忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

90歳近くになる祖父がアルツハイマーでグループホームへ入所することになりました。
環境変化のストレスか認知症が悪化し
同居していた家族の事も認識が難しい状況になってきているようです。
大好きなおじいちゃんなので、
覚えていなくても、会いにいっておじいちゃんが喜んでくれるようなプレゼントが渡せないかと思っています。

元気な時はゲートボールなど活発なおじいちゃんだったので
グループホームにはいって車椅子生活になったいま、何をプレゼントしたら喜んでくれるのか悩みます。

何かいいアイデアがあったら、是非お願いします。

ちなみに、以前は写真も好きでした。
ひ孫の写真や、家族で撮った写真など渡したいなと思ったのですが
記憶が曖昧ないま、見知らぬ人が写っている写真を渡されることは
逆にストレスになり得るのでしょうか?
おじいちゃんにマイナスになることはしたくないので、それも迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

認知症の方は記憶の保持が難しく、特に発症後の出来事の記憶は困難となります。


ただ、それ以前の若かった頃の記憶は比較的保たれやすいです。
なので、その方にとって楽しかったころの思い出にまつわる品物などを送るのが良いと思います。

例えば
・仕事でよく使っていた道具
・慣れ親しんだ景色の写真

などですね
    • good
    • 0

私の祖母も、旦那の祖母も認知症です。


旦那の祖母は、すでに施設に入り寝たきり状態にまでなってしまっており、すでに自分の家族すら覚えていない状況で、悲しむ旦那の家族を見てきました。
私の祖母もああなるかと思うと、悲しくてたまりませんでした。
ここ半年、認知症についていろいろ調べましたが、治る薬がないことも知りました。

そんな中、たまたま旦那の仕事関係で「プラズマローゲン」という、脳の疲れやアルツハイマー型認知症に効果のあるサプリメントの開発を行っている会社と仕事をすることになり、家に持って帰ってきました。

「うちのばぁちゃんはもう手遅れだろうけど、滋賀のばぁちゃんは、まだ記憶もあるし初期症状らしいから、これ飲んでもらってみて。」
と、さっそく飲んでもらう様に母に送りました。

商品の効果とかのことはよくわかりませんが、うちの祖母に約1ヶ月飲んでもらっての感想です。
認知症の症状がでて約2年たったので、身体の方は今年中には寝たきりになるとのことです。
しかし、年末に会ったときは、旦那のことはわからなかった祖母も、飲み始めてからは私達家族のこと、日常生活でのことは、はっきりとは言いませんがほとんど忘れることが少なくなったらしいです。
家族で夏に帰省したときも、私も旦那も子供達のこともしっかり名指しで覚えていたので、うれしくて涙が出ました。

これが、旦那が持ってきたドリンクの効果かどうかはわかりませんが、私の祖母は認知症の症状が良くなったのと思います。

「正直、これを飲んでも認知症は治りはしない。」と旦那には言われていますが、結婚して、一緒に住んでいない私ができることはこれくらいです。。。
飲むのを辞めてまた忘れられてしまったり、母が大変なのを見るのはとても悲しいので、とりあえず飲み続けていきたいと思います。

もし、興味があれば「プラズマローゲン」で検索してみて下さい。

旦那のお仕事の関係もあるので、悪い商品では無いと思います。。。
    • good
    • 0

普段、身に着けるものでいかがでしょうか。

靴下とか。
できれば、いつも目に入りながらも実用的なもの。おじい様にとって良いきっかけとなるかもしれませんよ
    • good
    • 2

38式歩兵銃のモデルガンがいいです。



もう少し実用性を考えたら
ライフルアンブレラはいかがでしょうか。
「アルツハイマーの祖父が喜んでくれるプレゼ」の回答画像3
    • good
    • 0

以前、あるドキュメンタリーで、認知症の方に、花束をプレゼントするシーンがあって、すごくうれしそうだったのを今でも覚えています。



『写真も好きでした』とのことだったので、花束にご家族の写真を添えて渡すと、とても喜ぶと思います。

見知らぬ人が写っている写真かも知れません。でも、真心があれば、誰でも嬉しいと思います。

きっと、心のどこかでは気づかれるでしょう。。。







大好きなおじいちゃんにteartisuさんのお気持ちが届きますように。
「アルツハイマーの祖父が喜んでくれるプレゼ」の回答画像2
    • good
    • 0

家に帰る、という事でしょうね。


家族というものを形成し、一生懸命働いてきた爺さんも生まれた家の畳の上で余生を過ごしたいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q要介護5のおじいさんへ孫からのプレゼント

昨年12月に祖父(85歳)が脳梗塞で倒れ、寝たきり状態になってしまいました。
それまでも、認知症のある要介護状態ではありましたが
倒れたのがきっかけで孫や親のことがわからないくらい
認知症が進んでしまいました。

祖父は地方の介護施設に住んでいて、なかなか普段会えない環境ですが
一度兄弟でお見舞いに行きたいと思います。
その際にお土産を持っていこうと相談していますが、
一つは兄弟の写真。
あと、他にこういう状態の高齢者が喜びそうな
もしくは役に立つグッズなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

私もNO1のかたに賛同です。昔の曲や好きな歌手などのCDを持っていけば喜ぶと思います。あとは昔のおじいちゃんが写ってる記念アルバムとか。回想療法といわれる病院での治療法ともされている方法ですね。

おじい様がどれくらいの状態かはわかりませんが、毎日日記をつけるためのノートや家族が寄せ書きした色紙や手紙などもいいと思います。

後は、造花みたいな手間暇がかからない目の保養になる綺麗なものも喜ばれると聞いたことがあります。認知症が進んでても、目や鼻の機能は大丈夫ですので、綺麗なものやいい香りがするものも良いかと思います。

おじいちゃん思いな家族を持っていること自体が、おじいちゃんは一番幸せなことだと思います。

Qチャーハンのときのおかずって何作りますか?

今晩はレタスチャーハンと味噌汁(もしくはスープ)を作る予定です。
おかずを一品作りたいんですが、みなさんはチャーハンのときのおかずって何にしてますか?
我が家は餃子か春巻が多いんですが、このパターンもそろそろ飽きてきたんで
「うちはこんなの作ってるよ~」とか教えてください!

ちなみにチャーハンが中華だからおかずも中華!とかのこだわりは
全くありません。

Aベストアンサー

麻婆豆腐はいかがですか。割と簡単に作れる料理ですし、同じくレンゲでいだだく料理なので箸に持ち替えたりしなくてすみます。

Q敬老の日のプレゼント

祖父(83歳)の敬老の日のプレゼントと、入院している祖母(79歳)のお見舞いの品を探しています。

今まで、和菓子や果物などの食べ物、写真立てなどの飾り物、
ひざ掛けやパジャマ、ベストなどの衣類など、毎年
いろいろ品物を探してプレゼントしてきたのですが、
最近はどれもぴったりこないのです。
 
昨年末頃から二人とも歩行や着替えが大変になってきましたし、
特に祖母は、今年から径管栄養(遺漏)になってしまったため、
何も食べることができません。
昨年、祖父に贈った入れ歯のケースはとても喜んでもらえました。

食べ物、衣類以外のプレゼントで、これはヒットみたいな物、知りませんか?
8月末にお見舞いに行く予定です。

Aベストアンサー

81歳になる自分の母を自宅で介護しています。

認知症になってから10年になり、最近は食事をした直後に、食べたことを忘れてしまい、空腹を訴えて家族を困らせています。

特に来客に対して、「お腹が空いてたまらないのよ・・・。何か食べ物をいただけませんか?」と真顔で言うので、私も来客も戸惑うこと度々です。でも最近は皆さん状況をよく理解し、「先程食べた○○は、とても美味しかったですね。」などと声をかけて下さるようになり、母も「そうだったかしら」と少し恥ずかしそうに笑顔で言葉を返すようになりました。

愚痴はさておき、ご質問の回答ですが・・・・
先月、書店で「和やかな午後のひととき」という高齢者向けの塗り絵となぞり書きが一冊にまとまっている本を買いました。
絵も字も大きくて分かりやすいのが気に入ったのか、昔の絵や童謡が気に入ったのか、とにかく本を見ながら繰り返し何度も話しかけてきます。
こちらが反応しないと、返事をするまで大きな声を出して呼ぶので、以前よりも元気になった感じです。

絵や歌を見ながら、自分の知っていることを、自慢そうに次々と話します。今まで、食事の事以外は興味がなく、空腹の不満ばかりを言っていた母が、本を開くと嬉しそうな顔をするので、とてもびっくりしています。

入院している方には、とてもよいプレゼントになると思います。
インターネットで検索すると、出てきますので、調べてみてははいかがでしょう。

81歳になる自分の母を自宅で介護しています。

認知症になってから10年になり、最近は食事をした直後に、食べたことを忘れてしまい、空腹を訴えて家族を困らせています。

特に来客に対して、「お腹が空いてたまらないのよ・・・。何か食べ物をいただけませんか?」と真顔で言うので、私も来客も戸惑うこと度々です。でも最近は皆さん状況をよく理解し、「先程食べた○○は、とても美味しかったですね。」などと声をかけて下さるようになり、母も「そうだったかしら」と少し恥ずかしそうに笑顔で言葉を返す...続きを読む


人気Q&Aランキング