ネット接続の知識が全く無く、勉強中です

光回線の工事とは何の事でしょうか?
今自分が住んでいるマンションには設備欄に光回線と書いてあったのですが、これは工事不要という解釈であってますか?

例えば引越先等で工事するとして、その場合お金がかかると思いますが、そもそも光回線の工事とはどういったものなのでしょうか?

自分が一度工事を完了させたその部屋を退去した場合、次の入居者はそのまま光回線を使えるという事ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No2です



>賃貸住宅そのものに回線が引かれていない場合、まず共有部分に引いてから各部屋
という流れでしょうか

集合住宅ですよね。でしたら、その手順になりますが、基本的にオーナー(大家)とか管理会社のOKがいりますよ。
建物に、物理的工事が必要になるので、OKを取らないでやると大変なことになります。
マンションなどの大きな物だと、管理組合とかがあったりしてそこを通す必要があったりもします。
集合住宅である場合は、その辺の説得が面倒だったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅れ申し訳ありません
長年の疑問が解決しました
ありがとうございます

お礼日時:2014/01/03 21:36

まずマンションやアパートなどの集合住宅の光回線の「工事」と呼ばれる物には、2つあることを認識してください。

まずは、光回線(光ファイバー)を物理的に建物内に引いてくる工事。次に、光緯線を各部屋に分配する工事。この2つです。
で、集合住宅の光回線が工事済みとなっている場合、マンションなどの共有スペースに物理的に光ファイバーを配線するところは終わっていると言うことです。
ですから、そういうマンションなどに引っ越した場合は、共有部分まで来ている光回線を、自分の部屋に取り込む必要があります。これが工事です。電気やガスなどで分かるように、前に使っていた人は出て行くときに契約を切りますから、そのままでは電気を使えませんよね。各電力会社に申し出て契約する必要があります。そして、契約して使えるようになることを工事といいます。これと同じです。
前の人が光回線を使っていたとしても出て行くときに解約するでしょうから、後から入った人はその回線の元(NTTだったりします)の会社と回線契約をする必要があります。そして、各部屋に通じる処理をすることを工事と言います。

一戸建ての場合は直接うちの中に光りファイバーを引き込みますのでその工事が必要ですし、それをしたと同時に使用契約もしますから工事は1回です。
また、もし、一戸建てを売ってしまった場合は、そこを買った人が改めてNTTとかに申し込みをする必要があります。まあ、普通は引っ越すときに光りファイバーを撤去はしないでしょうから、申し込みして開通テストをすることを工事と言います。
ただ、引っ越すときに物理的に光りファイバーが撤去されていれば物理的工事が必要になることもありますけど。

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答ありがとうございます

工事にも種類があるとは漠然と考えてましたが、具体性を伴った理解が出来ました

又、拙い質問の意味を汲み取って下さり、感謝します

恥ずかしながら自分自身よく理解していないジャンルなので、上手く人へ尋ねる事が出来ません

前回答者様へのお礼に別途質問があるのでご覧になって頂けたら幸いです

お礼日時:2013/12/27 04:08

少し違います。



マンション内で光でも違うプロバイダがある場合があります。当方のだと、NTT、eo光 etc。
→工事は、各戸~プロバイダ接続で、その接続を行う工事です。工事も色んな程度があります。
 古いマンションだと、ネット回線が自宅まで来ていない場合もあり、その場合は、各戸部屋内からネット配線を引く工事から行います。
 最近のマンションは、各戸までネット回線が来ているため、1階電気室で各プロバイダ用の接続BOXがあるので、ここでつなぎ替えを行いますので、各戸の部屋内には入りません。

退去時は、プロバイダとの契約が切れるので、幾らネット配線が残って居ろうと、後の方は、新たに契約しないと使えません。もう少し書くと、退去時には、契約時に借りたVDSLモデム等の機器類を返却します。新たな契約時はVDSLモデム等の機器類が届くので、それをネット回線に接続して利用します。後の方が何もせずに、ネット回線が使えるのであれば、後の方がタダで使いたい放題できます。

この回答への補足

賃貸住宅そのものに回線が引かれていない場合、まず共有部分に引いてから各部屋
という流れでしょうか

でしたら「お礼」での質問が成立しなく、よく分からなものになってしまいますね
すみません

補足日時:2013/12/27 04:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答ありがとうございます

工事にも種類があるとは漠然と考えてましたが、具体性を伴った理解が出来ました

ただ、例えばですがネット回線が来ていない古い建物の場合
(大家に許可を貰って?)部屋に入っての工事(ネット回線を部屋へ繋ぐ)となると思います

この場合、同じ建物でも部屋によって、そもそものネット回線がない部屋、ある部屋となってしまう
つまり、次の入居者はプロパイダとの契約のみでネットに接続出来る認識であってますでしょうか?
教えて頂けたら幸いです

お礼日時:2013/12/27 03:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT光回線の普通工事費用てなんですか?

NTT光回線の普通工事費用てなんですか?
一度キャンペーンで初期費用2100円で光回線をしいてその後1年縛りのあとNTTの契約を解約して、しばらくしてそこからまたネットがしたくなってNTTと光回線契約をする場合
もう光回線は引き込み完了してるので、初期工事費用0円、契約料840円だけかと思って
NTTに問い合わせたところ
「その場合は普通工事費用として30000万円弱の工事費用がかかる」と言っていました。
もう光回線をしいてあるので後はルーターの取り付けだけなのでルーターを郵送してくれれば自分でも出来ると思うんですがなぜそんな料金をとられるのですか?

Aベストアンサー

>西日本の電力系というとなんでしょうか。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100422/347407/
上記のうちコンシューマー光サービスのある会社は、

関西地区(¥4900)…株式会社ケイ・オプティコム
中国地区(¥5565)…株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
四国地区(¥5985)…株式会社STNet
九州地区(¥5775)…九州通信ネットワーク株式会社

>バックボーン回線についてはどちらがその地域での加入者数が多いかですよね。
間違っています。
加入者が多いのであれば、より大きな回線が必要になります。
NTT/KDDIは、関係ありません、プロバイダの部分です。

ちなみに関西電力グループの株式会社ケイ・オプティコム(サービス名eo光「イオヒカリ」)の場合
100万回線突破時点の回線は、199Gbpsになります。
http://support.eonet.jp/setup/speed/internet.html

公表しない会社は、自信がないからです。

>KDDIは初期工事費を毎月月賦で支払わされます
本来の姿です。わかりやすくてよいのでは?

>2年未満解約時にも残りの工事残金を丸々払わされる
工事をしたのですから払って当然です。

>NTTのほうが優しく
工事代金の償還が終わっても、ずっと高い料金を払い続ける方がひどいですよ。
永遠にローンが終わらないのと同じです。

関西の電力系は、再加入ユーザーにもやさしいですよ。
http://eonet.jp/go/campaign/home/

キャンペーン期間中に該当サービスを新規でお申し込みいただき、平成23年3月31日までにご利用を開始されたお客様が対象となります。契約申込書でお申し込みの場合は、平成22年9月30日弊社到着分まで有効とします。

「再加入には、適用しない」って書いていないでしょ。

>西日本の電力系というとなんでしょうか。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100422/347407/
上記のうちコンシューマー光サービスのある会社は、

関西地区(¥4900)…株式会社ケイ・オプティコム
中国地区(¥5565)…株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
四国地区(¥5985)…株式会社STNet
九州地区(¥5775)…九州通信ネットワーク株式会社

>バックボーン回線についてはどちらがその地域での加入者数が多いかですよね。
間違っています。
加入者が多いのであれば、より大きな回線が必...続きを読む

Qケーブルテレビ業者の宅内作業について

最近、某大手ケーブルテレビからの宅内作業の案内のチラシが数通入ってきました。

現時点で私はケーブルテレビを利用するつもりはなく、チラシに書いてあった

担当者の携帯電話番号にお断りの電話をしました。

しかし、担当者は「貴アパートの全戸に関わる問題なので、義務です」との回答だったので、

仕方なく宅内作業の日程を調整しました。

しかし、チラシの内容をよく見ると、今回の宅内作業は、

「電波出力測定・テレビチャンネル調整」となっておりました。

私はてっきりアパートの大家がアパート全体の品質向上の為に了承したのだと

思っていたのですが、この文言を見る限り、個別の問題としか思えません。

「ケーブル導入工事・宅内テレビ端子交換または設置作業」ではないからです。

アパートの壁には、「このアパートは当ケーブルテレビが地上波受信を提供している物件であり、

安定した地上波放送を送る為メンテナンス作業をさせていただきます」

との旨の張り紙が貼ってあります。

そもそも、私はテレビを所持しておりません。そして今後も観る予定はありません。

にもかかわらず、電波出力測定に何の意味があるのでしょうか?

(インターネットはフレッツ光を利用しています・固定電話もNTTひかり電話です)

大家・管理会社からも一切事前連絡はありません(担当は両者と了解を得ているとの事)

これは、メンテナンスと称した「営業行為」ではありませんか?

安いアパートでも良い物件なので、大家や管理会社と喧嘩して追い出されたくないので、

連絡はしませんが、個人的にはどう考えてもおかしいと思っております。

また、意味の無いことで宅内に入ってこられることはプライバシー的に迷惑ですし、

気持ち悪いです。

整理します。

【質問】

(1)何故テレビが無いのに電波出力測定・テレビチャンネル調整が必要なのでしょうか?
(繰り返しになりますがケーブル導入工事・宅内テレビ端子交換または設置作業ではありません)

(2)これはいわゆる「勧誘営業行為」をしようとしているのではないでしょうか?

宜しくお願い致します。

最近、某大手ケーブルテレビからの宅内作業の案内のチラシが数通入ってきました。

現時点で私はケーブルテレビを利用するつもりはなく、チラシに書いてあった

担当者の携帯電話番号にお断りの電話をしました。

しかし、担当者は「貴アパートの全戸に関わる問題なので、義務です」との回答だったので、

仕方なく宅内作業の日程を調整しました。

しかし、チラシの内容をよく見ると、今回の宅内作業は、

「電波出力測定・テレビチャンネル調整」となっておりました。

私はてっきりアパートの大家がアパート全...続きを読む

Aベストアンサー

うちのマンションと同じなのでこちらのケースを回答します。
マンションの立地等の問題により、TV受信をアンテナではなくケーブルで引き込んでいるパターンがあります。電波は途中何度もブースター(増幅器)を通り運ばれてきますが、末端ではやはり劣化します。そこでそれぞれの場所で増幅の幅を調整する必要があるのですが、例えば中継点が変わったり、増幅器そのものが変わることで新たに調整する必要が生じます。この場合、貴方がテレビを見るかどうかが問題ではなく、その部屋に正常な電波が送られているか、の確認・調整作業をする必要性が生じるのです。例えば、貴方が引っ越したあと、他の人が入居し、テレビを繋いだら画像が汚いとか、ちゃんと写らないといった事態になる可能性があるわけです。つまりこの作業自体は営業でも勧誘でもありません。

まあ、ケーブル会社はそれぞれWOWWOWのような有料チャンネルを扱ってますので、勧められることはあると思いますけど、目的はあくまで、電波の調整でしょう。することは各部屋の壁にあるテレビ用のアンテナ接続口に測定器を繋ぎ数字を見るだけです。調整はブースターの方でやりますので、それ以外にすることはありません。また、設定値は高すぎても低すぎてもダメなので、どうしても末端で測定しないとダメなんだそうです。

そこで確認する点は、今テレビを見ようとすると電波をどう受信しているか、です。アンテナがあってそれで受信しているならケーブル会社は無関係です。ケーブルで受信しているのだとすれば、テレビがあろうがなかろうが、上記の作業は全戸に必要な作業になります。インターネット、電話は無関係です。(線が全く別物です)

うちのマンションと同じなのでこちらのケースを回答します。
マンションの立地等の問題により、TV受信をアンテナではなくケーブルで引き込んでいるパターンがあります。電波は途中何度もブースター(増幅器)を通り運ばれてきますが、末端ではやはり劣化します。そこでそれぞれの場所で増幅の幅を調整する必要があるのですが、例えば中継点が変わったり、増幅器そのものが変わることで新たに調整する必要が生じます。この場合、貴方がテレビを見るかどうかが問題ではなく、その部屋に正常な電波が送られているか、...続きを読む

Q光回線にするときってどんな工事を

ADSL回線から光回線にかえるときってどのような工事をするの?
なんか大掛かりな工事をするのでしょうか。
家の中のなにかをかえるとか。

Aベストアンサー

>なんか大掛かりな工事をするのでしょうか。
大掛かりほどの事は無いですよ 家の中の元々の既設の配管が有ると思いますので  

電話機の電話線が壁から出てるでしょう その壁のとこに配管が来てるはずなので その配管を利用(基本的に)して外から光ケーブルを引き込むのですよ(昔電話を契約して電話線を引いてもらったのと同じ事をもう一度します)

まぁ30分から1時間程度でしょう  どこか穴を開けるとか大概 は無いはずですよ  家の構造次第ですが

で ひかり電話が有るのなら電話機のある所に 光ルーターを1つ設置で終了です

ですので  外から配管を利用してケーブルをず~っと引いて来て電話機のとこに機器を設置で開通して基本作業は終了の流れです

難しいでしょうか


人気Q&Aランキング

おすすめ情報