胡蝶蘭の育て方、教えてGooのページで随分勉強になりました。 もう一つ教えていただきたいんですが、葉が茶色く変色してきたんですが、何が原因なんでしょうか? 乾燥させずぎ? 水やり過多? 特に気をつけることがあればぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

胡蝶蘭の葉が茶色くなったということですが、次の3つのどれでしょうか。


1健康な緑の葉のところに円く茶色にこげたような部分ができ、薄くなり、透けるようになった。→葉焼けです。日光は半日は当たらないと株は充実しません。晴天の日にはレースのカーテン越し、曇天の日はガラス越しの日光に当てます。ただし直射日光は強すぎます。7月から9月(最低気温18℃以上)は戸外にも出せますが、50%の遮光をしましょう。
2葉全体がしわがあり、垂れ下がったようになっている。→根腐れしています。今から植え替えにいい時期ですので、植え替えます。丁寧に株を鉢から抜き取ります。植え込み材料(おそらく水ゴケでしょう)を全部取り除き、腐った根(茶色やすかすかになっているもの、白い健康な根は切ったり折らないように注意)を切り捨てる。今までより一回りほど小さい鉢(素焼き鉢が最適です)に新しい水ゴケで植え替えます。鉢の底に鉢かけや鉢底の石などを入れ水はけのいいようにします。
植え替え後は乾き気味に、肥料は2週間後から与えます。
3株の一番下の葉が黄色くなりかれて小さくなった。→古い葉が枯れてしまったものでしょう。問題有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

状態は多分2だと思います。 株の一番したの葉なんですが、葉全体にしわがあって触るとぶよぶよした感じです。
胡蝶蘭はいただきものなんですが、あまり気にもせず、受け皿に水がたまった状態を続けてしまったような気が、、、やっぱり根腐れなんですね。
急いで植えた方がいいですよね!? また花を咲かせるように、気合いを入れて植え替えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 23:58

kikko111さん、こんにちは。


私も胡蝶蘭を育てています。苦労しますよね?!
葉が茶色くなってきたのは、根詰まりではないでしょうか? ちょうど今、植え替えに適した時期なのでここ2年以上同じ鉢を使っているようなら、植え替えしてみたらいかがでしょうか? またもしひどい茶褐色になってきたのでしたら葉焼けかもしれません。そのままにしても平気ですが、ひどいようならベンレートなどで処置した方がいいと思います。
詳しいhpがありますので、色々ご参考にしてみてください。がんばってまた冬にきれいな花を咲かせましょうね!

参考URL:http://coco.pekori.to/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

胡蝶蘭は、この春に思いがけずいただいたものなんですが、何しろ超初心者なので、アドバイス助かります。
植え替えで失敗することはあるんでしょうか? また花を咲かせるために頑張ります。 
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの写真の葉の名前を探しています。前にも質問したの

この写真の葉の名前を探しています。前にも質問したのですが答えがなかったので大きくなった葉を写真に撮りました。お願いします

Aベストアンサー

一般名で、いわゆるテンナンショウ(天南星)類ですな。
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/higher_det_12.html

テンナンショウの仲間は、属に広義としてマムシグサとも呼ばれる。一品種としてのマムシグサや、ウラシマソウもいわゆるテンナンショウ。厚労省によると日本では30種類程度の自生らしい。果実は食べないように。

テンナンショウの仲間
http://yikflower.sakura.ne.jp/flower%20frame%20tennanshou.html
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/6324/menu/ta/tennansho.html
http://wwwc.pikara.ne.jp/wildplant/newpage1.htm

下記サイトによると約150種類あるらしい。
http://yasashi.info/te_00007.htm

Q胡蝶蘭の2番花の後って花が咲くんでしょうか?

全くの素人ですが、環境がよかったでいか、買った胡蝶蘭全部2番花が咲きました。
その後も同じ手入れをしています。
新根も出ています。
ですが、2番花の後でも花が咲くんでしょうか?
それとも別の手入れが必要なのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

品種によって  花茎のもとを残しておくと 再び伸びて咲くことがあります
これを二番花としているのなら  株に力があれば 繰り返してもいいですが・・・・
あまり咲かせすぎると株が弱ってしまい  新しい葉など 生長が遅くなり次の花芽が出来なくなるかも知れません

極薄い液肥(2000~3000倍)を週1くらい与える
レースのカーテン越しくらいの日光に当てる
植え込み材料が乾ききらないうちに次の水やりを  いつもジメジメは良くない

寄せ植えになっている場合は 単独に植え替え
水苔植えで 水苔が黒くなっていたり ボロボロにって居る場合も植え替え

Q写真有:パキラの葉が多くなってモサモサしてきました。

写真有:パキラの葉が多くなってモサモサしてきました。

1年ほど前から、鉢(直径&高さ13cm)に入ったパキラを育てています。
幹の茶色部分が高さ13cm、その幹から5~6cmの緑の幹が3本伸びていて、
そこから葉をつけた1番細い枝が、各幹に4本ずつ生えています。

暖かくなってきてから、急にモサモサと葉を出して上へと伸びてきています。
大きな葉だと1枚10cm位あります。下の葉が窮屈そうに見えて心配だったり。
大きな葉は、濃く元気な緑色ですが、影になった葉はレタスの様な淡い緑色です。

剪定してあげた方がいいのでしょうか。
また、植え替え等を考え出す大きさの目安などは有りますでしょうか。

長く元気に育てていきたいです。 宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

写真を見る限りは、今年植え替えなかったからか、あるいは冬の管理がいまひとつだったのか、今のところ葉も小さめで元気というほどには見えませんが、(最近)急に成長を始めたということですから育てるにはまったく問題ないでしょう。

◆今のままでも鉢の大きさ・樹形ともに、とてもバランスがいいです。
今のまま管理するなら、下の方の元気のなさそうな小さい葉は少し落としてもいいでしょう。夏の生育中に緩効性肥料の置き肥を1~2回与える程度にして下さい。

<植え替えについて>
本当は6月に植え替えた方が良かったのですが・・・・・
根の成長が早く根詰まりしやすいですから、鉢の下から根が詰まっていないか、または木の成長の度合いによって1~2年ごとに植え替えるのが普通です。

◆植え替えの時期は5月~梅雨明け位までですから、今はそのままのほうがいいです。根が見えていなければ来年5~6月ころ植え替えて下さい。もし鉢の底から見て根が出ているようなら9月下旬に植え替えて下さい。
 ※もし9月に植え替えたら次の植え替えは20~21ヶ月後の5~6月でいいです。

<以下は植え替える場合での話>
(1)新しい土を用意して下さい。市販されている観葉植物専用の土か、自分で作る場合は、赤玉土(小粒)6、腐葉土4ぐらいです。
(2)鉢から抜いた株は周りの古い土を3分の1ほど落として、弱っていそうな根や鉢の周りに密集した根を同様に3分の1ほど切り落として、鉢は今の大きさでもバランスはいいですが、先のことを考えて1サイズ大きくして下さい。
(3)9月には今より成長していると思いますから、植え替える場合は下の方の元気のなさそうな葉を落として下さい。また上の方ですごく大きく成長した葉のうち何枚かは半分にカットしてもいいでしょう。※植え替えは来年にするという場合にも方法は同様にして下さい。
(4)枝の剪定はいずれにしても植え替えの時がいいでしょう。残したい枝と切る枝、育てたい形もイメージして切るといいでしょう。写真の枝はまだ小さいですからそれほど切らなくてもいいように思いますが、9月か来年5~6月に植え替える時、あまりにも細い枝があるようでしたら切り過ぎない程度に落としてもいいです。

●<管理> 参考に
http://www.yasashi.info/ha_00020g.htm
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/pakla.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/pachira3.htm

がんばって花を咲かせてください^^
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/pakira.html

購入される時がこの位の大きさで、その後成長させます。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/pachira1.htm
http://www.087greensmile.com/plant-pakira.html

写真を見る限りは、今年植え替えなかったからか、あるいは冬の管理がいまひとつだったのか、今のところ葉も小さめで元気というほどには見えませんが、(最近)急に成長を始めたということですから育てるにはまったく問題ないでしょう。

◆今のままでも鉢の大きさ・樹形ともに、とてもバランスがいいです。
今のまま管理するなら、下の方の元気のなさそうな小さい葉は少し落としてもいいでしょう。夏の生育中に緩効性肥料の置き肥を1~2回与える程度にして下さい。

<植え替えについて>
本当は6月に植え替えた...続きを読む

Qスイカの表面が茶色に変色!

家庭菜園でスイカを栽培して3年目になります。
今年の台風で苗が痛めつけられたのが原因と思いますが、
スイカの生長が止まって表面の上のほう(ヘタの周辺)が
薄い茶色に変色しその範囲がだんだん大きく(現在直径20CM程度)なっています。
これって、病気なのですか?
スイカは現在25CM程度まで大きくなっていますが、
これ以上大きくなる様子はありません。
このスイカは収穫して食べても大丈夫でしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

変色した所を指で押すと軟らかいいですか?、軟らかかったら申し上げにくいことですが腐りかけています。いずれは全体に変色します。食べないほうが良いでしょう。

Qこの写真の葉の名称をご存知な方はいませんか?

この写真の葉の名称をご存知な方はいませんか?
場所は北信越地方で写真は最近撮影したものです.
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

 エゾノギシギシに似ている様な気もしますが、自信はありません。

【参考URL】
 エゾノギシギシ
  http://www.paw.hi-ho.ne.jp/ya-ho/yasopage/tade/ezonogishigishi.htm

 エゾノギシギシ
  http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/polygonaceae/ezonogisigisi/ezonogisigisi.htm

Q胡蝶蘭の水と肥料の与え方

胡蝶蘭ですが、花芽が5センチ位伸びてきているのですが、冬の間肥料は与えない
水も控えめにする。これで良いのでしょうか。もうひとつ、デンファレもバルブが、10~20センチ伸びてます。胡蝶蘭と同様でしょうか、宜しくお願いします.

Aベストアンサー

ファレノが14~20度くらいの温度でつぼみが出るには、よほど株が大きいか元気が良いのか?温度不足でつぼみは落ちる可能性が大きいでしょうか。ただ、デンファレ、ファレノともにつぼみの形がわかるくらいになると乾燥を嫌うので霧吹きで水分を補うと良いと思います。
低温で枯らさない為には、水気を切るのが一番だと思います。もともとバルブや根に水分を溜め、休眠期だと2~3週間は枯れないと思います。わたしなら、水遣りは週に1度くらいで夕方までに乾くていどに冬場は控えます。管理方法は、場所場所で全部違うと思います。原種は、適合した環境でなければ、生育もしません。木が成長し遮光率が変わり絶滅するランも有ります。ファレノはデンドロの仲間、ファレノとは管理方法も違い、特に遮光率に差があると思います。ファレノは、一番上の葉に成長点がありなかなか増えてくれません。まれにステムから子株がでるくらい。デンファレは、バルブ下から新しい子供が出来るので、いかに親株より大きく成長さすかが課題です。

温室が無ければ、室内用の小さなものがホームセンターに有ります。それにひよこ電球を入れると花を見れるかも知れません。
一番悪い環境は、「低温過湿」です。

ファレノが14~20度くらいの温度でつぼみが出るには、よほど株が大きいか元気が良いのか?温度不足でつぼみは落ちる可能性が大きいでしょうか。ただ、デンファレ、ファレノともにつぼみの形がわかるくらいになると乾燥を嫌うので霧吹きで水分を補うと良いと思います。
低温で枯らさない為には、水気を切るのが一番だと思います。もともとバルブや根に水分を溜め、休眠期だと2~3週間は枯れないと思います。わたしなら、水遣りは週に1度くらいで夕方までに乾くていどに冬場は控えます。管理方法は、場所場所で...続きを読む

Q写真のとおりイチゴの葉に黒い点々ができました。

写真のとおりイチゴの葉に黒い点々ができました。
これは親株からとった苗の写真です。
ほかの苗もこんな感じなのですが、回復は無理でしょうか?

炭疽病だと思います。

Aベストアンサー

写真だと良くわかりずらいのですが病班からすると炭疽病だと思われます。
登録農薬としてはアミスターフロアブル、ゲッター水和剤、バイコラール水和剤などがありますので広がる前に防除されたほうがいいです。
紹介した薬剤はそれぞれ系統が違うのでローテーションを組んで散布するようにしましょう。

>回復は無理でしょうか?

ご存知かとは思いますが植物は人間のように修復能力がないので病班が消える事はありません。
病班が広がらなければ薬剤が効いていると判断して下さい。
この時期どうしても炭疽病が発生しやすいので症状が出る前の防除が大事ですよ。

Qオクラの葉の一部が茶色に変色しました

プランターでオクラを栽培しているのですが、
葉っぱの一部が茶色く変色しています。

これは何かの病気でしょうか?
対処方などもあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

葉の形状から見て、それは発芽直後に生えてきた葉ですよね。

その葉は苗が成長するにしたがって自然に枯れて自然に落ちるものです。

この先も成長するにしたがって、下部の葉から順に枯れて茎から自然に落ちるものなので
気にする事はありません。
特に対処する必要もないです。

Q四つ葉のクローバーの写真素材を探しています。

こんにちは。
今、HP用の四つ葉のクローバーの写真素材を探しています。
いくつかは検索サイトなどから見つけましたが
なかなか自分の理想に近いものが見つかりません。
条件としては

・四つ葉のクローバーの写真素材
・あまり群生して写っているのではなく
 単体、もしくは少数で写っているもの。
・加工OKである。(リンクウェアでもかまいません)

以上です。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi&ie=UTF-8
で「四葉のクローバー」という検索キーワードをお試しください。

参考URL:http://www.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi&ie=UTF-8

Q胡蝶蘭が突然しおれる

胡蝶蘭に関する質問はたくさんあるようですが、該当するものがなさそうなのでよろしくお願いいたします。

3週間ほど前に胡蝶蘭を送っていただき、先日までは小さなつぼみも順調に育って開花していました。
とことが、今朝見てみると3本出ているツルのそれぞれに付いていた直径3センチほどに膨らんだつぼみに細かいシワが入り、色も茶色に変色していました。
中には、床に落ちているものもあり、2日ほど前に咲いた花も枯れ始めていました。
鉢植えがとどいた際に咲いていた花は、まだ元気なままです。

説明書が入っていたので、水、光、風通し等の指示は守っているのですが、突然のことにどうしたらようのか困っています。

Aベストアンサー

こんばんわ。

原因は乾燥です。

ファレノのつぼみは赤ちゃんのようにデリケートなので、開いてしまった花と違いちょっとの乾燥でも開かず終わってしまうことがよくあります。

生産農家は、つぼみに霧吹きをかけろとか、葉に霧を吹いて高湿度を保て、といいます。

農家のハウスでは、加湿器を稼動させて育てていますよ。
夏なので比較的開くのですが、ちょっと乾燥してしまったようですね

残念ですが、茶色くなってしまったものはもう取ってしまうしかないですね。

来年も咲きますし、二番花も楽しめますので、これからも大切に育ててみてくださいね


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング