私の娘(19才)は中学2年の時から拒食になり登校拒否になりました。心療内科の医師からの治療も受けましたが、途中から娘が拒否するようになり、当然高校も行ってません。
現在は家からは出られるようになりましたが、過食になっています。冷蔵庫の中の物を食べつくすようになったのでできるだけその日の分だけ買って来ています。
親の対応の仕方は、本人の気持ちが動揺しないようにしています。食べ物が少ないので、コンビ二で買ってたべては、吐いています。
同じような症状を持った親のかた何かいいアドバイスはないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は、拒食症の子供を持つ母では、ありませんが、中学二年の時に、拒食症になり、今は、19歳で一人暮らしをしています。

私は、体重があまりにも減りすぎていたために、総合病院へ行くとすぐに入院させられました。それから、高校にかけて、入退院を繰り返していました。私も精神科での、カウンセリングが嫌で、拒否し、それ以来は、行かなくなりましたが、母が、私の相談に通っていたようです。
私は、両親と会うことを控え、小児科の看護婦さんや先生で、過ごしていたような感じです。
でも、内心は、母にすっごく甘えたいと思っていました。良い子になったり、甘えたいけれど、言葉に出せない思いが苦しくて、両親を困らせたくて、家のガラスを割ったりしていました。でも、その時に両親は、怒鳴ったりすることなく私を沈めてくれました。そんな温かさだけで、うれしかったです。
私がアドバイスなど出来る立場ではないのですが、総合病院などで、入院される事をお勧めします
    • good
    • 0

再度ご質問とありましたが、まず治療をいやがった場合のことについて。



摂食障害の場合、極度にやせていると生命に危機が及ぶので、早急に医療機関で診察してもらう必要があります。本人がいやがる場合で、かつ生命に危機が及ぶ場合は、医師の認定と保護者の了承によって、強制的に入院してもらうことも可能です。極度にやせていない場合も、絶対に医療機関で診察してもらうことが有意義だと思いますので、ご苦労だとは思いますが、ねばり強く娘さんを病院に行くように説得してください。本人も、病院に行きたがらないとはいっても、今の状況がつらく少しでも救われたいという気持ちを持っていますから、説得は不可能ではないと思います。専門家は、患者をなかなか治療のプログラムに乗せにくいことは十分承知していますから、何とか病院に行けば今後のことは医師が最良の方法をとってくれると思います。

それから、広島にお住まいとのことなのですが、残念ながら私は東日本にある大学病院に所属するものなので、広島のどこどこのクリニックがいい、と言い切れません。申し訳ありません。大阪ならば専門家がたくさんいるのは知っているのですが。まだ私自身まだ若いもので、コネクションがそれほどあるわけではないのです。参考までに、以下のホームページをごらんになってお問い合わせ手みてははどうでしょうか。

私自身も摂食障害の家族を持っていて他人事と思えず、何とか力になりたいと思うのですが、こういう場では私にできることはこれで精一杯です。どうかいい医師に巡り会いますように。

参考URL:http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/index.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

jugさん再度の回答大変ありがとうございました。
さっそくホ-ムペ-ジを見てみます。
 娘を病院に連れて行くようがんばってみます。
jugさんも家族に同じ病気がいるとのことですが、インタ-ネットの初心者として、今回質問して大変よかったとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/30 21:42

摂食障害の治療で重要なのは、患者と治療者のよい信頼関係を築くことです。

摂食障害は精神科の疾患ですが、精神科といっても、医師によって様々な流儀みたいなものがあって、薬をもっぱら使う医師もいればカウンセリングを中心に行う人もいます。それぞれに得意とするものがあるのですが、摂食障害の場合、カウンセリングを中心とした精神療法の方が治療成績はよい傾向があります。カウンセリングを中心とした治療を行える医師を捜し(あるいは、摂食障害を専門とする医師)、よい治療関係を作る必要があると思います。

また、摂食障害の患者さんは母親との関係が密接すぎる場合が多いので、ある程度距離をとって、患者さんのペースに巻き込まれないようにしなくてはいけません。医師のカウンセリングの中で、母親も一緒にカウンセリングを受ける場合があるのですが、こういうことにも協力的である必要があると思います。摂食障害は治癒までに何年という単位で考える必要があるので、焦らず、患者さんにプッレッシャーをかけないようにすることも大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jugさん専門家としてのアドバイスありがとうございました
やはり病院につれて行かなくては治らないようなので、近くの病院を探してみますが、広島でそのような治療の専門の医師をご存知ないでしょうか。
 もしよければお教え下さい。

 今は、食べ物をその日の分だけしか買っていないので、食べ物がないと言って、精神的に不安定で自分の貯金で買いにいっては食べています。
 自分のお金がもうじきなくなると思うのでその後が不安です。
 娘をできる限り病院につれて行こうと思いますが、本人がどうしても嫌がった場合今のままの状態でいいのでしょうか。
 できればjugさん再度回答をよろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/27 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 摂食障害のまとめページ

    摂食障害とはどんな病気か  自分の体型や体重に対する異常な思い込みによって、食事量を極端に制限したり(神経性食思不振症(しんけいせいしょくしふしんしょう))、過食と食事制限あるいは自発的な嘔吐を繰り返したり(神経性大食症(しんけいせいたいしょくしょう))する状態です。神経性食思不振症では標準体重の85%以下の極端なやせがみられます。思春期以降にみられ、大部分が女性ですが、男性にもみられます。 原因は何...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拒食症の人に対する接し方について質問です。

拒食症の人に対する接し方について質問です。

長文失礼します。大学時代のサークルの友人で、卒業後も仲間で飲みに行ったり、蕎麦やエスニック料理の食べ歩きに行ったりしていた、親しい女友達が、拒食症にかかってしまいました。

今はしばしば食べた後に嘔吐しているそうです。どうやら去年まで付き合っていた年長の男性の暴力が引き金になったようなのですが、その人とは何とか別れ、現状は当人の回復待ちです。しかし、まったく思わしくない状況です。

私は医者ではないのでほとんどできることがないんですが、友人として、当人が負担に思わない程度にできることがあればしてやりたいなあ、と思っています。

とはいうものの、正直なところ、接し方に迷っています。当人の心理が分からないので、私の細かな言動の不行き届きで知らず知らずのうちに相手を傷つけるようなことがあったらどうしよう? と気をもんでいる部分もありまして・・・。

そこで、みなさんのお知恵を拝借したいのですが、2点ほど、伺いたいことがございます。

1.摂食障害の人と友達づきあいする上で気をつけるべきことにはどんなことがあるでしょうか? 言ってはいけないこと、してはいけないことはありますでしょうか?

さすがにその女性に対して、拒食に伴う外見の変化や、恋愛の話をするほど無神経ではありませんが、他に気をつけるべきことがありましたら・・・。また、逆にしてあげるとよいことも、もしありましたらお教えいただけますと非常に幸いです。

2.当人はすっかり痩せ、まだ仕事は出来ているものの、貧血や極度の低血圧で具合が悪くなることも増えてきているのですが、何か消化に良く、栄養があるものを作って差し入れる、というようなことはしても差し支えないものなんでしょうか?

本来は、こうしたデリケートかつ、下手にこじらせたら命の危険があるような事態となれば、真っ先に家族が対処すべきだと思うのですが、当人は、東京でしか就けない念願の仕事に就いたこともあり、実家に連れ戻されることがないよう、拒食症にかかっていること自体を伝えていないらしいのです・・・。もともと、家族仲も悪いようで・・・。

面倒な質問で申し訳ないのですが、1.と2.のいずれか一方だけでも結構ですし、どんなことでも結構です。お手すきのときなど、アドバイスを頂戴できますと、大変ありがたいです。どうぞ、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

拒食症の人に対する接し方について質問です。

長文失礼します。大学時代のサークルの友人で、卒業後も仲間で飲みに行ったり、蕎麦やエスニック料理の食べ歩きに行ったりしていた、親しい女友達が、拒食症にかかってしまいました。

今はしばしば食べた後に嘔吐しているそうです。どうやら去年まで付き合っていた年長の男性の暴力が引き金になったようなのですが、その人とは何とか別れ、現状は当人の回復待ちです。しかし、まったく思わしくない状況です。

私は医者ではないのでほとんどできることがないんです...続きを読む

Aベストアンサー

ご友人として、ご心配される心境をお察しします。
loshermanoさんも書かれている通り、「ほとんどできることがない」というのが現実だと思います。
でも、「言ってはいけないこと」や「してはいけないこと」ということではなく、「拒食症」がどんな病気かということを少しでも理解してあげることで、ご友人が抱えておられる苦しみに寄り添ってあげることはできると思います。

基本的に、拒食症は本人の「考え方」や「認識」の問題ではなく、食べることに対して「恐怖」を感じてしまう病気です。その「恐怖」は、本人がコントロール出来るものではないので、たとえ命にかかわるほど痩せてしまっても、食べることに対する恐怖が勝ってしまうため、とても苦しい病気でもあります。
ですので、まずは、それほど苦しんでいるということを理解してあげる必要があると思います。
治療としては、薬物療法などで、まずは「恐怖」を取り除いていくことになると思います。

(1)については、loshermanoさんもすでに気を付けていらっしゃるようですので、そのままで良いと思います。
逆に、「あまり気を遣いすぎない」ということが、プラスの意味で「してあげられること」だと思います。無理に気分転換に誘ったりせず、むしろ「あれだけ辛い経験をしたんだから、今はしっかり気持ちを休ませることが必要だと思うよ」など、現状を否定しない対応も必要かも知れません。

(2)については、やはりどんなに善意であっても、食べ物や飲み物を差し入れてあげることは、本人にとって「苦痛」となる可能性があると思います。
栄養管理に関しては、医師に任せた方がいいと思いますし、具体的には、点滴や総合栄養剤などを処方する場合もあります。

「拒食症」は、理解のない家族が対応することが、「百害あって一利なし」となってしまう場合もありますので、たとえ家族に連絡する必要が生じた場合も、医師の判断に任せた方がいいと思います。
そして何より、苦しい病気ではありますが、決して「治らない病気」ではないことを、loshermanoさんも知っておいてあげてください。
「もう、治らないのかな…」とご友人が悲観してしまったり、無理をすることで「拒食」と「過食」を繰り返してしまうような状態にならないように、時間は掛かっても「1回できっちり治す」という意識が必要だと思います。
そういった治療に対する「気持ち」が折れてしまわないように、loshermanoさんの無理のない範囲で支えてあげられると、ご友人にとっても大きなプラスになると思いますよ。

デリケートな問題ですので、あくまでご参考程度にして頂けたらと思います。

ご友人として、ご心配される心境をお察しします。
loshermanoさんも書かれている通り、「ほとんどできることがない」というのが現実だと思います。
でも、「言ってはいけないこと」や「してはいけないこと」ということではなく、「拒食症」がどんな病気かということを少しでも理解してあげることで、ご友人が抱えておられる苦しみに寄り添ってあげることはできると思います。

基本的に、拒食症は本人の「考え方」や「認識」の問題ではなく、食べることに対して「恐怖」を感じてしまう病気です。その「恐怖」は、...続きを読む

Q娘を死ねばいいと・・・助けて下さい・・・

娘を死ねばいいと思う・・・シングルマザーです。

息子達は反抗しても可愛いと思えますが、高校生の娘のことはいつも死ねばいいのにと思います。

毎日金をせびり、クレジットカードを限度額越えるまで使いきり、車で送り迎えは当たり前です。
だらしなくて、自転車の鍵を無くす、定期券を無くす、携帯も無くす、学校の教科書も無くす。毎日何かを無くしてお金がかかります。
ブランド志向で、靴でも「三千円ぐらいの物にして」と言ってあるのに一万円以上のを買って来て、「三千円なんて言われてない」と言い張ります。言った、言わないが多く、紙に書いても無理やり書かされたから無効と言い張ります。約束を守ったことが無く、「お母さんを騙してるじゃない」と言うと、「私が騙された時は騙したヤツが悪い。私が騙した時は騙されたヤツが悪い」と言います。

服は脱ぎっぱなし、廊下やリビングは娘の脱いだ物やカバンからはみ出た物が散乱しています。生理で汚れた下着もナプキン着いたまま脱衣場に脱ぎ捨てて置いてます。トイレを血で汚します。弟達がいるので困ります。

格好ばかり気にして、メイクや着替えに時間をかけ毎日学校は遅刻。進学校に入ったものの勉強は全くせず留年がかかっていますが、男の子の視線ばかり気になるようです。とにかく毎日新しい服を着ます。
家では食卓に大股開いて足を乗せ、携帯をいじりながらおならばかりしています。弟達が食事をしていても平気おならをします。

寝ているか携帯をいじっているかの生活です。夏休みは夜通し携帯がDVDを見ていて、朝の10時から寝出し、夜の7時まで寝ています。宿題が山のようにあり「宿題やるから起こせ」と言われてるので何度も呼びますが返事しません。部屋は鍵をかけています。1時間くらい起こすのにかかります。

朝は、10回ぐらい起こさないと起きません。目覚まし時計が壊れている、鳴らないと主張します。目覚まし時計はもう何個も買い替えています。

食事がまずいと言って蹴って来ます。私の返事のしかたが反抗的だとガラスのコップを投げつけます。土下座しろと言い、土下座するまでタンスや本棚の物を落とし続けるので土下座すると頭を足で踏み付けられます。弟達の前で。

お前がそんなに気持ち悪いから父さんは逃げた、離婚はお前のせい、と言います。お前を死ぬまで利用し続けてやる、お前は私の奴隷だと言います。私はみすぼらしい恰好をしたり太っているわけではないです。

夫は浮気癖があり、私はうつと摂食障害になり、自傷行為もありました。夫が離婚したいと言うので、夫の気が変わらないうちにとすぐに応じました。娘が小学生の時です。

弟達は色白で小柄、二重の目が私に似ました。よくジャニーズ系統だねと言われます。
娘だけは夫似です。体型もです。色黒で目付きが鋭い、高身長でがっしり。メイクが上手でメイクすると観月ありささんに似ていると言われています。
男の子の友達が多いし彼氏も途切れません。美人で勉強もスポーツも出来る娘さんと近所では言われますが、家の顔はとんでもないのです。家族の中で娘はひとりだけ異種な感じです。娘が私を見る目に夫を思い出して吐き気がします。

小5くらいからずっと私をお前呼ばわりで、奴隷扱いです。私に物を投げるので、私の片目は網膜剥離を起こし、失明しかけています。私が怪我をすると弟達は「バンソウコウ貼ってあげる」と言いますが、娘は「バチが当たった」と言います。母の日にも、弟達は「いつもありがとう」とおこずかいでキッチン用品をくれたりしますが、娘は「お前には野良犬のクソでもやりたくないわ」と言います。

娘が憎い。怖い。死んでしまえばいいと思う。

弟がお風呂に入ろうと脱衣場で裸になっているのを蹴り出して、自分は鍵を締め切り1時間以上入浴します。
風呂につかりながら髪をパックするので、入った後の風呂が汚いです。髪の毛やマスカラが浮いています。ぞっとします・・・。

まだ娘は16歳。これからも・・・長いです。お前が勝手に産んだんだからお前が死ぬまで奴隷としてこき使うと言います。

すみませんが、冷たい視線での非難はやめて下さい。可愛いと思えない・・・噛みついてくる時は死んでくれ、死ね、と思う・・・正直な気持ちなのです。娘が起きてくる・帰って来るとゾッとするのです。

私のような経験をなさった先輩方や、有識者の方に、このどうしようもない毎日をどう生きていけばいいのか教えて欲しいのです。

娘を死ねばいいと思う・・・シングルマザーです。

息子達は反抗しても可愛いと思えますが、高校生の娘のことはいつも死ねばいいのにと思います。

毎日金をせびり、クレジットカードを限度額越えるまで使いきり、車で送り迎えは当たり前です。
だらしなくて、自転車の鍵を無くす、定期券を無くす、携帯も無くす、学校の教科書も無くす。毎日何かを無くしてお金がかかります。
ブランド志向で、靴でも「三千円ぐらいの物にして」と言ってあるのに一万円以上のを買って来て、「三千円なんて言われてない」と言い張...続きを読む

Aベストアンサー

あんたぜいたくだ。
家族でも、気の合わない関係はあるよ。相手のあら探さない。一緒に暮らしてんだから、お互いいいとこ見て、仲良く暮らさないと、自分がつまんないよ。

自分の不都合なことは常識を持ち出して「相手は間違ってる」と言って、そういうの止め。人生つまらなくなるから。

幸せは目の前にあるのに、気づかずもったいない。
それは10億円持ってるのに気づかず、貧乏暮らししてるようなもんだよ、まじで。

Q拒食症の娘について

悩んでいます。
中学3年の娘ですが、昨年ごろから少しづつ痩せていき、
もともと痩せ体質とお腹が弱いこともあって拒食症になっているのに気付きませんでした。

今年に入り、あまりに痩せたので体重を量ったところ32kgで(身長156cm)
驚いて内科に行き血液検査を受けたところ、
栄養状態はやや基準値を下回っているが、他は正常範囲内と言われ、
思春期痩せ症ではないかと診断され、心療内科にかかりました。
(その1月後、再度血液検査をして正常範囲に入ってると言われました)

現在、カウンセリングを月2回くらい、3ヶ月続けています。

食事内容は、
朝 ご飯1杯・チーズはんぺん・海苔
昼 給食(本人の申告によれば、通常の半分くらいは食べてる)
夜 ご飯1杯・生ハムサラダ・漬物・こんにゃく・その他1.2品
その他の内容は、日によって異なりますが、
好んで食べるのが、かぼちゃの煮つけ・レンコンのきんぴら・ゴーヤチャンプルなど

まるっきり食べないわけではなく、過食嘔吐もありません。

ただし、食欲はあって食べたいが、カロリーが気になり、
低カロリーのものでないと安心して食べられないと言っており、
この体は痩せすぎて気持ち悪いから、早く治りたいと頑張っています。

でも、昨日体重を量ったところ、30.2kgになっていました。

本人もこの体重に驚き、もうすぐ修学旅行があるので、絶対に行きたいから、
なんとか体重を戻すんだと、昨夜沢山食べて30.8kgになってました。

そこで、質問です。

1.本日、心療内科で先生とお話しようと思ってますが、
  この状態で修学旅行は許していいのでしょうか?
※本人は、修学旅行に行けなかったら、2度と学校に行かない!と言うくらい必死です。

2.食べても体重が増えないのは、体に栄養が行ってしまうからでしょうか?
※頑張って食べてるのに増えなくて、本人もどうしてだろう?と心配してます。

3.血液検査の結果で安心してますが、
  もっと詳しく検査して栄養状態を調べた方が良いでしょうか?

心療内科の先生に相談するので、こちらで伺うのも失礼かと思ったのですが、
同居している祖父母から

「このままでは死んでしまうかもしれない」
「薬を飲んで治さないとダメではないか」
「突然コロッと逝ってしまって、後で後悔することになるのではないか」
「別の病院で治療してもらった方がいいのではないか」
「今まで、可愛がりすぎたから、こんな事になったのではないか」
※私は娘が大好きで、お風呂も寝るのも一緒です。娘も私の側にベッタリです。

・・・等言われ、本当にどうしていいかわからず、心配で気がおかしくなりそうで、
こちらに質問することで、心を落ち着けています。

もしも、ご覧いただいている貴方が私の立場だったら、修学旅行は行かせますか?

情けない母親ですが、どう判断していいか自信がありません。

みなさんのご意見を伺えたら幸いです。

悩んでいます。
中学3年の娘ですが、昨年ごろから少しづつ痩せていき、
もともと痩せ体質とお腹が弱いこともあって拒食症になっているのに気付きませんでした。

今年に入り、あまりに痩せたので体重を量ったところ32kgで(身長156cm)
驚いて内科に行き血液検査を受けたところ、
栄養状態はやや基準値を下回っているが、他は正常範囲内と言われ、
思春期痩せ症ではないかと診断され、心療内科にかかりました。
(その1月後、再度血液検査をして正常範囲に入ってると言われました)

現在、カウンセリン...続きを読む

Aベストアンサー

医療従事者ではありませんので、あまり無責任なことは言えませんが、
お子さんが自身で「この体は痩せすぎて気持ち悪い」と仰っているのですから、
身体のことは他の病気が無い限り心配ないのではないかなあというのが率直な感想です。
体重を増やすことに関してはお医者さんと相談して『徐々に』改善だと思います。

食事ですが現在の食事メニューとカロリーが気になるを考えると和食中心で。
豆や乾物を多様した料理を出してあげてはどうでしょう。
それとたまたまかもしれませんが味噌汁やスープなどの椀物が無いですね。
量もそうですが沢山の食材を口にするのも大事です。
(大概ダイエットに言われることですね。)

それから一番は「周りの意見に耳をかしすぎないこと」のような気がします。
相談者さんもお子さんも祖父母も、です。
・・・こちらで質問してて、それに私も答えてるので本末転倒のような意見ですが(笑)
祖父母の心配も決して不要な話ではありませんが、もう少し見守る事をお願いしてください。
「今まで、可愛がりすぎたから、こんな事になったのではないか」
そんなことはなく、型通りに育つ子育てがあったら、むしろ気持ち悪いです。

それから、お子さんもその年齢だと周りが非常に気になるのだと思います。
気になる男の子がいて少しでも自分をよく見せたいのかもしれません。
給食はきちんと栄養素を考えて献立を作られているので、全部食べてほしいところですが、
リーダー的女の子が「残すのが女子として正しい」みたいな事を言っているかもしれません。
(この年代の女の子にはありがちです。)
ダイエット特集は年中無休で世の中に氾濫していますから気になるのかもしれません。

そして、お母さんである相談者さんご自身。
お医者さんを頼るのは必要ですが、もう少し力強く構えてあげてほしいなと思います。
お母さんがオロオロすればお子さんにも当然伝わり、不安が増します。
「大丈夫」とお母さんが言ってあげれば、お子さんもそんな気になります。

修学旅行ですが、今現在年中倒れたりしていないのなら、特に心配ないのではないでしょうか。
この辺の判断はお医者様の見解がまだなのでそれにもよりますが。
極端な事を言うなら・・・
「修学旅行に行かないで一生悔いが残る」のと「修学旅行に行って突然死」と、
どちらが『お子さんにとって』望ましいでしょうか?

医療従事者ではありませんので、あまり無責任なことは言えませんが、
お子さんが自身で「この体は痩せすぎて気持ち悪い」と仰っているのですから、
身体のことは他の病気が無い限り心配ないのではないかなあというのが率直な感想です。
体重を増やすことに関してはお医者さんと相談して『徐々に』改善だと思います。

食事ですが現在の食事メニューとカロリーが気になるを考えると和食中心で。
豆や乾物を多様した料理を出してあげてはどうでしょう。
それとたまたまかもしれませんが味噌汁やスープなどの椀物が無...続きを読む

Q摂食障害30年ですが、母の言葉が耐えられません

摂食障害が、ながく続いています。よくなったり、悪くなったり。それで結婚も子どももできませんでした。適齢期のころは拒食症がひどく、体重38キロで、ほぼ寝たきりの生活を送っていました。
そのときにも母は、嫁に行け、子どもを産め、と言い続けました。

私は小学校時代に男子からひどいいじめを受け、男性恐怖症で、彼氏もできませんでした。結婚なんて考えられませんでした。就職もしましたが、拒食症の症状がひどく、栄養失調になりめまいがひどくなり退職し、入院しました。(胃腸科病院です)

30歳になっても、40歳になっても、今50代になっても、拒食症が治りません。治したいとがんばっているのですが、なにもできない状態です。無理に食べて、今57キロをキープしています。ここまで体をもどすのに、大変でした。今は強い吐き気と毎日闘っています。心因性の吐き気で、医師にももうここまで悪化したら治らないとさじを投げられました。過食はまったくありません。胃が小さい、胃弱、胃炎を起こしやすい、と胃腸科病院で言われました。

今も両親のすねかじり状態で恥ずかしいのですが、家から出られません。

母は、私が子どもを産まなかったのを恨んでいるように、毎日のように芸能人の妊娠、出産、結婚の話をしてきます。それを言われるとほんとうにつらいからやめてほしいと言っても、やめてくれません。

孫の顔を見せられなかったことが、私の今の吐き気の原因なのですが、それを言っても「子ども、子ども」と言い続けます。正直耐えられませんし、言われるごとにケンカになります。
そのたびに親不孝者となじられます。

今の吐き気はもう15年続いています。これさえなければ、職に就いて、家からも出られるのに、と思っていますが、吐き気止めの飲み過ぎで副作用で歩行困難になりました。これは治らないそうです。

80過ぎの母に考えを改めてくれ、というのは無理のようです。

また子どもの話をされたとき、私はどのような心持ちをしたらいいのでしょうか。ケンカにならないように耐えるしかないのでしょうか?ご教示ください。

摂食障害が、ながく続いています。よくなったり、悪くなったり。それで結婚も子どももできませんでした。適齢期のころは拒食症がひどく、体重38キロで、ほぼ寝たきりの生活を送っていました。
そのときにも母は、嫁に行け、子どもを産め、と言い続けました。

私は小学校時代に男子からひどいいじめを受け、男性恐怖症で、彼氏もできませんでした。結婚なんて考えられませんでした。就職もしましたが、拒食症の症状がひどく、栄養失調になりめまいがひどくなり退職し、入院しました。(胃腸科病院です)

...続きを読む

Aベストアンサー

お辛いですね。心中お察し致します。
私は昔から頑張る癖が抜けず自分を蔑にしていた為に、40代半ばで体を壊し現在身体障害者2級で車椅子生活を送っています。
母の呪縛。
もう母が死んで20年も経つのに、幼いころからの擦り込って怖いなとつくづく思います。
でももう過去は戻らないし、私の体も元通りにはなりません。
なので今は開き直り、第二の人生を歩んでいます。
銘打つならば「可愛いお婆ちゃんになる」人生です。
完璧を目指すのを止めたら本当に心が軽くなりました。
そしたら感謝の言葉しか出なくなりました。
私も50代です。
残りの人生は共に楽に生きませんか?

Q高カロリー、高たんぱく質な食品を教えて下さい

夫が精神疾患が原因で激痩せしてしまいました。
好き嫌いはないのですが、元々、あまり食に興味がなく
178cm/60kgと細身でしたが、
今はさらに痩せてしまい55Kgを切ってしまいました。
体脂肪も10%台です。
食欲は現在、普通にあるようです。
私はダイエット食(夫とは若干メニューは変えてあります)なので、
1〜2品、夫の食事に別メニューとしてプラスしたいと思っています。


高カロリーで高たんぱく質な食品、もしくは料理を教えていただけたらと思います。
もしくは食生活上でしたほうが良い習慣などがありましたら、そちらもお願いします。
皆さんのお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では筋肉は増えません。余剰タンパク質は体には蓄積されず体外に排出されます。

体重を維持したいなら"高糖質+高脂質のもの"を食べさせればいいです。大量の糖質を摂取すると血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管が痛むので、これを避けるためにインスリンというホルモンが追加分泌されて体中の細胞に血管中の糖を吸収させます。細胞に吸収された糖は脂肪に変換されて蓄積されます。

また大量の糖が含まれる料理中に併せて脂質が含まれている場合、消化吸収されて体内に取り込まれた脂肪は最初のうちは血液中を循環していますが、血糖値を下げるインスリンが分泌されて血糖が下がるときに血液中の脂肪も身体中の細胞に吸収されます。つまろ高糖質+高脂質の食事はインスリンの作用で太る効果が倍増します。

食事で言えばカレーライスは高糖質+高脂質の食事になります。カツカレーなら完璧ですね。丼ものならカツ丼、天丼、他にもラーメンも高糖質+高脂質の食事になります。チャーハンなんかはご飯という糖質にわざわざ油を混ぜて炒めてますから理想の高糖質+高脂質食です。

またパンは小麦粉にショートニングという油脂を混ぜ込んでいるので、それ自体が高糖質+高脂質の食材です。甘い物がお好きならば菓子パンを食べさせてあげるとよいでしょう。

意外に太れないのは肉、魚、チーズ、卵です。摂取するものが脂質とタンパク質だけだと太らないんですよ。糖質を取らなければ脂質はほとんど身体に蓄積されません。例えばマヨネーズも糖質と組み合わせなければ太りません。だから「糖質制限ダイエット」というものが成立します。これらを食べるときは、必ずご飯やパンとセットで食べることをお勧めします。

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では...続きを読む

Q摂食障害の人をどう思いますか?

私は摂食障害で長い間悩んでいて、摂食障害を客観的に見れなくなってしまいました。

他にも悩んでいらっしゃる方がたくさんいるので言いづらい事かも知れませんが、ぜひ教えて下さい。

摂食障害をどんな風に考えていますか?
摂食障害の人をどう思いますか?
身近な人が摂食障害ならどうしますか?
本音が聞きたいので、多少きつい事でも構いません。
実際に思っている事を教えて下さい。
拒食症、過食症、両方教えて下さい。

やっぱりどう思われているのか、一般の人にはどのように認識されているのか気になります。
他の病気や性格については聞かないのに、これだけについて聞くのもどうかと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

摂食障害というものを調べていないので摂食障害がどういうものか知りません。そして、僕自身の現段階の考え方であることを充分理解してから読んでください。傷つかないください。

>摂食障害をどんな風に考えていますか?
食べることについて問題があるのだろうと思う。

>摂食障害の人をどう思いますか?
食べることで生きることと切り離すことができない関係、大変だなと思う。食事のたびにストレスが溜まっていたら人生嫌になるのでは?と思う。


>身近な人が摂食障害ならどうしますか?
その摂食障害というものを調べ、なおかつその人が摂食障害のどのようなところで悩んでいるか相手を傷つけ無いように聞き、その上でアドバイスできるところはし、協力できるところはし、また、いろいろ調べた、聞いた後で自分の気持ちを正直に伝える。

>拒食症
食べたあと吐き出すというイメージとはじめからすずめの涙ぐらいしか食べないというイメージがある。
 僕は体調不良で食べ物を食べたいけど食べると腹が下り、吐き気がするので食べなかったときがある。食べたいけど食べれない。ものすごく辛かった。何も食べないで強制労働させられている気持ちだった。
 だから、大変だなと思う。

>過食症、両方教えて下さい。
僕は、ケーキやお菓子を食べ過ぎたら、糖尿病になる!まずい、失明するかも、注射打ち続けるかも、毎日だるくて嫌になるかもと不安になる。
 自分でコントロールができなくて、おいしく料理を食べることができないと思うと残念でならない。一刻も症状が治ることを願う。

ちなみに摂食障害と知らなかったら、たくさん食べ過ぎるのは自己コントロールのできない奴だなと思う。食べないのはダイエットって食事で健康になることだろ?間違ってとらえているよと思う。
 明らかに隠せない場合は正直に言ってくれると見方が変わる。
 でも、仕事上でそればっか言い訳されて僕の負担が大きくなると腹が立つ。
 治療に前向きでないで摂食障害だからとばっかり言っていると無償に腹が立つ。

摂食障害というものを調べていないので摂食障害がどういうものか知りません。そして、僕自身の現段階の考え方であることを充分理解してから読んでください。傷つかないください。

>摂食障害をどんな風に考えていますか?
食べることについて問題があるのだろうと思う。

>摂食障害の人をどう思いますか?
食べることで生きることと切り離すことができない関係、大変だなと思う。食事のたびにストレスが溜まっていたら人生嫌になるのでは?と思う。


>身近な人が摂食障害ならどうしますか?
その摂...続きを読む

Q摂食障害の経験者、詳しい方・・・。

私は摂食障害の過食症(嘔吐無し)です。

去年の11月から体重が増加傾向で36kg→46kgになってしましました。
36kgの時から過食なのですが(嘔吐無し)急に体重増加が止まらなくなりました。

過食と言っても1日3食です。
食事内容は(今日の)、
朝はシリアル80gと冷凍南瓜4つ。
昼は玄米おむすび1個(小)と冷凍食品のお弁当シリーズ(?)系の物を。
夜は茄子1袋とお豆腐400g・卵1個・キャベツ・紅生姜を使ったお好み焼き風の物とレバニラの野菜を少し・・・。
この前まで昼食はもやし1袋とサラダとかだったのですが、多少のバランスを考えてこの内容に変更しました。
冷凍食品のお弁当のを選んだのは少量でいろんな種類を食べることができるということで選びました。

1日の生活は駅まで30分歩いて電車に乗り、また10分ほど歩いて学校へ行きます。
帰りは駅を2駅ほど飛ばすので45分ほど歩きます。
午後は昼食を摂って2時間半ほど歩いて、その後筋トレなどの運動をしています。
動かなきゃという強迫観念に追われてて、1:30~歩き始めて4:00にはお家に帰り家で運動。
夜の6:30~食事・・・。
ととにかく時間に縛られています。

この生活で体重の増加が止まりません。
身体が飢餓モードになっているせいか食べた物を全部吸収してしまう感じです。
カロリーもそこまでオーバーしてるつもりもないですが・・・。
でも、散々低カロリーな食事をしていたので主食とか食べるのが凄い恐いです。

何からも解放されなくてとても辛いです。
この生活で何故体重増加が止まらないのでしょうか?
痩せたいです。

私は摂食障害の過食症(嘔吐無し)です。

去年の11月から体重が増加傾向で36kg→46kgになってしましました。
36kgの時から過食なのですが(嘔吐無し)急に体重増加が止まらなくなりました。

過食と言っても1日3食です。
食事内容は(今日の)、
朝はシリアル80gと冷凍南瓜4つ。
昼は玄米おむすび1個(小)と冷凍食品のお弁当シリーズ(?)系の物を。
夜は茄子1袋とお豆腐400g・卵1個・キャベツ・紅生姜を使ったお好み焼き風の物とレバニラの野菜を少し・・・。
この前まで昼食はもやし1袋とサラダとかだったので...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。155cmなら体重は36kgでも46kgでも軽すぎですし、ご質問者さまは痩せすぎだと思います。食事内容も、カロリーは多いどころかむしろ少なすぎます。

体重が増える・減るに関しては、ご自身でも色々とお調べになっているのでご存知だと思いますが、体の恒常性(生命を維持しようとする仕組み)によって、飢餓状態と見なされてるのかと思います。

自分に厳しく、とても辛い毎日を過ごしておられるようにお見受けします。体重は増えたのではなく元に戻ってきてるのだから、この先ずっと風船みたいに増えるわけじゃありません。一生低カロリー食を食べなきゃならないわけでもないので、安心してください・・・。とは言っても、ずっと節制していたのだから、ものすごい恐怖があるでしょう、辛いですよね。すごく分かります。脳にきちんと栄養がいくことで心も落ち着いてきます。それを信じてください、今は病気の心がもっと痩せたいと思わせてしまうんです。

私もシリアルとワカメサラダしか食べないで過ごしてました。なぜ決めたもの以外食べられなくなったのか、分からないです。「もっと努力するべき」「自分はこうあるべき」というのにこだわっていたように思います。病気が治るころには、そういった生来の性格も丸くなりました。必ず治る病気ですから、治りたい気持ちを大切にしてくださいね。

心療内科に通っておられるようですが、担当医と話していて理解されている感じはしますか?私の行った治療は、カウンセリングと服薬でした。食事の内容を毎食すべて書き、横にその時の心境も書き、医者に見せて診断をしてもらいました。カロリーのことや体型のことも、納得いくまで説明してもらいました。このような治療をしてくれるように、お願いしてみてはいかがですか?

私が参考にしていたサイトと本のタイトルを書いておきます。
摂食障害の説明
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/ED.htm
「あなたの大切な人が拒食症になったら 」
ペギー クロード=ピエール, Peggy Claude‐Pierre, 田村 明子
「鏡の中の少女 」
菊池 幸子, 森川 那智子, スティーブン レベンクロン
「鏡の中の孤独 」
スティーブン レベンクロン, 杵渕 幸子, 森川 那智子

少しでも参考になるところがあれば幸いです。ご質問者さまの心が安らぐよう、お祈りしています。

No.1です。補足ありがとうございます。155cmなら体重は36kgでも46kgでも軽すぎですし、ご質問者さまは痩せすぎだと思います。食事内容も、カロリーは多いどころかむしろ少なすぎます。

体重が増える・減るに関しては、ご自身でも色々とお調べになっているのでご存知だと思いますが、体の恒常性(生命を維持しようとする仕組み)によって、飢餓状態と見なされてるのかと思います。

自分に厳しく、とても辛い毎日を過ごしておられるようにお見受けします。体重は増えたのではなく元に戻ってきてるのだから、こ...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q軽度の摂食障害で悩んでいます。(長文です)

こんにちは。157センチ・19歳の女です。私は今ダイエット中で、5月中旬からダイエットを始めて最大時54.6㎏から45~46㎏まで落としました。現在の体脂肪は18~19です。最終目標は44㎏以下です。ダイエットの方法は、良くないと知りつつも夏までに痩せたくて、運動をする時間もないのでご飯を減らすダイエットをしています。
最初は夜ご飯を夜に食べずに朝に食べ、昼は弁当でまた夜は抜くっていう生活をしていました。お菓子・ジュース・間食は一切なしです。飴一つやジュース一口も飲んでいません。停滞期も乗り越えました。しかしある程度体重が減ったあとそれ以下に減らなくなり、摂取カロリーと消費カロリーが釣り合ったと感じたので朝ごはん→味噌汁と牛乳、昼→弁当に減らしました。次は朝ごはん→味噌汁と牛乳、昼→サラダ、ついには朝ごはん→味噌汁と牛乳のみになりました。(昼と夜はなしです)
今も朝のみです。
でもさすがに3日もその食生活を続けると限界を感じて1日過食してしまいます。それも信じられない量を食べてしまいます。(白ご飯2杯におかずにお菓子に・・)
そして罪悪感だけが残り、また3日間何も食べず1日過食するといった日々が続いています。日に日に過食の量も増えています。
幸い?吐いてはいませんが、腹12分ぐらい食べてしまうのでしんどいです。
44㎏以下になったら少しづつ食事を戻していこうと思っているのですが、46㎏でいつも過食してしまい48㎏に戻り、断食して46㎏になり過食して48㎏に戻り・・の繰り返しです。
正直しんどいしつらいしもう食事も楽しくありません。
でも太るのが一番何よりも怖いです。
過食のあとの自己嫌悪感、精神的ストレスもすごくあってつらいです。
もうどうしていいかわかりません。
とりあえずもっと痩せたい、太りたくない、それだけが頭にあります(>_<)
太った惨めな自分を見たくないです。やはり三食きっちり食べるしか解決策はないのでしょうか??太るのが怖くて三食食べれません。
私の今の状態は摂食障害なのでしょうか??
一つの病気なのでしょうか?
私自身自分が今どのような状態なのか把握できていません。
それも教えて頂けると嬉しいです。

こんにちは。157センチ・19歳の女です。私は今ダイエット中で、5月中旬からダイエットを始めて最大時54.6㎏から45~46㎏まで落としました。現在の体脂肪は18~19です。最終目標は44㎏以下です。ダイエットの方法は、良くないと知りつつも夏までに痩せたくて、運動をする時間もないのでご飯を減らすダイエットをしています。
最初は夜ご飯を夜に食べずに朝に食べ、昼は弁当でまた夜は抜くっていう生活をしていました。お菓子・ジュース・間食は一切なしです。飴一つやジュース一口も飲んでいません。停滞期も乗り...続きを読む

Aベストアンサー

お悩み、辛いのわかります。お感じのように、精神面と肉体面の問題があります。どちらも良くない状態のようですが、先ず肉体面。
運動できないので減食は良いです。但し程度の問題があり、絶食は危険と思われます。特に食事を抜いた後の過食はおなか痛くなりませんか?相当内臓負担が有ります。この後に、皮膚が痛んだり生理不順も考えられます。そうすると生命や生涯に影響が出ます。とりあえず、体重と食事を毎食記録してみてください。食事や食品梱包を写メにとっておくのも良いです。数週間続けると本能が気づき出しなんとなく小食でOK&リバウンド避けるようになりだしますので食欲が抑えられます。ムリして抜いてもドカ食いのリバウンドになることを自分でしっかりと認識しましょう。食べちゃった罪悪感は感じない方が良いですが忘れるようにしましょう。但し食べ過ぎた客観的事実だけを自分で認める様にしましょう。それからのコントロール方法を精神面と共に考えましょう。
限界から過食してしますことは、空腹感&精神的不安解消を望む&自己否定による不安感などがあります。自分がどうして食べてしまうのか見つめ直しましょう。但し攻める必要はありません、同じく認めるのです。貴方は間違ってないし、がんばっているし良い自分なのです。ただ成長の過程でほんのチョッとムリがあった事実を気付いたのです、客観的に理解して、受け入れましょう。例えば、鏡を見て自分顔・体の長所を見つけましょう、小さくても良いです。それを口に出して言いましょう「私は○○が良いです。自分を好きになれる。」など。こうした本やHPを見て自分を変えれば、体重へのプレッシャーも減り、満足できる自分を目指すことができますよ。 最初だけ思いっきり自分を変えようと一歩踏み出しましょう、その後は驚くほど楽に変化しますよ。

お悩み、辛いのわかります。お感じのように、精神面と肉体面の問題があります。どちらも良くない状態のようですが、先ず肉体面。
運動できないので減食は良いです。但し程度の問題があり、絶食は危険と思われます。特に食事を抜いた後の過食はおなか痛くなりませんか?相当内臓負担が有ります。この後に、皮膚が痛んだり生理不順も考えられます。そうすると生命や生涯に影響が出ます。とりあえず、体重と食事を毎食記録してみてください。食事や食品梱包を写メにとっておくのも良いです。数週間続けると本能が気...続きを読む

Q摂食障害の体験談を聞かせてください。

私は摂食障害者です。嘔吐はしません。吐きにくい体質なのではきません。中学1年生の女の子です。不登校です。現在、拒食と過食を繰り返しています。大学病院に、通ってます。ダイエットで拒食症になりました。はじめは拒食症になりました。親に心配されて、とても心地よかったです。そのときは、138cmで、28kgでした。一時139cm、20,8kgまで落ちました。その次の日から、3,4日に1回ぐらい家族に隠れて、お菓子やパンを過食してました。反動だと思います。それまでの拒食の時は、過食や隠れ食いなどは一切しませんでした。現在は、143cm体重32kgです。拒食症治療中です。食事は、毎食たくさん食べて後悔しています。多いときは、1500カロリーぐらいとります。ふつうでも、1000カロリーぐらいとります。満腹中枢がくるっているみたいです。親は育ち盛りやからそんなもんやで、と言っています。拒食のときは、300カロリーぐらいです。 
ここからなんですが、みなさんの摂食障害の体験談を教えてください。

Aベストアンサー

>中学1年生の女の子です。不登校です。
>親に心配されて、とても心地よかったです。
各家庭には、それぞれの事情あります。共働きをしている、商売をやっている、忙しいので上の子に下の子の面倒を見させている、夫婦喧嘩に明け暮れている、等々、様々です。結果として、子供の面倒を十分に見ることが出来なかったという事実が存在します。すると、そこに「私(子供)は寂しい」という感情が芽生えます。でも、「お母(父)さんは忙しいから…」と子供さんは諦め、我慢します。でも、「どうして?」、「なぜ?」、「きっと私のことが嫌いなんだ」と考えますが、休みの日に一緒に遊んでもらうと、やはり、大好きなお母(父)さんであることを認識します。でも、結局、根本的な寂しさは、解消できません。分かってはいるけど、「余り面倒みられない」という絶対的な愛情不足が根底にあるのでしょう。

子供の心は、まだ、まだ、未成熟です。その寂しさを両親に訴えようとしますが、その表現方法が分かりません。うまく言葉にすることが出来ません。「私のこともっと構ってよ!」、「私の方をもっと振り向いてよ!」と。いつしか、その寂しさを無意識に押さえ込む(抑圧)するようになります。やがて、子供は、不登校をするようになりました。言葉でうまく表現できないから、体で表現するようになったのです。抑圧した心が、不登校することで自分の方を振り向かせるようにしたのです。無意識にです。不登校は、その手段なのです。

子供が、「気分が悪いから」と訴えても、親は、「気のせいだ」、「何ともないじゃないか」、「早く学校に行きなさい」です。でも、熱が出たり、お腹が痛かったりすると、「これは大変だ」、「学校を休みなさい」となります。

こういうときには、子供は、寂しいのです。もっと、かまって欲しいのです。もっともっと、愛情を振りそそがなくてはいけないのです。だから、怒っていけないのです。怒ると逆効果で、無意識の怒り(当時の、どうしてかまってくれなかったのか?寂しかったのにという気持ち)が(本人の自覚がないまま)なんとなく湧いてきて、益々、治らなくなるのです。親が怒るから、子供も更に憤慨するのです。もっと、愛情を注がなくてはいけないのです。

その寂しさを上回る愛情を持って、日常から、事あるごとに抱きしめるようにしてください。「お母さんは、あなたのことが大好きなのよ!」、「普段から構ってあげられなくてごめんなさい」と、ぎゅーっとハグしてあげてください。ハグして欲しいのは、お母(父)さんだけではないのです。子供は、もっともっとハグしてあげなければいけないのです。そのことを子供さんが理解するのに、そう時間はかからないと思います。子供さんが本音で、「愛されている」ということを感じ取ったとき、自分から「学校に行ってくる」という言葉が出てきます。同時に、摂食障害も治ってくると思います。

takoyaki15さん。もっと、構って欲しいんだよね。心が不安定だから、学校に行きたくないんだよね。もし、私のこの書き込みにtakoyaki15さんが共感出来たなら、ここをコピペしてご両親に見せてあげてください。そっと机の上に置いておくだけでもいいと思います。そして、ご両親といろんなことを話して御覧なさい。ご両親が納得できたなら、takoyaki15さんは、数日で登校できるようになりますから。

>中学1年生の女の子です。不登校です。
>親に心配されて、とても心地よかったです。
各家庭には、それぞれの事情あります。共働きをしている、商売をやっている、忙しいので上の子に下の子の面倒を見させている、夫婦喧嘩に明け暮れている、等々、様々です。結果として、子供の面倒を十分に見ることが出来なかったという事実が存在します。すると、そこに「私(子供)は寂しい」という感情が芽生えます。でも、「お母(父)さんは忙しいから…」と子供さんは諦め、我慢します。でも、「どうして?」、「なぜ?」...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング