156,000円に、平成23年5月18日から平成24年7月31日までの年5分の割合による利息を足すと、どういう計算で、一体総額いくらになるのでしょうか?

A 回答 (4件)

5%が利息になりますから、


156,000×5%で7,800円
これを平成23年5月18日から平成24年7月31日まで
441日の利息が必要です。
7,800×441÷365=9,424.109・・・
9,424円が金利になります。
15,6000+9,424=165,424円が総額です。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございました。わかりやすく、回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2012/07/15 19:40

年5分は5%です。

野球の打率で〇割〇分〇厘というのを見たことがあるかと思いますが、この〇分と同じです。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_大間武

職業:ファイナンシャルプランナー

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

詳しくはこちら

専門家

金利(利息)計算には片端入れと両端入れの2種類があります。


両端入れは、初日(計算開始日)と最終日(計算終了日)の両方を日数に入れて計算することをいいます。
平成23年5月18日から平成24年7月31日まで441日
片端入れは、初日(計算開始日)または最終日(計算終了日)の一方のみを入れて計算することをいいます。
平成23年5月18日から平成24年7月31日まで440日
ローン利息は両端入れ、預金利息は預入日から払戻日の前日までの日数を数える片端入れです。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_杉浦恵祐

職業:ファイナンシャルプランナー

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

詳しくはこちら

専門家

野球のバッターの成績で耳にしたこと無いですか?


3割3分3厘とか。

コレは、詰まり0.333=33.3%のこと

故に、年五分とは年率5%という意味

156の5%(実際には1年と2ヶ月少々なので、5.8%ぐらい?)は九千円ぐらいかな~。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/15 19:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcelで年の平均を求めたところ3.3年と数値が出たのですが、これを3年○ヶ月○日というように表示したいのです。

 質問タイトルの通りなのですが平均の年を求めたところ3.3年と出てきたのですが、これを3年○ヶ月○日というように小数点以下を自動で月数と日数になるようにしたいのですがどのように関数を入れることで変換可能でしょうか?解られる方、ご教授願います。

Aベストアンサー

関数ではなく、算数の問題ですね

日付として表示させたいのでしたら、「 シリアル値 」に変換しましょう
「 シリアル値 」は1900年1月1日から一日を1として積算される数値です
 ※ 時間もこの「 シリアル値 」で示されています。12時間=0.5、24時間(1日)=1.0

3.3年なら365を乗算すれば「 シリアル値 」になります
あとは「 セルの書式設定 」で、 y"年"m"ヶ月"d"日" などと設定するだけ
どうしても関数を使いたいのでしたら「 セルの書式設定 」ではなく、代わりに TEXT関数を使いましょう
 =TEXT(3.3*365,"y年mヶ月d日")
など


 ※ 一年を365日と前提の上でのアドバイスです

Q過払金-平成18年1月24日最高裁判決について

平成18年1月24日最高裁判決(平成16年(受)第424号不当利得返還請求事件)でお聞きしたいことがあります。
判決文の中で

(1)17条書面には「貸付けの金額」を記載しなければならないが (~中略~) 実際に手渡された金額ではなく、
  実際に手渡された金額とその直前の貸付金の残元本の金額との合計金額が記載されていたというのである
  から、これらの借用証書の上記事項の記載内容は正確でないというべきである。

(2)貸付けの借用証書においては、集金休日の記載がされていなかったというのであるから (~中略~) これら
  の借用証書の上記事項の記載内容は明確でないというべきである。

とありますが、貸金大手エイワも借換えの際は前債務の残債務を新しい借入金で相殺し、差額を手渡すという
方式を採っています。(借入金額は相殺する前の金額)
この場合(1)は適用されるのでしょうか?
また、ほとんどの消費者金融の17条書面には休日の取り扱いに関しては記載されていないと思うのですが、こ
の場合も(2)は適用されるのでしょうか?

ご存知の方ご教示ください。
よろしくお願いします。

平成18年1月24日最高裁判決(平成16年(受)第424号不当利得返還請求事件)でお聞きしたいことがあります。
判決文の中で

(1)17条書面には「貸付けの金額」を記載しなければならないが (~中略~) 実際に手渡された金額ではなく、
  実際に手渡された金額とその直前の貸付金の残元本の金額との合計金額が記載されていたというのである
  から、これらの借用証書の上記事項の記載内容は正確でないというべきである。

(2)貸付けの借用証書においては、集金休日の記載がされていなかったというのであ...続きを読む

Aベストアンサー

あー、そういうことですか。なるほどナットク。

えっと。
最高裁平成18年は、「正確な記載でないために43条のみなし弁済の要件を満たさない」というだけであって、契約の成立自体を否定する判決ではないのです。
この判決によって契約の成立を否定してしまうと、今の消費者金融はどこも、全て契約そのものが無効となってしまいますよね…

QEXCELに関する質問です。 例えば【D列】のセルに「●年▲ヶ月」,「●年」,「▲ヶ月」という勤続年

EXCELに関する質問です。
例えば【D列】のセルに「●年▲ヶ月」,「●年」,「▲ヶ月」という勤続年月データが入力されているとします。この列の平均年・ヶ月を求める事は可能でしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それは数字で入ったデータではなく、文字で入ったデータということでよろしいでしょうか?
であるならば、該当する●(年)と▲(ヶ月)を抽出し、年もしくは月に単位を合わせて合計(1年3ヶ月なら1+3/12=1.25年or12*1+3=15ヶ月)を表示する列を作り、その列の平均を求め、結果を年と月に分ける必要があります。

具体的には、Eに年、Fに月、Gに合計(月単位)を表示するとして、
E1=IF(ISERROR(FIND("年",D1))=TRUE(),0,LEFT(D1,FIND("年",D1)-1
F1=IF(ISERROR(FIND("ヶ月",D1))=TRUE(),0,IF(ISERROR(FIND("年",D1))=TRUE(),LEFT(D1,LEN(D1)-2),LEFT(RIGHT(D1,LEN(D1)-FIND("年",D1)),LEN(D1)-FIND("年",D1)-2)))
G1=E1*12+F1

平均はAVERAGEで求められるので、それをH1に表示させるとして、
H1=AVERAGE(G:G)
これをI1に年、J1に月、と分けるので
I1=INT(H1/12)
J1=MOD(H1,12)
この場合平均の年は整数ですが、月は小数になる可能性が高いです。
1つのセル(K1とします)に「平均○年△ヶ月」とまとめて表示させたいなら、
K1="平均"&I1&"年"&J1&"ヶ月"
としたいところですが、小数でもそのままX.XXXXXXXXXヶ月といった感じの表示になってしまうので、
K1="平均"&I1&"年"&ROUND(J1,□)&"ヶ月"
としましょう。丸めたい桁数に合わせて□に数字を入れてください。
(1とすればX.Xヶ月。2とすればX.XXヶ月。といった風になります。小数の場合で、一番下の桁が0となる場合は、0以外の数字の桁までしか表示されません)
この場合四捨五入ですが、繰上げで表示したい場合はROUNDUP、切捨てで表示したい場合はROUNDDOWN、にそれぞれ変更してください。()の中は同じです。

今回は段階別に多数のセルに分けましたが、
中身が理解できるのであれば、H1~K1の内容は1つのセルに詰め込むことができます。
同様にE~G列も1列で表示させることはできます。
ただ、G列の表示を省略してH1の結果を出すには配列計算が必要になるのでお勧めしません。
可能であるなら、最低1列作業列を作り、その行のD列にあるデータが何ヶ月(もしくは何年)を表しているのかをきちんと表示させるようにしましょう。
段階を踏んでセルを分けることにより、途中計算がきちんと表示され、ミスがあった場合も分かりやすく、なおかつ修正し易いです。
普段使う時に邪魔であれば、非表示にすることも可能ですので、無理に1つのセルに詰め込まないようにしましょう。

それは数字で入ったデータではなく、文字で入ったデータということでよろしいでしょうか?
であるならば、該当する●(年)と▲(ヶ月)を抽出し、年もしくは月に単位を合わせて合計(1年3ヶ月なら1+3/12=1.25年or12*1+3=15ヶ月)を表示する列を作り、その列の平均を求め、結果を年と月に分ける必要があります。

具体的には、Eに年、Fに月、Gに合計(月単位)を表示するとして、
E1=IF(ISERROR(FIND("年",D1))=TRUE(),0,LEFT(D1,FIND("年",D1)-1
F1=IF(ISERROR(FIND("ヶ月",D1))=TRUE(),0,IF(ISERROR(FIND("年",D1))=T...続きを読む

Q平成14年に消費者金融に50万ほど借り、平成19年まで少しずつ返済して

平成14年に消費者金融に50万ほど借り、平成19年まで少しずつ返済してました。少し返済が滞って、最初は催促の手紙などが来てましたが、最近(ここ2年位)手紙も電話も来てません…。なぜ毎月来ていた連絡が全く来なくなってしまったのでしょうか??

Aベストアンサー

>利息制限法はいつ変わったんでしょうか??

wikipediaのリンクから飛ぶと、「昭和29年5月15日法律第100号」と書かれていますが…。

>当時の金利は27.9%だったと思います。

利息制限法を越えています。

>借りたのはア○ムです。

「過払い」と一緒に検索すると……過払い返還請求をやった人達が見つかるかと。
ということで、返済が終わっているから催促が無いのでしょう。
ここで、27.9%の金利での催促の連絡をすると過払い返還請求されかねません。
やぶ蛇を叩きたくないのでしょう。
# 催促しなくても、「返済として振り込まれれば」受け取るんでしょうかねぇ?

過払い返還請求されるおつもりならば検索すると個人で行動された方の経緯やらが公開されていますので参考されればよいかと。

Qエクセル:○○年○○ヶ月の計算をしたい

例えばS,53,4からH16,12までは何年何ヶ月かを計算したいのです。どのようにすれば端数を切り捨て、表示を「○○年○○ヶ月」とできるでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問での例えをやってみると、

セルA1に、2004/12 と入力
セルA2に、1976/4 と入力
セルA3に、=A1-A2と入力

次に、書式設定をします。
セルA1とA2は、
書式-セル-ユーザー定義を選び、
ggge"年"m"月"
と入力

セルA3には、
書式-セル-ユーザー定義を選び、
yy"年"m"ヶ月"
と入力

これで上手くいくと思います。
例をやってみたら、セルA3に26年9ヶ月と出てきました。

Q貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人

貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人に貸しました。

貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人に貸しました。
平成21年4月10日(毎月10日)から毎月3万円ずつ返済し平成22年6月10日で返済完了予定だったのですが・・・

平成21年8月10日以降の33万円の返済が滞っています。
口約束ではありますが、「返済が滞った場合は20%の金利を頂きます」と言ってありますが、借用書にその記載はありません。
少額訴訟を起こしたいと思っているのですが、口約束の金利分も請求できるのでしょうか?
それと、金利の計算方法が分かりません。残金は33万円ですが、毎月3万円の返済予定でしたので3万円単位で計算するのでしょうか?
内容証明に「口約束の延滞金利の事」「残金に対する金利合計額」は記載した方がいいですか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#6です、丁寧かつ詳細な経過をお礼にして下さり感謝します。

>勝訴してもその後の催促や仮執行手続きをしなければ、やはり10年間で時効は成立してしまうんでしょうかね?

そうなんですよね。個人間の貸金の場合には、返済期日が決まっているものは、その期日から10年。返済期日が決まっていないものは、貸した日から10年となってます。

なので質問者様の場合には、今回訴訟を起こすに当たって訴訟の場で、「期日の設定」をしておく必要があります。もし相手が払わなければ、この期日を「延長」していくことで「時効の延長」ともなります。

>は~もうなんだかめんどくさくなって来ちゃいましたが、何とか裁判で良い判決を勝ち取りたいと思います。

お気持ち分かります。現実的に借りた方が、悪い表現をすれば「逃げ得」な世の中ですから、貸した方は相手との『根気比べ』なんですよね。

なのでここまでやる限りは、あらゆる法を駆使して何が何でも回収して下さい。「諦める」必要は全くありません。

余談となりますが、今回質問者様が経験されたこの件を、ブログとかにしてみたら、もしかしたらこの世の中で「泣き寝入り」している個人貸し主たちの、勇気と参考になるかも知れませんね。

頑張って下さい^^ゞ

#6です、丁寧かつ詳細な経過をお礼にして下さり感謝します。

>勝訴してもその後の催促や仮執行手続きをしなければ、やはり10年間で時効は成立してしまうんでしょうかね?

そうなんですよね。個人間の貸金の場合には、返済期日が決まっているものは、その期日から10年。返済期日が決まっていないものは、貸した日から10年となってます。

なので質問者様の場合には、今回訴訟を起こすに当たって訴訟の場で、「期日の設定」をしておく必要があります。もし相手が払わなければ、この期日を「延長」...続きを読む

QAccessで勤続年数(○年○ヶ月)を表示する方法

質問タイトルのまんまなのですが、
入社年月日と退職年月日を入力し、その期間が『○年○ヶ月』という
表示にするためには、どんな関数を使って設定をしたらよいのでしょうか…。
Excelでも似たような、関数があるようですが、使用の仕方が異なるようで(涙)

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

表示するようにするなら下記で表示できます。
フォームなどのコントロールソースにコピーしてください。クエリにもOKです。
=Int((IIf(DatePart("d",[入社年月日])>DatePart("d",[退社年月日]),DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])-1,DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日]))/12)) & "年" & IIf(DatePart("d",[入社年月日])>DatePart("d",[退社年月日]) And DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])=0,DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])-1,DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])) Mod 12 & "ヶ月"

Q金融会社からお金を借りています! 最終返済期日が平成32年2月なのですがその期日を過ぎてしまうとどう

金融会社からお金を借りています!
最終返済期日が平成32年2月なのですがその期日を過ぎてしまうとどうなるんのでしょうか?…>_<…
教えて下さい…>_<…

Aベストアンサー

分割返済なのでしょうか?
単に、再契約となるのではないでしょうか。
なお、年利20%単利の場合、利息は借金と同額になります。

Qエクセルで勤続年数を○年△ヶ月×日まで算出したい

●勤続年数を日数まで算出したい。

●上記で求めた勤続年数を日数が15日以上の場合は1ヶ月とし、15日未満の場合は切り捨てて、○年△ヶ月と表示したい。

上記2つの関数を知りたいので詳しい方ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな式でどうでしょうか。
最初の方はA1に入社日
A2に指定した日にちとして
=DATEDIF(A1,A2,"y")&"年"&DATEDIF(A1,A2,"ym")&"ヶ月"&DATEDIF(A1,A2,"md")&"日"

15日以上の場合については
=DATEDIF(A1,A2+15,"y")&"年"&DATEDIF(A1,A2+15,"ym")&"ヶ月"

Q住宅ローンの固定期間(3年・5年・10年)で悩んでます

中古マンション購入予定で、仮審査はパスし、現在本審査中です。
泉州銀行で1680万円を35年でローンを組む予定です。繰り上げ返済で期間を短縮していくつもりです。

よく「低金利時には長期固定で」と言われているのは知っているので、本当はフラット35や銀行の超長期固定ローンで借りたかったのですが、無理でしたので、短期固定で借りる事になってしまいました。
で、何年固定にするか迷っています。。。

金利は、変動2.375%、3年固定2.35%、5年固定3.05%、10年固定3.6%です。左記金利から優遇で、固定期間に関係なく一律-0.5% or -0.7%になりそう、との話です。優遇金利は全期間優遇してくれるみたいです。

どうせ35年固定のを借りられないのなら、3年固定か5年固定で低金利の恩恵を受けた方がいいかな?と思ったんですが、無謀でしょうか? やはり10年だけでも固定で借りた方がいいでしょうか? それとも、金利動向をチェックしつつ変動→時期をみて10年固定?(借入予定の銀行では、月1回ローン金利をメールしてくれるサービスがあります)

それと、当初考えていた通り3年固定か5年固定にするなら、低金利の恩恵を受けつつリスクを少しでも減らす為に5年固定の方がいいのか、3年と5年なら大して変わらないように思うので、少しでも金利が安い3年固定の方がいいのか。。。

色々考えても、なかなか決断出来ません(;_;)。みなさんなら、どういう借り方をします(しました)か? アドバイス、よろしくお願いします。

ちなみに、0.5%の優遇が受けられたとして、当初の毎月返済額は、変動54,580円、3年固定54,367円、5年固定60,510円、10年固定65,596円です。これに管理費駐車場代等で+3万円と固定資産税が年8万円。
現在は家賃駐車場代等で96,500円払っております。

中古マンション購入予定で、仮審査はパスし、現在本審査中です。
泉州銀行で1680万円を35年でローンを組む予定です。繰り上げ返済で期間を短縮していくつもりです。

よく「低金利時には長期固定で」と言われているのは知っているので、本当はフラット35や銀行の超長期固定ローンで借りたかったのですが、無理でしたので、短期固定で借りる事になってしまいました。
で、何年固定にするか迷っています。。。

金利は、変動2.375%、3年固定2.35%、5年固定3.05%、10年固定3.6%です。左記金利から優遇で...続きを読む

Aベストアンサー

私は、繰上げ返済を1年or2年ごとに行っています。
金額は50万~200万とまちまち。
その都度金利見直し(そのタイミングから短期固定金利で再計算)なので、なるべく短期固定にしています。

泉州銀行さんは知りませんが、繰上げ返済の度に金利見直しならば、
ma_ri_mo_2005の繰上げ返済予定と合わせて考えて見てはいかがでしょうか


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報