最新閲覧日:

今月いっぱいで仕事を(経営不振の為)解雇されるのですが、退職金等はなにも貰えずに辞めなければならなくなりました。そこで自分で独立を考えたのですが開業にあたっての資金がまったくありません、無担保で利率の低い融資機関はないのでしょうか?今の仕事場は東京ですが埼玉や神奈川も考えています。なお、現在理容組合には加入していません

A 回答 (2件)

独立するという割には無計画ですね。


5月末日に今のところクビになるから独立しようというのでは
まず失敗するでしょう。
理容室開業するには、相当な設備投資資金が必要になります。
全額、貸してくれるところは公的金融機関でもありません。
その前に書類の中に、事業計画書というのがあります。
今のあなたではまずかけないでしょう。
これを作成して、その上一定の自己資金があって初めて審査
対象となります。後、保証人は必ず必要です。

理容室を開業するには設備投資資金、運転資金あわせて3000万円
以上必要でしょう。
大半は業務用機器購入費用と不動産賃貸料などの店舗運営費用です。
後、人件費と広告宣伝費も結構かかります。
まずは、他の店で働いて預金を増やすのが先です。
事業とはそんなに御手軽にできるものではありません。
    • good
    • 6

国や地方自治体で、新規開業や独立の為の融資制度が、低利のものや、無担保・無保証など色々とあります。



参考URLの「公的資金検索システム」で検索してみてください。
地域と制度・キーワードで検索します。
制度は、新規開業か独立を選択します。

参考URL:http://ksdb.cal.co.jp/kensaku/index.cgi
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません、有り難うございました。出来るだけのことをやってみます。

お礼日時:2001/05/19 10:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ