このたび講演会を会社で行うことになりました。
講師への謝礼金ですが、
謝礼金10万円に所得税分1万1111円を上乗せして会計処理する
つもりでいます。
そこで疑問に思ったのは、消費税はこういった場合もかかるのでしょうか?

そのときの課税基準額は10万円でしょうか、11万1111円でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

消費税はかかると思いますよ。



講師の方が個人でしたら内税で処理します。
講師謝礼金 \111,111.-(領収書に記入する金額)
源泉所得税  \11,111.-
差引支払額 \100,000.-

講師の方が法人でしたら外税で処理します。(請求書扱いになると思う。)
講師謝礼金 \111,111.-
消費税5%  \5,555.-
小計    \166,666.-(領収書に記入する金額)
源泉所得税  \11,111.-
差引支払額 \105,555.-

講演会終了時に謝礼金の支払いをするんでしたら
金額を印字した領収書を用意しておいたほうがいいと思いますよ。
200円の印紙も忘れずに。
後日郵送なんて、こない事も多いし、後からだと中々言いにくいし、
領収書と印紙さえ持っていれば渡したときに金額の確認をしてもらい
その場で領収書にサインしてもらえば良いのだから・・・
講師の方がなれていれば用意してあるのかもしれませんが・・・
そのときの判断で。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
詳しい説明で大変助かりました。

お礼日時:2001/05/28 08:41

小計金額を間違えました。


ごめんなさい。

講師の方が法人でしたら外税で処理します。(請求書扱いになると思う。)
講師謝礼金 \111,111.-
消費税5%  \5,555.-
小計    \166,666.-(領収書に記入する金額) 間違えました。
源泉所得税  \11,111.-
差引支払額 \105,555.-

小計    \116,666.-(領収書に記入する金額) です。
    • good
    • 1

差引支払額を、100,000円にしたいならば、


講師謝礼金  105,263
消費税5%   5,263
源泉徴収税額△ 10,526
差引支払額  100,000 ということでよいでしょう。 

参考URL:http://hiroishi-zei-ac.hoops.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
いろいろな考え方があるものなのですね。
大変勉強になります。

お礼日時:2001/05/28 08:39

消費税はかかります。

だから講師に渡す額が10万円としたい場合所得税を上乗せして計上します。
講演料(消費税込み) 111,111
源泉徴収税     -11,111
(消費税額       5,555)
差し引き支払額   100,000

ってしてたけど...#2の人と違う答えだぞ。あれ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
消費税の課税標準は総額にかかるのですね。
勉強になりました。

お礼日時:2001/05/28 08:37

講演会の謝礼金ですから、役務の対価ですから消費税の対象です。

ただ内税か外税かは会社と講師との契約(特別の指示がない限り内税で可)ですからどちらでもよいわけです。講師が個人的にやってるなら内税でしょうし、ある企業からの派遣講師なら外税で請求されるはずです。
 この場合課税標準は総額ですから111,111円です。源泉所得税(所得税)はこの10%になります。
支払総額   116,666円(うち消費税5,555円)
  所得税  11,111円
差引支払金額 105,555円になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
法人か個人で消費税の対応が異なるのですね。
勉強になりました。

お礼日時:2001/05/28 08:34

消費税を払うとしたら、サービスを提供した講師へ、謝礼金の上乗せとして出すことになるのだと思いますが、私は謝金は貰っても、消費税分は貰ったことがありません。


それから、所得税分ではなくて、源泉徴収税分なのではないですか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
確かに源泉徴収税ですね。
失礼いたしました。

お礼日時:2001/05/28 08:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費税8%?

 消費税が8%に上げられるそうです。私は毎年1%ずつ上げる方式にするのかなと思っておりましたら、何を狂ったのか8%に決まりそうです。
 公務員の収入は8%ほど下げられたのに消費税8%って庶民感覚でOKですか?
 皆様のご意見はいかがですか?

Aベストアンサー

No.8さんの
>公務員の給与の引き下げは期間限定です。来年4月から、つまり消費税率が引き上げられる
>月と同じ月から、元の給与水準に戻りますよ。だから、消費税8%は庶民感覚でOKです。

これって、消費税を上げる為に、国民を騙したってことになるんじゃないの?
官僚が自分の組織保身の為にやっている様に見える。
日本人として恥ずかしい。

Q講演に対する謝礼金

基本的な事で申し訳ないのですが、教えてください。

外部の会社の社員の方に社内で講習会を行って頂きました。
支払いはその会社宛てではなく、その方個人に支払いました。

社員教育費 95,238円 / 当座預金 100,000円
仮払い消費税 4,762円

という処理をしましたが、源泉や消費税は必要でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人に対して支払う講演の報酬は、下記サイトの通り、源泉徴収の対象となりますので、基本的に10%の源泉徴収をすべき事となります。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4135/05/01.htm

10万円という事で、源泉徴収税額は1万円となりますので、既に支払い済みであれば1万円を戻してもらうべきものと思います。
ただ、手取り10万円で金額を決められていたのであれば、逆算して111,111円から源泉徴収税額11,111円を差し引いて支払ったものとして処理する事も可能とは思います。

源泉徴収分は、翌月10日までに納付すべき事となります。

消費税については、取引そのものは課税対象となりますが、消費税について、税込で10万円とするか、それとも10万円に対して5千円の消費税を請求されるかは、先方との値決めの問題と思いますので、どちらでも構わないと思います。

Q消費税8%で、ついに日本の自動車産業は終わりを告げ

消費税8%で、ついに日本の自動車産業は終わりを告げますが、自動車産業の次に来る産業って何ですか?

何が悲しくて糞高い維持費が掛かる車を8%も消費税を払ってまで買う必要があるのでしょう?

Aベストアンサー

消費税が導入される迄は、自動車には「物品税が課税されてた」ことを知らないのですか?

消費税導入前迄の物品税率
普通乗用車 税率23%
小型乗用車 税率18.5%
軽乗用車  税率15.5%


この、自動車に課税されてた物品税の税率に比べたら消費税が5%から8%とか10%に上がっても以前よりは負担が軽いと思いますけどね?

Q講師の謝礼・交通費の源泉税について

今まで講師へ謝礼金と交通費の支払をする際、
謝礼金のみ源泉をしていましたが、
上司が税務署へ行った際、交通費の分も源泉しなければ
ならないと言われてきました。
過去にさかのぼっても、交通費で源泉した事も無く
税務監査・国税の監査でも指摘を受けた事が無いので
源泉しなければいけないのでしょうか?

するとした場合の例として
謝礼50,000×10%=45,000
交通費28,600(税込)×10%=25,740
上記の支払をしなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

>上司が税務署へ行った際、交通費の分も源泉しなければ…

それはたぶん支払調書の書き方が悪かったのでしょう。

意地の悪い係員が見たとき、交通費とは名ばかりで、報酬の一部であると取られると、確かに源泉徴収しなければならなくなります。

単に「交通費 28,600円」と書くのでなく、
「JR乗車券○○-△△ 15,000円」
「特急券○○-△△ 13,600円」
のように具体的に書けば、源泉徴収から省いてかまいません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

誰が見ても重箱の隅をつつかれないような書き方をすることが肝要です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q【消費税増税の話】「8%の消費税増税は財務省に丸め込まれた民進党の性だ。民進党が財務省の言いように丸

【消費税増税の話】「8%の消費税増税は財務省に丸め込まれた民進党の性だ。民進党が財務省の言いように丸め込まれて8%に増税させた悪人で自民党は8%で止めた英雄だ」って本当ですか?


私が知ってるのは消費税8%に増税したのは確か自民党だった気がするんですが。

何でも民進党の性にすれば良いって思ってませんか?

Aベストアンサー

消費税増税解散したのが民主党時代の話で、施工時期が退陣後なので自民党政権時代に移動しました。

民主党とは今の民進党の前の党です。

Q10万円以上のパソコンで、按分により経費が10万円以下になる場合の減価償却

12万円のパソコンを購入し、家事按分率が20%の場合は経費になるのが9万6000円になりますが、その場合でも減価償却して経費計上しなければいけないのでしょうか?
それとも、経費分は10万円以下なので一括で経費計上できるのでしょうか?

ご存知の方、教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。
私は、昨年10万以下でパソコンが購入でき、消耗品として
一括経費参入OKと言う回答を、顧問税理士から受け処理しました。

Q消費税は8%でおさまらないのですか?

消費税は8%でおさまらないのですか?
もう消費税10%は決定しているのですか?

Aベストアンサー

多くの人が間違っていますが、10%は決定ではありません。付帯条項というのがあるのです。8%のときも昨年10月に安倍さんが、それまで保留していた判断を解除し、初めて決定したのです。
ーーー
第十八条 消費税率の引上げに当たっては、経済状況を好転させることを条件として実施するため、物価が持続的に下落する状況からの脱却及び経済の活性化に向けて、平成二十三年度から平成三十二年度までの平均において名目の経済成長率で三パーセント程度かつ実質の経済成長率で二パーセント程度を目指した望ましい経済成長の在り方に早期に近づけるための総合的な施策の実施その他の必要な措置を講ずる。
ーーー

よって、経済状況を好転させることがなさそうなら、もちろん消費税10%はやるべきではありません。
個人的には8%で経済状況が悪くなったら、5%に戻して欲しいと思います。

Q『謝礼金』と『所得税』

某大手の語学講師の面接試験を受けます。
募集要項を読みますと
「時給ではありません」
と書いてあり、レッスンや行う仕事に対して『謝礼金』を繰り返して書いてあります。
『賃金』には変わりないと思うのですが…受け取った『謝礼金』から『所得税』は差し引かれるのでしょうか?というか、受け取った『謝礼金』に対して『所得税』を支払う義務はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

情報が少ないので、答えにくいのですが・・・・
税金の面からいうと
>募集要項を読みますと
>「時給ではありません」
、と書いているのですら、給与所得では無く、報酬・料金として扱うということと、推測されます。
この場合は、
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4135/05/01.htm
のなかにある
「1  第204条第1項第1号の報酬・料金
(所法205、所令320、所基通204-6~204-10) 」
「技芸、スポーツ、知識等の教授・指導料」
に該当すると思われますので、
ちゃんとしたところなら、源泉徴収がされ、支払調書が発行されるはずです。

貴方には、収入金額から、必要経費を差し引いた金額が黒字なら納税の義務が発生すると、思われます。
その辺のところはこちらを参考にしてください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/shoto316.htm

質問の要旨からは外れますが、
(質問の文面だけから判断するのですが)
なぜ、「『謝礼金』を繰り返して」表現されているのでしょうか?
個人的な考えでは、『謝礼金』とはその場限りのお礼と考えられ、こういった場合に使用されることに疑問を感じます。
面接の際、充分に
雇用・契約・内容・条件・書面でのやり取りなどを確認した方が良いと思います。

情報が少ないので、答えにくいのですが・・・・
税金の面からいうと
>募集要項を読みますと
>「時給ではありません」
、と書いているのですら、給与所得では無く、報酬・料金として扱うということと、推測されます。
この場合は、
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4135/05/01.htm
のなかにある
「1  第204条第1項第1号の報酬・料金
(所法205、所令320、所基通204-6~204-10) 」
「技芸、スポーツ、知識等の教授・指導料」
に該当すると思われますので、
ちゃんとしたところな...続きを読む

Q消費税8%で日本の税収は減りますが! 財政再建は?

消費税8%で日本の税収は減りますが! 財政再建はどうなるのですか?

消費導入したら、税収減ったよね~~!

上げる程税収が減る、消費税!

Aベストアンサー

実に面白いグラフですね。まあ税収全体の減少傾向は日本経済の縮小傾向が主な原因であって、消費税のせいではないと思いますが、実に見事にリンクしている。それでも消費税収入だけが何とか上向き傾向なのは、それだけ内需が増えているのでしょうが、それでも税収全体はどんどん減っている。つまり景気が悪くなって、消費税以外の法人税や事業税や所得税が減っているのです。つまり税収増には消費税はまったく役に立っていないと言うことです。いくら取っても減っていく。財務省の役人は昔から頭が悪く、木(消費税)を見て山(日本経済全体)を見ていないのです。金が足りなくなったら税金取ればいいと思っている。こういう税金バカに任せておくから、借金だけがどんどん積み上がるのです。財政再建なんてはなから考えていません。税金取って使うことだけが生き甲斐の動物なのです。あいつらは。

Q1000円の30%上乗せすると、1000円の30%上利益を取る計算

すみません。
計算方法を教えていただきたく、書き込みをいたしました。
1000円の30%上乗せは、
1000X1.33=1330円だと思うのですが、
1000円の30%利益を取る計算はどうすれば良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1000円の30%上乗せは、
1000X1.3=1300円だと思うのですが。

1000円の30%利益を取る計算は

1000円×0.3=300円。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報