プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

登山初心者です。
登山靴の代わりに最近流行のトレイルラン用のシューズで登っても大丈夫でしょうか?
問題点とかありましたら教えてください。
よろしくお願い致します。

A 回答 (6件)

トレランシューズで歩いてますよ。

ただし日帰りのみ。
雨に弱いです。それと水たまり。
春先でしたが、数日来天気も良いし、低山で4時間程度だからと甘く考え、トレランシューズを着用して行ったところ。。。
沢付近の水たまり(その上に落ち葉がつもっていて気が付かなかった)にはまって、片足が濡れてしまいました。
帰るころには乾きましたが…^^;

秋冬はともかく、夏場の低山なら、トレランシューズの方が楽です。軽いし、足が蒸れないし。
楽だけど、その分、安全は削っていると意識しつつですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日帰り程度の登山だと楽に歩ける訳ですね。

お礼日時:2012/09/26 18:24

登山者の目に関しては、普通はあまり気にしないと思う。


この頃の登山靴も妙に派手なのあるし。

靴のせいで歩けなくなっていたら、バカだなぁって思うかもしれないけど。
先日、高尾陣場間を往復したときにかなりの数のトレランの人が見たけど、
足ひねった人や、転倒した人、動けなくなった人は数名見たけど、
靴のせいだとはっきり言える人は一人もいなかったよ。

個人的には岩山だったら、くだりで余分な気を遣わなくてはいけなくなるのがいやだけど、
脚力があるなら大丈夫じゃないかな?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>足ひねった人や、転倒した人、動けなくなった人は数名見たけど、
>靴のせいだとはっきり言える人は一人もいなかったよ。

そうなんでしょうね。登山とはスピードが違いますからね。色々な理由でトラブルになるんでしょうね。

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/25 15:45

>積雪期以外で、主に日帰り軽登山ですのでせいぜい5kgぐらいの荷物です。


まったく問題ありません。最近谷川岳に登りましたが、小さな女の子が運動靴でスタスタ歩いていましたよ。雨が降って中が濡れても、不愉快なだけで、すぐ麓に着く。ただある程度お年を召されていたらおやめになった方がいい。歳を取ると足下がぐらついてバランスを崩しやすく、疲れますから。時には転んで捻挫したりする。でもトレイルランをやられるぐらいなら、そう言う心配はないか。

>実は他の登山者の目も少し心配しています。靴が結構派手目ですので違和感があるかなって思っています。
これはもっと問題ありません。最近の山は派手派手な色とりどりの山ガールばっかしです。(おっと、男性だったかな?、失礼)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

そうです。男です。年齢もそんなにいってません(^O^)/
基本的に雨降りには登らないと思います。
いちど試してやってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/25 15:42

極端な話、日本の登山道で一般道と言われているところであれば、


普通の靴でもいけるわけです。

いわゆるハイカットのトレッキングシューズと言われるものが、
薦められる理由としては、
足元の悪い登山道で足をひねりやすい。という点が挙げられます。
最悪、歩けない状態になれば、遭難騒ぎになるわけです。
ジョギングシューズでぐねるようなことでも、
ハイカットのシューズならバランスを崩すだけで
済むようなシーンは一日歩いていれば、時たま出てきます。

あとは、登山専用靴の靴底は湿った岩の上でも
滑りにくいような形状、材質であったり、
雨でも蒸れにくいゴアテックス素材であったりと
快適性の問題もあります。

で、テント泊縦走のように20-30キロの荷物を
背負った場合は、柔らかいトレッキングシューズの靴底では
曲がってしまいますので、岩場歩きなどで極端に疲れやすく、
歩きにくく、足をひねりやすいという問題が出てきます。
こういう場合は革製の重登山靴の出番になります。
もちろん、神経を使って歩けば、ジョギングシューズでもいけますよ。
ただ、もう歩くのが嫌になるだけです。(笑)
初めて重登山靴に替えた時に感じるのが、その重さと
歩きだしてからの快適さです。もう感動モノですね。

ちなみに、私、穂高とかヒマラヤトレッキングに普通の
かなり安物のジョギングシューズで行ったことがあります。
まあ、以上の理由で他人にお勧めはいたしません。

アルプス縦断トレラン大会なんてのもあるようです。
http://www.adventure-race.net/Race/cat19/8121820 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヒマラヤトレッキングというのはすごいですね。
日本アルプス縦断のトランスジャパンのレースはNHKの番組で見ました(中部地区だけかも知れません)。足もとも見ましたがトレラン用シューズでした。
私は足の親指の爪を傷めやすいので靴には本当に神経質になっています。
重い登山靴ももっていますしトレッキング用のシューズもありますが、トレラン用のシューズを思いついたのは、その日本アルプス縦断のレースを見たためです。ちょうどその日に日帰りの登山に出掛けて足の爪を痛めました。
色々とご存じなのでまた質問させていただくと思いますが、その節はよろしくお願い致します。

お礼日時:2012/09/25 15:40

いつ、どういう山にどの位の荷物を持って登るのか?



問題として考えられるのは、
・足首をいためやすい、(人によってはガチガチにテーピングしている人もいるみたいですけど、そうすれば問題はないかな?)
・靴に物が入りやすいかな? はいたことがないから良くわからない。
・そこがやわらかいと重い荷物には向かないかも。
・防水性、防寒性は大丈夫?
・くだりでつま先とか傷める危険性があるかも。
・登る場所によってはそこが曲がりにくいほうが疲れない場合もある。

などなど、

まあ、天気の良い日の日帰りハイキング程度なら十分だと思うけど、、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

履いたことはなくて頭でお答えということでしょうか?(皮肉のつもりじゃありませんのでお気に触ったらごめんなさい。)

>いつ、どういう山にどの位の荷物を持って登るのか?

当然ですが積雪期以外ですし、主に日帰り軽登山ですのでせいぜい5kgぐらいの荷物です。

ご回答の内容には私もだいたいイメージできます。
特につま先の部分は心配です。その点は今週か来週あたりにテストしてみます。

実は他の登山者の目も少し心配しています。靴が結構派手目ですので違和感があるかなって思っています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/25 10:58

問題ないですよ。



もちろん厳密に言ったらいろいろありますけど、初心者と言われていますので危険な場所は避けられるのかと推察します。

トレランはランニング用ですから、登山靴とは底の硬さも違い、長時間の登山では疲れ方も違ってきます。

気を付けたいのは「滑りやすさ」です。
雨の日の岩場は避けるか、注意すべきです。

当たり前ですけど、登山の程度、地形によって考えられるのがよいと思います。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
実際に登るのは日帰りが殆どですし、そういう軽登山に使いたいと思いました。(昨日シューズを買ってしまったのですが実際にはまだ使っていません。)
滑りやすいんですね。雨の日は登らないと思いますが、沢すじとかの岩場の場所は気を付けたほうがいいということですね。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/25 10:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!