注文住宅の新居のプランニング中で、ダウンライトの色について迷っています。
昼白色5000Kと電球色2700Kを選べるのですが、夫婦共にすっきり明るいのが好きなので
全室昼白色にしようかなと考えていましたが、設計士の方曰く、全室昼白色にする人は
今までに一人だけだったとの事。
みなさん場所に応じて昼白色と電球色を使い分けておられるようです。
昼白色だけだと落ち着かないみたいです。

昼白色は「青いくらい真っ白」というイメージ、電球色は「あたたかみのあるオレンジ系の色」
だそうなので、手元で作業を行う場所以外は電球色の方がいいのかなと思ったりもしますが、
電球色だと掃除の際に汚れが分かりづらかったりするのかなと思ったりして迷っています。
汚れが分かりずらい=汚れが目立たないという利点があるのかもしれませんが(笑)

ダウンライトを設置できる場所は以下です。
●玄関ホール
●キッチンシンク上2ヶ所
●洗面室
●トイレ
●1階廊下
●2階廊下2ヶ所
●ウォークインクローゼット
●書斎

今週末、家電量販店で電球を見に行ってこようと思っているのですが、皆様がどのように
照明を設置されて「これはよかった」「こうした方がよかった」というご意見を
お聞かせいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

natsuflower様 



こんばんは、注文住宅新築の入居約一ヶ月半です。

natsuflower様が 
>夫婦共にすっきり明るいのが好きなので、全室昼白色にしようかなと・・・・・
上記、私も私の夫もnatsuflower様ご夫婦全く同様な考えでした。

結果出来上がりの家はと言うと、
昼白色は
・リビングとダイニング:LEDのダウンライト、3個ならびの3列
・キッチン:LEDのダウンライト、3個ならびの1列
・子ども部屋2つ:LEDのダウンライト、3個ならびの1列、他吹き抜けとロフトは蛍光灯昼白色
・玄関、廊下、階段、トイレ2か所:LEDダウンライト+センサー付き
・風呂、脱衣所:LEDダウンライト
・勝手口、裏手:LED1個づつ
・寝室、洋間:LEDのシーリングライト+調光・調色調節付
以上、家の中は全部“昼白色”です。

昼白色でないのは、つまり
ビルトインガレージと玄関ドア外のみで、ここだけ電球色です。

実は、昼白色を希望したけど、設計士さんに「ここは、どうしても電球色でないと
周囲明るすぎてご迷惑かも」と、押し切られて・・・・・しまいました。

natsuflower様の設計士と同様に
「全部、昼白色の人はほとんどおられませんよ・・・・・」と、半分呆れ顔でした。
かなり再考するように勧められましたが、私たち夫婦の考えは最終的に変わらず、
入居後も、これで良かったと思っています。

部屋は基本、白い壁と天井、白の窓枠で、、
トイレや風呂場などは白系の壁と天井、白の床と巾木ですので、
白い壁、天井、床が映えるのでこの色の電燈にしてよかったです。

白い壁紙などは、電球色や、昼光色にするとどうしても、色が異なって見えてしまって、
イメージが異なることがよくあると、現場監督の方が言われていました。

旧住宅はダウンライトは全くなかったので、見た目の大きさが小さいので暗いと言う印象があったのですが、
全く、暗い感じはなく、むしろ昼白色を選択していたせいか、想像以上に明るかったです。

あくまで、私見ですが、同じように考える人もいますよ、と言うことで、回答を書いてみたくなりました。
natsuflowerも、最終的にはご夫婦で決められて、素敵なお家になるといいですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

同じ考えで、しかも入居して間もない方のご意見は大変参考になります。
私達の現在の住居もダウンライトが全くなく、ダウンライトは展示場で見るくらいだったので
実際に生活してどんなものなのか想像がつかず、私もkakihahaさんと同じく「ダウンライトは
小さいので暗い」という印象があったのですが、kakihahaさんのご意見をお伺いして
安心いたしました。

>最終的にはご夫婦で決められて、素敵なお家になるといいですね。
ありがとうございます。
心のこもったお言葉本当に感謝です。

お忙しい中、ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/15 14:29

更にもうひとつオマケです



我が家では都市ガスが来ている土地だったので、キッチンのコンロはガスにしました
鍋を選ばず、使い馴れてもいるので

しかし、年を取ってくると、ガスは危ないです
実際に、高齢者が袖口にガス火が引火して、大火傷を負って亡くなる事故も起きています

なので、将来的にはIHへの変更も視野に入れて、コンロの所にIH用の200Vコンセントを設けました

もし家が出来てからの電気工事は、スゴい規模とコストがかかって、事実上やらないですが、施工時の追加なら数千円で済みます

更に、来るべき電気自動車時代にも備えて、外壁にも普通の100Vコンセント以外に電気自動車充電用200Vコンセントも設けました。
これも、数千円追加で済みました

せっかくの注文住宅です

将来に渡って便利で快適な暮らしができるように、さまざまな場面を想定して工夫しましょう

良い家が建つといいですね!
    • good
    • 2

もうひとつオマケ



配電盤のブレーカーは、親ブレーカーがひとつあって、それが多数の子ブレーカーに分けられ、その子ブレーカーから、各部屋のコンセントや照明などに配電されています

普通に施工されてしまうと、ひとつの部屋の電気が全て同じ子ブレーカーに繋げられてしまいます
これだと、もしその部屋のコンセントに繋いだ電気機器が容量オーバーで子ブレーカーが落ちたら、同時に天井の照明も落ちて、いきなり部屋が真っ暗になってしまいます

例えば、電気ストーブを使ってる部屋で、ドライヤーも使った場合など。
電気ストーブとドライヤーの消費電力だと、子ブレーカーが落ちるのは必至です

そうしないように気を付けていてもウッカリというのが人間です(^_^;)

なので、我が家では、同じ部屋のコンセントと照明は、別々の子ブレーカーに繋いでもらうように電気工事をしてもらいました

こうしておけば、誤ってコンセントの子ブレーカーを落としてしまっても、同時に照明までは消えないので、慌てたりビックリしなくても済みます

これは、家の設計士さんよりも、電気工事屋さんにしかわからない分野ですので、施工前に設計士さんか現場監督さんを通じて、電気工事屋さんにお願いしておくとベターです

我が家の場合は、追加料金とかは発生しませんでした。
    • good
    • 3

電気関連で、ついでです



分電盤にオプションで誘導雷防止と地震自動OFFが、それぞれオプションで設けられます

誘導雷は、家中の電気製品全てを限界の範囲内で守ってくれます

地震は、一定以上の揺れを検知した場合は、自動的にブレーカーを落としてくれます

我が家では、誘導雷は入れました

地震の方は、ブレーカーが自動で落ちる方が逆に困るので入れませんでした

後付けは出来ませんので、検討して設計時に注文すると良いですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご意見ありがとうございます。
「誘導雷」というのがあるのですね。
それも設計士の方からお話が無かったので今度聞いてみます。
本当に色々と為になるお話をありがとうございました。

お礼日時:2013/11/15 14:45

リビングのシーリングライトは、引っかけシーリングという電気接点を施工してもらっておけば、後は自分で自由に照明器具が取り付けられます



現在、主流となりつつあるLEDシーリングライトには、昼白色から電球色まで連続的に可変できるものもありますので、好みや目的に応じてその都度自由に変えられます

昼白色や電球色でもそうですが、自然な色に見える度合いを表す演色性という性能表示があります

Ra値と呼ばれています

最高は太陽の光そのものでRa100
印刷所が印刷物の色を評価するための業務用照明がRa99

一般家庭用ですと、Ra90以上あれば十分です
最低でもRa85は欲しいです
それ以下だと、昼白色でも不自然な色に見えてしまいます

演色性能を誇っている商品は、電球色でも昼白色でもRa値を堂々と示しています

明るさは全光束lm(ルーメン)などで示されますが、演色性能Ra値も気にして選ぶと良いですよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「ひっかけシーリング」というのは初めて知りました。
次回の打ち合わせの時に設計士の方に取り付けられるか聞いてみます!
「Ra値」というのも知りませんでした。
とても参考になりました。
お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/15 14:43

>>ただ、玄関は、昼白色にすると、なぜか部屋が安っぽく見えたので、電球色に変えました。


>入居前にシミュレーションができたのですね、いいな。
あ、いえ、実際につけてみたのです。
うちは、もともと大部分の灯具が電球だったので、電球が切れるたび、少しずつ電球型蛍光灯に取り換えてきました。
で、そのとき、昼白色を付けてみて、ぐわい悪いと思ったら、別の部屋の電球が切れるまで待って付け替え。の繰り返しでした。便所と浴室は最後の取り換えだったので、最初から電球色にしました。
ちょっと大きな家(60坪)なので、電球のころは毎月1、2本ぐらい電球を取り換えていましたが、今は全部蛍光灯になって、ずいぶん楽になりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
大きなお家にお住まいでなんともうらやましい!
私達も自分たちで付け替えできたらいいのですが、それは無理そうで。。
LEDにするのでなかなか切れる事もなさそうで--;
お話をお伺いして、昼白色と蛍光色スイッチなどで選択出来たら便利だなぁと思いました。

お礼日時:2013/11/15 14:41

照明も蛍光灯とLEDでは発色や目にする明るさなど大きく異なります。

LEDは強い明りになることがあるので注意が必要です。

色ですが、すべて電球色をお勧めします。本来は色によって用いる場所が異なります。
ほとんどの時間を事務処理や手元作業をするような事務所や教室などに昼白色を用います。 デスクランプなどが白色であるのはそのためです。 色を確認するような作業の場合は白色と電球色の両方が点くランプを使用することもあります。昼白色も自然の色合いとは異なるためです。
住宅の場合は安息の場所であることから電球色が用いられます。こちらで発色される色合いの方が目に優しく刺激が少ないからです。
デスクワークや作業をされるならば昼白色でも天井からの照明だけでは照度は足りません。そのような場面が多ければやはりデスクランプを用意して併用されると良いでしょう。

家の外観からの見え方は昼白色は寒く見え、印象も良くありません。
蛍光灯全盛の昭和後半のイメージです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
安らぎには電球色がいい、というご意見をお伺いしてまたまた悩んでいます(笑)
目に優しいのがいいですね。
お忙しい中、ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/15 14:37

うちは、居間、応接間、食堂、書斎、寝室、など主要な部屋はすべて昼白色です。


「好み」という面が大きいでしょうが、電球色は、気分が「落ちつく」というより「落ち込む」という感じで、嫌いです。
ただ、玄関は、昼白色にすると、なぜか部屋が安っぽく見えたので、電球色に変えました。
あと、便所、浴室が、電球色ですが、これは、なんとなくです。

こうしてみると、大きな部屋=昼白色、小さな部屋=電球色、という区分ができていますね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
仰る通り、大きな部屋は昼白色、小さな部屋は電球色にすると良さそうですね。

>ただ、玄関は、昼白色にすると、なぜか部屋が安っぽく見えたので、電球色に変えました。
入居前にシミュレーションができたのですね、いいな。
我が家もやってもらいたいです^^

お忙しい中、ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/13 10:23

ご質問とはずれますが、照明関連でおすすめです



http://ctlg.panasonic.com/jp/night-light/night-l …

いわゆる常夜灯です

暗くなると自動点灯
LEDなので、年間の電気代は50円程度
停電やブレーカーが落ちるなどすると、内蔵充電池で自動点灯
外すと懐中電灯
外したあとにはコンセントが現れる

我が家では、これを随所に設けました
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
常夜灯というものは初めて知りました。
年間の電気代が安いのが魅力ですね。
緊急時にも活用できるのもいいですね。
お忙しい中、ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/13 10:19

ダウンライト自体が適切かどうかも再考すべきです



ダウンライトは、天井は全く照らせず、広角タイプでも天井付近の壁は照らせません

なので、天井や壁からの間接光が乏しく、光質が硬くなって、同じ照度でも暗く感じます

我が家も、照明はかなり熟慮しましたが、ダウンライトを設けたの廊下と玄関ホールだけです

他は、E26のソケットや引っ掻けシーリングにして、電球や照明器具を自分で買って自分で取り付けました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もダウンライトはモデルハウス等で見てあまり照度は高くないなと思いました。
メインの場所はシーリングライトにする予定です。
標準でダウンライトが各部屋いくつと決まっているので、標準内でダウンライトを
使用してあとはシーリングでいこうと思っています。
お忙しい中、ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/13 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「照明器具」 電球色か昼白色か悩んでいます!

リビングとダイニングの蛍光灯ですが黄色っぽい「電球色」か、
白っぽい「昼白色」か悩んでいます。

ポイントとしては

(1)リビングとダイニングともに絶対蛍光灯(白熱灯ではなく)。

(2)子供がリビングやダイニングで勉強をするが、
テーブルにデスクスタンドは置きたくない。
(という事は・・・昼白色?)

(3)どちらかと言うと、落ち着ける雰囲気にしたい。
(という事は・・・蛍光色?) 汗。

どこを優先するか・・・なのでしょうが、
今の我が家の照明はトイレとお風呂を除いて全部白昼色です。
「電球色」って、暗く感じて、勉強や読書には向きませんかね・・・?

雰囲気よく作りたいのですが、子供にとって(私たちの老後も)見づらいといけないと思いまして・・・。

メリットデメリットあると思いますが、
皆さんならどうされますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

好みの問題ですね

今年、セカンドハウスとして使用していた家に移住しました
移住前の家は、洋風な家であったためか、HMの照明担当にほとんど任せたのですが、全ての照明が昼白色でした
私も含め、家族からの不満は特に発生していませんでした

セカンドハウスは、純和風住宅ですが
リビングルームだけ洋間です
その部屋には薪ストーブがあるのでシーリングファンを使用しており、
最初購入時には、昼白色でした
電球切れをきっかけに電球色に変えてみたところ
暖かい雰囲気の部屋になりました
特に、外から見た時に暖かい部屋だな~と感じます

それからというもの
洗面台上のダウンライト、トイレ、広縁の明かり、母の寝室と
電球色に変えて来てその温かな光に満足しています

現在、和室に昼白色を使用していますが
電球色に変えて行こうと考えています

一か所でもよいですから電球色に変えて
その雰囲気を実感してみたらいかがでしょうか

年齢との関係もあるかと思います
若い時は、昼白色で何の違和感もなかったのですが
歳でしょうか
電球色の方が良いように感じるようになりました

好みの問題ですね

今年、セカンドハウスとして使用していた家に移住しました
移住前の家は、洋風な家であったためか、HMの照明担当にほとんど任せたのですが、全ての照明が昼白色でした
私も含め、家族からの不満は特に発生していませんでした

セカンドハウスは、純和風住宅ですが
リビングルームだけ洋間です
その部屋には薪ストーブがあるのでシーリングファンを使用しており、
最初購入時には、昼白色でした
電球切れをきっかけに電球色に変えてみたところ
暖かい雰囲気の部屋になりました
特...続きを読む

Qトイレや廊下(ダウンライト)におすすめのLED電球は?

トイレや廊下(ダウンライト)におすすめのLED電球は?

トイレ(約1畳)や廊下(ダウンライト)におすすめのLED電球は、
「電球色ですか?」それとも「昼白色ですか?」

また、一般的にはどちらの色が使われますか?

例えば、下記東芝のLED電球の中から選ぶとすれば、どれがおすすめですか?
http://www.tlt.co.jp/tlt/new/lamp/hp_led/ippan_lda5_lda6.htm

(1)4.6W(電球色)240lm ←トイレ(1畳)だと暗い?
(2)4.6W(昼白色)350lm
(3)6.4W(電球色)330lm
(4)6.4W(昼白色)520lm ←トイレ(1畳)だと明るすぎる?

昼白色の平均演色評価数のRa70(昼白色)は、気にならないでしょうか?

Aベストアンサー

コイズミの新発売のLEDダウンライトは、我が家の廊下や玄関ポーチに施工してもらいました

新築で7月引き渡しでしたが、HMにムリを聞いてもらい、ダウンライトの穴と配線だけしてもらって、引き渡し直前に取付けてもらいました

頻繁にON/OFFを繰り返す場所ですし、ON直後に明るくなるので良いですよ

Ra90の高演色性も廊下にはもったいないくらい良いです

予算が見合うなら、質問者さんも電気工事してもらっうのも良いと思いますよ

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む

Q電球色と昼白色を組み合わせたら変ですか?

こんにちは。

先日、越してきたマンションの部屋に照明を取り付けたのですが、
昼白色(=ナチュラル色)をとりつけたら、
ナチュラルどころか青白かったので、
電球色に変えたら今度は暗くて、どうしたものかと困っています。
http://www.murauchi.com/store/kadenparts/denkyu2005/index.html

2つの蛍光管or球を取り付けられる照明器具を買い、
片方を、電球色、もう片方を昼白色にしたらどうかなと考えているのですが、
おかしな感じになるでしょうか?
それともうまく混ざり合ってくれるでしょうか?

アドバイスをいただけると助かります。

それと、昼白色は、どのメーカーでもあのように青白いのでしょうか?
昼光色(=クール)と大差ないように感じます。

Aベストアンサー

私は32W+30Wの丸形蛍光灯ですが

夏場は昼光色+昼光色
冬場は昼光色+電球色の組合せで使用しています。

理由は夏場は涼しげに見えるように、冬場は電球色だけでは眠くなるような雰囲気を緩和する目的です。

見栄え?は慣れだと思いますね。気になりません。

Qリビング照明をダウンライトのみに・・・・何個いります?

現在、住宅新築中でリビングの照明をシーリング無しでダウンライトのみにしたいと思っているのですが、明るさはシーリング並にしたいのですが、ダウンライト4つほどでは厳しいでしょうか?

ダウンライトはLEDにするつもりです。4つほどではシーリングの明るさにはかなわないのでしょうか?

公量をあらわすルーメンではシーリング蛍光灯は40Wと30Wの2本組で5000ほどあります。

LED照明は60Wで600ほど。4つでも2400ほど。単純にシーリングの明るさに追いつくにはダウンライト8個はつけないと厳しいのでしょうか?

照明メーカーオーデリックのカタログにはハイパワーLED照明で、1個で白熱灯100Wの明るさ!と言うLED照明はありましたが、所詮はシーリングには程遠いのでしょうか?

詳しい方教えてください。


ちなみにシーリングからダウンライトに変えたい理由は外観です。

Aベストアンサー

部屋の明るさは、ルクスで表示する事が多いです。
ルーメンとルクスの違いは、部屋の広さを考慮するかどうか?という点にあり、ルーメンは照明器具自体の光量。ルクスは実際その照明器具で照らした部屋の明るさを示すとお考えください。
ですので、照明器具のルクス表示の場合は「照明器具から**mの地点でxxルクス」という表示になります。
例えば、4畳半の部屋と12畳の部屋に、同じ1000ルーメンの照明器具を設置したとして、4畳半の部屋はより明るく(ルクスが高い)。12畳の部屋は隅は薄暗く(ルクスが低い)感じる。という訳です。

照明の光量は、リビングでくつろぐ時で150~300ルクス。新聞のTV欄を見る程度の軽い読書で400~500ルクス程度必要になります。
リビングでは新聞も読まない。読む時はスタンドライトを使う。というなら、300ルクスでもいいのですが、正直薄暗くて日常生活にはとても不便です。

シーリング並みに明るくしたい。というご希望があり、既におおよそでもお好みのライトが決まっているのでしたら、400~500ルクスくらいを目安に、
「**平方メートルの部屋にこのLEDライトを何個つければ、おおよそxxルクスの照度が得られるか?」と
メーカーにご質問になるのが一番早いかと思います。
というのは、LEDライトは光束の収束率を比較的自由にできるので、狭い範囲しか照らさないライトと、広範囲を照らすライトでは、同じルーメンでも実際のルクスが全く変わってしまいますので。

なお蛇足ながら。人間老いますと、若いときよりも光量が多く必要になってきます。薄暗いと物が見えにくくなってくるんですね。
40歳以下で新聞のTV欄を不便なく読むのに400ルクス必要として、それ以降+1歳ごとに+10ルクスが目安です。
45歳では450ルクス、60歳では600ルクス、70才では700ルクス、80歳では800ルクスという感じ。
質問主さんの年齢によっては。または年配のご親族と同居される予定があるのでしたら、
(将来的にでも)照明の光量を増やす必要がある。というのを踏まえてご計画されると良いかと思います。

部屋の明るさは、ルクスで表示する事が多いです。
ルーメンとルクスの違いは、部屋の広さを考慮するかどうか?という点にあり、ルーメンは照明器具自体の光量。ルクスは実際その照明器具で照らした部屋の明るさを示すとお考えください。
ですので、照明器具のルクス表示の場合は「照明器具から**mの地点でxxルクス」という表示になります。
例えば、4畳半の部屋と12畳の部屋に、同じ1000ルーメンの照明器具を設置したとして、4畳半の部屋はより明るく(ルクスが高い)。12畳の部屋は隅は薄暗く(ルクスが...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q新築入居後の失敗点を教えてください。

新築入居後の失敗点を教えてください。
入居後に『OO部分をお任せして失敗』や、『よく考えればよかった・・』
と言う所が必ず1つくらいは有ると思いますが(普通の人は人生に1回の事で自分も含めて素人だと思う)、ご意見をください。
何一つお任せに出来ない性格なのですが、抜けがあると思うのでアドバイス・経験談を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、気が付いたら隅のようにカビが出ていたりします。
薄い色の淡色にするべきでした。

キッチン
システムキッチンが指定されており、色しか選べませんでした。
ビルトインの食洗機がこの上ない使い勝手の悪さで、毎日腹が立ちます。
とにかく食器が入りづらく、何度も並べ替えないといけないので、手で洗うことの方が多いです。
実家のビルトイン食洗機は大容量でものすごく使い勝手が良いので、余分にお金を払ってでも、ちゃんと選べば良かったと後悔しています。


思わぬ場所の窓が、はめ殺しでした。
階段の途中にある窓なのですが、すごく大きい窓なのに開かないので、夏は暑いだけで風が通りません。
リフォーム屋さんで窓を開けられるように直してもらおうかと思ったのですが、サイズが規格外でとても大きいため、何十万もかかると言われ諦めています。

ダイニングの照明の場所。
ダイニングスペースのど真ん中に照明口を作ったのですが、実際家具やダイニングセットを置くと、照明が必要な場所は、そのスペースの真ん中ではないことがすぐ分かりました。
しょっちゅう、照明器具に頭をぶつけています。
知人は、掘りごたつを居間の真ん中に作ったが、テレビを置くと真ん中では不便でしょうがない、大失敗と言っていました。
部屋のスペースだけでコンセントや窓、照明を配置すると結構不便だと気付きます。

外の照明
後から、玄関と勝手口の照明を、防犯のため人感センサーの物に交換しました。
最初からセンサーの照明にしておけば良かったです。

後、我が家は庭で洗濯ものを干すのですが、ベランダにも物干しを作っておけば良かったです。
シーツを干す場所が足りません。
もちろん後からでもこれは簡単に付けられるのですが・・・。

以上、後悔している順に書いてみました。

とは言え、私は一件目の家にしては、大変満足している方だと思います。
住宅性能表示も付けましたので、安心感もあります。

先の方の回答にありましたが、屋根裏収納をもしお作りになるなら、断熱をしっかりされることをお奨めします。
我が家は屋根断熱のレベルを高くし、更に収納庫に小さい換気扇を一つ付けました。
このおかげで、真夏の日中でも2階がかなり涼しいです。風が通れば、1階よりはるかに涼しいです。
一般的に、屋根裏収納は真夏の温度がすごく高くなるから、デリケートなものは置かないようにと指示されますが、断熱を強力にしておけばかなり庫内の気温が下がりますので、何でも入れられます。
一度、点検のために屋根裏に作業の方が入りましたが、
「ここの屋根裏は涼しい」
とおっしゃっていました。断熱を多くするくらいだと大した差額ではないので、ぜひお勧めします。

どれか一つでも、参考になれば幸いです。
家づくり、大変ですが、楽しんでくださいね。

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、...続きを読む

Q着工前に近隣へご挨拶に行くべきか?またその範囲は?

近々、新築戸建ての着工を控えており、着工時の近隣へのご挨拶について悩んでおります。

■質問内容として
(1)着工前にHMだけでなく、入居者もご挨拶に行くべきか?
(HMは入居者は不要との見解)
(2)着工前挨拶に入居者が行く場合、その範囲はどの辺の近隣までかよいのか?
(近隣の僅かに離れた場所に、今回取得した土地の地主さんが住んでらっしゃいます)

■現在までの経緯
・ハウスメーカーの担当営業の方は、「着工前はHMで挨拶、入居後は入居者で挨拶」が一般的で
着工前はHM側が単独で近隣へ挨拶にいくので入居者は不要との見解。
(あくまで、工事中の発生するかも知れない”ご迷惑”に対しての事前挨拶との位置づけ)

・元々、自分自身は着工前も入居後も挨拶に行っておいた方が間違いないかなと思ってましたが、
上記の様にHMからのアドバイスと、また家族内でも「着工時と入居後の両方で挨拶に行くと逆に
大げさ」との意見もあり、着工前の挨拶はHMにお願してお任せしようと思っておりました。
ですが、いざ着工間近となってやはり挨拶しておいた方が間違いないかと…思うようになりました。

・また、挨拶する範囲についても近隣の僅かに離れた場所に住む地主さんへは着工時は必要か
どうか迷っております。入居後には当然挨拶に行く予定でしたが。
(HM側はあくまで工事に関連する近隣の方までが対象だとの見解)

・ちなみに、土地の一部分だけ上記地主さんが所有する更地と地続き部分もあるので尚更
どうしたものかと考えてしまいます。

今後、永く居住する場所と考えており近隣の方とはよいご関係を築ければと切に願っております。
このような事のお詳しい方、是非ご教授頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

近々、新築戸建ての着工を控えており、着工時の近隣へのご挨拶について悩んでおります。

■質問内容として
(1)着工前にHMだけでなく、入居者もご挨拶に行くべきか?
(HMは入居者は不要との見解)
(2)着工前挨拶に入居者が行く場合、その範囲はどの辺の近隣までかよいのか?
(近隣の僅かに離れた場所に、今回取得した土地の地主さんが住んでらっしゃいます)

■現在までの経緯
・ハウスメーカーの担当営業の方は、「着工前はHMで挨拶、入居後は入居者で挨拶」が一般的で
着工前はHM側が単独で近隣へ挨拶にいくの...続きを読む

Aベストアンサー

 施工前にメーカーと施工主が二回来るのは、こっちが迷惑なんで、メーカーに任せていいと思います。
 どうせなら一緒に回るでもいいと思います。
 私はメーカーに任せました。その際に地図に行った家をマークしてもらい、引っ越し後にそこに挨拶に行きました。
 ちょっと離れていた場所に駐車場を借りたらしいのでそこにもあいさつに行きました。
 また、たまたま町内会長が家の前だったのですぐに行くことが出来ましたが、町内会長には挨拶をした方がいいですよ。
 翌日ごみ捨て分別の方法やカレンダーを持ってきてくれたり、回覧板のことについて説明をしてくれました。
 
 地主は近くなら行っておいてもいいとは思いますが、買った時点で自分のものであり、その時に挨拶とかしているなら行かなくてもいいとは思います。でも近くなら行くのを選ぶでしょう。

 何がうれしいのか、同居もしない相手家族の姑まであいさつ回りをしていて、苦笑しました。
 
 引っ越し後のあいさつは夫婦だけだったのですが、これも話の切り上げ方を知らないのかいつまでも立っているし。
 「よろしくお願いいたします」「あ、どうもよろしくお願いしますね~」「これ…つまらないものですが」「お気遣いありがとうございます」「・・・・」「・・・・」
 では、これで失礼します・・・ってこちらがいうのはおかしいよねえと思いつつ切り上げましたが・・・・。
 家族紹介でもした方が良かったのか?とか思いましたよ。一応「犬がいるんでうるさいと思いますので、今のうち誤っておきますね・・・」と言ったら「あ~大丈夫ですよ、うちは子供が小さいのでやっぱりうるさいと思いますから~」と会話はありました。

 メーカーさんも「任せてくれていい」という会社と、「御一緒に」というところとあるみたい。
 その後にメーカーだけ来たらしくポストにタオルなど入っていましたが・・・・・。ボールペンはありがたかったな。

 あ、貰ったものは最初の挨拶はタオルが多いですね。
 引っ越し後の挨拶は、砂糖でしたが・・・。我が家は引っ越し業者のカタログから選んだギフトセットにしました。乾麺のそばです。引っ越しそばっていうくらいだからっていう理由で選びました。
 他の区画も全部埋まって工事中なのですが、そこは施工前にメーカーだけ来たところと、施工主も一緒だったところとあります。

 近隣といっても地理的な問題はあるでしょうね。
 ごみステーションの前の家には挨拶に行った方がいいですよ。これは引っ越し後でいいですけれど。

 よってですね。
 施工前にはメーカーだけ来ても別に問題はないってことです。
 顰蹙にはならないってことです。

 施工前にメーカーと施工主が二回来るのは、こっちが迷惑なんで、メーカーに任せていいと思います。
 どうせなら一緒に回るでもいいと思います。
 私はメーカーに任せました。その際に地図に行った家をマークしてもらい、引っ越し後にそこに挨拶に行きました。
 ちょっと離れていた場所に駐車場を借りたらしいのでそこにもあいさつに行きました。
 また、たまたま町内会長が家の前だったのですぐに行くことが出来ましたが、町内会長には挨拶をした方がいいですよ。
 翌日ごみ捨て分別の方法やカレンダーを持...続きを読む

Q洗濯機防水パンって、ないと支障がありますか?

洗濯機の防水パンですが、あると掃除がしにくいので、いっそ新築時に設置しない事にしたい、と思うのですが、設置しないと何か支障があるでしょうか?

Aベストアンサー

カリスマ主婦らしき人が生活に便利な家造りに関する本を著しており、その中の1項目にありました。

防水パンは元々集合住宅などで、階下に水漏れが起きないようにするためのもの。しかし、この裏には湿気によるカビ、隙間から入った埃などが溜まり、不衛生この上ない。しかも、現在は水位センサー付きの洗濯機が主流を占めているため、洗濯機の水を溢れさせることは無いので無用の長物になりかねない。
仮に貴方が水位センサーの無い古い洗濯機を利用しており、防水パンを設置しようと考える費用があるなら、少し上乗せして新型の洗濯機を購入する方を薦めます。

とのことでした。同じ助言は不動産業者からも受けました。

Q洗面所に必要な明るさについて

1坪の洗面所なんですが照明をダウンライトのみにしようと思います。
ミニクリプトン60Wの明るさで大丈夫でしょうか?
電球型蛍光灯も考えてはいますが、立ちあがりが遅いのでどうかなあ・・・と思っています。けど、洗面所経由のお風呂に入る場合洗面所の電気は消さないですよネェ?とすると電球型蛍光灯の方がいいとは思うんですが。
けど、ちょっとした用事で洗面所に入った時はすぐの明るさが欲しいような・・・
窓のことは考えずに照明のみの明るさについてご意見下さい。
W数についてもお願いします。

Aベストアンサー

1坪の洗面所は白熱電球60W相当の明るさがちょうど良いです。
天井埋め込みとなるダウンライトは、器具から一定の角度で光を照射するので、天井面や洗面所のコーナーで高めの位置が暗めになります。
鏡に写る顔が暗くならないように、ミラーの部分に照明を付けると更に良いです。
デザインの好みもあるので何とも言えませんが、1灯だけにするのならば、ダウンライトよりも、シーリングライトあるいは鏡のある壁面に取り付けられる器具の方が良いのではないでしょうか。

ミニクリプトン球は価格が少し高いですが、普通電球より明るく感じるし、電球の形状が小さいので器具のデザイン面でも幅が広がっています。
普通電球はコンビニでも買えるので夜中に球切れしても買いに行けますが、ミニクリプトン電球はそうはいきません。スペアを用意しておくと万一の場合でも安心です。

1回あたりの使用時間が短く、点滅が多くなる場所では蛍光灯(電球型蛍光灯を含む)は寿命が短くなるし、改善されているとはいえ、立ち上がりの明るさに難点があります。

センサー付きにすれば出入りする度にスイッチ操作をする手間が無く、夜の入浴中に洗面所のあかりをつけっ放しにする必要もないし、消し忘れも防止できます。
私だったら、量産効果が出難いため価格の高いミニクリプトンの器具を買うことに予算をかけるよりも、便利で電気代を節約できる機能に予算を振り向けたいと思います。
(気に入ったデザインのミニクリプトン器具とセンサー付きスイッチを組み合わせられる予算があれば最高ですね。)

浴室も洗面所と同じ明るさで大丈夫です。
長風呂する人もいるので省電力・長寿命の蛍光灯で良いと思いますが、肌がきれいに見える電球色のもの(23Wの電球型蛍光灯)をおすすめします。

参考URL
お部屋別おすすめのあかり
http://biz.national.jp/Ebox/heyabetsuakari/

参考URL:http://biz.national.jp/Ebox/heyabetsuakari/

1坪の洗面所は白熱電球60W相当の明るさがちょうど良いです。
天井埋め込みとなるダウンライトは、器具から一定の角度で光を照射するので、天井面や洗面所のコーナーで高めの位置が暗めになります。
鏡に写る顔が暗くならないように、ミラーの部分に照明を付けると更に良いです。
デザインの好みもあるので何とも言えませんが、1灯だけにするのならば、ダウンライトよりも、シーリングライトあるいは鏡のある壁面に取り付けられる器具の方が良いのではないでしょうか。

ミニクリプトン球は価格が少し高いで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング