ネットが遅くてイライラしてない!?

H.24マツダデミオスポルトに乗っています。
サイバーナビ AVIC-VH99CSを使っています。
最近、車を走らせている時、FMラジオを聴いていると、時々ザーザーと大きな雑音(ノイズ?)が、
入るようになりました。
どのチャンネルに合わせても似たような症状が出ます。
AMラジオは、問題ありません。
どうしたらよいのでしょうか。
季候、天候にも、かんけいがあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 車内に取り付けられている他の電装品からのノイズの影響の可能性があります。

特に最近よく聞くのは日本ではあまり聞いた事のないような海外ブランドのドライブレコーダーから発生するノイズの影響です。(ひどい場合はナビがGPS信号を受信できなくなったりする事もあるみたいです)
 他にもレーダー探知機や車内照明などを設置しておられましたら電源コードやヒューズを抜くなどしてそれらの作動を一旦停止させてみて下さい。

 取り付け作業時に問題がある場合は、ナビ本体および車両ハーネス(オーディオ変換ハーネス)のアース線の接続不良があります。
※同じ場所に接続(ネジ止め)されているかどうかや、そもそもきちんとアースに落ちている場所に接続されているかどうかなど。
 AVIC-VH99CSの場合、ナビ側の集中ケーブルとクルーズスカウターユニットの電源ケーブルにそれぞれ先がクワ端子になったアース線があると思いますので、これらのナビ側のアース線と車両ハーネス側のアース線が同じ場所に接続されているかをご確認ください。
※クルーズスカウターユニット本体部をナビから離して設置しておられていてナビと同じ場所にアース線を接続できない場合は、確実にアースに落ちている場所に接続されているかをサーキットテスターなどを使用して確認してみてください。
 またデミオはロッド式のルーフアンテナのため関係ないと思いますが、AVIC-VH99CSのアンテナコントロール端子と車両ハーネス(オーディオ変換ハーネス)との接続状況をご確認ください。
※アンテナコントロール端子の接続の必要がない車種の場合でも、ナビ本体裏で配線を遊ばせていると走行中の振動などで動いて車両金属部とのショートしてしまったりする可能性もありますので接続しておいた方が安心です。
※パワーアンテナ(電動伸縮アンテナ)や、ガラスプリントアンテナやショートポールアンテナ(アンテナブースター内蔵)の場合は、アンテナコントロール端子を接続しないとラジオ受信に不具合が発生します。
※アンテナコントロール端子を接続しない場合は、AVIC-VH99CSのアンテナコントロール端子の先がAVIC-VH99CS本体や車両の金属部分に接触しないようにビニールテープなどで絶縁処理されているかを他の接続されていない空き端子を含めてご確認ください。

 他にもAVIC-VH99CS自体に異常がある可能性がありますので、この場合は別のナビ本体やオーディオデッキと入れ替えて同じ症状が発生するかどうかテストをしてみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レーダー探知機、ETC、サブウーハーを付けていますが電源(ヒューズ)を落としても変わりませんでした。
ナビの取り付けは、カー用品店で取り付けてもらったので、よく分からないのですけど、一度見てもらったのですけど問題ないと言われましたけど、取り付けのことであり、アースがきちんと落ちているかどうかは、もう一回見てもらわないとはからないと思います。
一応、ラジオの雑音以外は、正常に動くのでアースは大丈夫だと思います。
クルーズスカウターユニットは、電源を落とした(コネクタを抜いた)をしてみたのですけど、変わりませんでした。
あと、ナビの入れ替えて確かめるは、カー用品店に聞いてみないとはからないのですけど、たぶん無理だと思います。

お礼日時:2013/04/10 20:37

厳密には、関係が有るんですが、そこまで、車で問題に成るのは場所とかの違いが有るんでは、、、?


で、アンテナは、しっかり立っている前提ですが、、、、
平成24年式と、言う所に引っかかります。
前の車は、長いアンテナとかでは無かったですか?
そこから、新しい車に変えた場合、アンテナが短いと可能性が有りますよ。
それは、アンテナの問題ですんで、、、、
最近は、10cm位のアンテナが多いので、、、
で、それで感じてるのでは、、、?
前の車が解らないので、想像です。
違ったらすいません。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
前に乗っていた車は、アンテナは、短かった(10cm位)です。
このときは、FMの受信は、よかったです。
今、乗っている車は、アンテナは、長いです。
どちらの車のアンテナは、純正です。

補足日時:2013/04/07 22:11
    • good
    • 2

「サイバーナビ AVIC-VH99CS」


ディラーで取り付けたか個人で手配して取り付けたか?
によりクレーム・調査依頼先が異なります。
知識のある方に見て貰う事です。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ナビの取り付けは、カー用品店で、取り付けました。
一応、見てもらいましたが、問題は無いと言われました。

補足日時:2013/04/07 22:14
    • good
    • 1

それがいつも同じ地域で発生するのであれば、その地域の中にノイズ源となる電磁波を発生させている施設や設備があると考えられます。


また、交通量が多く、トラックなども多く遭遇するような状態であれば、そのトラックにノイズ源となる機器、即ち無線機器のうち免許されない機器を搭載しており、走行しながら運用していると言う事でも発生するでしょう。
この様なノイズはAMよりFMが影響を受けやすいです。

その他考えられる事としては、ラジオの回路の中で接触不良が有り、走行中の振動で付いたり離れたりして電気的のイズが出て居ると言う事も無いとは言えません。

推測するにもどの様な条件等(大まかでも)の時に発生するかまで判れば推測出来やすいです。

稀な例としては、阪神淡路大震災の時、地震発生の前からFMにノイズが入って居たと言う報告があります。
これは岩盤破壊の時に発生する電磁波の影響と言われています。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
雑音が、発生する地域は特にありません。
ラジオの回路のことは、よくわからないのですけど、
配線は、再度、見てもらいましたけど問題ないと言われました。

補足日時:2013/04/07 22:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーラジオへノイズがひどい

カーステレオのAMラジオへのノイズが場所によりかなり強烈に混入します。ノイズというのは,自車が発するエンジンノイズ(イグニッション・ノイズ)のことで,バチバチとかぶつぶつとかいう音です。今年3月購入の新車(カローラ)なのですが,このときから発生しております。ディーラで見てもらっても配線系統の異常はなく原因がわからないようです。
カーステレオは純正ではなく,CARROZZERIAのFH-M70で前車からの流用です。前の車の時もノイズは混入していましたが,これほどひどくはありませんでした。オートバックスへ行っても,これは車の問題だ,といわれるし・・・。
どのような対策をとればいいのでしょう?そのための予算額は?
ちなみに,CARROZZERIAはノイズに弱いため,かなりしっかりアースを取らないとダメだ,ときいたことがあるのですが。

Aベストアンサー

 ボンネットのアースをしっかりと取ってみてはどうでしょうか?
 ボンネットはメーカ純正オーディオでノイズが入らない場合、とくにアースを取ることはされておらず、車体側との蝶番部分に依存することになります。普通はこれで問題ないのですが、ノイズに敏感なオーディオやアンテナの引き回しの関係ではブツブツ・プチプチ音系ノイズが出ることがあるようです。
 太めの電線1本で済みコストもしれていますので、一度ダメもとでトライしてみられては?

Q車のラジオ(FM、AM)音割れ雑音ノイズが入ります。

何をどうやってもFMが特に雑音(割れ)&ノイズが多く入るのでディーラーでアンテナ交換×フィルターを付けました。それでも入るので本体を外し一度修理点検に出しましたが(異常無し)との事で戻って来ましたが運転中余りの煩さで聞くのもやっとと言うありさまそこで本体を直接メーカーの工場へ持って行きました。工場の方が配線やスピーカー一つ一つ見ていき誣いて言えばスピーカーが古く雑音(割れる)やノイズが入るとの事!
そこでスピーカーも新しく変えました。が音は(割れる)(ノイズ)は今だ解消できず困っています。因みに本体は3年程使用しています。もう古くその為に発する音なんでしょうか??

車はKei車です。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

可能性のひとつとして「オルタネータノイズ」も考えられそうです。
検証方法としては、一時的にオルタネーター駆動ベルトを外して
エンジンを始動し(走行まではしない)ラジオをつけてみます。

それでノイズに変化が現れるかどうかです・・。

でも、どうやら本体の音声出力部位の機能劣化のような気がしますね。
最寄の電装屋に相談すれば、オルタノイズ検証だけでなく一時的に汎用の
オーディオ本体に交換してみるなど、さまざまな原因究明をしてくれますよ。

餅は餅屋にまかせるが吉です。

QカーオーディオのAMラジオのノイズ

ワゴンRを乗っております。
純正じゃないカーオーディオを装備してるのですが、
最近、エンジンノイズがAMラジオに乗るようになってしまいました。車に詳しい友人は「こればかりはどうしようもない」と言ってたのですが、AMラジオにノイズ入ってしまうのはやはり困りものです。
自動車屋に持っていく以外で、
素人でも出来るノイズ対策などがありましたら
教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

こんちわ。アースを完璧にしてみてください。
アースを接地することで、電圧異常によるノイズは低減できます。
方法としては、オーディオの金属筐体とマイナス端子を接合する。バッテリーのマイナス端子とボディを接合させて、ボディに地面を接地させるチェーン等をつけます。

これによって感度も上がりますし、プラグの点火電圧変動によるノイズの混入は少なくなります。

他には、ノイズは電源から入り込んでいるので、鉄の輪っかにオーディオの電源ケーブルを2~3回巻くと防ぐことができます。

他にもいろいろありますが難しくなりますのでこの辺を試してみてください

QカーステレオのFMの感度を上げたい

 平成4年式レガシィツーリングターボに乗っています。いろいろ故障も目立ち始めていますが、他の部分の調子は良く、今年も車検を取ろうと思っています。

 ところで、この車車体後部にオートアンテナがついていますが、先日同メーカーの車に乗ったとき、そちらのラジオのクリアな事。なぜ?という疑問が消えません、

 昔なら「アンテナは高さだ、高く上げれば良く聞こえる」、といわれましたが、カーナビもガラスアンテナのこの時代、何か方法があるのでは無いでしょうか。

Aベストアンサー

社外品は程度が低いという話も出ていますが、私が経験した範囲では大手の(というかまじめに作っているメーカーの)ものは純正と同じか、むしろ高感度という印象です。具体的にはパイオニアやソニーの中級以上の機種で感度不足を感じた経験はありません。

ただし、フィルムアンテナ等特殊な場合に多いのですが純正アンテナとチューナーの組み合わせで感度がとれる様に設計してある車種があって、そのようなクルマに社外品を付けるとだいたい感度が下がります。

該当車種がどうかは知らないのですが、一般的な形状のアンテナ(長さが数十センチあれば)ものでしたら75オームマッチングで普通に感度が得られるハズと思います。

まずはアンテナが充分のびているのか確認してみて下さい。

Qカーオーディオの雑音

よろしくお願いします。
カーオーディオでFMラジオ、CDMDを聞くときに、雑音が入ってしまい、とても不快です。最初はラジオだけで、電波が悪いのかな?くらいに思っていましたが、そうではなくCDなどでも雑音が入ってしまいます。デッキが悪いのか、配線が悪いのか、スピーカか?店で見てもらおうかと思いますが、診断が難しそうで、相手にしてくれるか疑問です。最近車を買って、デッキはディーラー、その他はイエローハットで
取り付けてもらいました。

ちなみに車は新型ヴィッツで、デッキがヤフオクで中古のアルパインMDA-W900J、純正のツィーター+前後カロッツェリアのスピーカ+ソニーのサブウーハーです。

Aベストアンサー

車には電源のノイズの少なくする為に大型のノイズ吸収用のコンデンサーが付いてます

ノイズが入る原因としては
・車の大型のノイズ吸収用のコンデンサー不良
・電源の引き回しが不適切でノイズをひらう
・オーディオの不良
・元々オーディオがノイズに弱いのを購入した
・アースの接続が不完全

対策としては・・・
・ オーディオの電源にノイズ対策のコンデンサーをかます
・配線の引き回しを綺麗にする
 余り線をグルグルまるめたりしない
・チョオークコイルなど電源からのノイズ対策をする
・綺麗にアースに接続する

などです

QカーナビをONにするとFMに雑音が入るのですが・・・

今、ラジオのついているダッシュの上にカーナビ(ゴリラ)取り付けいています。最近になってをカーナビをONにするとFMに雑音が入るのですが・・・。なにか策はないでしょうか?

Aベストアンサー

その後、ノイズ対策はいかがでしょうか。
どのようなノイズかわからないので勘でお答えするしかないのですが、
アクセルを踏み込むたびに「ヒュンヒュン」といったノイズであれば間違いなく電気系統です。
その場合は下記のフェライトコアをゴリラの電源コードに絡ませると大丈夫ですが、アクセルに連動するノイズは通常車の発電機からですので、ゴリラから発生するとは考えにくいですね。
「ザー」っといった感じのノイズであれば電波系統です。
その場合は、ゴリラから不要な電波が出ていると思います。
また、CD(DVD?)ドライブのモーターからのノイズかもしれません。
どちらにせよ、メーカーに問い合わせたほうがいいでしょう。

Q社外品 HID使用時のラジオのノイズ発生について

H9パジェロ(V45)でヘッドライト(H4HI/LO)及びフォグランプ(純正プロジェクターH3)を社外品のHIDに交換しました。両方ともメーカーは違います。

ヘッドライトはそうでもないのですが(若干はノイズが発生しますが・・・苦にはなりません)、フォグランプを点灯すると常時ラジオが聞こえなくなるほどノイズをラジオが拾います。

現状は両方ともボディーアースです。

ノイズを無くす方法はありませんでしょうか??
ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通社外品だと片側のバラストのアースはバッテリーから取れる場合がありますが
反対側はボディーアースの位置からバッテリーのマイナスに確実に延長アースを取ることをオススメします。
もちろんバッテリー側も直接マイナスにいってければ確実にマイナス端子にアースを取ります。

アースが確実でないとノイズが多くなるばかりでなく震動などで点灯時に
アース不良などを起こすとバラストの故障につながりますから、高電圧の
HIDはマイナス端子に確実なアースを取っておいた方がいいですよ。

Qラジオの感度を上げるには。。。

車のラジオの感度、特にAM放送を良く聞こえるようにしたいのです。オーディオ本体を交換しても、雑音が多く、大きな建物や高架道路の下で信号待ちをすると良く聞こえません。FMは雑音もなく聞こえますが、私はAMを主として聞くので、なんとかAMを感度よく聞きたいのです。知人の平成5年式カ○○ラはとても良く聞こえるのです。ラジオの感度はラジオ本体、アンテナ、車メーカー?、等でそんなにかわるものでしょうか?
ちなみに私の車は直立式のアンテナがフェンダーに立っています。アンテナも新品に交換してみましたが、同じでした。
電波などにお詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

つきあいのある会社の社用車がカロー○なのですが、ものすごく感度がよく
山奥でもラジオがよく聞こえます。
同じ場所で自分の車(外車)を持っていくと、何も聞こえない場合もありました。
オーディオ本体は、自分の車の方が何倍も高いものです。
(カロー○のは、たぶん1万円以下)
自分は、カロー○ってすごいと思っていました。

アンテナの性能やケーブルの質や取り回し、他の機器からの電磁ノイズ
などいろんな要因があるのでしょうね。

Qノイズ対策について 鉛、アルミテープなど

ケーブルなどにアルミテープを巻くとノイズを吸収してくれるといいます
どういう原理なのでしょう?
鉛も制振に使いますが、アルミのようにノイズを吸収してくれるのでしょうか?
ケーブルが重なってる部分にアルミを巻こうか迷ってます
もし、アルミが電気を吸収するのでしたら、アルミ箔自体もアースしたほうがいいのか悩んでます

質問内容をまとめますと
1.アルミテープがノイズ対策になる原理について
2.鉛もアルミと同様にノイズに対して有効なのか
3.アルミテープをアースしたほうがいいのか

3点に付きまして、詳しい方よろしくお願いします

Aベストアンサー

 ケーブルに金属被覆を被せるとシールドになります。金属の導電率が良いもの程、一般的にはシールド効果は良好になります。と言う事で、同じ厚さなら、鉛よりアルミ、アルミより銅のほうが良いと言う事になります。この原理は、外来からやってくる電界を大地に落とす事に由来しています。接地の仕方は片側接地が原則です。両端で接地しますと、大地との間に閉回路が出来ますのでここに電流が流れ、場合によってはこれがノイズの原因になることがあります。
 鉛は鉛中毒問題で現在では環境的に危険物資として扱われています。例えば半田に使われていた鉛をなくした非鉛半田が電子機器では使用されていますので、ご使用は止めた方が良いと思います。昔は直接地下に埋設するケーブルの外被には多く使われていました。
 ケーブルにシールドを施すのは良い事ばかりではなく、シールドに流れる電流はケーブル内部の信号に影響を与える事、静電容量等の特性が増加するので、減衰量が増すこと(ケーブル内での信号のロスが増加)特性インピーダンスが低下する。等の変化が起こりますので、音質は一般的には悪くなる方向です。外来のイズが入り込んで音質劣化が明らかに起こっているのであるなら別ですが、一般的にはよくありません。例えば皆さんがインターネット接続に使用しているLANケーブルにシールドは付いていません。LANケーブルのように対の撚りピッチをコントロールする事で外来のイズは防ぐ事も出来ます。どのようなノイズに大して対策をするかで最適対処処方は違ってきます。特に音声帯域の磁界に対して効果的なシールド材料は無く、上記した対撚り効果を有効に使うのが良いでしょう。
 アナログオーディオケーブルの中にはシールドの無い製品も販売されています。これは上記したようなロス増成分を減らそうと言う試みです。その昔、加銅鉄平先生が「無線と実験」誌上でシールドを排除した検討結果を公表されていました。
 シールドを施せば万全だ、安心だと考えるのは早計で、音質劣化をさせているかもしれません。

 ケーブルに金属被覆を被せるとシールドになります。金属の導電率が良いもの程、一般的にはシールド効果は良好になります。と言う事で、同じ厚さなら、鉛よりアルミ、アルミより銅のほうが良いと言う事になります。この原理は、外来からやってくる電界を大地に落とす事に由来しています。接地の仕方は片側接地が原則です。両端で接地しますと、大地との間に閉回路が出来ますのでここに電流が流れ、場合によってはこれがノイズの原因になることがあります。
 鉛は鉛中毒問題で現在では環境的に危険物資として扱...続きを読む

Qフェライトコアの正しい取り付け方について

お世話になります。
自分はノイズ対策とかそういうものが大好きで、
色々なものにフェライトコアを付けています。
しかし、以前から疑問だったのですが、フェライトコアの理論の説明や、
効果については色々と検索して見つけたのですが、
取り付け方の説明というのを見た事が無かったので質問に至りました。

もしかしたら、そのケーブルの種類によっても作法が異なったり、
付けない方がいいという場合もありましたら、教えて頂けると幸いです。
今回は文字だけだと説明が難しかったので画像を添付致します。
お手数をお掛けして申し訳ないのですが、何卒よろしくお願いします。

それでは、本題です。
■質問:01
フェライトコアは巻いてこそ意味があるのでしょうか?(または、効果が上がるのでしょうか?)
同様に、巻かなくもいいのでしょうか?

■質問:02
コードをフェライトコアに巻きつける場合、なるべく多く巻いた方がいいのでしょうか?(何周も)
また、巻きすぎが良くない場合など、およそ何周くらいが丁度良いのでしょうか?

■質問:03(添付の画像)
フェライトコアにケーブルを巻きつける場合、画像の様な3パターンを考えるのですが、
どの巻き方が一番良いのでしょうか?
A:コアとの隙間を広く取り、ケーブルを大きく巻く
B:コアと密着させ、小さく巻く
C:コアの周りを巻かず、ケーブルを束ねる様に中を通す

お手数をお掛けしますが、宜しくお願いします。

お世話になります。
自分はノイズ対策とかそういうものが大好きで、
色々なものにフェライトコアを付けています。
しかし、以前から疑問だったのですが、フェライトコアの理論の説明や、
効果については色々と検索して見つけたのですが、
取り付け方の説明というのを見た事が無かったので質問に至りました。

もしかしたら、そのケーブルの種類によっても作法が異なったり、
付けない方がいいという場合もありましたら、教えて頂けると幸いです。
今回は文字だけだと説明が難しかったので画像を添付致します。
お...続きを読む

Aベストアンサー

1.「巻いた方が効果が上がる」です。コアの中を貫通させるだけでも効果は有りますが、コアの中を通る磁束を高めた方が効果が出ます。

2.1の通り
巻きすぎるといろいろとロスも発生しますので、程度問題では有りますが・・

3.
Aのように隙間を空けてはコアを通らない磁束が大量に発生して効果が薄れます。
Cの往復ではケーブルの外に出る磁束が往復でキャンセルされてしまい効果が薄れます。
という事でBの密着巻きです。


人気Q&Aランキング