プロが教えるわが家の防犯対策術!

お世話になります。

実は、PCの電源がうまく入らずに調子が悪いので質問させていただきましたが、新しくデスクトップを購入したいと考えています。調子が悪いPCはバックアップをとってから修理に出そうと考えています。

いままで、デスクトップは、富士通ばかり3代目です。ノートはパナソニックと富士通です。
私は富士通ファンだったのですが、前の富士通と今回の富士通も3年ぐらいで調子が悪くなってしまいました。
そこで今回は富士通じゃない壊れにくい丈夫なPCを購入しようと考えています。

そういうオススメのデスクトップPCを教えてください。
ちなみにエクセルワードは欲しいです。価格jはマックス20万だとありがたいです。できれば10万そこそこぐらいがいいです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



こちらはいかがですか?

日本HP HP Pavilion 500-040jp 東京生産カスタムモデル
※直販限定カスタムメイドモデル。以下は構成の一例です。
OS:Windows 8 64bit(DVDリカバリメディア付)
CPU:intel Core i3-3240(3.40GHz/2コア・4スレッド)
ディスプレイ:HP 2211x 21.5型ワイド 非光沢液晶ディスプレイ(画面解像度:1,920×1,080ドット)
メモリ:4GB
HDD:1TB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(DVD+R/-R 2層書き込み対応)
キーボード・マウス:USB日本語キーボード&USB光学スクロールマウス(キーボードカバー(クリア)付)
HPガイドブック:同梱(速攻!図解HPパソコン Windows 8対応特別版)
Office:Personal 2013
セキュリティソフト:ノートンインターネットセキュリティ 2013 24ヶ月版
定額保守:3年間引取り修理サービス(本体用+22インチ以下モニター用)
価格:134,085円(送料込み)
http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/de …
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfin …

本機種は3万円台から購入できるシンプル設計のベーシックモデルのため、21.5型ワイド液晶ディスプレイ、Office(Word・Excel・Outlookを備えたPersonal 2013)、2年間のセキュリティソフト、DVDリカバリメディア、ガイドブック、3年間の引き取り修理サービスを追加し、CPUをCore i3にグレードアップしても予算内に十分収まります。

HPは外資系でありながら東京都昭島市に生産拠点があり、カスタムメイドモデルはこちらから生産されています。用途がWordやExcelが専らなら、CPUは高負荷時でも十分動作できる余力を考慮しても、1つのコアで2コア分の処理を行うHT(ハイパー・スレッティング)に対応したCore i3で十分かと思います。本体とディスプレイが分かれたセパレートタイプのデスクトップに搭載されるCPUはクロック周波数が高く、Core i3-3240はクロック周波数が3.40GHzありますので、起動からシャットダウンまで全体的なパフォーマンスにおいても変わってくるかと思います。

この回答への補足

CPUやメモリやモニタなど少しグレードをあげて17万円あまりになりましたが良い買い物ができました。
ありがとうございました。

補足日時:2013/08/05 10:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう買い方があるんですね。
とても参考になります。
実は、きょうショップに買いに行こうと思いましたが下見だけにしておきます。
よく分からないので、このまま参考にさせていただこうかなと思いました。
検討してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/04 18:44

自分が使って 丈夫と思ったのは HPやDellのワークステーションですね


HP
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfin …

Dell
http://www.dell.com/jp/business/p/precision-desk …

完全に業務用なので 電気屋さん等で販売しているパソコン等と比べると パーツの質が少し良いと思います
Windowsの安定性は有りますね 

私は 予算の関係で中古ですが 購入後5年以上(製造時期からは8年ぐらい)経つ物も有りますが 年2回の内部掃除ぐらいで トラブルは現在出ていませんね

ご自分でメンテナンスする事を多少覚えれば 長持ちすると思います
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ワークステーションですか。
思ってもいませんでした。
参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/08/05 10:08

パソコンが壊れる原因は、ほとんどが部品の劣化か故障です。

今のパソコンはどこのメーカーでも100%購入部品を組み立てているだけで、独自設計、独自仕様部品はありません。組み立てミスもありますが、部品のトラブルにに較べたらわずかでしょう。
ですから出来るだけ高品質の部品を使っているものを選ぶべきです。高品質部品は日本製と同義語に近いです。CPUとマザボは残念ながら日本製はありませんが、それでも日本製コンデンサやチップを採用しているものもあります。
日本製パーツは割高なので、廉価品のPCはまず使いません。
私は使っていませんが、HPが最近メイドインジャパンをうたって、日本国内で生産しているようです。おそらく日本製のパーツも多用しているでしょう。調べてみられたら如何でしょう。
NEC、富士通などもかっては国産の強み(高品質)がありましたが、競争に勝てず、あなた任せのメイドイン海外になってしまっているようです。
理想は自作です。パーツ選びを吟味できます。高品質部品だけで組み立てられます。オフィスを入れても20万円予算があれば、かなりの高性能高品質のものが作れるでしょう。自分で作れないなら、パーツを指定してBTOという手もありそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今はあなた任せの海外生産なんですね。さみしいですね。
それで呼称するんですかね?
自作は無理なのでHPを考えてみます。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2013/08/04 18:46

どこのメーカーでも、使い方が悪いとすぐに壊れることは覚悟しておいてください。



その上で言うと、独自仕様の少ないPCのほうが素直です。
トラブル減少という意味でなく、トラブル対処が容易です。

国内メーカーの製品でしたら、「EPSONダイレクト」(←商品は「」内で検索)あたりは、比較的素直です。
直販なのでメーカー修理の際には送る必要がありますが、修理も迅速です。

海外メーカーでしたら、DELLやHPが素直です。

ただし、どこも電源に余裕が無いとか、光学ドライブが独自サイズで汎用品と交換できないとか色々欠点もあります。
尚、どこのPCでもスリムタワーや一体型は独自規格がてんこ盛りです。

BTOですと、汎用パーツで構成されていますので、保証期間後に自身で修理できる範囲が格段に大きい。例えば、下記商品などをカスタマイズして3年保証を付け、モニタやキーボードも自分好みのものにするというのはいかがでしょう?
http://www.pc-koubou.jp/pc/model/7imn511i5tg_mai …
きっと予算内に収まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は使い方が悪いかも知れませんですね。
最初の富士通は長かったですが、あとは短いですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/04 18:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Q一番頑丈なノートパソコンのメーカは? 

 現在使っている、ノートPCは、ファンの音が以前よりかなりうるさくなって
しまいました。
 長年使っていても頑丈なノートパソコンとかってありますか?。
(Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか)

また、故障箇所を容易に自分でこうかんするのはノートパソコンでは
むずかしいのでしょうか?
(デスクトップに比べてノートはあまり部品交換が容易ではないようです・・・。)

またCPUファンの騒音は部品交換などで軽減したりはむずかしいのでしょうか?
なぜ、段々使用してくると騒音がうるさくなるのでしょうか?購入時はもっとしずかだった
ようなきがします。

詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は中国国内での設計開発ですね。
ですから、同じLenovoでもThinkPadと他のブランドは全く別物と考えてもいいくらいです。
ThinkPad以外のLenovoブランドはある意味値段勝負的な作り方をしていますが、ThinkPad(ThinkPad Edagを除く)は結構高価な部類のラップトップPCになります。すでに過去のモデルとなってしまいましたが、Thinkpad W701dsなどはオプションの組み合わせによっては100万円オーバーの仕様があったようなモデルです。
私が今この回答を書いているThinkPad T61pも5年前のモデルですが、当時の価格で約44万円しました。
ですが、当時のハイスペックモデルですので、OSの更新(VISTA→7 Ultimate)、HDDからSSD屁の変更等小改造で未だハイスペックモデルの現役として仕えてます。
また、ANo,3の方がLet'sNoteは1.5mの高さから落下テストを行っていると述べておりますが、そんなことはThinkPadはもう10年以上も前から当たり前のように行ってます。
過去にIBMのサイトにあったのですが、盗難にあって、1年以上も外で放置されていたThinlkPadが発見されて、まず無理だろうと思って電源を入れたところ、何の不具合もなく起動したとか、家が火事になって、火に炙られ、放水した大量の水をかぶり、焼け跡の家の2階からゴミとして地面へ放り投げられたThinkPadが、やはり何の不具合もなく起動したなどと言ったエピソードを見ることができました。
Let'sNoteがFBIで採用されたと述べられてますが、厳密に言えばあれはLet'sNoteではありません。Let'sNoteとは別系統のTough bookと言うモデルで、このモデルはアウトドアで使うことを前提としためちゃくちゃ頑丈な筐体を持ったモデルです。
その代り、重量が重い、価格が高い、価格の割にスペックが低いと言った欠点があります。
そういった採用例を言うならThinkPadは80年代にからNASAに採用されていて、スペースシャトルの標準装備品となっています。ThinkPadの特徴である赤いトラックポイントは無重力空間ではマウスが使えないため、確実な操作を行うために採用された装備です。
それが今でもThinkPadのアイディンティティで採用され続けているのです。
部品交換に関してですが、ThinkPadは唯一と言っていいくらいメーカーがユーザーサイドでメンテナンスを行えるように、保守マニュアルを公開していますし、ほとんどすべての保守パーツをメーカーのパーツセンターから購入できます。
つまり、やる気とスキルさえあれば、自分のPCのメンテナンス、故障時の修理を自分で行うことができます。
また、標準のOSから他のOSに入れ替える際にも、メーカーが動作保証しているすべてのOSに対応したドライバを公開してますので、OSのバーションが古くなって新しいOSに入れ替えたい時などにドライバ探しで苦労することもありません。
と、まぁ頑丈と言うか信頼性に関していえばThinkPadの右に出るものはないと思います。
確かにLet'sNoteもある意味頑丈で、信頼性の高いPCですが、あのシリーズは分解組み立てがとても難しい構造になっているモデルが多いです。また、HDDがまだIDEだったころは動作電圧が3.3V仕様と言った特殊な仕様だったこともありました。
こういったことから、本当の意味でユーザーサイドに立った信頼性と言う面では?がつくことがあると思います。
それにLet'sNoteはメーカーがユーザーに保守パーツの販売を行っていないので、新品で保守パーツの入手はできません。
もし、CPUファンの異音などトラブルがあった時は、メーカーに修理依頼をするか、中古パーツを使っての修理以外に方法はありません。
ここら辺のメーカーの考え方は他の国産メーカー(NECや富士通、SONY)などと大差はありません。

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は...続きを読む

Q壊れにくく頑丈で長持ちするPCメーカーはどこですか?

自分は今、DELLのデスクトップを使用してます。世界で一番のユーザーということできめました。でも性能やサポートなど他のメーカーを知りません。みなさんはどこのメーカーですか?おすすめのメーカーはどこと思いますか?4~5年後買い替えると思います。PCメーカーってどこがいいっていうのは流動が激しくて今は様子を見るべきでしょうか?

Aベストアンサー

壊れにくく頑丈で長持ちするメーカーというは特定できないと思います。現在ではどのメーカーもかなりの割合で同じ部品を使用している可能性が高いからです。

私は既にメーカー品に見切りをつけて自作機を十年以上使用しています。見切りをつけた理由としては、拡張性に乏しい製品寿命が短いから。

メーカー品を使用していたことも勿論ありますし、仕事ではメーカー品を使用しています。
メーカーはNECがメインで一度も壊れた事はありません。

買い替えスパンが長いのなら、拡張性に長けている製品を購入した方が長く使用できると思います。
拡張機器やソフトを単体で購入しておけば、PCを買い換えても継続して使用できます。

メーカーにこだわる必要はありませんが、ショップブランドは避けた方がいいかな?

QデスクトップPCのメーカーってどこがおすすめ?

デスクトップPCのメーカーってどこがおすすめでしょうか?

NECなんかはレノボに買収(正しくは合弁会社を作ったが、出資率が負けてるから経営権を握られてる?)されちゃったし、1000億の赤字を出して1万人リストラして、それでも経営陣は責任を問われない企業みたいで、先行きが危ういかんじです。

経営が健全でサポートも良くてPCのスペックも良いとなると
どのメーカーが良いでしょうか?国内外問いません。
たくさん教えてください。エプソンとかどうでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応富士通あたりをおすすめしたいという気持ちはあるのですが、最近は個人向けのものはいわゆるテレパソ(テレビが見られるパソコン)が中心になってきて拡張性がないものになってしまっています。
それじゃ法人向けはなるとやはり省スペースのものが中心なので、いわゆるタワー型というものはほとんどないのですよね。
したがってもしタワー型のPCを望むのであればエプソンダイレクトあたりを選ぶのが無難かなと思います。

ただメーカー製PCの多くは電源容量にそれほど余裕のあるものはついていません。もしゲーム用途でグラフィックカードに高性能なものを使う気があるなら自作で部品を吟味していったほうがいいだろうと思います。

Q富士通のパソコンは壊れやすいですか?

富士通デスクトップのパソコンLX50Rを6年ほど使用しています。
3年ほど前にメインボードの故障ということで修理代6万ちょっとかかりました。
最近負荷のかかる作業をするとPCがフリーズするようになり、3年前と現象が
同じなので、また再発かと考えています。
富士通の前はNECのパソコンを10年ほど使用していましたが、そのようなことは
一度もありませんでした。
富士通のパソコンは故障しやすいのでしょうか?このような質問はショップでは
店員は正直に答えてくれるとは思いません。
どなたか知っていたら教えてください。またおすすめのメーカーがありましたら
あわせてお願いします。

Aベストアンサー

壊れやすいかどうかは部品の当たり外れなので、何とも言えません。
但し機械として考えますと、排熱効率の悪い一体型PCを選ぶ事自体に問題有りと感じます。
最近の一体型PCは省電力を図るために、中身がノートPCに近い状態になっていますから。

ただ、普通に考えて欲しいのですが、そのPCで高負荷な作業をするとフリーズというのは
今や当然かと思います。熱暴走でなければ、純粋な性能不足でしょう。

異常があればリカバリを試みた上で様子見をして、その上で改善されなければ
メーカーサポートに相談するべきでしょう。ただ、俺が質問者の立場であれば、
最初の故障時点で修理しません。6万円ともう少しかければ、はるかに高性能な
PCが購入できたかもしれませんから。

結局は用途と性能と機種次第です。ところで、負荷のかかる作業って具体的に
どんな事なの? メモリ増設しなければXP(SP3)の安定稼働も危ないレベルですから。

メーカーがどうとかは特にありません。

Qデスクトップとノートパソコンどっちが長寿命ですか

240eの自作PCがたった2年でフリーズするようになりました。
組んでからフリーズまでPCの中身は触ってないです。それまでは安定して動いていました。
HDDを入れ替えてもOSを再インストールしても同じ症状が出ることから故障個所はマザーボードかメモリか電源あたりだと予想してます。
皆さんの自作機はどんな感じですか?
ノーメンテで何年ぐらいつかえましたか?
DELLノートのほうは6年以上ノーメンテで動いています。
これはデスクトップのほうがトータルの発熱や可動部分が多いからこうなったんですか?
また、修理やメインテナンスを一切せずに使い続けるとき、ACアダプタとATX電源はどっちが長寿命なのか。
詳しい方がいたらお願いします。

Aベストアンサー

デスクトップは埃の関係で『熱暴走』でフリーズする場合が多いです。
CPUの発熱はデスクトップの方が高いです。

>ACアダプタとATX電源
適切に設計して有ればどちらも変わりません。
個人的にはデスクトップの方がメンテナンス無しならノートより
早く寿命に成ると考えてます。

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

QCorei7とXEONはどっちの性能が良い?

自作PCを考えていますが、CPUの選び方がイマイチ、よくわからないことに気が付きました。

Q1. Core i7とXEONはどっちのほうが性能がいいですか?

Q2. Core i7 2.10GHzとCore i5 2.50GHzみたいな場合はどちの性能がいいのですか?(実在するかは置いといて)

Aベストアンサー

A1. パーソナル向けに設計されたCPUがCoreシリーズとなり、
業務用などのサーバー用途に設計されたCPUがXeonとなります。
性能はXeonの方がいいかと考えられますが、DIYなどで使用するには、
マザーボードがXeon CPUをサポートしているかになります。
また、トータルコスト面で高価になる場合がありますので、
チョイスするならばよく考えて下さい。


A2. Coreシリーズはi7, i5, i3があります。

同一のソケット1155であれば、一部のCPUを除き、基本的には、

i7 コア4個 スレッド8 ターボブースト○
i5 コア4個 スレッド4 ターボブースト○
i3 コア2個 スレッド4 ターボブースト×

となり、もう少し考え方を変えてみると

i7 4人の調理人が両手で料理可能、頑張れモードあり
i5 4人の調理人が片手で料理可能、頑張れモードあり
i3 2人の調理人が両手で料理可能、頑張れモードなし

といったところでしょうか、
上記からi7が性能が高いです。

Qマウスコンピューターは信頼できますか

マウスコンピューターでパソコンを買うつもりです
マウスコンピューターのサポートとかは大丈夫ですか?
ちなみに
http://s.kakaku.com/item/K0000580313/
を買うつもりです

Aベストアンサー

マウスPCは過去2台、現在1台使用中ですが、特に大きな問題はありませんでした。
ですが、機械ですから、当たり外れは当然あると思います。

メーカーですから、初期不良の保障や通常の保障は付いているので対応してくれるはず。
ただ、通販ですから返品などの場合、いちいち宅配の手続きが面倒なのでピックアップ(引き取り)タイプか、資金的に余裕があればオンサイト(業者が来て修理してくれる)タイプの保障をオプションで付けると便利です。

質問者さんはメジャーメーカー製PC以外のデスクトップPC、いわゆる汎用のPCは使ったことはありますか?
メジャーメーカー(NECとかソニーとか)のPCはモニターとセット品で、独自カスタマイズされて
使いやすくなっています。
汎用品は、モニター電源も独立とか、共通規格でできていますのでセット品とは少し違います。
パーツをそろえて自作するPCと同等です(なので、モニターだけ使い回し、などが可能です)。
面倒と言えば面倒、普通と言えば普通。

マウスのPCや、通販メーカーはだいたいがそういう汎用品のセットです。
PCケースなどがオリジナルだったりするだけです。
その分、安いです。

もちろん、サポートはしっかりあります。
ですが、この手のPCは、ある程度のスキルがある人が買う品物と考えていいです。
もし、自称「初心者」なら・・・少し難しいかもしれません。
どちらかと言えば、メーカーサイトのQ&Aとか、自力解決できる人向けです。

ですが、近年は安さのせいか、初心者の方も多く買うようなので、昔より問い合わせメールの返信が素早くなってきている感じがします。
自社購入サイトで、昔は無かった、出張PC初期設定を有料でするオプション、とか、保障も通常保障以外に付加価値付きのがあったりと、少しづつよくなっていいるは思います。
私も、たまにメール問い合わせなどしますが、返信は速いです。
今まで、マウスで、大きな故障などでサポートを依頼した経験は無いです。

サポート体制の違いなども製品価格に左右される部分ですので、サポート重視ならメージャーメーカー製がお勧めですね。

ただ、電話サポートはどこのメーカーでも何でも、簡単につながらず、また、話だけでなかなか解決しないのが常ですよね。

マウスPCは過去2台、現在1台使用中ですが、特に大きな問題はありませんでした。
ですが、機械ですから、当たり外れは当然あると思います。

メーカーですから、初期不良の保障や通常の保障は付いているので対応してくれるはず。
ただ、通販ですから返品などの場合、いちいち宅配の手続きが面倒なのでピックアップ(引き取り)タイプか、資金的に余裕があればオンサイト(業者が来て修理してくれる)タイプの保障をオプションで付けると便利です。

質問者さんはメジャーメーカー製PC以外のデスクトップPC、いわゆる...続きを読む

QDELLと日本HPのデスクトップPCどちらが良いの

DELLと日本HPのデスクトップPCどちらかで購入を考えています。
用途は、自宅個人用ではなく、職場用です。
どちらのメーカーがトラブルが少なく、安定して使用できるPCなのでしょうか?

NETの口コミには、どちらのメーカーも良い点、悪い点トラブル発生あり等、と記載されており、
やはり好みの問題だと思いますが...決めかねています。

現使用は、DELLデスクトップPCを使用しているのですが、メモリ等少なくスペックが低いため
買い替えを検討しています。

スペックは、わりとハイレベルな下記条件で購入検討しています。
・メモリ:16GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
その他の仕様は、上記に付随する部品でokです。予算は、20万くらいまで。
OSは、Win7(現時点業務の都合上、後々にWin8にup予定)搭載版です。

今のところ候補は、
・DELLなら、Precision T1700シリーズ(メモリは別途増設予定)
・日本HPなら、HP Elite Desk 800シリーズあたり
を見つけたのですが、各メーカーに条件をみたす機種が他にあるかもしれませんが...

日本HPは、今まで購入経験がないため、どの機種が打倒なのかもわかりません。
HPのWEBサイトは、仕様比較が見ずらいので更にわかりません。
条件をみたすPCは、どちらのメーカーがお奨めなのか、そのあたり分かる方教えていただけないでしょうか。

DELLと日本HPのデスクトップPCどちらかで購入を考えています。
用途は、自宅個人用ではなく、職場用です。
どちらのメーカーがトラブルが少なく、安定して使用できるPCなのでしょうか?

NETの口コミには、どちらのメーカーも良い点、悪い点トラブル発生あり等、と記載されており、
やはり好みの問題だと思いますが...決めかねています。

現使用は、DELLデスクトップPCを使用しているのですが、メモリ等少なくスペックが低いため
買い替えを検討しています。

スペックは、わりとハイレベルな下記条件で購入...続きを読む

Aベストアンサー

◆DELL(Precision T1700)
http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?oc=w6170s4ojp&model_id=precision-t1700-workstation&c=jp&l=ja&s=bsd&cs=jpbsd1
◆日本HP(Elite Desk800)
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForBusiness-Frame?CategoryName=SERI:3219&ProductSKU=BASE:11767

上記サイトから
・Windows7 Professional
・メモリ:8GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
※モニタ無し
※T1700にメモリ16GBモデルが無かったので、8GBで構成

して価格を比較すると、

DELL:\174,980
HP:\161,700

となりますが、T1700がグラフィックカードが搭載されているための価格差かと思います。

この2機種での決定的な違いは、チップセット
T1700:C226
Desk800:Q87 Express
で、C226はECCメモリに対応できるようですが、構成上は非ECCメモリです。ECCと非ECCとの違い等は体感できないので、安価であるECCで十分と思っています。

弊社では、DELL(Optiplex)を業務用に、CADステーションにHP(Z220)を利用しています。CAD利用にHPを採用しているのは、昔Unixステーション時代からHPを利用していたに過ぎません。社内にPCに強い人間がいるので、メーカーサポートが不要なので、サービスの違い等は実感できませんが、少なくともハードウエアトラブルは、ほぼありません。しいて言うなら、導入後3年を経過するころから、HDDが要交換となる個体が出てきますが、これは単純に利用時間の差かと思っています。

◆DELL(Precision T1700)
http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?oc=w6170s4ojp&model_id=precision-t1700-workstation&c=jp&l=ja&s=bsd&cs=jpbsd1
◆日本HP(Elite Desk800)
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForBusiness-Frame?CategoryName=SERI:3219&ProductSKU=BASE:11767

上記サイトから
・Windows7 Professional
・メモリ:8GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:...続きを読む


人気Q&Aランキング