【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

質問をご覧いただきありがとうございます。
わたくし、大学で物理学を専攻しているしがない学生です。

とても疑問で仕方がないのですが、大学で定期試験に過去問を入手しますよね?
でも解答はありません。解答がなければ自分の答えが正しいのかどうか全くわからなくてすごく困ります。ちゃんとした解答つくれるような秀才な友人もいませんし...

みなさま、いったいどうやって過去問をつかって勉強しているのですか?
お金払ってでも解答が欲しいです...

A 回答 (3件)

大概はどこかの教科書なり演習書にある問題のアレンジなので、それらの書物を発見するのが一番正確。



私は過去問の解答を作成する側だったのですが、問題がとある本で紹介されているものと酷似していたという例はかなり多いです。
(洋書のものもあったりする)
    • good
    • 0

みなさま、いったいどうやって過去問をつかって勉強しているのですか?



シケタイが模範解答を作ってくれる大学の出身だから、苦労はしなかった。
※ 私の頃はオチタイ(落ちこぼれ対策委員会)という名前だった。不思議なことに対策委員の成績は良くて、対策委員はそのまま大学に残って教員になっている確率が高い。

情報は情報の多いところに集まる。
ということで、まず自分が模範解答を作って他人に提示すると、ベターな模範解答が集まるかと思われる
    • good
    • 0

教科書や文献を調べれば回答は解る。



調べても解らなかったり、回答だけを暗記するので有れば学問をする資格無し。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の期末試験 ― 過去問がないとAは無理?

現在大学一年生で、期末試験が間近に迫っています。
授業はまじめに出てノートも取っているんですが、最近、大学の期末試験で好成績をとるには過去問が必要だという話を耳にしました。
さらに、過去問は入手できないが毎日予習復習をして試験に挑む人よりも、一夜漬けで過去問を勉強するだけの人の方が成績が良いと聞きました。というのも、一般教養の試験の場合、教員は毎年ほぼ同じ問題を出すかららしいです。
私は他の大学への編入を目指しているので、どうしても良い成績を取らねばならないのですが、友達はおらず、過去問を入手できません。
過去問なしにオールAに近い成績を取るにはどうすれば良いでしょうか。過去問なしで良い成績を取っている方がいたら、どのように勉強したか教えて下さい。
本当に過去問を持っているか否かによってそんなにも成績が左右されるなら、こんな理不尽な世界から逃げ出したいです・・・。

Aベストアンサー

No.2です。早速のお礼、ありがとうございました。勉強方法のご質問もありましたね。失礼しました。補足として、私の勉強方法をお書きしておきますね。通用するかどうかは分かりませんが、ご参考までに…

・授業は全て出席
・ノートは先生の発言まで取る
・授業で不明な点を残さない
・先生への質問はこまめに(気に入られるためとかではなくて)
・先生が授業中に強調していた部分は要チェック
・予習、復習は欠かさない
・試験勉強は「読む」のではなく「書いて」覚える
・論文形式の試験対策は結論とその根拠を明確にしておく
・自分なりの試験科目の優先順位を決める(私の場合は暗記は早めに手をつけてました)
・日ごろから試験勉強に役立つようにノートをまとておく

…ぐらいでしょうか。似たような試験が出るのであれば過去問を持っていれば確かに有利です。けれど、授業の内容が身について、臨機応変な回答ができるのはきちんと勉強をしてきた人間だと思いますよ。

試験には運もありますし、オールAに近い成績を目指すのであれば並大抵でない努力が必要となると思います。私も毎日の勉強を結構頑張ったほうですが、さすがにオールA近くの成績を取るのは無理でした。確かBがいくつかと、Cが一つありました(大事な部分のポイントがずれていた、ど忘れ、蛇足が多すぎて時間切れなどが原因)。

過去問なしの努力なしでは好成績は無理です。でもポイントをきちんと押さえて(これが意外と重要だけど難しい)努力をすれば、過去問なしでも報われる可能性は高いと思いますよ(絶対とは言い切れませんが…)。

10年近くも前に大学を卒業しているので今の大学がどのようなものなのかちょっとよくわかりませんが、質問者様の努力が報われるような大学だといいですね。試験勉強大変かと思いますが、頑張ってください。

No.2です。早速のお礼、ありがとうございました。勉強方法のご質問もありましたね。失礼しました。補足として、私の勉強方法をお書きしておきますね。通用するかどうかは分かりませんが、ご参考までに…

・授業は全て出席
・ノートは先生の発言まで取る
・授業で不明な点を残さない
・先生への質問はこまめに(気に入られるためとかではなくて)
・先生が授業中に強調していた部分は要チェック
・予習、復習は欠かさない
・試験勉強は「読む」のではなく「書いて」覚える
・論文形式の試験対策は結論とそ...続きを読む

Q大学定期試験過去問サイト「過去問ライブラリ」について

上記のサイトに登録する際に、
氏名・学部・学科・卒業予定年、
大学で使用するメールアドレスを
登録してしまいました。

上記サイトの運営者を調べても
一向に出てきません。
個人情報の漏洩に対して不安を
抱いています。

どう対処すれば良いですか?
教えてください!

Aベストアンサー

>氏名・学部・学科・卒業予年、メールアドレスなど送信した情報全てを
相手のサイト(業者)に、教えた(漏洩した) と成ります。

アダルトサイトの対応と同じです。
・現在のメルアド・友人・登録サイト・パスワードなど全て記録(メモして)からメルアドを変更。
・念のため、PCはセキュリティソフトでウィルススキャンして下さい。
 
 この手の無料サイトは基本的にアドレスなどの転売が目的です。
運営会社の住所・電話・責任者・規約などの記載の無いところ一切、閲覧・登録しない。が基本。

Q大学の定期テストは過去問がなくてもどうにかなりますか? 定期テストが心配だという趣旨の質問をしたら、

大学の定期テストは過去問がなくてもどうにかなりますか?
定期テストが心配だという趣旨の質問をしたら、過去問さえやればとかいう回答がやたら多く、そんなに過去問とは大事なのかと驚いています。
大学とは自分で学ぶ場だと聞いていたんですが、人脈を作って過去問を入手しそれを丸覚えみたいなのが正解ルートなんだったらなんてあほくさいんだと思います。もちろん人脈作りも大事なのでしょうが。

Aベストアンサー

個人的な見解ですが,別に過去問がなくても勉強していれば,大体はどうにかなるのではないでしょうか.
過去問があったところで勉強する事には違いないし.

強いて言うならどちらにもメリット・デメリットがあるという事です.
過去問を見て対策するという事は勉強する範囲に偏りが出るかもしれないという事.それによって一部の勉強内容が身に付かないかもしれないという事がデメリットでしょうか.
一方でメリットがあるとすれば,良い成績が得られるかもしれない,勉強時間を短くできるといったところでしょう.

例えば奨学金が必要な学生なら良い成績は取りたいでしょうし,学費を払うためにバイトをしている学生も少なくありません.そういう場合には少しでも時間に余裕を持ちたいでしょうから,そういう意味では過去問がある事にメリットはあります.

けれども質問者さんが思うところがあるように,それで碌に勉強しないのであれば,(就職などの問題は置いといて)態々大学で勉強する必要ないのではとも思います.

結局は人それぞれなんですよね.別に"正解ルート"みたいなのは無いと思います.

Q大学の定期試験の再試験って意味あるの?

★alamoana★と申します。

大学には,定期試験で合格できなかった学生を対象に
「再試験」という制度が設けられている場合があります
(病欠者に受けさせるいわゆる「追試験」のことではありません)。

この「再試験」を実施することの是非について,
みなさんの率直なご意見をお聞かせください。

たとえば,次の2つの立場があるかもしれません:

A.  再試験は意味がない。
理由:たとえ再試験で優秀な成績を取ったとしても,
   それは,他の学生よりも習得に時間がかかったということだ。
   定期試験までに必要な学力を身につけるのに失敗したということは,
   実社会で言えば,〆切までに業務が遂行できなかったのに等しい。
   結局,再試験の結果如何によらず,定期試験に不合格だったという評価は,
   そのままで妥当である。

B.  再試験には意味がある。
理由:定期試験に不合格となるには,様々な理由と事情とがあるはずだ。
   「一度は失敗しても次は頑張るぞ」と努力する態度を育てるべきだ。
   また,「大器晩成」という言葉もある。

みなさん,どう思われますか?
   
   

★alamoana★と申します。

大学には,定期試験で合格できなかった学生を対象に
「再試験」という制度が設けられている場合があります
(病欠者に受けさせるいわゆる「追試験」のことではありません)。

この「再試験」を実施することの是非について,
みなさんの率直なご意見をお聞かせください。

たとえば,次の2つの立場があるかもしれません:

A.  再試験は意味がない。
理由:たとえ再試験で優秀な成績を取ったとしても,
   それは,他の学生よりも習得に時間がかかったということだ。
...続きを読む

Aベストアンサー

お礼の言葉ありがとうございます。
再試験の意味がないっていった理由は、
きちんと理解しやすい授業、適正な試験さえ行われれば、
再試験などする必要はないということで、そのような制度が存在すること
自体が、その大学の制度の試験実施システムの甘さをあらわ
しているようであると思うからです。
ようは、試験は適切な方法できちんとやっていれば1回で済むんです(追試は別)。
たとえば、再試験での合格を認めるならば、最初の試験で合格した人の
立場は? 最初の試験で頑張った人は頑張り損ですよね。
ですから公平なのは、1回といえます。

今回のalamoanaさんのような不当な評価と思われる事態への対処は、再試験という方法では結局すまないし、根本的には方法の見直しでしょう。

大学的に再試験やらざるを得ないのは、皆さん予測されるとおり、大学の事情なども含めよい理由ではありませんね。そういった大学は改善されるといいですね。

ただ、実際やらずに済んでる大学も多いと思います。
自分の出身大学も全然やっていないし。それですんでいるし。

Q論述式の回答の書き方のご指南ください

もうそろそろ、定期試験の時期なのですが、
大学の試験ってけっこう論述問題が多いことに驚きました。高校のころは、まったくと言っていいほど論述問題がなかったので、どうやったらいいのか、ホトホト困ってます。
いろいろ検索サイトでHITさせたり、ここでも過去の質問を見たりして参考にしています。

そこで、今一度、皆様の論述式の回答の書き方を教えてほしいのです。どうかご指南よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方、大学生です。
書きやすく、いい評価になるのは、
1.一番最初に結論を書く。
2.それについて理由や説明を挙げる。述べる個数も宣言する。
3.最後に結論をもう一度書いて締める。

例えば、「キリスト教における愛について書け(テキト-な課題です。汗)」だとしたら、

「キリスト教における愛とは○○だと言える。
 それについて、3つの観点から述べる。
 まず第一に、~~。第二に、~~。最後に~~。
 以上の事由から、キリスト教における愛は○○だと言える」

…というかんじです。この形式で書ければ、まず悪い評価は取らないでしょう(形式の点では)。

できたら、授業中に先生がおっしゃったこと(本にはない具体例とか)や、参考図書から得た知識を交えたりすると、「ちゃんと授業聞いてますよ、ちゃんと本読んで勉強してますよ」とアピールできて、なおよしです☆

がんばっていきましょう(^^)

Q文系の大学の講義で真面目にしてたらほとんどの講義は単位落とす事はないで

文系の大学の講義で真面目にしてたらほとんどの講義は単位落とす事はないですか?
前期が少ししか単位とれなくて後期の授業で確実にとらないとダメなんですがどうなんでしょうか?
高校生のかたは回答しないでください。

Aベストアンサー

文系の場合は、学部学科によって単位の取りやすさに大きく違いがあります。

結論からいえば、毎回ちゃんと出席していれば、そうそう悲惨なことにはなりません。むしろ、なれてきて後期くらいから、休みすぎて、単位を落とす人が続出します。特に男子が多いです。大学の場合一部の学部学科をのぞいて留年者は圧倒的に男子が多いことが指摘されています。

まずは、単位認定の基準について・・・
教育学部系の場合は実習などがあるので、参加・出席重視になります。そうなると必然的にテストの比重は軽くなりますね。また、語学系の場合も、全体として出席などの平常点が大きく加味される大学が増えています。逆に法学部系などは、いまだにテスト一発勝負型の大学も結構あります。もちろんゼミは出席の比重がかなり大きいので、まじめに参加しておれば落とすことあまりないとおもいますが、ゼミの場合は準備をしないといけなかったりするので参加すること自体が気が重くなってしまうようなゼミもありますから、大学に入ってからよく先輩などに聞く必要がありますね。

次に、単位や時間割の組み方ですが、4月に1年分組ませて後から変更させない大学と、前期と後期に分けて時間割を組ませる大学があります。
4月に1年分組ませる大学の場合は、ある程度、前期に情報をしいれて、実は後期に取った授業は、あまり興味がないものだった、、、っていうことが発覚してもあとから変更できない場合もあります。
4月と9月に、前期と後期は別々に履修登録ができる大学のばあいはその心配はありません。

また、前期と後期のどちらかに授業を集中させることもできる大学も多いので、前期は沢山授業をとって、後期は週に2回だけ学校に行くことにしようということもできます。前期はがんばれるけど後期はだらけてきてがんばれない人や、逆もありますので、自分の性格に合わせた対策が必要ですね。

文系の場合は、学部学科によって単位の取りやすさに大きく違いがあります。

結論からいえば、毎回ちゃんと出席していれば、そうそう悲惨なことにはなりません。むしろ、なれてきて後期くらいから、休みすぎて、単位を落とす人が続出します。特に男子が多いです。大学の場合一部の学部学科をのぞいて留年者は圧倒的に男子が多いことが指摘されています。

まずは、単位認定の基準について・・・
教育学部系の場合は実習などがあるので、参加・出席重視になります。そうなると必然的にテストの比重は軽くなりますね...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学の定期試験の過去問をダウンロードするのは違法?

こんにちは
ネットを見ていたら大学の定期試験の過去問を公開しているサイトがありました
こういったサイトから過去問をダウンロードすることは違法ですか?
著作権なども問題があるのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

違法ダウンロードもテキストや画像は対象でありませんからね・・・もし違法に公開されているなら推奨すべきではないですが。

Q単位はとれるだけ取っとくべきですか??

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1年間で平均どのくらいとれば余裕でしょうか??
やはり4年生のときは就職活動とかもあって、選択科目とかも自由に取れないものでしょうか??
私も正直、適度に遊びたいし、あまり興味のない講義には出たくありません・・・。
でもギリギリしか取らないなんていう賭けもしたくありません。
わがままですよね・・・。

ちなみに選択科目をのけて、講義を全部取ると、1年生の1年間で51単位とれます。私は今の所、41単位取るつもりです。でも落とす、という可能性もありますよね・・。3年次からは取る科目も減るし・・・。

もう不安でいっぱいなんです・・。
何かアドバイスを・・・・!!

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1...続きを読む

Aベストアンサー

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がないというのも仕方ないことです。私の場合は理系ですがそんなことを言っていると卒業できませんし我慢して行ってますよ。実際、私は留年を経験しておりますが後になってからもう少しがんばっておけばとつくづく思いますよ。124単位でいいというのではなく124単位以上を目標に頑張ればいいと思います。取れるときにできるだけ取ることが大事ですね。

あとはあなたがどういう大学生活を送りたいのか。
・毎年まんべんなく履修し4年間を過ごす。
・今、遊んで後になって追い込む。
・初めに苦しい思いをして後から楽になる。
・行き当たりばったり。

41単位ですか。私の場合は32単位でした。留年したくないなら少しの努力や我慢も大事だと思います。ただ、適度な息抜きはしてくださいね。クラブ活動やサークルに入るも遊びにいくも良しだと思います。

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がな...続きを読む

Q大学3年次編入で実力以外に成績はどの程度考慮されますか

オール優が理想かと思いますが
可などがあっても大丈夫でしょうか?
やっぱり基本的には編入テストの結果ですよね?

Aベストアンサー

基本的には現在の大学での成績はあまり重視されないと思います。ただし、取得単位数が少ないとか、あまりにも可が多いとかいうことがあれば、悪影響はあると思います。
そもそも、試験は公正に行われるわけですから、公平な立場での点数化が困難なものは評価基準とはしにくいと思います。大学の格差もあるでしょうし、高専、短大卒業生が入り交じった状態で大学等の成績の評価というのは難しいと思います。
したがって、編入学試験の結果が最も重要でしょう。ただし、それは筆記試験だけではなく、口頭試問(あるいは面接)の成績を含めてという意味です。

最近では、いわゆる学歴ロンダリング、すなわち、一流大学卒業の学歴のためだけに入学を目指す人が増えています。しかし、大学が求めているのは、そういう人たちではなく、やる気のある優秀な人物ですので、それを判断する手段としての口頭試問は重視されます。
口頭試問や面接では差がつかないと高を括るっていると失敗します。


人気Q&Aランキング