ある女性の症状と、その症状から考えられる病名等について、どのようなこと
でも結構ですので、ご意見をお聞かせ下さい。

患者は30歳女性(子供あり)です
症状としては、次のような経過をたどりました。

(1日目)全身の悪寒があり、検温すると、40度を超える発熱あり。市販の解熱剤を服用し休養。
(2日目)体温37度台に。悪寒等は回復。
(3日目)血尿が出たため受診。医師の診断は過労による細菌感染の可能性ということで、抗生物質を処方される。
(5日目)発熱等は治まったが、下半身に蕁麻疹のような発疹が出る。抗生物質の副作用であろうと思い再び受診。
 医師の話では、疲労がたまり、下半身に血流が滞ったために毛細血管が内出血を起こして蕁麻疹のように見えている、とのことで、立ちっぱなしの仕事(確かに多い)を控えめにし、休むときは足を高くして休養するしかない、との指導。
 そのとおりにしたところ、確かに症状は改善した。

 しかし数日後に知人の結婚披露宴出席のため外出したところ、また再発。医師の説明は「足を高くして休むしか方法がない」とのこと。

 以上のような経緯です。
 医師を疑うわけではありませんが、40度以上の発熱->血尿->下半身の発疹->再発、という経過を辿った症状が、本当に単なる過労のためなのか、どうも釈然としません。
 このような文面で確たる判定などとうてい無理だと思いますが、可能性の指摘、参考ご意見というレベルで結構ですので、考え得る病名、検査、診断法等何でも結構ですので、お聞かせ頂ければ幸いです。
 宜しくお願いいたします

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一つの可能性として、お読みください。


血管性紫斑病(急性アレルギー性紫斑病)を考えます。足の紫斑は、蕁麻疹様に出現することもあります。腹痛や関節痛の症状はなかったでしょうか。これらは、紫斑、血尿とともにしばしば出現する症状です。
溶連菌などの細菌感染との関連が指摘されていますが、原因はよくわかっていません。膠原病や薬疹、発疹を伴う感染症などが鑑別診断になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。充分参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/05/15 18:21

 可能性でいい、ということですので、まったく根拠のないでたらめな見解です(^_^;



 ウィルスではなく、寄生虫である可能性があります。
 これはお医者さんが思い付かないとなかなか判明しないってこともありますんで、もし可能なら検診を申し出た方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寄生虫というのは私も思いつきませんでした。
本人には次の受診の時にでも相談するよう申し伝えます。
ありがとうございました

お礼日時:2001/05/15 18:25

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「症状から疾病を予測」
このページで関連部位あるいは下段の「女性特有の問題」等をクリック→該当症状にチェック入れて診断ボタンを押す→結果表示
これはあくまでも予備的なものです。

さらに以下のサイトは参考になりますでしょうか?
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(血尿)
このページで「考慮すべきこと」「一般的原因」と関連リンク先を参照してください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/diag/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLまでお教えいただき、ありがとうございます
早速拝見させて頂きます。

お礼日時:2001/05/15 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腹痛と下痢が何度も

腹痛と下痢がひどいです。。
2日前の夜からなんですが、、
腹痛が襲い、下痢をしました。
下痢をしたら、腹痛はおさまりましたが、
熱がでてきました。風邪だと思い、発熱に効く薬を飲み
暖かくして寝ました。

寝ている途中、も腹痛が襲い下痢しました
朝起きても、まだ熱があり、また腹痛が襲い、下痢をしました。
朝、昼と正露丸を飲みましたが
腹痛が襲い、下痢をするが、1時間、2時間間隔で起きます。

下痢は最初のほうは量がありましたが、今はほんの少ししかでません。


夜になると熱も36度7分と完全に下がりました。
しかし 腹痛と下痢は1時間、2時間間隔で襲います。

この日ヨーグルトを一杯だけ食べました。
脱水症状にも気をつけ、お茶を結構飲みました。

次の朝は 食欲もあり、 おかゆを茶碗一杯食べました。
しかし、腹痛と下痢は収まりません。

今から、病院にいこうと思いますが、
この腹痛と下痢はやばくないでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。
「たけしの本当は怖い家庭の医学」でやってました。
(でも、見つかりませんでした)
TVでやってたときは、下痢止めを飲んでしまって大変なことになった、と
あります。整腸剤が正しいと。
それだけが頭にしっかりと入ってて、数日後、実際になったときに
整腸剤を飲んで、しっかり治しました。
下痢は、体内の悪いものを出している証拠ですので、
出してしまいましょう。必ず、水分(スポーツ飲料がいいです)をとり、
安静にしていてください。    では、お大事に。

Q症状について病名など解説お願いします。

昨年9月より、左手足から痺れや筋肉の痛みが出だし、最近(3月から現在にかけ 椅子に座っている時や寝転んで休んでいる時に、左半身(手足の先から頭まで)に痺れがあり、足の痺れは立って少し歩くと解消しますが、手とかの痺れは長時間継続します。
(手足などの痺れの感覚は、長時間歩いたときに足の裏がジンジンと細かく痺れる感じです。)
昨年より病院でいろんな検査とか血液検査とかしてもらってますが、特に異常なし!!と言われるだけで、症状は全く改善しません。
あと、昨年10月から12月に掛け、両目ドライアイと診断され 今でも毎日 両目が充血してきて目に違和感が出てくるので、市販の目薬と人工涙液で対処しています。
夕方から夜になると、急に体がだるくなり、夜眠れないことも、週に1・2回あります。
それと、昨年の9月これらの症状が出始めてから、缶ビールなどのアルコールを全く受け付けなくなり、時々2口くらい飲んでみると、数分で体が異様に赤くなり、しんどくなる様になりました。

体の 痺れ・目の違和感・アルコールの件 それぞれ別々の病気がかさなっているのか、一つの病気が原因の症状なのか判断できません。

これらの症状(病気?)について、解説をお願いします。

昨年9月より、左手足から痺れや筋肉の痛みが出だし、最近(3月から現在にかけ 椅子に座っている時や寝転んで休んでいる時に、左半身(手足の先から頭まで)に痺れがあり、足の痺れは立って少し歩くと解消しますが、手とかの痺れは長時間継続します。
(手足などの痺れの感覚は、長時間歩いたときに足の裏がジンジンと細かく痺れる感じです。)
昨年より病院でいろんな検査とか血液検査とかしてもらってますが、特に異常なし!!と言われるだけで、症状は全く改善しません。
あと、昨年10月から12月に掛け、両目...続きを読む

Aベストアンサー

内科で血液検査等をして異常なしですよね、手と足に痺れがある場合は内科を除けば頚椎の異常が考えられます、整形外科は受診しましたか?

Q成人してる男性です。 腹痛がして下痢をします。 夜勤の仕事まえなのでなにか薬をと、おもったのですが、

成人してる男性です。
腹痛がして下痢をします。
夜勤の仕事まえなのでなにか薬をと、おもったのですが、
薬局にいくと、
下痢でおなかがいたいとき。
とかいてあるのに注意事項の欄に発熱を伴う下痢のまたは腹痛の人は医師、薬剤師に相談とかいてあります。
服用しないほうがいいのでしょうか…。
ただのストレスからの腹痛だと思うのですが…。

Aベストアンサー

発熱を伴う下痢のまたは腹痛は 細菌性や ウイルス性の疑いもあるため 念のため書いてあるだけです。
それ以外なら 市販薬を服用しても問題ありません。
ちなみに 私は 普通の下痢のときは お医者さんより整腸剤を処方されだけです。もちろん 即効性はありません

Q診察する際に医師に症状を的確に伝えたい

心臓の調子がよくないので病院で診ていただきたいのですが
対人恐怖症のために、医師に症状を的確に伝える自信がありません。
(心療内科には通っていますが科が違うので)

そこで、事前に症状をメモに書いて持参しようと思います。
症状のほかに、書いておくとよい情報がありましたら、教えていただけないでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師が初診患者さんを問診した際にカルテに記入する書式に則って、自ら以下の内容を書き記したら宜しいと思います。

(1)氏名・年齢・性別・結婚の有無を記す。
(2)妊娠歴・出産歴:※(無論、女性に限ります)
(3)主訴:受診する一番の理由=心臓の調子が良くない ※(もう少し具体的な症状を記す良い)
(4)現病歴:(2)の主な症状を自覚した時点から受診するに至るまでの経緯と、その他の自覚した症状を、時系列的に記す。
(5)既往歴:出生から今日までの罹患した病気(入院や長期治療を要した病気)や持病などを、発病当時の年齢と伴に時系列的に記す。
(6)処方歴:現在他の疾患で医師から処方されている薬剤名を記す。
(7)生活歴・嗜好歴:食生活や睡眠時間など生活パターンと伴に、煙草(本数/日×年数)と飲酒(日本酒換算合/日×年数)など量と年数を簡潔に記す。
(8)家族歴:両親・兄弟・子どもたちなど、直系家族が罹った主な病気や死亡している場合はその死因などを記す。

以上を書き記して医師を受診されたら、良い患者さんの見本のような方ときっと言われます。

医師が初診患者さんを問診した際にカルテに記入する書式に則って、自ら以下の内容を書き記したら宜しいと思います。

(1)氏名・年齢・性別・結婚の有無を記す。
(2)妊娠歴・出産歴:※(無論、女性に限ります)
(3)主訴:受診する一番の理由=心臓の調子が良くない ※(もう少し具体的な症状を記す良い)
(4)現病歴:(2)の主な症状を自覚した時点から受診するに至るまでの経緯と、その他の自覚した症状を、時系列的に記す。
(5)既往歴:出生から今日までの罹患した病気(入院や長期治療を要した病気)や持病...続きを読む

Q下痢や軟便の腹痛が頻繁なのは?

私、普段から便がコロコロだったり
ゴツゴツしてるのですが
たまに下痢や軟便になります。
それが、最近、交互が頻繁です。
8月に大腸カメラ予定してます。
便がかたいときの便意は軽い腹痛なのですが、軟便から下痢のときは
下痢だ!って感じの
強い腹痛です。すごく苦手。。

みなさんも、軟便どまりでも
下痢の腹痛あることありますか?

硬い便のときの腹痛←便意と
柔らかいから下痢のときの
腹痛ちがくないですか?

右脇腹とその後ろ側のじんわり
した痛みってなんでしょうか?
去年も何回かあって泌尿器科で
エコーしたり消化器科でエコー
したりしました。異常なしです。

Aベストアンサー

エコー等の検査は済まされているのですし、あまり心配しすぎずに大腸の内視鏡検査を待たれて良いのではありませんか?

便秘と下痢が交互という症状~過敏性腸症候群について調べてみることをお勧めします。

http://www.jsge.or.jp/cgi-bin/yohgo/index.cgi?type=50on&pk=D47
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10G30300.html

Q陰性症状が辛い 詳しい病名は、わからないのですが統合失調症の 陰性症状とみられる症状が続いています。

陰性症状が辛い
詳しい病名は、わからないのですが統合失調症の
陰性症状とみられる症状が続いています。
クリニックには、通って薬ももらってます。
何もやる気が起きず、毎日が楽しくありません。
しなければいけないことも、行動に移せません。
無性に、死にたくなることがあります。
この症状から、どうやって抜け出せば
いいのでしょうか?
毎日が辛くて困ってます。

Aベストアンサー

主治医の処方通り、「薬」を飲み続けてください。

> 何もやる気が起きず、毎日が楽しくありません。
しなければいけないことも、行動に移せません。
無性に、死にたくなることがあります。
→ 「薬」を飲んでいれば、やがて回復期に向かいます。
それまで、「焦らず、ボチボチと」という考えで、治療を続けてください。

Q下痢の腹痛回避について

始めまして、私は年に2.3回、脂汗が出るほどの腹痛に悩まされています。原因は便秘によるものと思われます。これまで胃や腸の病気はした事はなく、その腹痛もトイレで下痢を出し切った後は元の状態に戻るのですが、そのトイレでの約一時間程が全身から汗が流れ出てとても苦しいのです。血便等はなく最後は水下痢で終わるような感じです。だいたい食後しばらく経ってから予兆のような軽い腹痛が何回か起きた後始まります。つい最近もありました。またいつ起こるかと思うととても不安です。この教えてgooサイトでも私なりに調べてみましたが腹痛が始まると分かった時に痛みを和らげる方法やお薬を教えて欲しいのです。下痢止め薬のバファリンを飲むと良いという人もいますが、ある人は下痢を出し切らなければ良くないので飲んではいけないと言う人もいます。正露丸が良いと言う人もいますが、私のような急性の場合即効性があるでしょうか?また私なりにブスコバンと言う薬が腹痛を緩和させるとここで調べて薬局へ買いに行きましたが薬剤師の方にブスコバンは胃の薬なので腸には効かないと下痢止め薬を進められました。どなたか下痢を起こした時に腹痛を回避する方法をご教示下さい。お願いします。

始めまして、私は年に2.3回、脂汗が出るほどの腹痛に悩まされています。原因は便秘によるものと思われます。これまで胃や腸の病気はした事はなく、その腹痛もトイレで下痢を出し切った後は元の状態に戻るのですが、そのトイレでの約一時間程が全身から汗が流れ出てとても苦しいのです。血便等はなく最後は水下痢で終わるような感じです。だいたい食後しばらく経ってから予兆のような軽い腹痛が何回か起きた後始まります。つい最近もありました。またいつ起こるかと思うととても不安です。この教えてgooサイトで...続きを読む

Aベストアンサー

自分の得意分野の話なので回答させていただきます。
長くなってしまうと思いますがお付き合いください。

まず、バファリンは腹痛には効きません。
よく腹痛時に飲んで「効く」とか言ってる人がいますが、それはプラセボ効果でしょう。
参考までに、プラセボとは偽薬(ぎやく)のことです。
新しく開発された新薬の効果を臨床試験で試すときなどに使われる方法で、複数の患者さんに本物の薬と本物そっくりの偽モノの薬を飲ませ、効き方を調べることにより本物の薬の効果の是非を調べるものです。
わかりやすく言えばプラセボ効果とは本来その症状には効果がない薬でも本人が効くと信じて飲めば、本来その人が持っている自然治癒力などで症状が改善され、結果的に効いてしまうことをいいます。
すべてがそうではありませんが一般的にバファリンに入っているアスピリンなどのの鎮痛剤の場合、プロスタグランジンという痛みを伝える神経伝達物質をブロックすることで痛みを抑える場合が多いです。しかし痛みの原因を直すわけではないので根本解決にはなっていません。
また、腹痛と頭痛などの痛みは根本的に違うタイプの痛みといっていいとおもいますよ。
そしてバファリンはもちろん下痢止め効果はありません。

下痢や便秘からくる腹痛の場合、一概には言えませんが「腸の異常な痙攣」からくる場合ば多いと考えられています。その場合、適切と言える薬は鎮痛鎮痙薬と呼ばれる薬が適切です。
あなたの選択肢は正解といえると自分は思いますよ。
ブスコパンは鎮痛鎮痙剤である「臭化ブチルスコポラミン」の薬です。抗コリン製剤アレルギーの方などを除いて腹痛時まずお医者さんから処方されるといってもいいほど医科使用頻度は高いといっていいとおもいます。また、エスエス製薬から市販されているブスコパン(白地に緑と黄色の入ったパッケージの物です)にはパッケージに「腹痛・胃痛に」と明記されています。また、下痢止めで腹痛に効くとされるものは大抵「ロートエキス」というこれも同じく鎮痛鎮痙薬が配合されています。(正露丸のように違うものも多々あります)
ではなぜその薬剤師は「腹痛には効かない」と明言したのでしょうか?
考えられる点がいくつかあります。
質問内容と直接関係はありませんが、もしよかったらお読みください。

・可能性1 その販売員が薬剤師ではなかった(最近のドラッグストアなどでは薬剤師では無いのに白衣を制服にしているところは多いです。ただし「薬剤師だから安心」とはいえないでしょう)
・可能性2 ペーパー薬剤師だったから(残念ながら薬剤師免許は持っていても知識の乏しい薬剤師は一杯います。すべての薬剤師がそうではありませんし、信頼できる薬剤師さんも一杯いらっしゃります。しかし、中にはテキトーなことや間違ったことを言う薬剤師もいるのは事実です。。)
・可能性3 推売品を売りたかったから(どういったお店にいかれたのかはわかりませんが、商品によって利益の高いもの、低いものがあります。中には無理やり推売品を押し付けるところようなところもあるかもしれません。症状に合っているのならば文句はありませんが、もし違ったとしたら。。情けない話ですね。。)
・可能性4 純粋にブスコパンよりも下痢止めのほうがいい症状だと考えたため(とはいっても、「腹痛には効かない」と断言することはふつうはありえないとおもいますが。。この業界の中でもいまだに?ブスコパン=胃痛とおもっている人もいるようです)
以上のブスコパンを腹痛に効かないという薬剤師についての話を読めば質問者さまがそのお店に対する嫌悪感や不信感を抱いてしまっても不思議ではないかもしれませんが、あくまでも「可能性論」ですので悪く思わないでください。しかし、ブスコパンが腹痛に効くのは事実ですので。

さて、質問に戻りますが、よく「下痢はむやみに止めないほうがいい」といわれていますが、厳密に言うと、下痢には止めていい下痢と止めてはいけない下痢があります。
止めていい下痢は飲みすぎ、食べすぎ、などの腸管が正常に機能していないことからくる下痢です。これはツライだけなので通常は止めてしまっていいとおもいます。この場合、特にひどいようなら「塩酸ロペラミド」などの腸管の動きをとめてしまう薬やそのほかの下痢止めを使ったりすると思います。
そして、むやみに止めてはいけない下痢は風邪で腸内バランスをくずしたことからくる下痢やウィルス性のもの、など、根本的に腸のなかに問題がある場合の下痢です。本来下痢は体内の毒素を早く外に出そうとする人間の防衛反応ですので。。そういった止めてはいけない下痢の場合、ビオフェルミンなどの整腸剤をつかって回復を早めるようつとめる場合が多いかとおもいます。もちろん場合によっては下痢止めや鎮痛鎮痙薬を使う場合もあるかとはおもいますが、ここの判断は信頼できる医師・薬剤師に任せたほうがいいかとおもいます。

ご質問の「腹痛が始まると分かった時に痛みを和らげる方法やお薬を教えて欲しいの」ですが、まずは 整腸剤でょう。
「調子悪くなりそうかもっっ」なときは乳酸菌や酪酸菌などが主成分の腸内細菌のバランスを整えるものを飲んでおきましょう。
製品名で言うとビオフェルミンなどですね。乳酸菌によって耐性が出ることはまずありませんので、普段から飲んでもらっても問題ありません。ただし、制酸剤などの菌以外の成分を含むものよりも菌だけのものの方がより安心ではあります。
そして痛みがツライ場合はブスコパンなどの鎮痛鎮痙薬で問題ないです。ビオフェルミンなどの菌だけの整腸剤とでしたら併用も問題ありません。
病院の場合だと点滴のブスコパンなどもあるのですが、市販のものの場合錠剤です。当然飲んでスグには効きません。解けて吸収されるまで少なくとも20~30分くらいは見たほうがいいと思います。

ちなみに、自分自身、飲みすぎたりして下痢をするとトイレで腹痛に苦しむこともあるのでその気持ちよくわかります(汗
ものすごくつらいときは我慢せずに薬のんでもらっていいと思いますよ。

ただ、血便などが出たり、あまりに頻度の高いときは診察を受けるべきかとおもいますが^^;
服用してみても改善されないようでしたら病院へいかれることをオススメします。

ちなみに、ブスコパンを飲んだ場合は下痢止めは飲まないほうがいいでしょう。中には併用できない成分のものもありますので。

あとはおなかを暖めてあげるとすこし楽になるかもしれませんね。(ホカロンなどでもOKです)

とりあえずこんな感じかとおもいます。ご参考になれば幸いです。

ちなみに自分は薬剤師ではありません。ドラッグストアの一販売員です。あしからず。

自分の得意分野の話なので回答させていただきます。
長くなってしまうと思いますがお付き合いください。

まず、バファリンは腹痛には効きません。
よく腹痛時に飲んで「効く」とか言ってる人がいますが、それはプラセボ効果でしょう。
参考までに、プラセボとは偽薬(ぎやく)のことです。
新しく開発された新薬の効果を臨床試験で試すときなどに使われる方法で、複数の患者さんに本物の薬と本物そっくりの偽モノの薬を飲ませ、効き方を調べることにより本物の薬の効果の是非を調べるものです。
わかりやす...続きを読む

Q背中に悪寒が

夜寝るのに布団に入ると背中に悪寒があり少し震えるほど寒く感じます。気温は低くなく温かい部屋でもなります。ソファーで横になっていて眠くなったので、うたたねをしようとした時でも、背中が寒く感じて熱が出たときのようになります。風邪をひいたわけでもなく、このところよくあるのですが、何故だかわからず少し疲れます。そしていつも眠気があります。疲労のせいでしょうか?おしえてください。

Aベストアンサー

精神的な疲労で、神経が過敏になってるのでしょう。
念のために、体温などチェック。血圧その他の簡単な検査を病院で。

くれぐれも、心霊現象と思わないように。

Q腹痛を伴わない下痢

3日ほど前、頭痛や体のだるさを覚え、下痢が続いてます。風邪によるものかなとも思いますが、頭痛がおさまっても下痢が一向に回復しません。なりより腹痛が全くないので一体なんなのかと思っています。

そこで質問なのですが、下痢の症状がでる病気は、「腹痛」の有無によってその種類は変わってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「下痢」
この中で「腹痛があまりない」の項は参考になりますでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/geri.htm

Q悪寒と発汗が交互にくる

「大腸過敏症」との診断で、「トランコロン」とうつ病治療薬「パキシル」を2日飲んだだけで、悪寒・発汗・頭痛・動悸等が激しく、救急車で搬送されて治療、「パキシル」の副作用と判明しましたが、2週間経過した現在も、悪寒と発汗が交互に来て、この暑い時期に、悪寒のときは、背中・腰にカイロを貼って、周期が変わるのを待っている状態です。主治医に話しても、話を濁してしまいます。主治医を医療訴訟したい気持ちです。病状に経験された方がいらっしゃればお教えください。痛切な気持ちです。(パキシルは2回飲んで中止です)

Aベストアンサー

アジア人の20%は、ある種の薬を代謝する酵素(薬が体で作用し、その後に分解されて対外に排出される酵素)が欠損しているといわれています。元に私もそうですし、私の周りにも結構います。

そのような方は、いつまでも薬が体内に残っているために、しかも通常は薬というのはすぐに代謝されて排泄されてしまうはずのところをものすごい高濃度で体内に残っている場合があります(薬品名は伏せますが、薬を飲んで数時間後に、酵素が欠損している人は欠損していない人の30倍から60倍の濃度の薬が体内にあったという学会報告がありました)。

私自身そうですので色々と調べているのですが、抗鬱薬に多く、『ジアゼパム』という物質を注射すれば酵素欠損かどうか一発で分かります(記憶を失って倒れますから)。

ですので、パキシルがどの酵素で代謝されるのかを先生に調べてもらってみてください(ここで私が言い切る事も出来ないので)。
ちなみに、欠損している可能性のある酵素はCYP2C19(シップ・ツーシーナインティーン)という、チトクロームP450の1種です。
そして、mar31さんが欠損しているかどうか調べるのはお任せしますが、それ以外の酵素で代謝されている薬に切り替えてみてください。

私は5日抗鬱薬を飲んで、1週間後に飲酒をしたところ、自分では覚えていなかったのですが夜中に暴れてとてもひどかったらしいです(妻にそういわれました)。

ただ、これをご存知の医師はあまりいませんので、メモをとるなりしてきちんと説明してください。20%というと5人に1人、かなりの割合なんです(が、いまひとつ認知されていません。ある製薬会社は『逆によく効くから積極的に飲ませよう』などといったため、私は学会会場で切れた事があるくらい、認知されていません)。

アジア人の20%は、ある種の薬を代謝する酵素(薬が体で作用し、その後に分解されて対外に排出される酵素)が欠損しているといわれています。元に私もそうですし、私の周りにも結構います。

そのような方は、いつまでも薬が体内に残っているために、しかも通常は薬というのはすぐに代謝されて排泄されてしまうはずのところをものすごい高濃度で体内に残っている場合があります(薬品名は伏せますが、薬を飲んで数時間後に、酵素が欠損している人は欠損していない人の30倍から60倍の濃度の薬が体内にあったとい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報