【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

フライパンに魚焼きホイルを
敷いて鮭を焼いたりしますが
普通のアルミホイルと何が違うんですか?
見た目は同じですよね?

普通のアルミホイルを敷いても
かまわないんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

アルミホイルに表面加工して焦げ付きにくくしたものです。


普通のアルミホイルだとくっついて返すときに崩れたりしちゃいます。
使い勝手が良いので自分も使っていますよ。
ちなみに、フライパンは空焼きに近くなってコーティングが痛みやすいですから、古くて捨てようかと思うくらいのフライパンを使ったほうが良いです。
    • good
    • 5

扱いやすさのちがいです。



魚焼き用は片面シリコーン樹脂してあって、コシがあるって感じです。
最後までつるっとしていて、普通のアルミホイルのようにぐちゃぐちゃにならず、途中で破れにくい。
なので、直接フライパンで焼くのと同じように、魚を扱えます。

ただ、塩焼ならホイルなしでOK。
焦げ付きやすい、味噌漬けや粕漬けには使いたい・・・が私の感想です。
    • good
    • 2

こんにちは。



具体的に、その魚焼きホイルの商品名がわかりませんと、
どんな特製のものかはわかりかねますが……。

想像するに、魚が焼き付かないようになっているだけではないでしょうか?

薄く油を引けば、普通のアルミホイルで十分ですよ。
そのまま使うと魚が焼き付くので、それだけ注意してくださいね。

ではでは(^_^)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング