「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

契約書等に角印(社印)と代表者印(丸印)を押す順番は、どちらが左(先)でしょうか?
代表者名 ●●●男 の「男」にかぶせて右隣りに角印、次に丸印では間違いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1 の方が回答された内容で正しいと思います。


ただ私の実務経験から、補足させていただきます。

確かに契約書の場合には、丸印を代表者名の右横に(名前の文字にはかからないように)捺せば有効です。
また、頁数が多ければ袋綴じにして書類本体と袋綴じ部分にかかるように割り印として丸印を捺します。

私は官庁に提出する書類を作成することが多かったのですが、
この場合も上記の通りで、丸印だけで有効ではあるのですが、
申請書の体裁を考えて、会社名印(角印)も捺すことが結構ありました。
捺す場所は、丸印との位置のバランスを考えて、会社名の文字の上に捺します。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

威力としては、代表者印で十分なのですが、やはり体裁を考え角印も押していました。
非常に参考になりました。ありがとございました。

お礼日時:2013/04/23 09:30

そんなのどっちだっていん(印)とちゃう?




書式があればそれに従い、なければどっちだっていい。
    • good
    • 0

角印が左でしょう。


角印と丸印を押印する場合には、
・角印は会社名や住所、代表者名といった記載の中央にかぶせて押印
・丸印は代表者名の最後の文字上にかぶせるように押印
しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までそうしてきたのですが、他部署の方から逆では?という話があったを機に調べてみようと思いました。回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/04/23 09:28

契約書なら、会社の実印(丸印)を押すだけで良いはずですけど。


個人で言えば角印は認め印で、丸印は実印です。
個人で契約するときに、認め印と実印は押しませんよね。
法人もそれと同じです。

私はリース契約などをよくしますけど、丸印を押す契約書で角印を押したことはないですよ。
見積もり書や領収書などは角印を押しますけど。
たしか、銀行の借り入れなどの契約書も角印を押したのを見たことは無いですけど。

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弊社の場合は、通常は角印の押印だけだったのですが、お客様によっては代表者印も押してといわれるケースがあり、結果二つの印鑑でどっちが先??みたいな感じになってしまいました。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/23 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分と上司が捺印する場合、どちらの印が右?

捺印のビジネスマナーについて質問です。
会社には数々の公式書類があり、
たいてい複数の立場の人間が印を押すための四角スペースが4、5個横一列に並んでいますが、
この場合、書類作成者である自分は右端、左端、どちらに捺印すべきですか?
わが社では、通常右→左に、より上の身分の者が捺印しているようですが、
日本の風習的に考えると、上司の右に自分の印があるのに、違和感を覚えます。
右が目下、左にいくほど上司、で正しいんでしょうか?

Aベストアンサー

一般的には書類作成者は右端です。左が上位者です。
 縦書きの場合には下から上に向かって捺印されます。
 文章の後ろから前に向かうのが普通でしょう。

Q会社の住所印の順番について

いつもお世話になっております。

申込書や契約書などに押印する会社の住所印の順番(住所・会社名・代表者・電話番号など)について、教えてください。

以前の会社では、住所印押印の際は申込書や契約書に書かれている表示を無視?して、
1.住所
2.会社名
3代表者名
4.電話番号
で押すようにと習いました。
たとえ、申込書に
1.会社名
2.代表者名
3.住所
4.電話番号
と表示されていても。

ですが、今の会社では表示されているように押印するよう言われました。

どちらがマナーとして合っているのか、ご教授ください。

Aベストアンサー

マナーや節度という意味では、書類の形式に従って記名押印する方が正しいに決まっています。

ただこういった書類は、作成する側の都合で記載場所の順番などはまちまちだから、必要な事項をすべて一ヶ所に記載しておけば、順番など関係なく通用するという考え方もあるでしょうね。
契約当事者として、契約の意思さえ明確なら書類などはどうでも良いわけですから。

まあそうは言っても、やはり後々残る書類ですから「整然と正確に」作成するに越したことはないし、その方がインテリジェンスも感じます。

Q会社の社印っては代表者名まで必要ですか?

会社の社印とか社判とかいうものありますよね?これは会社名が入っていればいいのですか?それとも○○会社代表取締役○○のように代表者名まで必要なのでしょうか?なにか明確な決まりがあるのでしょうか?登記時にその辺の決まりのようなものがあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

氏名は不要と思います。

会社の印としては、角印と丸印の2つがあるのが一般的と思います。
角印を社印、丸印を代表者印といいます(会社により呼び方は違うと思います)。

角印には、「○○株式会社」「○○株式会社之印」のようなもので、
丸印には、「○○株式会社代表取締役」「○○株式会社代表取締役之印」のようなものです。

契約書などで代表者の氏名が入っている書類には、代表者印を押します。

印鑑登録をするのは、丸印のほうです。
代表者が交代する都度に印を作り直すのは手間ですので、氏名は入れないほうがいいと思います。
印鑑登録には、代表者の氏名等も登録します。
(法人の印鑑証明には、会社名・本店住所・代表者氏名・代表者の生年月日が載ります)
代表者が交代した際は、印に代表者の氏名が入っていなくても、代表者を変更する手続きは必要です。

登録する印には大きさの制限があります。下記をご参照ください。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji69.html#11

Q角印と実印(代表社印)の使い分け

法人の場合、法務局に登記した実印の他に、角印(登記してない)、銀行印等複数の印鑑がありますよね。
で、当社は請求書・領収書などは角印を使用しています。しかし、ある取引先から「領収書に代表者印がないと正式な書類にならない」と指摘がありました。
社長の指示で作成しなおして、差し替えしましたが、今後は全て実印を押せというのです。
実印は今まで経理で管理してないし、管理するのも大変です。ここや、他のサイトで調べて、一般的に角印で十分らしいと社長に進言したのですが、「掲示板や印鑑屋の話で、法的根拠がないな」と言われました。
何か法例文書や通達などもっともらしい文書ってありませんか?あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

実印:印鑑登録してある印鑑:滅多に使いません。印鑑証明の添付が必要な書類・契約書に使用。またはそれに準じる気合を入れる必要のある契約書。例:不動産売買契約書。大手会社との基本協定書。
角印:通常の会社印(実印・銀行印・業務印)は、「○○株式会社代表取締役の印」となっています(又は、代表執行役)。角印は「○○株式会社の印」となっています。
書類に会社名の後に「代表取締役■■ ■■」という書類は、基本的に通常の会社印を使います。
「代表取締役■■ ■■」の無い書類、担当者名で出す書類は角印になります。ですから請求書はだいたい角印になります。(担当者は代表ではないので)
そして、大事なのは、法人であっても、「代表」個人の意思をはっきりさせるものは、会社印になります。
組織としての印が角印という感じです。ですから角印のほうが軽い感じです。
銀行印:これは、悪用されると、資金全部抜けますので、実印並みに厳重管理が必要です。
業務印:これをもう一つ作ると良いでしょう。一般的な書類は、これにします。角印よりは少し大事な書類に押します。領収書は、大事なお金を頂いたという、すごく大事な書類なので、実印とは言いませんが、代表の意思が必要なのです。
各、印鑑の使用規定(何に使うか)と、権限規定(誰がOKすれば押せるか)を規定しておくと良いでしょう。特に権限規定は、代表が権限委譲する形になりますので、最終責任は代表にいくことになります。

HP日経さん程度でもだめでしょうか。
http://www.gifu-gif.ed.jp/school/seika-j/2001/bijutsu_naganuma/inkan.htm
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/soumu/media/index.cfm?i=s_siten047

参考URL:http://www.i-partners.jp/soumu/109.htm

実印:印鑑登録してある印鑑:滅多に使いません。印鑑証明の添付が必要な書類・契約書に使用。またはそれに準じる気合を入れる必要のある契約書。例:不動産売買契約書。大手会社との基本協定書。
角印:通常の会社印(実印・銀行印・業務印)は、「○○株式会社代表取締役の印」となっています(又は、代表執行役)。角印は「○○株式会社の印」となっています。
書類に会社名の後に「代表取締役■■ ■■」という書類は、基本的に通常の会社印を使います。
「代表取締役■■ ■■」の無い書類、担当者名で出す書類は角印になり...続きを読む


人気Q&Aランキング