プロが教えるわが家の防犯対策術!

26歳の女、現在就職活動中です。
グラフィックデザイナーになりたくてハローワークやネットでグラフィックデザイナーを募集している広告デザイン会社等に応募していますが、ことごとく書類面接で落とされてしまいます。
ネットだとサイト上の履歴書に書き込んで応募フォームから応募するものが多いのですが、応募の時点で落とされてしまい、ポートフォリオすら見せる機会がありません。

私は美大を卒業後、建築模型制作会社に正社員として2年、県庁に嘱託職員として2年勤めました。模型制作会社は主に手仕事でしたが、県庁では幅広く仕事をしており、担当業務以外にもポスターやチラシのデザインなどを任され、その仕事がすごくやりがいがあったため、これから本格的にグラフィックデザイナーとしてのキャリアを極めていきたいと思い、志望しています。
しかし、転職が多いせいか、デザイナーとしての経験が浅いからか分かりませんが、決まって経験不足という理由で落とされます。デザイナーとして必要なイラストレーターやフォトショップは4年ほど使っております。ただデザイナーとして働いていたわけではないし、募集要項の必須事項にある“実務経験2~3年以上”という条件には当てはまらないのかな、と思っております。現在はどこも実務経験を求めているところが多く、ダメモトで応募してみてやっぱり駄目だったという結果で終わっています。
そこで先日、未経験でもOKという会社に応募してみました。面接までは行けるかなと期待していたんですが、そこも書類面接で落とされました。すごくショックでした。正直何がだめなのか分からないんです。
これまですべて正社員(中途)で応募してきたんですが、無謀だったのでしょうか?
本当は正社員で応募したいのですが、アルバイトで応募して何年か実績を積んだ方が正社員になれる見込みはありますか?

もしかしたら履歴書自体がだめかもしれないので、後日明後日ハローワークに行って履歴書の添削をしていただく予定です。
質問は、諦めずに正社員(中途)の募集を探すか、アルバイトから地道に実績を積んでいくか、グラフィックデザイナーを目指すにはどちらか良いかご意見ください。
またデザイン会社はどのような人材を求めているのでしょうか?
面接まで行くにはどうしたら良いでしょうか?
私に足りないものは何でしょうか?
何十社と落ちてきて自分の駄目さに心が折れそうです。
でもデザイナーになる夢は諦めたくないです。
どうかご意見、アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

デザイン バイク」に関するQ&A: 250以下のバイクで、デザインと性能が高いおすすめ教えてください! とりあえず、素人なので知りたいで

A 回答 (9件)

すごくすごくお気持ちがわかります。


新卒の時も転職の時もすごくつらかったです。
私は質問者さんと同じ26歳女です。
非常に質問者さんに近い気がします。

私は美大卒業後小さなデザイン事務所を受ける勇気がもてずに
(迷走してしまったのです。大手や見当違いのところばかりうけていたかもしれません)
ぶれぶれで就職活動をして結局接客の仕事についたもののつらくて、
グラフックデザイナーにやはりなりたいなと思いがつのりました。
そこで24歳で会社を辞めた後にハローワークに通い
なんとか今のデザイン事務所に入ることが出来ました。

私は失業期間にハローワークで自分の担当がついて定期的に相談できるサービス(申し訳ない名前は忘れてしまいました。)
でハローワークの人に色々相談しました。
求人を紹介してくれたり不安を聞いてくれたり履歴書、職務経歴書を添削してもらいました。
それで片っ端から書類をだしました。(たしか10社強くらい)
未経験可や実務経験○年等色々うけてみました。
実務経験○年と記載あるところはハローワークの人が電話で確認してくれたりもしました。
結局あまりweb応募はしませんでした。(2社くらい)
また、履歴書と一緒に職務経歴書と作品とその簡単な説明をのせたA4ペラ3枚程を送ってました。
(むしろ求人票に作品も送って下さいと結構かいてありませんか?)
そんな感じで今にいたります。

小さな会社ですがやはり50人近く応募があったようです。
どうしてきまったのか社員の方や社長にきけた範囲では
●面接後にお礼状をおくったことが喜ばれたみたい。(ハローワークの方のアドバイスで送ることにしました。
お礼状では自分の正直な面接時の感想も交えました)
●面接の雰囲気。
●若めで給料低くても大丈夫そうwなので給料あがらないし、まぁまぁひどい扱いだと感じることもあります。

面接のときは社長の感じが非常に悪かったので、
あーもう終わった、どうでもいいやーと開き直ってました。

私は何かと硬くなってしまうタイプなのでそれも良かったのかもしれないと思っています。

あと個人的に大きなことだと思うのは
新卒時の就職と転職時の就職で大きくちがうことがあります。
新卒時はデザインの学校でたし何が何でもデザイナーになりたいともはや固執して暗い気持ちになっていました。
なのでお金がないのもあり少しコ汚かった気がします。髪がのびていたらさっぱり切って気分一新してみて下さい、
そんな時に最初の職業は決まりました。

逆に転職の時の方がやるだけやってみようーと決まるまでの時間もありますが開き直ってやっていました。

人によるし巡り合わせもあると思いますが、
もしこの中で1個でもやってないことがあったらいってみてはいかがでしょうか?
長々といすいません。
私はがんばれといいたいです。
前の仕事も今のつらさもあなたの糧になります、きっと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

回答者さまも26歳の女性で転職に悩んでおられたのですね。
すごく親近感が(笑)

先日ずっと起業していた友達が起業を辞め就職したんです。
その友達はWebデザインを得意としている人だったんですが、Webデザインは儲からないこと、将来に不安を覚えたことからとのことでした。
就職先の職種は企画営業で、これまでずっとデザインをやってきたのにもったいないといったら、「でもこんな自分をいいと思ってすぐ採用してくれたところだし、何よりこの会社のためになりたいと思ったから」という回答をもらいました。
私にも「グラフィックデザイナーを目指すのもいいけど、ちょっと違うところから入って最終的にデザインの仕事に関わるのも手だよ、このままフラフラしてるよりまずは会社に入るところが大事だよ」と言ってくれました。
それを言われてそれもそうかもと思い、グラフィックデザイナーで応募していたものをデザインに関われる制作職という職種で応募し、先日内定をいただきました。
グラフィックデザイナーで募集していた会社にはあまりいい顔をしてもらえなかったのに、その会社の方は私の作品や価値観をすごく褒めてくださり面談中に「よし!いいでしょう!」と合格をいただきました。
すごくうれしかったです。
せっかく美大を出たのにデザインの仕事をあきらめた方がいいのかと自信喪失になっていた時もありましたが、本当にあきらめなくてよかったです。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/09/26 10:30

>何十枚も履歴書を書くので手一杯で



あんなのプリンターの出力で充分、コピーはダメ汚れるから。

ITできて当たり前の時代に手書きなんて不要です。
ハローワークの人は手書きがいいって言うけどね。

履歴書に時間を割くなんて本末転倒ですよ、そんな時間があるのなら作品の1枚でも手がけましょう。

★作品があなたの履歴書なんですよ、お間違え無く。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

履歴書については毎回コンビニで買っていましたが、お金がばかにならないと思い、テンプレートを印刷するまでに妥協しました。
でも自分の中でどうしても履歴書は手書きじゃないといけないという固定観念が強く、出力だと使い回しのイメージがあり印刷したものに手書きで書いていました。

先日面接に行き、私の作品を褒めていただいたところから内定をいただきました。
10月1日から働きます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/09/26 10:35

他、回答者様と被らない意見としましては“ニッチ”求人をつく。



あまり、求人募集が載っているとこが
浸透していないWEBページ・雑誌から応募するとか。

同僚の1人はこれで弊社に入社しました。(正社員です)
↑この同僚は実務経験は入社当時、失礼な話、カスレベルなのですが、
求人を見つけた媒体が求人募集があると認知されていないものなんです。

数年前(リーマンショック以降です)の話になりますが、
不景気の時代になんと!ひとケタの人数しか応募してこなかったそうです。
ある意味、貴重ケースすぎて笑える。
他求人者は実務経験無しに等しく、少しは実務経験ある同僚が採用されたとか。

この求人はフリーペーパー(求人雑誌専門誌ではないです)の
営業さんが売り込みに来て、出してみるとこになった経緯があります。
ただ、この時に応募者の少なさで2度と使いませんでしたが・・・。

↑あと、上記ケースの時、時期も求人をかけるには悪い時期でした。
6ケ月以降・12ケ月前後はボーナス貰って辞める人が多いので求人者が多い。

その逆で求人者が集まりにく時期を狙うのも手です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2841486.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3902273.html

今も、お盆時期に入るので求人も少ないかもしれませんが、
求職者も少ない時期です。

その貴重ケースの時以外は1人採用枠で50人は確実にきますね。
私が応募した時も100人以上応募者がいたそうです。

ただ、実務経験無しで26歳で入社すると、周りに
ついていけなくてor要らないと言われ辞める結果にもなりかねません。
年下に教えを乞うことになってもプライドは捨てて下さい。

それが出来ないなら、他職種で働くとこをおススメします。
>でもデザイナーになる夢は諦めたくないです。
と口にする資格自体、私はないと思いまし、
キャリアを積んでも新しい技術や媒体は若い子の方がよく知っているので、
こちらから教えてもらいます。相互協力が不可欠です。
(ニコ動・ユーチューブやフェイスブック・ツイッター発信企画や
最新ソフト等の使い方や機能は若い世代の方が強いです)

先で例にあげた同僚もプライドが高い性格もあって、成長せず、
他部署含めて“要らない”と思われてきています。
新しいこと覚えず、注意や指摘で逆ギレしてしまいには、
自分に対する失礼な発言が気に入らない。土下座して謝れ。なんて言う始末。

この人が元々、おかしいのではなく、高い水準を求められる中、
思うようにいかず、下には追い抜かされ、
給与・賞与も上がらず、イライラしているからだと思います。

性格・性質がその職業に必要・求められる人物像でないなら、
この同僚のようになってしまうより、水が合うお仕事している方がよいと思います。
質問者様が100、200、300、400、社応募してかすりもしなかったら、
この手の職種の水に会わない人物の可能性もあるのかもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

あまり浸透していないWEBサイトですね。どうしても募集企業の多い有名どころのサイトを見ていました。
26歳で転職となると必然的に年下の先輩ができることは理解できておりますのでその点は大丈夫です。逆ギレなんてとんでもないです。
今少しグラフェックデザイナーまでとはいかない制作職の求人をあたり始め、徐々に書類審査が通るようになってきました。
今日は1次審査が通り、2次審査の案内をいただきました。
この調子で頑張ろうと思います。

お礼日時:2012/08/25 01:42

 ハローワークは応募が殺到するので、デザイナー職ならWEBで探した方が良いです。



 通常、グラフィックデザイナーの募集をかけると、1名の枠に対して50人以上応募が集まると聞いてますので、目を引く履歴書でなければ書類で落とされます。

 自分のWEBページを作って、経歴や作品をアップしておくのは必須です。
 作品リンクがないと、まず書類は通らないです。

 --------
 建築関係に携わっていたなら建築関係の会社にあたるべきで、前職と関係ない分野だと厳しいですね。

 あと求人が出てる所に応募するのではなく、普通にデザイン会社のWEBページから応募した方が面接まで行ける確率は高いです。

 実務経験を積みたいなら、バイトや派遣もアリかと。
 派遣会社は複数登録した方が良いです。
 http://www.fellow-s.co.jp/index.php
 http://www.dsp.co.jp/?gclid=CI6qm6vv1rECFcZKpgod …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

そうですね。
これまでは失業保険受給中でしたので、ハローワークの求人も無理矢理応募しないといけない状況だったんですが、このたび受給期間も終えましたのでWEBの求人の応募に専念したいと思います。

やっぱりWEBサイトは必須なんですね。作りたいと思います。
建築関係の仕事をやっていましたが、様々な仕事をするうえで自分にはデザインの仕事が好きだしやりがいのある仕事だと思い始め転職を考えました。

募集のしていないところでも応募して大丈夫なんでしょうか?
そのことも視野に入れてデザイン会社をあたってみます。

お礼日時:2012/08/25 01:30

デザイナー出身のCDです。



>私に足りないものは何でしょうか?

デザイナーの実務経験ではないですか?
それ以外に、何があると仰るのでしょうか…

デザイナーは、ある日突然変異で産まれるものではありません。
どんなに筋のいいデザイナーでも、最低3年~4年の下積みは必要です。
その下積みを要求している企業に対し、自分はそれがないけど入れてくれるか?と頼んだところで、相手にされるはずがないでしょう。

更に申し上げると、長引く不況の影響で、質問者様の何倍もの実力を持つデザイナーですら、続々と失職しており、しかも希望の職に就けない状況です。
まともな条件なら、採用一名の枠に100人くらいは軽く集まると聞きました。
そのため、かなりのスキルを持っていても、派遣や契約での就労を余儀なくされている方は、大勢おられまるようです。

とりあえずは、バイトか派遣といった非正規雇用の道を探られるところから、仕切り直しを図られるべきかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

足りないものは実務経験。
それは自分でも十分自覚しています。
ただ実務経験は今更どうしようもありません。
だから未経験でもOKというところにも応募しているのですが、実際話を聞くと経験者がいいと言われるので困っている状況です。
企業が下積み経験者を欲しているのは理解していますので、まずその下積みしたくて素人にも雇ってくれるところを探しているのに結局どこも求めるのは即戦力ばかりで…。分かってはいるけど、こんなんじゃ本当にどこも雇ってくれないんじゃないかと塞ぎがちになってしまいます。
友達にも相談してみると、バイトや派遣から正社員はなかなか難しいし、履歴書にバイトを入れると履歴書が汚れるんじゃないか?バイトや派遣をするにはまだ早い、と言われました。

お礼日時:2012/08/25 01:20

そういえば、以前あのゲーム会社で有名なカプコンだったかな・・?


とある指定されたゲームで使うモンスターデザインコンテスト!
なんてやってて採用された人はカプコンの正社員になれますよ
なんてことがありましたね。

デザイナーの仕事に就けるキッカケって人それぞれで
企業がどんな募集の仕方をしているのも様々。

そんな中、正社員でどこか・・どこかないかしら うふ♪と探すのも
かなり大変だと思います。


ただ質問者さんは
美大卒業というかなり有利な学歴、+4年のデザイナー関連の職歴。
+イラストレーターとフォトショップを使いこなせる。


26歳なので職歴を実は10年やってましたなどは嘘はバレてしまいますが、

同じ会社で4年働いてました と嘘をつけばよろしいのでは?

嘘なんてつきたくない!と言うのであれば別の方法で。

IT業界は人の出入りが激しいので、それ以外の業界でもいろいろありますよね。

質問者さまどういう会社を探しているのでしょうか?
・ゲーム会社
 (キャラクターデザインなど)
・車とか乗り物のメーカー会社
 (乗り物やエンジンやパーツのデザイン)
・車・バイク・釣りなどの趣味のお店
 (色々なパーツのデザインなど)
・おもちゃ会社
 (おもちゃ・日用雑貨・文房具などのキャラクターグッズのデザインなど)
・スーパーなどの本社
 (広告のデザイン、商品のレイアウトなど)
・市役所など
 (各都道府県にあるマスコットキャラクターなどのデザイン?)
・アクセサリーショップ
 (製作からしている会社であればデザインもあるかも)
・ステッカー卸し会社
 (雑貨になるのかな?シールなどのデザイン)

実はこれもあれも と探し続けるとデザイナーという職は、
色々な会社で業種関係なく必要な存在だと思います。

デザイナーとして自身がこういう会社がいい!という何て言うか
範囲を広げてみてはいかがですか?

グラフィックデザイナーだから、これとこれとこれっていう
3つくらいの業種にしぼっていませんか?
視野を広げてみると意外なところで「採用」の言葉をいただけるかもしれません。


>アルバイトで応募して何年か実績を積んだ方が正社員になれる見込みはありますか?

あります。

が、会社にもよりますが、グラフィックデザイナーというのは最初から
正社員もしくは契約社員が多いと思います。
また、アルバイト→正社員 や アルバイト→契約社員→正社員で
考えてくれる会社も存在しますが、
アルバイトならずーっとアルバイトという考えの会社もあります。

ですので、正社員途用(登用)があると契約書を書ける会社となら
アルバイトでもいいです。
口約束で「途用も考えてる」という会社はパス。


>何十社と落ちてきて自分の駄目さに心が折れそうです。

大丈夫です。大学院卒の方でも、職歴なし、職歴ありの人でも
何十社も面接を受けています。

もちろん面接で即決される方もいらっしゃいます。


職歴に嘘を書きたくない、言いたくない方法では、
デザイナーになりたい意思が、書類選考時や面接時に
知ってもらえればいいのではないでしょうか?

例えば、最近自身で描かれいる絵やデザインをほどこした物を
面接に持っていくとか。
履歴書を郵送する時に、「こんな絵描けますよ」と絵も同封するとか。
いろいろアピールするのもいいことです。

面接官やその会社の人が「これはすごい」などと思えば
お声がかかるような気もしますね。

いろいろ大変ですが仕事が決まってからもまた大変ですが
がんばってくださいね あきらめずに!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

私は広告デザインやパッケージデザインをしたいと思っています。

ちなみに前職の嘘はばれてしまうとおもうのですが、大丈夫なのでしょうか?
ポートフォリオはありますが、何十枚も履歴書を書くので手一杯で新しい作品は全然作れていません。

お礼日時:2012/08/21 11:07

正直なところ、質問者様の職歴でいきなりグラフィックデザイナーを名乗れる職に就くことはムリなのではないかと思います。



募集をしている広告会社などは、即戦力を求めており、必然的に「グラフィックデザイナーに求められる基本的な理論や技術は身についているはず、更に経験XXということで、この業界に身を置いた者」ということになります。

>建築模型制作会社に正社員として2年

美大を卒業し、このような会社に就職したのになぜやめてしまったんでしょう。
グラフィックデザイン関係の会社ではありませんよね。
グラフィックデザイン関係の専門理論、技術は習得していないのではないかと思われてしまいます。

>県庁では幅広く仕事をしており、担当業務以外にもポスターやチラシのデザインなどを任され

「担当業務以外にも」ということは、デザインの専門職ではないということですね。
これはあくまで主観ですが、官公庁のポスター等は情宣を目的にしていますので、それによって集客率を上げるとか、販売実績が上がるというものではありません。つまり、広告としてのポスターなどというよりも、作ってさえおけば良いというものですので、デザインとして練れていないということになります。
そのような意味合いのポスターやチラシを片手間で作ってきましたといっても、どの程度のものなのかは、推して知るべしということになるでしょう。
きびしいようですが、これが現実です。

>決まって経験不足という理由で落とされます。

質問者様自身がお分かりかと思いますが。
このままでは、履歴書をいくら書き直してもムリでしょう。

「Macオペレーター募集」、「DTPオペレーター募集」というようなところから始めた方が良いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

会社が即戦力を求めているのは重々承知しています。
だからこそ未経験でもOKというところにも応募しているのですが、落ちてしまうんです。即戦力を求めているならば始めから未経験OKなんて書かなければいいと思ってしまいます。
DTPの知識はないのでMACオペレーターの仕事を探してみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/21 11:02

プロの(実務経験10年以上とか)デザイナーでも会社倒産とか縮小で余ってる状態ですから


素人を雇うほど各企業に余裕がありません。

仕事の手順を1から教えないといけないような人よりも、すぐに仕事ができる人を求めます、それが実務経験。

素人OKと書いてあっても、素人と経験者が来たら経験者を雇います、そんなもんです。

いつか、どこかに雇ってくれるとこはあるでしょうから、がんばって応募を続けるしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

そうですね、プロでも副業等で稼いでる状況ですもんね。
こんな素人なんてどこも雇ってくれないかもしれませんね。

先日ハローワークで履歴書と職務経歴書を添削してもらいました。
職員の人曰く、なんでこの履歴書で落ちるのか分からない、すぐ見つかりそうなのに…と言ってくれましたが。。。
壮絶な後出しになるんですが、私は東京で仕事を探しています。
そのことを職員の方に伝えると、地方からわざわざ東京に面接にきてもらうということ自体がネックなのかもしれないと言われました。
今はなぜ東京で働きたいのか、採用後は東京に転居予定ということを付け加えると少しずつ書類審査通るようになってきました。
もう少し頑張ってみようと思います。

お礼日時:2012/08/21 10:55

貴方の年齢くらいだと即戦力ですね


デザイナーとして実務経験が無いとほぼ書類で落ちるでしょう
アルバイトも難しいかもしれないですね
コネとか無いですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずはお礼が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

やはり即戦力ですね。
コネもないことはないです。
父がデザイナーでして頼めば紹介してくれるところもあると思いますが、昔から散々父と比べられ、父とか関係なく自分の力でやってみたいと思っています。
そんなことも言っていられないかもしれないですが。。。

お礼日時:2012/08/21 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデザイナー新卒就活生です

わたしは都内の美大に通う4年生です。現役で合格し、グラフィックデザイナーをめざし大手の広告代理店や制作会社を志望し就職活動してきました。しかし、あと少しのところで内定をいただけず、正直心が折れそうです。。
今まで10数社受けてきました。就活始めそうそう、大手広告代理店Hの10数名の中に残るも落ちてしまいました。他にも有名デザイン会社や大手制作会社はポートフォリオは通り、作品を褒めてもらうこともあったのですが最終までいけず。先日最後の望みであった大手広告代理店の制作会社の最終(数名)に残ったにも関わらず結局内定をいただけませんでした。
自分の中で何がいけないのだろうと悲しく、また自分には実力が無いのでは。誰も必要としてくれないのではないかと自信を喪失しています。。自分なりに考えてみて、「現役」は勉強不足で即戦力にならない、「女性」は体力的に弱そう、と思われるのではないかと思いました。採用でそれは関係しているのでしょうか?
またこの先の進路に悩んでいます。。わたしは自分が勉強不足(デザインも就職活動も)だったから受からないのだと思い、大学院(できれば国立の)に進んで就活リベンジするか、それともこのまま諦めずどこか見つけるべきか選択出来ずにいます。。どうしたらよいのでしょうか。。何かいい方法があればアドバイスをお願いいたします。
親は美大に通っている友達の親に比べてすごく就職についてうるさく口を出してきて、選考にまで首を突っ込んできます、落ちるたび責められてすごくつらいです。。わたしは自分を思ってくれて嬉しい反面ずっとプレッシャーとストレスを感じます。内定を頂ければ収まると理解しているのですが、落ちる→責められる→自信無くすの悪循環です。何かいい解決法はないでしょうか?

わたしは都内の美大に通う4年生です。現役で合格し、グラフィックデザイナーをめざし大手の広告代理店や制作会社を志望し就職活動してきました。しかし、あと少しのところで内定をいただけず、正直心が折れそうです。。
今まで10数社受けてきました。就活始めそうそう、大手広告代理店Hの10数名の中に残るも落ちてしまいました。他にも有名デザイン会社や大手制作会社はポートフォリオは通り、作品を褒めてもらうこともあったのですが最終までいけず。先日最後の望みであった大手広告代理店の制作会社の最終(数名...続きを読む

Aベストアンサー

センスが良いだけではNGで、実務でのスピードや応用が重要です。
学生上がりの場合、そのスピードや応用についていけない場合が多く、折角のセンスを活かせないケースが多いでしょう。
というか、時間があれば良いデザインが作れるとの言い訳が多いように感じます・・・
結局、書類審査やポートフォリオでは、実務適応できるか?の判断が難しく、面接時の質疑応答で判断するしかありません。
それでも実務で使い物にならん・・・など、多々あるでしょう。

結局、大学院に行ってデザインを磨こうが実務ゼロですよね・・・
他社で実経験がある方が採用されやすい事も多い。
---------------------------------------

特殊な業界ですから、一般企業の就活と同じように考えてはダメですよ・・・
気持ちはわかりますが、貴方は世間体も考えての就活ですよね?
真面目すぎるのかな?
社会性や協調性が少しくらい欠けていてもOKな訳で、、
(極端な話、変人でも仕事ができれば良い業界)
この道で「生き残ろう」という意気込みが感じられなければ、受かりません・・・

美大 → 大手企業 → 一流デザイナー
 ・大手広告代理店
 ・有名デザイン会社
 ・大手制作会社
エリートコースのみ限定している内は、デザイナーを目指しているとは思えません。
更に大学院という逃げ道を残していますよね? 甘いですよ、お嬢様。

#1さんに賛同します。
中小の制作会社からでも、作品応募→受賞→有名→転職や独立する人はいます。
何年掛かるか不明だし、成功するとは限りませんが、
そう考えれば、エリート街道以外にも道は多々あるのです。
(一般業種では入社時点のスタートで既に他人と差がつきますが、この業界では入社時は皆がゼロスタートです)

 ・大手に就職したいのか?
 ・デザイナーになりたいのか?
目的が不明です・・・

悩んでる暇があったら、他人より少しでも多くのポートフォリオを作りましょう。
「これ1日で描きました!」なんてアピールも“あり”です!

センスが良いだけではNGで、実務でのスピードや応用が重要です。
学生上がりの場合、そのスピードや応用についていけない場合が多く、折角のセンスを活かせないケースが多いでしょう。
というか、時間があれば良いデザインが作れるとの言い訳が多いように感じます・・・
結局、書類審査やポートフォリオでは、実務適応できるか?の判断が難しく、面接時の質疑応答で判断するしかありません。
それでも実務で使い物にならん・・・など、多々あるでしょう。

結局、大学院に行ってデザインを磨こうが実務ゼロですよ...続きを読む

Q志望理由・未経験でデザインアシスタントの仕事に

26歳フリーター女です。現在はカフェでホール兼キッチン補助スタッフとして働いています。
全くの未経験ですが、デザイン関係の求人へ応募したいと考えています。
理由は以下の通りです。

・いまの職場に不満があるし(社員からのパワハラ等。店長に訴えても改善無し)、1年以上働いてみて飲食は向いていないとわかった
・手に職を付けたい
・美大卒(デザイン専攻ではない)でものづくりが根本的に好き
・少しでも自分が興味のある分野でがんばりたい
・将来の夢が「自分の作った雑貨のブランドを立ち上げ、ネット販売→ショップ販売する」
ことなのですが、少しでも役立つ技術が身に着けられるのではと思ったから        

私はデザインに関して全くの未経験でスキルも皆無です(大学の時一応illustratorの資格を取りましたが全く使えません)当然、本来ならば私のようなものは門前払いな業界であるのは承知しています。

しかし先日、「未経験OK  ソフトの使い方は教えます  簡単なパソコン操作ができれば可」
というデザインアシスタントのアルバイトの求人を発見しました。
仕事内容の説明によると、1からデザインするのではなく発注されたデザインをトレースし加工するというものらしいです。
ここならば私のように全くの未経験者でもチャンスはあるのではと思い、是非こちらの会社で働きたいと考えています。
選考は、履歴書の郵送→書類選考の通過者のみ面接 という形です。

とにかく私の気持ちとしては、「自分の興味のある分野でがんばりたい!未経験だけれども仕事をしながら勉強し、戦力になれるよう努力をするのでチャンスがほしい!」という思いです。
デザイン系のアルバイト求人はちらほら見かけますが、どこでもphotoshop・illustrator操作できる方というものばかりで(当然ですが)今回を逃すともうこのような求人には巡り会えないのではと思います・・・・。」

ちなみに今までの職歴は
・居酒屋(ホール)学生の時
・雑貨屋(アルバイト・ステーショナリー雑貨の販売)大好きなお店で、バイトからでもと思い社員を目指して応募したが、社員登用がほとんどなく(10年近くいる人でもバイト)、収入的にも厳しく退社
・食品・雑貨の営業(業務委託)1日中重い荷物を持って歩き回る仕事で足を痛め、半年ほどで退社
・カフェ  現在勤務中
と、かなり恥ずかしい情けない職歴しかありません・・・・・

履歴書(+添え状)でどうにかこうにかやる気をアピールして、何とか面接までこぎ着けたいです!!
しかし志望理由をどうまとめたものか・・まったく初めての業種なので悩んでいます。また、志望理由以外でアピールする方法や、気を付けるとこなど、なにかアドバイスがありましたらお願いいたします。
宜しくお願いします。

26歳フリーター女です。現在はカフェでホール兼キッチン補助スタッフとして働いています。
全くの未経験ですが、デザイン関係の求人へ応募したいと考えています。
理由は以下の通りです。

・いまの職場に不満があるし(社員からのパワハラ等。店長に訴えても改善無し)、1年以上働いてみて飲食は向いていないとわかった
・手に職を付けたい
・美大卒(デザイン専攻ではない)でものづくりが根本的に好き
・少しでも自分が興味のある分野でがんばりたい
・将来の夢が「自分の作った雑貨のブランドを立ち上げ、...続きを読む

Aベストアンサー

>それは、この会社で最低限の技術を身に着け(=スタートラインに立ち)次のステップを目指しなさいという事でいいのでしょうか。 >この会社で働くこと自体が無駄だとおっしゃっているわけではないですよね?

はっきり言うと、イラストレーターが扱えます=仕事で移動するための車の運転ができます、という話と同じですよ。
イラストレーターは、デザイン制作のための「道具」の一つに過ぎません。
ですので、デザイナーのスキルとは連動しませんし、イラストレーターが扱えます=デザイナーとしてのスキルが身に付いています、ではないのです。

無駄かどうかは、そのステッカー屋の仕事内容が完璧に分かっている訳ではないので断言はできませんが、少なくとも、ステッカーのデザインができなければ無駄でしょうね。

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Q未経験でデザイン業への転職。就職活動前に何をしたらいいですか

こんにちは。もうすぐ26才(女・独身)になる者です。
キャラクターデザイン(キティーちゃん等の可愛い系のマスコットや雑貨のデザイン志望)に転職を希望しています。
全く未経験なので採用してもらえるか不安です。
なので就職活動前に少しでもそれを補うために何かしたほうが良いのではと思い考え中です。
何をしたらいいのか良い案を教えて下さい。
またデザイン業は何を基準に(もしくは重視して)採用を決めているのでしょうか?
よろしくお願いします。

(考えてる事)
・デザイン会社でバイトする
・マスコット系の店でバイト(販売)する
・フリーマーケット等で作品を売ってお金になった作品を作る

(備考)
・フォトショップやイラストレーターが使えないので今から勉強していこうと思います
・趣味でイラストを描いてきた程度でデザイン系の学校にすら行ったことがないです

Aベストアンサー

極めて甘いと言わざるを得ません。
26歳ではすでにかなり出遅れているのです。のんびり構えていては行けません。今すぐどこかに入社してください。バイトだろうがただ働きだろうが、業界に入り込むことが先決です。お店でバイトなどしている場合ではないですよ。フリマも論外です。空いた時間にどうぞ。
未経験なのでほぼ望みはないですが、イラストが描けるなら死ぬほど書いて作品集を作り、求人誌に載っている会社に片っ端からアタックです。入りたい会社があるのならそこをまず第一に。膨大な作品と熱意でアピールです。どうしてもやりたいという熱意を見せつけないと望み薄です。
26歳のデザイナーは、既に中堅です。専門卒なら20、大卒でも22で入ってきますからね、4-6年もやっていれば、かなり任されるモノです。同い年・未経験の方を、あなたが経営者なら欲しいと思うか、そこを考えてください。
とにかく一刻を争います。

Qデザイン事務所の面接

こんばんは。現在、美大4年で就職活動をしている者です。
先日、志望先のデザイン事務所から書類、作品審査の通過連絡があり
来週面接に行きます。広告代理店や制作会社の面接は受けたことが
ありますがデザイン事務所は初めてなので不安です。
そこで質問ですが
1.デザイン事務所の面接というのはどのようなことを聞かれるのでしょうか?
2.どのような人材を求めているのでしょうか?
3.聞いてはいけないことやタブー、逆にこれを言うと良いということ等ありますか?
規模や扱う媒体によっても変わってくると思いますが、どうしてもこの業界に入りたいので少しでもいいのでアドバイスを頂ければ幸いです。
ちなみに規模は社員50人、媒体は広告、エディトリアル、
web等全般です。

Aベストアンサー

一度だけデザイン事務所の面接受けた事あります。
中途ですが…。
東京にある、まだ会社が出来て数年の新しい所でした。

仕事については、
・企画段階から携わった経験があるか
・ディレクターの経験があるか
・本を一冊デザイン(表/裏表紙・本文レイアウト)した事があるか
・この会社でどのようなデザインを創っていきたいか
を聞かれました。

最後の質問は新卒でも聞かれるでしょうから前もって答えを考えておいた方がいいですね~。

作品集を見てもらってる時でも、面接官はパラパラめくるだけなので(1枚につき1~2秒しか見ない)、
面接官が見ているページのデザインについてズカズカ説明した方が良いです。
熱意がある事をアピールする^^
また、自分の作品についてですが、どのように感じ、考え、そのような結果になったのか伝えるのも手です。
他に、作業に没頭するあまり、2日徹夜して仕上げたとか、
flashはアルバイト先で覚えましたとか、
笑える苦労話も効果的ですよ。


求められる人材については~…
自分の感覚では、webのレイアウトや、広告作品なんかの経験が多いと採用される確立上がりそうです。
私の行った会社は主に、flashのエキスパートを募集していました。
とにかくweb構築や2Dデザインが出来る人、ですね。
キャラクターも少しポートフォリオに入ってても良いでしょう。
その他は言葉使いとか、姿勢とか、まぁ、社会常識ですよね。
そういう要素がちゃんと身についていれば問題無いでしょう~。


聞いてはいけない事というのは基本的に無いとは思いますけど、
質問の答えが会社のホームページに書いてある事を相手に聞いてしまうと、ちょっと印象悪くなってしまいます。

一度だけデザイン事務所の面接受けた事あります。
中途ですが…。
東京にある、まだ会社が出来て数年の新しい所でした。

仕事については、
・企画段階から携わった経験があるか
・ディレクターの経験があるか
・本を一冊デザイン(表/裏表紙・本文レイアウト)した事があるか
・この会社でどのようなデザインを創っていきたいか
を聞かれました。

最後の質問は新卒でも聞かれるでしょうから前もって答えを考えておいた方がいいですね~。

作品集を見てもらってる時でも、面接官はパラパラめくるだ...続きを読む

Qデザイン事務所を受けます。服装やコツなど教えて下さい!

スーツはグレーのものを持ってるのですが、シャツやくつはどういったものを買ったらいいのでしょうか?
普通に就活してる子は、白のワイシャツ、靴はワンストラップですこしヒールがあるのを履いてると聞いたのですが、デザインを受ける子たちの間では、「デザイン関連は少し個性があった方が良い」という話もあります。シャツはフリルやストライプくらいはいいっていうのは本当でしょうか?くつは無難であれば少しくらい飾りがあっても大丈夫でしょうか?
また、就活するときのコツなどあればお願いします!
履歴書は自分でつくってみようかなと思っています。

Aベストアンサー

小さいデザイン事務所で面接を担当していたことがあります。
事務所の規模や、トップの考え方にもよると思いますが、
私が居たところは、常識的な服装であれば、
これといって服装に制限はありませんでした。
中途採用も多く受け入れていたので、
いわゆる就職活動のセオリーに則った服でなくても問題なかったですよ。
フリルやストライプなど、似合っていればいいんじゃないでしょうか。
画一的な格好をしてるから真面目で安心、という発想はないと思います。
そういう決まりごと(白ワイとかワンストラップパンプスなど)面接側が知らないことも多いんじゃないかな。
ただ服装の個性を重視したり、奇抜な格好をしているから有利ということはありません。多分。
欲しいのは忍耐強く真面目に頑張れる謙虚で素直な人なので、
個性を売りにしたスタイルをしている人よりは、
さりげなくセンスが光るような着こなしの方がいいと思います。
あまりにオシャレに身が入ってる人って
遊ぶ時間もままならない残業だらけの職場に耐えられないことが多いんですよね~。

履歴書を自分でつくるのはいいと思いますよ。
アピールは服装ではなくぜひ作品と面接の会話で。
希望の職場に就けるといいですね(^^)。

小さいデザイン事務所で面接を担当していたことがあります。
事務所の規模や、トップの考え方にもよると思いますが、
私が居たところは、常識的な服装であれば、
これといって服装に制限はありませんでした。
中途採用も多く受け入れていたので、
いわゆる就職活動のセオリーに則った服でなくても問題なかったですよ。
フリルやストライプなど、似合っていればいいんじゃないでしょうか。
画一的な格好をしてるから真面目で安心、という発想はないと思います。
そういう決まりごと(白ワイとかワンストラ...続きを読む

QグラフィックデザイナーとDTPデザイナーとの違いについて

私は転職したいと考えており、
将来的にはアートディレクターという役割を目指したいと
考えております。ですが、未経験者なのでデザイナーとしての
経験をしたいと思っています。

会社の事業内容で偏りがあるかもしれませんが、実際現場を
見たことが無いので経験された方にお聞きしたいのです。
グラフィックデザイナーの職務内容と
DTPデザイナーの職務内容の違いを教えてください。

雑誌や書籍を読んで、それぞれの職務定義の違いというのは
理解するのですが、実際行う仕事は同じようなものに
感じてしまい違いがイメージ出来ないのです。
違いは殆ど無いのではないか?
そもそもそれぞれの職務目標が全く違うのでは?
グラフィックデザイナーと
DTPデザイナーでは将来目指すモノが違うのか?

このような疑問を解消出来ればと思っています。
基本的な質問で申し訳ありませんが教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「DTPデザイナー」という名称は
専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」はデザイン、「DTP」は版下・製版と同じです。

ま、中にはデザイナーと称してオペレーヨン業務をしている人もいますし
逆にDTPオペレータのはずがデザインまでさせられている人も多いですから
はっきりした線引きは出来ないのかもしれませんが
ご自身が何を目指したいのか?を見失わない、同時に勘違いしないように
したほうがいいですね。

それと同時に、「こっちが上、あっちが下」という考えも持たないほうがいいです。
どちらがなくてもデザインを完結させることはできません。

分かりやすく言うと「デザイン」という表現行為の後に
「DTP」という処理行為がある、と思えばいいです。
つまり、グラフィックデザインはパソコンがなくても出来ます。
DTPはパソコンがなければ、そしてそれを操作できなければ出来ません。



それと、「グラフィックデザイン」の解釈ですが
それは平面での表現処理の全面を指します。
その中に細分化されて広告デザインとかポスターデザイン、ロゴデザインなどがあります。
ですので「グラフィックデザイン」とひとくちに言っても
それを展開する環境や方法は無数にあります。

それと、これも今の時代でははっきりとした線引きは難しいですが
イラストレーションはデザインの部品であって、
それ自体をグラフィックデザインとは呼ばないと思います。

「DTPデザイナー」という名称は
専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」は...続きを読む

Q書類選考通過する時は連絡早い?それとも・・・

お世話になります。
題目の通りですが,書類選考が通過する場合は、やはり通過の連絡は早い(2~3日)のでしょうか?それとも通過する場合でも1週間程度は全然普通でしょうか?

というのも連絡が早い場合に以下の2つのケースが考えられるのかなと思いまして。
■求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する。
■全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする。

実際どうなのでしょうか?マッチした,または可能性を感じる人材であっても,ある程度の規模の企業の場合など様々な部署での協議もあり最低1週間程度はかかるのが普通でしょうか?

皆様ご意見いただければと思います。あくまで書類選考に関してです。

Aベストアンサー

 ハローワークの求人を中心に60社以上書類応募をした経験者です。
 自分の感覚では、“求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する”は、ないかなぁ。自分がそんな逸材ではないからかもしれませんが(TT)
 多くは“全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする”の方が多いです。また、失業率が高止まりしていて応募者が多いため優秀な人材を優先して面接しているのかわからないけど2週間以上してから面接日の連絡がある場合もありました。推測ですけど、人事担当者が書類選考する場合は連絡が早く、オーナーが書類選考する場合は結果連絡が遅くなるような気がします。
 企業によって選考期間は様々なので一社の結果連絡を気にするより書類応募をひたすら継続された方が時間の無駄を省けますよ、結果連絡すらしない企業も多数でした。また、経験上ハローワークの求人票に記載されているX日後は全く関係なかったですね。
 以上、参考になれば幸いです。

Q就職活動のポートフォリオ入りの封筒について質問です

ゲームグラフィッカー志望のものです。
履歴書も作成し、ポートフォリオも完成。さて後は郵送して書類審査をしていただく…というところで問題(疑問)が発生したため、是非お答えを頂きたいです。


(1)まずA4サイズのファイルを入れるため封筒が、どうしても大きいものを探すと茶封筒しか周りに見かけません…。
小耳に挟んだのですが、履歴書を入れる封筒は『白が鉄則』とのこと。これは本当なのでしょうか?


(2)履歴書、添え状を白いA4封筒に入れ、茶封筒の中に入れる、”茶封筒の中にポートフォリオファイルと白封筒”という形はやはり厳しいのでしょうか。


どちらか片方だけでもかまいません。両方お答えいただけるととてもありがたいです。
よろしくお願いします…!

Aベストアンサー

A4サイズのものは茶封筒で構いませんよ。
郵便局に行けばレターバック350、500というのもあります。

郵送は送る手段ですから白くなくても全く問題ないですのでご安心を。

(2)ですが履歴書などを白い封筒に入れて郵送用の茶封筒に入れても良いですし、ファイルの冒頭に入れてしまっても問題ありません。

そこは大した問題ではないです。
汚れない様に送れて返信用の封筒は付けてれば大体OKです。
ポートフォリオがまとまっているか、作品のレベルはどうかなどの方が重要です。
どんなもので送っても内容が酷ければ面接まで行けません。
逆にどんなに酷い封筒で送っても技量があれば面接くらいはしてくれます。

封筒などはあまり気にせず中身を頑張る事をお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング