すごく太ってるわけではないけど、やはり体型気になりますので、
一ヶ月前からダイエットを始めました。

普段なかなか運動する機会がなくて食事制限にすることにしました。
朝は食パン一枚で
昼は会社で頼んだお弁当のおかずだけにして
夜は絹豆腐一丁だけを食べるようにしています。
このようない食生活も一ヶ月が続いてます。

見事に3.5kgくらい減りましたが、
この二三日前から、頭がよくふらふらして、眩暈が頻繁に起きています。
これはやはり栄養分がしかっり摂られてないからでしょうか?
ちなみに、この一ヶ月全くお米を食べてないので、こちらとも関係あるのでしょうか?
お米のカロリーが高いといわれてますが、本当なんでしょうか?
ずっとお米抜きでの食生活したら、体がどうなりますか?

質問ばっかりで申し訳ありませんが、
お詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

炭水化物を極端にとらなくなると、脳の栄養に必要な「糖質」が足りなくなり、脳の働きなどが鈍くなったりするようです。



・低炭水化物ダイエットを成功させる方法 [食事ダイエット] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/23202/

A 回答 (9件)

糖(炭水化物)は脳の唯一のエネルギー源です。

脳は一時間に7gの糖分を代謝します。一日で160~170gの糖分を代謝する計算になります。

白米をお茶碗一杯食べると約55gの糖分を摂取できます。一日にそれを三回行えば165gです。つまりちょうど脳が一日に必要とする糖分と同じくらいになります。

脳が必要とする分量の糖を摂取しないとどうなるか。2つの可能性があります。一つは低血糖状態に陥って脳が働かなくなる。頭がフラフラ、めまいでくらくら。これは低血糖の症状があらわれていると考えてよいでしょう。

もう一つは糖新生が起こる。筋肉や内臓を構成しているタンパク質が糖に作りかえられて脳で代謝されてしまう。つまり筋肉や内臓がしぼんでいきます。

実際には低血糖と糖新生の両方が同時進行的に起こります。質問者さんも一カ月も低炭水化物生活をしてしまったとなると、かなりの筋肉が失われてしまったと思った方がいいでしょうね。減量開始後3.5kg減ったというのなら、そのうちの2kgは筋肉が減ったことで起こった可能性があります。脂肪って思ったほど減らないんです。筋肉はあっという間に減ります。

糖を必要とするのは脳だけではありません。日常生活でちょっと身体に力を入れようとすると、ここでも糖が使われます。
身体を動かすときには、止まっている状態から動いている状態に転ずる瞬間で最大のエネルギーが必要となり、そこで糖が必要になるのです。糖は化学的に活性度の高い物質ですぐにエネルギーに転ずることができるからです。いったん動き出してしまうと、それほど大きな力は必要になりませんが、そのときは体脂肪を分解してできる脂肪酸が代謝されます。脂肪酸は化学的には糖ほど活性度が高くないためゆっくりとしか燃焼しません。

糖を摂取しないと、筋肉を動かし始める瞬間のエネルギーが賄えなくなりますから、身体の活動量もどんどん落ちて行き、脂肪も燃焼されなくなります。

体重60kgの成人男性ならば、脳と、脳以外の部位とで一日に代謝される糖分は300gほどです。ご飯をお茶碗三杯食べても165gにしかならず残りはおかずなどから摂取します。
糖はお米以外にもパン、パスタなどの麺類、お菓子のような甘い物、芋類や根菜類、トウモロコシ、豆類(豆腐含む)からも摂取可能です。ただし一番効率よく糖を摂取できるのが主食系の米、パン、麺類なのです。

脳で代謝される分の糖は最低限摂取した方がいいです。糖質摂取にはお米でなくてパンでもいいのです。ただパンにはショートニングなどの脂肪もかなり使われているので白米よりも太りやすいです。麺類でもいいのですが、汁やパスタソースには塩分が大量に使われているので、やっぱりちょっと問題があります。

ということで白米が一番差し支えないということになりますね。
    • good
    • 44

ずっと米を食べなくてもどうにもなりません。

代わりに麦やイモやトウモロコシ、果物などで炭水化物を摂取していればいいです。うちの祖父母は貧乏だったので、滅多に米の飯を食えませんでした。

しかし米を減らし、炭水化物の摂取が不足すると不都合が出ます。すぐにわかるのは、眩暈や立ちくらみ、集中力の低下、物忘れ、倦怠感などです。

甲状腺機能が低下します。これによって基礎代謝が半分ぐらいに低下します。また、肌も老けてきます。

炭水化物不足を補うために、筋肉が分解されてエネルギーとして代謝されてしまいます。これを糖新生といいます。筋肉が減るので体重が簡単に落ちますが、脂肪が減ってるわけでは無いのでスタイルは悪いです。体型が崩れ、年寄り臭い体つきになります。



代謝が落ちないようにするには、あまり減らしすぎないように気を付けなければいけません。また、筋肉が落ちて体型が崩れないように痩せるには、必ず筋トレなどの運動で筋肉を刺激しながら食事制限しなければいけません。筋肉を酷使することで、筋肉が減ってしまうのを防ぎ、しっかり脂肪を落とすことができるためです。

15分~30分で良いから運動する時間を確保して、食事制限と同時に行なってください。運動する時間が無いなら、運動する時間が見つかるまでダイエットはしないほうが身のため。ろくなスタイルにはなれません。
    • good
    • 23

ANo4です。



たびたび失礼します。

前回の回答では肝心なことに触れませんでしたが、頭がふらふらしたり「めまいを感じるのは血糖値が異常に下がってる」ことが疑わしいです。

これは、私の母親が糖尿病の治療中で血糖値が下がり過ぎた時の症状と全く同じです。

恐らく、1日に食パン1枚ぐらいしか食べてないことで、炭水化物の不足で血糖値が下がり過ぎたのでしょうから、血糖値を上げる目的で飴やミルクチョコレートなど甘いものを口に含んで応急措置をしてください。

血糖値が正常値に戻れば、頭のふらつきや目眩の症状から解放されると思いますので、一度騙されたと思って試してください。
    • good
    • 17

栄養のバランスが悪いんでしょうね


朝食にしても、野菜をサラダで食べたり、野菜ジュースを作ったり、スープも簡単に作れますよ。
昼食も「おかずだけ」が、気になりますね。「お弁当屋さんのおかず」は、揚げ物などの高カロリーが多いと思います。ご自分でお弁当を作りになったらいかがですか?簡単なお弁当作りの本などを参考にして。自分で作る方が断然低カロリーです。
夕食も豆腐一丁だけではいけませんね。お豆腐も湯豆腐にしたら、お野菜も入れられるし、生野菜を足して豆腐サラダにするとか、あなたが今やっていることは無茶なダイエットで体にいいはずがありません。

お米は炭水化物で確かに太ります。でも量をへらす、お粥にする、玄米にする。
食事もいろんな種類のもの、そして低カロリー食品や、緑黄色野菜を食べた方がいいですね。
回数も3,4回で小分けに食べてもいいんですよ。
一度にドカ食いしたり、常に空腹だと、体は栄養を吸収しようと代謝も悪くなります。
脂肪がつきやすい体になります。お米も食べたいでしょう?
もう少し、いろんな面で工夫して下さい。食品バランス、食べる量、カロリー、調理方法。
何もちゃんとやっていないですよね。ただ、食事を減らしただけ。体も、神経もSOS状態だと思います。
調理方法を工夫するだけで、同じものを食べても全然違いますよ。煮物や蒸料理がおすすめです。

情報が簡単に検索出来るんだから、ダイエットの食事について、真剣に見直して下さい。この暑さの中、倒れてしまわないうちに早く見直して下さい。
    • good
    • 10

炭水化物が不足して血糖値が下がっているのでめまいがするのです。


しっかり 基礎代謝を確認してカロリーを計算して食事を適切にとってください。
    • good
    • 17

こんにちは。



お米もパン(小麦粉)も「炭水化物」なので、栄養素としては同じです。

実際、西洋人はお米のご飯を食べる習慣がないのに、健康面では何ともないではありませんか?

勿論、炭水化物も食べ過ぎるとカロリー過多で肥満の原因になりますが、お米のご飯を食べる習慣のないアメリカ人のほうが肥満体型は多いのですから、カロリーを摂り過ぎることがダイエットには大敵です。

ですから、ご飯を良く噛み「満腹感が得られるような食べ方」と栄養バランスの良い規則正しい食生活と、カロリーの多い「間食は避ける」ように心掛けてれば、お米のご飯を毎食のように茶碗一膳ぐらい食べても無理なくダイエットは出来るはずです。
    • good
    • 6

米を食べる食べない以前に、食事が少なすぎて目眩がするのでしょう。


米を食べない民族もいますから、食べなくても問題はないですが、少なくとも、もっと栄養を取って、運動する機会が無くても、歩くとかしましょう。
今のままだと、単に筋肉が減ってやつれるだけで、食事の量が増えたら、一気に太ります。
    • good
    • 8

 あなたの体には無理のあるダイエットではないのでしょうか?


 一般的なことではなく、大事なあなたの体のこと、内科のお医者様に相談して、栄養指導を受けた上で、適切な食事と運動と睡眠をとるようにした方が健康的だと思います。
 お米がうんぬんより、生活の仕方を基本から見直した方が良くないですか?
 原因がそこにあるのかどうかもわからないし。お大事に。
    • good
    • 4

あ、それ炭水化物抜いたかららしいですよ。


炭水化物(主食)以外はお肉とか好きに食べた実験で、ふらつきが出てました。


あと食事だけ減らすといずれ元に戻すと思います。
減る時に筋肉もやせてるので、元に戻ると前より丸い体になってしまいます。
食べ過ぎを普通にするならいいのですが、やつれてるだけなので太ります。やめた方が無難ですよ。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病の治療法<代謝異常で起こる病気>の症状や原因・診断と治療方法

     糖尿病の状態はさまざまであり、患者さんそれぞれの病態・病期に合わせた治療が行われます。  たとえば、小児に多い1型糖尿病では最初からインスリン治療が必要ですが、成人に多い2型糖尿病では食事療法、運動療法が中心になります。また、ほかの病気に伴って起こる糖尿病の場合は原因になった病気の治療が必要です。  治療の効果や合併症の進行状況によって、治療法を修正することもあります。  糖尿病の治療については...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお米を食べないと身体に悪影響があるでしょうか

知人はダイエットだか何かでお米は一切食べないという話です(炭水化物全般だったかもしれません)。
しかしそのような食生活で栄養が偏ったりしないものでしょうか。
「お米を食べないと○○が不足する」や「○○で補えるから大丈夫」など、栄養に詳しい方にお話を伺ってみたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
お米を食べない事に特に問題はありませんが、炭水化物をとらない事は少々問題があります。
三大栄養素である脂質・糖質(炭水化物)・たんぱく質はそれぞれ燃焼時間が違います。
ですから炭水化物をとらない事が脂質の燃焼に繋がるかと言えば、甚だ疑問です。
例えて言うならば糖質は紙、たんぱく質脂質はタキギです。火をつけてまず燃えるけど、あっというまに燃え尽きるのが糖質で、火がつくまで時間がかかるけど、長く燃えるのが脂質とたんぱく質です。

ですから、炭水化物は取りすぎると燃焼が追いつかず、脂肪として蓄えられてしまうので肥満の原因になりますが、適量ならば脂肪が燃焼するまでの大切なエネルギーになるのです。
炭水化物を摂取しない事は、肝心の脂肪の燃焼まで体を動かす物がない事に繋がるので、下手をすると低血糖になって頭痛や倦怠感の原因になります。
それから炭水化物の燃焼にはビタミンBが必要です。これがないと炭水化物はエネルギーにならないまま、脂肪へ一直線です。

と、堅苦しい事を書きましたが、実際は糖質(炭水化物)は無意識に食べてしまう事が多くて、全く食べずに生活する事は難しいと思います。
だからそんなに心配は要りません。
ただ、米飯はカロリー面でも内臓での吸収面でも非常に優れた穀類で、アレルギーも少ないし、油の吸収も控えめです。
微量ですがたんぱく質やビタミンも含んでいます。

炭水化物断ちのダイエットは20年程前からよく聞きますが、実際に痩せられた方のお話を初めて拝見しました。
機会があれば一度挑戦してみたいですね。

こんばんは。
お米を食べない事に特に問題はありませんが、炭水化物をとらない事は少々問題があります。
三大栄養素である脂質・糖質(炭水化物)・たんぱく質はそれぞれ燃焼時間が違います。
ですから炭水化物をとらない事が脂質の燃焼に繋がるかと言えば、甚だ疑問です。
例えて言うならば糖質は紙、たんぱく質脂質はタキギです。火をつけてまず燃えるけど、あっというまに燃え尽きるのが糖質で、火がつくまで時間がかかるけど、長く燃えるのが脂質とたんぱく質です。

ですから、炭水化物は取りすぎると...続きを読む

Qお米は食べないとダメでしょうか?

25歳女です。

私は「お米」が苦手で、ふだんほとんど食べていません。

毎朝パンは食べるのですが、そのほかは
おかずばっかりという感じです。

内容はお肉や野菜、大豆製品、牛乳など
なるべくかたよらないようにはしているんですが・・・

やっぱり、主食(お米)ってきちんと食べないとダメなんでしょうか?

焼き飯や、オムライスなんかだと割と食べれるのですが
毎日というわけにもいかないですし・・・

詳しい方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

35歳女です。

私も昔からお米が嫌いでほとんど食べない生活を送っていました。
パンと麺類が大好き。あと食べるのはおかず。
白いご飯は出されても2口くらい?
お弁当も白いご飯はお弁当箱の5分の1くらいだったかな。それでも残していました。
それくらい苦手だったんです。

で、そのまま歳を重ねた結果ものすごく太りやすくなってしまいました。

今は決死のダイエットのおかげで細くなりましたが、ダイエット中にお米の大切さを思い知りました。

お米はカロリーが高いけれど脂肪分を含みません。
一方おかずは脂肪分があります。
大豆製品、お肉、牛乳・・・これらは相当に脂肪分が含まれていますよ。
パンにもバターやら砂糖が含まれています。

つまりパンやおかずでおなかを膨らませるという行為は、無意識のうちに脂肪過多になるんですね。
もちろん全体的なカロリーを減らしていれば肥満になることはありません。
でも、脂肪分が多いので体脂肪率が高くなって全体的にポチャっとしてしまうのです。
その「ポチャ」が年齢を重ねると「たるみ」へと変化し、見た目がものすごく悪くなります・・・。

他にも味の濃いものしか受け付けなくなって素材の味に鈍感になりやすい。
味の濃いものはカロリーの高い傾向にあり、それが太りやすさに拍車をかけます。
それに私は長年便秘で苦しんでいましたが、実はこれもお米を食べないことが原因でした。
日本人の腸はお米を食べることを前提として長いので、お米を食べないと便秘になりやすいんだそうです。

更にお米は脂肪分がないのに抜群の腹もちでして、おかずやパンだけの場合と比べておなかが空きにくいです。
当然それは食べ過ぎ防止にもなりますよね。

別に食べなくても生きてはいけるけれど、5年後や10年後体が劣化していく中で色々困るのではないかと、自分の経験から思うわけです。
しかも困った時に焦ったところでそう簡単に食生活は変えられるものではない。

人生は長いです。
確かに今は別に食べなくてもいいかもしれませんが、先のことを考えたら食べておいた方がいいんじゃないかと思います。

35歳女です。

私も昔からお米が嫌いでほとんど食べない生活を送っていました。
パンと麺類が大好き。あと食べるのはおかず。
白いご飯は出されても2口くらい?
お弁当も白いご飯はお弁当箱の5分の1くらいだったかな。それでも残していました。
それくらい苦手だったんです。

で、そのまま歳を重ねた結果ものすごく太りやすくなってしまいました。

今は決死のダイエットのおかげで細くなりましたが、ダイエット中にお米の大切さを思い知りました。

お米はカロリーが高いけれど脂肪分を含みません。
一方お...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Qお米を食べ出したら太り始めました

食事でお米を食べるようにしたところ、太り始めました。
今まで少しずつ減っていた体重がこの数日間でいきなり増え始めました。
お肉だと結構食べても太らないのですが、米はすぐ太ります。
決して食べすぎではなく、朝昼夜に茶碗1杯程度です。
これは、糖質で太りやすい私の体質でしょうか。

Aベストアンサー

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来る糖質総量です)

従って1日3膳のご飯を食した程度では、数日で2キロも太るなんてありえないですね。
何らかの原因で水分が増えたのか? 或いは必要な分の水分が蓄えられたのでしょう。

ただ、糖質が不足すると体蛋白(血液や筋肉)を壊して、糖を作り出す糖新生と云うメカニズムがありますので、体を壊す元になります。

タンパク消化は初めに胃で始まり、結構時間が掛ります。そして粗消化が済むと小腸に移行して、更に消化されて、吸収されていきます。
一方、糖質の消化は、胃が全く関与しておらず、消化部位は口と小腸のみです。と云う事は、糖質は胃を早く通過して、消化時間が短い為に血糖値が上がり、エネルギーに変わり易いのですが、その反面太り易いと云う意味です。

そうした特性を理解して、太らない糖質の摂り方を覚える必要があります。

初めに野菜など食物線維を摂り、次には肉や魚などタンパク質を摂って、その次にご飯を食べる と云う順を守ることです。

肉などタンパク質が胃に入り込むと、胃酸(強い塩酸PH1.5)が出て、胃の出口を塞ぎます。(幽門筋を締めて、強酸のまま十二指腸に移行させない為です)
そのあとご飯を食べると、白米も胃内に閉じ込められて、血糖値の上がり方を緩やかにする為に、太り難くなるのです。

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来...続きを読む

Q痩せている人の食事量

一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。

私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。
例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。

また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。
間食も、数口程度の少量で満足し、例えばチョコ菓子を一箱、スナック菓子を一袋、たいらげる事なんてしないのではないでしょうか。
また、食べ物を残す事への罪悪感はありながらも、無理矢理食べる、という事もあまりしない(出来ない)ように思います。

参考迄に、普段の食事量はどのくらいなのか、お話をお聞かせ下さい。
外食等の一人前の量は多いと感じますか?菓子パン等は、一個で食事替わりになりますか?お腹がいっぱいになれば、残す事を厭いませんか?

20代後半、165cm位で45kg位の女性の方であれば尚嬉しいです。

一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。

私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。
例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。

また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。
間食も、数口程度の少量で満足し、...続きを読む

Aベストアンサー

30代初め、160センチ39キロです。
食事はよく食べます。 
でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました)
女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 
ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふらして、食事のことしか考えられなくなります。
市販のお菓子はトランスファットが沢山含まれているので、食べると肩が凝ったり疲れやすくなるので、あまり食べません。 
 外食の一人前は動物性のものが多くて、味付けが濃いなあとおもうことがよくありますが、重さだけでいうと、自分で作ったほうが沢山食べます。
今日は朝ご飯が豆とカッテージチーズのインドカレー、ご飯お茶碗2杯半くらい、チャパティ(インドのパン)二枚、カボチャとグリンピースのおかず
昼 魚の一夜干し、サラダ、冷ややっこ、ご飯二杯
おやつ ミルクティーと牛乳で作ったカッテージチーズのお菓子
夜 今から作りますが、カボチャのそぼろあんかけ、まーぼはるさめ、ちりめん山椒 ご飯二杯くらい

みたいな感じです。 量は多いですが、お肉は全然食べない日もあります。 でも、若い時はかなりお肉すきでしたが、やっぱり痩せてました。 痩せてる人には小食で消化が弱いタイプと、大食いで消化が早く新陳代謝が早すぎるタイプとがあるんだと思います

30代初め、160センチ39キロです。
食事はよく食べます。 
でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました)
女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 
ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふ...続きを読む

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Q毎日パン食です。気をつけることありますか?

私は胃が弱くてご飯ではモタれてしまうのと、
単にパンが大好きなので
最近は、朝昼晩すべてパンを食べるようになりました。
フランスパンや食パンで、菓子パンではありません。
というと、だいたいの人に心配されます。
欧米人では普通ですよね。
おかずは、和食中心で気をつけているつもりですが、
「ごはんでなくて、パンだから」という点で、
栄養素他、何か気をつけることはありますか?
もしご存知でしたら教えて下さい。
参考にさせていただきます!

Aベストアンサー

こんにちは。

パンにあうとかご飯にあうとかなどの理由からおかずも若干ちがってくるのかな?とも思いますが、とりあえず主食のみを比べてみた場合。

ご飯100gとパン100gで比べるとほとんどすべての栄養素に関してパンの方が含有量が多いです(たんぱく、脂質、カルシウムや鉄、マグネシウム、ビタミン、繊維、塩分など)

一回の食事で考えた場合、ご飯だとお茶わん一杯で160G前後。食パンの場合6枚切り一枚で大体100gくらいかな?なので、実際は栄養の面でいえば、脂肪分と塩分に気をつけていればどちらを食べていても問題はないと思いますよ。(その分おかずに気をつければいいですし)

逆にカルシウムなどの微量栄養素といわれる部分に関してはパンの方が多く含まれているくらいです。

ただ、パンの方が腹持ちが悪く、ついつい食べ過ぎたり、すぐおなかがすいてしまう点。ご飯はおかずと一緒に食べますが、パンはパン自体に味をつけてしまうことが多い点。(たとえばバターとかジャムとか)これが問題でしょうか?

太るということに関しては脂肪と糖分を同時にとるのが一番太りやすいです。その点からもパンの方が太りやすいかもしれないですね。(とはいえご飯もおかずによっては同じことですしね)

後は、ご飯の方が消化がいいです。(玄米は別)

日本では主食がご飯ってのがあたりまえなようですが、アメリカではパンがあたりまえですものね。その人の好みで選べばいいと思いますよ。(ちなみにうちも朝はパンです)

長文失礼しました。

こんにちは。

パンにあうとかご飯にあうとかなどの理由からおかずも若干ちがってくるのかな?とも思いますが、とりあえず主食のみを比べてみた場合。

ご飯100gとパン100gで比べるとほとんどすべての栄養素に関してパンの方が含有量が多いです(たんぱく、脂質、カルシウムや鉄、マグネシウム、ビタミン、繊維、塩分など)

一回の食事で考えた場合、ご飯だとお茶わん一杯で160G前後。食パンの場合6枚切り一枚で大体100gくらいかな?なので、実際は栄養の面でいえば、脂肪分と塩分に気を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報