【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

危険物乙12356類の資格の中で最も使用される類と2番目に使用される類を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 私の場合、作っている製品は第一種可燃性固体(乙2類)に属しています。


ですから当然乙2類は取得しています。更にその品物を作るうえで、前工程では
乙3,6類の物質も使います。設備の手入れでエタノール、アセトン(乙4類)も使います。
私が担当している工程では過酸化水素と硝酸(乙6類)を使っています。ですから
今の仕事では最低でも乙2,3,4,6類が必要となる為、それぞれ取得しました。
この他に、医薬用外劇物に属する物質も使います。

 あと、同じ会社ですが、別部署では農薬の原料として、乙1類の物質も
取り扱いますから、乙1,5類もついでに取得しちゃいました。

>危険物乙12356類の資格の中で最も使用される類と、2番目に使用される類を教えてください。

上記の通り、仕事内容により必要な資格が変わるのでどれが最も使われ、
どれが2番目とかは一概に言えないと思います。ulti-starさんが会社勤めを
されているなら、その業種による所があります。

ちなみに
乙3類プラス大型免許があれば、ナトリウム(金属)の輸送が出来ます。
乙6類プラス大型免許があれば、過酸化水素、硝酸の輸送も出来ますよ。
乙4類取得者はかなりいるので、タンクローリー運転手は飽和状態ですが、
乙3,6類のローリー運転手はそう多くないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2012/10/05 19:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q危険物取扱乙4、企業から見たらしょぼい?!

今現在、トルエンなどを取り扱う職場で派遣社員として働いています。
既婚・子無しの主婦で、今年中には子供をと思っているのですが、その後(出産後)もまたこういった化学系の職場に復帰したいと考えていまして(今の仕事がすごく楽しい!!!)、危険物取扱の資格取得を考えています。
乙4は高校生でも取れるような比較的とり易い資格のようですね。ということは、逆に言えば乙4くらいでは資格のうちに入らないのかなぁ、とも思うのですが、どうなのでしょうか。
せめて化学系で働くなら○○○はとったほうがいいよ、というものももしあれば教えてください。

ちなみに、高校は私立の女子高で、短大も生活学科という、まったく化学とは縁がない人生でしたので、基礎は全くといっていいほどありません。
(でも勉強はしたくてたまらないので、努力は惜しみません。)
あと、いくら勉強したいといっても、学校入り直すほどの余裕はありませんのであしからず(苦笑)

Aベストアンサー

トルエンは消防法の危険物4類と毒劇物取締法
によって規制されているので

危険物の
http://www.shoubo-shiken.or.jp/kikenbutsu/index.html

他に毒物劇物取扱責任者
http://www.umekkii.jp/data/career/poison/intro/

もお勧めします

次にステップアップして公害防止管理者(水質又は大気)4種を受けるのが一般的です

http://www.jemai.or.jp/japanese/qualification/polconman/index.cfm

毒物は工業高校の化学系は試験免除
公害防止管理者 2・4種は工業高校の化学系卒程度
の難易度です

Q危険物乙種取扱者の複数受験について

初めまして。

私は甲種の危険物取扱者資格が欲しいのですが、現在乙4一種類しか
持ってないのでそれ以外の乙種三種類を取って甲種受験資格にしよう
と考えています。

調べたところ乙4を取得した場合、甲種受験には

乙3
乙5
乙1または乙6

の三種類が必要との事でした。

そこでお聞きしたいのですが
1. 乙1と乙6どちらを取得したほうがいいでしょうか?
2. 勉強時間はどのくらい必要でしょうか?

1. ですがようするにどちらが簡単に取得できますかという事です。
2. は個人差があるので一概には言えないのは分かってますが…

参考として、先の危険物乙4を取得したときは一日一時間の勉強を
二ヶ月コンスタントに続けて合格できました。その際の得点は

法令 80
物化 100
性消 100

でした。どうかアドバイスのほどお願いします。

Aベストアンサー

乙4を取得していれば、法令と物理化学は全免申請でき、性消だけを
10問受験すればいいので、難易度的にも10日もあれば(もちろん、
毎日1時間位は勉強してです)行けると思います。(暗記と問題集が学
習の中心となります)あと、乙1と乙6の比較は、まぁ大概は同程度
なのですが、乙6は品目が少ない分、時々「個数問題(正しいor誤り
は幾つあるか)や複合問題」で若干難しい問題が出ることもあります。
いずれにしても、乙4を最初に受けた際の難易度には比すべくもない単
純さではあるので、心配はいらないと思います。集中力に自信があるの
なら、どちらでも変わらないでしょう。(でも、乙6は侮ると返り討ち
に遭う確率も他より高いんですよね、受験者の体験談などでは・・)
最後に、乙種全類と甲種では、1つ決定的な違いがあります。それは
「危険物保安監督者」の任用時の「実務経験」の必要要件です。詳しく
は下記URLをご参考に。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E9%99%BA%E7%89%A9%E5%8F%96%E6%89%B1%E8%80%85

乙4を取得していれば、法令と物理化学は全免申請でき、性消だけを
10問受験すればいいので、難易度的にも10日もあれば(もちろん、
毎日1時間位は勉強してです)行けると思います。(暗記と問題集が学
習の中心となります)あと、乙1と乙6の比較は、まぁ大概は同程度
なのですが、乙6は品目が少ない分、時々「個数問題(正しいor誤り
は幾つあるか)や複合問題」で若干難しい問題が出ることもあります。
いずれにしても、乙4を最初に受けた際の難易度には比すべくもない単
純さではあるので、心配...続きを読む

Q危険物取扱乙4類の試験ってかなり難しいんでしょうか。合格率ってどれくら

危険物取扱乙4類の試験ってかなり難しいんでしょうか。合格率ってどれくらいですか。

Aベストアンサー

一般的には言えません。
あなたがどういう環境にある人かが分かりません。

高校生でしょうか、大学生でしょうか。
社会人でしょうか。化学系の仕事についておられる方でしょうか、全く化学には関係のない仕事についておられるのでしょうか。

レベル的には高等学校の化学、物理の基礎がわかっていれば十分です。
でも合格率は低いです。
高校生を相手にしていましたがほとんど勉強せずに受けに行っています。資格があれば就職に有利になるかもしれない、バイトで有利になるかもしれないというぐらいの動機がほとんどでした。彼らがまず受けるのが第4類です。合格率は低いです。1桁台だろうと思います。

#2にあるように乙全体での合格率が38%、乙4類で32%、その他の類で50%です。この数字から乙4類の受験者の数は他の類(1、2、3、5、6)全体の受験者の数の2倍であるということがわかります。第4類は液体状の可燃物(油、その他)ですから火災に一番イメージがつながりやすいです。とにかく受けてみようという人は皆第4類を受けています。他の類はその物質が関係するような環境にある人が主に受けます。第4類でも仕事で必要という人の場合、他の類と似た合格率だろうと思います。(第4類を持っていて他の類を受ける場合は試験が一部免除になります。合格率が高くなる理由の1つかも知れません。)

仕事に必要であるという方は気持ちの持ち方が違うだろうと思います。何度も行くわけには行きませんから受けるからには通るつもりで行くということになります。テキストを手に入れて勉強して、ある程度勉強が進んで、これならいけそうだと思ってから受験申し込みをやるでしょう。でも、まず申し込んで、試験まで後何日となってからテキストを読み始める高校生が結構います。通るわけがありません。

一般的な化学系の資格ではありません。消防庁の資格です。火災の原因になるかもしれないという物質についてのものです。普通の辞典には載っていない特殊な物質でも、どこかの事業所でその物質が原因の事故が起これば危険物の指定に入ってくるという場合もあります。そういう物質は解説本ごとに構造が異なるというようなことも起こってしまいます。名前しかわからないので構造は推定になってしまうのです。
中学レベルだと思われる内容に特殊な内容が混ざっていると思うような項目もあります。
そういうレベルの違いには一切無頓着に、ただ覚えて済まそうとしている人もかなりいます。そういう人は試験が済んでしまうとややこしいことと一緒に簡単なことも忘れてしまいます。

私はガソリンも灯油もアルコールも生徒の目の前で燃やして見せています。どうやったら消えるかもやっています。火のついたテンプラ油に水をかけるとどうなるかというのも見せています。
危険物の資格を持っている人でもガソリンを燃やして、消したという経験のある方はあまり多くはないだろうと思っています。
でも就職やバイトで有利になるかもしれないというのは「何らかの責任を問われることもある」ということです。資格は取ったら終わりというものではありません。

一般的には言えません。
あなたがどういう環境にある人かが分かりません。

高校生でしょうか、大学生でしょうか。
社会人でしょうか。化学系の仕事についておられる方でしょうか、全く化学には関係のない仕事についておられるのでしょうか。

レベル的には高等学校の化学、物理の基礎がわかっていれば十分です。
でも合格率は低いです。
高校生を相手にしていましたがほとんど勉強せずに受けに行っています。資格があれば就職に有利になるかもしれない、バイトで有利になるかもしれないというぐらいの動...続きを読む

Q危険物取扱者乙4種以外の類でおすすめのテキスト(問題集)

今危険物取扱者試験に挑戦しています。乙4種は取得したのですが、その他の乙1,2,3,5,6種はまだなのです。とりあえず乙1,6種の申し込みをしたのでテキストを探しているのですがいいテキストに出会えません。皆様の中で、乙1,2,3,5,6種用のいいテキストご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
乙4を取得されたのであれば、残る試験は「危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法」だけですね。要するに危険物の特性を押さえその性質を比較検討すれば合格は目前といえます。私は仕事柄乙種全類を持っています。1と6はこの前東京で受けたばかりです。6類は硝酸の性質を徹底的に学習してください。硝酸がわかれば6類は半分手にしたようなものですから。1類は水溶性のものが多いですが、難容性のものもいくつかあります。ところで、お勧めのテキストですが、私は上記のようなやりかた、つまり危険物を自分なりにまとめて理解するというやりかたでしたので、問題集は使いませんでした。その代わり、新星出版社の「危険物ハンドブック」で試験を乗り切りました。4類と違い、問題集を解くよりも効率的だと思い、このやり方をしました。結果は全類で一発合格できました。試験センターのHPに例題が載っています。自信を持ってがんばって下さい。やればできます。

Q危険物の受ける順番のオススメが知りたい

危険物全類合格を目指している高校生です。
今、乙4類が受かっています。
できれば1年で全類合格したいので、次の試験では一気に3種類受けようと思っています。
1,2,3,5,6の中で、どれが簡単でどれが難しいのでしょうか? また、受ける順番のオススメはありますか?
ちなみに参考書は、全国危険物安全協会が販売している「危険物取扱必携 実務編」と「試験例題集」を購入する予定です。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「5,6セット受験」は楽でしたね。

4の次に「5、6」をセットで受けて、「1,2,3」をセットで受けました。全てストレート合格です。

なるべく複数テキストをこなす事をオススメします。
書店で買ったテキスト(名前を忘れました)には、ハロゲン間化物の問題記載がなくて、当日、ハロゲン間化物の問題が出て焦りました。

Q乙4危険物取扱者以外で取った方が良い乙種は?

今日、試験研究センターのHPで自分が乙4種に合格していることを確認しました。
結構覚えやすくて、楽しい試験だったので他の乙種も受けようと思ったのですが、乙4以外で何かお勧めの乙種は何でしょう?
僕は高卒で就職するので、甲種の受験資格は取れません。

Aベストアンサー

そうですね、1類と6類なんかはどうでしょうか?
私も4類の資格を取得後、他の類を取得したいと考え、1類と6類を
取得しました。
というのも、1類と6類はその性質上、4類との混載が禁止されており
4類の性質を考えた結果、「4類に最も関係性が深い」と思ったからです。

Q2級ボイラー技士の難易度はどの程度ですか?危険物乙種4類より難しいですか?

タイトルの通りなんですが、
2級ボイラー技士の難易度ってどのくらいのものなのでしょうか?
内容が違うので比較は難しいと思いますが、
危険物乙種4類と比べてどちらが難しいですか?
毎日何時間何日勉強すれば合格できそうでしょうか?
ちなみにボイラーや機械の知識は全くありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は、お薦め出来ると思います。

受験のアドバイスとしては、書き込み等は鉛筆を用い、消しゴムで消せないような物は使わない事です。
覚えてから消そうとしても消せません。

参考書をざっと流して一度読み、問題集を解きます。
分からないところを徹底的に調べます。
これの繰り返しです。
何度も解いていると出る箇所がわかってきます。
とにかく、問題集がボロボロになるまで解く事です。
毎日2時間の勉強で、1~2ヶ月もあれば合格できるレベルになるでしょう。
2級ボイラーは実務経験が無ければ、講習を受けなければなりませんが、分かってますよね_?

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は...続きを読む

Q乙種・第4類の試験が5回目なんです。

危険物取扱者の乙種・第4類の試験を受けるのが今回で5回目なんですが、以前に4回試験に落ちました。
僕自身、年齢も44歳で、学歴が中学卒業で、計算が大の苦手です。
やはり物理・化学などが苦手です。
試験前には、受験準備講習会などは参加しています。
受験準備講習会で使用しているテキスト類は、
【法令編危険物取扱者必携】
【平成23年度版・乙種第4類 危険物取扱者 受験テキストの物理・化学危険物の性質・消火】
【平成23年度版・危険物取扱者試験の例題集 乙種第4類】
の3冊で受験準備講習会で使用しました。
あと、インターネットから購入した教科書、向学院が出版している教科書で、赤い表紙の
【乙4類危険物取扱者受験教科書】も合わせて受験勉強を進めていますが、僕自身が勉強不足と言うか、物覚えが悪いと言うかで試験に4回落ちました。
何とかして、この乙種・第4類の免状を取得したいのですが、簡単に合格できる方法無いでしょうか?。
この危険物取扱者の乙種・第4類の試験を受験された方で、皆さんは大体何回目の受験で合格されていますか?。
皆さんのご意見・アドバイスを頂ければ有り難く思います。
宜しくお願いします。

危険物取扱者の乙種・第4類の試験を受けるのが今回で5回目なんですが、以前に4回試験に落ちました。
僕自身、年齢も44歳で、学歴が中学卒業で、計算が大の苦手です。
やはり物理・化学などが苦手です。
試験前には、受験準備講習会などは参加しています。
受験準備講習会で使用しているテキスト類は、
【法令編危険物取扱者必携】
【平成23年度版・乙種第4類 危険物取扱者 受験テキストの物理・化学危険物の性質・消火】
【平成23年度版・危険物取扱者試験の例題集 乙種第4類】
の3冊で受験準備講...続きを読む

Aベストアンサー

以前回答させて頂いたものです。
私が受講した受験準備講習会で使用したテキストは質問文にある向学院の
【乙4類危険物取扱者受験教科書】でしたよ。以前の回答で話したように
『このテキストの問題を3回解けば合格できる』みたいな事が表紙をめくった裏面に
書いてあったような気がします。
私が乙4類受験の時は向学院の【乙4類危険物取扱者受験教科書】のみでしたよ。

私の場合、乙4類取得前は危険物の試験というと乙2類ばっかりで過去に6回受験して
6回とも落ちました。その後4年位受験はお休みして、講習会受講を機に乙4類に
切り替えて1回目で合格、他の類は科目免除の特典を活用して1,2,5,6類は全て1回で
合格でした。ただ、3類だけは2回目でしたね。

先の回答にある
『全35問の6割以上の21問の正解を目指す。また苦手な物理と化学は、
4問さえとればよい。』ですが、これは誤りです。注意して下さい。

危険物に関する法令:15問
基礎的な物理学及び基礎的な化学:10問
危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法:10問

上記の3科目それぞれで60%以上の正解率で初めて合格となります。

>何とかして、この乙種4類の免状を取得したいのですが、簡単に合格できる方法
>無いでしょうか?。

私も同世代(43歳)で年上の方には言い難いですが、はっきり言ってありません。
危険物の試験は合格させる為の試験ではなく、落とす為の試験だと私は思います。
文字通り危険物を取り扱う為の資格です。正しい知識を身につけて試験に合格して
初めて取り扱えるわけすから、そんなに甘くはありません。

>僕自身が勉強不足と言うか、物覚えが悪いと言うかで試験に4回落ちました。

1.試験勉強に集中出来る環境で勉強をしていますか?
2.重要なポイントはリストアップできていますか?

私の例ですと、1については仕事先から帰宅して寝るまでの間の時間で1時間程度、
休日は集中的に3,4時間、終日予定がない時は午前、午後とも3時間ずつで夜はやらない。
こんな感じでしたね。
2については、教科書の一言一句を覚えようとすると、頭がパンクしそうになるので、
教科書の中でポイントになりそうなのを見つけてマーキング、後はマーキングした物を
一覧表形式にしてそれで覚える。分からない時は教科書を見て確認する。
2までクリアして初めて、教科書の後ろにある模擬問題を解く。答え合わせをして、
3科目とも60%以上の正解率になれば合格です。
私は向学院の【乙4類危険物取扱者受験教科書】1冊のみをこの方法で勉強して
乙種4類の免状を取得できました。頑張ってください。
あと講習会で、講師の方が
「この部分は良く試験に出ますよ!マーキングして下さいね(アンダーライン引いてよ)。」
って教えてくれる筈ですが?

以前回答させて頂いたものです。
私が受講した受験準備講習会で使用したテキストは質問文にある向学院の
【乙4類危険物取扱者受験教科書】でしたよ。以前の回答で話したように
『このテキストの問題を3回解けば合格できる』みたいな事が表紙をめくった裏面に
書いてあったような気がします。
私が乙4類受験の時は向学院の【乙4類危険物取扱者受験教科書】のみでしたよ。

私の場合、乙4類取得前は危険物の試験というと乙2類ばっかりで過去に6回受験して
6回とも落ちました。その後4年位受験はお休みして、講習会...続きを読む

Q危険物甲種と乙種全類の違い

1.危険物の甲種と乙種1-6類を全部取った場合の違いはありますか
(取り扱える量など)
2.違いがないなら、甲種には受験資格がありますが、乙種全類ならないので取ることは可能ですよね
3.乙種全類持っていても甲種にはなれないですよね

Aベストアンサー

乙種全類持っている者です。合格はしていないですが、実務経験で甲種の受験資格はあります。

1.一般的な取り扱いと立ち会いの権限に相違は無いですが、「危険物保安監督者」こちらに差が出るようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E9%99%BA%E7%89%A9%E5%8F%96%E6%89%B1%E8%80%85#.E5.8D.B1.E9.99.BA.E7.89.A9.E4.BF.9D.E5.AE.89.E7.9B.A3.E7.9D.A3.E8.80.85

2.はい、可能です。私は実務経験で甲種の受験資格を得るまでの間に乙種全類を取得しました。

3.「乙種全類=甲種」ではありません、別物です。乙種は一部の類の免状を持っていれば他の類の受験の時に科目の一部免除がありますので受験類の「危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法」だけで勉強は早い話が丸覚えでOKなのですが、甲種は科目の一部免除は一切無く、全類の知識を一気に要求されますので試験内容の量が全く違います。ただ合格すれば一般的な取り扱いや立ち会いだけなら同様の権限はあります。

乙種全類持っている者です。合格はしていないですが、実務経験で甲種の受験資格はあります。

1.一般的な取り扱いと立ち会いの権限に相違は無いですが、「危険物保安監督者」こちらに差が出るようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E9%99%BA%E7%89%A9%E5%8F%96%E6%89%B1%E8%80%85#.E5.8D.B1.E9.99.BA.E7.89.A9.E4.BF.9D.E5.AE.89.E7.9B.A3.E7.9D.A3.E8.80.85

2.はい、可能です。私は実務経験で甲種の受験資格を得るまでの間に乙種全類を取得しました。

3.「乙種全類=甲種」ではありませ...続きを読む

Q玉掛けは資格としては食える資格ですかあ?

現在、34歳(男性)で現在、介護の仕事をしています。みなさんご存じの通り介護の仕事は結構ハードで定年までできるかなあって最近疑問を感じるようになりました・・・そこで少しずつですが、転職に有利になるかなあっていう介護系以外の資格をとってきました・・
(今までとってきた資格)
大型自動車免許
フォークリフト

です。これからもちょっとずつでも、介護の仕事を続けながら資格をとっていきたいと考えています。

その次に目指すのが玉掛けの資格です。港での仕事や建設、工場などいろんなところで使えそうなのですが、実際のところお金になる使える資格なんでしょうか?玉掛けを修了したら今度は小型クレーンの免許も取ろうと考えてます。

ご存じの方は是非教えてください

Aベストアンサー

資格で転職が有利になる事はありません、どんな資格でもです
経験あっての資格です
行政書士だろうが大型二種だろうが同じです
今の御時世で資格だけで優遇される事はありません

玉賭けの合格率は97%です普通に講習受ければ誰でも取得出来ます
しかし、誰でも取得出来る資格でも
現場で働くからには取得しないといけません
製造業等では頻繁に使う作業の中にこの資格がないと作業出来ない事があるからです

介護系の職に見切りをつけて転職希望で資格所得って話ですよね
たぶん考え方は間違ってはないと思います
将来が不安で手に職と言われる製造業に興味があるって所だと思います

しかし、考え方が漠然とし過ぎです
製造業と言っても大企業のライン作業員と中小企業の現場第一線では
やってる事も知識も技術も全然違います
どの当りが違うかは割合しますが
製造業って括りの中にかなりの違いがある事はご理解下さい

質問者様的なアドバイスですが
現在取得してる資格と目指す資格ですと(大型、フォーク、玉賭、クレーン)
大型自動車のドライバーって事になります
しかも鉄筋系かな?
どこかの中堅運送会社に就職してダンプから初めて数年でトレーラーに乗り換え
最終的にはポールトレーラのドライバーって感じでしょうか・・・

ちょと妄想入ってますがそんな感じかもしれません
もし製造業での物作りを視野に入れてるのでしたら
方向性が違いますね、すいません

質問文だけではドライバーになりたいか製造現場の作業員になりたいかも解りません
もう少し方向性を決めた方がいいです

転職で有利になる条件は、経験と人柄、年齢だけです
資格試験はおまけの様な物です

ハッキリ言って未経験で34歳ですとギリギリです
それを踏まえてのアドバイスですが
転職される希望の業種をよく研究する
転職したい企業まで絞り込むのが理想です

あとは自分の人柄を信じて現在の職に在職しつつ数をこなすでしょうか?

う~ん、今求人を出してる企業はブラック企業の気もしますし判断は難しいですが
リサーチでなんとかして下さいとしか言えません

まとめますが、今現在の質問者様は何をしたいか迷走してます
製造業?ドライバ?建築現場?
まず、方向を見定めて下さい
で、資格はおまけって程度で
転職は経験と人柄です
質問者の場合経験がないので人柄のみの勝負ですが、転職成功すれば
資格なんて会社から取ってくれって事なります

よくよく吟味して進路を考えて下さい

資格で転職が有利になる事はありません、どんな資格でもです
経験あっての資格です
行政書士だろうが大型二種だろうが同じです
今の御時世で資格だけで優遇される事はありません

玉賭けの合格率は97%です普通に講習受ければ誰でも取得出来ます
しかし、誰でも取得出来る資格でも
現場で働くからには取得しないといけません
製造業等では頻繁に使う作業の中にこの資格がないと作業出来ない事があるからです

介護系の職に見切りをつけて転職希望で資格所得って話ですよね
たぶん考え方は間違っては...続きを読む


人気Q&Aランキング