今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

失礼致します。
趣味でオークションをしています。
300数回取引をしてきて、今まで1回?配送事故に遭いました。

クロネコメール便なのですが、営業所で受け付けた後、待てども待てども届かないんですね。
1週間くらい経って?と思いました。
多少遅れることもあるのだろう。少額で届けて貰う側だから文句を言えないな・・・と思い、報告を躊躇いました。
2週間経ち、おかしいな。と思いました。そこまで神経質でも無かったので、あと1週経っても届かなかったら連絡しよう。と思った次第。
結局、3週経っても来ないので、発送者に連絡しました。
問い合わせて頂いたところ、行方不明になったそうです。
問い合わせ番号で検索しても、配送物を受け取った履歴以降はありませんでした。


で、お聞きしたいのですが、この配送事故?
他にはどのような例があるのでしょうか?
出来れば保証無し。のを聞きたいです。

私は趣味でトレカをしていますが、商品が小物のため、よくよく保証無しで少額で済む、郵送やメール便を利用しています。
その時の紛失。にしても、保証無しだったので、どうしようもありませんでした。


配送事故に遭い、その後それはどうなったのか?
また、運送会社から何かありましたか?
もしくはオクの出品者や落札者の関係において、何かしらのトラブルや金銭的な授受はありましたか?


配送事故とは違いますが、出品者の手違いで商品が他所に行ってたり、同梱し忘れなどを過去に経験しています。
その時、出品者は商品代金を返金してくれたりしました。
知り合いに話したトコロ、それは良い出品者だ。と。
お金を返してくれただけマシ、そういった取り決めが事前にあるワケではなく、返してくれないのが普通なそうです。
また、そういったことから、落札者が「普通は返すべきだ」。出品者が「そういった取り決めをしていないから」と、トラブルにも発展しかねないそうで。。。

オクを頻繁に利用してることから、私自身も少し不安になりました。
個々のトラブルであまり事例を知らないので、皆さんの経験談をお聞きしたく、質問致しました。
配送事故に関するトラブルなら何でも構いません。、
どのような事故か?どのようなトラブルになり、どう収束したのか?
お手数ですが、ご意見。ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

メール便を利用して、何度か事故に遭遇しています。




当方受取の封筒が破れていた際には、
その旨記載した付箋的なものが貼付されていました。


メール便誤配で投函されていた際には、
運送会社に連絡したら取りに来ましたが、
わざわざ連絡されることなく、
減失となることも多いのではと思いました。
(日本郵便が誤配したものであれば、支店等に連絡するか、
誤配の旨付箋等貼付しポストに投函すればすむのですが...)


メール便で、運送中破損したこともありました。
受取人からの連絡で破損を知り、
運送会社に連絡、破損品の回収と再送をしてもらいました。
(もちろん、再送品の調達コストは荷主負担です。)


メール便は、事故発生時でも、
基本的に実損額までは補償されません。
利用する際には、その理解は必要でしょう。


=オークションでの紛失リスクについて=

ヤフオクでは、
http://auction.yahoo.co.jp/legal/003/question/において
「発送方法を最終的に選んだ人が責任を負うと考えるのが一般的」
との解釈を示しています。

配送方法を提示する場合には、
補償の有無についても記載し、同意を得るのが無難かもしれません。


=アマゾンにおける紛失のリスクについて=

アマゾン利用規約内には紛失のリスクに関する定めの記載があります。
http://amazon.jp/b?node=643006#risk 
現行の規約内には、
「商品が紛失した場合には、当サイトが、当該紛失について責任を負います。」
とあり、メール便の紛失についてamazonは責任を負う旨の記載が追加されています。


かつての規約では、
http://web.archive.org/web/20070301171022/http:/ …
「商品を配送業者に引き渡した時点で、その商品に関する紛失のリスクと権利はお客様に移ります。」
と記載があり、また、ヘルプには、メール便の配送について
「玄関先に置くこともございますのでご了承ください。」と画像つきで案内がありました。
http://web.archive.org/web/20070302082142/http:/ …

実際には、メール便運送中の減失や破損の旨を、
カスタマーサービスに連絡すると対応することもあったようですが、
規約に"当該紛失について責任を負います"との記載が追加されたのは...。

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/
    • good
    • 1

ネットショップ勤務です。



どうしても低価格での目玉商品発案のためにメール便を利用している商品があります。
稀に商品が届かないという連絡はあります。
ただ発送時に「今日発送→メール便のため到着まで1週間前後」と謳っているので、
届きませんと連絡来るのが大分時間がたってからという事態になります。

1日2日で届かないと文句言うのはお門違いですが、
およそ1週間過ぎたら調査依頼したほうが良いかと思います。
(離島などは本土より時間大めで)

個人の場合はわかりませんが、それでも発送したらメールで連絡があり、
普通郵便以外ならそこに伝票番号があるかと思います。
(無ければ問い合わせればわかるはず。それを教えない相手は信用に欠ける。)
伝票番号で追跡し、投函済みになればポストにあるはずなので、
それが無ければ問い合わせれば宜しいかと。

クロネコメール便だとNET上で照合し投函済みという情報の場合、
ヤマトに連絡して、配達員にどこのポストに入れたかを調査してもらえます。
でもまあ・・・紛失する場合って大抵「配達員が初心者で覚えてない」の回答が多いです。

そんな中であった回答ですが、「寮の受付に預けてある」との事で、
客に確認してもらったら確かに商品届いてました。
現場の状況までわからないので詳細不明ですが、ちょっと???って感じでした。

私のところはどうしても無い場合はお客さんに落ち度は無いので再度商品は発送しています。
個人ではないので、こういう損失は仕方ない面だと思います。

逆に個人の場合だと先に謳っておくべきかと思います。
「メール便のため発送後の保証はありません。」くらいは。
自分が客側ならその場合の保証については先に確認すべきかと。


会社でメール便ではなく通常の宅配便商品ですが多々トラブルがあります。
NET上で「配達完了」と情報が出ているのですが実際届いていないという事もありました。
最初はお客さんが運送会社に問い合わせたところ「完了しています」で話が終わってしまい、
でも受け取っていないのですと電話が来ました。

運送会社にこちらから連絡して調査し、誤配発覚。
至急正しく届けるわけですけど・・・
会社対会社になると運送会社も詳しい調査をするっていう姿勢は嫌ですね。
最初のお客さんからの連絡で調べてくれればもう少し早い解決なのにと思います。

まあそうかと思うと「届いてない」で調査したら家族が受け取っていたなんてケースもあるので、
運送会社ばかりも責められませんけども。


オークションやネットショップは「想定できる事柄はなるべく記載しておきましょう」
としか言いようがありません。
それを客が読んでいなくても、「読んで了承している」と、こちら側は言えるのです。
読まなかったのは客の身勝手なのですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。

少々??と思ったのですが、

>>私のところはどうしても無い場合はお客さんに落ち度は無いので再度商品は発送しています。
個人ではないので、こういう損失は仕方ない面だと思います。

何と言いますか・・・お客さんから特に細かい配送指示が無かったのなら、コチラの配送に落ち度は無いのでは?と思った次第。
取引自体に問題ありません。その商品を中継ぎするのに利用される配送会社の問題です。
その配送会社も「保証無し」と謳って格安提供してるのですから、何と言いますか・・・
「分からないのだからしょうがない!!」とする人もいるのでしょうが、よくよく一連の流れを考えたら、問題は無いんですよね・・・
そう思った時、お客さんのそういう物言いが横暴に感じられましたし、
コチラも対応しなうても良いのでは??と思いました。

まあ、それを避けるためにも、読まれないとしても自衛のために書いておくことにします。

お礼日時:2012/10/24 15:53

配送事故ではなく、郵便事故は何回か経験してます。



・ケース1

「要返信」で200通くらい郵便物を出したら、4通くらい「行方不明」になりました。

宛先の住所氏名は、発送前に確認済みなので、宛先不明は有り得ない状態でした。

届かなかった人には再発送するだけで済んだのですが「ハガキ代返せ」って感じ(笑)

あとで良く調べたら、普通郵便の不着事故率は2~3%ほどあるそうです。

・ケース2

期間限定の通販申込で、申込書と代金の為替証書を普通郵便で郵送したら「行方不明」になりました。

通販した先に問い合わせたら、申し込みされてない(為替が届いてない)と言うので、誰かが為替証書を現金化してないか、調べて貰いました(当時は民営化前で、郵政省の査察官が事情聴取に来ました)

1年ほどして、現金化した人物が判明し「届いた先の通販業者の郵便ポストから、封筒を抜き取っていた」と言う事実が判明しました。

為替証書の控えがあったのでお金は戻って来て金銭的被害は免れたのですが、期間限定商品が買えなかった、と言う二次被害に遭いました。

以下は、某ブログで読んだ話。

アマゾンで「黄色いマークが付いたコミックス」を通販したら、何時まで経っても届かない。

アマゾンのページでは「配達完了」になってる。

ある日、郵便受けから新聞を取ろうとした時、ふと、ホストの下の路肩の側溝の中に、何かが落ちているのが目に止まる。

そこには、見慣れた宅配業者のマークが付いた、雨水でボロボロに朽ち果てたメール便の封筒が。

中のコミックスは「使う前からガビガビになってて使用不可だった」そうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。


ケース1

何だろ・・・やはり配送のミス・問題なのに、送り手がとやかく言われるんですよね。
主観でも客観でも送り主に非は無いけど、アチラ主観だとコチラに非があるやら何やら・・・
「お金を払ってるんだから」これが曲者。自分の非が棚に上げられて、グチャグチャしてきます。
それにコチラは、客観的に配送が無事終了してたか?送り先が嘘言ってないか?
確認する術は持たないワケですし、こういう発言自体タブーなのは分かってるんですけど・・・



ケース2は、もう何とも・・・


某ブログの件に関しても、どういうポストを使ってるのか?
何故路肩の側溝の上に設置してるのか?こういった事態を想定してなかったのか?
なんか言われて済まされるのでしょう。
まあ、もっともですし、非難しても解決しないので、どうしようもなくなりますよね・・・

お礼日時:2012/10/24 16:08

 クロネコメール便ですが、私は利用しませんが、間違って届いた場合、郵便であれば、間違いですと書いた紙でも貼ってポストに投函すれば良いのですが、クロネコはそれが出来ません。

切手に当たる部分の番号に電話して取りに来させましたが、済みませんも言わずに受け取って消え去りましたが。私が連絡したから良いような物で、言わなければ、ゴミ箱行きですからね。郵便物も誤配により届かないケースもあるでしょう。 後は外に落ちているケースが以前は良くありました。特に主婦などが配達する場合、段ボール箱に無造作に入れて配達なども見ました。当然落ちる危険性は高くなりますが。
 ご近所等なら、渡しにいけますがね。 今はピザを配達するようなバイクを使って居るケースも見られますので、減りましたけどね。
 後は職場で仕事を終えてから配達されるケースも多く、書類が朝来ると入っている事が度々ありました。その後、出される方がメール便の問題もあり普通の宅配便で渡すケースになりましたが。

 郵便及び宅配便関係で一番困るのは配達する人間のトラブルで、放置や捨てたなどは一番困ります。
郵便物は郵便法により処罰され、新聞に名前が出ることもある。犯罪になるんですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういえば今のアパートなのですが、入って少ししてから、
アパートの部屋番で私と違う名前で届いた記憶があります。
正直困りましたし、アパートの住所で届くも、その人の住んでるトコロが分からないので、放っておきました。
捨てた覚えがないので、部屋を片付ければ出てくるとは思うのですが、しっかり反省します。。。
とは言え、もう2年以上前のことなので、うーん・・・
何かしらの注意・勧告?支払いの請求で、緊急性があるのなら2年も案件が放置されないでしょうし・・・

私自身もそうなのですが、どうして良いか分からず、取り敢えず置いておく。を選択してしまうのでしょう。
直ぐに捨てるのはちょっと・・・
実際問題、どう処理して良いのか分からないものですので、時間が経って解決するものでもないのですけどね。
それでも手間から面倒を渋ってしまいます。
そうして何ヶ月か経って、音沙汰も無い事から、まあいいや。と妥協してしまいます。

お礼日時:2012/10/24 16:15

基本、メール便は配達時にお届け印が必要ではないので


玄関置き捨て(言い方悪いけど)が配達の方法ですよね?
配達の方は玄関先に置いた=配達完了です。
私の場合、上記の理由でメール便を使う場合は追跡番号を
教えて貰う事にしています。
取りあえず配達中と配達完了は判るので。

…で、私の場合のトラブルは定形外、これも玄関置き捨てかポストイン。

商品が届かないと連絡を受け郵便局で調べると、
なんと住所変更されていて、仕方なく局留めになっていました。
相手方が住所変更の届けを郵便局に出してたら丸く収まっていた話ですが。
住所かわるなら○日以降に送って下さいで良かったのに(苦笑
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定形外郵便 郵便事故が起こった際出品者はどうすれば??

出品者です。常時かなりの量を出品していて、評価は1000ちょっとです。
先日定形外郵便の郵便事故があったらしく、落札者側が郵便局に事故の問い合わせをし、その報告が、「配達担当の郵便局員の方も一緒にいらして、その方もそのような郵便物の記憶はないとのことです。 誤配達されたとしても、もう戻ってきていい頃だが・・・とも言ってました。実際、定形外だからといって、中身の破損や汚れなどはあっても 郵便物そのものがが紛失することはほとんどないそうです。 (郵便局員の意図的な行為を除いて)」というメールが来ました。
私が出品者側で以前に1度郵便事故があり、結局荷物は見つかりませんでした。
この落札者に対して私はどうすれば良いでしょうか?
発送はゆうパックか定形外郵便か落札者に選択させています。
もちろん、定形外郵便は保証無し、責任を取ることは出来ないという説明書きも付けています。

Aベストアンサー

こんにちは。私も評価1000近いですが(ほとんど出品者です)過去に1度定形外事故に会いました。そのときは金額的に大した物ではないのでサービスで同じものを再度定形外で送りました。(もちろん定形外は免責と説明してあった商品でしたが…)。だたこればかりは出品者の気持ち次第だと思います。オークションがかなりメジャーになってますから落札者もリスクを考えずに気楽にネットショッピングと同じに考えている方も多いと思います。本来オークションは多少のリスクを伴うということを再認識しないといけないと思います。落札者様には冷たいですが、ここは丁寧に「免責をうたっていますので当方としても調査以外はお役にたてません」でもいいのではないでしょうか。もし「非常に悪い」をもらっても返答に「定形外は責任をとれません」と明記してありましたが、このような結果と評価は残念です。としておけば見る人がみればわかると思います。それと当然報復評価はしないほうがいいと思います。

Q定形外郵便の紛失事故調査、どのくらいの確率で見つかりますか?

度々お世話になります。落札商品が郵便事故にあってしまい、紛失事故調査を郵便局にしてもらおうと思うのですが、この調査というのはどのくらいの確率で見つかるのでしょうか?聞くところによると、調査とは名ばかりで、してもしなくても一緒ともいいます。無駄でしょうか?

Aベストアンサー

過去4回郵便事故に会いました!!
内1回郵便局で置き去りになっていました(笑)なんか、郵便局員が変なところにおいてそのまま放置になっていたらしいです・・・(まぁ~見つかるだけましかな・・・)あと3回は見つかりませんでした・・・
因みに郵便局へ郵便事故の申請をしにいくと見つかりませんよとしか言われません。ホームページの専用ページに書いたところちゃんと調査してくれたみたいです。3回手紙で中間結果が来て1回電話で謝罪がありました・・・結局見つからなかったけど・・・

Q郵便物が10日たっても届かない

7月17日に関東の郵便局で投函した普通郵便がまだ届いていません(関西)。
いくらなんでも遅いのでは? と心配しています。
郵便物はA4サイズの大きなものだったため、
郵便局の窓口で送料を確認して投函しているそうなのですが、、、、
郵便物がどうなっているのか調べる方法はないでしょうか?
過去の経験から、郵便局に調査を依頼しても
「普通郵便は調べる手段がなく、大切なものは書留などにするように」と
言われるだろうとは思っているのですが、
亡くなった家族の思い出のものが入っているので何とかしたいのです。
普通郵便だから届かなくても仕方がない、
といったような考え方にも納得がいかず・・・・
このようなご経験のある方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

再び登場します.

>この質問をする前に、投函した郵便局に電話で問い合わせをし、
>その後、差出人のところにその郵便局から連絡が入り、郵便物についての質問が
>あったそうです。
>正式な書面で調査依頼をしたわけではないのですが、
>これは、すでに調査をはじめてくださっているということなんでしょうか。
>それとも、あらためて郵便事故調査書を出したほうがいいのでしょうか。

正確に調査を行なう為には、申請書の提出が必須です。申請は差出人・受取人どちらでも構いません。
電話での調査があったとのことですが、No.5の方が記入されていた通り、
郵便局による自発的な調査であって、中間ルートの調査までは行なっていない
のではないかと推定されます。
所定の様式による調査書を提出すると、専属機関である「郵政観察室」なる部署が動き、輸送ルートや中継局まで調査し、結果を「郵政観察室」から直接連絡します。


>また、一度不審に感じた時点で問い合わせたところ、
>「三連休を挟んでいるので遅くなっている可能性がある」と言われたのですが、
>の場合でも10日以上かかることはないのでしょうか。

考えにくいと思います。というのは、郵便局間の輸送は毎日行なわれています。
確かに休日は輸送便が減少しますが、引き受けた郵便物が滞らないように便が
設定されていますので、仮に休日が挟んだとしても、1日程度の遅れで配達されます。


>時折、新聞などで配達員が郵便物を配達せずに破棄していた、などの記事をみる
>とがあり、そういうことに巻き込まれていないかがとても心配です。

正直なことは申し上げにくいのですが、このような事態になった場合でも、郵便物はほとんどの確率で発見されています。(目撃者やご近所様からの通報による)
主にこのような行為を行なうのは「非常勤職員」と呼ばれる、いわゆるアルバイト職員なのです。郵政職員(外務)はどちらかといえば職人肌の方々が多く感じられます。あえて利益にならない懲戒免職になるような行為を進んで行なう人はいないでしょう。
 でも国家公務員で一番懲戒免職が多いのは「郵政事業庁(旧郵政省)」なんですよね(恥)。郵政3事業別に見れば貯金・保険・郵便の順だったと記憶しています。

再び登場します.

>この質問をする前に、投函した郵便局に電話で問い合わせをし、
>その後、差出人のところにその郵便局から連絡が入り、郵便物についての質問が
>あったそうです。
>正式な書面で調査依頼をしたわけではないのですが、
>これは、すでに調査をはじめてくださっているということなんでしょうか。
>それとも、あらためて郵便事故調査書を出したほうがいいのでしょうか。

正確に調査を行なう為には、申請書の提出が必須です。申請は差出人・受取人どちらでも構いません。
電話での調...続きを読む

Q配送中の事故の責任は出品者と落札者のどちらに?

オークションにおいて、例えば普通郵便のような保障のない発送方法で落札物を発送し、その落札物が配送中の事故により紛失もしくは破損した場合、責任は出品者と落札者のどちらにあるのでしょうか?
出品者側の責任とは賠償を意味します。

また、以下の条件が加わった場合、責任の所在はどちらかに移動するのでしょうか?できればイ、ロ、イ+ハ、ロ+ハの場合を教えて頂きたいです。

イ.出品者が保障のない発送方法を指定していた
ロ.落札者が保障のない発送方法を指定していた
ハ.出品者は予め、配送中の事故により品物が紛失もしくは破損したとしても責任は取らない旨を落札者に伝えていた


法律上の解釈ではどうなっているのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

危険負担は、地震や強盗等、自然災害や契約と全く無関係の者によって契約が実行できなくなってしまった場合の制度です。つまり、第三者であっても、最初から契約の一部として予定されていたり、一方の側の補助者と見られるような場合には適用がありません。

この点、既に回答したとおり、一方が全く輸送機関を限定せず、もっぱら他方が輸送機関を決定した場合、輸送機関はその他方の補助者とみなされることになります。

従って純粋なイの場合は輸送機関は出品者の補助者であり、出品者が輸送事故について責任を負わなければなりません。また、純粋にロの場合は、輸送機関は落札者の補助者であり、輸送自己の責任は落札者が負うことになります。

純粋なイ・ロのケースはいずれも少ないと思われ、その他の場合の解釈がおおいに問題なのですが、それについてはANo.14で述べたとおりです。

Qクロネコメール便の補償について

クロネコメール便の追跡サービスにて、宅配物を確認したところ、4月5日14:38に投函完了となっていましたが、実際の商品は、投函もされておらず、センターに問い合わせしたら折り返し電話しますと言っておきながら電話もなく、かなり激怒しています!
こういうとき、投函されなかった商品の補償はどうなるのか教えてほしいです!

Aベストアンサー

「お気の毒様」としか言えませんね・・・。
私は「アマゾンで注文した品」が遅れる事はあっても、「そういったトラブル」は幸い今まで無かったです。
非常に言い難いのですが、「投函されていなかった」のではなく「投函された後、貴方が確認する前に誰かに盗まれた可能性」もありますよ。
対策としては、「家の玄関などで家の外から直接家の中にストンと投函出来る投函口があるタイプの扉みたいなものに変える」とか、「貴方の住む地域への配送担当となる業者の支店に電話などで、住所・氏名などを告げて『私宛ての物は住人である自分の死角と成り易い場所では無く、住人である自分の死角にならない場所に投函する様に配達担当者に徹底して欲しい』とか投函場所の指定などの申し入れ」をするとか・・・。
必ずしも「希望に沿う対応をしてもらえる」とは言えませんが、「自分が確実に在宅している時間帯のみに配達の時間帯を限定してもらう」とかくらいしか・・・。
最悪、「発送者に送料が高くなっても良いから『メール便発送だけはしないで欲しい』と注文時に交渉して、『必ず対面配達にして』もらう」しか無いかな・・・。

Q宅配便の事故率を教えて下さい。

メール便(クロネコヤマト)でCDを送って貰ったところ、発送先【1/20 発送】のままになり行方不明となりました。
過去20回も利用していないのに、未着は今回で2度目です。

ポストは玄関の中へ落ちる仕組みで、悪戯で抜き取りができるようなものではありませんし、
そもそも今回は、追跡サービスで 発送先の集荷センター から出たまま、配達先の集荷センターにさえ到着していないのです。

以前、佐川急便ドライバーの方に教えていただいたのですが、
1/25000の割合で配送事故があるということでした。
ポストからの抜き取りがあるメール便に関しては、この数値より高くなることが予想されますが、
それにしても20回未満で2回の紛失事故は多すぎる気がします。

いったい宅配便の事故率は、どの程度あるのでしょうか?
数字をご存じの方、差し支えなければ教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

紛失は嫌なものですね。心中お察しいたします。

まず、メール便の発送先【1/20 発送】ですが、これですと現時点では
まだ紛失と言い切れないと思います。
※クロネコメール便運賃プラスならで翌日に届きますが。
最近は、3~4日程度かかるのがザラです。

しかし、20回未満で紛失事故発生は多いと思います。
私は数百回は利用していますが、未だメール便事故はゼロです。
※発送店で、放置されて2週間後に届いたことはあります。

無事、お荷物が届くと良いですね。

参考URL:http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail_level.html

Q通販で輸送中の紛失破損時は誰が補償してくれますか?

通販事業者が宅配業者を選定し、宅配料金は通販事業者が設定し請求されたので払いました。
これらの関連性がわからないのですが、個人情報保護の例で言うと業務委託先の責任も、委託元が負いますという文を読んだことがあると思うのですが、無理かもしれませんがこれと同様に考えると今回は通販事業者が宅配業者に委託したので責任を果たすべきものなのでしょうか?
ひょっとして通販事業者が設定する宅配料金の有料無料などによって責任範囲が変わるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>通販で輸送中の紛失破損時は誰が補償してくれますか?

      ↓
通販とお客様の間の特約条項や通販会社と運送業者の所有権や損失時の費用負担の覚書が明記されていれば準じる扱いの意成ると思います。

一般的には、紛失破損の場合は所有権が、どこの段階で誰に帰するかで責任の所在や被害や補償責任&義務が決まります。
つまり、搬送中の事故で受け取り時に受け取り拒否をしたり事故証明を取得して、運送会社に請求(それを通販会社と責任の分担や負担を折衝するのは運送会社→倉庫会社&通販会社の発送元と荷受人と発送業者の問題)
輸送途中での紛失の場合には、現物・現実に受け取っていないのですから、運送会社に責任や通販会社<発送元)との折衝責任は帰します。

また、受け取り後に開梱して、破損等が判明したケースは、運送会社経由通販会社との折衝に成ります。
形状や梱包荷姿で想定される破損については、通販会社・コールセンターに連絡したり、消費者相談センターで相談して受取人責任は無い事を前提に新規送品&代替品との交換や費用弁済をしてもらう事に成ります。
面倒な折衝・時間ロス・商品の受領遅れが起こる事を避ける為にも、受け取り時には必ず外観並びに中身のチェックをされますようにお勧めします。
宅配料金の有料無料や代引きとかクレジット購入等は支払条件の違いであり、輸送事故や商品紛失とは関係ありませんから、飽くまでも通販会社と輸送業者間の取引契約や覚書に基づき行われる事柄です。


段ボールには弾性があり、表面的には凸凹が無くても、輸送や保管中の積載時に強い圧力で凹みや傷や塗装剥げが起こっている可能性があります。
また、組み立て商品等では部品の欠品や不具合、生鮮食料品での温湿度管理の不備による商品劣化もあり、可能な限り、受け取り時の確認・チェックが大切です。

>通販で輸送中の紛失破損時は誰が補償してくれますか?

      ↓
通販とお客様の間の特約条項や通販会社と運送業者の所有権や損失時の費用負担の覚書が明記されていれば準じる扱いの意成ると思います。

一般的には、紛失破損の場合は所有権が、どこの段階で誰に帰するかで責任の所在や被害や補償責任&義務が決まります。
つまり、搬送中の事故で受け取り時に受け取り拒否をしたり事故証明を取得して、運送会社に請求(それを通販会社と責任の分担や負担を折衝するのは運送会社→倉庫会社&通販会社の発送...続きを読む

Qヤマト運輸で荷物が破損したのに保証してくれません

皆様の知恵をお貸しください。

先日、荷物をヤマト運輸で送ったところ、お客さんにひどい穴があいていると言われ商品が返品されてきました。

受け取ってみると事実、外箱がボッコリ凹んでおり、当社では使用しない布テープで補修された状態。

先方の配達店では既にこの状態だったそうで、こちらの支店に確認すると支店長からこちらでつけたものではない、調べようがないなどの一点張りで保証する気もない様子。

しまいには古い傷で配送途中でついたものではないとありえないことを言い出す始末で、ウチの担当地区の支店長がこのような感じなのでどうしようもありません。


ヤマトの保証するしないは担当支店長との話で決まるらしいのですが、その他に方法はないのでしょうか?

佐川だったらありえない話なのでちょっとびっくりしています。

何か良い方法があれば教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。

一度、同じ様な事がありましたが、内容物に問題が無いので引き下がりました。
物品は安いグラス。梱包に穴が開いていた(ダンボールが引っ掛けて破れた状態)
たまたま、自分も在宅中だったので「割れていたら受け取り拒否します」と配送者の目の前で開梱した。

消費者センターに言えば、直ぐに型も付きそうですが、質問にある様に“担当支店長・・”だと
同じ結果でしょうね。
また、色々検索されての質問と思いますので、最後の1行のみを読んで頂いても構わないかも・・?

テープを貼った人
1)質問者様
2)配送業務に関わった全ての人
3)荷物の受取人
この三者の誰かだと思いますが、集配時の証拠写真でもない限り水掛け論で終わり。
1、2が原因なら受取人が“受け取り拒否”してくれれば良かったんですが。

内容物も破損されていたのでしょうか?
壊れ物の場合、質問者様は“割れ物注意”“取り扱い注意”等の指示はされましたか?
また、ソレに合った梱包をされていましたか?
ここら辺も争点になりそうですよ。
読んだ感じ、個人ではなく法人の様ですから、“取引先を替える”ってのも後味悪いですよね。


いっその事添付されていたテープの指紋でも取ってみます?

こんにちは。

一度、同じ様な事がありましたが、内容物に問題が無いので引き下がりました。
物品は安いグラス。梱包に穴が開いていた(ダンボールが引っ掛けて破れた状態)
たまたま、自分も在宅中だったので「割れていたら受け取り拒否します」と配送者の目の前で開梱した。

消費者センターに言えば、直ぐに型も付きそうですが、質問にある様に“担当支店長・・”だと
同じ結果でしょうね。
また、色々検索されての質問と思いますので、最後の1行のみを読んで頂いても構わないかも・・?

テープを貼った人
1)...続きを読む

Q郵便物未着で調査依頼を出す時・出し方(経験者の方お願いします)

オークションで本を落札し、ゆうメールで1週間前に発送してもらいました。
(発送したという当日に出品者さんから連絡をもらいました)
北海道→千葉の配達で、ゆうびんHPで到着予定日を調べてみたら「発送の翌々日」とのことでした。
窓口以外での発送(ポストへの投函など)だとさらに日数がかかることがある、とは書いてありましたが
1週間たっても届かないのはさすがにちょっとおかしいかなと思います。

調査依頼には、いつ、どこで出したかや封筒の形状などの情報も必要なようなので
こちらから出品者さんに届かない旨連絡して、差出人の側から依頼を出してもらうように
お願いしたほうがいいのでしょうか?
必要な情報さえわかれば、受取人側から依頼をすることもできるのでしょうか?
出品者さんを信用していないわけではないというか、信用したい気持ちはあるのですが
数多く取引をされてる方のようなので、できれば調査依頼は自分の手で確実に申請したいという気持ちがあります。

オークションで郵便物未着の経験のある方にお聞きしたいのですが、
その場合にはどのような手順・流れで調査依頼をだされましたか?
相手の方とのやり取りの流れも含めて教えていただけると助かります。
出品者側・落札者側どちらのご経験でも構いませんので、参考にさせていただきたいです。

補償のない物なので、見つからない場合には諦めるしかないということは十分承知していますが
だからといって、何もしないで諦めるのもちょっと残念なので、少しでも可能性があるのならば…
ということで、調査依頼を出そうと思った次第です。よろしくお願いします。

オークションで本を落札し、ゆうメールで1週間前に発送してもらいました。
(発送したという当日に出品者さんから連絡をもらいました)
北海道→千葉の配達で、ゆうびんHPで到着予定日を調べてみたら「発送の翌々日」とのことでした。
窓口以外での発送(ポストへの投函など)だとさらに日数がかかることがある、とは書いてありましたが
1週間たっても届かないのはさすがにちょっとおかしいかなと思います。

調査依頼には、いつ、どこで出したかや封筒の形状などの情報も必要なようなので
こちらから出品...続きを読む

Aベストアンサー

郵便事故を8回くらい経験している者です。
調査依頼もしたことがあります。

出品者・落札者のどちらから調査依頼を申し立ててもよいですが、郵便局側としては
(1)郵便物を投函した日時
(2)郵便物を投函した場所
(3)誰宛に発送したものか
(4)郵便物の大きさや色
(5)郵便物の中身
のような情報を必要とします。
上記のうち、(1)(2)(4)は出品者しか知らない情報のため、手っ取り早いのは出品者に調査依頼をお願いすることです。
出品者がこれを拒否した場合、落札者である質問者様のほうから調査依頼をすることもできますが、この場合、郵便局側としては上記(1)(2)(4)を出品者に聞きに行くと思います。
郵便局が聞きに行った際、出品者がこれを拒否したり、居留守を使って出ない(対応しない)等の態度に出た場合は、調査が難しくなると思います。

それから、質問者様のほうから調査依頼をする場合には、出品者の住所・氏名・電話番号等を郵便局に開示する必要があります。
出品者の承諾なしに、勝手に出品者の個人情報を開示してしまうと、たまにトラブルになることがあるみたいです。
オークションは顔が見えない取引ですから、相手がどんな性格の人間なのかはわかりません。
世の中には、いろんな人がいますので「郵便局に住所や電話番号を開示してよいと誰が許可した!!!!」などと言ってくる可能性もあります。
このため、質問者様から調査依頼をされる場合には、事前に個人情報の開示について出品者に承諾をもらっておいたほうがよいです。

逆に、出品者が調査依頼をしてくれる場合には、調査依頼時に落札者である質問者様の個人情報を郵便局に開示する必要があります。
このため、質問者様としては、出品者の方に郵便局に個人情報を開示してもよい旨の連絡もしておくとよいですよ。

ゆうメールが出てくるといいですね。
私の場合は、出てこないほうが多かったですが…。

郵便事故を8回くらい経験している者です。
調査依頼もしたことがあります。

出品者・落札者のどちらから調査依頼を申し立ててもよいですが、郵便局側としては
(1)郵便物を投函した日時
(2)郵便物を投函した場所
(3)誰宛に発送したものか
(4)郵便物の大きさや色
(5)郵便物の中身
のような情報を必要とします。
上記のうち、(1)(2)(4)は出品者しか知らない情報のため、手っ取り早いのは出品者に調査依頼をお願いすることです。
出品者がこれを拒否した場合、落札者である質問...続きを読む

Q宅急便で発送時破損などで保証を受けた方はいらっしゃいますか?

こんばんは。
年末に映画DVD2枚を落札いただき福山通運で発送しました。
ところが到着したところケースバラバラ、DVD1枚は途中で再生不可と聞きました。
落札者さんに損害をお支払いしないといけないのですが今日、福山通運と話しましたら保険がおりるか審査も必要で1ケ月ぐらいかかるというお話でした。
落札者様には返金しないといけないし保険がおりるかまだわからないですしおりたとしても1ケ月というのは運送会社としてひどいと思うのですがどこの会社でもそうなのでしょうか?
担当者いわく運送途中で破損したのかも確認しないといけないし・・・
とまったくすばやい対応ができていません。
ちなみにゆうパックで破損があった経験があるのですが配達局がすぐ全額返金してくださいました。
是非みなさんの経験をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

クロネコヤマトと佐川急便でバイトをした経験から。
配送中の破損の場合
(1)梱包の不備(エアクッションがないとか梱包が弱い)等で配送中の破損が発生した場合は、差出人の責任と配送会社の責任になります。受け取りのときに中身が破損の恐れがあるものについては事前に確認して集配および配送しなければならないことがあります。
(2)梱包は十分で破損した場合。
あきらかに配送中のミスによる破損になります。ヤマトなどのVIP扱いの荷物は別ですが、それ以外の荷物の場合、中央集配所での仕分けの段階においての取り扱い(ベルトコンベア-での仕分けになるので取り扱いが雑になる)において破損の可能性がある。
>担当者いわく運送途中で破損したのかも確認しないといけないし・・・
受け取った荷物を開包するまえに破損するケースはほとんどない。などから
仕分けの途中かトラックでの配送中に破損したのが大きいのと、ケースがゆがんでいるとかがあれば、破損保証がでてきます。やまとや佐川などはビンの破損等での保証は保険の範囲にはいっているので全面保証になります。
>福山通運と話しましたら保険がおりるか審査も必要で1ケ月ぐらいかかるというお話でした。
受け取った時点で落としてしまったということがなければ審査うんぬんよりも信用問題で保証しなければならないです。
逆に支社ではなく本社に問い合わせてこのような遅い対応があって困っているということを話をすることと伝票から担当者がわかるので、担当者の名前を出して抗議すべきです。

クロネコヤマトと佐川急便でバイトをした経験から。
配送中の破損の場合
(1)梱包の不備(エアクッションがないとか梱包が弱い)等で配送中の破損が発生した場合は、差出人の責任と配送会社の責任になります。受け取りのときに中身が破損の恐れがあるものについては事前に確認して集配および配送しなければならないことがあります。
(2)梱包は十分で破損した場合。
あきらかに配送中のミスによる破損になります。ヤマトなどのVIP扱いの荷物は別ですが、それ以外の荷物の場合、中央集配所での仕分けの段階におい...続きを読む


人気Q&Aランキング