おしえてください。アンパンマンのパンを作って売る行為をしているパン屋さんは著作権違反にならないの?

A 回答 (3件)

許可を取っていれば問題ありません。


通常,袋に記載されているはずです。
そうでなければ違法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そ、そうなんですか・・・
よく個人のお店とかでありますけど・・・
違反なんですね??
ありがとうございましたああ。

お礼日時:2004/01/14 23:12

著作権侵害は親告罪なので、権利者本人が「権利を侵害された」と訴えない限り、罪に問われなかったと思います。



小さなパン屋さんは、権利者に知られることはまずないだろうとたかを括って、無断でコピーしているのではないでしょうか。
(あるいは、たんに法律に無知なだけか。)

もし権利者に訴えられた場合は、3年以下の懲役または300万円以下の罰金になるほか、権利者から損害賠償を請求されることもあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおお、そうですか。
300万円というのがリアルです。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:47

おそらく個人店の場合は、許可を取っていないでしょうから、著作権法違反になります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

(TT そうなんですね。
現実は厳しいです。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちびまる子ちゃんのおじいちゃんはなぜ声優さんが変わったんですか?

ちびまる子ちゃんのおじいちゃんはなぜ声優さんが変わったんですか?

Aベストアンサー

「まる子」友蔵の声優交代 青野武さん入院で
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/100626/med1006261209004-n1.htm
↑から抜粋

脳梗塞(こうそく)などで入院したことに伴い、27日の放送分から島田敏さん(55)に交代すると発表した。

QYou Tube等から著作権のある動画や音声をダウンロードする行為は著作権法等の法律に違反しないのでしょうか?

 You Tubeに投稿されている著作権のある動画や音声をダウンロードすることは著作権法などの法律に違反しないのでしょうか?
 おそらく著作権のあるものを投稿するのは著作権法違反でしょうがダウンロードする行為についてはどうなのでしょうか? 

Aベストアンサー

著作権を侵害する行為は制作者に無断で使用することなので,ダウンロードすることに対しては違法性は問われません。

しかし,最近はダウンロード自体も違法となるような改正案が検討されているのも事実のようです。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20071030/1003993/

Qロケット団の「ムサシ」声優さん変わったの?

家事をしながら背中でポケモンを聞いていたのですが、ムサシの声が何か違うような気がして。別人ですよねえ。今までとは。変わったんでしょうか?どうして?一時的なもの?ずっと?それから、ポケモン図鑑?の声はムサシの声の人じゃありませんか?ということは、番組を下りたわけでもないということですよね?
なんだか今までのロケット団と雰囲気が違って違和感があります・・・。

Aベストアンサー

林原めぐみさんが産休の為お休み中です。

Qおしえて!gooの回答を運用スタッフが一部改変するのは、著作権のうち著作者人格権の同一性保持権の侵害ではないのでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
 5.当社は、投稿内容の編集、改変、複製、転載(何れも商用利用の場合を含みます)
   を行うことができます。これらを行う場合でも、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
とあり、「改変」できる事になります。

しかし、著作権法上は、

 著作権法 第59条
  著作者人格権は、著作者の一身に専属し、譲渡することができない。

とあり、この著作者人格権の一つである同一性保持権は、

 著作権法 第20条 第1項
  著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
  その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

 同法 同条 第2項
  前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する改変については、適用しない。
            (中略)
  4 前三号に掲げるもののほか、著作物の性質並びにその利用の目的及び態様に
    照らしやむを得ないと認められる改変

とあり、一般には改変はできないと思われます。
また、わたしの一行分が削除が止むを得ない程有害とも思えません。

今回の改変は同一性保持権の侵害ではないでしょうか?
また、利用規約第14条5項は同一性保持権を一般的に否定する問題のある規定では
ないでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものと...続きを読む

Aベストアンサー

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでしょう。もっとも、一行のみの回答や、誰が書いても同様の表現とならざるを得ないもの、たんなる事実の叙述などは除かれます。

そこで、利用規約の話になりますが、利用規約への同意は契約の一種であるといって間違いはないでしょう。しかし、契約があればあらゆる権利が制限できるわけではなく、強行規定は契約に優位しますし、契約に瑕疵があれば無効となる場合もあり得ます。また、権利濫用の場合も考えられます。

著作者人格権は、文字通り人格権的な要素が強く、これが強行規定であるか、任意規定であるかについては学説上の争いがあります。もっとも、現在の著作権ビジネスの現状や慣行、世界的な動向をふまえて、契約によって不行使とする(放棄はできない)ことができるとする説の方が有力でしょう。

そこで、再び利用規約に戻りますが、この部分に関してはNo.4の方と同意見です。まったく問題がないとは思いませんが、同一性保持権の不行使特約と読んでも良いかと思います。
もっとも、タイトルが「投稿内容の利用権」とあるので、あくまで著作財産権の範囲に限るという反論もできそうです(著作権法では、財産権的権利に関して「利用」、著作物の享受に関して「使用」と、その語を使い分けています)。また、「なんらの支払いも要しない」だけであって、「通知しない」とまでは述べていませんね。
削除通知等に、「関連する他の回答の一部を改変することがある」旨の記載があったかと思いますが、これも、改変の通知としては少々乱暴というか、どこがどのように改変されたか、されていないか、もうちょっと具体的に書かれた方が、個人的には好ましいと思いますが。

いずれにせよ、同一性保持権に関しては不行使特約があると考えて良いのではないかと思います。

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでし...続きを読む

QTAXi4の吹き替えが変わった

1,2,3、の声優さんとは違い
まったく別な方がやるそうです(芸人さん)
私は吹き替え版が好きなのでまったく見る気がでません
今まであった作られたとはいえ声のイメージがあるので
変わってしまうことにガッカリしました
みなさんは声優が代わっても見ますか?

DVD販売時には前の声優でやってもらいたいです

Aベストアンサー

このシリーズはあまり見てないですけど、自分も声が変わるというか有名タレントを使われると凄く嫌ですね。
キャラがしゃべる度にタレントの顔がチラつくのが超ウザいです。
興行収入の為にすることにしては邪道中の邪道です。
最近こんな吹き替え映画ばかりが増えて困り果てます。
だからこんな時は必ず字幕版を見ます。

Qパン屋さんで販売しているドラえもんやウルトラマンのパンの著作権について

近所のスーパーに入ってるパン屋さんでアンパンマンやドラえもん、ウルトラマンをモチーフにしたパンを販売しているところがあります。でも、これって無許可で販売した場合著作権法違反になるのではないでしょうか?また、こういうのは何処に通報すれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

No2です。
「ドラえもんパン」「ウルトラマンパン」の名称では
流石に違法行為です。
これは通報の対象です。
ウルトラマンは一番下のサイトにメールすればいいです。
ドラえもんは藤子・F・不二雄プロが版権を持っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%AD%90%E3%83%BBF%E3%83%BB%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E9%9B%84%E3%83%97%E3%83%AD

http://m-78.jp/contact.php
弊社著作物に関する違法出品物等の報告

Q離婚経験者が「2回、名字が変わった」 この人は何回離婚した?

離婚経験のある人に、「2回、名字が変わったわ」と言われた場合、貴方は、
その人が何回離婚していると思いますか?

例えば、佐藤さんが結婚して鈴木さんになった。これで一回名字が変わりました。
そして離婚し、佐藤さんに戻りました。これで二回名字が変わったと考え、
「名字が元に戻る事も、名字が変わった回数に入れ、離婚は一回だけだ。」と考えるか、
それとも、「二回名字が変わった」という響きから、「二回離婚している」と思うでしょうか。
それとも、佐藤さんが結婚して鈴木さんになった(これで一回)。
離婚して佐藤さんに戻ったが、戻っただけなので名字が変わった回数には入れず、もう一度結婚した。
つまり「一度離婚して、もう一度結婚した」というイメージのほうが強いでしょうか?

よく分からない質問かもしれませんが、つまりこの質問は、
「貴方はバツ1の人は何回名字が変わったと表現するのが正しいと思うか。また、バツ2、バツ3は?」
という事が聞きたいわけです。

Aベストアンサー

普通に考えれば、

1回目:結婚時
2回目:離婚時

ということで、一度の離婚経験ということになると思います。
(結婚したことを、「名字が変わった」ということがあることを考えれば、その延長で、もう一回余計に変わった=>離婚したということ。)

バツ2や3になると、普通は名字の変わった回数で言うことはなさそうに思います。あえて言うなら、それぞれ、4回・6回でしょうが、分かりにくくなりますし、数が大きくなって、多い印象を与えてしまいますから。

Q写真屋さんに著作権などあるのでしょうか?肖像権と著作権、どっちが強いのでしょうか?

知り合いから相談されています。幼稚園の生活発表会(学芸会みたいなもの)のときに、幼稚園が写真屋さんに依頼して、子供の写真を撮ったそうです。(スナップ写真や記念写真など)その写真は、その後、保護者が注文をして買うことができたそうです。(ちょっと高めだったらしい)ところが、その後、偶然、幼稚園と何の関係もないある印刷物にその幼稚園の生活発表会の写真が掲載されていたので、幼稚園に報告し、幼稚園から写真屋さんに抗議したところ、写真屋さん曰く「うちに著作権があるので」とのこと。また、幼稚園は幼稚園で、撮影を依頼したのは、幼稚園なのだから、著作権は幼稚園にあると主張・・・・。知り合いは、「じゃあ、うちの子の肖像権は??」となった訳です。この話、正しいのは誰なんでしょうか?

Aベストアンサー

肖像権に関しては確かに日本には明文化された法律はありません。しかしながら、人格権としては存在し、「被写体としての権利でその被写体自身、もしくは所有者の許可なく撮影、描写、公開されない権利。すべての人に認められる。みだりに自分の姿を公開されて恥ずかしい思いをしたり、つけ回されたりする恐れなどから保護するというもの。」とされています。

著作権は確かに写真屋さんにあります。契約の内容にもよりますが、契約を結んだ幼稚園側にも著作権が同じくある場合もあります(契約書に写真屋さんに全て帰するとされていれば別です)。雑誌の写真などはそのようにして、カメラマンと出版社に著作権があり、人格権としての肖像権は被写体にもあるという形です。

今回の場合、人格権として保護されるべきであるので、勝手に掲載した写真屋さんは取り下げる必要が認められる可能性が高いです。
どちらが強い?弱い?ではなく、「著作権者、被写体双方の同意が無い場合は表に出してはならない」と思っていた方が確実です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%96%E5%83%8F%E6%A8%A9

肖像権に関しては確かに日本には明文化された法律はありません。しかしながら、人格権としては存在し、「被写体としての権利でその被写体自身、もしくは所有者の許可なく撮影、描写、公開されない権利。すべての人に認められる。みだりに自分の姿を公開されて恥ずかしい思いをしたり、つけ回されたりする恐れなどから保護するというもの。」とされています。

著作権は確かに写真屋さんにあります。契約の内容にもよりますが、契約を結んだ幼稚園側にも著作権が同じくある場合もあります(契約書に写真屋さんに...続きを読む

Q男性が女性に雰囲気変わったね、大人っぽくなったという心理は?

男性が女性に雰囲気変わったね、大人っぽくなったという心理は?

Aベストアンサー

「プライベートで何かあったのかな」と思ったとかかな

Q動画サイトで著作権違反のアニメを見る行為

ユーチューブやニコニコ動画に、著作権を侵害する動画(アニメや映画)がアップロードされているのを良く見かけます。
アップロードするのは違法だと思いますが、それを見る方も違法になるのでしょうか?
また、罪の重さはどの程度ですか?

Aベストアンサー

今のところは違法ではありません。
ダウンロードですら違法ではありません。
悪いことをしているのは著作物を送信可能にしている人たちなので。
極端な例ですが、殺人を見物していても罪にならないのと同じです。

しかし、著作権団体はダウンロードも違法にしようと画策しています。また、人権擁護の流れから、児童ポルノなどについては今後単純所持も違法にしようという動きもあるようですね。

また、幇助という考え方もあり、例えば暴走族の暴走を見物する行為を違法とする法律があります。見物することで暴走が助長される、という理屈です。

あまりにひどい状況が続けば、こうした理屈を使って見るだけでも違法とする法が制定されてしまうかも知れません。


人気Q&Aランキング