何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと


思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

この回答への補足

回答ありがとうございます。
まさにその通りだな、だからこんなに苦しいんだと気付きました。
どんなにひどい親でも、仲が良かったときは大好きでした。
なのに、また雲行きが怪しくなって、頭に来ることをされたからとこんな簡単に絶縁していいのかと心中戦っています。
でも…旦那経由ですが、父が言った言いたきゃ言えばいいがどっちでもいい発言はきっと、今回ついに絶縁した言葉なき理由になってるんでしょうね。
辛いですが、二の舞を踏むことのないようにしっなりと息子を育てていこうと思います。

補足日時:2013/08/21 00:53
    • good
    • 146

おめでとう、ようやくあなたは自立を果たせました。


これからはご主人とお子さんとあなたの生活を大切にしていって下さい。

私は高校1年の夏休みに家出をしてからずっと自分の意志で選択して生きてきました。
失敗もしたし辛く惨めな経験もしましたが、全て責任を負ってきました。
親でなくとも世間にはお手本となってくれる他人が大勢います。
柵がないので相手の指摘がスンナリ自分の中に入ってくると思いますよ。

私が実家に帰ったのは両親が亡くなった時だけです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
自立は親と絶縁する前からはしてますので、絶縁=自身の自立とは考えにくいなって思います。
私は幼稚園さえ行かせて貰えませんでしたし、高校も行ってませんし…。
自分に掛かる費用は自分で工面してきました。
子供に同じ思いをさせないように常識のある母親になりたいです。

補足日時:2013/08/20 21:31
    • good
    • 55

社会人になって自活すると同時に絶縁しました



その後、三十年くらい経ちますが、全く連絡取っていません

その間、結婚したり子供が産まれたりもしましたが、それも知らせていません

まだ生きてるかどうかも知りません

死んだという知らせが来たとしても、葬儀に行くつもりもありません

この回答への補足

回答ありがとうございます。
余程の事があったのですね。
親と子の縁ってなんなのかなぁと考えさせられます。

補足日時:2013/08/20 21:25
    • good
    • 94

去年、両親と絶縁しました。

年数は浅いですが今も継続中です。

幼少期から父親の言葉の暴力やセクハラに晒されていました。
母親は父親の機嫌を取るために私が追いつめられても助けず、静観しているだけの人でした。
当時を思い出すだけでも辛くて悔しいです。
それでも学校を出るまではと耐えて、卒業、就職と同時に絶縁を申し入れました。
それまでずっと従順な娘でいたので、向こうはかなり驚いて罵ってきました。
ただ、大学まで出してもらったので、その感謝の気持ちだけは伝えました。
父親は気性の荒い人だったので、無傷ではすみませんでしたが…。

最初の方はアクションありました。勤め先から帰ると、勝手に部屋に上がられて物色されていたこともあります。
電話も頻繁にありました。その度に説明を求められて、ちゃんと整理をつけながら話しましたが、歩み寄りも理解も何もなく罵声を浴びせられて終わりでした。
そんな出来事があって、住所を知らせず引っ越してからは何も反応はないです。
というより向こうからはしようがないです。携帯番号も変えたので。

私の場合、絶縁はずっと決意してきたことだったので、絶縁後はすっきりした気分でした。
だだ、それでも少しは迷いました。なんだかんだ言って育ててもらった恩があったので…。
でも、その後の両親の言動で迷いは吹き飛びました。
それに社会人一年目だったので、仕事や自身の生活のことですぐに頭がいっぱいになって、それどころじゃなくなりました。
最初の頃は嫌な思い出がフラッシュバックし、ストレスやらで大変でしたが、今ではだいぶ薄まってきています。彼らと関わる気はもう一切ありません。

長々と身の上話をしてしまいましたが、何かに役立てたら幸いです。

この回答への補足

経験談を回答していただきありがとうございます。
不在宅に侵入とは…すごい執着されていたんですね。
私も絶縁したすぐはスッキリしていたのに時間が経つにつれてジレンマに苦しんでいます。
鬼のままの毒親で居てくれたら楽なのに優しい親の顔を見せるときもあり…今まで切るに切れなかったのはきっとこの飴と鞭のような顔の使い分けに惑わされていたからなんだなと思います。

補足日時:2013/08/20 21:22
    • good
    • 40

初めまして


絶縁して、既に2年が経ちます。

アクションなどは有りませんし、携帯電話お番号も変えましたね。
理由は、まぁ似たようなものですが…

気持ちを切り替えるしかできませんでした。
所詮、親子といっても、他人ですから(離れてしまえば)

少しでも、親に対して不信感があるなら、自立しているという条件で言いますが、連絡を取るのはやめたほうがよろしいと思います。
最初のうちは、寂しい感じもありますが、なぜそうなったのかを思い出してください。
そうした時に、忘れてしまった方が、楽だと思いませんか?

私の場合は、そうすることによって、頭の中からその存在を消しました。

参考にならなくて、すいません

この回答への補足

回答ありがとうございます。
そうですね、連絡する気はさらさらありませんが、生きていく上で育てて貰った恩が頭をよぎり、なかなか今は楽になれそうにもありません。
それも時間が解決してくれたら後は楽ですが、今は耐えるしかないのかも知れませんね…。

補足日時:2013/08/20 21:15
    • good
    • 32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q以前もごしつもんさせてもらったものです。主人中二の息子小4の娘実母との生活。主人の実母の確執、私の金

以前もごしつもんさせてもらったものです。主人中二の息子小4の娘実母との生活。主人の実母の確執、私の金銭問題等から家庭内は殺伐して主人は私は愚か子供らとも無視。これては家族崩壊になると思い話し合いをしようとしたら主人は長期の出張になりでてます。その中で実母と息子は主人のわるぐちばかり。こんな環境でも主人ははたらいてお金を稼いでくれてるのにと説明するのですがあまりわかってくれません。それと私も仕事を始めまたPTAの役員も引き受けたりして毎日バタバタしてるのですがそれが実母は気にくわないらしくていい顔ばかりして子供のことや家庭内のことをきちんとできないのにとしかられました。確かに家のゴタゴタなのに中学校のお手伝いするなんてとおもわれるかもしれないですよね。仕事は家や車のローンなど正直火の車なので働かないといけないから。家庭円満な人がPTA をしたほうがいいのでしょうか?昼間は毅然として明るくふるまってなきゃと思いながら夜になると本音は何もかも嫌になるしお金もない誰もわかってくれないやることなすことダメなんだろうと自己嫌悪に陥る毎日です。多分すべてを引っ掻き回したのは私だから。主人帰ってきたら離婚あるかもしれませんが話し合うつもりです。もうしんどいのは疲れました。質問というより愚痴になり申し訳ありません。

以前もごしつもんさせてもらったものです。主人中二の息子小4の娘実母との生活。主人の実母の確執、私の金銭問題等から家庭内は殺伐して主人は私は愚か子供らとも無視。これては家族崩壊になると思い話し合いをしようとしたら主人は長期の出張になりでてます。その中で実母と息子は主人のわるぐちばかり。こんな環境でも主人ははたらいてお金を稼いでくれてるのにと説明するのですがあまりわかってくれません。それと私も仕事を始めまたPTAの役員も引き受けたりして毎日バタバタしてるのですがそれが実母は気にく...続きを読む

Aベストアンサー

お疲れ様です。

PTAは、お仕事優先させてもらって、助け合ってすれば良いと思います。
総務や執行部で無ければ、そんなに大変でも無いですし、今は働いてるお母様も多いので、理解は得られると思います。気張らずに。

お母様は、忙しい娘の何が気に入らないのかしら?
ちょっと応援してくれたら良いのにね。
お母様になるべく頼らないで、頑張ってらっしゃるのでしょうか?
思い切って、甘えて頼ってみては如何ですか?

何をどう引っ掻き回したのか分かりませんが、嫌な時期とか、大変な事続く時って有るもんだと思います。

私は結構、何でも人に話してしまう質で、主人が浮気防止しようとした時、余りの激ヤセに、声をかけてくれる人が多かったのですが、皆に言ってしまいました。
そしたら、何の問題も無い様に見える、他所のご家庭も似たようなもんでしたよ。
皆色々抱えてるもんだなって思いました。

抱えきれないものは、脇へやって、無心で目の前の事だけ処理して、無理しないで下さいね。

埃で死にませんから。
食事も便利な物沢山出てるし。
なるべく、手を抜ける所は手を抜いて、出来る事を出来るだけ。

応援します。

お疲れ様です。

PTAは、お仕事優先させてもらって、助け合ってすれば良いと思います。
総務や執行部で無ければ、そんなに大変でも無いですし、今は働いてるお母様も多いので、理解は得られると思います。気張らずに。

お母様は、忙しい娘の何が気に入らないのかしら?
ちょっと応援してくれたら良いのにね。
お母様になるべく頼らないで、頑張ってらっしゃるのでしょうか?
思い切って、甘えて頼ってみては如何ですか?

何をどう引っ掻き回したのか分かりませんが、嫌な時期とか、大変な事続く時って有るもんだ...続きを読む

Q主人の実家と絶縁状態にあります。最近、義父が亡くなり、義母も病気で長くはなさそうで、主人も病気療養中

主人の実家と絶縁状態にあります。最近、義父が亡くなり、義母も病気で長くはなさそうで、主人も病気療養中です。実家のお墓と仏壇をどうしようか悩んでいます。子どもたちと、主人の親との付き合いは全くないので、負担をかけたくないと考えています。

Aベストアンサー

お子さんたちが拒んでいるなら それで大丈夫です。
新しく墓地を契約なさり 旦那様を初代として供養するか
墓をもたず初めから永代供養してしてもらえばいいのです。
そして 新しく仏壇を購入なさるだけです。

お母様の葬儀なども 他にご兄弟やご親戚がおられれば その方がなさるでしょうし
いなければ役所が手配してくれます。
お墓についても お寺があなたの連絡先をご存じであれば 電話はあるとは思いますが
拒み続ければ そのままあちらの都合で供養してくれることでしょう。
ですので お墓も仏壇も 悩む必要はなく 放っておけばいいだけです。

相続についても 親族(おられれば)から送られてくる書類に実印をおし 印鑑証明とともに 郵送するだけ。
あとはあちらがいくばくかの財産をもらい 始末してくれます。
法律上の手続きだけは必要になりますが それ以外は何もする必要もなく 気にやむことはありません。

Q結婚反対で絶縁していた実母に出産報告するか

お世話になります。
現在妊娠39週、もうすぐ出産を控えた妊婦です。絶縁状態にある実母(両親)に妊娠したことを知らせていないのですが、伝えるべきか否かで迷っています。皆様の意見をお聞かせ下さい。

以前、結婚の際も母の行動に参ってしまい相談させて頂きました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6330008.html

結局実家を出た以後は実母と連絡は取らず、入籍したことも伝えておりません。父からは数ヶ月に1度程度の頻度で電話がかかってくるので、当たり障りの無い程度に近況を報告したりしています。(父は私の入籍を知っていますが、母には直接伝えていないとのことです。母が私の入籍を知っているかは未知です。)

今春、待望の第一子を授かったのですが、以後ずっと母に妊娠を告げるべきかで迷って来ました。

母が私の結婚を反対する大きな理由の1つとして挙げていたのが、夫のアレルギー体質でした。実家を出る前、母は「アレルギーは遺伝する。以前友人の子が酷いアレルギーで、母親は育児のノイローゼになって自殺しかけた、だから反対する。あの人(今の私の夫)との結婚は反対だし、子どもを持つなんて私の命をかけても絶対に許さない。」と言っていたことが気になり、念のため、母に報告をするとしたら、流産の可能性が高い時期や、堕胎が可能な時期を過ぎてからにしようと決めていました。

その後、安定期に入り報告しようかとも思ったのですが…母の性格上、毎日赤ん坊と私の無事誕生を祈っては気持ちが不安定になったり、極端な場合は変な宗教にでもハマりかねないと不安になり、出産間近の今まで、母、父、弟、母方の祖母、母の兄弟や友人など、母に近しい人には一切妊娠を伝えていません。現時点では、「私が出産中に重篤な状態になってしまった場合」もしくは「無事に出産を終え、産後に私が『報告したい』と思えたら」伝えようと考えています。

孫が産まれたら親は変わると言いますが、果たして本当にそうなのでしょうか。変わるとすれば、どう変わるのでしょうか。

確かに母は、私が産んだ子であれば必ず可愛がってくれる人だと思います。両親は、産まれたばかりの頃の孫こそ見たいのではないか、見たいと思うなら是非見せたいという気持ちもあります。産まれてくる我が子も、父方だけでなく、母方のおじいちゃん、おばあちゃんに可愛がってもらえれば嬉しいだろうなと思います。87歳になる母方の祖母には、是非、私が産んだひ孫を抱っこしてもらいたいです。

ですが、実家を出た時の母の行為を思い出すと、やっと自分自身で築き始めた幸せな家庭をぶち壊しにされる可能性が無いわけではなく、それだけは本当に本当に避けたいのです。母の異常な心配とは裏腹に、私は今、夫と一緒に幸せに暮らしています。娘が幸せにしている様子を見ても、3年以上の冷却期間を置いても、やはり母の過剰な心配は止まらないのでしょうか。

実母/両親と結婚で揉めたが孫が産まれたのをキッカケに関係が良くなった方、または関係が良くならなかった方、似たような状況で悩まれている方などいらっしゃいましたら、どのようなことでも結構ですのでアドバイス頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

お世話になります。
現在妊娠39週、もうすぐ出産を控えた妊婦です。絶縁状態にある実母(両親)に妊娠したことを知らせていないのですが、伝えるべきか否かで迷っています。皆様の意見をお聞かせ下さい。

以前、結婚の際も母の行動に参ってしまい相談させて頂きました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6330008.html

結局実家を出た以後は実母と連絡は取らず、入籍したことも伝えておりません。父からは数ヶ月に1度程度の頻度で電話がかかってくるので、当たり障りの無い程度に近況を報告したりしています。(...続きを読む

Aベストアンサー

他の方のお礼も拝見しました。

絶縁させてもらえない針のムシロ状態ですが、
同じような母親を持ちます。ちなみに二児の母です。

一言で言うと「絶対にやめた方がいい」です。離婚してもいいなら止めませんが…。
ご主人と結婚反対されたんでしょ?子供も命をかけて許さないって言われたんでしょ?
冷静に考えてみてください。それってご主人を何ともバカにした話。
あなたがそれを許すってことはご主人を罵倒したことを認める=親がやっぱ正しかったって勘違いさせること。
産んで初孫に浮かれて可愛がりはするでしょうが、
娘すらコントロールすることを諦めない母親がマトモに孫と接するわけがありません。

溺愛し過ぎてまた質問するハメになりますよ。

どうしても会わせたいのなら、お母様にご主人に頭を下げて罵倒して結婚に反対したことを謝れ。って言って、
双方クリアな状態になった上で会わせた方がいいです。
むしろあなたがそれくらいハッキリ言える勇気がないと、ご主人やお子さん守れませんよ。
お母様がそれすらできないのなら、今後平気でご主人をないがしろにし続け、
あなたのお子さんに平気で言うでしょう。
「パパに似なくて良かったね」「パパのアレルギーがうつらなくて良かったね」
逆に孫をきっかけにちゃーんと謝ってくれるならまだ見込みは消費税並みにはあると思いますが…。

お祖母様に会わせたいと仰ってますが、実の娘をキチンと諌められないお祖母様も同罪と思いますけどね。

一時の気の迷いでせっかくつかんだ幸せ、逃すことないのになぁ。

他の方のお礼も拝見しました。

絶縁させてもらえない針のムシロ状態ですが、
同じような母親を持ちます。ちなみに二児の母です。

一言で言うと「絶対にやめた方がいい」です。離婚してもいいなら止めませんが…。
ご主人と結婚反対されたんでしょ?子供も命をかけて許さないって言われたんでしょ?
冷静に考えてみてください。それってご主人を何ともバカにした話。
あなたがそれを許すってことはご主人を罵倒したことを認める=親がやっぱ正しかったって勘違いさせること。
産んで初孫に浮かれて可愛がりはするで...続きを読む

Q親の言い分と私の言い分

東京在住、20代、一人っ子です。

今までやりたいことがあったのでアルバイトで収入を得て生活していましたが、今度転職(正社員になること)を考えています。
そこで私は東京で仕事を探したいと思っているのですが、親は実家(地方)の近くで就職して自分達の近くに住めと言います。(理由は自分達に何かあった時にすぐに駆けつけれるように。)そうしないのは親不孝で冷たく娘の責任感?がないとも。

私は東京が好きだし、母とは価値観・考え方が違い、衝突が多いです(母を嫌いではありませんが)。
実家は母と祖母(母にとっては義理の母)の仲が険悪で近くに住めば愚痴を聞かされるのが目に見えています。また母は私を束縛するタイプで学歴のない子・どこそこの出身地の人とは付き合わない方がいいとかしつこく言ってきそうで憂鬱になります。

子供の頃は理不尽なことで手をあげられたり、色々なことを制限されたりして不満がありましたが、今は母も人間ということで別に恨みにとかは思ってないつもりですし、それはそれで過去のことなのでいいです。
でも、自分だって私の希望を第一に考えない時があったのに(何回も長電話で夕食を作らなかったり、私がそれを言うと逆ギレされたり。部活も文系の演劇と吹奏楽以外とか制限したり。)私にばかり親の希望を第一に考えろ、というのが納得いかないのです。
私の人生は私のものなのだから、住む場所くらい好きに決めさせてくれてもいいと思うのです。

親が病気になったりして、私の助けが必要になった時(例えば父が病気になって母が看病できる場合は別。でも母だけでは看病が難しい場合は助ける)はちゃんと面倒をみようとは思っています。

私の考え方は冷たい・間違っているのでしょうか?

東京在住、20代、一人っ子です。

今までやりたいことがあったのでアルバイトで収入を得て生活していましたが、今度転職(正社員になること)を考えています。
そこで私は東京で仕事を探したいと思っているのですが、親は実家(地方)の近くで就職して自分達の近くに住めと言います。(理由は自分達に何かあった時にすぐに駆けつけれるように。)そうしないのは親不孝で冷たく娘の責任感?がないとも。

私は東京が好きだし、母とは価値観・考え方が違い、衝突が多いです(母を嫌いではありませんが)。
...続きを読む

Aベストアンサー

間違っちゃいませんが、未熟だなとは思います。

例えば「やりたいことがあったのでアルバイトで収入を得て生活していましたが、今度転職(正社員になること)を考え」ってのは、どういうことですか? つまり「やりたいこと」は消えたということでしょうか、あきらめたということでしょうか? 元々東京に来た理由はそのためだったのではないのですか?
次に正社員になることを考えている理由は何ですか? 収入が良いから? 正社員だったらどんな仕事でも良いのですか?
そして、「私は東京が好きだし」という理由は何ですか? 親元から独立したいなら、京都でも北海道でも、親と同じ地方の別の都市だっていいわけでしょう?

あなたの考えを要約すれば、「今までアルバイトで気楽に生活してきたけど、さすがにそろそろ生活のことを考えて、正社員になりたい。仕事なんか何でも良いけど、東京で遊びたいし、親元でうるさいのはイヤだから、好きにしたい」ということです。

だって、そもそも東京に出てきた理由というのは、その「やりたいこと」があったからでしょう? それが無くなったら、東京にいる理由もないでしょう。正社員なら何でも良いなら、敢えて東京でなくても良いわけだし。
それに理屈を付けてるだけですよ。昔から「理屈と膏薬はどこにでも付く」と言いまして、あなたが書いた程度の事情は万人が持っています。

それを敢えて口に出すのは未熟者。だから逆に親もうるさく言うのです。もちろんあなたの人生ですから、あなたが自由にすれば良い。ただ、親がうるさく言っているのは、決して干渉ではなくて、「こんないい加減な考え方の娘を一人暮らしさせるのは心配だ」というのが本音です。そこを分かった上で、それでも一人暮らしを選ぶのが、大人というものです。

間違っちゃいませんが、未熟だなとは思います。

例えば「やりたいことがあったのでアルバイトで収入を得て生活していましたが、今度転職(正社員になること)を考え」ってのは、どういうことですか? つまり「やりたいこと」は消えたということでしょうか、あきらめたということでしょうか? 元々東京に来た理由はそのためだったのではないのですか?
次に正社員になることを考えている理由は何ですか? 収入が良いから? 正社員だったらどんな仕事でも良いのですか?
そして、「私は東京が好きだし」という...続きを読む

Q母の言い分 私の言い分

今月、事情により急遽引越しをしました。私は妊娠初期、主人は仕事が忙しく、私自身も結構頑張ったものの力が出せないので、引越し前や掃除は実母、引越し後は義父母にかなり手伝ってもらいました。特に実母には何回も来てもらったのでなるべくお昼などこちらで出したりもしました。引越し後も棚を運んだりもしてもらい比率としては7:3ぐらいで実母がやってくれました。引越し後、お祝いで実家は22万のダイニングテーブル、義実家は家電もろもろを24万ほど買ってくれました。
家電にエアコンがありエコポイントがあります。たまたま、実家もエコポイントのつく家電を購入しました。その時に、実母がうちのポイントを頂戴と言ったのです。えっと思って、それは義父母に買ってもらったものだし・・・と言うとけちだと言いました(本当はたして商品券に替えて私にくれようとしたとのことですがその時はわからなかった)。なので、それはおかしい、それなら義父母に渡すのが普通だというと、けちくさいと。後日、自分はあれだけ働いてテーブルも買ったのにポイント位いいじゃないか、どうせ夫を気にしてそう言ったのだろうと怒りました。確かに夫はお金に細かくけちなところもあり親思いでもあるので、私もポイントを実母にあげるとは言いにくいです。義父母はポイントは知っているけど自分達で使ってねと言ってくれてます。それなら色々やってくれたお礼(夫は仕事で何もしなかった)に実母にあげたと言うことがそんなにいけないのかと母は言います。そんなけちな男は最低だと言われました。
私の言い方もまずかったとは思います。使う用途があるとか言って、親を非難する言い方はいけなかったと。夫が細かいのも正直面倒でうんざりもするのですが、もう価値観が違います。でも教育しろとまで言われました。ただ、母も割と見返りを求めるタイプでもあります。(なので普段はあまり頼ったりはしないし、手土産はかかしません)
この場合、どう思いますか?皆さんならどうたいおうしますか?

今月、事情により急遽引越しをしました。私は妊娠初期、主人は仕事が忙しく、私自身も結構頑張ったものの力が出せないので、引越し前や掃除は実母、引越し後は義父母にかなり手伝ってもらいました。特に実母には何回も来てもらったのでなるべくお昼などこちらで出したりもしました。引越し後も棚を運んだりもしてもらい比率としては7:3ぐらいで実母がやってくれました。引越し後、お祝いで実家は22万のダイニングテーブル、義実家は家電もろもろを24万ほど買ってくれました。
家電にエアコンがありエコポイン...続きを読む

Aベストアンサー

妊娠初期の大事な時に、娘の引越しを手伝うことに対する見返りを求める母親とは正直ちょっと理解しかねます・・・。
実際にはあなたに商品券で上げる気であったとしても、そのポイントは義父母の買ってくれた物だったのなら「うちにもこれだけあるからあげるよ。」って言うものじゃないかと思いますけど。しかも婿のことをケチとか最低とかって。
今回は皆さんが言うように「現金」で対応でどうでしょうか。
ただ、極力今後は頼らないほうがいいのではと思いました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報