今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちわ。
どなたか教えてくださるととても助かります。
現在、ビデオカメラに興味があり、以下のことが知りたく、質問させていただきました。
全て業務用の範囲です。
ビデオカメラも一眼レフと同じ概念で、レンズ交換式なのか。
野球中継で使われるビデオカメラ、特に選手の顔にアップしたりするビデオは何mmぐらいなのか?またレンズ、本体の名称(1例でもいいので知りたいです)

100-400mmズームのようなレンズはあるか、もしくはビデオカメラがあるか。あれば名称。

基本的にAFの概念は無いのか。
中継でなくて、録画使用でお答えいただけたら幸いです。

たまに甥っ子の少年野球にケーブルテレビがきており、その機材にとても興味津々です。

是非とも、どなたか教えていただきたく存じます。
また、当方、一眼レフは使えますが、全くビデオには疎く、何か勉強するに当たって良い書籍や、こういう知識も必要と教えていただけたらなお、幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

プロ野球中継を請け負っている会社の機材の例です。



カメラ SONY
HDW-730(2/3型:対角11mm) 5,775,000円
HVR-Z1J(1/3型:対角6mm) 630,000円
HVR-Z5J(1/3型:対角6mm) 554,400円
デジタル一眼レフに比較するとずいぶん素子が小さいです。だから、ピッチャーからバッターまでピントの深度がいくんですね。

レンズ FUJINON
HA21×7.8
BERM・HA13×4.5
BERM・HA10×5 BERM
まず、基準となる焦点距離7.8mmに倍率の21倍というような型式の表示になっているようです。長いのは、164mmですが、クロップのような撮影で、328mmまで使えるようです。

しかし、映画ようですが、映像業界もセンサー大型化、高画質化の波が来ていて、4K画像(水平解像度4000ピクセル)のカメラなどが話題になっています。REDというメーカーの機材が話題になっています。
他に、パナソニックがフォーサーズのカメラを出したり、キャノン、SONY、ARRIなどのメーカーも高画質のカメラを作っています。

これらの情報ですが、コマーシャルフォト等のプロのイメージクリエーター向けの雑誌で知ることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にありがとうございます♪
コマフォト系なんですねえ。助かりました。

お礼日時:2012/06/26 08:35

放送用HDTVの主たるメーカーは、池上通信機・ソニー・パナソニック・キヤノン。


レンズ交換可能カメラも有れば、不可のカメラも有り、可能なモノはCマウントが一番普及しています。

野球中継等のアップ画面は、1000mm(35mm判換算)ぐらいのレンズが使われます。

興味があれば、業務用/HDTV/メーカー名等のキーワードでググってみて下さい。
    • good
    • 1

これですね。

プロ野球とかの中継につかうレンズは中継製作用レンズです。
http://fujifilm.jp/business/broadcastcinema/lens …

 ちなみに値段は、高給ベンツ1台買えるほど値段します。安い家ならば買えます


 ケーブルテレビならばこんな高いのは予算的に使えません

 http://fujifilm.jp/business/broadcastcinema/lens …

 このへんですか、それでも安いので200万円位しますけどね

 CATVならばこの辺が多いと思いますね 安いので100万円
 http://fujifilm.jp/business/broadcastcinema/lens …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100m先の人の顔をアップで撮るには何倍ズームが必要ですか。

デジカメ初心者です。

野球場の外野席で金網越しまたは中段くらいからバッターボックスに立っているバッター(100mくらい先にいる)の顔をアップで撮影したいのですが、光学何倍ズームのものを購入すればよいでしょうか。
また、簡単な計算式(距離と被写体の大きさなどから)がおわかりでしたらご教授ください。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 外野席から顔のアップが撮れるカメラがあったとしても・・・まず、撮れません。
 1.手持ちでの撮影は不可能(たいてい三脚禁止)。 ファインダーで何処を見ているのかさえ判らないと思います。
 2.三脚可でも応援などで外野席はかなり揺れます(特にロッテの応援は・・・、一脚で固定して光学10倍ズームでも船酔いするみたいに揺れます)。
 
 バッターの顔を狙うには内野席(ベンチの上)の前列が良いですが、右打・左打で撮れる、撮れないがありますが・・・。
 光学10倍ズームで全身、15倍で上半身ぐらいでしょうか・・・(球場によっても異なると思います・・・福岡yahooドームでは)。

 あと、大切なのはISO感度設定・・・屋根無し球場は別ですがドーム球場は見た目より暗いです。
 できればISO3200以上でも高画質で撮影出来るものが良いのですが・・・コンデジではありません(コンデジでもISO3200は出来ますが、油絵みたいな画像になります)。

Q雨天コールドゲームは何回で成立する?

野球の雨天コールドは5回を終わっていれば成立すると一般的に理解されていると思いますが、では5回表終了時あるいは5回裏途中で後攻チームが勝っていた場合はどうなるのでしょう?
もしかしたら組織によって異なるのかもしれませんが、最もポピュラーな野球規則に基づいたもので結構ですので教えてください。
甲子園で雨天順延が続いたので、ふと気になりました。

Aベストアンサー

公認野球規則4.10正式試合
(c) 球審によって打ち切りを命じられた試合(コールドゲーム)が
次に該当する場合、正式試合となる。
(1)五回の表裏を完了した後に、打ち切りを命じられた試合。
(両チームの得点の数には関係がない)
(2)五回表を終わったさい、または五回裏の途中で打ち切りを命じられた試合で、
ホームチーム(後攻)の得点がビジティングチーム(先攻)の得点より多いとき。
(3)五回裏の攻撃中にホームチーム(後攻)が得点して、
ビジティングチーム(先攻)の得点と
等しくなっているときに打ち切りを命じられた試合。

とありますので、5回表終了時あるいは5回裏途中で
後攻チームが勝っていた場合は公認野球規則4.10(c)(2)により
試合が成立しますので、後攻のチームの勝ちとなります。

Q何故、野球中継は投手と打者の距離を近く見せるのか

野球中継では、投手と打者の距離が近いと
思わせる錯覚になります。テレビでしか
野球を見ない者は、あれが実際の距離だと
思ってしまいます。どうして、実際の
距離で放送しないんですか?

Aベストアンサー

 望遠レンズの特性なんです。圧縮効果と言います。
 望遠レンズによって引き起こされる効果の一種で、奥行き空間が喪失し、「手前」に存在する被写体と「奥」に存在する背景が接近して見える事を言います。

標準レンズ
http://www.masdf.com/altimeter/nellis2005/gnd/IMG_3605.jpg
望遠レンズ
http://www.masdf.com/altimeter/nellis2005/gnd/IMG_3661.jpg

 望遠レンズでは後ろの格納庫が間近にあるように見えます。

QなぜTVは30fpsで、アニメは24fpsですか?

なぜ映像は30fpsで、アニメは23.978fpsなのですか?

今度出るスーパーハイビジョン(8ケー?)とかゆうのは60fpsらしいですが、
ググったら60fps(1秒に60コマ)というのは人間の視認できる限界らしいですが、
一般的には30fpsでも遜色はないので現状は30fpsが主流ということでしょうか?

スポーツ中継を60pにアップコンバートしたやつを見たら、ヌルヌルでした。
スポーツ番組に関しては、明らかに60fpsの方がよさそうですが・・・

また、アニメが24FPSなのは手塚治虫が手塚プロを立ちあげた時に、
低予算で請け負ったため、コマ抜き・静止画像を多用したためとゆうは本当でしょうか?

あと、例えば70~80年前のアメリカ映画のフィルムだと
現在フルHD画質を超えているようですが、これも60fpsは可能なんでしょうか?
アナログとデジタルのフレームレートの考え方がよくわかっていないので、教えて下さい。

Aベストアンサー

映像が30fpsなのは、アメリカの電灯線の周波数が60Hzだったので、蛍光灯のチラつきとの相性から最も目が疲れにくいレートだからです。
因みに、ヨーロッパは、電灯線の周波数が50Hzだったので、映像も25fpsのPAL規格が普及していました。
アニメが24fpsなのは、映画の規格が24fpsだからで、昔はコマ撮り出来るVTRなんて存在しなかったので、フィルムで1枚1枚セル画から撮影するしかなかったため、撮影した物の動画チェックまでは、映画の機材を使っていた名残です。


人気Q&Aランキング