「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

現在、口腔カンジダ症と診断されており治療中です(顕微鏡等では調べていません)

4月中旬くらいから1週間前までダントローチヒビテンを処方され、その間の数回の診察(内
科での血液検査もされましたが異常なし)では「トローチを舐めている間だけ調子が良い
(副作用のおかげでは?)が、完全に溶けてしばらくするとまた症状が出る」と伝え、「抗
真菌剤は使わないのですか?」とも訪ねたところ「この真菌症にはヒビテンがいちばん効果
がある」というお話をされました。

そして、あまりに私が抗真菌剤の事を聞いたせいか、1週間前からようやく抗真菌剤(フロ
リードゲル)が処方されました。しかし、その後も全く改善の兆候はみられず、むしろ不調
になってしまったくらいで本日の診察でもその旨、主治医に伝えたところ「おかしいなー・・・
とりあえずもう1週間だけ続けてみよう」と言われました。

私の方も不信感がつのる一方で「(カンジダ症は)顕微鏡などで調べなくてもわかるものな
のか?」と訪ねたところ「症状から言って(口腔内を「少し」見てもらいました)間違いな
い」と言われ、フロリードゲルをもう1週間続けてみて、もしそれでも改善しないようなら
「ケンタイ(?)」を取って調べてみようということになりました。

しかも、その先生はカンジダとは言わずカンジ「タ」(私も後で正確な名称を知ったのです
が)と言っています。この時点で??という感じですよね?

と言うわけなのですが、どこか不信感残りませんか?
それとも、これは妥当な治療を受けていると言えるのでしょうか?
なんだか、転院したくなってしまいます・・・。

どうか、御意見宜しく御願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再登場です。


口内カンジダは先にも述べましたように、観察だけでも診断はほぼ間違いなく行えるものです。けれども、菌糸・胞子を顕微鏡検査することで確証をえることができるので、本来は初期の段階で行うべきものといえますネ。

カンジダに対してナイスタチンを第一選択とすることも、あるのですが、ナイスタチンはアムホテリシンBよりも効果が弱いことがわかっていますから、ナイスタチンがダメな場合はアムホテリシンBという方法もありますネ‥
イソジンのウガイ薬は治療薬というよりも、看護ケアのための補佐的なものです。カンジダのような日和見菌が大量発生している口の中は、他の、様々な種類の菌の発生も考えられますので、イソジンで消毒するというのも日常的なケアとしては誤りであるとはいえません。しかし、カンジダを治療するということではないですネ。
ヒビテンはイソジンよりはカンジダに対しての殺菌力は強いと思われますが、日常的なケアといった性質が強いものですから、やはり、積極的な治療薬という印象は薄いものです。他の製剤の補佐的な役目といったところでしょうか。

現在通院されているところが純粋な歯科医院であるとすると、アムホテリシンBは使いたがらない可能性が考えられます。というのも、この抗真菌製剤を歯周病や歯槽膿漏に用いることを事実上禁じる動きが厚生労働省にあるのですヨ。そして、カンジダ治療などの名目がなければ保険請求もできないので、置いていない可能性もありますからネ‥

検査ははじめに述べましたように、表面の一部をかきとるだけですから、痛みは伴いません。白っぽい膜状のカビ部分を少し拭いとるだけです。後は、それを染色して顕微鏡で見るだけです。

血液検査が正常だったということですから、カンジダの原因として大きな疾病がなかったと考えることもできますので、それはそれで評価できるでしょうネ。とは言っても、カンジダが口内で大量発生しているのですから、何かの原因があったわけです。その原因を除かなければ、口内カンジダは容易く再発しますので、とりあえずの局所治療が終わった後は、原因疾病の治療に進まれることをお勧めします。
とりあえず、ウガイを続けて検査結果を待たれますか?
口内カンジダで急死したという例は聞きませんので、少々待たれて、その結果を持って、別の医院でセカンド・オピニオンを‥というのも良いかもしれませんネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 3
この回答へのお礼

了解しました!
有り難う御座いました!

「歯科!?口腔外科!?」について・・・
やはり、医院のHPには間違いなく「口腔外科」と表記されていました・・・
お騒がせ致しました・・・。

しかし、HPが更新されていないのでちょっと心配ですが・・・。

お礼日時:2001/05/19 13:56

お礼をいただきまして、ちょとだけ補足に出て参りました。



>それと、口腔外科の医師から血液検査を受けるようにと内科を紹介され、
>検査を受けたので すが結果は全て正常値だったそうです。
>血液検査の結果だけを信じるのは、不十分でしょうか?

これですが、カンジダについては普通の血液検査では何も判らないです。
じゃ何が判るのかというと、例えば炎症を起こしてるとか、肝臓が悪そうだとか、貧血がありそうだとか・・・の体の調子全般についての検査です。(ちょっと正確な意味じゃなくそんな感じと思ってください)

ですから、この指示はカンジダ云々ではなく、カンジダが出た原因、体の弱ってる部分の見当をつけようという意味だろうと思います。

カンジダで血液を採る検査というのは抗体検査というもので普通の一般血液検査ではなく、これなら先生がそうおっしゃるでしょう。

(ちなみに私は血液一般検査でマラリアの病原体を発見して医師に報告したことがあるけどカンジダではこういうことはないです)

また、いつも感心させられるkawakawa様の回答、さすがプロフェッショナルですね。私も不信感を募らせて受け続ける治療よりも、セカンドオピニオンは賛成です。

一日も早くいい治療を受けて治られることをお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解しました!
有り難う御座います。

お礼日時:2001/05/18 11:15

健康な方の口内にもカンジダ菌は多少存在しています。

そして、何らかの原因;抗生物質の長期使用、喘息吸入薬の長期使用、糖尿病、過激なダイエットによる栄養不良、HIV‥;によって発症するのです。
ですから、本来は原因を究明して治療すべきものではあるのですが、まずは局所的な治療が優先されますネ。
症状としては白~淡い黄色の苔状のものがたくさんついていて、その苔を剥がした部分の粘膜は充血しているという特徴を持っているので、患部の観察だけでも、ほぼ判断がつくものです。
主治医の方針にもよりますが、カンジダと診断した場合の第一選択としてはアムホテリシンBのうがいを選ぶことが多いと思います‥他にも軟膏などもありますし‥
検体をとっての検査は初期の段階で行うべきものなのですが、おそらくはじめに診察されたときに確証をえたので、それ以上の検査は必要がないと判断されたのでしょうネ。
その結果としてこれからきちんと検査を行い、カンジダであること(或いは他の類似疾病であること)を確かめようということですネ。
現在のところ約1ヶ月の通院なのですネ‥
セカンドオピニオンを求めることは患者さんにとって大切な選択肢ですから、転院でなくとも、他の医療機関での視察を受けられることもよいでしょう。
或いは、現在の病院でも検体をとっての検査をされるということですから、それを待つのも選択肢の一つです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御返答有り難う御座いました。
専門家の方からの御意見ということで、これもまた心強いです!

さて本題ですが「カンジダと診断した場合の第一選択としてはアムホテリシンBのうがいを
選ぶことが多い」とのことですが、私の場合はいきなり「ナイスタチン」と「イソジンガー
グル」でした。

しかも診察といってもその時は症状が落ち着いていたせいか口の中を観察したのはほんの数
秒で、その後口頭で症状を伝えた結果の処方です。いかがでしょうか?妥当な処方ですか?
それならそれで良いのですが・・・。

この2種は3日間だけの処方で、効果がなかったので「ヒビテン」に変更、以後は相談内容の
通りです。

「ヒビテン」に関しても「抗真菌剤じゃないのにおかしいなぁ」と思い、以前このサイトで
相談を持ちかけ治療法に関する詳しい回答を頂いたのですが、どうやらその回答(とても説
得力があり、せっかく納得できたのに・・・)も主治医の治療方針とは違っていたようです。

ヒビテンが効かないとなったら今度は、血液検査です。結果はヘモグロビンも含め全て正常
値だそうです。発症原因に関しても、全く心当たりはありません。それとも、血液検査だけ
では不十分でしょうか?

顕微鏡検査の件も、私が個人的に調べた結果こういった診断方法も必要なのかと悟り、医師
に訪ねて初めて、医師の口からその言葉を聞いたくらいです。

どちらにせよ、フロリードゲルが効果がなければ検体を取っての検査(痛いんでしょうか?)
をするかもしれない(あくまで仮定)ので、転院云々はそれから考えることにします。

それから、ちょっと疑問に思ったことがあるのですが・・・
実は、主治医と顕微鏡検査の話になった時にその時の主治医のおっしゃった言葉は・・・
「フロリードゲルをもう1週間続けてみて、もしそれでも改善しないようなら 口腔外科の方
で検体を取って調べてみた方が良いかも知れないね」 でした。

・・・???・・・口腔外科の方????・・・こんな言い方おかしくないですか?

その言葉を聞いた直後は耳を疑い、変だなぁと思いつつ、こういう言い方するんだぁと妙に
納得してしまったのですが、後で考えたらやっぱりおかしいと思うんです。

この口腔外科は、ネットで見つけだした医院(意外に近所にあった)で、この医院のHPにも
ちゃんと「歯科口腔外科」と書いてあったから、受診したわけなのです。見間違えではあり
ません。断言します!

しかし、考えてみるとこの医院の看板には「口腔外科」の文字が見あたらない!
HPの「当医院スタッフ紹介」のコーナーに載っているあるひとりの医師も会った試しがない。
これって、ひょっとして、もしかして、ただの・・・し・・・歯科医院!?
そ・・・そんなはずはありません!「口腔外科」の文字をHPで見たのですから!

一応、もう一度HPで確認してみるつもりなのですが・・・

お礼日時:2001/05/17 16:06

どうも。

確か以前私が回答した方ですよね。その節はどうも。違ってたら、m(__)m
ちょっと順不同ですが、カンジダは横文字では、「Canjida」と書きます。
一般的には「カンジダ」と読むけど、多少なまった位なら、それほど変とも思えません。中には、専門書で、活字の濁点などがかすれて消えてたりしたのを真に受けてなんて事も結構ありますし。

さて、検査自体は簡単な物なので、まさか今までやってないとは思いませんでした。「ケンタイ(検体と書きます)を取って」ってことは、これから検査をやりましょうという意味です。
カンジダの顕微鏡検査は、そこにいると思われる組織や綿棒などでぬぐった物をスライドガラスに塗ったくり、水酸化カリウムという薬で余分な物を溶かして顕微鏡で見ます。組織は、ピンセットでつまんで、皮膚の一部をちょっと頂いたり、耳かきやスプーンみたいなものでちょっと口の中をひっかいたりして取ります。経験のある医師や検査技師なら、検体がちゃんと取れてれば、顕微鏡で見た形態で判断できます。その検体を培養して菌にきく薬を決めたりもします。また血液を取って、抗体検査というのをやる事もあります。

ある程度判りきってる場合でも、普通は、検体を取って顕微鏡で見て・・・ってやると思うんですけど。真菌の場合、カンジダじゃない可能性もあるので、薬の適応も含めやった方がいいことは間違えないと思います。

今までの経過が長いようでしたので、治療もある程度長くかかるとは思いますが、治療の内容もちょっと?という部分も感じられますね。

ちょっと専門家じゃないのですが、カンジダ症では体全体の具合を調べる事も大事なはずだけど、局所治療に専念してるようにも見えますね。

軽々しく医者を変えろとは言えないけど、取り立てて医者をころころ変えてるわけでもないのに、不信感を募らせているご様子がうかがわれます。それは治療にとってもマイナスですから、ご希望であれば、皮膚科、口腔科の別のお医者さんの診断を仰ぐのは全然悪い事ではないと思います。

ただ、どのお医者さんでもすぐになおるというものではなさそうですから、多少の様子見はありかもしれません。

また、カンジダ症であれば、間違えなく何処か体が弱っているとか、糖尿とかあるとか、そういう他の因子の存在は大抵あるので、一度、病院でドックや健康診断をやってもらって、その時に相談するというのも一つの手ですね。
もしくは、少々大きめの総合病院などに外来で行かれれば、口腔カンジダ症から関連する体の調子を調べてもらえると思います。

そして他の因子がはっきりすれば、治療方針だって変わると思いますし、また、検診などを受けた医療機関なら、体の全体を見ることができるので相談しやすいでしょう。

以前、他の方が紹介してくれたページにもありましたが、例えば糖尿病から来るものなら、血糖のコントロールで治ったりしちゃうことが多いらしいですから。

ちょっとまとまらない回答ですけど、多少でも参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。以前にも御返答いただいた者です。(正直、今回も御意見下さることを期待して
おりました・・・)
毎度毎度どうも有り難う御座います。
私の相談の為に貴重なお時間を割いて下さり、とてもうれしいです!

さて、今回の御意見について・・・もう、ウンウンうなずきながら読んでしまいました!も
う、あなたのおっしゃるとおりなんですよ!・・・何が?って、顕微鏡で見て「あ、こりゃ
カンジダだ、じゃ、この薬を・・・」ではなく、「この薬が効かなかったら、顕微鏡で・・・」
って、ギャクギャクゥ~!
ましてや、顕微鏡で調べてもし違ってたら、すんっごい無駄な投薬を受けてたことになりか
ねないじゃないですかねぇ~!(しかも、この薬が思いの外お高かったというのが非常に悔
しい・・・セコいかも知れませんが)

ちなみに、フロリードゲルは処方されて今日で1週間と2日目になるのですが、全くと言って
良い程効果がありません。(口腔内にまんべんなく塗るように、薬剤師の方から言われてい
るのですが、塗った後しばらく口の中に留まらせておき、その後は口に溜まった唾液と共に
外に出しても問題ありませんか?「全部ゴクッ」には少し抵抗を感じまして、病巣は口腔内
だけですし)

それと、口腔外科の医師から血液検査を受けるようにと内科を紹介され、検査を受けたので
すが結果は全て正常値だったそうです。
血液検査の結果だけを信じるのは、不十分でしょうか?
他に大げさな検査をするのは、やはり敬遠してしまいます・・・;^_^A

でも、まあとにかくこの薬を終わらせて(おそらく効果がないでしょうし、この薬は2週間
の投与が限度だそうなので)また来週の受診で医師がどう出るか、見物と言っては変ですが、
検体を取って調べてみると言っていたので(これも私が訪ねたからなのか!?だとしたら、
なめられたもんだなぁ~!)それに懸けてみようと思います。

転院云々は、それから考えても遅くないような気がしてきました。

後程、また相談させて頂くことがあるかも知れませんが、もしお嫌でなければ相談に乗って
頂けると大変嬉しいです。

それでは、失礼致します。
有り難う御座いまいした。

お礼日時:2001/05/17 13:33

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。


この中で#2で紹介したサイトも参照してください。

http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
(ハイパー薬事典)
このページで「名前」に「フロリードゲル」と入れて表示された薬品名をクリックすると詳細が表示されます。
「抗真菌剤」

さらにTOPページで「口腔 カンジダ」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にして下さい。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=64854
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口腔カンジタ症に有効な市販薬?

ズバリ!
口腔カンジタ症に有効な市販薬はありますか?

また、症状が軽減するようなものでも構いません。

ご返答宜しく御願いします。

Aベストアンサー

皮膚以外でのカンジダ症は、抗真菌剤を使う必要があります。
これは一般薬局で処方せんなしで売れるような安全な薬ではありません。
必ず、医師の処方に基づき、キチンと言われた通りに使わないといけません。

ですから、残念ながら市販薬での治療は不可能と思ってください。

ただし、医師にかかるまでの間、症状を抑えるだけなら、消炎鎮痛剤などが有効な場合もあります。

これは、薬局の窓口で症状を伝えて求める事ができると思います。

そして、一刻も早く医師にかかってください。症状だけ抑えられても、カンジダが内蔵を侵すと大変なことになります。

Q口腔カンジダ

病院を二軒周り、三軒目でようやく口腔カンジダだとわかりました。
現在塗り薬で治療中です。(とても辛いです)


人生初一人暮らし&初バイトで疲れているのですが、疲れでもカンジダになりますか?
抵抗力が落ちるとなると知ったのですが、健康な人はならないと分かり動揺しています。

調べるとHIV(性行為は今までありませんが)や血液疾患、悪性腫瘍などが出てきて不安です。

早急に内科も行った方が良いですか?

Aベストアンサー

口腔カンジダ症は、決してまれな病気ではありません。
おそらくバイト疲れで身体の抵抗力が落ちているのでしょう。

何か他に身体に異常がなければ、内科に行ってもおそらく取り合ってもらえないと
思います。←実体験より

Q5日前くらいから口の中がザラザラします。 両頬の内側の粘膜ザラザラしていていますが痛みはありません。

5日前くらいから口の中がザラザラします。
両頬の内側の粘膜ザラザラしていていますが痛みはありません。
これは何かの病気なのでしょうか。
痛みがないので歯医者さんに診てもらうかどうか迷っています。
回答待ってます。

Aベストアンサー

歯医者さんのホームページに口の中のざらつきに関する質問が載っていますので、痛みがなくても歯医者さんを受診されるのが良いようですよ。

以下のページが歯医者さんのホームページです。
http://naraonweb.s501.xrea.com/kouku/07-9/faq_3360.html

Q口腔カンジダ?のようだと言われたが・・・

どなたか分かる方いらしたら教えてほしいのですが、口腔カンジダ症の可能性があると言われました。まだ検査中ですが、特に問題ないと治療が終わってしまいました。

カンジダで引いてみた所、エイズという言葉が・・・
HIVの血液検査はしませんでしたが、本当に問題ないのでしょうか?
先生には、エイズの可能性はないのでしょうか?と率直に話をしましたが、エイズならば数回の点滴でこんなに回復はしないと言われました。ちなみに点滴3日と抗生剤による薬物を3日分。2回目の血液検査では白血球の数が10、000から9,500に。

気休めで話しているのか?どうなのか?本当に治療を終わらせていいのか?という疑問があります。
どなたか分かる方いらしたら教えて下さい。

 カンジダ?の培養はしているのですが・・・まだ結果はでないのに・・・

Aベストアンサー

No.1さんの言うとおり、カンジダ菌は誰もが持おり、抵抗力の衰えた時に繁殖します。
私も昔、細菌学の実験で自分や友人の口の中からカンジダ菌が検出されて、誰にでもあるのだとビックリした覚えがあります(笑)

AIDS(後天性免疫不全症候群)はその名前のとおり、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)によって白血球が破壊され、抵抗力が落ちていく病気です。
よって、AIDS患者はカンジダ症に罹りやすくなります。

しかしカンジダ症の発生原因として多いのは、抗生物質やステロイド剤の乱用や、長期にわたって使いつづけることによって常在菌のバランスが崩れ、一種類の菌だけが活発化する「菌交代現象」です。

その他に肝臓・腎臓の疾患、糖尿病、栄養不良、癌末期悪液質、白血病などの全身的病気や、乳幼児期、老年期、妊娠など生理的現象、さらには入れ歯の汚れ、虫歯、粘膜の傷が原因となることもあります。

もちろん、No.1さんのおっしゃるように過労や性行為も原因の一つです。

検査結果を待たねばハッキリした事は言えませんが、口腔外科においてはカンジダは決して珍しい病気ではありません。
 
 
 

No.1さんの言うとおり、カンジダ菌は誰もが持おり、抵抗力の衰えた時に繁殖します。
私も昔、細菌学の実験で自分や友人の口の中からカンジダ菌が検出されて、誰にでもあるのだとビックリした覚えがあります(笑)

AIDS(後天性免疫不全症候群)はその名前のとおり、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)によって白血球が破壊され、抵抗力が落ちていく病気です。
よって、AIDS患者はカンジダ症に罹りやすくなります。

しかしカンジダ症の発生原因として多いのは、抗生物質やステロイド剤の乱用や、長期にわたって使...続きを読む

Q中一の息子が口腔カンジタを繰り返しています。

息子の相談です。

現在中学一年生なのですが、数年前から年に数回、舌の先が口腔カンジタになります。かなり痛い様で、見ていて辛いです。

その度に医師からフロリードゲルを処方してもらって何とか治っているのですが、この年齢でカンジタが何度も再発するのは、何か原因があるのでしょうか?

また、良い予防法などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

歯槽膿漏対策にアセス液が有効です。
カンジダ症にも効果があると思われますので試してみて下さい。

それから体調が良く免疫力が十分働いていればカンジダ症等に掛かる事も少なくなるのではと思われます。
野菜や海藻類、小魚類等を取り入れたバランス良い食事や、散歩や体操などの運動を行い、睡眠を十分取る等を心掛けてみられたら次第に状態は良くなるのではないでしょうか。

その他にはビタミンB剤や総合ビタミン剤等も良いかも知れません。

Q口腔カンジダ?

今朝、頬の裏に違和感を感じたので見てみると
白い点が出来ていました。

以前、(2年前)同じような症状があり、(その時は2~3個ありました)耳鼻科に行くと
すぐ粘膜をめん棒でこすり取って、1週間後にカンジダ菌がみつかり、1か月ほど
治療いたしました。
今回は仕事先の近くの耳鼻科に行ったのですが、
「ああ、これね!とれたよ」で終了!うがい薬をくれただけでした。
 
以前のように治療しなくていいのでしょうか?別の病院に行った方がいかもと思いましたが
白い点は取れてなくなり、説明しづらいです。
最近、ストレス、睡眠不足、生活環境の変化はありました。肩凝りがすごく鎮痛剤ばかり
服用しています。
これだけの理由で口腔カンジダになる可能性はありますか?

Aベストアンサー

カンジダは誰でも持っているカビなので、疲れていたり、
免疫機能が弱まったりするだけで発症することがあります。
身体に異常がなければそこまで重大なものとしては扱われません。
気にし過ぎもよくないですから、ゆっくり寝て体調を整えてください。
この先増えるようでしたらまた病院に行って、
事情を説明するのが良いかと思います。

Q唾液がネバネバするのですが・・・

唾液が糸をひくくらいネバネバします。痰も結構からみます。歯垢も溜まりやすいように感じます。毎日歯も磨きますし、口の中は清潔に保っているつもりです。歯を磨いた直後に唾液をチェックしてみても糸をひいてしまってます。
何か病気なのでしょうか?この症状は昔からなのですが、キスしたりするときに糸をひくので最近特に気になりだしました。

Aベストアンサー

こんにちは、私は歯科衛生士です。

唾液の性質、大きく分けて2通りあるんです。
ネバネバ糸を引く唾液と、サラサラ水のような唾液です。
これは、別に病的ではないのですが、ネバネバした唾液ですと、どうしても不快感がありますよね。

ネバネバしていると、歯垢もつきやすく、歯周病、虫歯にもなりやすいのです。
しかも、喉も渇きやすい方ではないですか?
ネバネバ感が、ずっと続くのも、気になりますよね?
昔から・・・とおっしゃってますが、もしかしたら、歯肉炎の傾向があるのかもしれません。
ネバネバが気になりだしてから、だいぶん経ってます。
1日の内で1番気になるのは、朝起きてからではないですか?
あなたのお口を直接見てませんので、断言は出来ないのですが、
良かったら参考にして下さい。

唾液を「ペッ」と吐き出し、顕微鏡で覗くと、数億単位の微生物が存在しています。
みんなの口の中もそうです。これは異常ではありません。
この微生物が、普通とり多いとネバネバ感はいつもより増してきます。
もし、朝起きた時、すごくネバネバ感を感じたら、それは寝ている間に微生物が増殖しているからです。

少しでもそのネバネバ感が取れるように、少しお手伝いします。
がむしゃらに歯を磨く事はしないで、効率の良い方法をアドバイスします。
ただ単に「歯を磨く」行為も、間違えば歯ぐきを傷つけたり、大切な所が磨けなかったりします。
一生懸命やっていても、改善はしません。
まず、夜寝る前に時間を掛けて丁寧に磨く事が、朝磨く事より効果的です。
寝ている間に、バイ菌が繁殖しますから・・・
起きている間は、おしゃべりしたり、お食事したり、お口の中は活発に動いていますので、バイ菌の繁殖は少ないです。
時間を掛けて、丁寧にと言うのも、歯を一本一本隅々までです。
もし、時間があれば「デンタルリンス」と言われる、うがい薬で歯磨きの後にお口の中を殺菌させると、バイ菌の繁殖は少しでも防げます。
食事の観点からいけば、間食をしない事、柔らかい食べ物よりは歯ごたえのある食べ物を(唾液が分泌しやすくなり、バイ菌の繁殖を防ぎますし、軟らかい食べ物は歯にこびり付きやすいのです。)、砂糖を控える(バイ菌にとって、砂糖は大好物です!)、などです。

少しずつの努力で、今よりは改善すると思いますので、頑張ってみて下さい!!
分からない事があれば、また聞いて下さいね~!

こんにちは、私は歯科衛生士です。

唾液の性質、大きく分けて2通りあるんです。
ネバネバ糸を引く唾液と、サラサラ水のような唾液です。
これは、別に病的ではないのですが、ネバネバした唾液ですと、どうしても不快感がありますよね。

ネバネバしていると、歯垢もつきやすく、歯周病、虫歯にもなりやすいのです。
しかも、喉も渇きやすい方ではないですか?
ネバネバ感が、ずっと続くのも、気になりますよね?
昔から・・・とおっしゃってますが、もしかしたら、歯肉炎の傾向があるのかもしれません...続きを読む

Qカンジダって、ほうっておくとどうなりますか?

3年位前から(多分)カンジダを繰り返しています。
 
そこで質問なのですが
(1)このまま、ほうっておいたら具体的にどうなりますか?例えば不妊症とか……。専門家の方、経験者にお聞きしたいです。

(2)カンジダは繰り返しやすいとききますが、もし病院で治療しても結局一生付き合わなければならないのでしょうか?病院に行って完治したらもうならないんでしょうか?

(3)検索して症状がある時はうつるとわかったのですが繰り返しているんですが、症状が出ていない時はセックスに支障はないんでしょうか?今、彼氏はいないんですが、疑問に思ったので。

アドバイスお待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も長女を妊娠したのをきっかけにカンジダを何年間ものあいだ繰り返していました。
幸いここ何年かはなっていません。
まず回答ですが・・・

(1)ほうっておいたことがないのでどうなるかわかりませんがtako3yuuhiさんは痒みは我慢してしまうのですか?
おりものも多くなるので下着も汚れてしまいますし、なにより痒いのはイライラするし不快ですよね。掻き壊してよけいに悪化することなども考えられます。
早めに婦人科にかかることをおすすめします。

(2)婦人科できちんと治療すれば治ります。
しかしまたしばらくすると繰り返しなってしまうかたもいます。(私もそうでした。)
それは何らかの原因がカンジダ菌の繁殖しやすい体をつくってしまっているからだと思います。
カンジダが発症しないような注意をすればきっと一生付きまとわれずに済むと思いますよ。

(3)カンジダ菌自体はどこにでもいるような常在菌なので異常に繁殖しなければ悪さも起こしません。
しかしカンジダ膣炎が慢性化するとおりものの量は減ってくるようなことをどこかで見たことがあります。
痒みがあるようならばすぐに婦人科にかかってきちんと治療したほうが良いですよ。
構造上男性のほうが女性より感染はしにくいようですが、相手に移す心配をしながらのセックスなんて嫌ですし。

実は私も婦人科の内診はとても苦痛でした。
いくらお医者さまだからといっても子どもを産む時意外は内診されたくないですね。
でも、今度症状が出たときには我慢して「もう良いですよ。」と言われるまできちんと治療してみてください。
途中でやめてしまったりするとまたすぐに再発したりします。

そして普段の生活の注意ですが、風邪薬など抗生物質はなるべく飲まない。腸内の有益菌も殺してしまうからです。
薬だけではなく残念ながら養殖の魚などのエサにも病気にならない為にと抗生物質を混ぜてあったりするそうです。
豚や鶏などの肉類も同じようなことが言えるかもしれませんが・・・
あとは睡眠不足や過労、ストレスなどから免疫力が低下してカンジダが繁殖しやすくなるようです。
食べるもので注意するのは砂糖を取らないことです。
砂糖などの甘い物をベースにするとカンジダに限らず酵母は猛烈に繁殖します。
(パンを作る時にイースト菌に砂糖を一つまみ入れて発酵させるのを知っていますか?)
ですのでストレスを甘い物を食べて発散させるのはカンジダ症のかたには一番良くないことなのです。
腸内の状態を良くしてカンジダ菌をやっつける為にも食物繊維を多くとって便秘を解消することも重要です。
乳酸菌も腸内環境を良くするので取ると良いです。
下着はむれにくい綿のものをおすすめします。
生理中はナプキンをこまめに取り替えて清潔を保ってください。
その部分は石鹸で洗わないほうが良いです。
お湯でよく洗ってよく拭いてよく乾燥させてください。
とても疲れた時、病気した時、生理の後や性交渉の後などは再発しやすいようですので特に気をつけてください。
お大事に。

こんにちは。
私も長女を妊娠したのをきっかけにカンジダを何年間ものあいだ繰り返していました。
幸いここ何年かはなっていません。
まず回答ですが・・・

(1)ほうっておいたことがないのでどうなるかわかりませんがtako3yuuhiさんは痒みは我慢してしまうのですか?
おりものも多くなるので下着も汚れてしまいますし、なにより痒いのはイライラするし不快ですよね。掻き壊してよけいに悪化することなども考えられます。
早めに婦人科にかかることをおすすめします。

(2)婦人科できちんと治療すれば...続きを読む

Q口腔カンジダ

(教育のカテゴリに間違えて投稿してしまったようなので、マルチポストになってしまうのですが、もう一度だけ投稿させてください。申し訳ありません。)

先月末に喉の腫れ、嚥下痛があった為、耳鼻咽喉科を受診しました。
抗生物質と薬を何種類か処方されたのですが、数日経つと喉の痛みが良くなる代わりに咳がひどくなり、内科で診ていただいたところ肺炎だろうとのことでした。
(こちらでも抗生物質と薬をいただき、飲んでいます。)
そして先ほど再び耳鼻咽喉科に行ったら、検査の結果、口腔内からカンジダ菌が検出されたと言われて驚いています。
カンジダ膣炎なら以前なったことがあるのですが…。

家で少し調べてみたら、口腔内でカンジダが繁殖するのはお年寄りや乳幼児が多く、成人では糖尿病やエイズなどで免疫力が低下した場合に発症するとあって怖くなってしまいました。
エイズは無いだろうと思うのですが、普段から甘い物をよく食べるのでもしかしたら糖尿病かもしれないと怯えています。
血液検査で血糖値が基準値内であれば安心して良いのでしょうか?
また、カンジダが原因で肺炎になったと思しき場合、抗生物質は逆効果でしょうか?

わかりにくい文章で恐縮ですが、どなたかご意見をいただけると幸いです。

(教育のカテゴリに間違えて投稿してしまったようなので、マルチポストになってしまうのですが、もう一度だけ投稿させてください。申し訳ありません。)

先月末に喉の腫れ、嚥下痛があった為、耳鼻咽喉科を受診しました。
抗生物質と薬を何種類か処方されたのですが、数日経つと喉の痛みが良くなる代わりに咳がひどくなり、内科で診ていただいたところ肺炎だろうとのことでした。
(こちらでも抗生物質と薬をいただき、飲んでいます。)
そして先ほど再び耳鼻咽喉科に行ったら、検査の結果、口腔内からカン...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「今回カンジダが検出された」というところから、考えなくてはいけません。カンジダは酵母型と菌糸型があり、前者はほぼ全員が持っています。したがって、口の中を拭い取り検査すると、多くの場合、カンジダが検出されます。
病的状態は、後者が粘膜に入り込みながら繁殖している状態です。病的な状態か否かを知るためには、かなり強く擦り取り、染色して顕微鏡で観察します。こうした方法を取らずに、「カンジダだ」ということはできません。

糖尿病は、口腔カンジダ症の増悪因子ですが、カンジダが検出されたら、糖尿病を疑う、ということはありません。他の原因を疑います(長くなりますので、ここでは述べません)。

そもそも肺炎かどうか、カンジダ症の状態なのかがわかりませんので、呼吸器科などでしっかり見てもらったほうがよいように思います。

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。


人気Q&Aランキング