ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

線維腺腫や葉状腫瘍の治療経験がある方、専門の知識がある方、手術をするか否かで悩んでいます。どうかアドバイスをお願いします。
繊維腺腫と葉状腫瘍、針生検の正確性について。
36歳未婚子供無し女性です。

先日、市の乳がん検診を受けたところ要精密検査という結果だった為、マンモ、超音波、CT、細胞診、針生検と一通りの検査を受けました。

超音波検査で「良性もしくは境界型葉状腫瘍の疑い有り」と診断され、CT及び穿刺吸引細胞診を受けたのですが、細胞診に関してはしこりが硬かったようで、細胞が採取できず判定不能、その為針生検(組織診)という流れになりました。

針生検の結果は「良性、線維腺腫」。

針生検が確定診断だと思っていたのですが、先生は「画像を見る限りやはり葉状腫瘍の可能性も捨てきれない。線維腺腫にしても大きいし、摘出して調べた方が良い」とおっしゃいました。
自分でも、葉っぱの模様のように枝分かれした線のようなものが入ったエコー画像を確認しました。

しこりの大きさは6センチです。
乳腺を圧排しており、この大きさでは、摘出するとだいぶ胸が変形してしまうようです。

針生検の正確性が高く、良性の線維腺腫で摘出する必要がないものであれば、出来れば手術を避けたいと思っています。

同様の状況になった事のある方、専門の知識がある方に質問です

◯針生検の正確性は高いと思って良いのでしょうか?
◯線維腺腫と言われたのに、摘出して調べてみたら実は葉状腫瘍だった、という事例はありますか?
◯線維腺腫の場合でも、6センチという大きさでは摘出を勧められるのが普通なのでしょうか?

はっきり葉状腫瘍と診断された場合には、摘出の覚悟はしていたのですが、そうではなかった為、心を決めかねています。

似たような状況に置かれた事のある方、自分はこうした、という経験談、または自分ならこうするだろう、という意見でも結構です。

◯手術をした方へ
へこんだり変形した胸は、ある程度もとの形に近い状態まで回復するのでしょうか?
するとしたら、どれくらいの時間がかかりましたか?
一概に言えないのは承知しておりますが、ご回答者様の場合でかまいませんので、合わせて教えて頂ければと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 線維腺腫と良性葉状腫瘍の鑑別に関しては 針生検は正確ではありません。

というか 線維腺腫と良性葉状腫瘍の病理像は非常に似ていて、はっきりとした境界はないんだと思います。
 実際 針生検の病理結果が線維腺腫で、摘出標本の病理結果が良性の葉状腫瘍である事はよくあります。手術標本の病理検査の結果で中には「両方が混在している。」や正直に「線維腺腫と思うが良性葉状腫瘍の可能性もあり、経過観察してください。」と言ったような正直なレポートをくれる病理の先生もいます。
 今回のように腫瘍径が6cmにもなる場合には 術前の針生検の病理が線維腺腫であっても 手術標本の病理結果は葉状腫瘍であることがほとんどです。また径が6cmあるならば線維腺腫であったにしても切除が望ましいと思います。
 手術後の乳房の形ですが、手術の方法にもよるとは思いますが、元あった乳房に余計な物ができて その余計なものを切除するのですから、思った程は変形しません。そこだけ ぼこっとへこむような事は無いと思います。
 線維腺腫と葉状腫瘍の手術法の違いですが、教科書的に言うと線維腺腫の場合は腫瘍ぎりぎりで切除します。葉状腫瘍の場合は再発の恐れがあるのでマージンを付けて切除します。
 手術法も少し違うので 術前に どちらかはっきりすれば やりやすいのですが、現実には前述のように針生検の結果はあまりあてにならないので、病理診断が線維腺腫から葉状腫瘍に変わっても再手術しなくてすむように 少しマージンをつけて手術しています。
 私は今回のようなケースでは最小限のマージンで良いと思いますが、どのくらいマージンをつけるかは外科医それぞれと思います。 
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
先月末に摘出手術を受け、本日結果を聞いてきました。
良性線維腺腫との事でした。
摘出した結果8センチ近くなっていた事や、超音波の画像から、先生もやはり葉状腫瘍を疑っていただけに、拍子抜けな感じではありましたが。。
本来、ここまで大きくなる事はあまりないにもかかわらず大きくなったという事は、そういう素因を持っている、との事で、半年後にまた検査となりましたが、ひとまずはホッとしました。
自分の体をきちんと管理しなければならないと、改めて思い直すきっかけになりました。
専門的なご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/12 14:00

はじめまして。

こんにちは。

質問内容を 読ませていただいて 私の経過と似ていたので、コメントさせていただきました。


詳細はだいぶ記憶が曖昧になって来ましたが、私は、36歳だった2年半前に 2・6cmの 良性葉状腫瘍を摘出手術(全身麻酔)しました。

経過としては、2年位経過観察が続いていて、見つかった当初9mm程で、細胞診→擬陽性(判断付かず)。その後3~6か月後の検診時に、大きくなってきたのでと、念のため、針生検→線維腺腫と判定。

私の担当医は、細胞診は採取するのが、細胞で情報量が少なく、ガンかガンじゃないかを 判定するだけのようなもの。その点、針生検は、組織を採取して もう少し情報量が増えるので、これで 線維腺腫と判定されたら 90%近くは 間違いない。と おっしゃっていました。

本来もう検診はいらないと言われるDrも多いけど、万が一の事があるといけないので・・・と 私の場合は、検診は続きました。

他にも 数個しこりがあった為、定期健診をかかさず通院しており、その定期検診の中で、しこりはまた大きくなっていて、針生検で線維腺腫と出てるから、大丈夫だし、線維腺腫も3cmまでは大きくなってもおかしくないからと、Drも言いつつ、気になったのか、もう一度 針生検をさせてほしいと言われました。

痛いし。やだなぁと思っていましたが、もう一度、今度は違う角度からエコーを見ながら 刺し、私にもきちんとしこりの内部に刺さっている事を 確認させました。
結果→線維腺腫。葉状構造を認めない。

もうこれで 安心でしょ。と思って、また半年後の定期健診。

また大きくなってて、Drが、やはり気になる。葉状腫瘍か、線維腺腫だとしても巨大線維腺腫かもしれない。さらに情報量が多いマンモトームか、摘出手術を考えてほしいと、電話までかかって来ました。

巨大線維腺腫だとしても、葉状腫瘍だとしても 摘出すべき。その時2・6cm。増大傾向が止まるかもしれないから、3cmまで待ってもいいけど、どうせ取るなら早い方が・・・という話。


いつか取る可能性が高いなら、無駄にマンモトームをやらずに、取ってもらう事にしました。

一応念頭に 葉状腫瘍を考えていたので、まわり1cm大きめに 摘出。
全身麻酔で、2泊3日。 手術時間は 1時間ちょいくらい。


1週間後 病理の最終結果は、葉状腫瘍(良性)でした。




私のDrは ずっと線維腺腫だと思うけど・・・でも・・・と 気にかけてくださって、結果、その勘がアタリ、早いうちに摘出出来たんだと思います。葉状腫瘍だとすると、摘出は一刻も早い方がいいですし、線維腺腫だとしても、私のDrは 3cm以上は摘出をすすめてるような気がします。


私は 実際余白分含め、4cmほどの摘出で、傷は残っていますが、多分体質でケロイドになるようなので、仕方がありません。胸は大きい方ではなかったのですが、まぁ4cm程の物を摘出しても 変形はありませんでしたよ。6cmだと わかりませんが・・・




私のように、細胞診・針生検2回と 何度やっても 出てこなかったのに、実際取ったら 葉状腫瘍というケースもあると思うので、参考までに お伝えしたくてコメントさせていただきました。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
摘出手術を受けた結果、良性線維腺腫でした。
でも、摘出してみたら8センチ近くになっていたそうです。
先生もある程度葉状腫瘍を疑っていたようですが、、、
こういうパターンもあるのですね。。

線維腺腫でも育ててしまうという体質である事は自覚できたので、これからはきちんと定期的に検査をし、疑わしきはすぐに対処する事で、自分の体を管理していきたいと思います。

まだ迷っていた時に、頂いたご回答を読んで、同じように痛い検査を何度も受け、不安と闘っている方がいるんだと気持ちが救われました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/12 14:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳腺線維腺腫が痛むことはありますか?

3年前に出産しています。離乳済みです。
2年前に右胸に1,5cmほどの大きさのしこりと痛みがあり、病院に行ってきました。
マンモグラフィーとエコーと細胞診の結果、線維腺腫(良性)という診断を受けました。

切除については、しこりが小さいし良性なことと、世の中には10個以上の線維腺腫が胸に
ある人もいっぱいいるという理由で必要はないそうです。
痛みについても相談しましたが「線維腺腫に痛みはないはずだから気のせいだ」と言われました。

私としては胸が揺れたり、寝ていて圧をかけてしまったり、自分で押してみたり、
腕を挙げる時などに確実に胸のしこりの部分が筋肉痛のような感じとツーンとした感じに
痛むのですが、本当に関係はないんでしょうか?
また、胸がすごく熱を持っていて張っている時もあります。(生理の周期に関係なく)

線維腺腫と痛みは別なのでしょうか?
違うとすれば、このような痛みや熱はほかにどのような病気の可能性があるでしょうか?
前は総合病院の外科でしたが、この症状では何科に行けばいいでしょうか?

支離滅裂でわかりにくくなってしまいましたが、
ご回答よろしくお願いします。

3年前に出産しています。離乳済みです。
2年前に右胸に1,5cmほどの大きさのしこりと痛みがあり、病院に行ってきました。
マンモグラフィーとエコーと細胞診の結果、線維腺腫(良性)という診断を受けました。

切除については、しこりが小さいし良性なことと、世の中には10個以上の線維腺腫が胸に
ある人もいっぱいいるという理由で必要はないそうです。
痛みについても相談しましたが「線維腺腫に痛みはないはずだから気のせいだ」と言われました。

私としては胸が揺れたり、寝ていて圧をかけてしまったり、...続きを読む

Aベストアンサー

私は 今年 乳がんになった者ですが 私に出た症状が 質問内容に似ていたので回答させて頂きました。私も 左胸にしこりがあり 最初は生理のせいで痛いのかな?と思い しばらく様子を見ていたら
痛みと共に熱を持ちはじめ 乳腺外科専門の病院で診てもらったところ 乳がんになっていました。
前回 良性ということでしたが しこりが痛くなるというところが気になります。私も そうでした。
1度 婦人科 又は 乳腺専門のところで 診て頂くよう お勧めします。

Q乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。

乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。
エコーに所見があり、細胞診をした人の中でどれくらいの人が悪性と判断されるのでしょうか?はやりここまで進んだ検査となると、大半の場合、悪性なのでしょうかね・・・。

Aベストアンサー

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か悪性か判断できない・4~5は
強く悪性が疑われる。

という診断になります。

なので、この細胞診で1~2であればほぼ良性と考えて
大丈夫なのだと思います。(先生もそういってましたし、
3の場合でも殆どが良性だとおっしゃってました。
私の場合は違いましたが。)

長くなってしまいましたが、結論としては細胞診では
まだ悪性かどうかは確定はできないと言う事です。

乳がんと間違われる良性の病気もありますので
もしかしたらそっちかもしれないですし。

参考URL:http://nyuganwosirou.net/migicategory/shoujou.html

あまり心配せずに、細胞診の結果が4~5だった時に
その先のことを考えられてはいかがでしょうか。

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か...続きを読む

Q乳がん検査  細胞診→針生検へ(長文です)

先日、市の検診で(マンモグラフィー)で「腫瘤あり・要精密検査」との診断を受けました。
その際同封されていた、精密検査を行っている病院の案内に従い、
すぐに予約の取れた産婦人科に行き、エコーとマンモと細胞診を行いました。
結果は異常なし。
ただその際、
1・新たにとったマンモの画像を見ながらの説明はなし
2・エコーを見ながらの細胞診で先生も首をかしげながら
「自分でしこりがわかる?」とおっしゃいながら「ここらへんかな?」といって
細胞診の針を刺したこと

などが不安で細胞診の結果もクラスの説明なく「また半年後に。
不安なら大きな病院へ」と帰されました。

しかしやはり不安になり、ネットで調べて
乳腺専門医のクリニックに行きました。(前述の病院でとったマンモの画像をお借りしました)

まずマンモの所見に異常は見られないとのことで触診、エコーにうつりました。
エコーではマンモに映らなかった5ミリほどのしこりが見つかりました。
(たぶん先の病院のエコーでもここを細胞診したのだろうと今回の先生もおっしゃいました)
先生はとても迷われた末にやはり細胞診をしてくださいました。
あまり心配なら・・というニュアンスだったかと思います。(セカンドオピニオンを求めて
出向いたことを話しましたので)

今日細胞診の結果を電話で伺ったところ、
細胞診をしてみたら良性とも悪性ともわけられない結果が出たので
針生検をしましょうと言われました。

長くなりましたが質問です。

今回診察していただいたのは乳腺外来クリニックの乳腺専門医の先生なのですが
細胞診のあと経過観察せずにすぐに針生検というのは
やはり非常に怪しいということなのでしょうか?
もちろん針生検を受ければはっきりするのはわかっていますが
細胞診がひどくつらかったのと集団検診から今日までの2ヶ月で
恥ずかしながら神経的にまいってしまって自分で判断できないありさまです。

まず先に精密検査をした前の病院の細胞診と同じ場所だと仮定して
今度はグレーということはあるのでしょうか?
また針生検のメリットデメリットを教えていただけるとありがたいです。
腫瘍は5ミリ程度のものです。

拙い文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

先日、市の検診で(マンモグラフィー)で「腫瘤あり・要精密検査」との診断を受けました。
その際同封されていた、精密検査を行っている病院の案内に従い、
すぐに予約の取れた産婦人科に行き、エコーとマンモと細胞診を行いました。
結果は異常なし。
ただその際、
1・新たにとったマンモの画像を見ながらの説明はなし
2・エコーを見ながらの細胞診で先生も首をかしげながら
「自分でしこりがわかる?」とおっしゃいながら「ここらへんかな?」といって
細胞診の針を刺したこと

などが不安で細胞診の結果もクラ...続きを読む

Aベストアンサー

現在治療中の24歳です。
私自身、不安と仕事の忙しさから検査引き延ばして、若さとがんの種類のせいで進行させて反省してるので^^; 回答させていただきます。
検査当時の医師との会話メモや、診療ガイドラインを参考にお話しますね。

乳がんの場合発見が早いほど治療費も少なくて済むし、治療自体も簡単で短期、手術不要の場合もあるし、しても傷跡少なく済む、と、いいことずくめなので経過観察するくらいなら針生検に進むのが通常です。がんでなくとも細胞診だけで済まないのもそれほど珍しくなく、ならなぜ最初から針生検しないかというと、
・デメリット1,麻酔が必要なくらいは痛い
・デメリット2,針が太いのでホクロサイズのシミができる場合もある(普通消える)
の為です。しかも
・メリット1,細胞診より精度が高い
・メリット2,種々の検査が可能で情報が多い
の為、手間がかかります。
なので、細胞診で済めば手軽でラッキーという事で、先にひとまず細胞診をします。
針生検まですれば、もうグレーということはないそうです。
針を刺しても悪化はしません。針の通り道に細胞が残る確率は0ではないそうですが、勝手に死滅する程度(本来の免疫力で消せる程度)なので問題はないそうです。

私の場合、細胞診から半年くらいは荒れまくりました。
毎日新婚の旦那に辛くあたり、昼は壁殴って穴開けたり、夜は泣き喚いて近所に迷惑掛けたり。
何してても突然泣ける日々で、旦那は若白髪が激増して不眠がちになりました(今は反省^^;)
少し持ち直してはまた沈没の繰り返しでしたが、半年間思う存分落ち込んだおかげで、ある日突然開き直りました。
思い返すと、ある意味では、はっきりガンだと分かるまでの方が辛かったかもしれません。
宙ぶらりんの状態で周りに気を使うより、全力で怒ったり泣いたりする方が、精神状態としては健全だった気がします。

確定診断までは、陰性陽性どちらの可能性もあります。
でも、乳がんの病院選びや治療方法選択には少なくとも数週間から数ヶ月の猶予があると言われています。自分なりに調べて医師に質問しても納得できないと感じた場合、セカンドピニオンを利用してください。せっかく検査しても結果に不信も持ってしまう病院だと無意味です。ただし5回6回の転院は不要だと思いますが…。

お辛いとは思いますが、納得のいく結果が出るまでは、どうか検査放棄しないでくださいね。

現在治療中の24歳です。
私自身、不安と仕事の忙しさから検査引き延ばして、若さとがんの種類のせいで進行させて反省してるので^^; 回答させていただきます。
検査当時の医師との会話メモや、診療ガイドラインを参考にお話しますね。

乳がんの場合発見が早いほど治療費も少なくて済むし、治療自体も簡単で短期、手術不要の場合もあるし、しても傷跡少なく済む、と、いいことずくめなので経過観察するくらいなら針生検に進むのが通常です。がんでなくとも細胞診だけで済まないのもそれほど珍しくなく、なら...続きを読む

Q乳がんと乳腺症の違い

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超音波検査をしました。
検査はすべて終えて来週まで結果待ちです。

超音波検査のときに、左胸を非常に長く検査されました。
それも左胸の一部分ばかりずっとです。右胸の検査はサラっと
終わりました。左胸の一部分ばかり見られたのは、マンモグラ
フィで先週しこりが実は見つかっていて検査技師の方がそれを
知っていたからなのか、超音波検査中にしこりが見つかったか
らなのか、無駄な憶測ばかりして勝手に不安になってます。

教えていただきたいのですが、
仮にしこりが発見されたとして、超音波検査で乳腺症などのしこり
と乳がんのしこりは容易に見分けがつくものなのですか?
それとも、細胞診をしないと区別できないものなのでしょうか?

また、通常乳がんは細胞分裂によって1年で2倍に増える進行の
遅いがんのようですが、若年性乳がんは進行が早いと聞きました。
どれくらい早いものなのでしょうか?

どなたかご存知の方いましたら教えてください。

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性の事もあるので
画像上、明らかに良性腫瘍と思われても、
必ず、経過観察(3か月・6か月おきの検診)などになると
思います。
慎重派の先生であれば、念のため細胞診をされるかもしれません。
細胞診は、良性か悪性かをクラス(5段階だったと思います)で
わけるものだと思います。
でもきちんとした診断が出ないこともあるようです。
組織検査は、良性なら何の良性腫瘍、といった具合に
かなり確定的な診断が出ます。
私の場合は、しこりもかなり大きく場所も悪かったため、
最初からある程度確実に診断がつく、組織検査を受けるように言われ、
何の良性腫瘍かと診断がつきました。

いま大変不安かと思いますが、
まだ乳がんと決まったわけではありません。
乳房のしこりは、90%が良性と言われています。
とにかく今は、来週の結果を待ちましょう…。
とはいっても、実際自分もしこりがあると言われれば
とても不安ですよね。
私は毎日毎日、いろいろなサイトで調べまくっていました。
なので、wpandawの今も気持も非常にわかります。

的を得てない回答であれば申し訳ありません。
でも少しでもお役に立てれば幸いです。

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性...続きを読む

Q線維腺腫の摘出手術について

二年前くらいから胸にしこりがあり、針生検(組織診)をして
線維腺腫と診断されました。定期健診で、一年に二ミリから三ミリ程
大きくなっているということで、気になるようなら手術しますか?
ということになり、手術をすることになりました。

腫瘍は摘出してみないと100%悪性ではないといいきれないことは知っていますし、まだ1.6ミリと摘出するには傷が小さくて済むので今のうちかな・・・と思い決断しました。

ただ、人生初めての手術で、(局所麻酔で一時間くらい)かなりビビッてしまって、夢でうなされるほどです。傷跡も場所的に目立たないよ。とは言われましたが、不安と恐怖で何も聞けずに帰ってきました。日にちだけ予約しましたが、どんな手術でどんな傷ができて、形が変わるのかどうか、等何も聞いていません。お医者様も特に何も説明なく、
同意書を渡すだけでした。そもそも、摘出する必要があるか、というところの説明を詳しくしてほしかったです。そこは患者任せでした。
摘出した場合、摘出せず経過観察にする場合、どちらもメリット・デメリットはあるのに、その説明がありませんでした。
線維腺腫についてたくさん情報を集めたので、どちらのメリット・デメリットもだいたいは分かっていたのですが、何の説明もなく、日程決め終わり。最後に一言。「よくある手術だからね。」おそらくこの一言には心配しなくていいいよ、という意味も含まれていたと思いますが、
その時の私にそこまで読み取ることができず、え?それで終わりですか?と余計不安になりました。

私の不安や恐怖、摘出するかどうかという迷い、そんなものは全く感じとってもらえなかったようです。自分から質問できない私も私ですし、後悔はしています。摘出するべきでしょうか?最終判断は私がすることになるのですが、いろんな方の意見や、線維腺腫の手術経験された方などのアドバイスなどがあると嬉しいです。教えてください。
<腫瘍の状態>
二年前からしこり。
サイズは1・5ミリから1・6ミリ
針生検 良性の線維腺腫
一年に二ミリ程度のサイズアップあり

二年前くらいから胸にしこりがあり、針生検(組織診)をして
線維腺腫と診断されました。定期健診で、一年に二ミリから三ミリ程
大きくなっているということで、気になるようなら手術しますか?
ということになり、手術をすることになりました。

腫瘍は摘出してみないと100%悪性ではないといいきれないことは知っていますし、まだ1.6ミリと摘出するには傷が小さくて済むので今のうちかな・・・と思い決断しました。

ただ、人生初めての手術で、(局所麻酔で一時間くらい)かなりビビッてしまって...続きを読む

Aベストアンサー

とても、心配なことと思います。
私も昨年 線維線種の手術をしたので、質問者様のお気持ち本当によくわかります。

私の場合はまだ1cm未満でしたが、・摘出しない限りガンの可能性がいつまでも残るという事。・定期的な検診が毎回とっても不安で精神的に参ってしまう事。

とにかく、早くスッキリしたい!と、いう思いで手術をきめました。

私の主治医の先生も、よくある簡単な手術だからね~って言うかんじで、ただ、「検査に出してガンの可能性もなくはないからその時は再度手術だよ。」っていわれた事が怖くてたまりませんでした。

手術は・・・ 局所麻酔で30~40分位ですみました!感想は「な~んだ^^」と、いった感じでしたよ! 全く痛みもありませんでしたし、ただメスで切られている感触とやけるような匂いが怖かっただけです。
術後も痛み止めを 痛くなる前に飲んでいたので これまた全くといってよいほど痛みをかんじませんでした^^

現在は、1年に一回定期健診に行くのみとなりました! 私も手術前はとても不安で、手術を決めたことになんども後悔したりもしましたが、今となっては 良かったと思います。

手術の傷跡は、私の場合目立つところにあるので はじめはお風呂に入るたびに気になっていました。
現在、術後9ヶ月目ですが、やっと薄くなってきて気にならなくなってきました!
ただ、生理前で胸がはってくるとたまに痛んだりはします。

きっと、これも個人差があると思うので気にならない人はきにならないと思うのですが^^

アドバイスにはなってないかもしれませんが 私の経験で少しでも不安な気持ちがなくなってくれたら!と、思います^^

とても、心配なことと思います。
私も昨年 線維線種の手術をしたので、質問者様のお気持ち本当によくわかります。

私の場合はまだ1cm未満でしたが、・摘出しない限りガンの可能性がいつまでも残るという事。・定期的な検診が毎回とっても不安で精神的に参ってしまう事。

とにかく、早くスッキリしたい!と、いう思いで手術をきめました。

私の主治医の先生も、よくある簡単な手術だからね~って言うかんじで、ただ、「検査に出してガンの可能性もなくはないからその時は再度手術だよ。」っていわれた...続きを読む

Q乳がんのしこりの大きさと悪性度に関係がありますか?

54歳になる母が乳がんになりました。
初診(画像・触診・穿刺)ではステージ2だという話でした。
しこりの大きさは約2.5センチで自覚症状は乳首のへこみとしこりです。
しかし、今日主治医に詳しい話を聞いたところ、しこりの大きさは約3.8センチでその横にもう一つ1.5センチのしこりがあり、その2つがエコー画像で見る限りつながっているので、ステージ3だといわれました。
CTなどのくわしい画像検査はまだ結果がでていないのに、どうして初診とこんなに所見が変わってしまうのでしょうか?
しこりが大きいということは、深刻度も数倍になると思うのですが、大きさと悪性度の関係について教えてください。
あとリンパ節への転移ですが、最初は感じられないと言われたのに、今日は少し脇のリンパに触れるので転移の可能性が大きいといわれました。転移していたら、全身に遠隔転移している可能性が大だと思うのですが・・・
もうどうしてよいのかわからないです。
誰か助けてください。

Aベストアンサー

乳癌は、確かに悪性でないことに越したことはありませんが、悪性度が高いこと自体は問題がありません。悪性度というのは、いわば癌細胞の顔つき、個性のようなもので、乳癌に関しては悪性度の高さが生命予後の悪さにつながるというわけではありません。全身転移がないという前提であれば、手術で腫瘍と腋の下のリンパ節をとってしまえば完治します。2カ所に発生したとのことですが、それもとってしまえば問題はないはずです。乳房全摘をした場合には、摘出した側の再発はありません。確かに2カ所発生するというのは、乳腺に腫瘍ができやすいのかもしれませんが、乳腺の腫瘍ができやすいからといって、別の部位に癌ができやすい、あるいは転移を起こしやすいということはありません。乳癌とほかの癌は、とりあえず別のものと考えていいでしょう。もう一方の側で再発しても、やはり手術によって完治します。実際、乳癌を多く手術している病院では、両側乳房摘出などはめずらしいことではなく、経過も良好な人が多いです。また、腋の下のリンパ節に転移しているからといって、全身に転移しているかはわかりません。一般に、腋の下にはリンパ節が20個近くあります。そのリンパ節を一つ一つ輪切りにして顕微鏡で見て、転移しているリンパ節の数で全身転移を予想します。一概にはいえませんが、転移しているリンパ節10個以下の転移なら、全身転移の可能性は少ないと思います。もちろん、ゼロとは言い切れませんが。全身への転移というのは、もしあったとしてもわからないことが多く、あとになってからわかる、というのが現状です。もし将来全身への遠隔転移があった場合、もうすでに小さな癌の赤ちゃんともいうべきものが転移巣では存在しています。(現在の医学では、それを見つけることはできません)その将来を予想するものとして腋の下のリンパ節を切り取って調べるのです。

乳癌の場合、生命に危険が及ぶ場合はどういう時かといいますと、stage4、つまり全身に転移している場合です。この場合どうするかというと、まず癌細胞に女性ホルモンレセプターというものがあるかどうかを調べます。女性ホルモンレセプターというものが存在すれば、ホルモン療法という効果が高く副作用の少ない治療法が選択できます。また、そのほかに、タキソテール、CEFなどという薬を使った治療法があり、これも副作用があるものの治療成績はよいです。

というように、乳癌は、簡単にいって8割もの人が治っている病気です。手術ができれば多くの人が助かっています。確かに、乳房全摘は女性にとってデリケートで深刻な問題です。私のように文章が拙いものでは「乳房を切れ切れ」と書いていて、少し無神経ではないかとお感じになるかと思うのですが、いいたいことは
・悪性度は生命予後に直結しないということ
・乳腺に腫瘍ができやすいだけであって、ほかの部位にできやすいとは限らないということ
・従って乳腺さえとってしまえば再発は起こらないということ
・反対側に腫瘍ができる可能性はあっても手術の回数は増えますが同じように治すことができるということ
・手術ができるということは予後のよい部類であること
(手術によって治すことができる!)
・手術ができなくても、全身に転移していても、打つ手はまだあるということ
・実際に手術をしてリンパ節をとるまでは全身への遠隔転移について確実なことは言い切れないこと

以上です。悪性度と転移について、わかっていただけたでしょうか?不安を和らげる内容とは言い難いかもしれませんが、知識、理性が支えになってくれることをお祈りいたします。

乳癌は、確かに悪性でないことに越したことはありませんが、悪性度が高いこと自体は問題がありません。悪性度というのは、いわば癌細胞の顔つき、個性のようなもので、乳癌に関しては悪性度の高さが生命予後の悪さにつながるというわけではありません。全身転移がないという前提であれば、手術で腫瘍と腋の下のリンパ節をとってしまえば完治します。2カ所に発生したとのことですが、それもとってしまえば問題はないはずです。乳房全摘をした場合には、摘出した側の再発はありません。確かに2カ所発生するという...続きを読む

Q乳癌の確率はどれくらい

人間ドックへ行きエコーで乳癌検査をしたところ良性のしこり、要精密検査という結果が送られてきました。
そこで乳腺科のある病院に行きマンモグラフィとエコー検査をしてもらったのですが再度精密検査になってしまいました。
次は細胞の検査をする予定です。
そこで質問なのですが細胞診断になった場合は癌の可能性はどれくらいなのでしょうか?
統計的なデータはあるのでしょうか?
また、マンモグラフィとエコー検査では良性、悪性の判断はつきにくく細胞診断までやるケースが多いのでしょうか?
良性のしこりと思い検査をしたので急な展開に不安でいます。
年齢は39才になります。
詳しい方のご回答をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

良性のしこり 要精密検査
ということですので

多分 線維腺腫 か 葉状腫瘍 を疑っているのではないかと考えられます
が確実に良性だと診断するには細胞をとって検査しないとわかりません

とにかく安心するためにも細胞検査をしてください

要精密検査が全体の5%
発見癌が全体の0.05% ってのがだいたいのところです

もし、万が一癌だったとしても、おっぱいを全部とることは最近はしませんし、入院も2週間くらいです
200人女性がいれば、その中に一人は乳がんになったことがある人がいるという時代です
どうか、不安がって受診を拒んだり、ドクターショッピングして時期を逃すことがないよう、必ず検査を受けてくださいね

Q乳腺線維腺腫が2ヶ月で変化することってありますか?

昨年6月ごろ、胸にしこりを発見し、病院で超音波やマンモグラフィ検査をしました。
結果、奇麗な卵型であること、周囲の組織との境界線がはっきりしていること、大きさが7ミリ程度ということから、線維腺腫であろうと診断されました。

念のため半年後もう一度検査してみましょうということで、12月にもう一度検査したところ、6月の時点と変化がないために、線維腺腫で間違いない、今後はこれは消えることはないとは思うが、ときどき自分でチェックして、明らかに大きくなっているなどの異常がないか気にしていれば、後は年1回の健康診断をうけるだけで問題はないだろうと言われました。

それが昨日になり、ふとした瞬間胸に触れたら、なんとな~くなのですが、シコリが微妙に大きくなっているような気がしたのです。
でも明らかにというほどではなく、あれ~このくらい大きかったっけ??しばらく気にしてなかったからはっきりしないのだけど・・・というぐらいのことで、特に痛みなどがあるわけではありません。

来週、別件で病院に行くので、そのとき診て貰おうかとは思うのですが、上記の経過後、たった2ヶ月で大きくなったり、悪いものに変化したりというのはありえることなのでしょうか?
それとも線維腺腫でも、時期(生理周期など)によって大きさが変化することはあるのでしょうか?

病院に行くまでちょっと気になるので、何かご存知の方がいらっしゃいましたら、回答お願いします。

昨年6月ごろ、胸にしこりを発見し、病院で超音波やマンモグラフィ検査をしました。
結果、奇麗な卵型であること、周囲の組織との境界線がはっきりしていること、大きさが7ミリ程度ということから、線維腺腫であろうと診断されました。

念のため半年後もう一度検査してみましょうということで、12月にもう一度検査したところ、6月の時点と変化がないために、線維腺腫で間違いない、今後はこれは消えることはないとは思うが、ときどき自分でチェックして、明らかに大きくなっているなどの異常がないか気に...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じ病名で半年に一度検査を受け経過観察をしていましたが、
ある時突然しこりが大きくなっている(直径が2mm増)のが判明し、
「短期間で大きくなるのは危険度が大きいから切除しましょう」
ということになりました。
半年で良性が悪性に変わることもあり得るとのことで、
ばたばたと予定を組み、外来日帰り手術で切除してから
組織を検査に出して調べてもらいました。
結果が出るまではつい自分のがん保険の内容を確認して
もしがんだとしてもこれだけ支払われるならいいか、などと
自分で自分を変に慰めたりしていましたが
結果から言うと悪性のものではなく、セーフでした。
自分で触ったりして確かめることがなかったので
いつどういう風に大きくなったのかさっぱりわかりませんでした。
個人差があると思いますので一概には言えませんが、
大きくなったものが必ず悪いものであるとは限りません。
ホルモンバランスや生理周期などの影響は受けやすいのかなと思います。
また、ドクターによって対応も違うようで、
私の知り合いはごく小さな良性のものだったのですが
「このまま持っていても何かのきっかけで悪性に変わったら困るから
今のうちに取ってしまいましょう」
ということで、すぐに切除された経験があります。
質問者さまも何ともないことをお祈りしております。

私も同じ病名で半年に一度検査を受け経過観察をしていましたが、
ある時突然しこりが大きくなっている(直径が2mm増)のが判明し、
「短期間で大きくなるのは危険度が大きいから切除しましょう」
ということになりました。
半年で良性が悪性に変わることもあり得るとのことで、
ばたばたと予定を組み、外来日帰り手術で切除してから
組織を検査に出して調べてもらいました。
結果が出るまではつい自分のがん保険の内容を確認して
もしがんだとしてもこれだけ支払われるならいいか、などと
自分で自分を変...続きを読む

Q胸にしこりがあり、診察に行ってきました。乳がん?

20代女性です。
以前からあった胸のしこりが気になり、総合病院で診察を受けてきました。触診では先生は「しこり、どこだろ?」って感じだったのですが、超音波検査で、「あ、これかな?」と何度か画像を撮っていました。マンモグラフィーは20代ということと、被爆の可能性を少しでも上げないため、受けませんでした。結果、右胸に2つしこりがあり、来週、穿刺吸引細胞診というものを受けることになりました。
乳癌についていろいろ調べたのですが、しこりがあるからといって全てが乳ガンとは限らないんですよね?うちの家系には乳がんの人はいませんし、私は未出産、乳がんの確率は低いと思っていました。・・・それが、しこりが2つもあるとなると、どちらかはガンなのでは・・・と不安で。
しこりがあるな、と思ったのはもしかしたら5年以上前からだったかもしれません。それが、触れるときとそうでないときがあったので、放っておいたのです。しこりのひとつは動くような感じで、2cmくらいだと思います。もうひとつは気付いたことも無く、今回の診察で初めて聞かされました。度々、胸に痛みが走ったり、じんじんとうずくような痛みが続くことがあるのですが、これも乳がんに関係していたら・・・と思うと怖いです。
乳がん検診を体験された方や、治療中の方がいらっしゃったらお聞きしたいのですが、穿刺吸引というのは痛いですか?ネットでは蚊に刺されたような痛み、とあったのですが。また、もう少し太い針で細胞を取る方法もするかもしれない、と言われました。胸に針など刺したことがないので、すごく怖いんです。
また、もし乳がんだった場合、治療の費用ってどれくらいかかるのでしょうか?もちろんステージと治療法によって大きく変わるかとは思うのですが、大まかに知っておきたいので。私は現在退職後、国保のみで、ガン保険などには入っていません。
長文駄文で、申し訳ありません。色々聞かせていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

20代女性です。
以前からあった胸のしこりが気になり、総合病院で診察を受けてきました。触診では先生は「しこり、どこだろ?」って感じだったのですが、超音波検査で、「あ、これかな?」と何度か画像を撮っていました。マンモグラフィーは20代ということと、被爆の可能性を少しでも上げないため、受けませんでした。結果、右胸に2つしこりがあり、来週、穿刺吸引細胞診というものを受けることになりました。
乳癌についていろいろ調べたのですが、しこりがあるからといって全てが乳ガンとは限らないんですよ...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
私は20代で乳がんになった(発覚した)者です。

乳がんは「こんな人がなりやすい」的な事を色々言われていますよね。
(家族に乳がんの人がいる人、等。)
しかし私が病気をしてから知り合った同病の友達には「親戚縁者の誰も癌の人がいない」とか若い人がかなりいます。
今とても若年化が進んでいる病気なので、乳がんの可能性が無いとははっきりと申し上げられません。
が、乳がんというのは早期発見すれば90%以上が助かる癌です。
あとはちゃんとした乳腺専門医に診てもらう事が大事です。
↓に掲載されている病院でしたらまず間違いは無いでしょう。
http://www.jbcs.gr.jp/shisetu/shisetu.html

乳がんのしこりは一般的に痛くないとされています。
が、胸が痛んだという人もいました。
20代のしこりと言うと乳腺繊維腺腫という病気が多いみたいです。

乳がんの治療費ですが、最初の入院・手術で20~30万円程度だと思います。
(個室を選べば高くなりますが)
あとは術後の治療によります。
抗がん剤をやると1回3万円位かかるようです。
1例としてこれを3週間に1度投与×4回か6回。
あと温存手術をした場合は放射線治療があります。
これは1回4千円前後×25回~30回。
ホルモン感受性がある場合はホルモン治療があります。
これは約2万円/月。
と大体こんな感じになると思います。

もう穿刺吸引細胞診はお済みになった頃ですかね。
ここでは何とも言えませんが、乳がんでない事を祈っています。
万が一乳がんだったとしても、闘っている仲間はたくさんいますよ!
hattifnattさんは一人ではありません。
その事をどうか忘れないで下さいね。

長文失礼致しました。

初めまして。
私は20代で乳がんになった(発覚した)者です。

乳がんは「こんな人がなりやすい」的な事を色々言われていますよね。
(家族に乳がんの人がいる人、等。)
しかし私が病気をしてから知り合った同病の友達には「親戚縁者の誰も癌の人がいない」とか若い人がかなりいます。
今とても若年化が進んでいる病気なので、乳がんの可能性が無いとははっきりと申し上げられません。
が、乳がんというのは早期発見すれば90%以上が助かる癌です。
あとはちゃんとした乳腺専門医に診てもらう事が大...続きを読む

Q胸のしこりについて(葉状腫瘍の疑い)

27歳の女性です。

以前より胸にしこりがあり、半年前にエコーで検査を受けたところ、
2cm程のしこりがあると言われました。
恐らく線維筋腫、良性だと思うので経過をみましょうとのことでしたが・・・

半年後の今日、再検査を受けてきたところ、
しこりが3.5cmになっていました。
大きくなってきているので、葉状腫瘍の疑いもあるので大きな病院で検査を行う様に、と言われて帰ってきました。

帰宅後、ネットで葉状腫瘍について調べていると、葉状腫瘍と診断されたならば切除、しかも腫瘍よりも大きめに切除しなければならないとあり、とても焦っております。

検査をしなければ判明しないのかもしれませんが、葉状腫瘍の特徴を調べると、「急激に大きくなる」とありました。
半年間で1.5cm大きくなることは、この「急激に」に当たるのでしょうか?
線維筋腫であればどんなに良いか・・・。
是非ご教示ください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

線維腺腫であれば半年間にそれだけのスピードで大きくなることは考えられません。直径が1.5倍だとしても、体積は3倍以上になっている計算になります。普通の乳癌だとしたら、悪性度の高いものとなりますが、前回検査時の診断からは否定的かなと思います。やはり葉状腫瘍が疑われると思います。
葉状腫瘍はきちんと切除しないことには再発を繰り返す腫瘍です。また再発のたびに悪性化していくものもあるようです。やはりきちんとした切除が必要であるように思います。


人気Q&Aランキング