全く見えないのですが、もしコンタクトレンズがメガネのレンズと同様の理屈で作られているとしたら、毎回同じ位相で着用しないと、見えたり見えなかったりという現象が発生すると思うのですが・・・。
 
 乱視用のコンタクトレンズって、その辺の問題をどのように解決しているのでしょうか?詳しい方、ぜひよろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

乱視は角膜の非球面性によって生じるのですが、乱視用コンタクトは
その面にあわせて落ち着くようになっているそうなので、だいたいの
向きを合わせて装着し、まばたきすれば勝手に適正位置に落ち着くようです。
http://acuvue.jnj.co.jp/product/ast/promo/about/index.htm
の乱視矯正のプロセスをご覧ください

Qコンタクトレンズ、おすすめ。

視力が低下してきたので、
コンタクトをしようかと思っております。

つきましては、
「コンタクトのソフト、ハードどちらがおすすめ」か、

それから、
「1day」
「2week」
といった種類もたくさんありますが、
一番良い(使いやすい、手入れがしやすい)のはどれでしょうか?
おすすめを教えて頂けないでしょうか?

ありすぎて、
何が良いのか…さっぱりわからなくて悩んでいます++;

また、
それぞれのメリット、デメリット、費用、体験談なども
一緒に教えて頂けたら嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手入れが面倒、飲んで帰ったり夜遅く帰ったりで手入れできない等の方は1dayがお勧めです。
1日使い捨てなのでもっとも清潔で目にも負担が小さいです。

代表的なものとしては、
1dayアキュビュー(J&J) 30枚 1700円~2000円程度
1dayアキュビューモイスト(J&J) 30枚 1900円~2200円程度
ディリーズアクア(チバビジョン) 30枚 1600円~1900円程度

個人的感想としては、ディリーズ系はつるつるしすぎて外し辛い印象。
アキュビュー系がお勧め。1ヶ月コストは4000円前後。

2weekは、2週間使い捨てですが外した後手入れが必ず必要です。
無精な方には向きません。
2weekアキュビュー 6枚1700円~2000円前後

1ヶ月コストは1200円+洗浄液+蒸留水

ハードレンズは使い捨てはありません。
もっとも目にはよいと言われますが、ごろつき感があり慣れるまでが
大変です。激しい運動や水泳等にも不向きです。(外れてしまう危険がある)

Qコンタクトレンズについて教えてください。乱視あり近視あり老眼ありの人向

コンタクトレンズについて教えてください。乱視あり近視あり老眼ありの人向けのコンタクトレンズはあるのでしょうか?皆さんはどうされているのか経験談も教えてください。

コンタクトレンズにしたいと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

#1です
過去質問になりますが
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3720814.html
ちょっとお高くなりますがあるようです

Q1歳6ヶ月【乱視】と診断されました

2ヶ月ほど前から保育園の先生や身内に
「どこ見てるのか分からない時がある」と指摘されるようになり
先日眼科へ行き、検査をしてもらった結果
【両眼ともかなりきつい乱視】と診断されました。
そして眼鏡で矯正していくと言われました。
現在1歳6ヶ月の娘ですが、
このような低年齢でもかけている子が多いのでしょうか?
また眼鏡はどんなレンズで、どんなフレームでしょうか?
(うっとうしがってむしり取ってしまいそうで・・・)
身内に誰ひとりと眼鏡を使用している者がいないので、
眼鏡の知識も苦悩も全く分かりません。

また今の年齢から矯正していけば、
いずれ眼鏡をかけなくて済むようになるのでしょうか?
どれくらいのペースで診察、レンズ交換、
眼鏡矯正して何年か後にはかけなくて済むようになった、など、
もし経験者の方がおられましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「どこ見てるのか分からない時がある」

…診察の結果、斜視はなかったんですかね?

>【両眼ともかなりきつい乱視】

…度数の程度がどのくらいかの記載がないのですが(処方箋の記載を書いて頂けるとよかったんですが)、将来的に弱視を引き起こす可能性のある度数であれば、早い時期から眼鏡を装用して頂くことはもちろんあります。眼鏡は乳児用からあります。子供のメガネ専門店等は都市部にあったりするようですが、通常の眼鏡店でも大手であれば、取り扱っていると思います。お顔が小さい場合は、最小のフレームでさらにバンド等で固定して頂く形で装用して頂きます。

眼の度数は成長と共に変わる傾向にありますが、乱視が高度に存在した場合は、乱視がなくなることはまずありません。
おそらくずっと眼鏡かコンタクトによる矯正が必要になってきますが、成人になれば、レーシック等で矯正することもできるでしょう。ただ、円錐角膜という角膜がどんどん尖ってきて乱視がかなり高度になる疾患もありますし、それらの傾向があるかどうかは定期的に眼科受診し、度数と視力の程度をチェックしてもらう必要があります。

視力発達時期の大事なピークの時期ですし、ピークは3歳過ぎまで存在します(8歳頃にはこの発達時期は終了します)。この間に両眼にしっかりとピントのあった映像を映し出すことができなければ、視力は当然上がりませんし、立体視等の両眼視機能も発達しません。

医師の指示通りに、しっかりと眼鏡装用し、弱視を残さないように注意してあげて下さい。

>「どこ見てるのか分からない時がある」

…診察の結果、斜視はなかったんですかね?

>【両眼ともかなりきつい乱視】

…度数の程度がどのくらいかの記載がないのですが(処方箋の記載を書いて頂けるとよかったんですが)、将来的に弱視を引き起こす可能性のある度数であれば、早い時期から眼鏡を装用して頂くことはもちろんあります。眼鏡は乳児用からあります。子供のメガネ専門店等は都市部にあったりするようですが、通常の眼鏡店でも大手であれば、取り扱っていると思います。お顔が小さい場合は、最...続きを読む

Q乱視入りのコンタクトレンズ

乱視の人のコンタクトレンズはハードレンズでしか作れないと聞きましたがそうなんですか?もしそうなのなら何故ですか?

Aベストアンサー

乱視矯正用のソフトコンタクトレンズをしています。
ハードレンズにしなくてはならないのは、めちゃくちゃ目が悪い人の場合です。

多分コンタクトを買えば分かると思いますが、
BCという値が12をオーバーしてしまうと
ハードレンズじゃないとダメらしいです。
お店の人や医者に聞けば明確に答えてくれると思いますよ。

Q強度近視の網膜はく離について

かなりの強度近視で、眼球もかなり伸びて変形しています。

現在40代後半なのですが、今後ますます老化で後部硝子体剥離すすむうちに
網膜はく離になるのでは(汗)と心配になり質問させて頂きます。

強度近視の人は眼球が変形している部分の癒着が強いとか、
網膜が薄いから破れやすいとか、と聞くと、不安でたまりません。。。


そこで質問なのですが、

1、網膜剥離は年間1万人に1人の確率などと聞くのですが、
強度近視者の老化時期の網膜はく離は、どれぐらいの確率で起こるものなのでしょうか?

2、老化の後部硝子体剥離はいつまで続くのですか?
ちなみに生理的飛蚊症は40歳から見始めたので、私の場合は普通より早く後部硝子体剥離が始まっているんだと思うのですが、老化だから死ぬまで続くものなのでしょうか?


知識が乏しくてスミマセン。できれば専門家の方からのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私は49才の時に、突然の網膜剥離に襲われました。

網膜剥離は、スポーツ選手にしかならない病と、ほとんど頭にもなかったですので、面食らってしまいました。

詳しい理由は、未だに解らないそうですが、やはり強度の近視の方は発症しやすいそうです。

私も強度の近視です。

弱視といいまして、裸眼で0.08、いくら強制してもコンタクトで1.0が限界でした。
メガネなんて、異常に厚いレンズで、恥ずかしくて装着できませんでした。

でも、網膜剥離になってわかったのですが、この病気は予防ができるということです。

つまり、網膜剥離を起こす前に網膜裂孔と言って、網膜に細かい穴が開き始めてくる現状を見つけてしまえば、レーザーで塞ぐだけで予防ができます。

そのためには定期的に眼底検査という検査を受けていれば安心です。

医師が目の中を覗くだけの簡単な検査です。

また、白内障の手術をすれば近視は解消されます。

白内障は、誰でも発症していますから、手術することで人工レンズに交換され、近視は完全に治ります。

私は今は、網膜剥離を起こしました左目は、もう完全には見えませんが、右目は裸眼で0.3、薄いレンズでも1.2も出るようになりました。

剥離の心配は、早く眼科に行くに限ります

私は49才の時に、突然の網膜剥離に襲われました。

網膜剥離は、スポーツ選手にしかならない病と、ほとんど頭にもなかったですので、面食らってしまいました。

詳しい理由は、未だに解らないそうですが、やはり強度の近視の方は発症しやすいそうです。

私も強度の近視です。

弱視といいまして、裸眼で0.08、いくら強制してもコンタクトで1.0が限界でした。
メガネなんて、異常に厚いレンズで、恥ずかしくて装着できませんでした。

でも、網膜剥離になってわかったのですが、この病気は予防ができる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報