[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

私はIT企業に入社し、現在ある工場のシステム部門に派遣されているものですが、
この度、初めて派遣先の業務の関係で国内出張を行う必要がでてきました。

派遣先では、「正社員と同じ規定で出張旅費(日当含む)を支払いたい」と言われ、
(同じ出張で正社員と派遣社員の金額が異なるのはおかしいとのこと)
自社では、自社規定で出張旅費を支払い派遣先にその費用を請求したいと言われています。

派遣先と自社の規定では、日当が異なり、派遣先の方が金額が多いです。

こういった場合、法律上問題のない対応としてはどうすることが望ましいのでしょうか?

ちなみに、双方の意見と取り入れると、派遣先への請求は派遣先規定の金額で請求し、
出張する私へは、自社規定で支払われる形になろうとしていますが、この場合、法律上
問題にならないのでしょうか? (日当差が自社の利益になる)

現在、派遣契約に国内出張のことは記載されていないため、この機会に契約を締結する
ことになっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

派遣社員ですから、つまりはあなたは派遣 「元」 の社員です。


賃金、出張手当も含めて全て元から出ます。
派遣先は、元との契約があるのであって、あなたと直接の契約はありません。あなたへ支払う根拠はありません。
派遣先は、本来、派遣契約に対する料金を払っているのであって、あなたの賃金を払っている訳ではありませんし、現実にもあなたの賃金よりかなり高い料金を払っています。

交通機関の運賃など実費部分は別ですが、賃金の原資となる料金が派遣先から元へ支払われるのであって、金額も、先と元との交渉になり、あなたには関係ありません。実費以外は直接払う事もできません。
それを許しちゃうと、元がピンハネできないじゃないですか?派遣会社というのはピンハネで生きているのですから、、、

という事で、先が自社規定だろうがファジー規定だろうが、払うべきは元へですので、額も元との交渉で決定し、あなたが受け取るのは元からですから、額の交渉も元とやって下さい。

>この場合、法律上問題にならないのでしょうか? (日当差が自社の利益になる)

従来は職安法違反ですが、それをごまかすために派遣法ができたのであり、問題にならなくしたのが派遣法です。

当然ですが、あくまで出張であり、二重派遣に該当するなら違法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん、二重派遣ではなく、単なる出張です。

最近、何かとコンプライアンスと煩いので、少し過敏になっています。

私がもらう日当に関しては特にわだかまりわなく(まぁ多い方がいいですが・・・)、
コンプライアンス違反でないという安心感がほしかったので質問しました。

回答から判断して特に問題ないとの認識をいたしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/11 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣社員の出張について交渉の仕方

お世話になります。

社内の隣の課で働いている派遣社員の友人について、ご相談いたします。

その課は 社員1人+派遣社員4人(彼女も含めて)で仕事をまわしています。
派遣社員さんは最近2ヶ月のうちに就業を始めた人ばかりです。

就業する前に会社の条件として「都内から九州、関西にたまには出張にいける人」という項目があり、全員OKということで採用になりました。

しかし、入ってからすぐに週に1度以上、九州または関西に派遣社員が2名ペアで出張にいかされています。

友人から相談されてわかったことですが、移動時間に一切時間給が出ず、出張手当は一日2000円ポッキリだそうです。

前日に3-4時間かけて九州方面へ移動、ホテルに泊まり、翌日仕事を終えて九州から帰ってくると夜11時をまわってしまうが、時間給は夜6時までしかつかず、しかも次の日は9時に普通に出勤することを毎週求められ、キツイようです。

急いで採用が決まったため、派遣契約のときに出張の件はまったく詳細を知らされておらず、派遣元も知らない状況でした。

そこで、時間給は移動時間中も出ると思っていた4名の派遣社員は不満がたまり、「誰が出張に行くか」でもめ、先週は誰もいきたくないということになり、社員と険悪な雰囲気になってしまったようです。

そこで、質問ですが、
・移動時間中の時間給が出ないという旨について知らされていなかったということで、派遣社員は出張を断ることができるのか

・それでも出張を要求するのであれば、「移動時間中も時間給を出してほしい」と要求するのは妥当か

・一日2000円の出張手当は安すぎるのではないか(九州、関西で同額) 私の前職で同じような出張のとき、残業代が出ない代わりに出張手当として一日7000円+夕食代1500円+夜10時以降に移動または残業が生ずる場合は+1000円でした。

・会社によると、移動時間に時間給を出さないのは「移動中は業務をやっていない自由時間なので」ということですが、派遣社員は二人とも高価な機材を業務のために運ばされています。それでも一切業務ではない、と言い切れるのか

・その高価な機材を車中や機中で盗難などにあったとき、誰が責任をとるのか

彼女以外の派遣さん3名とも強気で誰も出張にいかないとのことで、このままだと一番最初に就業を始めた彼女に、全ての出張の負担がまわってきそうな雰囲気だそうです。これを避けるため、上手な交渉をしたいようですが、アドバイスを宜しくお願いします。 

お世話になります。

社内の隣の課で働いている派遣社員の友人について、ご相談いたします。

その課は 社員1人+派遣社員4人(彼女も含めて)で仕事をまわしています。
派遣社員さんは最近2ヶ月のうちに就業を始めた人ばかりです。

就業する前に会社の条件として「都内から九州、関西にたまには出張にいける人」という項目があり、全員OKということで採用になりました。

しかし、入ってからすぐに週に1度以上、九州または関西に派遣社員が2名ペアで出張にいかされています。

友人から相談され...続きを読む

Aベストアンサー

法律としては労働時間については細かい設定はされてなく、原則移動時間は通勤時間と同じように扱われているのでお金は支払われないことになっています。ただ、当然仕事で移動しているのだからということで過去にもいくつか裁判となるケースがあるため、給料や手当ては各企業が個別に設定しています。

要はその就業先の規則がどうなっているのか、ですね。派遣会社は就業先の規則に準ずるケースが多いかと思いますが、派遣会社によっては独自に規定することもあるでしょうし、両者間でどういう話となっているかをまず確認したほうがいいでしょう。おそらく最初から出張があると言われている以上は、両者で規定が決められているかと思いますので、それが一律2000円と決められているのかと思います。社員も同じく2000円なのかも確認したほうがよいかと思います。

就業先が仕事上出張は不可欠なのでしょうから、それに従えないのであれば今の人間と契約を打ち切り、別の人間を入れることも視野に入れているかもしれませんので、この手当てしか出ないなら仮に他の人間を連れてきても同様の問題がおこるような認識にさせる必要があるかと思いますので、とにかく派遣会社の担当に相談し場合によってはその上司にまで巻き込む必要があるかと思います。手当てで社員と派遣とで大きな差があるならそのあたりもつければよいかと思います。

ただ、仮に一律2000円が5000円になったとしても出張は毎週続くわけですから、手当てが上がったからといって4人が全員納得して出張をし続けるのかという問題もありますので、事前に4人の考えをまとめておく必要もあるかと思います。

法律としては労働時間については細かい設定はされてなく、原則移動時間は通勤時間と同じように扱われているのでお金は支払われないことになっています。ただ、当然仕事で移動しているのだからということで過去にもいくつか裁判となるケースがあるため、給料や手当ては各企業が個別に設定しています。

要はその就業先の規則がどうなっているのか、ですね。派遣会社は就業先の規則に準ずるケースが多いかと思いますが、派遣会社によっては独自に規定することもあるでしょうし、両者間でどういう話となっているか...続きを読む

Q派遣社員の業務交通費の支給について(長文です)

派遣社員が業務の都合で外出したので、その分の交通費を請求してもらうにあたり、会社から目的地までの間に通常通勤に使用するルートが入っていたので、その分を差し引いて請求してくださいと伝えました。すると派遣会社から、派遣先(当社)が通常の通勤交通費を支給してないのだからそのルート分も支給すべきじゃないかと言われました。派遣会社から派遣社員の時給の中には(ということは当社から派遣会社へ支払う契約料金にも)交通費が含まれているから時給が高いのだと解釈しています。なので通勤ルートを含めてしまうと、二重に支払っているように思うのですが、派遣会社の考えが正しいのでしょうか。他の派遣会社の営業の方は通常のルートにかかる部分は差し引くという考えに納得していますし、それは当然と言ってくれてるのですが、本来どちらが正しいのでしょうか。長文ですみません。

Aベストアンサー

私の会社には、幾つかの種類の「派遣社員」がいます。
第1は、派遣元の会社と請負契約を行い、その社員を派遣してもらっているケースです。
この場合、諸経費を含め、請負契約で定めた、年間契約金(一定額)を派遣元の会社に支払うのみで、派遣されてきた社員に対しては、一切の出張費を支払いません。
残業しても関係ありません。
かえって、その派遣社員だけが残業し、事務所の光熱費を使用した場合、その経費を時間に応じて、派遣元に請求することも可能です。
あるいは、その派遣社員が使用するコピー代金も請求可能となっています。

第2は、通常の正社員と同じように、給与・残業、諸経費を計上する派遣社員です。
この派遣会社と契約する際に、出張費の取り扱いも当然定めています。ちなみに、通勤交通費は、その派遣元会社からの交通費相当分として計算します。

第3は、派遣社員とは言いづらいのですが、「関連会社」からの研修生です。
基本的には、研修生の基本給は、その派遣元から支給するのですが、通勤費・出張費・残業費等は、我社から支給します。
この場合の出張費の取り扱いも正社員と同じ扱いです。
ただ、会社の利益調整のため、派遣元の「関連会社」にその社員の基本給相当分を支払うこともありました。

というわけで、出張交通費と出張交通費の取り扱いについては、まず、その派遣元会社とあなたの会社の契約内容として定められるべきものです。
次ぎに、社内規定でその二つの関係はどのようになっているのかの問題です。

それを、庶務担当のあなたが知らないのは、職務怠慢もいいところです。

ちなみに我社では、通勤交通費で、回数券を購入するのか定期を購入するのは、社員の自由なので、出張交通費を計算する際に、定期通勤と決めつける事自体会社側の横暴として、出張旅費計算(精算)時には、在勤地の事務所からの交通費全額が支給されます。

私の会社には、幾つかの種類の「派遣社員」がいます。
第1は、派遣元の会社と請負契約を行い、その社員を派遣してもらっているケースです。
この場合、諸経費を含め、請負契約で定めた、年間契約金(一定額)を派遣元の会社に支払うのみで、派遣されてきた社員に対しては、一切の出張費を支払いません。
残業しても関係ありません。
かえって、その派遣社員だけが残業し、事務所の光熱費を使用した場合、その経費を時間に応じて、派遣元に請求することも可能です。
あるいは、その派遣社員が使用するコピー...続きを読む

Q派遣社員の出張について

申し訳ございませんが、急ぎの質問です。
回答は簡単でも構いません。
派遣社員を出張に行かせる場合は、指揮命令者、もしくはそれに準ずる者の同行が必要なようですが、これについての条文を教えていただきたいです。

ちなみに出張は国内or海外で宿泊を伴います。
仕事はソフトウェア開発です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出張のある旨・業務内容・条件などが契約書類と派遣社員の明示書に記載があれば、出張させることは可能です。派遣社員の単独出張禁止という具体的な定めは法律にはありません。それは契約書類と派遣社員の明示書や派遣先の社内規程などで決めることです。派遣先のバックオフィスから「派遣社員が単独で出張に行くことは禁じている」と言われたのであれば、何かそういう定めが派遣先にあるのでしょう。


人気Q&Aランキング