最新閲覧日:

こんにちは。
引越しするとき、旧居の掃除ってどの程度までやるものですか?
物件管理者側で退去後にホームクリーニング業者を入れる場合、その部屋を出て行く側としては、わざわざプロに頼む必要はないですよね・・?
もちろん、年末の大掃除くらいのつもりならOKとは思うのですが、備え付けのエアコンとか、水まわりとか、市販の掃除用具や洗剤でできる範囲でいいのかしら??
あまり、さーっとひととおり、みたいな感覚だと敷金の戻りも少ないだろうし、かといって、プロの業者に頼んで逆にお金がかかっちゃうならそれもいやだし。
どの程度やればいいのでしょうか?また、引越しの掃除のポイントやプロの業者でオススメのところなども教えてください。

A 回答 (4件)

こんにちは。

(^^)

私の場合は、プロには頼まず、自分で掃除しました。
敷金の戻る額は関係ないのですが、やはり何年も毎日お世話になった家ですから、
家に対して感謝の意味をこめて、最後は、いつもより丁寧に掃除しましたよ。
といっても、mayyanさんの言われるように年末の大掃除並なんですけどね。

引越しの掃除のポイントは、普段、家具などがあったところは、
かなりのホコリがたまっているので、マスクなどをつけて掃除した方がいいですよ。
床などは、ぬれた新聞紙をちりばめてから掃除すると、ホコリが飛び散らなくていいですよ。

お風呂は、カビや水アカがこびりついてるので、洗剤を吹き付け、ちょっと時間を置いてから掃除するとピカピカになりました。
そのとき、歯ブラシなんかで、普段、洗ってないような細かいところもキレイにすると気持ちイイですよ。(^^)
台所も同じく、専用の洗剤を吹き付けたあと、時間をおいて磨けばキレイになりました。

自分で一生懸命キレイにすると、ずっとお世話になった家に対してお礼ができたような気がしてとても爽快な気分になれましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
プロに頼むっていうのは、結局、時間短縮&ラク&完璧を求めた場合かなと思いました。時間的には余裕があるので、面倒がらず自分でやるべきですね。
濡れた新聞紙、玄関の掃除にはよくやっています。使えるんですよねー。
細かいことなのですが、お風呂場の換気扇とか部屋の窓の上にある通気孔とかも掃除したほうがいいのでしょうかねー。(やっぱりめんどくさがっているかな・・)
掃除が全部終わって、usa_chanさんの言うように「爽快な気分」になれるかなー。
がんばりますね。

お礼日時:2001/05/25 15:10

再び。



kumi07 write:
>管理者がホームクリーニングをいれるなら、その分のお金がとられますし、

これって本来、敷金から修繕費として取ってはいけないはずなんですけどねぇ。
よっぽど使用状態が悪くて、それを特にきれいにするため、なら修繕費に
あたるのですが、そうではなく、通常の使用状態での汚れや傷をきれいに
するのは借り手ではなく、管理者の責任であって、本来ハウスクリーニングの
代金は、修繕にあたらない限り、全額管理者の負担になるものなんですよ。
    • good
    • 0

今までの経験上、掃除してもしなくても、敷金の戻りは関係ないですよ。


掃除しても、管理者がホームクリーニングをいれるなら、その分のお金がとられますし、簡単に掃除しておけば良いとおもいます。
管理者によってはホームクリーニングもしないところがありますから、わざわざ業者に頼む必要はないとおもいます。
前に私が住んでいたところで、ホームクリーニングを入れないところは、敷金そっくり帰ってきました。(もちろん、掃除はしてません。)
参考になればよいのですが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホームクリーニングについては原状回復トラブルの絡みがあって、料金を管理者が取らないというのが一般的な原則らしいですね。kumi07さんが前に住んでいたところは掃除をしなくても敷金がかえってきたそうですね、いいなあと思います。いろんな管理者がいるっていうことですね。

お礼日時:2001/05/25 15:01

あなたがプロの業者に頼んでやる必要はまったくありません。


たとえあなたがプロを入れてやったとしても、普通大家さんは自費で
プロの業者を入れてクリーニングをするので、無駄になってしまいます。
目安は、入居したときの状態に戻すことですね。もちろん、住んでるうちに
自然についた傷等は直す必要ありませんが、明らかに故意や不注意でついた
傷等は修復の義務があり、自分で直せない場合は大家さんが業者をいれて
やります。その分の修繕費は敷金から引かれます。
どこまでが修繕費として借り手の負担になるのか、これはよくトラブルになる
ことが多いようなので、もし心配でしたら、弁護士さんに無料相談できる
機会があったら、ぜひ聞いてみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
原状回復に関するトラブルは私も知っています。
ガイドラインを入手して情報収集に心がけています。
傷などのことは、アドバイスのとおり行こうと考えています。

お礼日時:2001/05/25 14:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ