プロが教えるわが家の防犯対策術!

sacredの発音は発音表記ではカタカナで表すとセイクリッドですが、英語科の先生がシークレットと発音していました。どちらが正しいのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

"saykrid" 位の音になるでしょうね。

 secretの発音に似たような音を先生が出しているように思います。
英語を知らない先生に英語を教わるのは、生徒さんたちが可愛そうです。 英和辞書の”発音記号”をその先生に
見せるべきです。 なお、外国語の発音を、カタカナで表すのは、絶対に止めましょう。
    • good
    • 4

大凡、英語の発音をカタカナや、その他の日本語の発音にすること自体が間違っている。


そんなことは、何の役にも立たない。むしろシークレットと発音している方が本来の発音に近い。と言う事自体も馬鹿げたことである。英語は、英語を母国語としている人に発音してもらい、聞く人がどう聞こえたかにより、発音すればよい。それ以外の何物でもない。
    • good
    • 0

それは秘密です。



ウソです。

英語科の先生に罰ゲームやらせなきゃね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む


人気Q&Aランキング